JP2000191334A5 - 板ガラスの搬送装置及び方法 - Google Patents

板ガラスの搬送装置及び方法 Download PDF

Info

Publication number
JP2000191334A5
JP2000191334A5 JP1998370205A JP37020598A JP2000191334A5 JP 2000191334 A5 JP2000191334 A5 JP 2000191334A5 JP 1998370205 A JP1998370205 A JP 1998370205A JP 37020598 A JP37020598 A JP 37020598A JP 2000191334 A5 JP2000191334 A5 JP 2000191334A5
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
plate glass
positioning
predetermined
support
contact
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP1998370205A
Other languages
English (en)
Other versions
JP2000191334A (ja
Filing date
Publication date
Application filed filed Critical
Priority to JP10370205A priority Critical patent/JP2000191334A/ja
Priority claimed from JP10370205A external-priority patent/JP2000191334A/ja
Publication of JP2000191334A5 publication Critical patent/JP2000191334A5/ja
Publication of JP2000191334A publication Critical patent/JP2000191334A/ja
Withdrawn legal-status Critical Current

Links

Claims (4)

  1. 板ガラスを非接触で保持する非接触型保持手段と、該非接触型保持手段が支持された支持部材と、該支持部材を移動させることにより前記非接触型保持手段で保持された前記板ガラスを所定の位置に搬送する駆動手段とを備えた板ガラスの搬送装置において、
    前記支持部材には、前記非接触型保持手段で保持された板ガラスを所定の位置に位置決めする位置決め手段が設けられていることを特徴とする板ガラスの搬送装置。
  2. 前記位置決め手段は、前記板ガラスの下端部が当接されて該板ガラスの上下方向の位置を位置決めする第1の位置決め部材と、前記板ガラスの両側端部のうち一方の側端部が当接されて該板ガラスの左右方向の位置を位置決めする第2の位置決め部材とから構成され、
    前記駆動手段で前記支持部材を所定の方向に傾動させることにより、前記板ガラスをその自重によって移動させ、前記第1、第2の位置決め部材に当接させることにより、板ガラスを前記所定の位置に位置決めすることを特徴とする請求項1記載の板ガラスの搬送装置。
  3. 板ガラスを非接触で保持する非接触型保持手段と、該非接触型保持手段が支持された支持部材と、該支持部材を移動させることにより前記非接触型保持手段で保持された前記板ガラスを所定の位置に搬送する駆動手段と、前記支持部材に設けられるとともに前記非接触型保持手段で保持された板ガラスを所定の位置に位置決めする位置決め手段とを備えた板ガラスの搬送方法であって、
    前記位置決め手段によって前記板ガラスを前記所定の位置に位置決めした後、前記駆動手段によって板ガラスを前記所定の位置に搬送することを特徴とする板ガラスの搬送方法。
  4. 前記位置決め手段は、前記板ガラスの下端部が当接されて該板ガラスの上下方向の位置を位置決めする第1の位置決め部材と、前記板ガラスの両側端部のうち一方の側端部が当接されて該板ガラスの左右方向の位置を位置決めする第2の位置決め部材とから構成され、
    前記駆動手段で前記支持部材を所定の方向に傾動させることにより、前記板ガラスをその自重によって移動させ、前記第1、第2の位置決め部材に当接させることにより、板ガラスを前記所定の位置に位置決めし、この後、前記駆動手段によって板ガラスを前記所定の位置に搬送することを特徴とする請求項3記載の板ガラスの搬送方法。
JP10370205A 1998-12-25 1998-12-25 板ガラスの搬送装置 Withdrawn JP2000191334A (ja)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10370205A JP2000191334A (ja) 1998-12-25 1998-12-25 板ガラスの搬送装置

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10370205A JP2000191334A (ja) 1998-12-25 1998-12-25 板ガラスの搬送装置

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2000191334A5 true JP2000191334A5 (ja) 2000-07-11
JP2000191334A JP2000191334A (ja) 2000-07-11

Family

ID=18496331

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10370205A Withdrawn JP2000191334A (ja) 1998-12-25 1998-12-25 板ガラスの搬送装置

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000191334A (ja)

Families Citing this family (15)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
DE10145686B4 (de) * 2001-09-15 2006-04-06 Schott Ag Vorrichtung zum berührungslosen Fördern eines Gegenstandes aus Glas oder Glaskeramik
KR100520232B1 (ko) * 2002-08-23 2005-10-11 로체 시스템즈(주) 유리기판 반송 로봇용 엔드이펙터
KR100486943B1 (ko) * 2002-10-09 2005-05-03 이연진 평판 기판 홀딩장치
JP4021747B2 (ja) * 2002-11-20 2007-12-12 カワサキプラントシステムズ株式会社 板材の縦型搬送装置
DE102004014779A1 (de) * 2004-03-26 2005-10-13 Grenzebach Maschinenbau Gmbh Berührungsfreier Plattenförderer, insbesondere für Glasplatten
JP4854337B2 (ja) * 2006-03-07 2012-01-18 コーニングジャパン株式会社 板材の加工装置とそれを備えた加工設備
KR101364947B1 (ko) * 2006-07-21 2014-02-19 아사히 가라스 가부시키가이샤 판상체의 수납 방법 및 수납 장치
JP4590570B2 (ja) * 2007-05-28 2010-12-01 カワサキプラントシステムズ株式会社 板材の縦型搬送装置
JP2010143733A (ja) * 2008-12-19 2010-07-01 Sumitomo Heavy Ind Ltd 基板ハンドリングシステム及び基板ハンドリング方法
JP5370664B2 (ja) * 2009-09-07 2013-12-18 村田機械株式会社 基板の移載装置、およびその方法
JP5403247B2 (ja) * 2009-09-07 2014-01-29 村田機械株式会社 基板移載装置
US9896289B2 (en) * 2013-03-14 2018-02-20 Southwall Technologies Inc. Automated film pickup and placement method for insulating glass units
JP6208601B2 (ja) * 2014-03-06 2017-10-04 ファナック株式会社 ワーク位置決め機能を有するロボットハンド、ロボットシステム、及びワークの位置決め把持方法
CN105668234B (zh) * 2016-03-15 2018-10-19 武汉华星光电技术有限公司 基板夹持对位装置和基板加工系统
CN112809578B (zh) * 2020-12-30 2021-09-24 江苏安蒲光学科技有限公司 一种玻璃定位治具及玻璃定位方法

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2000191334A5 (ja) 板ガラスの搬送装置及び方法
KR950031827A (ko) 물품 이송 적재장치
JP2000191334A (ja) 板ガラスの搬送装置
JP2718877B2 (ja) 板状体の旋回移送装置
JP2532998B2 (ja) ワ―クの搬送ラインにおけるワ―クの傾斜装置
JP3734607B2 (ja) タイヤの位置決め搬送装置
JPH06271062A (ja) 吊下げ板状体の取外し、移載装置
JP3031857U (ja) コーナートランサー
JP2710294B2 (ja) 移送装置
JPH0647473B2 (ja) 曲げガラス製造装置
JPH0617787Y2 (ja) 基板搬送装置
JP4687120B2 (ja) 物品整列装置
JP2597533B2 (ja) Ptpシートの搬送装置
JPH0628499Y2 (ja) ベルトコンベヤ装置
JPH0754165Y2 (ja) 棒状体搬送装置
JP3108839B2 (ja) ワーク反転装置
JP2561061Y2 (ja) ベルトコンベヤの接続装置
JPH06183553A (ja) 正しい姿勢を保って物品を移送する方法及びその装置
JPH0873031A (ja) 搬送物の位置決め装置
JP3494544B2 (ja) 印刷版積載装置
JP4010378B2 (ja) 袋体の移送装置及び袋体の移送方法
JP2584681Y2 (ja) 板移送装置
JPH0719790Y2 (ja) 刷版搬出装置
JPH0663293U (ja) 物品移送用のハンド装置
JP3573217B2 (ja) ガス炉のガラス板搬送方法及びその装置