JP2000307707A - Telephone set - Google Patents

Telephone set

Info

Publication number
JP2000307707A
JP2000307707A JP11111313A JP11131399A JP2000307707A JP 2000307707 A JP2000307707 A JP 2000307707A JP 11111313 A JP11111313 A JP 11111313A JP 11131399 A JP11131399 A JP 11131399A JP 2000307707 A JP2000307707 A JP 2000307707A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
balloon
data
portrait
image
table
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP11111313A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Takeshi Tomimori
健史 冨森
Original Assignee
Mitsubishi Electric Corp
三菱電機株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Mitsubishi Electric Corp, 三菱電機株式会社 filed Critical Mitsubishi Electric Corp
Priority to JP11111313A priority Critical patent/JP2000307707A/en
Publication of JP2000307707A publication Critical patent/JP2000307707A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To obtain a telephone set that intentional and feeling are more clearly delivered and the operability is enhanced by displaying a balloon suitable for day and time or the like at a speech together with a likeness. SOLUTION: The telephone set is provided with a storage table 7A where likeness picture data, each destination telephone number and each name are described in correspondence with each other and with a balloon data table 7D that stores various balloon data, and a picture display device 6 displays a balloon read from the balloon data table 7D with the likeness picture on the condition that the likeness picture is displayed with the likeness picture data read from the storage table 7A.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は電話装置に関し、 Respect TECHNICAL FIELD The present invention relates to a telephone apparatus,
特に電話番号、名前とともに似顔絵を表示できる電話装置に関するものである。 In particular telephone number, to a telephone device capable of displaying a portrait along with the name.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年、多機能化されている電話装置が多く使用されるようになってきており、名前や電話番号のほかに名前で特定される相手を象徴するアイコンや似顔絵を、メモリダイヤル検索時に表示することによって視覚的に検索を容易にし、文字の読めない子供などでも検索できるような機能を有する電話装置が開発されている。 In recent years, have come to multi-functionality has been that telephone device is used more, the icon and portrait to symbolize the opponent to be identified by name in addition to the name and phone number, memory dial to facilitate visual search by displaying when searching, a telephone device having a function that can be searched in such children who can not read the letters have been developed.

【0003】このように、似顔絵を表示するものとして、従来は例えば特開平9−83630号公報に開示されたものがあるが、本出願人は先に似顔絵を表示するための画像データ量を削減した電話装置を提案した。 [0003] Thus, as an indication of the portrait, conventionally it is disclosed in, for example, JP-A 9-83630, the present applicant has reduced the amount of image data for displaying the portrait first It proposed the telephone device. 図1 Figure 1
2はこの電話装置の構成を示すブロック図であり、以下の説明では電話装置が移動通信端末である場合を例にして説明を行う。 2 is a block diagram showing the configuration of the telephone apparatus will be described as an example where the telephone device is a mobile communication terminal in the following description.

【0004】図12において、101はアンテナ、10 [0004] In FIG. 12, 101 denotes an antenna, 10
2は無線部、103はユーザによって選択された似顔絵要素番号もしくは登録済みの似顔絵要素番号に従って似顔絵画像を作成する似顔絵画像合成部、104はCPU 2 radio unit, 103 portrait image synthesizing unit for creating a portrait image according to the portrait element numbers or registered portrait element number selected by the user, 104 CPU
などの制御部、105は通話を行なったり似顔絵要素番号を選択して通話相手の似顔絵などについての登録を行うための入力装置である。 Controller, such as 105 is an input device for registering for such portrait of the other party by selecting the portrait element numbers or performing call. 図13は前記入力装置105 Figure 13 is the input device 105
のキー種やキー配列を示す説明図である。 It is an explanatory view showing a key species and key arrangement.

【0005】106は電話番号、名前、似顔絵などを表示可能な画像表示装置(表示装置)、107は記憶部、 [0005] 106 telephone number, name, image display device capable of displaying like portrait (display device), 107 storage unit,
107Aは図14に示すように登録番号、電話番号、名前、似顔絵の要素(髪、眉、目、鼻、口、顔の輪郭)番号が関連付けられた記憶テーブルである。 107A is the registration number, as shown in FIG. 14, the telephone number, name, portrait element is a storage table is (hair, eyebrows, eyes, nose, mouth, face contour) number associated with it. 107Bは似顔絵を複数の要素に分割した似顔絵要素の画像データを各要素毎に記憶した似顔絵要素画像データ記憶部であり、髪、眉、目、鼻、口、顔の輪郭などの各要素ごとに登録番号と画像データが関連付けられて、図15(a) 107B is a portrait element image data storage unit that stores image data of the portrait elements obtained by dividing the portrait into a plurality of elements for each element, hair, eyebrows, eyes, nose, mouth, for each element, such as a contour of the face associated registration number and the image data, FIG. 15 (a)
〜(f)に示すように記憶されている。 Stored as shown in ~ (f). 107Cは電話番号・似顔絵登録時および検索時に選択されている電話番号・似顔絵などを、図16に示すように一時的に記憶する一時記憶領域である。 107C is a telephone number, portrait, which is selected at the time and searches the telephone number, portrait registration, a temporary storage area for temporarily storing, as shown in FIG. 16.

【0006】次に動作について説明する。 [0006] Next, the operation will be described. まず、似顔絵の登録、登録した似顔絵をもとに検索を行い発呼する手順、および着信時の手順を図13に示すキー種およびキー配置を有した入力装置105を用いた場合を例として説明する。 First, portrait registration, explained as an example a case of using an input device 105 including the key species and key arrangement shown procedures, and the incoming call procedure 13 to call to search based on the portrait registered to.

【0007】似顔絵の登録 図17および図18は、似顔絵の登録の動作を示すフローチャートである。 [0007] portrait registration FIGS. 17 and 18 are flowcharts showing the operation of a portrait of the registration. 入力装置105を用いて電話番号・ Telephone number using the input device 105,
名前を入力すると、制御部104を介してこれら入力されたデータは一時記憶領域107Cに一時的に記憶される(ステップST101,ステップST102)。 If you enter a name, the data of these input via the control unit 104 is temporarily stored in the temporary storage area 107C (step ST 101, step ST 102). 電話番号・名前の入力を完了すると、一時記憶領域107C Upon completion of the input of the telephone number and the name, a temporary storage area 107C
の似顔絵要素番号に初期値が設定され(ステップST1 The initial value is set to the portrait element number (step ST1
03,ステップST104)、この初期値に従って似顔絵画像合成部103が似顔絵の合成を行う。 03, step ST 104), the portrait image synthesis unit 103 performs the synthesis of portrait in accordance with the initial value. 似顔絵の合成は似顔絵要素番号の初期値に対応する似顔絵要素の画像データを用いて合成処理を行い、合成した似顔絵の画像は制御部104が一時記憶領域107Cに記憶し、さらに制御部104は前記合成した似顔絵の画像を画像表示装置106へ表示する(ステップST116,ステップST117)。 Synthesis of caricatures perform a combination process using the image data of the portrait element corresponding to the initial value of the portrait element numbers, synthesized portrait image control unit 104 is stored in the temporary storage area 107C, further control unit 104 the image of the synthesized portrait display to the image display device 106 (step ST116, step ST117).

【0008】例えば似顔絵要素番号の初期値がすべて「1番」であると、似顔絵要素画像データ記憶部107 [0008] For example, when the initial value of the portrait element numbers are all in the "number 1", the portrait element image data storage unit 107
Bの「1番」に対応する似顔絵要素の画像データの髪、 Hair of the image data of the corresponding portrait element in the "No. 1" of B,
眉、目、鼻、口、顔の輪郭などの各要素を用いて似顔絵画像合成部103にて似顔絵を合成し(ステップST1 Eyebrows, eyes, and combining the nose, mouth, portrait in the portrait image combining unit 103 using the respective elements such as the contour of the face (step ST1
16)、得られた似顔絵画像データは制御部104が一時記憶領域107Cへ記憶する。 16), the portrait image data obtained the control unit 104 stores the temporary storage area 107C. そして、一時記憶領域107Cに記憶された似顔絵画像データは似顔絵表示時に制御部104が画像表示装置106へ表示する(ステップST117)。 Then, the portrait image data stored in the temporary storage area 107C control unit 104 at the time of the portrait display displays the image display device 106 (step ST117). このような手順により似顔絵登録時に似顔絵要素番号初期値での似顔絵画像が画像表示装置106に図19に示すように表示される。 Portrait image in the portrait element number initial value at the portrait registered by this procedure is displayed as shown in FIG. 19 to the image display device 106.

【0009】次に、ユーザが好みの似顔絵要素を入力装置105のキーを用いて選択する。 [0009] Next, the user selects using a key of the input device 105 portrait element preferences. この場合、まず図1 In this case, the first to FIG. 1
3に示す「1」と「3」のキーのいずれかを選択操作することにより髪形の似顔絵要素を変更する。 It is shown in the third "1" to change the portrait element hairstyle by selecting operating any key of "3". この場合、 in this case,
例えば選択する「3」のキーは髪形の似顔絵要素の似顔絵要素番号を+1するための機能を有し、選択する「1」のキーは髪形の似顔絵要素の似顔絵要素番号を− For example key selects "3" has a function to +1 portrait element numbers of the portrait element hairstyles, keys "1" to select the portrait element numbers of the portrait elements hairstyle -
1するための機能を有している。 And it has a function for 1. 次に、「4」と「6」 Next, a "4", "6"
のキーのいずれかを選択操作することにより眉と目の似顔絵要素を変更する。 To change the portrait element of the eyebrow and the eye by selecting operation one of the key. この場合の各キーが有している機能は前記「1」や「3」のキーが有している機能と同様である。 Functions that each key has in this case is the same as function having the key of the "1" or "3". 次に、「7」と「9」のキーのいずれかを選択操作することにより口と鼻の似顔絵要素を変更する。 Then, to change the portrait element of the mouth and nose by selecting operation one of the key with the "7", "9". この場合の各キーが有している機能は前記「1」や「3」 Functions that each key has in this case is the "1" or "3"
のキーが有している機能と同様である。 It is similar to the function in which the key has. 次に「*」と「#」のキーのいずれかを選択操作することにより顔の輪郭の似顔絵要素を変更する。 Next, change the contour of the portrait element of the face by selecting operation one of the key of "*" and "#".

【0010】このように入力装置105のキー操作によってユーザが似顔絵要素の変更を要求すると、制御部1 [0010] When the user by a key operation of such input devices 105 requests a change in the portrait element, the control unit 1
04を介して一時記憶領域107Cの似顔絵要素番号が変更される。 Through 04 portrait element numbers in the temporary storage area 107C is changed. 変更後、その似顔絵要素番号に従って似顔絵画像合成部103が再度似顔絵合成処理を行い、合成後の画像が一時記憶領域107Cに保存され、制御部1 After the change, the portrait image combining unit 103 performs again the portrait synthesis proceeds according to the portrait element numbers, the image after the synthesis is stored in the temporary storage area 107C, the control unit 1
04が画像表示装置106に表示する。 04 is displayed on the image display device 106.

【0011】例えば、髪形の似顔絵要素番号が20番、 [0011] For example, hairstyle portrait element number is No. 20,
眉・目の似顔絵要素番号が5番、口・鼻の似顔絵要素番号が9番、顔の輪郭の似顔絵要素番号が13番である場合、入力装置105の「3」のキーを押下すると、一時記憶領域107Cの髪形の似顔絵要素番号が1つ増加して21番となる(ステップST105,ステップST1 Eyebrows, eyes of the portrait element numbers No.5, mouth-portrait element numbers # 9 of the nose, when the portrait element numbers of the contour of the face is No. 13, and presses the key of "3" of the input device 105, a temporary portrait element numbers hairstyle of the storage area 107C is 21 number increased by one (step ST105, step ST1
06)。 06).

【0012】次に、一時記憶領域107Cの似顔絵要素番号に従って似顔絵画像合成部103にて、似顔絵が合成されて一時記憶領域107Cに記憶され(ステップS [0012] Next, in the portrait image combining unit 103 according to the portrait element numbers in the temporary storage area 107C, portrait is stored in the synthesized with temporary storage area 107C (step S
T116)、その画像が画像表示装置106に表示される(ステップST117)。 T116), the image is displayed on the image display device 106 (step ST117). このときの表示画面は図1 Display screen at this time is Fig. 1
9のようになる。 9 is as. このように似顔絵要素番号に変更があるたびに、上記処理を行うことによって画像表示装置1 Each time there is such a change in the portrait element numbers, the image display device 1 by performing the above process
06にユーザが選択した似顔絵要素番号に従った合成画像が即座に表示される。 Composite image in accordance with the portrait element numbers selected by the user is displayed immediately on 06.

【0013】上記選択動作をユーザが行い、登録したいと思う似顔絵が完成すると、決定を示す入力として入力装置105の「メモリ」キーを押下する(ステップST [0013] The above selection operation carried out the user, and portrait you want to registration is completed, the user presses the "memory" key of the input device 105 as an input indicating the determined (step ST
113)。 113). そして、登録番号の入力を入力装置105のキー操作により行い(ステップST114)、入力された登録番号と一時記憶領域107Cに記憶されている名前・電話番号・各似顔絵要素番号を登録番号を有した1 Then, performed by a key operation of the input device 105 to enter a registration number (step ST114), it had a registration number name, telephone number and the portrait element number stored in the input register number and a temporary storage area 107C 1
つのメモリダイヤルテーブルとして記憶テーブル107 One of the memory table 107 as a memory dial table
Aに順に記憶する(ステップST115)。 Stored in sequence A (step ST115). この記憶結果は図14に示されるようになる。 The storage results are as shown in Figure 14.

【0014】メモリダイヤル検索・発信 図20はメモリダイヤルによる検索・発信動作を示すフローチャートである。 The memory dial search and transmission Figure 20 is a flowchart illustrating a search and transmission operation of the memory dial. 入力装置105の「コール」キー押下後、スクロール「▽△」キー押下でメモリダイヤルの登録番号順の検索動作が開始する。 After pressing "call" key of the input device 105, scroll "▽ △" registration number order of the search operation of the memory dial is to start with the key pressed. まず、記憶テーブル107Aのメモリダイヤルテーブルの登録番号が小さいものが一時記憶領域107Cに制御部104を介してコピーされる(ステップST201)。 First, those registration numbers of the memory dial table of the storage table 107A is small is copied via the control unit 104 in the temporary storage area 107C (step ST 201). 次に、一時記憶領域107Cの似顔絵要素番号の値に従って似顔絵画像合成部103によって似顔絵画像を作成する(ステップST202)。 Next, create a portrait image by portrait image combining unit 103 according to the value of the portrait element numbers in the temporary storage area 107C (step ST 202). 合成方法は似顔絵の登録処理の手順と同様である。 Synthetic method is the same as the procedure of registration processing portrait. 作成された似顔絵画像は一時記憶領域107 Portrait image created in the temporary storage area 107
Cに記憶される(ステップST203)。 It is stored in C (step ST 203). 次に、一時記憶領域107Cの前記似顔絵要素番号の値に従ってメモリダイヤル検索時の検索内容を画像表示装置106の画面に表示する(ステップST204)。 Then displayed according to the value of the portrait element numbers in the temporary storage area 107C of the search activity memory dialing search screen of the image display device 106 (step ST 204). このようにして画像表示装置106へ表示した例を図21に示す。 Such an example of displaying the image display device 106 in the FIG. 21.

【0015】ここでユーザが検索するためにスクロール「▽△」キーを押下すると、一時記憶領域107Cに保存されている登録番号の次もしくは手前のメモリダイヤルテーブルの内容を記憶テーブル107Aから制御部1 [0015] Here, the user presses the scroll "▽ △" key for searching, the control unit 1 the contents of the following or before the memory dialing table registration number stored in the temporary storage area 107C from the storage table 107A
04を介して一時記憶領域107Cへコピーし(ステップST206,ステップST207)、上記手順(ステップST202,ステップST203,ステップST2 04 copied to the temporary storage area 107C via (step ST 206, step ST207), the above procedure (step ST 202, step ST 203, step ST2
04)と同様に似顔絵を作成・記憶し、画像表示装置1 04) as well as to create and store a portrait, the image display device 1
06に表示する。 06 To display.

【0016】ユーザが発信したいメモリダイヤルが表示された状態で入力装置105の「発信」キーを押下すると、図22に示すような似顔絵を表示した「呼び出し中」を示す画面を画像表示装置106に表示し(ステップST209)、一時記憶領域107Cに記憶されている電話番号に発信動作を行う(ステップST210)。 [0016] When the user presses the "Call" key of the input device 105 in a state in which the memory dial is displayed to be sent, a screen indicating "call" displaying the portrait shown in Fig. 22 to the image display device 106 displayed (step ST209), it performs a calling operation to the telephone number stored in the temporary storage area 107C (step ST210).
その後、相手が呼び出しに応じた場合は図22の「呼び出し中」に代えて「通話中」として表示し、通話中処理を行う(ステップST211,ステップST213)。 Then, if the other party has responded to the call in place of "calling" in Figure 22 and shown as "busy", it performs a call process (step ST 211, step ST 213).
このように呼び出し時や通話中に似顔絵を表示することで、表示している似顔絵の相手と通話している臨場感を醸し出すことができる。 By displaying the portrait in this way during the call or during the call, it is possible to strike a sense of realism that is a call with the other party of the portrait you are viewing.

【0017】通話が終了するか(ステップST214、 [0017] or the call is completed (step ST214,
ステップST215)、または相手が電話に出ない場合に「終了」キーを押下した場合(ステップST212) Step ST215), or if the opponent has pressed the "end" key if you do not answer the phone (step ST212)
は元の待ち受け画面を画像表示装置106に表示する(ステップST216)。 It displays the original standby screen on the image display device 106 (step ST216).

【0018】着信時の動作(着信時に発番号通知がある場合) この場合には、発番号を鍵として記憶テーブル107A [0018] (if there is a calling number notification when receiving a call) incoming at the time of the operation in this case, the storage table 107A of the calling number as a key
のメモリダイヤルテーブルを検索する。 Search of memory dial table. この結果、一致する電話番号が存在した場合、その電話番号と対応する名前と似顔絵要素番号を一時記憶領域107Cにコピーし、その似顔絵要素番号をもとに似顔絵画像合成部10 As a result, if a matching telephone number is present, then copied to a temporary storage area 107C names and portrait element numbers corresponding to the telephone number, portrait image synthesizing unit 10 based on the portrait element numbers
3にて似顔絵を作成し、似顔絵画像を一時記憶領域10 Create a portrait at 3, a portrait image temporary storage area 10
7Cに記憶した後に画像表示装置106に表示する。 On the image display device 106 after storing in 7C. そのときの画面表示は図22の「呼び出し中」の代わりに「着信」という表示にして、名前・電話番号・似顔絵画像は一時記憶領域107Cに記憶されている内容を表示する。 Screen display of that time in the display of "incoming" instead of "calling" in FIG. 22, name, telephone number and the portrait image to display the contents stored in the temporary storage area 107C. この動作によって着信時に誰からの電話であるかを名前や電話番号だけでなく似顔絵によっても直感的に確認できるため、着信時の対応を相手を間違えることなく確実かつ迅速に行うことができる。 For by this behavior can be confirmed intuitively by portrait not only the phone a or the name or phone number is from anyone at the time of incoming call, it is possible to carry out the correspondence of incoming calls reliably and quickly without mistake the opponent.

【0019】 [0019]

【発明が解決しようとする課題】従来の電話装置は以上のように構成されているので、名前、電話番号とともに似顔絵表示によって相手のイメージが直感的に識別できるが、感情が伝わりにくいという課題があった。 Since the conventional telephone device THE INVENTION It is an object you try to solve] is constructed as described above, the name, but the other party of the image by the portrait display along with the phone number can be intuitively identified, is a problem that emotion is not easily transmitted there were.

【0020】この発明は上記の課題を解消するためになされたもので、似顔絵とともに通話時の日、時間等にふさわしい吹き出しを表示することにより、意志や感情をより明確に伝え、操作性の向上を図ることができる電話装置を得ることを目的とする。 [0020] The present invention has been made to solve the above problems, the day during a call with the portrait, by displaying a balloon suitable for time, etc., convey intention and feeling more clearly, improvement in operability and to obtain a telephone device can be reduced.

【0021】 [0021]

【課題を解決するための手段】この発明に係る電話装置は、似顔絵画像データと発進先電話番号および氏名とを対応させて記載した記憶テーブルと、各種の吹き出しデータを記憶した吹き出しデータテーブルとを備え、画像表示装置は前記記憶テーブルから読み出した似顔絵画像データによる似顔絵と前記吹き出しデータテーブルから読み出した吹き出しデータによる吹き出しとを合成して表示するものである。 Means for Solving the Problems] telephone apparatus according to the present invention comprises a storage table and start the telephone number and name and portrait image data described in correspondence, and a balloon data table storing various balloon data comprising, an image display device is for displaying by synthesizing the balloon by the read blown data from said balloon data table and portrait by portrait image data read out from the memory table.

【0022】この発明に係る電話装置は、似顔絵を複数の要素に分割した似顔絵要素の画像データをそれぞれ複数記憶する似顔絵要素画像データ記憶部と、この似顔絵要素画像データ記憶部に記憶された画像データの中から各々1要素ずつ選択した各似顔絵要素を一時記憶する一時記憶領域と、この一時記憶領域に記憶している各似顔絵要素を合成して似顔絵画像を作成する似顔絵画像合成部と、各種の吹き出しデータを記憶した吹き出しデータテーブルとを備え、画像表示装置は前記似顔絵画像合成部の作成した似顔絵と前記吹き出しデータテーブルから読み出した吹き出しデータによる吹き出しとを合成して表示するものである。 [0022] The present invention telephone according to includes the portrait element image data storing unit for each of the plurality store the image data of the portrait elements obtained by dividing the portrait into a plurality of elements, the image data stored in the portrait element image data storage unit a portrait image synthesizing unit for creating a temporary storage area for temporarily storing the portrait element selected by each one element, the portrait image by combining each portrait elements that are stored in the temporary storage area from among the various and a balloon balloon stores data data table, the image display device is for displaying by synthesizing the balloon by the read blown data from the data table balloon said the portrait created of the portrait image synthesizing unit.

【0023】この発明に係る電話装置は、着信時からの時間経過により、吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、表示すべき吹き出しを変更するものである。 The telephone device according to the present invention, the time elapsed from the incoming call, select the data balloon read from balloon data table, and changes the balloon to be displayed.

【0024】この発明に係る電話装置は、男性用の吹き出しデータを記憶した男性用吹き出しデータテーブルと、女性用の吹き出しデータを記憶した女性用吹き出しデータテーブルとを備え、表示する似顔絵画像が男性の場合は前記男性用吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、表示する似顔絵画像が女性の場合は前記女性用吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択するものである。 The telephone device according to the present invention includes a balloon data table for men storing balloon data for men, and a data table balloon for women storing balloon data for women, the portrait image of men to be displayed If selects the balloon data read from the data table balloon for the men, when the portrait image to be displayed is a woman is to select a data balloon read from the data table balloon for the women.

【0025】この発明に係る電話装置は、似顔絵画像合成部で合成する似顔絵要素に基づいて、吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、表示すべき吹き出しを変更するものである。 The telephone device according to the present invention, based on the portrait elements synthesized portrait image synthesizing unit selects the data balloon read from balloon data table, and changes the balloon to be displayed.

【0026】この発明に係る電話装置は、記録テーブルに記憶された個人データに基づいて、吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、表示すべき吹き出しを変更するものである。 The telephone apparatus according to the present invention, based on the personal data stored in the record table, select the data balloon read from balloon data table, and changes the balloon to be displayed.

【0027】この発明に係る電話装置は、着信時の日付、時間によって吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、表示すべき吹き出しを変更するものである。 The telephone device according to the present invention, the date of the incoming call, select the balloon data read from the balloon data table by time, and changes the balloon to be displayed.

【0028】 [0028]

【発明の実施の形態】以下、この発明の実施の一形態について説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, a description will be given of an embodiment of the present invention. 実施の形態1. The first embodiment. 図1は、この発明の実施の形態1による電話装置の構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing the configuration of a telephone device according to a first embodiment of the present invention. 図1において、1はアンテナ、2は無線部、3はユーザによって選択された似顔絵要素番号もしくは登録済みの似顔絵要素番号に従って似顔絵画像を作成する似顔絵画像合成部、 In Figure 1, 1 denotes an antenna, 2 is a radio section, 3 the portrait image synthesizing unit for creating a portrait image according to the portrait element numbers or registered portrait element number selected by the user,
4はCPUなどの制御部、5は通話を行なったり似顔絵要素番号を選択して通話相手の似顔絵などについての登録を行うための入力装置、6は電話番号、名前、似顔絵などを表示可能な画像表示装置(表示装置)であり、これらは前記図12に示す従来装置と実質同一であるから詳細な説明は省略する。 4 the control unit such as a CPU, 5 is an input device for registering for such portrait of the other party by selecting the portrait element numbers or performing call, 6 telephone number, name, etc. can be displayed the portrait image display a device (display device), which are detailed description thereof is omitted because it is conventional apparatus substantially identical to that shown in FIG. 12.

【0029】7は記憶部であり、7Aは図2に示したように登録番号、電話番号、名前、似顔絵の要素番号、生年月日、性別が関連付けられて記憶された記憶テーブル、7Bは似顔絵を複数の要素に分割した似顔絵要素の画像データを、各要素毎に前記図15と同様に記憶した似顔絵要素画像データ記憶部、7Cは前記図16に示すように電話番号・似顔絵登録時および検索時に選択されている名前・電話番号・似顔絵要素などを一時的に記憶する一時記憶領域である。 [0029] 7 is a memory unit, 7A registration as shown in FIG. 2 number, telephone number, name, portrait element number, date of birth, storage table sex is stored in association, 7B is portrait the image data of the divided portrait elements into a plurality of elements, the 15 portrait element image data storage unit for storing in the same manner as, 7C telephone numbers and portrait registration and search, as shown in FIG. 16 for each element it is a temporary storage area for temporarily storing such as name, telephone number and portrait element that has been selected at the time. 7Dは各種の吹き出しデータを記憶した吹き出しデータテーブルであり、その内容に応じたデータテーブルが図3〜図6に示すように用意されている。 7D is a balloon data table storing various balloon data, data table corresponding to the content are prepared as shown in FIGS. 3 to 6. 7Eは生年月日等の個人データを記録した個人データテーブル、7Fは着信時からの経過時間記憶部である。 7E personal data table recording personal data of date of birth, etc., 7F is elapsed time storage unit from the incoming calls. 8は時計部、9は乱数発生部、10は吹き出し決定部である。 8 clock unit, 9 random number generation unit, 10 is a blowout determination unit.

【0030】次に動作について説明する。 [0030] Next, the operation will be described. 似顔絵の登録動作およびメモリダイヤル検索・発信動作は前記図1 Portrait registration operation and memory dialing search and transmission operation FIG 1
7、図18および図20に示した従来装置と同じであるから説明を省略し、着信時の動作を図7に示すフローチャートについて説明する。 7, will not be described because it is the same as the conventional apparatus shown in FIGS. 18 and 20, will be described the flow chart shown in FIG. 7 the operation of incoming calls.

【0031】装置が作動を開始すると、着信があるかを判断し(ステップST1)、YESであれば、記憶テーブル7Aのメモリダイヤルテーブルを検索処理し、発信電話番号と一致する電話番号が存在するかを判断し(ステップST2,ステップST3)、NOであれば、図8 [0031] When the device starts operation, it is determined whether there is an incoming call (step ST1), if YES, the retrieval processing memory dialing table memory table 7A, the telephone number exists which matches the calling telephone number determine (step ST2, the step ST3), if NO, the 8
(a)に示すように通常着信表示を行い(ステップST Performs normal incoming call displayed as shown in (a) (Step ST
4)、しかる後、着信終了かを判断し(ステップST 4), and thereafter, it is determined whether the incoming end (step ST
5)、YESであれば、動作を終了する。 5) If YES, the operation ends.

【0032】一方、上記ステップST3における判断がYESの場合、その電話番号と対応する名前と似顔絵要素番号を一時記憶領域7Cにコピーし(ステップST On the other hand, if the determination in step ST3 is YES, then copied to a temporary storage area 7C name and portrait element numbers corresponding to the telephone number (step ST
6)、その似顔絵要素番号をもとに似顔絵画像合成部3 6), the portrait image combining unit 3 based on the portrait element numbers
にて似顔絵を作成する(ステップST7)。 To create a portrait at (step ST7). 次いで、似顔絵表示するかを判断し(ステップST8)、NOならば、通常着信表示を行い(ステップST9)、しかる後、着信終了かを判断し(ステップST10)、YES Then, it is determined whether the portrait display (step ST8), if NO, performs normal incoming call display (step ST9), thereafter, it is determined whether the incoming ends (step ST10), YES
であれば、動作を終了する。 If, the operation is terminated.

【0033】上記ステップST8の判断結果がYESの場合、吹き出しデータテーブル7Dから吹き出しデータを読み出して(ステップST11)、上記作成した似顔絵とともに一時記憶領域7Cに保存し(ステップST1 [0033] When the judgment result at Step ST8 is YES, the data is read balloon from balloon data table 7D (step ST11), and stored in the temporary storage area 7C with portrait above prepared (step ST1
2)、この保存内容を制御部4を介して画像表示装置6 2), the image display apparatus of this stored content via a control unit 4 6
に図8(b)に示すように表示する(ステップST1 It is displayed as shown in FIG. 8 (b) (step ST1
3)。 3).

【0034】以上のようにこの実施の形態1によれば、 According to the first embodiment as described above,
似顔絵とともに吹き出しを表示するので、通話の意志や感情をより明確に伝えることができ、操作性の向上を実現することができる。 Since displaying the balloon with the portrait, it is possible to convey a call will and feeling more clearly, it is possible to realize an improvement in operability.

【0035】実施の形態2. [0035] Embodiment 2. この実施の形態2は、表示すべき吹き出しの選択を、着信時の日付け、時間等に応じて選択するようにしたもので、図11はこの実施の形態2の動作を示したフローチャートであり、この動作は図7のステップST11に代わって行われる。 Second embodiment, the selection of the balloon to be displayed, with the date at which the incoming, which was to choose according to the time or the like, FIG. 11 is a flow chart showing the operation of the second embodiment this operation is performed on behalf of the step ST11 of FIG.

【0036】いま、図7のステップST8の判断結果がYES、つまり似顔絵を表示することが判断されると、 [0036] Now, the result of determination in step ST8 in FIG. 7 is YES, i.e. when it is determined to display the portrait,
着信から一定時間が経過したかを、時計部8からの時間を計測した経過時間記憶部7Fの信号に基づいて判断し(ステップST21)、NOであれば、着信日が例えば1/1でこの日にマッチした吹き出しがあるかを判断し(ステップST22)、YESであれば、日付けに対応した図3の吹き出しデータテーブル7Dから着信日1/ Whether a predetermined time has elapsed from the incoming determines on the basis of the signal of the elapsed time storage unit 7F of measuring the time from the clock unit 8 (step ST21), if NO, the the incoming date is for example 1/1 determine the day there is a matched balloon (step ST22), if YES, the incoming date from the blowing data table 7D of Figure 3 corresponding to the date 1 /
1に適合する1番目の吹き出しデータを選択する(ステップST23)。 Selecting first balloon data conforming to 1 (step ST23). 一方、NOであれば、着信時間が例えばAM7:00〜AM10:00であるかを判断し(ステップST24)、YESであれば、時間に対応した図5の吹き出しデータテーブルから着信時間に適合する3 On the other hand, if NO, the arrival time, for example AM7: 00~AM10: 00 a or the determined is (Step ST24), if YES, the fit to the incoming time from the blowing data table of FIG. 5 which corresponds to the time 3
番目の吹き出しデータを選択する(ステップST2 To select the second of the balloon data (step ST2
5)。 5). また、NOであれば、乱数発生部9を作動させて乱数を発生させ(ステップST26)、この乱数によって、図6に示す標準吹き出しテーブルの例えば2番目の吹き出しデータを選択する(ステップST27)。 Further, if NO, the operates the random number generator 9 generates a random number (step ST26), the random number, select the balloon data, for example, the second standard balloon table shown in FIG. 6 (step ST27).

【0037】一方、上記ステップST21の判断結果がYES、つまり着信から一定時間以上経過した後であれば、乱数発生部9を作動させて乱数を発生させ(ステップST28)、この乱数によって、図4に示す吹き出しデータテーブルの例えば1番目の吹き出しデータを選択する(ステップST29)。 On the other hand, the judgment result at Step ST21 is YES, that is, if after a lapse of the incoming certain period of time, actuates the random number generator 9 generates a random number (step ST28), the random number, 4 selecting for example the first balloon data balloon data table shown in (step ST29). 次いで、この場合は、表示すべき似顔絵の似顔絵要素のうち例えば髪の要素番号が51以上であるかを判断し(ステップST30)、YE Then, in this case, the element number, for example hair of portrait elements portrait to be displayed is determined whether there are 51 or more (step ST30), YE
Sであれば、上記選択された吹き出しデータに対応する吹き出しデータとして図10に示す女性用の吹き出しデータテーブルの1番目を選択し(ステップST31)、 If S, select the first balloon data table for women shown in FIG. 10 as balloon data corresponding to the selected balloon data (step ST31),
NOであれば、上記選択された吹き出しデータに対応する吹き出しデータとして図9に示す男性用の吹き出しデータテーブルの1番目を選択する(ステップST3 If NO, the selecting first balloon data table for men shown in FIG. 9 as a balloon data corresponding to the selected balloon data (step ST3
2)。 2). そして、これ等の選択した吹き出しデータによる吹き出しを似顔絵とともに一時記憶領域7Cに保存し、 Then, stored in the temporary storage area 7C with portrait balloons by which such selected balloon data,
制御部4を介して画像表示装置6に図8(b)に示すように表示する。 Via the control unit 4 displays as shown in FIG. 8 (b) to the image display device 6.

【0038】以上のように、この実施の形態2によれば、着信時の日付け、時間に対応して選択した吹き出しデータによる吹き出しを表示することができるので、意志や感情をより明確に伝えることができ、より操作性の向上を図ることができる。 [0038] As described above, according to the second embodiment, with the date at which the incoming, it is possible to display the balloon by balloon data selected in response to time, convey intention and feeling more clearly it can, it is possible to further improve the operability. また、着信時の日付け、時間に対応して吹き出しを行わないときは、乱数によって吹き出しデータをランダムに選択するので、吹き出しの表示内容が変化に富み、意志や感情の伝達がより向上する。 Further, with incoming call day, when not the balloon corresponds to the time, because the randomly selected balloon data by the random number, the display contents of the balloon is rich in change, the transmission of will and feelings can be further improved.

【0039】なお、図示例は性別判断を、似顔絵要素番号の大小によって行っているが、図2に示すように記憶テーブル7Aに記憶した性別を示すデータによって行ってもよい。 It should be noted, the illustrated example sex determination, is performed by the magnitude of the portrait element numbers, may be performed by the data indicating the sex stored in the memory table 7A as shown in FIG. そして、図示例は図4に示す吹き出しデータテーブルで選択した吹き出しデータを性別によって、図9、図10の吹き出しデータテーブルで吹き出しデータを選択しているが、他の図3、図5、図6の吹き出しデータテーブルの選択吹き出しデータについても性別によって吹き出しを変えるようにしてもよい。 Then, by the balloon data selected in the balloon data table illustrated embodiment shown in FIG. 4 gender, 9, but is selected data balloon in balloon data table of FIG. 10, the other 3, 5, 6 it may be changed balloon gender also of balloon data table selected balloon data. また、個人データテーブル7Eに個人データ、例えば電話装置所有者の生年月日を記憶保持していれば、その日付け着信があると、図11のステップST22において、図3に示す吹き出しデータテーブルの3番目を選択して、「誕生日おめでとう」の吹き出しを表示することができる。 Also, personal data table 7E personal data, for example, if the stored and held date of birth of the telephone device owner, when there is an incoming call with the day, at step ST22 of FIG. 11, the data table balloon 3 3 th the select, it is possible to display the balloon of "Happy birthday".

【0040】 [0040]

【発明の効果】以上のように、この発明によれば、似顔絵と吹き出しデータテーブルから読み出した吹き出しデータによる吹き出しとを合成して表示するように構成したので、通話相手のイメージを直感的に識別することができるとともに意志や感情を明確に伝えることができ、 As is evident from the foregoing description, according to the present invention, and then, is displayed by synthesizing the balloon by the read blown data from the data table and callouts portrait, intuitively identify an image of the other party will and emotion it is possible to be able to clearly communicate the,
操作性の向上を図ることができるという効果がある。 There is an effect that it is possible to improve the operability.

【0041】この発明によれば、似顔絵画像合成部の作成した似顔絵と吹き出しデータテーブルから読み出した吹き出しとを合成して表示するように構成したので、通話相手のイメージを直感的に識別することができるとともに意志や感情を明確に伝えることができ、操作性の向上を図ることができるという効果がある。 According to this invention, since it is configured to display a balloon read from the data table and callouts portrait created portrait image synthesizing unit synthesizes, it is intuitively identify an image of the other party intention or feeling with it can clearly tell, there is an effect that it is possible to improve the operability.

【0042】この発明によれば、着信時からの時間経過により、吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを変えて、表示すべき吹き出しを変更するように構成したので、通話相手のイメージを直感的に識別することができるとともに意志や感情を明確に伝えることができ、操作性の向上を図ることができるという効果がある。 [0042] According to the present invention, the time elapsed from the incoming call, changing the data balloon read from balloon data table, since it is configured so as to change the balloon to be displayed, intuitively identify an image of the other party will and feelings it is possible to be able to clearly communicate the, there is an effect that it is possible to improve the operability.

【0043】この発明によれば、着信相手が男性の場合は男性用吹き出しデータテーブルから読み出した吹き出しを、女性の場合は女性用吹き出しデータテーブルから読み出した吹き出しを表示するように構成したので、性別に適合した吹き出しを表示することができるという効果がある。 [0043] According to the present invention, the balloon caller is the case of the men read from the balloon data table for men, because in the case of women was configured to display a balloon was read from the data table balloon for women, gender there is an effect that it is possible to display a balloon adapted to.

【0044】この発明によれば、似顔絵画像合成部で合成する似顔絵画像要素に基づいて、吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを変えて、表示すべき吹き出しを変更するように構成したので、吹き出しの表示内容が変化に富み、意志や感情の伝達がより向上することができるという効果がある。 [0044] According to the present invention, based on the portrait image elements synthesized portrait image combining unit, by changing the data balloon read from balloon data table, since it is configured so as to change the balloon to be displayed, balloon display of content rich in change, there is an effect that transmission of will and feelings can be further improved.

【0045】この発明によれば、個人テーブルに記憶された個人データに基づいて、吹き出しデータを変更するように構成したので、個人に適合した吹き出しを表示することができるという効果がある。 [0045] According to the present invention, based on the personal data stored in individual table, and then, is changed balloon data, there is an effect that it is possible to display a balloon adapted to individuals.

【0046】この発明によれば、着信時の日付、時間に基づいて吹き出しデータを選択するように構成したので、日付、時間に適合した吹き出しを表示することができるという効果がある。 [0046] According to the invention, the date of the incoming call, since it is configured to select the data balloon based on the time, there is an effect that it is possible to display a balloon adapted date, time.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 この発明の実施の形態1における電話装置の構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing the configuration of a telephone apparatus in the first embodiment of the present invention.

【図2】 この発明の実施の形態1における電話装置の登録番号、電話番号、名前、似顔絵の要素番号等が関連付けられた記憶テーブルである。 [2] the registration number of the telephone device in the first embodiment of the present invention, the telephone number, name, a storage table or the like portrait element numbers are associated.

【図3】 この発明の実施の形態1における電話装置の日付けに対応した吹き出しデータテーブルである。 3 is a balloon data table corresponding to the date of the telephone apparatus in a first embodiment of the present invention.

【図4】 この発明の実施の形態1における電話装置の着信から一定時間以上経過後に対応した吹き出しデータテーブルである。 4 is a balloon data table corresponding to after a certain time or more from the incoming call device in the first embodiment of the present invention.

【図5】 この発明の実施の形態1における電話装置の時間に対応した吹き出しデータテーブルである。 5 is a balloon data table corresponding to the time of the telephone apparatus in a first embodiment of the present invention.

【図6】 この発明の実施の形態1における電話装置の標準吹き出しに対応した吹き出しデータテーブルである。 6 is a balloon data table corresponding to the balloon standard telephone apparatus in the first embodiment of the present invention.

【図7】 この発明の実施の形態1における電話装置の動作を説明するフローチャートである。 7 is a flowchart for explaining the operation of the telephone apparatus in a first embodiment of the present invention.

【図8】 画像表示装置の表示状態図である。 8 is a display state diagram of the image display device.

【図9】 この発明の実施の形態1における電話装置の男性に対応した吹き出しデータテーブルである。 9 is a balloon data table corresponding to the male of the telephone apparatus in a first embodiment of the present invention.

【図10】 この発明の実施の形態1における電話装置の女性に対応した吹き出しデータテーブルである。 10 is a balloon data table corresponding to the female of the telephone device in the first embodiment of the present invention.

【図11】 この発明の実施の形態2における電話装置の動作を説明するフローチャートである。 11 is a flowchart for explaining the operation of the telephone device in the second embodiment of the present invention.

【図12】 従来の電話装置の構成を示すブロック図である。 12 is a block diagram showing a configuration of a conventional telephone system.

【図13】 その電話装置の入力装置のキー種やキー配列を示す説明図である。 13 is an explanatory view showing a key species and key arrangement of the input device of the telephone apparatus.

【図14】 その電話装置の登録番号、電話番号、名前、似顔絵の要素番号が関連付けられた記憶テーブルである。 [14] registration number of the telephone apparatus, telephone number, name, a storage table portrait element numbers are associated.

【図15】 各似顔絵要素の画像データと登録番号が関係付けられて記憶されている似顔絵要素画像データを示す説明図である。 15 is an explanatory diagram showing a portrait element image data stored in associated image data and the registration number of each portrait element.

【図16】 この電話装置における電話番号・似顔絵登録時および検索時に選択されている電話番号・似顔絵等を一時的に記憶する一時記憶領域を示す説明図である。 16 is an explanatory view showing a temporary storage area for temporarily storing the telephone number, portrait registration and search selected by that telephone number, portrait or the like at the time of the telephone apparatus.

【図17】 この電話装置の似顔絵の登録動作を示すフローチャートである。 17 is a flowchart showing a registration operation of portrait of the telephone apparatus.

【図18】 この電話装置の似顔絵の登録動作を示すフローチャートである。 18 is a flowchart showing a registration operation of portrait of the telephone apparatus.

【図19】 似顔絵を合成する際に表示される似顔絵画像と髪、眉、目、鼻、口、顔の輪郭等の各要素を示した説明図である。 [19] the portrait image and the hair to be displayed in the synthesis of portrait, eyebrows, eyes, nose, mouth, is an explanatory view showing the elements of the contour of the face.

【図20】 この電話装置のメモリダイヤルによる検索、発信動作を示すフローチャートである。 [Figure 20] search by memory dialing of the telephone device is a flowchart illustrating a transmission operation.

【図21】 画像表示装置の画面に表示されたメモリダイヤル検索時の内容を示す説明図である。 21 is an explanatory diagram showing a screen displayed content when the memory dial search of the image display device.

【図22】 似顔絵が表示された「呼び出し中」を示す画像表示装置の画面を示す説明図である。 22 is an explanatory diagram showing a screen of an image display apparatus according to the portrait appears "ringing".

【符号の説明】 3 似顔絵画像合成部、6 画像表示装置、7A 記憶テーブル、7B 似顔絵要素画像データ記憶部、7C 3 portrait image synthesizing unit [Description of symbols], 6 an image display device, 7A storage table, 7B portrait element image data storage unit, 7C
一時記憶領域、7D 吹き出しデータテーブル、7E Temporary storage area, 7D balloon data table, 7E
個人データテ−ブル、9 乱数発生部。 Personal Detate - Bull, 9 random number generator.

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 似顔絵画像データと電話番号および氏名とを対応させて記載した記憶テーブルと、各種の吹き出しデータを記憶した吹き出しデータテーブルと、前記記憶テーブルから読み出した似顔絵画像データによる似顔絵と前記吹き出しデータテーブルから読み出した吹き出しデータによる吹き出しとを合成して表示する画像表示装置とを備えた電話装置。 And 1. A storage table of the telephone number and name and portrait image data described in correspondence, and a variety of balloon data balloon storing data tables, balloon wherein a portrait by the portrait image data read from the storage table telephone apparatus and an image display device for displaying a balloon by the read blown data from the data table synthesized and.
  2. 【請求項2】 似顔絵を複数の要素に分割した似顔絵要素の画像データをそれぞれ複数記憶する似顔絵要素画像データ記憶部と、この似顔絵要素画像データ記憶部に記憶された画像データの中から各々1要素ずつ選択した各似顔絵要素を一時記憶する一時記憶領域と、この一時記憶領域に記憶している各似顔絵要素を合成して似顔絵画像を作成する似顔絵画像合成部と、各種の吹き出しデータを記憶した吹き出しデータテーブルと、前記似顔絵画像合成部の作成した似顔絵と前記吹き出しデータテーブルから読み出した吹き出しデータによる吹き出しとを合成して表示する画像表示装置とを備えた電話装置。 Wherein the portrait element image data storing unit for each of the plurality store the image data of the divided portrait elements into a plurality of elements caricatures, each one element from among the image data stored in the portrait element image data storage unit a temporary storage area for storing temporarily each portrait selected elements by a portrait image synthesizing unit for creating a portrait image by combining each portrait elements that are stored in the temporary storage area, balloon storing various balloon data a data table, the telephone apparatus and an image display device for displaying by synthesizing the balloon by the read blown data from said balloon data table and portrait created in the portrait image synthesizing unit.
  3. 【請求項3】 着信時からの時間経過により、吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、 By wherein elapsed time from the time of incoming, select the data balloon read from balloon data table,
    表示すべき吹き出しを変更することを特徴とする請求項1または請求項2記載の電話装置。 Telephone apparatus according to claim 1 or claim 2, wherein changing the balloon to be displayed.
  4. 【請求項4】 男性用の吹き出しデータを記憶した男性用吹き出しデータテーブルと、女性用の吹き出しデータを記憶した女性用吹き出しデータテーブルととを備え、 4. A comprising a balloon for men data table balloon data stored for men, women's balloon data table Toto storing balloon data for women,
    表示する似顔絵画像が男性の場合は前記男性用吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、 If the portrait image to be displayed is male selects the data balloon read from the data table balloon for the men,
    表示する似顔絵画像が女性の場合は前記女性用吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択することを特徴とする請求項1または請求項2記載の電話装置。 Telephone apparatus according to claim 1 or claim 2, wherein when the portrait image is female and selects the data balloon read from the data table balloon for the woman to be displayed.
  5. 【請求項5】 似顔絵画像合成部で合成する似顔絵要素に基づいて、吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、表示すべき吹き出しを変更することを特徴とする請求項2記載の電話装置。 5. Based on the portrait elements synthesized portrait image synthesizing unit, balloon select balloon data read from the data table, the telephone apparatus according to claim 2, wherein changing the balloon to be displayed.
  6. 【請求項6】 記録テーブルに記憶された個人データに基づいて、吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、表示すべき吹き出しを変更することを特徴とする請求項1または請求項2記載の電話装置。 Based on 6. personal data stored in the record table, balloon select balloon data read from the data table, according to claim 1 or claim 2 Phone wherein altering the balloon to be displayed apparatus.
  7. 【請求項7】 着信時の日付、時間によって吹き出しデータテーブルから読み出す吹き出しデータを選択し、表示すべき吹き出しを変更することを特徴とする請求項1 7. The method of claim 1 in which the date at which the incoming, select the balloon data read from the balloon data table by time, and changes the balloon to be displayed
    または請求項2記載の電話装置。 Or telephone apparatus according to claim 2, wherein.
JP11111313A 1999-04-19 1999-04-19 Telephone set Pending JP2000307707A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11111313A JP2000307707A (en) 1999-04-19 1999-04-19 Telephone set

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11111313A JP2000307707A (en) 1999-04-19 1999-04-19 Telephone set

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000307707A true JP2000307707A (en) 2000-11-02

Family

ID=14558069

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP11111313A Pending JP2000307707A (en) 1999-04-19 1999-04-19 Telephone set

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000307707A (en)

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6867797B1 (en) * 2000-10-27 2005-03-15 Nortel Networks Limited Animating images during a call
WO2006051611A1 (en) * 2004-11-15 2006-05-18 Fujitsu Limited Subject presenting method, subject information storage, and terminal
JP2007043682A (en) * 2005-07-05 2007-02-15 Nec Saitama Ltd Telephone set and telephone incoming call signaling method
US7941183B2 (en) 2005-07-05 2011-05-10 Nec Corporation Telephone and incoming call notification method for telephone

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6867797B1 (en) * 2000-10-27 2005-03-15 Nortel Networks Limited Animating images during a call
WO2006051611A1 (en) * 2004-11-15 2006-05-18 Fujitsu Limited Subject presenting method, subject information storage, and terminal
JP2007043682A (en) * 2005-07-05 2007-02-15 Nec Saitama Ltd Telephone set and telephone incoming call signaling method
US7941183B2 (en) 2005-07-05 2011-05-10 Nec Corporation Telephone and incoming call notification method for telephone

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10148803B2 (en) Communication device
CN1119772C (en) Message storage in selective call receiver
USRE44882E1 (en) Dual display portable telephone device and allocation means for display process thereof
US8712472B1 (en) Communication device
KR920009026B1 (en) Device which displays image
US6865386B2 (en) Communication terminal with display of call information of calling party
EP1677497B1 (en) Mobile terminal and method for contacting a person using a mobile terminal
CN1080973C (en) A communication terminal and a communication system
JP3306753B2 (en) System for transmitting portable computing device, a server, and the information of the portable device to the network
US5568599A (en) Electronic montage creation device
JP4240807B2 (en) Mobile communication terminal device, a speech recognition method, and recording medium recording the program
JP4626089B2 (en) Personal adaptive equipment and information distribution equipment
US9082115B1 (en) Communication device
US7203521B2 (en) Method of displaying speed dials on a screen of a mobile communication terminal
EP0452629B1 (en) Telephone apparatus capable of setting card unit therein as electronic notebook
US8755838B1 (en) Communication device
JP2004289254A (en) Videophone terminal
JP2005503077A (en) How to present information to the user from the telephone messages and apparatus
JPH10285263A (en) Graphic user interface used with electronic telephone directory in telephone set, telephone set therefor and method for calling
CN1195244A (en) Method of displaying elements having width greater than screen display width
JP2004533640A (en) A method and apparatus for managing information about the person
JPH0836465A (en) Communication terminal equipment
KR100249473B1 (en) Database system, data management system and communication set
JPH09138767A (en) Communication equipment for feeling expression
JP2005196780A (en) Apparatus and method for processing message using avatar in portable terminal

Legal Events

Date Code Title Description
A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20041119

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20041124

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20050118

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20050208