JP2000267948A - Electronic equipment, control method of electronic equipment and recording medium recording software for controlling electronic equipment - Google Patents

Electronic equipment, control method of electronic equipment and recording medium recording software for controlling electronic equipment

Info

Publication number
JP2000267948A
JP2000267948A JP11073171A JP7317199A JP2000267948A JP 2000267948 A JP2000267948 A JP 2000267948A JP 11073171 A JP11073171 A JP 11073171A JP 7317199 A JP7317199 A JP 7317199A JP 2000267948 A JP2000267948 A JP 2000267948A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
computer
operation
dcp
microcomputer
unit
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP11073171A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Eiichi Iwasa
永一 岩佐
Original Assignee
Clarion Co Ltd
クラリオン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Clarion Co Ltd, クラリオン株式会社 filed Critical Clarion Co Ltd
Priority to JP11073171A priority Critical patent/JP2000267948A/en
Publication of JP2000267948A publication Critical patent/JP2000267948A/en
Application status is Granted legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To surely reset a 2nd computer such as a DCP microcomputer(MC) from a 1st computer such as a MAIN MC. SOLUTION: When the MAIN MC 1 transmitting an operation check command receives an answer of an operating command from the DCP MC 2 through a serial communication line 9, the MC 2 stops a time-out timer for counting 500 ms for waiting an answer and is returned to an 1-sec waiting state for fixed period processing. When the MC 2 runs away and an operating command is not returned, time-out is generated and the MC 1 sends a reset signal to the reset IN port 10 of the MC 2 to reset the MC 2. Thereby the MC 2 is initialized and restored to normal operation including an operation check command reception waiting state or the like.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、DCPを備えたカーオーディオシステムなどの電子機器に関する技術の改良に関するもので、本体側の第1のコンピュータから、 The present invention relates to relates to a improved techniques for electronic devices such as car audio systems with DCP, the first computer of the main body,
DCPなどの第2のユニットに設けられた第2のコンピュータを確実にリセットするようにしたものである。 DCP is obtained so as to ensure resetting the second computer provided in the second unit, such as.

【0002】 [0002]

【従来の技術】従来から、カーオーディオシステムなどの電子機器の一種として、DCP(Detatchable Cotrol Heretofore, as a kind of electronic devices such as car audio systems, DCP (Detatchable Cotrol
Panel)を備えたものが知られている。 Those with the Panel) has been known. ここで、DCP Here, DCP
は、カーオーディオシステムなどの操作及び表示を行う部分を着脱自在なパネルとして構成したもので、駐車時に所有者が持ち去って本体を使用できなくすることで盗難防止効果が期待されるものである。 The car obtained by constituting the operation and portions performing display such as audio system as lifting panels removable, in which the anti-theft effect can be expected by which the owner during parking is carried away unusable body. このような従来技術の典型例は、自動車のコンソールなどに設置される第1のユニットである本体(センターユニットと呼ぶ) Typical of such prior art, (referred to as center unit) the first unit is a body that is installed in an automobile console
と、このセンターユニットの正面に着脱するための第2 When a second for attaching and detaching the front of the center unit
のユニットであるDCPと、を備えたカーオーディオシステムである。 And DCP is a unit of a car audio system with a.

【0003】さらに、このような電子機器として、第1 [0003] Further, as such an electronic device, the first
のユニットと第2のユニットにそれぞれ、制御用の第1 Each unit and the second unit, the first control
のコンピュータ及び第2のコンピュータを設けたものも知れている。 Also know that provided the computer and the second computer. 例えば、上記のカーオーディオシステムとしては、センターユニットには、チューナーユニットやCDオートチェンジャーなどを制御するためのMAIN For example, as the car audio system, the center unit, MAIN for controlling the tuner unit and CD changer
マイコンを設け、DCPには、キー入力の受付やLCD The microcomputer is provided, the DCP, the key input accepting or LCD
などの表示を制御するためのDCPマイコンを設けたものが知られている。 Those in which a DCP microcomputer for controlling the display such as is known.

【0004】このようにDCPマイコンを備えたDCP [0004] provided with such a DCP microcomputer DCP
は、センターユニットの正面に、ツメなどによって機械的に着脱されると共に、複数の接点を備えたコネクタによって電気的に接続され、DCPのDCPマイコン2 It is in front of the center unit, while being mechanically detachable such as by nails, are electrically connected by a connector having a plurality of contacts, DCP of DCP microcomputer 2
は、センターユニットのMAINマイコンや電源ラインなどと、それら接点を通じて電気的に接続される。 It includes a like MAIN microcomputer and the power supply line of the center unit, are electrically connected through their contacts.

【0005】ところで、コンピュータを備えた電子機器では、プログラムカウンタ、入出力ポート、ワークエリアなどの状態を所定の初期状態に設定するため、起動時にリセットが必要である。 [0005] In the electronic apparatus including a computer, for setting a program counter input and output ports, the state of the work area to a predetermined initial state, it is necessary to reset at startup. そして、上記のようにコンピュータを備えたDCPがセンターユニットに取付けられた場合については、従来から、センターユニット側のM Then, the case where DCP comprising computer as described above is mounted on the center unit, conventionally, the center unit side M
AINマイコンがそのことを検出して、DCPマイコンにリセット信号を送るなどしてリセットをかけていた。 AIN microcomputer detects that the had over reset in such sends a reset signal to the DCP microcomputer.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】しかしながら、上記のような従来技術には、センターユニットのMAINマイコンからDCPマイコンを確実にリセットすることが難しいという問題があった。 [SUMMARY OF THE INVENTION However, in the prior art as described above, it is difficult to be reset from the MAIN microcomputer central unit DCP microcomputer reliably. すなわち、上記のようにDC In other words, as described above DC
Pをセンターユニットなどの本体に装着する際に、コネクタに設けられた複数の端子が、どのような順序で接触するかなどにより、DCPマイコンに正しくリセットがかからずにDCPが正常に動作しない場合があった。 When attaching the P to the body, such as a center unit, a plurality of terminals provided in the connector, due either contacting in any order, DCP in less correctly reset DCP microcomputer does not operate normally If there has been.

【0007】例えば、MAINマイコンがDCPの装着を検出するための端子が、DCPマイコンに駆動電力を供給するための端子よりも先に接触したような場合、M [0007] For example, if the terminal for MAIN microcomputer detects the mounting of the DCP, as in contact earlier than the terminal for supplying drive power to the DCP microcomputer, M
AINマイコンからリセットがかかった瞬間には、まだDCPマイコンに電源が供給されておらず、このためにリセットが無効になる可能性もある。 The moment when the AIN microcomputer took reset has not been fed yet power DCP microcomputer, there is a possibility that reset for this is disabled. このような場合、 In such a case,
その後にDCPマイコンに電源が供給されても、DCP It is then powered to the DCP microcomputer also, DCP
マイコンはリセットがかからないため、正常に動作しない。 Because the microcomputer is not applied reset, it does not operate normally.

【0008】また、動作中にDCPに衝撃が加わり、前記コネクタのいずれかの接点が一瞬でも接触不良になるなどした場合、DCPマイコンが駆動電力の瞬断などで暴走し、DCPが正常に動作しなくなる場合もある。 Further, joined by impact DCP during operation, if any of the contacts of the connector is such as insufficient contact even momentarily, DCP microcomputer runaway etc. instantaneous interruption of driving power, DCP is operating normally in some cases longer. そして、従来では、以上のように何らかの理由で正常に動作しなくなったDCPマイコンをリセットさせるには、 Then, in the prior art, to reset the DCP microcomputer does not operate normally for some reason as described above,
ユーザがDCPの着脱をやり直したり電源を入れ直すなどする必要があり、そのような操作が煩雑という問題点もあった。 User must like power cycle or redo the attachment and detachment of the DCP, was also such operations is a problem that complicated point.

【0009】本発明は、上記のような従来技術の問題点を解決するために提案されたもので、その目的は、MA [0009] The present invention has been proposed to solve the problems of conventional techniques as described above, and an object, MA
INマイコンなどの第1のコンピュータからDCPマイコンなどの第2のコンピュータを確実にリセットする電子機器及び電子機器の制御方法並びに電子機器の制御用ソフトウェアを記録した記録媒体を提供することである。 IN microcomputer to provide a first recording medium storing a control software of the control method and an electronic apparatus of an electronic apparatus and an electronic apparatus to reliably reset the second computer, such as DCP microcomputer from a computer, such as. また、本発明の他の目的は、第1のコンピュータから第2のコンピュータを確実にリセットする一方、シリアル通信ラインなど第1のコンピュータと第2のコンピュータとの間の本来の情報をやり取りする通信ラインに負荷を与えないようにすることである。 Another object of the present invention, while reliably reset the second computer from the first computer, communication for exchanging the original information between a first computer and a second computer such as a serial communication line it is to avoid giving the load on the line.

【0010】 [0010]

【課題を解決するための手段】上記の目的を達成するため、請求項1の発明は、第1のコンピュータを有する第1のユニットと、第2のコンピュータを有し、前記第1 To achieve the above object, according to an aspect of, the invention of claim 1, comprising a first unit having a first computer, a second computer, the first
のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、を備えた電子機器において、前記第1のコンピュータは、前記第2のコンピュータの動作を確認するための動作確認信号を、予め決められた時間間隔で前記第2 A second unit configured to detachably attached to the unit, in the electronic apparatus including a first computer, the operation confirmation signal for confirming the operation of said second computer, determined in advance wherein at time intervals the second
のコンピュータに送信するための手段を備え、前記第2 Comprising means for sending into the computer said second
のコンピュータは、正常に動作しているときに、前記動作確認信号に対して正常に動作していることを表す動作中信号を返信するための手段を備え、前記第1のコンピュータは、さらに、前記動作確認信号の送信に対して、 The computer, when operating properly, comprising means for returning the operation signal indicating that it is working properly for the operation confirmation signal, the first computer further, for the transmission of the operation check signal,
前記動作中信号が予め決められた待ち時間内に返信されなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットするための手段を備えたことを特徴とする。 When the operation signal is not returned within a predetermined waiting time, characterized by comprising means for resetting said second computer. 請求項3の発明は、請求項1の発明を方法という見方からとらえたもので、第1のコンピュータを有する第1のユニットと、 The invention of claim 3, which is assumed from a viewpoint that the method invention of claim 1, a first unit having a first computer,
第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、を備えた電子機器を制御するための電子機器の制御方法において、 A second computer, a control method of an electronic device for controlling an electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit,
前記第1のコンピュータが、前記第2のコンピュータの動作を確認するための動作確認信号を、予め決められた時間間隔で前記第2のコンピュータに送信するためのステップと、前記第2のコンピュータが、正常に動作しているときに、前記動作確認信号に対して正常に動作していることを表す動作中信号を返信するためのステップと、前記第1のコンピュータが、さらに、前記動作確認信号の送信に対して、前記動作中信号が予め決められた待ち時間内に返信されなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットするためのステップと、を含むことを特徴とする。 Said first computer, the operation confirmation signal for confirming the operation of the second computer, a step for transmitting to the second computer at predetermined time intervals, the second computer , when operating properly, a step for returning the operation signal indicating that it is working properly for the operation confirmation signal, the first computer is further the operation check signal against the transmission, when the operation signal is not returned within a predetermined waiting time, characterized in that it comprises a, a step for resetting said second computer.

【0011】請求項5の発明は、請求項1,3の発明を、コンピュータのソフトウェアを記録した記録媒体という見方からとらえたもので、第1のコンピュータを有する第1のユニットと、第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、を備えた電子機器を制御するための電子機器の制御用ソフトウェアを記録した記録媒体において、 [0011] The invention of claim 5, the invention of claim 1 and 3, which is assumed from a viewpoint that a recording medium storing a computer software, the first unit having a first computer, the second has a computer, in a recording medium recording the control software of an electronic device for controlling an electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit,
そのソフトウェアは、前記第1のコンピュータに、前記第2のコンピュータの動作を確認するための動作確認信号を、予め決められた時間間隔で前記第2のコンピュータに送信させ、前記第2のコンピュータに、正常に動作しているときに、前記動作確認信号に対して正常に動作していることを表す動作中信号を返信させ、前記第1のコンピュータに、さらに、前記動作確認信号の送信に対して、前記動作中信号が予め決められた待ち時間内に返信されなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットさせることを特徴とする。 The software is the first computer, the operation confirmation signal for confirming the operation of said second computer, to send to the second computer at predetermined time intervals, to the second computer , when operating properly, then returns the operation signal indicating that it is working properly for the operation confirmation signal to said first computer, further, to the transmission of the operation check signal Te, when the operation signal is not returned within a predetermined waiting time, characterized in that for resetting the second computer. 請求項1,3,5の発明では、カーオーディオシステムの本体などに設けられた第1のコンピュータから、DCPなどに設けられた第2 In the invention of claim 1, 3, 5, from a first computer provided such as the body of the car audio system, the provided like DCP 2
のコンピュータに対して、動作確認信号の周期的な送信に対して所定時間内に動作中信号が返信されるかどうかで、正常に動作しているかどうかを判断する。 Against the computer, the operation in the signal within a predetermined time relative to the periodic transmission of the operation check signal is in whether the reply to determine if it is functioning properly. そして、 And,
動作中信号が返信されない限り、第1のコンピュータが第2のコンピュータをリセットする動作を何度でも繰り返すことができる。 As long as the operation signal is not returned, it can be repeated any number of times the operation of the first computer to reset the second computer. このため、第2のコンピュータを確実にリセットし、DCPなど第2のユニットを正常に動作させることができる。 Therefore, the second computer reliably reset, the second unit such as DCP can be operated normally. 特に、これらの信号を、従来からのシリアル通信ラインでやりとりすれば、別途専用の信号ラインを設ける必要がないので、実施が容易かつ低廉となる。 In particular, these signals, if exchanged serial communication line from the prior art, it is not necessary to provide a separate dedicated signal line, it becomes easy and inexpensive to implement.

【0012】請求項2の発明は、第1のコンピュータを有する第1のユニットと、第2のコンピュータを有し、 [0012] The second aspect of the present invention includes a first unit having a first computer, a second computer,
前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2 Second configured detachably relative to the first unit
のユニットと、を備えた電子機器において、前記第2のコンピュータは、正常に動作しているときに、そのことを知らせる動作中信号を、予め決められた時間間隔で前記第1のコンピュータに送信するための手段を備え、前記第1のコンピュータは、予め決められた待ち時間内に前記動作中信号を受信した場合に、前記待ち時間をリセットするための手段と、前記待ち時間内に前記動作中信号を受信しなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットするための手段と、を備えたことを特徴とする。 In the unit and an electronic equipment wherein the second computer is sent when operating normally, the operation signal indicating that the, in the first computer at predetermined time intervals comprising means for said first computer, when receiving the operation signal within a predetermined waiting time, and means for resetting the wait time, the operation in the waiting time if it does not receive a medium signal, characterized by comprising a means for resetting said second computer. 請求項4の発明は、請求項2の発明を方法という見方からとらえたもので、第1のコンピュータを有する第1のユニットと、第2のコンピュータを有し、前記第1 The invention of claim 4, which is assumed from a viewpoint that the method invention of claim 2, comprising a first unit having a first computer, a second computer, the first
のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、を備えた電子機器を制御するための電子機器の制御方法において、前記第2のコンピュータが、正常に動作しているときに、そのことを知らせる動作中信号を、 The control method of an electronic device for controlling the electronic apparatus including a second unit configured detachably relative units, and when the second computer, which is operating normally, the operation signal indicating that the,
予め決められた時間間隔で前記第1のコンピュータに送信するためのステップと、前記第1のコンピュータが、 A step for transmitting to the first computer at predetermined time intervals, the first computer,
予め決められた待ち時間内に前記動作中信号を受信した場合に、前記待ち時間をリセットするためのステップと、前記第1のコンピュータが、前記待ち時間内に前記動作中信号を受信しなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットするためのステップと、を含むことを特徴とする。 When receiving the operation signal within a predetermined waiting time, the steps for resetting the wait time, the first computer does not receive the operation signal in the waiting time when, characterized in that it comprises a, a step for resetting said second computer. 請求項6の発明は、請求項2,4の発明を、コンピュータのソフトウェアを記録した記録媒体という見方からとらえたもので、第1のコンピュータを有する第1のユニットと、第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、を備えた電子機器を制御するための電子機器の制御用ソフトウェアを記録した記録媒体において、 The invention of claim 6, the invention of claim 2 and 4, which is assumed from a viewpoint that a recording medium storing a computer software, closed a first unit having a first computer, the second computer and, in a recording medium recording the control software of an electronic device for controlling an electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit,
そのソフトウェアは、前記第2のコンピュータに、正常に動作しているときに、そのことを知らせる動作中信号を、予め決められた時間間隔で前記第1のコンピュータに送信させ、前記第1のコンピュータに、予め決められた待ち時間内に前記動作中信号を受信した場合に、前記待ち時間をリセットさせ、前記第1のコンピュータに、 The software, the second computer, when operating properly, the operation signal indicating that the, is transmitted to the first computer at predetermined time intervals, the first computer to, upon receiving the operation signal within a predetermined waiting time, resets the waiting time, to said first computer,
前記待ち時間内に前記動作中信号を受信しなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットさせることを特徴とする。 If it does not receive the operation signal in the waiting time, characterized in that to reset the second computer. 請求項2,4,6の発明では、第1のコンピュータは、第2のコンピュータについて、周期的に動作中信号を送信してくるかどうかで正常な動作中かどうかを判断し、動作中信号が途絶えている限り、何度でも第2のコンピュータをリセットすることができる。 In the invention of claim 2, 4, 6, the first computer, the second computer determines whether or not at or during normal operation comes to periodically transmit the operation signal, operation signal As long as is interrupted, it is possible to reset the number of times the second computer. このため、第2のコンピュータを確実にリセットし、DCPなどの第2のユニットを正常に動作させることができる。 Therefore, the second computer reliably reset, the second unit, such as DCP can be operated normally.
特に、第1のコンピュータから第2のコンピュータへの動作中信号を、別途設ける専用の信号ラインで送信すれば、従来からのシリアル信号ラインなどに負荷をかけることがない。 In particular, the operation signal to the first computer from the second computer, by transmitting a dedicated signal line provided separately, it is not burdening the like to the serial signal line from the prior art.

【0013】 [0013]

【発明の実施の形態】以下、本発明の複数の実施の形態(以下「実施形態」という)について図面を参照しながら説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, several embodiments of the present invention (hereinafter referred to as "embodiment") will be described with reference to the drawings. ここで、本発明は、周辺装置を持つコンピュータを、ソフトウェアで制御することによって実現されることが一般的と考えられる。 Here, the present invention provides a computer with a peripheral device, to be achieved by controlling the software are generally considered. この場合、そのソフトウェアは、この明細書の記載にしたがった命令を組み合わせることで作られ、従来技術と共通の部分には従来技術で説明した技術も使われる。 In this case, the software is made by combining the instruction in accordance with the description of this specification, the prior art common parts are also used techniques described in the prior art. また、そのソフトウェアは、プログラムコードだけでなく、プログラムコードの実行のときに使うために予め用意されたデータも含む。 Moreover, the software is not only the program code also includes pre-prepared data to use when the execution of the program code.

【0014】また、そのソフトウェアは、上記コンピュータのCPUやその周辺回路、操作スイッチやジョグダイヤルといった入力装置、メモリやメモリカードといった記憶装置、液晶ディスプレイやスピーカといった出力装置などの物理的な資源を活用することで本発明や本実施形態の作用効果を実現する。 Further, the software may take advantage CPU and its peripheral circuits of the computer, an input device such as an operation switch, a jog dial, a storage device such as a memory or a memory card, the physical resources such as an output device such as a liquid crystal display and a speaker to achieve the effect of the present invention and the present embodiment by.

【0015】但し、本発明を実現する具体的なソフトウェアやハードウェアの構成はいろいろ変更することができる。 [0015] However, the configuration of specific software and hardware to implement the present invention can be variously changed. 例えば、ソフトウェアのプログラミング言語や格納形式はアセンブラ、C言語などいろいろ考えられ、また、本発明を実現するソフトウェアを記録したCD−R For example, programming languages ​​and the storage format of the software assembler considered various languages ​​such as C, also, CD-R that records software to implement the present invention
OMのような記録媒体は、単独でも本発明の一態様である。 Recording media such as OM is one aspect of the invention in itself. さらに、本発明の機能の一部をLSIなどの物理的な電子回路で実現することも可能である。 Furthermore, it is also possible to implement some of the features of the present invention a physical electronic circuit such as LSI.

【0016】以上のように、コンピュータを使って本発明を実現する態様はいろいろ考えられるので、以下では、本発明や実施形態に含まれる個々の機能を実現する仮想的回路ブロックを使って、本発明と実施形態とを説明する。 [0016] As described above, since the embodiment is considered variously to implement the present invention using a computer, in the following, by using the virtual circuit blocks for realizing the individual functions included in the present invention and embodiments, the present the invention and embodiments will be described.

【0017】〔1. [0017] [1. 第1実施形態〕まず、第1実施形態は、請求項1,3,5に対応するもので、カーオーディオシステムのセンターユニットに設けられたMAINマイコンから、DCPに設けられたDCPマイコンに対して、動作確認信号の周期的な送信に対して所定時間内に動作中信号が返信されるかどうかで、正常に動作しているかどうかを判断する例である。 First Embodiment First, a first embodiment, which corresponds to Claim 1, 3, 5, from the MAIN microcomputer provided in the center unit of the automotive information system for DCP microcomputer provided in DCP , during operation signal within a predetermined time relative to the periodic transmission of the operation check signal is in whether the reply is an example of determining whether it is operating correctly.

【0018】〔1−1. [0018] [1-1. 第1実施形態のハードウェア構成〕まず、第1実施形態は、図1に示すように、第1のユニットであるセンターユニット(図1左側)と、このセンターユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットであるDCP(Detatchable Cotrol Panel)(図1右側)と、を備えたカーオーディオシステムである。 First Hardware Configuration] of the first embodiment, the first embodiment, as shown in FIG. 1, the first is a unit center unit (Fig. 1 left), is detachable from the the center unit and DCP (Detatchable Cotrol Panel) (Figure 1 right) is the second unit has a car audio system with a.

【0019】このうちDCPは、操作を受け付けるためのKEYマトリックス5と、情報を表示するためのLC [0019] Among DCP includes a KEY matrix 5 for accepting an operation, LC to display information
D(液晶ディスプレイ)4と、LCD4を制御するためのLCDドライバ3と、これらを含むDCP各部を制御するためのDCPマイコン2と、を備えている。 D a (liquid crystal display) 4, a LCD driver 3 for controlling the LCD 4, and DCP microcomputer 2 for controlling the DCP each unit containing these, a. また、 Also,
センターユニットはMAINマイコン1を備え、このM Center unit comprises a MAIN microcomputer 1, the M
AINマイコン1は、KEYマトリックス5からの入力に基づいて、図示しないチューナーユニットやCDユニットなどを制御するように構成されている。 AIN microcomputer 1 based on the input from the KEY matrix 5, is configured to controlling the tuner unit and CD unit (not shown).

【0020】また、これらセンターユニットとDCPとは、複数の接点を備えたDCPコネクタ6により、電気的に接続される。 Further, from these center unit and DCP, the DCP connector 6 having a plurality of contacts are electrically connected. そして、このように電気的に接続されるラインは、シリアル通信ライン9と、VDD7と、G And thus the line which is electrically connected to a serial communication line 9, and VDD7, G
ND8の他、DCPマイコン2に設けられたリセットI Other ND8, reset I provided DCP microcomputer 2
Nポート10やMAINマイコン1に設けられたDCP DCP provided N ports 10 and MAIN microcomputer 1
検出ポート12に接続されるラインを含む。 Including a line which is connected to the detection port 12.

【0021】このうちシリアル通信ライン9は、MAI [0021] Among these serial communication line 9, MAI
Nマイコン1とDCPマイコン2との間でシリアル通信を行うためのラインであり、DCPマイコン2は、KE N is a line for performing serial communication with the microcomputer 1 and the DCP microcomputer 2, DCP microcomputer 2, KE
Yマトリックス5からの入力をこのシリアル通信ライン9によってMAINマイコン1に送信するように構成されている。 It is configured to transmit to the MAIN microcomputer 1 input from the Y matrix 5 by the serial communication line 9. また、DCPマイコン2は、シリアル通信ライン9によってMAINマイコン1からの表示データを受け取り、LCDドライバ3を制御することで、LCD Moreover, DCP microcomputer 2 receives the display data from the MAIN microcomputer 1 via the serial communication line 9, by controlling the LCD driver 3, LCD
4に各種情報を表示するように構成されている。 It is configured to display various kinds of information to 4.

【0022】また、VDD7とGND8は、自動車のアクセサリ電源などから、MAINマイコン1及びDCP [0022] In addition, VDD7 and GND8 is, from such as the accessory power of the automobile, MAIN microcomputer 1 and DCP
マイコン2に駆動電力を供給するためのラインである。 A line for supplying driving electric power to the microcomputer 2.
また、DCP検出ポート12は、MAINマイコン1がDCPの着脱を検出するためのポートであり、例えば、 Moreover, DCP detection port 12, MAIN microcomputer 1 is a port for detecting the detachment of the DCP, for example,
DCPがセンターユニットに取り付けられると、MAI If DCP is attached to the center unit, MAI
Nマイコン1はDCP検出ポート12によってそのことを検出し、DCPマイコン2のリセットINポート10 N microcomputer 1 detects the fact by the DCP detection port 12, a reset IN port 10 of DCP microcomputer 2
に信号を送ることでDCPマイコン2をリセットすることができる。 It can be reset DCP microcomputer 2 by sending a signal to.

【0023】〔1−2. [0023] [1-2. 第1実施形態の機能的構成〕また、MAINマイコン1及びDCPマイコン2は、それぞれのプログラムの作用によって、図2の機能ブロック図に示すような各機能を果たすように構成されている。 Functional Configuration of First Embodiment The, MAIN microcomputer 1 and DCP microcomputer 2 by the action of the respective programs, are configured to perform the functions shown in the functional block diagram of FIG.
すなわち、MAINマイコン1は、動作確認信号送信部13と、リセット部14と、を備え、DCPマイコン2 That, MAIN microcomputer 1 is provided with the operation confirmation signal transmission unit 13, a reset unit 14, a, DCP microcomputer 2
は、動作中信号返信部21を備えている。 Includes a motion signal response unit 21. このうちMA Of these, MA
INマイコン1の動作確認信号送信部13は、DCPマイコン2の動作を確認するための動作確認信号(動作確認コマンドとも呼ぶ)を、予め決められた時間間隔でD Operation confirmation signal transmission unit 13 of the IN microcomputer 1, the operation confirmation signal for confirming the operation of DCP microcomputer 2 (also referred to as operation check command), D at predetermined time intervals
CPマイコン2に送信するための手段である。 A means for sending to the CP microcomputer 2.

【0024】また、DCPマイコン2の動作中信号返信部21は、正常に動作しているときに、MAINマイコン1の動作確認信号送信部13から送られる動作確認信号に対して、正常に動作していることを表す動作中信号(動作中コマンドとも呼ぶ)を返信(返送とも呼ぶ)するための手段である。 Further, DCP-operation signal returning unit 21 of the microcomputer 2, when operating properly, with respect to the operation confirmation signal sent from the operation confirmation signal transmission unit 13 of the MAIN microcomputer 1 operates normally operation signal indicating that is (also referred to as operation in the command) reply is a means for (also referred to as return) to. また、MAINマイコン1のリセット部14は、動作確認信号送信部13からの動作確認信号の送信に対して、動作中信号が予め決められた待ち時間内に動作中信号返信部21から返信されなかった場合に、DCPマイコン2にリセット信号を送信することによってDCPマイコン2をリセットするための手段である。 The reset section 14 of the MAIN microcomputer 1, to the transmission of the operation confirmation signal from the operation confirmation signal transmission unit 13, not returned from the operating signal response unit 21 within the operating signal is a predetermined waiting time when the a means for resetting the DCP microcomputer 2 by sending a reset signal to the DCP microcomputer 2.

【0025】〔1−3. [0025] [1-3. 第1実施形態の作用〕上記のようにように構成された第1実施形態は、以下のように作用する。 First embodiment configured as such effects] The above first embodiment operates as follows. 〔1−3−1. [1-3-1. 不具合の例〕まず、DCPコネクタ6に関して発生する可能性のある不具合の一例として、次のようなものが考えられる。 Defect Example] First, as an example of a problem that may occur with respect to DCP connector 6 can be considered as follows. 例えば、DCPコネクタ6によって接点接続されているVDD7又はGND8のいずれか片方か、もしくは両方が一瞬でも外れ、他の接点は外れなかったような場合に、不具合が発生することが考えられる。 For example, off even if either one of the contacts the connected VDD7 or GND8, or both for a moment by the DCP connector 6, the other contact when as not out, it is considered that problems occur.

【0026】すなわち、このような外れ方が発生しても、MAINマイコン1がDCPの装着を検出するためのDCP検出ポート12については、状態の変化が無い。 [0026] That is, even when such out how occurs, the DCP detection port 12 for MAIN microcomputer 1 detects the mounting of the DCP, the change in the absence. このため、MAINマイコン1は、DCPがはずれた事を検出せず、DCPにリセットをかけることもない。 For this reason, MAIN microcomputer 1 does not detect that the DCP is out, it is not also to apply a reset to the DCP. しかしながら、DCPマイコン2は、一度電源が落ちた状態になっているため、再び正常に再起動させるためにはリセットをかける必要がある。 However, DCP microcomputer 2, once since the power supply is ready to fell, in order to restart again normally it is necessary to reset.

【0027】にもかかわらず、リセットがかからないため、DCPマイコン2はいわゆる暴走状態となり、そのためDCPは、表示は点灯せず、キー入力も受け付けないといった異常な状態になる。 [0027] Nevertheless, the reset is not applied, DCP microcomputer 2 is a so-called runaway state, and therefore DCP, the display is not lit, become abnormal conditions such as not accept any key input. このような場合に、第1 In such a case, the first
実施形態においてDCPマイコン2にリセットをかける作用を、以下に説明する。 The effect of resetting the DCP microcomputer 2 in the embodiment will be described below.

【0028】〔1−3−2. [0028] [1-3-2. 動作シーケンスの説明〕ここで、図3は、第1実施形態における自動リセットの動作シーケンスを示す図であり、左側がMAINマイコン1が行う処理、右側がDCPマイコン2が行う処理である。 Here Operation sequence], FIG. 3 is a diagram showing an operation sequence of the automatic reset of the first embodiment, processing the left makes the MAIN microcomputer 1, is a process of right performed by DCP microcomputer 2. すなわち、この例では、以下のような各事象P11 That is, in this example, following the events such as P11
〜P19を経て、MAINマイコン1がDCPマイコン2をリセットする。 Through ~P19, MAIN microcomputer 1 resets the DCP microcomputer 2. P11:MAINマイコンは、動作確認コマンドをDC P11: MAIN microcomputer, the operation check command DC
Pマイコンに対して送信する。 It transmits to the P microcomputer. P12:DCPマイコンは、動作確認コマンドを受け取ると、動作中コマンドをMAINマイコンに返送する。 P12: DCP microcomputer, upon receiving the operation check command, and returns the operation in the command to the MAIN microcomputer. P13:MAINマイコンは、P11と同様に、動作確認コマンドをDCPマイコンに対して送信する。 P13: MAIN microcomputer, similarly to P11, transmits an operation confirmation command to the DCP microcomputer. この処理は定期的に、例えば1秒毎に繰り返される。 This process is periodically, for example, repeated every 1 second. P14:DCPマイコンは、P12と同様に、動作確認コマンドを受け取ると、動作中コマンドをMAINマイコンに返送する。 P14: DCP microcomputer, similarly to P12, when receiving the operation confirmation command, sends back the operation in the command to the MAIN microcomputer. P15:DCPコネクタの接触不良発生。 P15: DCP connector of contact failure. DCPマイコン暴走状態。 DCP microcomputer runaway state. P16:MAINマイコンは、P11と同様に、動作確認コマンドをDCPマイコンに対して送信する。 P16: MAIN microcomputer, similarly to P11, transmits an operation confirmation command to the DCP microcomputer. この処理は定期的に、例えば1秒毎に繰り返される。 This process is periodically, for example, repeated every 1 second. P17:このときは、DCPマイコンが暴走しているため、動作中コマンドの返送無し。 P17: This time, since the DCP microcomputer running away, no return of the action in the command. P18:MAINマイコンでは、動作確認コマンドの送信から一定時間、例えば500mS経過しても動作中コマンドの返送が無いため、タイムアウトが発生。 P18: In the MAIN microcomputer, a certain period of time from the transmission of the operation check command, for example, because there is no return of the operations in the command be 500mS elapsed, a time-out occurs. P19:MAINマイコンは、タイムアウトが発生したため、DCPマイコンをリセットする。 P19: MAIN microcomputer, for a time-out occurs, to reset the DCP microcomputer. このリセットによりDCPマイコンが復帰。 This reset DCP microcomputer return.

【0029】〔1−3−3. [0029] [1-3-3. フローチャートの説明〕次に、上記のような動作シーケンスを実現するためのMA Flowchart description Next, MA for implementing the operation sequence as described above
INマイコン1及びDCPマイコン2の動作手順を図4 FIG operation procedure of the IN microcomputer 1 and DCP microcomputer 2 4
のフローチャートで示す。 It is shown in the flowchart of. この図4のうち、左側がMA Of FIG. 4, the left side MA
INマイコン1の動作手順、右側がDCPマイコン2の動作手順である。 Procedure of Operation IN microcomputer 1, the right side is the operation procedure of the DCP microcomputer 2. まず、MAINマイコン1は、インターバルタイマやプログラムループなどによる1秒ずつのウエイトにより(ステップ401)、1秒の定周期処理として、動作確認信号送信部13からDCPマイコン2 First, MAIN microcomputer 1 by weight, such as by one-second interval timer or program loop (step 401), as a constant periodic processing of a second, DCP microcomputer 2 from the operation confirmation signal transmission unit 13
に対して動作確認コマンドを送信するとともに(ステップ402)、DCPマイコン2からの動作中コマンドの返送待ちのために、タイムアウトタイマの待ち時間を5 5 transmits an operation confirmation command (step 402), for returning waiting operation in the command from the DCP microcomputer 2, the time-out timer latency against
00mSに設定する(ステップ403)。 Set to 00MS (step 403).

【0030】DCPマイコン2は、正常な動作状態では、MAINマイコン1からの動作確認コマンドを受信待ち受けしている(ステップ405)。 The DCP microcomputer 2 in the normal operating state and standby reception operation check command from the MAIN microcomputer 1 (step 405). そして、シリアル通信ライン9から受信したコマンドなどの情報が動作確認コマンドであるかどうかを判定し(ステップ40 Then, it is determined whether or not information such as a command received from the serial communication line 9 is the operation confirmation command (Step 40
6)、動作確認コマンドに対しては、正常に動作中であることを示す動作中コマンドを動作中信号返信部21が返信し(ステップ407)、再び動作確認コマンドの受信待ち受け状態に戻る(ステップ405)。 6), for the operation check command, and reply operation signal response unit 21 during operation command indicating that a normal operation is being performed (step 407), returns to the reception standby state of operation confirmation command again (step 405).

【0031】一方、受信したコマンドなどの情報が動作確認コマンド以外の場合は動作中コマンドを返信することなく動作確認コマンドの受信待ち受け状態に戻るが(ステップ405)、DCPマイコン2の動作が異常の場合は、そもそも暴走中のため動作確認コマンドは無視されることになり(ステップ410)、動作中コマンドは返信されない。 On the other hand, although when information such as the received command is other than the operation check command returns to the reception standby state of operation check commands without returning an operation in the command (step 405), the DCP microcomputer 2 operation is abnormal If, in the first place check of operation command for in the runaway will be ignored (step 410), the operation in the command is not returned.

【0032】動作確認コマンドを送信したMAINマイコン1は、DCPマイコン2からシリアル通信ライン9 [0032] MAIN microcomputer 1 which transmitted the operation check command, DCP microcomputer 2 from the serial communication line 9
を通じてコマンドなどの情報を受信すると、その情報が動作中コマンドかどうかを判定し(ステップ408)、 Upon receiving the information such as a command, to determine if the information is either operating in the command (step 408) through,
動作中コマンドの場合は返送待ちのために500mS秒をカウントしているタイムアウトタイマを停止し(ステップ409)、定周期処理のための1秒ウエイト(ステップ401)に戻る。 For operation in the command to stop the time-out timer has counted a 500mS seconds for return waiting (step 409), returns to the second wait for a constant period (step 401).

【0033】一方、DCPマイコン2が暴走中(ステップ410)で動作中コマンドを返信してこない場合は、 [0033] On the other hand, if the DCP microcomputer 2 does not come reply operation in command in the runaway (step 410),
MAINマイコン1は動作中コマンドを受信しないまま500mSが経過した時点でタイムアウトタイマでタイムアウトが発生する(ステップ411)。 MAIN microcomputer 1 timeout occurs timeout timer when 500mS without receiving the operation in the command has elapsed (step 411). この場合、M In this case, M
AINマイコン1では、リセット部14からDCPマイコン2のリセットINポート10にリセット信号を送ることでDCPマイコン2をリセットし(ステップ41 In AIN microcomputer 1, the DCP microcomputer 2 resets by sending a reset signal from the reset unit 14 resets the IN port 10 of DCP microcomputer 2 (step 41
2,413)、これによってDCPマイコン2は初期化され、動作確認コマンド受信待ち受け(ステップ40 2,413), whereby DCP microcomputer 2 is initialized, standby reception operation confirmation command (Step 40
5)などを含む正常動作に復帰する。 5) to return to normal operation, and the like.

【0034】なお、他に、MAINマイコン1は、取り外されていたDCPが装着されたことをDCP検出ポート12によって検出した場合にDCPマイコン2をリセットする点は、従来と同様である。 [0034] Incidentally, the other, MAIN microcomputer 1 is that the DCP which had been removed to reset the DCP microcomputer 2 when the mounted detected by DCP detection port 12, is the same as the conventional.

【0035】〔1−4. [0035] [1-4. 第1実施形態の効果〕以上のように、第1実施形態によれば、カーオーディオシステムのセンターユニットに設けられたMAINマイコン1から、DCPに設けられたDCPマイコン2に対して、動作確認信号すなわち動作確認コマンドの周期的な送信に対して、毎回所定時間内に動作中信号すなわち動作中コマンドが返信されるかどうかで、正常に動作しているかどうかを判断する。 As Effect] above first embodiment, according to the first embodiment, the MAIN microcomputer 1 provided in the center unit of the car audio system, with respect to DCP microcomputer 2 provided in DCP, the operation confirmation signal that relative periodic transmission operation confirmation command, based on whether each operation in the signal i.e. during operation command within a predetermined time is returned, to determine if it is functioning properly.

【0036】そして、動作中コマンドが返信されない限り、MAINマイコン1がDCPマイコン2をリセットする動作を何度でも繰り返すことができる。 [0036] Then, as long as the operation in the command is not returned, it can be repeated any number of times the operation MAIN microcomputer 1 resets the DCP microcomputer 2. このため、 For this reason,
DCPマイコン2を確実にリセットし、DCPを正常に動作させることができる。 The DCP microcomputer 2 reliably reset, it is possible to normally operate the DCP. 特に、第1実施形態では、これらの信号を、従来から存在するシリアル通信ライン9 In particular, in the first embodiment, the serial communication line 9 to these signals, there conventionally
でやりとりすることによって、別途専用の信号ラインを設ける必要がないので、実施が容易かつ低廉となる。 In by exchanging, there is no need to provide a separate dedicated signal line, it becomes easy and inexpensive to implement.

【0037】〔2. [0037] [2. 第2実施形態〕次に、第2実施形態は、第1実施形態のハードウェア構成に加え、MAIN Second Embodiment Next, the second embodiment, in addition to the hardware configuration of the first embodiment, MAIN
マイコン1がDCPマイコン2について、動作中信号を周期的に専用の信号ラインから送信してくるかどうかで正常な動作中かどうかを判断する例である。 For the microcomputer 1 DCP microcomputer 2, an example of determining whether during normal operation on whether coming transmits a motion signal from the periodically dedicated signal lines.

【0038】〔2−1. [0038] [2-1. 第2実施形態の構成〕この第2 Configuration of the Second Embodiment The second
実施形態では、DCPマイコン2bが正常に動作中であることをMAINマイコン1bに知らせるための動作中信号として、DCP_LIVE信号を用いる。 In embodiments, the operation signal to signal that the DCP microcomputer 2b is operating correctly MAIN microcomputer 1b, used DCP_LIVE signal. すなわち、第2実施形態では、図5に示すように、DCPマイコン2bは、前記DCP_LIVE信号を出力するためのDCP_LIVEポート11を備え、このDCP_L That is, in the second embodiment, as shown in FIG. 5, DCP microcomputer 2b is provided with a DCP_LIVE port 11 for outputting the DCP_LIVE signal, this DCP_L
IVEポート11からの信号を伝達する信号ライン11 Signal line 11 for transmitting a signal from the IVE port 11
bは、MAINマイコン1の適切な入力ポートに接続されている。 b is connected to the appropriate input port of the MAIN microcomputer 1. また、第2実施形態におけるDCPコネクタ6bは、信号ライン11bのため、必要とするピン数が第1実施形態よりも1本増加している。 Moreover, DCP connector 6b of the second embodiment, since the signal lines 11b, the number of pins required is increasing one than the first embodiment.

【0039】〔2−2. [0039] [2-2. 第2実施形態の機能的構成〕また、第2実施形態におけるMAINマイコン1b及びD Functional configuration of the second embodiment] The, MAIN microcomputer 1b and D in the second embodiment
CPマイコン2bは、第1実施形態とは異なるそれぞれのプログラムの作用によって、図6の機能ブロック図に示すような各機能を果たすように構成される。 CP microcomputer 2b by the action of different respective program in the first embodiment is configured to perform the functions shown in the functional block diagram of FIG. すなわち、DCPマイコン2bは動作中信号送信部25を備え、MAINマイコン1は、待ち時間リセット部15 That, DCP microcomputer 2b is provided with a motion signal transmitting section 25, MAIN microcomputer 1, the waiting time reset unit 15
と、DCPマイコンリセット部16と、を備えている。 When provided with a DCP microcomputer reset unit 16.

【0040】このうちDCPマイコン2の動作中信号送信部25は、DCPマイコン2が正常に動作しているときに、そのことを知らせる動作中信号を、予め決められた時間間隔でMAINマイコン1bに送信するための手段である。 The operation in the signal transmission portion 25 of the one DCP microcomputer 2, when the DCP microcomputer 2 is normally operating, the operation signal indicating that the, the MAIN microcomputer 1b at predetermined time intervals it is a means for sending. また、MAINマイコン1bの待ち時間リセット部15は、予め決められた待ち時間内にDCPマイコン2の動作中信号送信部25から動作中信号を受信した場合に、前記待ち時間をリセットするための手段である。 Further, MAIN microcomputer 1b latency reset unit 15, when receiving an operation signal from the operation signal transmitting unit 25 of the DCP microcomputer 2 within the predetermined waiting time, means for resetting the wait it is. また、MAINマイコン1bのDCPマイコンリセット部16は、前記待ち時間内に前記動作中信号を受信しなかった場合に、DCPマイコン2にリセット信号を送信することによって、DCPマイコン2をリセットするための手段である。 Moreover, DCP microcomputer reset unit 16 of the MAIN microcomputer 1b, when not receiving the operation signal in the waiting time, by transmitting a reset signal to the DCP microcomputer 2, to reset the DCP microcomputer 2 it is a means.

【0041】〔2−3. [0041] [2-3. 第2実施形態の作用〕以上のように構成された第2実施形態は、次のように動作する。 Second embodiment configured as described action] or more of the second embodiment operates as follows. 〔2−3−1. [2-3-1. 動作シーケンスの説明〕まず、図7は、 Description of Operation Sequence] First, FIG. 7,
第2実施形態における自動リセットの動作シーケンスを示す図であり、左側がMAINマイコン1が行う処理、 Is a diagram showing the operation sequence of the automatic reset of the second embodiment, the process left MAIN microcomputer 1 performs,
右側がDCPマイコン2が行う処理である。 The right side is the processing performed by DCP microcomputer 2. すなわち、 That is,
この例では、以下のような各事象P21〜P27を経て、MAINマイコン1がDCPマイコン2をリセットする。 In this example, through each event P21~P27 as follows, MAIN microcomputer 1 resets the DCP microcomputer 2. P21:DCPマイコンは、DCP_LIVE信号をM P21: DCP microcomputer a DCP_LIVE signal M
AINマイコンに対して送信する。 It transmits to the AIN microcomputer. また、MAINマイコンは、このDCP_LIVE信号を受け取ると、タイムアウトタイマの待ち時間を、例えば残り1秒にSET Further, MAIN microcomputer, SET receives this DCP_LIVE signal, the timeout timer waiting, for example, the remaining one second
(セット)する。 (set. P22及びP23:DCPマイコンは、P21と同様に、再びDCP_LIVE信号をMAINマイコンに対して送信する。 P22 and P23: DCP microcomputer, similarly to P21, transmits to the MAIN microcomputer a DCP_LIVE signal again. この処理は定期的に、例えば500mS This process is regularly, for example 500mS
毎に繰り返される。 It is repeated for each. P24:DCPマイコンが暴走したため、P25にあたるはずだったDCP_LIVE信号の送信は行われない。 P24: Since DCP microcomputer runs away, the transmission of DCP_LIVE signal was supposed corresponds to P25 is not performed. P26:MAINマイコンでは、前回のDCP_LIV P26: In the MAIN microcomputer, the last of DCP_LIV
E信号受信時にタイムアウトタイマに設定した1秒の残り時間が経過しても、DCP_LIVE信号の受信が出来ないため、タイムアウトが発生。 Even after the lapse of the remaining time of one second set in the time-out timer at the time of E signal reception, since they can not receive DCP_LIVE signal, a time-out occurs. P27:上記のタイムアウトが発生したため、DCPマイコンをリセットする。 P27: For the above timeout occurs, to reset the DCP microcomputer. このリセットによりDCPマイコンが正常動作に復帰する。 DCP microcomputer This reset is reset to normal operation.

【0042】〔2−3−2. [0042] [2-3-2. フローチャートの説明〕次に、上記のような動作シーケンスを実現するためのMA Flowchart description Next, MA for implementing the operation sequence as described above
INマイコン1及びDCPマイコン2の動作手順を図8 FIG operation procedure of the IN microcomputer 1 and DCP microcomputer 2 8
のフローチャートで示す。 It is shown in the flowchart of. この図8のうち、左側がMA Of this figure 8, the left side MA
INマイコン1の動作手順、右側がDCPマイコン2の動作手順である。 Procedure of Operation IN microcomputer 1, the right side is the operation procedure of the DCP microcomputer 2.

【0043】すなわち、MAINマイコン1は、タイムアウトタイマを残り待ち時間1秒に設定してスタートさせるとともに(ステップ801)、DCP_LIVE信号の受信を待ち受ける(ステップ802)。 [0043] That is, MAIN microcomputer 1, the time-out timer causes started by setting the remaining wait time 1 second (step 801) and waits for the reception of DCP_LIVE signal (step 802). そして、D Then, D
CPマイコン2は、正常に動作している場合は、500 CP microcomputer 2, if you are operating normally, 500
mSのウエイト(ステップ803)による定周期処理として、動作中信号送信部25がDCP_LIVEポート11からMAINマイコン1に、正常に動作中であることをしらせるDCP_LIVE信号の送信を繰り返す(ステップ804)。 As periodic treatment with weights (step 803) in mS, operation in the signal transmission section 25 to the MAIN microcomputer 1 from DCP_LIVE port 11 to repeat the transmission of DCP_LIVE signal indicating that a normal operation is being performed (step 804).

【0044】また、MAINマイコン1は、DCPマイコン2から受信した信号がDCP_LIVE信号がどうかを判定し(ステップ805)、DCP_LIVE信号を受信したときは、作動しているタイムアウトタイマの残り待ち時間を待ち時間リセット部15が再度1秒に設定し(ステップ806)、DCP_LIVE信号受信待ち受けの状態に戻る(ステップ802)。 [0044] Further, MAIN microcomputer 1, a signal received from the DCP microcomputer 2 determines whether the DCP_LIVE signal (step 805), when receiving the DCP_LIVE signal, waits for the remaining wait time-out timer is operating set time reset unit 15 again 1 sec (step 806), returns to the state of waiting DCP_LIVE signal reception (step 802).

【0045】一方、DCPマイコン2が暴走中の場合はDCP_LIVE信号の送信が行われない状態のまま(ステップ807)、MAINマイコン1では、タイムアウトタイマの前回の待ち時間設定から1秒が経過した時点でタイムアウトが発生する(ステップ808)。 On the other hand, when DCP microcomputer 2 remain not performed the transmission of DCP_LIVE signal when in runaway (step 807), the MAIN microcomputer 1, which is 1 second from the previous wait time setting the timeout timer has elapsed in timeout occurs (step 808).

【0046】この場合、MAINマイコン1は、DCP [0046] In this case, MAIN microcomputer 1, DCP
マイコン2のリセットINポート10にDCPマイコンリセット部16からリセット信号を送ることでDCPマイコン2をリセットし(ステップ809,810)、これによってDCPマイコン2は初期化され、500mS Reset the DCP microcomputer 2 by sending a reset signal to the reset IN port 10 of the microcomputer 2 from DCP microcomputer reset unit 16 (step 809 and 810), whereby DCP microcomputer 2 is initialized, 500 mS
周期でDCP_LIVE信号をMAINマイコン1に送信する処理などを含む正常動作に復帰する。 To return to the normal operation, including processing of transmitting a DCP_LIVE signal to MAIN microcomputer 1 in a cycle.

【0047】〔2−4. [0047] [2-4. 第2実施形態の効果〕以上のように、第2実施形態によれば、MAINマイコン1は、 As Effect] the second embodiment described above, according to the second embodiment, MAIN microcomputer 1,
DCPマイコン2について、周期的に動作中信号すなわち動作中コマンドを送信してくるかどうかで正常な動作中かどうかを判断し、動作中コマンドが途絶えている限り、何度でもDCPマイコン2をリセットすることができる。 For DCP microcomputer 2 judges whether or not at or during normal operation comes to periodically transmit the operating signal or operating in the command, as long as ceased operation in the command, reset the number of times DCP microcomputer 2 can do. このため、DCPマイコン2を確実にリセットし、DCPを正常に動作させることができる。 Therefore, resetting the DCP microcomputer 2 can reliably be operated normally the DCP. 特に、第2実施形態では、DCPマイコン2からMAINマイコン1への動作中コマンドを、別途設ける専用の信号ライン11bで送信することにより、従来からのシリアル信号ライン9などに負荷をかけることがない。 In particular, in the second embodiment, the operation in the command from the DCP microcomputer 2 to the MAIN microcomputer 1, by transmitting a dedicated signal line 11b provided separately, is not burdening the like to the serial signal line 9 from the prior art .

【0048】〔3. [0048] [3. 他の実施の形態〕なお、本発明は上記各実施形態に限定されるものではなく、次に例示するような他の実施形態も包含するものである。 Other Embodiments The present invention is not limited to the above embodiments, but also encompasses other embodiments as exemplified below. 例えば、上記各実施形態に示した構成や手順は例示に過ぎないため自由に変更して実施することが可能であり、また、各信号の形式なども自由である。 For example, a configuration procedure shown in the above embodiments can be implemented by freely changed for only illustrative and is free well as format of each signal. また、信号を送信する時間周期や待ち時間なども自由に設定することができる。 Also, such a time period or latency for transmitting a signal can also be freely set. また、本発明は、カーオーディオシステムだけでなく他の種類の電子機器に適用することもできる。 The invention can also be applied to other types of electronic devices as well as a car audio system.

【0049】 [0049]

【発明の効果】以上説明したように、本発明によれば、 As described in the foregoing, according to the present invention,
MAINマイコンなどの第1のコンピュータからDCP DCP from the first computer, such as MAIN microcomputer
マイコンなどの第2のコンピュータを確実にリセットする電子機器及び電子機器の制御方法並びに電子機器の制御用ソフトウェアを記録した記録媒体を提供することができるので、DCPのガタつきなどによるDCPマイコンの動作不良を迅速に解消することができる。 It is possible to provide a recording medium for storing the control software of the control method and an electronic apparatus of an electronic apparatus and an electronic apparatus to reliably reset the second computer such as a microcomputer, the operation of DCP microcomputer due backlash of DCP failure to can be quickly resolved.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の第1実施形態のハードウェア構成を示すブロック図。 1 is a block diagram showing a hardware configuration of a first embodiment of the present invention.

【図2】本発明の第1実施形態の構成を示す機能ブロック図。 Figure 2 is a functional block diagram showing a configuration of a first embodiment of the present invention.

【図3】本発明の第1実施形態におけるMAINマイコンとDCPマイコンとの間の動作シーケンスを示す図。 It shows an operation sequence between the MAIN microcontroller and DCP microcomputer in the first embodiment of the present invention; FIG.

【図4】本発明の第1実施形態の動作手順を示すフローチャート。 Flowchart showing an operation procedure of the first embodiment of the present invention; FIG.

【図5】本発明の第2実施形態のハードウェア構成を示すブロック図。 FIG. 5 is a block diagram showing a hardware configuration of the second embodiment of the present invention.

【図6】本発明の第2実施形態の構成を示す機能ブロック図。 Figure 6 is a functional block diagram showing a configuration of a second embodiment of the present invention.

【図7】本発明の第2実施形態におけるMAINマイコンとDCPマイコンとの間の動作シーケンスを示す図。 It shows an operation sequence between the MAIN microcontroller and DCP microcomputer in the second embodiment of the present invention; FIG.

【図8】本発明の第2実施形態の動作手順を示すフローチャート。 8 is a flowchart showing the operation procedure of the second embodiment of the present invention.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1,1b…MAINマイコン 2,2b…DCPマイコン 3…LCDドライバ 4…LCD 5…KEYマトリックス 6,6b…DCPコネクタ 7…VDDライン 8…GNDライン 9…シリアル通信ライン 10…リセットINポート 11…DCP_LIVEポート 11b…信号ライン 12…DCP検出ポート 13…動作確認信号送信部 14…リセット部 21…動作中信号返信部 25…動作中信号送信部 P〜…動作シーケンスの各事象 S〜…手順の各ステップ 1, 1b ... MAIN microcomputer 2 and 2b ... DCP microcomputer 3 ... LCD driver 4 ... LCD 5 ... KEY matrix 6,6B ... DCP connector 7 ... VDD line 8 ... GND line 9 ... serial communication line 10 ... Reset IN port 11 ... DCP_LIVE each step of each event s to ... procedure ports 11b ... signal line 12 ... DCP detection port 13 ... operation confirmation signal transmission unit 14 ... reset section 21 ... operation signal response unit 25 ... operation signal transmitting unit P~ ... operation sequence

Claims (6)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 第1のコンピュータを有する第1のユニットと、 第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、 を備えた電子機器において、 前記第1のコンピュータは、前記第2のコンピュータの動作を確認するための動作確認信号を、予め決められた時間間隔で前記第2のコンピュータに送信するための手段を備え、 前記第2のコンピュータは、正常に動作しているときに、前記動作確認信号に対して正常に動作していることを表す動作中信号を返信するための手段を備え、 前記第1のコンピュータは、さらに、前記動作確認信号の送信に対して、前記動作中信号が予め決められた待ち時間内に返信されなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットするための手段を備えたこ And 1. A first unit having a first computer, a second computer, electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit in the first computer, the operation confirmation signal for confirming the operation of said second computer comprises means for sending to the second computer at predetermined time intervals, the second the computer, when operating properly, comprising means for returning the operation signal indicating that it is working properly for the operation confirmation signal, the first computer further, this for the transmission of the operation check signal, when the operation signal is not returned within a predetermined waiting time, comprising means for resetting said second computer を特徴とする電子機器。 Electronic apparatus characterized.
  2. 【請求項2】 第1のコンピュータを有する第1のユニットと、 第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、 を備えた電子機器において、 前記第2のコンピュータは、正常に動作しているときに、そのことを知らせる動作中信号を、予め決められた時間間隔で前記第1のコンピュータに送信するための手段を備え、 前記第1のコンピュータは、 予め決められた待ち時間内に前記動作中信号を受信した場合に、前記待ち時間をリセットするための手段と、 前記待ち時間内に前記動作中信号を受信しなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットするための手段と、 を備えたことを特徴とする電子機器。 Wherein a first unit having a first computer, a second computer, electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit in the second computer, when operating properly, comprising means for transmitting the operation signal to inform that the, in the first computer at predetermined time intervals, said first 1 computer, when receiving the operation signal within a predetermined waiting time, and means for resetting the wait time, if it does not receive the operation signal in the waiting time an electronic apparatus characterized by comprising a means for resetting said second computer.
  3. 【請求項3】 第1のコンピュータを有する第1のユニットと、 第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、 を備えた電子機器を制御するための電子機器の制御方法において、 前記第1のコンピュータが、前記第2のコンピュータの動作を確認するための動作確認信号を、予め決められた時間間隔で前記第2のコンピュータに送信するためのステップと、 前記第2のコンピュータが、正常に動作しているときに、前記動作確認信号に対して正常に動作していることを表す動作中信号を返信するためのステップと、 前記第1のコンピュータが、さらに、前記動作確認信号の送信に対して、前記動作中信号が予め決められた待ち時間内に返信されなかった場合に、前記第2のコンピュータ 3. A first unit having a first computer, a second computer, electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit the control method of an electronic device for controlling, transmitting said first computer, the operation confirmation signal for confirming the operation of said second computer, to said second computer at predetermined time intervals a step for the second computer, when operating properly, a step for returning the operation signal indicating that it is working properly for the operation confirmation signal, the the first computer further to the transmission of the operation check signal, when the operation signal is not returned within a predetermined waiting time, the second computer リセットするためのステップと、 を含むことを特徴とする電子機器の制御方法。 Method of controlling an electronic apparatus, characterized by comprising the steps for resetting.
  4. 【請求項4】 第1のコンピュータを有する第1のユニットと、 第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、 を備えた電子機器を制御するための電子機器の制御方法において、 前記第2のコンピュータが、正常に動作しているときに、そのことを知らせる動作中信号を、予め決められた時間間隔で前記第1のコンピュータに送信するためのステップと、 前記第1のコンピュータが、予め決められた待ち時間内に前記動作中信号を受信した場合に、前記待ち時間をリセットするためのステップと、 前記第1のコンピュータが、前記待ち時間内に前記動作中信号を受信しなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットするためのステップと、 を含むことを特徴とする電子機器の制御 4. A first unit having a first computer, a second computer, electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit the control method of an electronic device for controlling said second computer, when operating properly, the operation signal indicating that the, in the first computer at predetermined time intervals a step for transmitting said first computer, when receiving the operation signal within a predetermined waiting time, the steps for resetting the wait time, the first computer, if it does not receive the operation signal in the waiting time, control of the electronic device, characterized in that it comprises a a step for resetting said second computer 方法。 Method.
  5. 【請求項5】 第1のコンピュータを有する第1のユニットと、 第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、 を備えた電子機器を制御するための電子機器の制御用ソフトウェアを記録した記録媒体において、 そのソフトウェアは、 前記第1のコンピュータに、前記第2のコンピュータの動作を確認するための動作確認信号を、予め決められた時間間隔で前記第2のコンピュータに送信させ、 前記第2のコンピュータに、正常に動作しているときに、前記動作確認信号に対して正常に動作していることを表す動作中信号を返信させ、 前記第1のコンピュータに、さらに、前記動作確認信号の送信に対して、前記動作中信号が予め決められた待ち時間内に返信されなかった場合に、前記第 A first unit having a 5. A first computer, a second computer, electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit in a recording medium recording the control software of an electronic device for controlling, the software, the first computer, the operation confirmation signal for confirming the operation of said second computer, predetermined is transmitted to the second computer at a time interval, to the second computer, when operating properly, then returns the operation signal indicating that it is working properly for the operation confirmation signal , the first computer further, for the transmission of the operation check signal, when the operation signal is not returned within a predetermined waiting time, the second 2のコンピュータをリセットさせることを特徴とする電子機器の制御用ソフトウェアを記録した記録媒体。 Recording medium for storing the control software of an electronic device, characterized in that for resetting the second computer.
  6. 【請求項6】 第1のコンピュータを有する第1のユニットと、 第2のコンピュータを有し、前記第1のユニットに対して着脱自在に構成された第2のユニットと、 を備えた電子機器を制御するための電子機器の制御用ソフトウェアを記録した記録媒体において、 そのソフトウェアは、 前記第2のコンピュータに、正常に動作しているときに、そのことを知らせる動作中信号を、予め決められた時間間隔で前記第1のコンピュータに送信させ、 前記第1のコンピュータに、予め決められた待ち時間内に前記動作中信号を受信した場合に、前記待ち時間をリセットさせ、 前記第1のコンピュータに、前記待ち時間内に前記動作中信号を受信しなかった場合に、前記第2のコンピュータをリセットさせることを特徴とする電子機器の制御用ソフ A first unit having a wherein a first computer, a second computer, electronic device and a second unit configured for detachable from the first unit in a recording medium recording the control software of an electronic device for controlling, the software, the second computer, when operating properly, the operation signal indicating that the, predetermined was sent to the first computer at intervals, the first computer, when receiving the operation signal within a predetermined waiting time, resets the waiting time, the first computer to, if it does not receive the operation signal in the waiting time, the control software of an electronic device, characterized in that for resetting the second computer トウェアを記録した記録媒体。 A recording medium recording the Towea.
JP11073171A 1999-03-18 1999-03-18 Electronic equipment, control method of electronic equipment and recording medium recording software for controlling electronic equipment Granted JP2000267948A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11073171A JP2000267948A (en) 1999-03-18 1999-03-18 Electronic equipment, control method of electronic equipment and recording medium recording software for controlling electronic equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP11073171A JP2000267948A (en) 1999-03-18 1999-03-18 Electronic equipment, control method of electronic equipment and recording medium recording software for controlling electronic equipment

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000267948A true JP2000267948A (en) 2000-09-29

Family

ID=13510445

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP11073171A Granted JP2000267948A (en) 1999-03-18 1999-03-18 Electronic equipment, control method of electronic equipment and recording medium recording software for controlling electronic equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000267948A (en)

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7178069B2 (en) 2003-08-08 2007-02-13 Mitsubishi Denki Kabushiki Kasiha Electronic control unit
US7287183B2 (en) 2003-07-14 2007-10-23 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Electronic control unit
JP2011000242A (en) * 2009-06-17 2011-01-06 Sankyo Co Ltd Game machine
JP2011024738A (en) * 2009-07-23 2011-02-10 Sankyo Co Ltd Game machine
JP2013163061A (en) * 2013-05-23 2013-08-22 Sankyo Co Ltd Game machine

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7287183B2 (en) 2003-07-14 2007-10-23 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha Electronic control unit
US7178069B2 (en) 2003-08-08 2007-02-13 Mitsubishi Denki Kabushiki Kasiha Electronic control unit
JP2011000242A (en) * 2009-06-17 2011-01-06 Sankyo Co Ltd Game machine
JP2011024738A (en) * 2009-07-23 2011-02-10 Sankyo Co Ltd Game machine
JP2013163061A (en) * 2013-05-23 2013-08-22 Sankyo Co Ltd Game machine

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN101061946B (en) Apparatus and method to administer and manage an intelligent base unit for a handheld medical device
US6697963B1 (en) Method of updating a system environmental setting
JP3138709B2 (en) Self fault diagnosis method and device for a vehicle electronic control unit
JP2886093B2 (en) Fault processing method and information processing system
US20040228063A1 (en) IPMI dual-domain controller
US6148415A (en) Backup switching control system and method
EP0346946A1 (en) Communication line controller
JP2582982B2 (en) Detection method of message identifiers in the data transmission network of an elevator system
US7058957B1 (en) Cluster event notification system
US5951686A (en) Method and system for reboot recovery
KR100727050B1 (en) System and method for monitoring and controlling a power manageable resource
US7039734B2 (en) System and method of mastering a serial bus
US6138250A (en) System for reading system log
US6968470B2 (en) System and method for power management in a server system
JP2001034501A (en) Communication system and fault diagnostic system
US20030030952A1 (en) LCD panel for a server system
US4729124A (en) Diagnostic system
JPH09267538A (en) Recording apparatus, control method thereof and recording system
US5870301A (en) System control apparatus including a master control unit and a slave control unit which maintain coherent information
JP2001325124A (en) Computer, system management aiding device and management method
JP2000181890A (en) Multiprocessor exchange and switching method of its main processor
US4639889A (en) System for controlling communication between a main control assembly and programmable terminal units
US5644700A (en) Method for operating redundant master I/O controllers
JP2636179B2 (en) Common Controls redundant system switching method
JP2000316006A (en) Node having provision for bus manager function automatic changeover, mobile terminal and mobile terminal system

Legal Events

Date Code Title Description
A621 Written request for application examination

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A621

Effective date: 20060220

A977 Report on retrieval

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A971007

Effective date: 20090129

A131 Notification of reasons for refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A131

Effective date: 20090210

A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20090707