JP2000187666A - Related information providing system and taste similarity evaluating system and its method information introducing system and related information obtaining method and recording medium - Google Patents

Related information providing system and taste similarity evaluating system and its method information introducing system and related information obtaining method and recording medium

Info

Publication number
JP2000187666A
JP2000187666A JP36434898A JP36434898A JP2000187666A JP 2000187666 A JP2000187666 A JP 2000187666A JP 36434898 A JP36434898 A JP 36434898A JP 36434898 A JP36434898 A JP 36434898A JP 2000187666 A JP2000187666 A JP 2000187666A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
information
user
category
means
similarity
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP36434898A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Hiromi Morinaga
Nobuaki Umeda
伸明 梅田
裕美 森永
Original Assignee
Ntt Data Corp
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide convenience for the information reference and retrieval of a user, and to obtain information based on interests following the taste of the user, and to obtain related information following the intention of the user, and to evaluate the similarity of tastes between the users, and to introduce information corresponding to the taste to the user. SOLUTION: A related information providing system 2 provides information on which the taste of a user is reflected. A server providing server 21 provides the information of information sources 31-3n to user terminals 11-1m. An individual information data base 22 registers the book mark of the user for each user. A book mark managing server 23 operates registration management including the category of the book mark of the user to the individual information data base 22 under the control of the server providing server 21, and obtain the similarity of the book marks, and reflects it on the information providing service by the service providing server 21.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、情報を検索及び参照する技術に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention relates to search and reference to technical information.

【0002】 [0002]

【従来の技術】インターネット、データベース等の情報を検索し参照する際、ある情報(以下、「元情報」と称する)にリンクが張られていれば、その元情報に関連する他の情報(以下、「関連情報」と称する)を参照することができる。 BACKGROUND ART Internet, when referring to retrieve information such as a database, certain information (hereinafter, referred to as "source information") if stretched links to other information (hereinafter to be associated with the source information , reference may be made to the referred to) and the "relevant information". しかし、元情報にリンクが張られていない場合には、関連情報の存在位置は不明であり、直ちに参照することはできない。 However, if you do not link is stretched to the original information, the presence position of the relevant information is unknown, it is not possible to see immediately. このため、このような関連情報は、キーワード等を利用して検索する必要がある。 Thus, such additional information, it is necessary to search using the keyword or the like. また、ユーザの嗜好を調査及び登録し、嗜好に合致すると推測される情報を自動的に検索して提供するサービス等も行われている。 Further, to investigate and register the user's preferences are automatically performed even services such as providing search and information that is estimated to meet the preference.

【0003】〔関連情報の検索方法〕従来から存在する関連情報の検索方法としては、次の方法がある。 [0003] As the search method of the related information to be conventionally existing [Search method related information] has the following ways. ・元情報の内容又はそのタイトルから、元情報の内容を示す特徴的な単語又は単語列(以下、「特徴語」と称する)を抽出し、その特徴語をキーワードとして検索エンジンを利用して検索する。 - from the contents or the title of the original information, characteristic word or string of words indicate the content of the original information (hereinafter, referred to as a "feature word") to extract, using the search engine its characteristic word as a keyword search to.

【0004】〔ユーザの嗜好の調査方法〕また、従来は、次のような方法によりユーザの嗜好を抽出していた。 [0004] [research methods of the user's preference], the prior art, had to extract the user's preference by the following method. ・ユーザが興味を持っている事柄及び分野等を、アンケートヘの回答等の形でユーザがシステムに申請する。 User is the matter and field and the like are interested, the user is to apply to the system in the form of answers, such as the questionnaire f. ・ユーザが好んで参照し、又はユーザが高い評価を与えた情報から上述した関連情報の検索の場合と同様に、特徴語を抽出して、それをユーザの嗜好を示すキーワードとする。 User consults likes, or as in the case of information that the user has given a high evaluation of the retrieval of the related information described above, by extracting characteristic words, which it a keyword indicating the user's preference.

【0005】 [0005]

【発明が解決しようとする課題】〔1.1. 関連情報の検索方法〕関連情報を検索して提供する従来の技術には次のような問題がある。 [Problems that the Invention is to Solve The prior art provides searching for relevant information [1.1. Search method of the related information] has the following problems. ・特徴語を抽出する際に、ユーザの意向が反映されないため、その特徴語がユーザの意向に沿ったものになるとは限らない。 · When extracting feature words, since the user's intention is not reflected, not necessarily its characteristic word is in line with the intentions of the user. ・キーワードを使用して検索を行うと、キーワードの存在・不存在のみで情報の重要度が判断されるため、ユーザの意向に沿った関連内容の情報が検索されるとは限らない。 When keyword search using, for the importance of the information only in the presence or absence of a keyword is determined, not necessarily the information related content along the intention of the user is searched. ・特徴語の抽出及び検索エンジンでの検索といった操作は、通常の場合、テキスト情報に対してしか行えないため、音声又は画像というようなテキスト以外の情報には対応できない。 · Characteristic word extraction and operations such searches on search engines, usually, for be performed only for text information, can not deal with non-text information such as voice or image.

【0006】〔1.2. ユーザの嗜好の調査方法〕ユーザの嗜好を調査するための従来の技術には次のような問題がある。 [0006] The prior art in order to investigate the preferences of the user [1.2. The user of the research methods of preference] there is a problem such as the following. ・アンケート等のようにユーザの申請によって嗜好を調査する方法では、嗜好が変化するたびにユーザからの申請が必要であり、ユーザにとって煩わしい。 · In the method to investigate the preferences by the user of the application as such as a questionnaire, it is necessary to request from the user each time the preference is changed, troublesome for the user. このため、 For this reason,
ユーザは嗜好の変化をその都度申請することはないと考えられ、嗜好の変化に柔軟に追随することが難しい。 The user is considered never apply each time a change in taste, it is difficult to flexibly follow the change in taste.

【0007】・特徴語をシステム側で抽出する方法では、ユーザの意向が反映されないため、その特徴語がユーザの意向に沿ったものになるとは限らない。 [0007] In the method of extracting and feature words of the system side, because the intent of the user is not reflected, not necessarily its characteristic word is in line with the intentions of the user. また、特徴語は、文章等の情報の中に含まれている単語又は文章の一部であり、それがそのままユーザの晴好を示す言葉になるとは限らない。 The feature word is part of a word or sentence is included in the information, such as text, it is not always as will speak for a Haruyoshi user. 例えば、文章のなかに「政治評論」という言葉が含まれていなくても、その内容が政治評論であることはしばしばあり得るが、そのような場合には「政治評論」という単語を特徴語として抽出することができない。 For example, even without Among the sentence contains the word "political commentator", but the contents of it can be often a political commentator, in the case such as the feature words the word "political commentator" extraction can not be. そのため、ユーザが政治評論に深い関心を持っていたとしても、嗜好として適切に抽出することができない。 Therefore, even if the user had a deep interest in political critic, it can not be properly extracted as a preference. ・特徴語の抽出は、通常の場合、テキスト情報に対してしか行えないため、音声又は画像というようなテキスト以外の情報についての嗜好を抽出することはできない。 - the feature word extraction is usually, for be performed only for text information, it is not possible to extract a preference for non-text information such as voice or image.

【0008】また、情報の検索及び参照を、情報のユーザ及び情報サービスの提供者という観点から見たときには、次のような問題がある。 [0008] In addition, search and reference of information, when viewed from the point of view of the provider of the user and information service of information, there is the following problem.

【0009】〔2.1. 情報のユーザから見たときの問題〕ユーザにとって見る価値がある情報であるか否かは、その情報を実際に見ないとわからない。 [0009] whether or not it is [2.1. Information problem when viewed from the user's] information that is worth seeing for the user, I do not know and do not really look at that information. そのため、 for that reason,
有用な情報を得るためには、テキスト、イメージ、サービス等の全ての情報の中から必要なものを、逐一探す必要があり、情報の検索及び参照に、多大な時間及び費用を要する。 To obtain useful information, text, images, any needed all the information, such as service, point-by-point look must, in the search and reference information, time consuming and expensive. また、このような煩雑な作業を確実に行うことは困難であり、自分の嗜好にあった記事等のように、 In addition, it is difficult to perform such a complicated work reliably, as such article that was in my taste,
ユーザにとっては見る価値のある情報を見落としてしまうおそれもある。 There is also a fear that overlooked the information, which is most worthy to be seen for the user.

【0010】例えば、インターネット上の情報の中から、自分の欲しい情報を探し出すためには、膨大な情報の中から情報を探す必要がある。 [0010] For example, from the information on the Internet, in order to find their desired information, it is necessary to look for information from a large amount of information. キーワードで情報を検索したとしても、検出されたものすべてに目を通さない限り、自分にとって必要な情報かどうかを判別することができない。 Even as you search for information by keyword, as long as it does not pass an eye on everything that has been detected, it is not possible to determine whether the required information for me. したがって、情報の取得には、多大な時間及びネットワークの利用料金等が必要となる。 Therefore, in the acquisition of information, usage fees, such as the large amount of time and the network is required.

【0011】〔2.2. サービス提供者から見たときの問題〕サービス提供者は、提供した情報が有用なものであったか否かを判別する必要がある。 [0011] [2.2. Problem when viewed from the service provider] service provider needs to determine whether the provided information was useful. 情報の評価方法として既存のものには、情報を見た人にその情報を、例えば5段階評価により評価してもらうという方法がある。 The existing ones as the evaluation method of the information, the information to people who viewed information, there is a method that get evaluated by, for example, out. しかし、この方法では、情報毎にユーザがわざわざ評価を入力する手間がかかり、ユーザの負担が大きく、有効な評価情報を入力しないという可能性もある。 However, in this method, time-consuming to input the bother evaluation users for each information, is greater burdens on the user, the possibility of not enter a valid evaluation information. この種の既存の方法の一例が、米国特許第4,996,642号公報に開示されている。 An example of an existing method of this type is disclosed in U.S. Patent No. 4,996,642.

【0012】また、情報の評価及び該評価を利用した情報提供サービス等は、ユーザにとって使いにくいサービスだとユーザに継続して使ってもらうことはできない。 [0012] In addition, information services, such as using the evaluation and the evaluation of the information can not be getting them to continue to the user that it is difficult to use the service for the user.

【0013】この発明は、上記実状に鑑みてなされたもので、ユーザの望む或いは必要とする情報を的確に抽出して提供可能とすることを目的とする。 [0013] The present invention has been made in consideration of the above, and an object thereof is information to be desired by the user or required by accurately extracted to be provided. また、この発明は、情報の参照及び検索の便宜を提供するとともに、ユーザの関心に基づく情報の取得及び提供を可能とすることを目的とする。 Further, the invention is to provide a convenience of reference and retrieval of information, and an object thereof is to enable acquisition and provision of information based on user interest.

【0014】 [0014]

【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため、この発明の第1の観点による関連情報提供システムは、情報を特定するための識別情報(例えば、タイトル、URL、ネットワークアドレス+ファイル名)をユーザの操作に基づいて登録する識別情報登録手段と、ユーザが識別情報を前記識別情報登録手段により登録する際に、ユーザの意図に基づいて、識別情報が特定する情報にカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段と、 To achieve the above object, according to an aspect of, the related information providing system according to the first aspect of the invention, identification information for identifying information (e.g., title, URL, network address + file name ) and identification information registration means for registering on the basis of a user operation, and when the user registers with the identification information registration unit identification information, based on the intention of the user, and grant the category information identification information for identifying and category grant means for classifying Te,
前記カテゴリの情報に基づいてユーザの意向に合った関連情報を検索する関連情報検索手段と、前記関連情報検索手段により検索された関連情報を前記ユーザに提供する情報提供手段と、を具備することを特徴とする。 It is provided with a, and information providing means for providing relevant information retrieved to the user by the related information searching means and the related information retrieving means for retrieving relevant information that matches the intention of the user based on the information of the categories the features.

【0015】この関連情報提供システムは、識別情報(キーワード、URL、ネットワークアドレス+ファイル名等)をユーザの操作に基づいて登録可能とすると共に識別情報を登録する際に、ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類できるようにしている。 [0015] The related information providing system, the identification information (keyword, URL, network address + file name, etc.) when registering the identification information as well as can be registered based on user's operation, based on the intention of the user so that can be classified by applying a category. さらに、 further,
前記カテゴリの情報に基づいてユーザの意向に合った関連情報を検索してユーザに提供する。 Providing the user by searching the related information matching the intention of the user based on the information of the categories. このシステムによれば、ユーザ自身が検索等の作業を行わなくても、関連情報を提供することができる。 According to this system, even without the user himself to perform the tasks of searching and the like, it is possible to provide relevant information. また、ユーザの嗜好等に係る関心情報をもとにして関連情報を検索するため、ユーザの意向に沿った関連情報の提供が可能となる。 Further, in order to find relevant information in the interest information according to the preference of the user or the like based on, it is possible to provide relevant information along the user's intention.

【0016】しかも、関連情報の検索をカテゴリの類似度に基づいて行うため、元情報に対して、一層類似度の高い関連情報を提供することができる。 [0016] Moreover, in order to perform on the basis of the retrieval of the related information to the similarity of the category, the original information, it is possible to provide a highly relevant information of more similarity. また、関連情報の検索にテキストサーチを使用しないため、音声及び画像等のようなテキスト以外の情報の検索、文書全体を表す概念での検索が可能となり、これらの情報を関連情報として提供することができる。 Since no use text search to search for relevant information, the search for non-text information such as such as voice and image, it is possible to search for a concept that represents the entire document, provide such information as related information that can.

【0017】このシステムでは、ユーザが、自己の便宜のために登録する識別情報を関連情報の検索に利用する。 [0017] In this system, a user using the identification information to be registered for their own convenience to search for relevant information. 従って、ユーザの嗜好の変化及びリアルタイムな興味等に適切に対応する関連情報の提供が可能となる。 Therefore, it is possible to provide the relevant information to properly respond to changes and real-time interest such preferences of the user. さらに、システム側から広告等のようにユーザに見てもらいたい情報を、ユーザの嗜好やリアルタイムな興味に対応させて提供することが可能となる。 In addition, the information you want them to see the user to the advertising or the like from the system side, it is possible to provide so as to correspond to the tastes and real-time interest of the user.

【0018】前記関連情報検索手段は、ユーザが参照している情報に基づき、前記カテゴリの情報の類似度を用いてユーザの意向に合った関連情報を検索する手段を含んでいてもよい。 [0018] The related information retrieval section, based on information that the user is referencing the similarity of the categories of information may include means for searching for related information matching the user's intention using.

【0019】前記関連情報検索手段は、ユーザが指定するキーワードに対応する前記カテゴリの情報に基づいて関連情報を検索する手段を含んでいてもよい。 [0019] The related information retrieval means may include means for searching for related information based on the category information corresponding to the keyword designated by the user.

【0020】前記情報提供手段は、前記識別情報登録手段に、予め用意した情報と類似度の高いカテゴリの情報を登録しているユーザに、該予め用意した情報を提供する手段を含んでいてもよい。 [0020] The information providing unit, the identification information registration unit, even if the user has registered information having high similarity category as previously prepared information, including means for providing information which is prepared Me 該予good.

【0021】この発明の第2の観点による嗜好類似度評価システムは、情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて登録する識別情報登録手段と、前記識別情報登録手段が、前記識別情報を登録する際に、ユーザの意図に基づいて情報にカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段と、各前記カテゴリに分類される情報のユーザ間での一致度を求めることにより、前記ユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を評価判定する類似度判定手段と、を具備する。 [0021] Preference similarity evaluation system according to the second aspect of the invention, the identification information registering means for registering on the basis of identification information for identifying the information to a user operation, the identification information registering means, the identification information when registering, the category assigning means for classifying by applying a category information based on the intention of the user, by obtaining the degree of coincidence between users of information classified to each of said categories, the user and the other to anda similarity determination means for determining rating the similarity preferences and user.

【0022】このシステムによれば、識別情報を登録して利用することを可能としてユーザに便宜を提供すると共に、識別情報及びその利用のためにカテゴリを利用して、ユーザ間の嗜好の類似度を評価し、ユーザに類似した嗜好を有する他のユーザを弁別することができる。 According to this system, while providing the convenience to the user as possible to use to register the identification information, by using the category for identification and use thereof, similarity preferences between users evaluated, it is possible to discriminate the other users with preferences similar to the user. しかも、テキスト情報の処理に頼っていないため、コンセプト、テキスト及びイメージ等を総合した情報全体を各個人が判断した結果に基づいて、ユーザ間の嗜好の類似性を評価できる。 Moreover, since no rely on the processing of text information, concepts, based on the entire information comprehensive text and image or the like on a result of each individual is determined, to assess the similarity of preferences between users. また、ユーザの識別情報の管理の経過に応じて、ユーザの嗜好の変化及びリアルタイムな興味等に適切に対応してユーザ間の嗜好の類似度を評価することができる。 Further, it is possible in accordance with the course of the management of the identification information of the user, evaluating the similarity of preferences between the user to appropriately respond to changes and real-time interest such preferences of the user.

【0023】この発明の第3の観点による情報紹介システムは、情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて登録する識別情報登録手段と、前記識別情報登録手段が前記識別情報を登録する際に、ユーザの意図に基づいてその情報にカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段と、各カテゴリに分類されている情報のユーザ間での一致度を求めることにより、ユーザ間の嗜好の類似度を評価判定する類似度判定手段と、前記類似度判定手段により類似度が高いと判定されたユーザの一方が評価した情報を他方に紹介する情報紹介手段と、を具備する。 The third information introducing system according to the viewpoint of the invention, the identification information registering means for registering on the basis of identification information for identifying the information to a user operation, when the identification information registration means for registering the identification information in the category assigning means for classifying by applying categories to the information based on the intention of the user, by obtaining the degree of coincidence between the user information that has been classified for each category, the similarity of preferences between the user an evaluation determining similarity determination means comprises a, and information introduction unit for introducing the information one has evaluated the user is determined to have a high degree of similarity to the other by the similarity determination unit.

【0024】このような情報紹介システムは、ユーザが情報を取り扱うために情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて登録するとともに、ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類できるようにしている。 [0024] Such information introduction system, the user registers based on identification information for identifying the information for handling the information to a user operation, so as to be classified by applying the categories based on the intention of the user ing.
さらに、各カテゴリ内の情報のユーザ間での一致度を求めることにより、そのユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を評価判定し、前記類似度が高いと判定された他のユーザが評価した情報を前記ユーザに紹介する。 Further, by obtaining the degree of coincidence between users of the information in each category, the user and the similarity preferences and other user evaluation determined, other users the similarity is determined to be higher evaluation to introduce the information to the user. このシステムによれば、該識別情報及びその利用管理のためのカテゴリを利用して、ユーザ間の嗜好の類似度を評価し、ユーザに類似した嗜好を有する他のユーザを弁別することができる。 According to this system, it is possible to use a category for the identification information and usage management, and evaluating the similarity of preferences between users, to discriminate other users with preferences similar to the user.

【0025】従って、ユーザは、嗜好が類似した他のユーザが評価した情報をシステムから紹介されるため、情報を探すための時間及び費用を節約することができる。 [0025] Therefore, the user, because the taste is introduced the information evaluated other users that are similar from the system, it is possible to save time and expense to find information.
類似した嗜好の持ち主が評価した情報がシステム側から紹介されるので、有用な情報を見逃してしまうことがない。 Since the information owner of similar taste was evaluated is introduced from the system side, we never miss useful information. さらに、嗜好が頻似した他のユーザ自身を紹介することができるので、趣味を同じくする他人と知り合うことができ、当該他のユーザとの直接コミュニケーションにより、新たな情報を得ることができる。 Furthermore, it is possible to introduce other users own preference is Shikini can be acquainted with others which have the same hobby, by direct communication with the other users, it is possible to obtain new information. また、テキスト情報に基づいて、推奨記事を提供するサービスと異なり、コンセプト、テキスト、イメージ等を総合した全体の情報を、人間が判断した結果を扱うので、情報の種別に関わらず、推奨する情報を紹介することができる。 In addition, information on the basis of the text information, unlike a service that provides the recommended articles, concept, text, the whole of the information obtained by integrating the image, etc., because dealing with the result of human beings is determined, that regardless of the type of information, it is recommended it is possible to introduce.

【0026】さらに、サービス提供者から見れば、各ユーザの嗜好を適切に反映した情報を収集することができ、嗜好情報がよく合致したユーザ相互の補完関係により、嗜好が類似している多くのユーザに、関心が深いと思われる情報の存在を知ってもらうことができる。 Furthermore, when viewed from the service provider, the preference of each user can be collected properly reflect the information by complementary users mutual preference information matches well, the many tastes are similar to the user, it is possible to get to know the existence of information that interest seems to be deep.

【0027】前記情報紹介手段は、前記類似度判定手段により類似度が高いと判定された前記他のユーザ自身を前記ユーザに紹介する手段を含んでいてもよい。 [0027] The information introduction unit, the other user's own, which is determined to have a high degree of similarity by the similarity determination means may include means for introducing to the user.

【0028】前記情報紹介手段は、前記ユーザが所望に応じて紹介機能の有効/無効を設定する手段を含んでいてもよい。 [0028] The information introduction unit, the user may also include means for setting valid / invalid of introducing functionality as desired.

【0029】前記情報紹介手段は、前記ユーザが所望に応じて紹介機能の有効範囲を設定制御する手段を含んでいてもよい。 [0029] The information introduction unit, the user may also include means for setting control the scope of introducing functionality as desired.

【0030】この発明の第4の観点による関心情報取得方法は、ユーザが情報を取り扱うために使用する識別情報をシステム内に登録し、該識別情報をユーザが登録する際にカテゴリを付与して分類することを可能とすることにより、前記カテゴリの情報に基づいて、ユーザの意向を示す関心情報を取得する。 [0030] The fourth aspect interest information acquisition method according to the present invention registers the identification information used for the user handling the information in the system, the identification information the user is assigned a category when registering by making it possible to classify, based on the information of the category to acquire the interest information indicating a user's intention.

【0031】この関心情報取得方法によれば、情報の検索参照操作のために識別情報の利用を可能としてユーザに便宜を提供するとともに、識別情報及びそのカテゴリを利用して、ユーザの嗜好等に対応する関心情報を得ることができる。 According to this interest information acquisition method, while providing convenience to the user as possible the use of identification information for retrieval reference operation information, by using the identification information and the category thereof, the preference of the user to give the corresponding interest information. しかも、テキスト情報の処理に頼っていないため、音声及び画像等のテキスト以外の情報や文書全体の概念での関心情報を扱うことができる。 Moreover, since no rely on the processing of text information, it can handle interest information in non-text information and documents overall concept, such as audio and video. また、ユーザの識別情報の管理経過に基づいて、ユーザの嗜好の変化及びリアルタイムな興味等に適切に対応する関心情報を得ることができる。 Further, it is possible to obtain based on the management course of identification information of the user, the interest information to properly respond to changes in user preferences and real-time interest like.

【0032】この発明の第5の観点による嗜好類似度評価方法は、ユーザが情報を取り扱うために使用する識別情報をシステム内に登録し、該識別情報を登録する際に、前記ユーザが、カテゴリを付与して分類することを可能とし、該カテゴリの情報のユーザ間での一致度を求めることにより、前記ユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を判定することを特徴とする。 [0032] The fifth aspect according to the preference similarity evaluation method of the present invention registers the identification information used for the user handling the information in the system, when registering the identification information, the user, the category it possible to classify grant, by obtaining the degree of coincidence between the user information of the category, and judging the similarity of the preference of the user and the other user.

【0033】このような嗜好類似度評価方法によれば、 [0033] According to such a preference similarity evaluation method,
情報の検索参照操作のために識別情報の登録管理による利用を可能としてユーザに便宜を提供するとともに、該識別情報及びその利用管理のためのカテゴリを利用して、ユーザ間の嗜好の類似度を評価し、ユーザに類似した嗜好を有する他のユーザを弁別することができる。 While providing convenience to the user as possible for use by the registration management of the identification information for retrieval reference operation information, by using the category for the identification information and use management, the similarity of preferences between the user evaluation, it is possible to discriminate other users with preferences similar to the user. しかも、テキスト情報の処理に頼っていないため、コンセプト、テキスト及びイメージ等を総合した情報全体を各個人が判断した結果に基づいて、ユーザ間の嗜好の類似性を評価するので、評価が適正でしかも情報の種類に依存することはない。 In addition, because it does not rely on the processing of text information, concepts, based on the entire information that was comprehensive text and image, such as on the results of each individual is determined, since to evaluate the similarity of preferences between the user, the evaluation is correct And do not be dependent on the type of information. また、ユーザの識別情報の管理経過に基づいて、ユーザの嗜好の変化及びリアルタイムな興味等に適切に対応してユーザ間の類似度を評価することができる。 Further, it is possible based on the management course of identification information of the user, evaluating the similarity between users to appropriately respond to changes in user preferences and real-time interest like.

【0034】この発明の第6の観点による記録媒体は、 The recording medium according to a sixth aspect of the invention,
コンピュータを、情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて管理する識別情報管理手段、ユーザが前記識別情報を前記識別情報管理手段に登録する際に、ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段、及び前記カテゴリの情報に基づいてユーザの意向を示す関心情報を取得する関心情報取得手段、として機能させるためのプログラムを記録している。 Computer, identification information managing means for managing on the basis of a user operation identification information for identifying the information, when the user registers the identification information in the identification information management means, to grant categories based on the intention of the user It records a program for causing interest information obtaining means for obtaining interest information indicating the intention of a user as based category assigning means for classifying, and information of the category Te.

【0035】この発明の第7の観点による記録媒体は、 The recording medium according to the seventh aspect of the invention,
コンピュータを、情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて管理する識別情報管理手段、ユーザが前記識別情報を前記識別情報管理手段に登録する際に、ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段、前記カテゴリの情報に基づいてユーザの意向に合った関連情報を検索する関連情報検索手段、及び前記関連情報検索手段により検索された関連情報を前記ユーザに提供する情報提供手段、として機能させるためのプログラムを記録している。 Computer, identification information managing means for managing on the basis of a user operation identification information for identifying the information, when the user registers the identification information in the identification information management means, to grant categories based on the intention of the user category assigning means for classifying Te, related information retrieving means for retrieving relevant information that matches the intention of the user based on the information of the category, and provide information that provides relevant information retrieved by the related information search means to the user means records the program for functioning as a.

【0036】この発明の第8の観点による記録媒体は、 The recording medium according to the eighth aspect of the invention,
コンピュータを、情報を特定する識別情報を該ユーザの操作に基づいて管理する識別情報管理手段、前記ユーザが前記識別情報を前記識別情報管理手段に登録する際に、該ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段、及び前記カテゴリ付与手段で付与された前記カテゴリの情報のユーザ間での一致度を求めることにより、前記ユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を評価判定する類似度判定手段、として機能させるためのプログラムを記録している。 Computer, identification information managing means for identification information for identifying the information managed based on the operation of the user, when the user registers the identification information in the identification information management means, on the basis of the intention of the user category category imparting means classifies grant, and by obtaining the degree of coincidence between the user information of the categories the categories granted by imparting means, evaluation determining the similarity of the preference of the user and the other user similarity determination means for, records a program for functioning as a.

【0037】この発明の第9の観点による記録媒体は、 The recording medium according to ninth aspect of the invention,
コンピュータを、情報を特定する識別情報を該ユーザの操作に基づいて管理する識別情報管理手段、ユーザが前記識別情報を前記識別情報管理手段に登録する際に、該ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段、前記カテゴリ付与手段で付与された前記カテゴリの情報のユーザ間での一致度を求めることにより、前記ユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を評価判定する類似度判定手段、及び前記類似度判定手段により類似度が高いと判定された前記他のユーザが評価した情報を前記ユーザに紹介する情報紹介手段、として機能させるためのプログラムを記録している。 Computer, identification information managing means for identification information for identifying the information managed based on the operation of the user, when the user registers the identification information in the identification information management means, the category based on the intention of the user category assigning means for classifying applied to, by determining the degree of coincidence between the user information of the categories the categories granted by imparting means, evaluation determines similarity similarity of preferences between the user and the other user degree determining means, and records a program for operating the information the another user who is determined to have a high degree of similarity was evaluated as, information introduction means for introducing to the user by the similarity determination unit.

【0038】 [0038]

【発明の実施の形態】以下、この発明の実施の形態を図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. (第1の実施の形態)図1〜図5を参照して、この発明の第1の実施の形態に係る情報紹介システムを説明する。 Referring to (First Embodiment) FIGS. 1 to 5, illustrating the information introducing system according to a first embodiment of the present invention. まず、この第1の実施の形態に係る情報紹介システムの概要、機能の概略及び原理について説明する。 First, overview of information introducing system according to the first embodiment, an outline and principle of function will be described.

【0039】〔1. 情報のユーザから見たときの問題への対処〕 (1.) 各ユーザにとって、見る価値のある情報かどうかを判断する。 [0039] [1. Dealing with information of the problem when viewed from the user] (1.) for each user, it is determined whether or not the information is most worthy to be seen. ブックマークは、ユーザが情報を取り扱う際の便宜を図る機能として、WWW(World Wide Web) Bookmarks, as a function of convenience when the user is handling the information, WWW (World Wide Web)
を閲覧するためのウェブブラウザ等に用いられている。 It has been used in the web browser or the like for browsing.
このブックマークと同様の機能は、「お気に入り(favo The bookmarks and similar functions, "favorite (favo
rite)」等と称される形で提供されることもある。 rite) "it may also be provided in designated shape and the like. 以下、このブックマーク又はそれと類似した機能を総称して「ブックマーク」と呼ぶ。 Below, are collectively referred to this bookmark or a similar function is referred to as a "bookmark".

【0040】ブックマークは、情報をアクセスした時に、ユーザが一定の操作を行うことにより、その情報をアクセスするための情報(その情報を呼び出すための情報)を登録し、以後簡単な操作でその情報をアクセスすることができるようにするものである。 The bookmark is, when you access the information, the user can perform certain operations, to register the information (information for calling the information) in order to access the information, the information in the subsequent simple operation it is to be able to access.

【0041】このシステムでは、ブックマークの機能を、サービス提供者がシステム上に用意し、ユーザの操作(登録操作)により、参照対象の情報を特定する識別情報(識別子)をブックマークに登録できるようにする。 [0041] In this system, the function of bookmarks, prepared for service provider on the system by the user's operation (registration operation), the identification information specifying the reference target information (identifier) ​​to allow bookmark to. 以下、このような操作を「識別情報を登録する」と表現する。 Below, such an operation is expressed as "to register the identification information".

【0042】参照対象の情報には、インターネット上のホームページ、ネットニュース(Net News)、電子新聞及び電子雑誌の記事等の特定の情報サービス上のデータ、小説等のテキスト情報、並びに音楽及び映画等のマルチメディア情報などが含まれる。 [0042] of the reference target information, on the Internet home page, net news (Net News), data on a particular information service of articles such as electronic newspapers and electronic magazines, text information of the novel, and the like, as well as music and movies and the like multimedia information, and the like.

【0043】また、識別情報には、タイトル等のように単に参照対象の情報を識別するためのものだけではなく、インターネット上でその情報に対してリンクが張られている場合のリンク先アドレス等のURL(Universa [0043] Also, the identification information is not only used to identify the mere reference target information as such titles, linked address when the link is tensioned against the information on the Internet or the like of URL (Universa
l Resource Locator)、並びにネットワーク及びデータベース等でその情報を識別するための識別子(すなわちネットワークアドレス+ファイル名等)等が含まれる。 l Resource Locator), as well as network and the identifier for identifying the information in the database or the like (i.e. the network address plus the file name, etc.) and the like.

【0044】・そのユーザにとっての情報の評価(何らかの関心又は興味があること)を判別する方法には次のようなものがある。 [0044] The method to determine the evaluation information for the Part user (that there is some concern or interest) are as follows. a. ブックマークに登録している情報は評価されているものである。 a. information registered in the bookmark is one that has been evaluated. b. 参照回数の多いものは評価の高いものである。 b. what a lot of reference number is as high evaluation. c. 情報が更新された時に、すぐにアクセスしているものは評価の高いものである。 c. When the information has been updated, but the high evaluation that are immediately accessible. d. ユーザ自身が入力した評価はそれに従う。 d. evaluation by the user himself has entered to follow it.

【0045】(2.) 当該ユーザと似た嗜好を持つ他のユーザを探す。 [0045] (2.) Find other users with a taste similar to that of the user. ブックマークは、情報をアクセスした時に、その情報をアクセスするための情報(その情報を呼び出すための情報)を登録し、以後簡単な操作でその情報をアクセスすることができるようにする機能であり、 Bookmark, when you access the information, to register the information (information for calling the information) in order to access the information, is the ability to be able to access the information in a subsequent simple operation,
WWW(World Wide Web)を閲覧するためのウェブブラウザ等に用いられている。 WWW has been used in a web browser, such as for browsing the (World Wide Web). このブックマークと同様の機能は、「お気に入り(favorite)」等と称される形で提供されることもある。 The bookmarks and similar functions may also be provided in form called like "favorite (favorite)". 以下、このブックマーク又はそれと類似した機能を総称して「ブックマーク」と呼ぶ。 Below, are collectively referred to this bookmark or a similar function is referred to as a "bookmark".

【0046】このシステムでは、ブックマークの機能を、サービス提供者がシステム上に用意し、ユーザの操作(登録操作)により、参照対象の情報を特定する識別情報(識別子)をブックマークに登録できるようにする。 [0046] In this system, the function of bookmarks, prepared for service provider on the system by the user's operation (registration operation), the identification information specifying the reference target information (identifier) ​​to allow bookmark to. 以下、このような操作を「識別情報を登録する」と表現する。 Below, such an operation is expressed as "to register the identification information".

【0047】ユーザは、ブックマークに登録する識別情報に、1又は複数のカテゴリを付与することができる。 [0047] The user, the identification information to be registered in the bookmark, it is possible to impart one or more of the categories.
カテゴリの名称は、システム運用者が用意するものの他、ユーザが作成することも可能とする。 Name of the category, in addition to the ones that the system operator is prepared, also allows the user to create. ブックマークは、指定したカテゴリが付与されている情報(又は付与されていない情報)を抜き出して表示する機能を持つ。 Bookmark has a function to display extracting the information specified category has been granted (or grant that is not information).

【0048】参照対象の情報には、インターネット上のホームページ、ネットニュース(Net News)、電子新聞及び電子雑誌の記事等の特定の情報サービス上のデータ、小説等のテキスト情報、並びに音楽及び映画等のマルチメディア情報などが含まれる。 [0048] of the reference target information, on the Internet home page, net news (Net News), data on a particular information service of articles such as electronic newspapers and electronic magazines, text information of the novel, and the like, as well as music and movies and the like multimedia information, and the like.

【0049】識別情報には、タイトル等のように単に参照対象の情報を識別するためのものだけではなく、インターネット上でその情報に対してリンクが張られている場合のリンク先アドレス等のURL(Universal Resour [0049] The identification information is not only used to identify the information of the reference object, URL of the link destination address or the like when the link is stretched against the information on the Internet as of such title (Universal Resour
ce Locator)、並びにネットワーク及びデータベース等でその情報を識別するための識別子(すなわちネットワークアドレス+ファイル名等)等が含まれる。 ce Locator), as well as network and the identifier for identifying the information in the database or the like (i.e. the network address plus the file name, etc.) and the like.

【0050】ユーザは、ブックマークに登録する識別情報(間接的に、その識別情報が特定する情報)に、1又は複数のカテゴリを付与することができる。 [0050] The user identification information to be registered in the bookmark (indirectly, information identification information identifying) can impart one or more of the categories. カテゴリの名称は、システム運用者が用意するものの他、ユーザが作成することも可能とする。 Name of the category, in addition to the ones that the system operator is prepared, also allows the user to create. ブックマークは、カテゴリ一覧の中から1以上のカテゴリを指定することにより、 Bookmarks, by specifying one or more categories from the category list,
指定したカテゴリが付与されている情報(又は付与されていない情報)を抜き出して表示する機能を持つ。 Has a function of the specified category is displayed by extracting the information that has been granted (or grant that is not information).

【0051】ブックマークに登録された内容は、そのユーザにとって有用(興味又は関心がある程度を含む)なものであり、そのユーザの嗜好に沿った情報であると考えられる。 [0051] have been registered in the bookmark content is one useful (including the degree to which there is an interest or concern) for the user, is considered to be information in line with the preferences of the user. また、カテゴリに付された名称は、そのカテゴリが付与された情報全体に対して、ユーザが意識している概念であると考えられる。 Also, it assigned with the name in the category, for the entire information that category is assigned, considered to be a concept that the user is aware of.

【0052】ユーザがブックマークに情報を登録する際に、それぞれの情報についてカテゴリ付けによる分類を行う。 [0052] When the user to register the information in the bookmark, perform the classification by category with for each of the information. あるユーザのカテゴリと他のユーザ(複数存在する場合はそのすべて)のカテゴリとの類似度を求めることにより、嗜好の類似度を求める。 User categories and other certain users (if there are two or more thereof all) by determining the similarity between categories, obtains the similarity of preferences. 一つの情報に複数のカテゴリが付された場合には、そのカテゴリの組み合わせについても類似度を求める。 When a plurality of categories is attached to one of the information, we obtain a similarity degree of the combination of that category. 但し、ブックマークの中に唯一のカテゴリしか存在しない場合はカテゴリ自体が意味を持たない」などの状況を考慮し、別途にカテゴリ付けの有効度を定めておき、有効でないカテゴリ(カテゴリ名)については類似度を求める対象から除外する。 However, only if only the category does not exist in consideration of the situation, such as "does not have the meaning of the category itself in the bookmark, leave separately defined the category with degree of effectiveness, the category is not valid (category name) excluded from the target to determine the degree of similarity.

【0053】・カテゴリの類似度を求める方法としては、既に述べた情報提供システムの場合と同様に、次のような方法が考えられる。 [0053] As a method for determining the similarity of category, as in the case of the already mentioned information providing system, the following method is conceivable.

【0054】a. カテゴリ名は意識せず、カテゴリ内に登録されている情報の一致度を計算することにより、カテゴリの類似度を求める。 [0054] a. The category name is not being aware, by calculating the degree of matching of information that has been registered in the category, determine the degree of similarity of the category. 例えば、それぞれのカテゴリ(又はカテゴリの組み合わせ)について、登録されている情報を他のユーザのカテゴリ(又はカテゴリの組み合わせ)と比較して、登録されている情報数全体と両者で一致している情報数との割合を計算し、一致している割合の高いカテゴリ(又はカテゴリの組み合わせ)間は類似度が高いと判断する。 For example, for each of the categories (or combination of categories), by comparing the information registered with the category of the other users (or combination of categories), information match in both the total number information registered calculate the percentage of the number, while a high percentage match category (or combination of categories) determines that the degree of similarity is high.

【0055】b. カテゴリ名が同一又は包含関係にある場合(一方のカテゴリ名に他のカテゴリ名が含まれる場合)は類似度が高いとする。 [0055] b. Category name (if it contains another category name to one of the category name) when in the same or containment relationship is a high degree of similarity. c. 各カテゴリについてあらかじめ相関度を定義しておき、相関度に基づいてカテゴリの類似度を求める。 c. have defined the advance correlations for each category to determine the similarity of the categories based on the degree of correlation.

【0056】(3.) 推奨情報の紹介 上述した(2.)項により嗜好の類似度が高いと判定された他のユーザのカテゴリ(又はカテゴリの組み合わせ)の情報の中で、当該ユーザのブックマークに登録されていない情報を推奨情報、すなわち「お勧め」として紹介する。 [0056] (3.) In the information introduced above recommended information (2) other users categories that have been determined to be high similarity preferences by term (or a combination of categories), bookmarks of the user recommended information the information that has not been registered in, that is, introduced as "recommended". このとき、他のユーザのブックマークに登録されているということだけで評価が高いと考えられ、「お勧め」として紹介する価値があるが、それらの中で順序付けをする場合は、類似度の高い他のユーザ間で共通の情報があるか、(1.)項のb.〜d.に示した評価尺度、及び In this case, only the evaluation that has been registered to other users bookmark is considered to be high, but it is worth to introduce as "recommended", in the case where the ordering in of them, a high degree of similarity whether there is common information among other users, (1.) b.~d. the rating scale shown in section, and
(2.)項のa.に示した一致割合を使用する。 (2) Use a. Matches proportions shown in section.

【0057】なお、類似度の計算及び推奨情報の紹介はカテゴリごとに行う。 [0057] It should be noted that the introduction of the calculation and the recommended information of the degree of similarity is performed for each category. 自分と他人の類似度を求めたとしても、お互いに色々なものに興味をもっているため、共通した分野(カテゴリ)については一致度が高いが、共通していない分野については一致度が低くなると考えられる。 As well as to determine the similarity of yourself and others, because it is interested in many things to each other, thinking and there is a high degree of matching for the common field (category), the degree of coincidence is lower for the field that is not common It is.

【0058】例えば、次のようなユーザが存在した場合を考える。 [0058] For example, consider the case where such as the following user exists. Aユーザ(既婚、子供あり):育児、インターネットに興味 Bユーザ(未婚、子供なし):スキー、インターネットに興味 これらAユーザ及びBユーザの場合、「育児」をBユーザに勧めても無意味であり、「インターネット」を共通の嗜好として取り出さなければ意味がない。 A user (married, have children): child care, interested B user to the Internet (unmarried, without children): Skiing, interested in the Internet case of these A user and B user, also recommends a "child care" to the B user meaningless Yes, it is meaningless unless taken out the "Internet" as a common preference.

【0059】さらに、推奨情報の紹介機能に、オプションとして次のような付加機能を持たせることができる。 [0059] In addition, the introduction function of the recommended information, it is possible to provide the following additional functions as options.

【0060】a. 上述した(2.)項の嗜好の類似度の判定に基づいて、特定のカテゴリについて嗜好の類似している他のユーザ自身を紹介する機能、及び紹介された他のユーザとコミュニケーションするための、例えば電子メール、チャット、及びフォーラム等の機能を持たせる。 [0060] a. Described above (2) based on the determination of the similarity of preferences sections and other user features, and that was introduced to introduce other users own similar preference for a particular category for communication, for example e-mail, chat, and to have a function, such as a forum. b. ユーザが、ブックマークに登録している情報、カテゴリ、及びユーザ自身について、他のユーザへ紹介されないように設定することを可能とする機能を持たせる。 b. the user, information registered in the bookmark, category, and for the user's own, to have a function that makes it possible to set so as not to be introduced to other users.
この機能は、プライバシー等の問題で他のユーザには紹介されたくない場合等に使用するためのものである。 This feature is, to other users in the privacy problems such as it is intended to be used in such case you do not want to be introduced. 具体的な実現方法としては、例えば紹介不可を意味するカテゴリを作りそのカテゴリが付与されている情報は紹介しない、あるいは情報をブックマークに登録する際に、 When you register does not introduce, or the information in the bookmark as a concrete realization method, for example, information that category to create a category that means the introduction not have been granted,
他のユーザヘの紹介の可/不可を設定できるようにするなどといった方法を用いることができる。 It is possible to use a method such as to be able to set the enable / disable of the introduction of other Yuzahe.

【0061】c. ユーザが、紹介の範囲を制限し、特定の範囲、例えば特定のグループ、及び特定の人物等に限定して紹介されるように設定することを可能とする機能を持たせる。 [0061] c. User to limit the scope of introduction, specific range, for example, a particular group, and to have a setting function which makes it possible to to be introduced is limited to a particular person or the like. この機能は、例えば、この情報紹介システムがイントラネットで使用される場合に、同じ部署の人間で興味の共通している人だけに情報を通知したい場合等に使用するためのものである。 This feature, for example, in the case where this information referral system is used in the intranet, which is intended for use only in the etc. If you want to notify the information people are common human beings in the interest of the same department. 具体的な実現方法としては、例えば、紹介範囲を限定するカテゴリを作り、そのカテゴリが付与されている情報は、限定された範囲のユーザ間でのみカテゴリの類似度を計算して情報を紹介するなどといった方法を用いることができる。 As a specific implementation method, for example, create a category to limit the introduction range information that category has been granted, introduces information by calculating the similarity category only between users of limited range it is possible to use a method such as.

【0062】〔2. サービス提供者から見たときの問題への対処〕上述した1.の(1.)項に示す評価方法により、 [0062] The [2. Service provider from to that when problems seen addressed] 1. the above-mentioned (1) Evaluation method shown in section,
既存の評価方法の問題点を解決する。 To solve the problems of the existing evaluation methods. また、ユーザ自身がシステムに情報の評価を入力する方法は、ブックマークに登録する登録ボタンとその情報の評価を入力するボタンとを共用し、登録ボタンを指示する位置によって、 Further, the position yourself method of inputting evaluation information into the system, which share a button to enter registration button for bookmark and the evaluation of the information, and instructs the registration button,
評価の大小が選択できるようにする。 The magnitude of the evaluation is to be able to select. 例えば、登録ボタンを横に長いものにして、左側ほど評価が低く、右側ほど評価が高いことを示すように設定する。 For example, those long registration button next evaluation as the left is low, set to indicate that the higher evaluation right. これにより、 As a result,
ユーザはブックマークに登録するという行為と、情報を評価するという行為を同時に一つの操作で行うことができる。 The user can be carried out at the same time one of the operation of the act of evaluation and the act of registration in the bookmark, the information.

【0063】さらに、ブックマーク機能、及び推奨情報の紹介機能に次のような付加機能を追加することにより、よりユーザにとって使い易いものにすることができる。 [0063] In addition, the bookmark function, and to introduce function of the recommended information by adding the following additional functions, can be in and easy to use for more users.

【0064】A. [0064] A. ブックマーク機能への付加機能 a. カテゴリ選択による登録情報の抽出機能 ブックマークへの情報登録時に、代表的なカテゴリを示し、該当するものを選択する機能を持たせる。 Additional functions to bookmark function a. When information registered in the extractor bookmark registration information by category selection, shows a typical category, and have the ability to select the one appropriate. また、ユーザ自身で新たなカテゴリを作成することも可能とする。 In addition, also makes it possible to create a new category in the user's own. ブックマークは、カテゴリを選択することにより、 Bookmarks, by selecting a category,
そのカテゴリに該当する情報を選択表示する機能を持たせる。 To have a function to select display the information corresponding to that category. カテゴリを複数選択していくことにより、該当する情報が絞られて行き、登録している情報の中から必要な情報を容易に抽出することができる。 By going to select multiple categories, go relevant information is narrowed, it is possible to easily extract the necessary information from the information registered.

【0065】b. 登録している情報が更新されたことを監視し、更新された場合に通知する機能を持たせる。 [0065] b. Information registered to monitor that has been updated, and have the ability to notify when it is updated. c. 登録している情報を、サービスを提供するサーバマシン、又はユーザのクライアントマシンにプリフェッチすることにより、高速アクセスを可能とする機能を持たせる。 c. The information registered by prefetching the server machine or the user of the client machine, to provide services, and have the ability to allow high-speed access.

【0066】d. 登録している情報にアクセスする時にパスワードが必要な場合、予め設定しておけば、パスワードが自動投入される機能を持たせる。 [0066] d. If you need a password to access the information that is registered, if you set in advance, to have a function that the password is automatically inserted. この機能には、 This feature,
一旦、パスワードを投入すれば自動的にパスワードが保存され以後自動投入されるように設定されるオプションを含ませるようにしてもよい。 Once, it may be made to include the options that are set to be automatically password is stored is thereafter automatically turned on if the input a password.

【0067】B. [0067] B. 推奨情報の紹介機能への付加機能 a. 上述したブックマークの場合と同様に、カテゴリを選択することにより、そのカテゴリに該当する推奨情報を表示する機能、及び、カテゴリを複数選択して行くことにより、該当する推奨情報が絞られていき、必要な推奨情報を容易に抽出することを可能とする機能を持たせる。 Additional functions to the recommended information introduction function a. As in the case of the bookmark described above, by selecting a category, function to display the recommended information corresponding to that category, and, by going to select multiple categories , will be squeezed recommendation information relevant is, to have a function that allows you to easily extract the recommended information required. b. 以前に紹介した情報の再表示を可能とする機能を持たせる。 b. to have a function that allows the re-display of the introduction to the previous information.

【0068】このようにして、読者すなわちユーザは、 [0068] In this way, the reader or user is,
自分の必要な情報を全ての情報の中から自分で全部探さなくても、既に同システム上の嗜好が類似した他のユーザが評価した情報がシステム側から紹介されるため、検索等のための時間及び費用を節約することができ、情報の見忘れも防止される。 Without it finds total own their necessary information from among all the information, because the information already preferences on this system was evaluated other users that are similar are introduced from the system side, for the search such as it is possible to save time and cost, look forget the information can also be prevented. さらにオプション機能として、 Furthermore, as an optional feature,
嗜好が頻似した他のユーザの紹介を受けることができるので、趣味を同じくする他人との交流が可能となり、それによって新たな情報を得ることもできる。 Since preferences can receive introduction of another user who Shikini enables exchanges with others which have the same hobby, whereby it is possible to obtain new information.

【0069】また、情報のコンセプト、テキスト、及びイメージ等を総合的に判断した結果を扱うので、情報の種別にかかわらず推奨情報の紹介を受けることができる。 [0069] In addition, the concept of the information, text, and so dealing with the overall judgment as a result of the image or the like, it is possible to receive the introduction of the recommended information regardless of the type of information.

【0070】サービス提供者は、個人の嗜好情報を有効に収集することができ、適切に推奨情報を紹介することができる。 [0070] service provider, it is possible to effectively collect the preference information of the individual, it is possible to introduce the appropriate recommended information. また、情報提供者は、嗜好情報の合致したユーザ相互の補完関係により、より多くの人に情報の存在を知らせることができる。 The information provider may inform the complementary relationship of the user mutual matched the preference information, the presence information to more people.

【0071】図1は、この発明の第1の実施の形態に係る情報紹介システムの構成を示している。 [0071] Figure 1 shows an information referral system configuration according to a first embodiment of the present invention. 図1の情報紹介システムは、上述したようなインターネット上の情報紹介サービスを行う。 Information introducing system of Figure 1 performs information referral service on the Internet as described above.

【0072】図1に示すように、この情報提供システムは、ユーザ側のシステム群1と、インターネット上の情報源3と情報紹介システム4とを有する。 [0072] As shown in FIG. 1, this information providing system includes a system group 1 on the user side, the information source 3 and the information introducing system 4 on the Internet. 情報の提供を受けるユーザ1は、ユーザが操作するユーザ端末11〜 User 1 to be provided the information, the user terminal 11 operated by the user
1mから構成され、インターネット上のWWWサーバ及びニュースサーバ等の情報源3は、情報源31〜3nで構成される。 Consists 1 m, the information source 3, such as a WWW server and news servers on the Internet are configured in the source 31 to 3n.

【0073】情報紹介システム4は、ユーザの嗜好を反映した情報を提供するシステムであり、サービス提供サーバ41、個人情報データベース(DB)42、ブックマーク管理サーバ43及び情報管理サーバ44を備えている。 [0073] Information introducing system 4 is a system that provides information that reflects the user's preference, the service providing server 41, the personal information database (DB) 42, and a bookmark management server 43 and the information management server 44.

【0074】サービス提供サーバ41は、ユーザ端末1 [0074] The service providing server 41, the user terminal 1
1〜1m及び情報源31〜3nに結合され、ユーザ端末11〜1mの操作等に基づき、情報源31〜3nの情報をユーザ端末11〜1mに提示して紹介し且つ要求に応じて提供する。 Coupled to 1~1m and sources 31 to 3n, based on an operation of the user terminal 11-1m, provides in accordance with information of the information source 31 to 3n in the introduction to and requests presented to the user terminal 11-1m . サービス提供サーバ41は、ユーザインタフェース処理部41a及び情報提示/提供処理部41 The service providing server 41, the user interface processing unit 41a and information presentation / delivery processor 41
bを有する。 With a b.

【0075】個人情報データベース42は、ユーザのブックマーク及び推奨情報をユーザ毎に登録する。 [0075] personal information database 42 registers the bookmark and the recommended information of the user for each user. 個人情報データベース42は、ユーザ登録情報データベース(DB)42aを有する。 Personal information database 42 has a user registration information database (DB) 42a. ブックマーク管理サーバ43 Bookmark management server 43
は、サービス提供サーバ41により制御されて個人情報データベース42に対するユーザのブックマークのカテゴリを含む登録管理を行い、ブックマークの類似度等を求め、サービス提供サーバ41に与えて、情報紹介/提供サービスに反映させる。 Performs registration management including category of user bookmarks are controlled by the service providing server 41 for the personal information database 42, obtains the bookmark similarity etc., given to the service providing server 41, reflected on the information introduction / delivery service make.

【0076】ブックマーク管理サーバ43は、ブックマーク入出力管理部43a及びブックマーク類似度算出部43bを有する。 [0076] bookmark management server 43 has a bookmark input management unit 43a and bookmarks similarity calculation unit 43b. 情報管理サーバ44は、推奨情報として登録された登録情報が更新されたか否かの監視及び登録情報の提供のアクセスを高速化するためのプリフェッチを行う。 Information management server 44 performs a prefetch to speed access provided whether monitoring and registration information registration information registered as recommended information is updated. 情報管理サーバ44は、登録情報更新監視部44a及び登録情報プリフェッチ部44bを有する。 Information management server 44 includes a registration information update monitoring section 44a and the registration information prefetch unit 44b.

【0077】サービス提供サーバ41のユーザインタフェース処理部41aは、ユーザ端末11〜1mに結合され、情報提示/提供処理部41b及びブックマーク入出力管理部43aとの間で情報の授受を行う。 [0077] The user interface processing unit 41a of the service providing server 41 is coupled to the user terminal 11-1m, and exchanges information with the information presentation / providing unit 41b and bookmarks output management unit 43a. 情報提示/ Information presentation /
提供処理部41bは、ユーザインタフェース処理部41 Providing unit 41b, the user interface processing unit 41
aを介して与えられるユーザからの要求及びブックマーク類似度算出部43bから与えられるブックマークの類似度情報に基づいて、推奨情報をユーザインタフェース処理部41a及びブックマーク入出力管理部43aを介してユーザ登録情報データベース42aに登録する。 Based on the similarity information of a bookmark given from the request and bookmark similarity calculating unit 43b from the user provided via a, user registration information recommendation information through the user interface processing unit 41a and bookmarks output management unit 43a It is registered in the database 42a. さらに、情報提示/提供処理部41bは、ユーザ登録情報データベース42aに登録された推奨情報を、ユーザインタフェース処理部41a及びブックマーク入出力管理部43aを介してユーザ端末11〜1mに提供すると共に、ユーザインタフェース処理部41aを介して与えられるユーザ端末11〜1mからの要求に基づいて、情報源31〜3nの情報を、ユーザインタフェース処理部4 Moreover, information presentation / providing unit 41b is a recommendation information registered in the user registration information database 42a, as well as providing the user terminal 11~1m via the user interface processing unit 41a and bookmarks output management unit 43a, the user based on the request from the user terminal 11~1m provided via interface unit 41a, information sources 31 to 3n, the user interface processing unit 4
1aを介してユーザ端末11〜1mに提供する。 Provided to the user terminal 11~1m via 1a.

【0078】個人情報データベース42のユーザ登録情報データベース42aは、ユーザのブックマーク情報及び推奨情報をユーザ毎に格納する。 [0078] The user registration information database 42a of the personal information database 42 stores the bookmark information and recommended information of the user for each user.

【0079】ブックマーク管理サーバ43のブックマーク入出力管理部43aは、ユーザインタフェース処理部41aを介して与えられるユーザのブックマーク及び推奨情報に、必要に応じてカテゴリを付加してユーザ登録情報データベース42aに登録し、又は更新し、且つユーザ登録情報データベース42aのユーザのカテゴリを含むブックマーク情報を取り出してユーザインタフェース処理部41a及びブックマーク類似度算出部43bに供給する。 [0079] bookmark output management unit 43a bookmark management server 43, the user's bookmarks and recommendation information provided via the user interface processing unit 41a, if necessary by adding categories registered in the user registration information database 42a and, or updated, and supplies it to the user interface processing unit 41a and bookmarks similarity calculation unit 43b retrieves the bookmark information including the category of the user of the user registration information database 42a. ブックマーク類似度算出部43bは、ブックマーク入出力管理部43aを介して取り出したカテゴリを含むブックマーク情報に基づき、ユーザ間のカテゴリ及び該カテゴリ内のブックマークの類似度を算出して、 Bookmark similarity calculating unit 43b, based on the bookmark information including taken out through a bookmark input management unit 43a category, by calculating the category and the similarity of the bookmark in the category between users,
情報提示/提供処理部41bに供給する。 Information presentation / delivery processing unit for supplying to 41b.

【0080】情報管理サーバ44の登録情報更新監視部44aは、推奨情報としてユーザ登録情報データベース42aに登録されている情報(以下、登録情報)を、例えば定期的にアクセスし、情報のタイムスタンプ及びファイルサイズ等の情報を前回アクセスしたときの情報と比較するなどして、その情報の更新の有無を監視する。 [0080] Registration information update monitoring section 44a of the information management server 44, information registered in the user registration information database 42a as the recommended information (hereinafter, registered information), for example, periodically accesses, time stamp information and such as by comparing the information such as file size information at the time of last access, to monitor the presence or absence of the update of the information.
登録情報が更新されていた場合、登録情報更新監視部4 If the registration information has been updated, the registration information update monitoring section 4
4aは、情報提示/提供処理部41bに通知する。 4a notifies the information presentation / providing unit 41b. 登録情報プリフェッチ部44bは、登録情報、特に推奨情報を、要求の有無にかかわらず予め情報源31〜3nからプリフェッチしておいて、情報提示/提供処理部41b Registration information prefetch unit 44b registration information, in particular the recommended information, and had been prefetched from pre sources 31~3n or without request, information presentation / providing unit 41b
及びユーザインタフェース部41aを介してユーザにより情報の提供が要求されたときに、情報を高速でアクセスできるようにする。 And when providing information by the user via the user interface portion 41a has been requested, information to be able to access at high speed.

【0081】次に、上述の構成の情報紹介システムの動作を説明する。 [0081] Next, the operation of the information introducing system configured as described above.

【0082】まず、ユーザ側から見たサービス手順について、図2に示すフローチャートを参照して説明する。 [0082] First, the service procedures as seen from the user side will be described with reference to the flowchart shown in FIG.
サービスを受けるには、まず、ユーザは、ユーザ端末1 To receive the service, the user first, the user terminal 1
1〜1mからサービス提供サーバ41にログインする(ステップS11)。 To log in to the service providing server 41 from 1~1m (step S11). すると、サービス提供サーバ41 Then, the service providing server 41
によりそのユーザに対する推奨情報が提示され、ユーザ端末11〜1mはユーザに推奨情報の存在を提示する(ステップS12)。 Recommended information for the user is presented, the user terminal 11~1m presents the existence of recommendation information to the user (step S12). サービス提供サーバ41のユーザインタフェース処理部41aは、ユーザ端末11〜1m User interface processing unit 41a of the service providing server 41, the user terminal 11~1m
を介して、推奨情報を参照するか否かをユーザに問い合わせる。 Via inquires whether to refer to a recommended information to the user. さらに、その問い合わせに対するユーザの操作を判別する(ステップS13)。 Furthermore, to determine the operation of the user to the inquiry (step S13). ユーザが推奨情報を参照しない旨を指示した場合にはそのまま処理を終了する。 The process ends when the user instructs the fact that does not refer to a recommended information.

【0083】ステップS13において、推奨情報を参照する旨が指示された場合には、推奨情報を表示するとともに、参照中の情報をブックマークに登録するか否かを問い合わせる(ステップS14)。 [0083] In step S13, when the instruction to refer to a recommended information is instructed, and displays the recommendation information, inquires whether or not to register the information in the reference to a bookmark (step S14). ブックマークに登録しない場合には、そのままステップS12の推奨情報の表示に戻る。 If you do not want to register to bookmark, the process returns to the display of the recommended information of the step S12.

【0084】ステップS14において、ブックマークに登録する旨が指示された場合、ユーザ端末11〜1m [0084] In the step S14, if the fact to be registered in the bookmark has been instructed, the user terminal 11~1m
は、その旨をユーザインタフェース処理部41aに通知する。 It notifies the user interface processing unit 41a. この通知に応答して、サービス提供サーバ41のユーザインタフェース処理部41aは、ブックマーク管理サーバ43のブックマーク入出力管理部43aを介して個人情報データベース42のユーザ登録情報データベース42aからそのユーザのブックマーク情報を抽出し、ユーザ端末11〜1mに提供する。 In response to this notification, the user interface processing unit 41a of the service providing server 41, the bookmark information of the user from the user registration information database 42a of the personal information database 42 via the bookmark output management unit 43a bookmark management server 43 extracted and provided to the user terminal 11-1m. ユーザ端末11 The user terminal 11
〜1mは、提供されたカテゴリリストを表示する(ステップS15)。 ~1m displays the provided category list (step S15).

【0085】そして、表示中の参照情報をカテゴリリストに表示されている既存のカテゴリのいずれかに設定(分類)するか否かをユーザに問い合わせる(ステップS16)。 [0085] Then, query the user whether to set (classified) into one of the existing categories reference information being displayed is displayed in the category list (step S16). 既存のカテゴリに設定する場合、ユーザは、 If you want to set to an existing category, user,
表示されたカテゴリリストから所望のカテゴリを選択する(ステップS17)。 Selecting the desired category from the displayed category list (step S17). ステップS16において、既存のカテゴリに設定しない場合には、ユーザが所望のカテゴリ名を入力する(ステップS18)。 In step S16, if not set to an existing category, the user inputs a desired category name (step S18).

【0086】ステップS17又はS18の完了後、さらにカテゴリ名を当該情報に追加設定するか否かが、ユーザに問われ、それに対する応答がサービス提供サーバ4 [0086] After completion of step S17 or S18, is further whether to set up additional category name to the information, asked to the user, the service providing server 4 responds to it
1により判定される(ステップS19)。 It is determined by 1 (step S19). ユーザが追加設定を指示した場合、ステップS19で追加設定すると判定され、ステップS15に戻って従前の処理を繰り返す。 When the user instructs the additional set, it is determined that the additional settings in step S19, to repeat the previous process returns to step S15. また、ステップS19で追加設定しないと判定された場合には、サービス提供サーバ41のユーザインタフェース処理部41aからブックマーク入出力管理部43 When it is determined not to add set in step S19, the bookmark output managing unit 43 from the user interface processing unit 41a of the service providing server 41
aを介してユーザ登録情報データベース42aに登録されているユーザのブックマーク情報が更新され(ステップS20)、推奨情報が更新されてから(ステップS2 Bookmark information of users registered in the user registration information database 42a through a is updated (step S20), the recommended information from being updated (step S2
1)、ステップS12の推奨情報の表示に戻り、上述の処理を繰り返す。 1), return to the display of the recommended information in step S12, and the above processing is repeated.

【0087】なお、ステップS12において推奨情報を表示し、ステップS13において情報参照の有無の入力をユーザに要求するに際し、既に参照している情報がある場合には、参照情報の表示を阻害しないようにするため、推奨情報を画面の一部に表示するなどする。 [0087] Incidentally, to display the recommendation information in step S12, upon which require the user to enter any information referenced in step S13, when there is information that already referenced, so as not to inhibit the display of reference information in order to, for example, displaying the recommended information on the part of the screen.

【0088】次に、システム側、主としてサービス提供サーバ41におけるシステム処理手順を、図3及び図4 [0088] Then, the system side, the system processing procedure mainly in the service providing server 41, FIGS. 3 and 4
を参照して説明する。 With reference to the description. 最初に、ユーザログイン時のシステム処理手順を、図3を参照して説明する。 First, the system process when a user login will be described with reference to FIG.

【0089】ユーザインタフェース処理部41aは、ユーザ端末11〜1mにログイン画面を表示する(ステップS31)。 [0089] The user interface processing unit 41a displays the login screen to the user terminal 11-1m (step S31). このログイン画面からのログイン要求があると、この要求を受信し(ステップS32)、ユーザ認証を行う(ステップS33)。 When a login request from the login screen, receives the request (step S32), it performs user authentication (step S33). 即ち、サービス提供サーバ41のユーザインタフェース処理部41aは、ブックマーク管理サーバ43のブックマーク入出力管理部43 That is, the user interface processing unit 41a of the service providing server 41, the bookmark output managing unit 43 of the bookmark management server 43
aを介して個人情報データベース42のユーザ登録情報データベース42aを参照し、ログインしたユーザが登録ユーザであるか否かを判別する(ステップS34)。 Refers to the user registration information database 42a of the personal information database 42 via a, the logged-in user to determine whether the user is a registered user (step S34).

【0090】ステップS34の判別の結果、登録ユーザであれば、サービス提供サーバ41は、ユーザインタフェース処理部41aからブックマーク入出力管理部43 [0090] If it is determined in the step S34, if the registered user, the service providing server 41, the bookmark output managing unit 43 from the user interface processing unit 41a
aを介してユーザ登録情報データベース42aに推奨情報の有無を問い合わせる(ステップS35)。 Inquiring the existence of the recommended information in the user registration information database 42a via a (step S35). そして、 And,
推奨情報があれば(ステップS36)、サービス提供サーバ41は、ユーザ登録情報データベース42aから抽出した推奨情報をユーザ端末11〜1mに提供し、ユーザ端末11〜1mは、提供された推奨情報を表示する(ステップS37)。 If there is recommendation information (step S36), the service providing server 41 may provide the recommended information extracted from the user registration information database 42a to the user terminal 11-1m, the user terminal 11-1m, the display recommendation information provided (step S37).

【0091】ステップS36の判別の結果、推奨情報がない場合及びステップS37にて推奨情報を表示した後に、サービス提供サーバ41は、ユーザ登録情報データベース42aにブックマークの問い合わせを行ってユーザのブックマークを抽出する(ステップS38)。 [0091] as a result of the determination in the step S36, the extraction after displaying the recommended information in the case where there is no recommended information and step S37, the service providing server 41, a user of the bookmark perform the bookmark of the inquiry to the user registration information database 42a (step S38). さらに、サービス提供サーバ41は、ユーザ登録情報データベース42aから抽出したユーザのブックマークをユーザ端末11〜1mに提供し、表示させる(ステップS3 Further, the service providing server 41 provides a user bookmarks extracted from the user registration information database 42a to the user terminal 11-1m, is displayed (step S3
9)。 9).

【0092】ステップS34の判別の結果、ログインユーザが登録ユーザでなければ、サービス提供サーバ41 [0092] as a result of the determination in the step S34, if the logged-in user is not a registered user, the service providing server 41
はユーザ端末11〜1mにユーザ登録画面を表示させる(ステップS40)。 To display the user registration screen to the user terminal 11-1m (step S40). 次に、ユーザからの登録の要求があるか否かを判別し(ステップS41)、登録の要求があった場合には、ユーザ登録処理を行い(ステップS4 Next, it is determined whether there is a request for registration from the user (step S41), when there is a registration request, performs user registration process (step S4
2)、ステップS32に戻って上述のユーザログインの要求待ち以後の処理を繰り返す。 2) to repeat the request wait processing after user login above returns to step S32. また、ステップS41 In addition, step S41
において登録要求がなければ、ユーザログイン時の処理を終了する。 If there is no registration request in, the process is terminated at the time of user login.

【0093】次に、ブックマーク登録時のシステム処理手順を、図4を参照して説明する。 [0093] Next, the system processing procedure at the time of the bookmark registration, will be described with reference to FIG.

【0094】サービス提供サーバ41のユーザインタフェース処理部41aは、ユーザからブックマークの登録要求を受けると(ステップS51)、ブックマーク入出力管理部43aを介してユーザ登録情報データベース4 [0094] The user interface processing unit 41a of the service providing server 41 receives the bookmark registration request from the user (step S51), the user registration information database 4 via a bookmark input management unit 43a
2aからそのユーザに関するブックマーク情報を取り出し、ユーザ端末11〜1mに提供する。 2a taken out bookmark information on the user from providing to the user terminal 11-1m. ユーザ端末11 The user terminal 11
〜1mは、提供されたカテゴリ名リスト及びカテゴリ名入力フォームを表示する(ステップS52)。 ~1m displays the name of the category list and category name input form that is provided (step S52). 次に、これらの表示を用いたカテゴリ設定要求をユーザ端末11 Then, the user terminal 11 a category setting request using these display
〜1mから受けて(ステップS53)、表示中の情報の識別情報をカテゴリ名を付してユーザ登録情報データベース42aに登録する(ステップS54)。 Receiving from to 1 m (step S53), and registered in the user registration information database 42a the identification information of the information being displayed are given the category name (step S54).

【0095】さらに、カテゴリ名の追加の要求の有無が判別され(ステップS55)、追加の要求があれば、ステップS52へ戻り、上述の処理を繰り返す。 [0095] Further, it is determined the presence or absence of requests for additional category name (step S55), any additional requests, returns to step S52, and the above processing is repeated.

【0096】ステップS55において、カテゴリ名の追加要求がなければ、識別情報に新たに設定したカテゴリを選択し(ステップS56)、さらに登録済の他のカテゴリを選択する(ステップS57)。 [0096] In the step S55, if there is no request for additional category name, and select the category that was newly set in the identification information (step S56), further to select the other categories of registered (step S57). 次に、先に設定したカテゴリと選択した登録済のカテゴリとの類似度を図5に示したカテゴリ類似度算出処理により求める(ステップS58)。 Next, determined by the category similarity calculating process shows the similarity between the registered categories and selected category previously set in FIG. 5 (step S58). そして、類似度を求めていないカテゴリが残っているか否かを判定し(ステップS59)、類似度を求めていないカテゴリが残っていればステップS5 Then, it is determined whether or not there remains a category that does not require the degree of similarity (step S59), step S5 If there remains a category not seeking the similarity
7に戻り、上述と同様に設定したカテゴリに対して登録済の他のカテゴリの類似度を繰り返し求める。 Returning to 7, determine repeatedly the similarity of another category that is registered for the category set in the same manner as described above.

【0097】ステップS59において、類似度を求めていないカテゴリが残っていなければ、識別情報に新たに追加したカテゴリのうち、ステップS56で選択していないカテゴリが残っているか否かを調べ(ステップS6 [0097] In step S59, the if there are no remaining categories not seeking the similarity, of the category newly added to the identification information, examines whether there is the category that is not selected in step S56 (step S6
0)、選択していないカテゴリが残っていればステップS56に戻り、上述と同様に識別情報に新たに設定したカテゴリのうちから選択したカテゴリと登録済の他のカテゴリとの類似度を繰り返し求める。 0), the process returns to step S56 if the remaining categories not selected, determine repeatedly the similarity between the other categories of the selected category and registered from among the category newly set in the same manner as described above identification information .

【0098】ステップS60において、選択していないカテゴリが残っていなければ、情報提示/提供処理部4 [0098] In the step S60, if there are no remaining category is not selected, the information presentation / delivery processing unit 4
1bは、上述のようにして求めたカテゴリの類似度情報に基づいて推奨情報を再選択し(ステップS61)、該推奨情報をユーザインタフェース処理部41a及びブックマーク入出力管理部43aを介してユーザ登録情報データベース42aに登録する(ステップS62)。 1b reselects the recommendation information based on the similarity information of the category determined as described above (step S61), the user registration via the user interface processing unit 41a and bookmarks output management unit 43a the recommendation information It is registered in the information database 42a (step S62). さらに、ユーザ端末11〜1mに推奨情報を提供して表示させ、処理を終了する(ステップS63)。 Furthermore, to display to provide recommendation information to the user terminal 11-1m, the process ends (step S63).

【0099】以上のようにして、ユーザのブックマークの登録にともなって、ユーザの嗜好の類似度を評価し、 [0099] As described above, in accordance with the registration of the user's bookmarks, to evaluate the degree of similarity of the preferences of the user,
該嗜好類似度の評価に基づく推奨情報をシステムに登録する。 To register the recommended information based on the evaluation of 該嗜 good similarity to the system.

【0100】なお、上述したカテゴリ名をキーワードとする検索及び一致の判定に際して、カテゴリ名の類似語についても同様に検索及び一致判定を行うようにしてもよい。 [0100] Note that when the determination of the search and matching with the keyword category name as described above, may be performed to search and match determining Similarly, the similar word category name.

【0101】次に、上述したステップS58におけるカテゴリ類似度算出処理の詳細について図5を参照して説明する。 Next, it will be described with reference to FIG. 5 details of the category similarity calculating process at step S58 described above.

【0102】まず、第1のカテゴリ(以下、「Aカテゴリ」とする)の情報数をK、第2のカテゴリ(以下、 [0102] First of all, the first category (hereinafter referred to as "A category") the information the number of K, the second category (below,
「Bカテゴリ」とする)情報数をLとする(ステップS And "B category"), the number of information and L (step S
71)。 71). ここでは、これらAカテゴリとBカテゴリとの間の類似度を算出するものとする。 Here, it is assumed that the similarity is calculated between these A category and B category.

【0103】次に、これらAカテゴリとBカテゴリとの2つのカテゴリに共通する情報数をMとし、その初期値を0とする(ステップS72)。 [0103] Next, the number of information that is common to the two categories of these A category and B category is M, the initial value is 0 (step S72).

【0104】そして、Bカテゴリ内の情報を1つ選択して(ステップS73)、Aカテゴリに同一の情報が登録されているか否かを調べ(ステップS74)、登録されていれば、Mに1を加算する(ステップS65)。 [0104] Then, the information in the B category by selecting one (step S73), the same information A category is checked whether or not it is registered (step S74), if it is registered, 1 M adding (step S65). ステップS74において同一の情報が登録されていないと判定された場合及びステップS75でMに1を加算した場合、Bカテゴリ内に、まだ選択していない情報が存在するか否かを調べる(ステップS76)。 When the same information in step S74 is obtained by adding 1 to the M when it is determined not to be registered and step S75, the in B category, checks still or information not selected exists (step S76 ). 存在すればステップS73に戻り、存在しなければ、{M/(K+L− If there returns to step S73, if there, {M / (K + L-
M)}として、類似度を算出して(ステップS67)、 As M)}, and calculates the similarity (step S67),
メインルーチンに戻り、図4におけるステップS59の処理に戻る。 Returning to the main routine, the processing returns to step S59 in FIG. 4.

【0105】以上のようにして、ユーザの嗜好類似度に基づく推奨情報をシステムがユーザに提示して紹介することができるとともに、その推奨情報に基づいてユーザの意向に沿った情報をユーザに提供することができる。 [0105] As described above, provided with recommendation information based on the preference similarity user system can be introduced to present to the user, the information along the user's intention based on the recommendation information to the user can do.
すなわち、次に列挙するような種々の効果を得ることができる。 That may then obtain various effects as listed.

【0106】a. ユーザから見たときには、自分で探さなくても、嗜好が類似した他のユーザが評価した情報をシステムが紹介してくれるため、時間及び費用を節約することができる。 [0106] a. When viewed from the user, even if not to find that yourself, because the taste is us to introduce the system the information that was evaluated other users that are similar, it is possible to save time and cost. また、見忘れている情報がある場合にも、システムが紹介してくれるので、情報の見忘れの防止にも役立つ。 In addition, even if there is information that has forgotten seen, because the system us to introduce, also help in the prevention of forget seeing the information. さらにオプション機能として、嗜好が頻似した他のユーザの紹介を受けることができるので、趣味を同じくする他人との交流が可能となり、その人と直接コミュニケーションをとることにより、新たな情報を得ることもできる。 Furthermore, as an optional feature, because the taste can receive a referral of other users who have Shikini, it is possible to exchange with others which have the same hobby, by taking the people and direct communication, to obtain new information It can also be.

【0107】また、情報提供元のテキスト情報から推奨記事を提供するサービスなどと違って、人間が情報のコンセプト、テキスト、及びイメージ等を総合的に判断した結果を扱うので、情報の種別にかかわらず推奨情報を紹介することができる。 [0107] In addition, in such a different service that provides the recommended articles from the information provider of text information, the concept of human information, text, and so dealing with the overall judgment as a result of the image, etc., regardless of the type of information it is possible to introduce the recommended information not.

【0108】b. サービス提供者から見たときには、個人の嗜好情報を有効に収集することができる。 [0108] b. When viewed from the service provider, it is possible to effectively collect the preference information of the individual. c. 情報提供者から見たときには、嗜好情報の合致したユーザ相互の補完関係により、より多くの人に情報の存在を知らせることができる。 c. In when viewed from the information provider may inform the complementary relationship of the user mutual matched the preference information, the presence information to more people.

【0109】(第2の実施の形態)図6〜図10を参照して、この発明の第2の実施の形態に係る関連情報提供システムを説明する。 [0109] With reference to Second Embodiment Figures 6-10, illustrating a related information providing system according to a second embodiment of the present invention.

【0110】この第2の実施の形態に係る関連情報提供システムの概要、機能の概略について説明する。 [0110] Summary of the related information providing system according to the second embodiment, the outline of a functional explaining.

【0111】〔(1) ブックマークを利用したユーザの嗜好及び情報に対する概念の把握〕前述のように、ブックマークは、ユーザが情報を取り扱う際の便宜を図る機能として、WWW(World Wide Web)を閲覧するためのウェブブラウザ等に用いられている。 [0111] [(1) Bookmark grasp concepts for preferences and information of the user who utilizes] As described above, the bookmark, as a function of convenience when the user handles the information, browsing the WWW (World Wide Web) It has been used in the web browser or the like for. このブックマークと同様の機能は、「お気に入り(favorite)」等と称される形で提供されることもある。 The bookmarks and similar functions may also be provided in form called like "favorite (favorite)". 以下、このブックマーク又はそれと類似した機能を総称して「ブックマーク」と呼ぶ。 Below, are collectively referred to this bookmark or a similar function is referred to as a "bookmark".

【0112】ブックマークは、情報をアクセスした時に、ユーザが一定の操作を行うことにより、その情報をアクセスするための情報(その情報を呼び出すための情報)を登録し、以後簡単な操作でその情報をアクセスすることができるようにするものである。 [0112] bookmark, when you access the information, the user can perform certain operations, to register the information (information for calling the information) in order to access the information, the information in the subsequent simple operation it is to be able to access.

【0113】このシステムでは、ブックマークの機能を、サービス提供者がシステム上に用意し、ユーザの操作(登録操作)により、参照対象の情報を特定する識別情報(識別子)をブックマークに登録できるようにする。 [0113] In this system, the function of bookmarks, prepared for service provider on the system by the user's operation (registration operation), the identification information specifying the reference target information (identifier) ​​to allow bookmark to. 以下、このような操作を「識別情報を登録する」と表現する。 Below, such an operation is expressed as "to register the identification information".

【0114】参照対象の情報には、インターネット上のホームページ、ネットニュース(Net News)、電子新聞及び電子雑誌の記事等の特定の情報サービス上のデータ、小説等のテキスト情報、並びに音楽及び映画等のマルチメディア情報などが含まれる。 [0114] to the reference target information, on the Internet home page, net news (Net News), data on a particular information service of articles such as electronic newspapers and electronic magazines, text information of the novel, and the like, as well as music and movies and the like multimedia information, and the like.

【0115】また、識別情報には、タイトル等のように単に参照対象の情報を識別するためのものだけではなく、インターネット上でその情報に対してリンクが張られている場合のリンク先アドレス等のURL(Universa [0115] Also, the identification information is not only used to identify the mere reference target information as such titles, linked address when the link is tensioned against the information on the Internet or the like of URL (Universa
l Resource Locator)、並びにネットワーク及びデータベース等でその情報を識別するための識別子(すなわちネットワークアドレス+ファイル名等)等が含まれる。 l Resource Locator), as well as network and the identifier for identifying the information in the database or the like (i.e. the network address plus the file name, etc.) and the like.

【0116】ユーザは、ブックマークに登録する識別情報(間接的に、その識別情報が特定する情報)に、1又は複数のカテゴリを付与することができる。 [0116] The user identification information to be registered in the bookmark (indirectly, information identification information identifying) can impart one or more of the categories. カテゴリの名称は、システム運用者が用意するものの他、ユーザが作成することも可能とする。 Name of the category, in addition to the ones that the system operator is prepared, also allows the user to create. ブックマークは、カテゴリ一覧の中から1以上のカテゴリを指定することにより、 Bookmarks, by specifying one or more categories from the category list,
指定したカテゴリが付与されている情報(又は付与されていない情報)を抜き出して表示する機能を持つ。 Has a function of the specified category is displayed by extracting the information that has been granted (or grant that is not information).

【0117】ブックマークに登録した情報(参照対象情報)を参照する際には、カテゴリを複数指定していくことにより、該当する情報が次第に絞られ、登録している情報の中から必要な情報を容易に抽出することができる。 [0117] when referring to the information registered in the bookmarks (see target information), by going to specify more than one category, the relevant information is narrowed down gradually, the necessary information from the information that has been registered it can be easily extracted.

【0118】ブックマークに登録された内容は、そのユーザにとって有用なものであり、そのユーザの嗜好に沿った情報であると考えられる。 [0118] The contents registered in the bookmark are those useful for the user, it is considered to be information in line with the preferences of the user. また、カテゴリに付された名称は、そのカテゴリが付与された情報全体に対して、ユーザが意識している概念であると考えられる。 Also, it assigned with the name in the category, for the entire information that category is assigned, considered to be a concept that the user is aware of.

【0119】〔(2) カテゴリの類似度による関連情報の推定〕この情報提供システムは、あるユーザのブックマークに設定されているカテゴリと他のユーザのブックマークに設定されているカテゴリとの類似度を求める。 [0119] The [(2) Estimation of relevant information by the similarity of category] This information providing system, the degree of similarity between the category set in the bookmark categories and other users that are set in the Bookmarks for users Ask. 他のユーザが複数存在する場合には、全ての他のユーザについてカテゴリの類似度を求める。 If other users there are multiple, we obtain the similarity of the category for all other users. 1つの識別情報に複数のカテゴリが付されている場合は、単一のカテゴリの場合と同様に、カテゴリの組み合わせについても類似度を求める。 If more than one category are assigned to one of the identification information, as in the case of a single category, obtaining the similarity degree of the combination of the categories. 但し、ブックマークの中に1つのカテゴリしか存在しない場合には、カテゴリ自体が意味を持たないなどの問題があるため、カテゴリ付けの有効度を別途定めておき、有効でないカテゴリについては類似度を求める対象から除外する。 However, in the case where only one of the categories in the bookmark does not exist, because there is a problem such as no meaning category itself, leave separately determined the effectiveness of the category with, determine the degree of similarity for not valid category excluded from the target.

【0120】カテゴリの類似度を求める方法としては、 [0120] as a method for determining the degree of similarity of the category,
次のような方法が考えられる。 The following method can be considered. (a) カテゴリ内に登録されている識別情報の一致度を計算することにより、カテゴリの類似度を求める。 (A) by calculating the degree of coincidence of the identification information registered in the category, obtaining the similarity categories.

【0121】例えば、各カテゴリ(又はカテゴリの組み合わせ)について、登録されている識別情報を他のユーザのカテゴリ(又はカテゴリの組み合わせ)と比較して、登録されている識別情報全体の数と一致している識別情報の数との割合を計算し、一致している割合の高いカテゴリ(又はカテゴリの組み合わせ)の間では類似度が高いと判断する。 [0121] For example, for each category (or combination of categories), as compared with the identification information registered categories of other users (or combination of categories), match the number of overall identification information registered the ratio of the number of identification information are calculated, between the matched high a percentage that category (or combination of categories) to determine the degree of similarity is high.

【0122】(b) カテゴリ名が同一又は包含関係にある場合(一方のカテゴリ名に他のカテゴリ名が含まれる場合)は類似度が高いとする。 [0122] (b) the category name (if it contains another category name to one of the category name) when in the same or containment relationship is a high degree of similarity.

【0123】(c) 各カテゴリについて相関度を予め定義付けしておき、相関度に基づいてカテゴリの類似度を求める。 [0123] (c) Leave Teigizuke the correlation in advance for each category to determine the similarity of the categories based on the degree of correlation.

【0124】上述のようにして求めたカテゴリの類似度が高い場合は、それらのカテゴリに属す情報は、各ユーザが類似の嗜好を持って収集したものであり、関連している情報であると考えられる。 [0124] If the degree of similarity of the category determined as described above, the information belonging to these categories are those each user has collected with a taste similar, if it is information related to Conceivable.

【0125】〔(3) 関連情報の提供方法〕上述した(1) [0125] [(3) provides a method of the related information] described above (1)
項(ブックマークを利用したユーザの嗜好及び情報に対する概念の把握)により、ユーザの嗜好及び嗜好の概念の抽出が可能となる。 The term (grasp concepts for preferences and information of the user who has used a bookmark), it is possible to extract the concept of user's preference and the preference. ブックマークは、ユーザが自らの情報の格納・整理等のために使用するものであり、ユーザの嗜好の変化がタイムリーに反映されると考えられる。 Bookmarks, is for the user to use for storing and organizing, etc. of their own information, it is considered a change in the preference of the user is reflected in a timely manner. したがって、ブックマークから抽出した嗜好情報を利用することにより、ユーザの嗜好の変化ヘの追随が可能となる。 Accordingly, by using the preference information extracted from a bookmark, it is possible to follow the change in f the preferences of the user. ここでは情報の概念としてカテゴリ名を利用するが、個々の情報の概念として補助的に情報のタイトルを利用する。 Here, we are using the category name as the concept of information, but to use the title of the auxiliary to information as a concept of individual information. これは、情報のタイトルには、その情報の概念が表されていると考えられるためである。 This is the information of the title, is because it is considered that the concept of the information is represented.

【0126】しかも、ブックマークに登録する情報は、 [0126] In addition, the information to be registered in the bookmark,
ユーザにより判断されて登録されるものであるので、テキスト情報以外の音声又は画像といった情報にも対応することが可能である。 Since it is intended to be registered are determined by the user, it is possible to cope with the information such as voice or image other than text information.

【0127】上述した(2)項(カテゴリの類似度による関連情報の推定)により、(1)項で抽出した嗜好に関連する情報の検索が可能となる。 [0127] By the above-described item (2) (Estimation of relevant information by the similarity of the category), it is possible to search for information related to the preference extracted in (1) of this section. これらの情報が、ユーザの嗜好を反映した関心情報であり、この関心情報は上述のようにして取得することができる。 These information is the interest information that reflects the user's preference, the interest information can be obtained as described above.

【0128】以下に、関連情報を抽出して提供する手順を示す。 [0128] The following illustrates a procedure for providing to extract the relevant information.

【0129】〔(A)元情報がブックマークに登録されている場合〕 (a) 元情報(関連情報を探すときの元になる;例えば、 [0129] underlying when looking for [(A) based on information which may be registered in the bookmark] (a) based on information (related information; for example,
ユーザが参照中の情報或いは、ユーザが入力又は指定した情報)がユーザのブックマークに登録されている場合は、ブックマークにおいて、その元情報に付されているカテゴリと類似する他のユーザのカテゴリに属する情報を提供する。 Information user in the reference or, if the user input or specified information) is registered in the user's bookmarks, in the bookmark, belong to the category of other users similar to the categories are assigned to the source information to provide information.

【0130】(b) 元情報が他のユーザのブックマークに登録されている場合、他のユーザのカテゴリ及び他のユーザのカテゴリと類似度の高いその他のユーザのカテゴリに属する情報を提供する。 [0130] (b) based on information which may be registered in other users' bookmarks, to provide information belonging to the category of other user categories and other user categories similar to a high degree of other users. この場合、提供される情報が、ユーザ本人の嗜好と一致するかどうかはわからないが、ユーザがまだブックマークに登録していない新たな嗜好を持って元情報を参照している場合等に有効に対応することができる。 In this case, the information provided, but do not know whether to match the preferences of the user himself, effectively corresponds to the case or the like with a new preference that the user has not yet registered to bookmark that reference the original information can do.

【0131】〔(B) 元情報がブックマークに登録されていない場合〕 (a) 以下のいずれかの方法により、元情報の中でユーザの嗜好情報と一致するものを抽出する。 [0131] The [(B) source information is not registered in the bookmark] (a) one of the following methods, to extract a match with the user preference information in the source information. ・ユーザのブックマークに登録されているカテゴリや情報のタイトルをキーワードとして元情報及び元情報のタイトルを全文検索する。 - the title of the category or information to the user of the bookmark has been registered for full-text search the title of the original information and the original information as a keyword. この場合の全文検索には、単純なキーワードのみの検索に限らず、キーワードの類似語についての類似語検索を含む。 This full-text search of the case, not only to search for the simple keyword only, contain similar language search for keywords similar words.

【0132】・元情報及び元情報のタイトルから特徴語を抽出し、その特徴語の中からユーザのブックマークに登録されているカテゴリや情報のタイトルと一致するものを検出する。 [0132] - to extract the feature words from the original information and the original information title, to find a match with the title of the category and the information that is registered from among the feature words to the user's bookmark. この場合にも、類似語、すなわち特徴語にカテゴリ及び情報のタイトルが類似しているものも検出する。 In this case, similar terms, i.e. categories and information on the feature word title detect others are similar. ユーザの嗜好情報と一致するものがわかったら、その嗜好情報が含まれるカテゴリと類似する他のユーザのカテゴリの情報を提供する。 Once it found that matches the user's preference information, providing information categories other users similar to the category that contains the taste information.

【0133】(b) 上述の(a)項と同様の処理を他のユーザのブックマークについて行う。 [0133] performed for (b) above (a) another user bookmarks the same process as in claim. この場合も、提供される情報が、ユーザ本人の嗜好と一致するかどうかはわからないが、ユーザがまだブックマークに登録していない新たな嗜好を持って元情報を参照している場合等に有効に対応することができる。 Also in this case, the information provided, but do not know whether to match the preferences of the user himself, effective in the case such that the user is still refer to the original information with a new taste that is not registered in the bookmark it is possible to cope with.

【0134】上述の(B)項の場合、提供する関連情報は、当該システム内に存在する情報になるが、元情報はシステム内の情報である必要がない。 [0134] When the above-mentioned (B) term, the relevant information to be provided, becomes the information present in the system, source information does not need the information in the system. 例えば、ユーザが参照中の映画データベース(映画のタイトル、内容及び俳優等のデータべース)の情報と関連するインターネット上の情報を、インターネット上の情報を対象とした当該システムのブックマークを利用して提供することができる。 For example, a user movie database in the reference (of the movie title, data base over the scan, such as content and Actor) the information on the Internet and related information of, to use the bookmark of the System for information on the Internet it is possible to provide Te.

【0135】〔(4) ユーザがキーワードを直接指定して情報を検索する場合ヘの応用〕元情報を、情報そのものではなくユーザが指定するキーワードとする場合、前述のように、ブックマークのカテゴリ名をそのカテゴリに属する情報の概念と考えることが可能である。 [0135] In the case of a keyword that the original information [(4) user applications where f to search for information by specifying the keywords directly], specified by the user rather than the information itself, as described above, bookmark the category name it is possible to think of the concept of information belonging to the category. 従って、 Therefore,
キーワードと一致するカテゴリ名を検索することにより、情報の概念での検索が可能となる。 By searching the category name that matches the keyword, it is possible to search in the concept of information. これにより、通常の検索エンジンでは検索できなかった音声又は画像といったテキスト以外の情報の検索や、情報全体を表す概念での検索などが可能となる。 Thus, the search and the information other than text, such as audio or image that can not be searched, and search for a concept that represents the entire information can be a normal search engine.

【0136】このようにすれば、複数のユーザがシステムを使用することにより、1つの情報に様々な概念が与えられ、さらに、上述した類似語での検索機能を付加することにより、広範囲な概念での検索が可能となる。 [0136] In this way, by a plurality of users use the system, various concepts are applied to a single information, further, by adding a search function similar language described above, a wide range of concepts Search in becomes possible.

【0137】また、上述した概念での検索及び通常の検索エンジンでの検索の結果得られる関連情報のリストを、ブックマーク内の嗜好情報によってフィルタリングすることにより、ユーザの嗜好と一致する関連情報だけを効果的に抜き出すことが可能となる。 [0137] In addition, a list of related information obtained as a result of the search in the search and regular search engine concept described above, by filtering the preference information in the bookmark, only the relevant information that matches the user's preference it is possible to effectively withdrawn.

【0138】上述した機能及び原理を利用してインターネット上の関連情報案内サービスを行う関連情報提供システムを構築する場合には、次のようにすればよい。 [0138] When using the function described above and principle to construct a related information providing system for additional information guidance service on the Internet, it may be as follows.

【0139】サービス提供者は、システム上にインターネット上の情報をカテゴリに分類することにより保存整理可能なブックマークを用意する。 [0139] service provider, to provide a storage arrangement can bookmark by classifying the information on the Internet on the system category. さらに、サービス提供者は、ユーザからインターネット上の情報、電子新聞等の記事、及びユーザが作成したドキュメント等のうちの少なくともいずれかの電子化された情報の提示を受けると、それに関連するインターネット上の情報を提供する。 Furthermore, the service provider, information on the Internet from the user, articles such as electronic newspapers, and receives a presentation of information that is at least one of digitization of the documents or the like created on the internet related thereto to provide the information. サービス提供者が、要求された情報の提供と同時に電子新聞、電子雑誌等の情報提供サービスを行うことによって、読者が参照中の記事や情報と関連のあるインターネット上の情報を案内することが可能となり、読者へのサービス性が高まる。 Service provider, providing at the same time as the electronic newspaper of the requested information, by performing information providing services such as e-magazine, it is possible to guide the information on the Internet that are associated with articles and information in the reference readers next, it increases service of the reader. したがって、ユーザは、例えば電子新聞の参照中に、自分が関心のある事件に関連するインターネット上の情報を容易に参照することが可能となる。 Accordingly, the user, for example, in the electronic newspaper reference, we are possible to refer to information on the Internet related to cases they are interested easily.

【0140】また、サービス提供側で、広告等のようにユーザに見てもらいたい情報を用意し、その広告にカテゴリを付与することにより、一致又は類似するカテゴリを持つユーザに対して、ユーザが参照中の情報等と関係の深い広告を見せることが可能となる。 [0140] In addition, the service provider side, provided the information you want them to see the user to advertising, etc., by applying the categories to the ad, the user with the category you want to identical or similar, the user it is possible to show information such as in the reference and the closely related advertising. サービス提供側は、ユーザの嗜好情報としてブックマークのカテゴリを収集することができるので、その中から自らが提供する情報にふさわしいものを選択してカテゴリを付与することが可能である。 Service delivery side, it is possible to collect the bookmark category as the preference information of the user, it is possible to impart a category select the one appropriate to the information itself is provided from within it.

【0141】このようにして、ユーザが参照中の情報に関連する情報を、サービス提供者がユーザに提供することにより、ユーザのリアルタイムな関心に対応する情報を提供することが可能となる。 [0141] In this way, the information that the user is associated with the information in the reference, the service provider by providing to the user, it is possible to provide information corresponding to the real-time user interest.

【0142】図6は、この発明の第2の実施の形態に係る関連情報提供システムの構成を示す。 [0142] FIG. 6 shows a configuration of a related information providing system according to a second embodiment of the present invention. 図6の関連情報提供システムは、上述したインターネット上の関連情報案内サービスを行う。 Related information providing system of FIG. 6 performs the relevant information guidance service on the Internet as described above.

【0143】図6に示すように、このシステムは、ユーザ側システム群1、関連情報提供システム2及びインターネット上の情報源3を備える。 [0143] As shown in FIG. 6, the system comprises a user system group 1, related information providing system 2 and the information source 3 over the Internet.

【0144】ユーザ側システム群1は、情報の提供を受ける側であり、ユーザが操作するユーザ端末11、1 [0144] The user side system group 1 is the side that receives the provision of information, the user terminal 11, 1 operated by the user
2、…、1mから構成される。 2, ..., it consists of 1m. インターネット上の情報源3は、ホームページ等を提供するWWW(World Wide Information source 3 on the Internet, WWW to provide a Web page or the like (World Wide
Web)サーバ及びネットニュースを提供するニュースサーバ等の情報源であり、情報源31、32、…、3nから構成される。 Web) is an information source, such as a news server that provides a server and network news, information sources 31 and 32, ..., consists of 3n.

【0145】関連情報提供システム2は、ユーザの嗜好を反映した情報を提供するシステムであり、サービス提供サーバ21、個人情報データベース(DB)22、ブックマーク管理サーバ23及び情報提供サーバ24を備えている。 [0145] related information providing system 2 is a system that provides information that reflects the user's preference, the service providing server 21, the personal information database (DB) 22, and a bookmark management server 23 and the information providing server 24 .

【0146】サービス提供サーバ21は、ユーザ端末1 [0146] The service providing server 21, the user terminal 1
1〜1m及び情報源31〜3nに結合され、ユーザ端末11〜1mの操作等に基づき、情報源31〜3nの情報をユーザ端末11〜1mに提供する。 Coupled to 1~1m and sources 31 to 3n, based on an operation of the user terminal 11-1m, provides information of the information sources 31 to 3n to the user terminal 11-1m. サービス提供サーバ21は、ユーザインタフェース処理部21a及び情報提供処理部21bを有する。 The service providing server 21 includes a user interface processing unit 21a and the information providing unit 21b.

【0147】個人情報データベース22は、ユーザのブックマークをユーザ毎に登録するためのものであり、ユーザ登録情報データベース(DB)22aを有する。 [0147] personal information database 22 is for registering a user's bookmarks for each user has a user registration information database (DB) 22a. ブックマーク管理サーバ23は、サービス提供サーバ21 Bookmark management server 23, the service providing server 21
により制御されて個人情報データベース22に対するユーザのブックマークのカテゴリを含む登録管理を行い、 Is controlled to register management, including the category of the user's bookmark to the personal information database 22 by,
ブックマークの類似度等を求めてサービス提供サーバ2 Seeking a bookmark of the degree of similarity, such as service providing server 2
1による情報提供サービスに反映させる。 1 according to reflect the information providing service. ブックマーク管理サーバ23は、ブックマーク入出力管理部23a及びブックマーク類似度算出部23bを有する。 Bookmarks management server 23 has a bookmark input management unit 23a and bookmarks similarity calculation unit 23b. 情報提供サーバ24は、電子新聞及び電子雑誌等の情報をユーザ端末11〜1mに提供する。 The information providing server 24 provides information such as electronic newspapers and electronic magazines user terminal 11-1m.

【0148】サービス提供サーバ21のユーザインタフェース処理部21aは、ユーザ端末11〜1mに結合され、情報提供処理部21bとブックマーク入出力管理部23aとの間で情報を送受信する。 [0148] The user interface processing unit 21a of the service providing server 21 is coupled to the user terminal 11-1m, to transmit and receive information to and from the information providing unit 21b bookmarks output management unit 23a. 情報提供処理部21 Information providing unit 21
bは、ユーザインタフェース処理部21aを介して与えられるユーザからの要求又はブックマーク類似度算出部23bから与えられるブックマークの類似度情報に基づいて、情報提供サーバ24の電子新聞等の情報及び情報源31〜3nの情報のいずれかの情報を、ユーザインタフェース処理部21aを介してユーザ端末11〜1mに提供する。 b Based on the request or similarity information of given bookmark from the bookmark similarity calculating unit 23b from the user provided via the user interface processing unit 21a, information and information sources, such as electronic newspaper information providing server 24 31 any information ~3n information, provided to the user terminal 11~1m via the user interface processing unit 21a.

【0149】個人情報データベース22のユーザ登録情報データベース22aは、ユーザのブックマーク情報をユーザ毎に格納する。 [0149] The user registration information database 22a of the personal information database 22 stores the bookmark information of the user for each user.

【0150】ブックマーク管理サーバ23のブックマーク入出力管理部23aは、ユーザインタフェース処理部21aを介して与えられるユーザのブックマークを必要に応じてカテゴリを付加してユーザ登録情報データベース22aに登録又は更新する。 [0150] bookmark output management unit 23a bookmark management server 23 registers or updates by adding the category as necessary user bookmarks provided via the user interface processing unit 21a in the user registration information database 22a. また、ユーザ登録情報データベース22aに登録されているユーザのカテゴリを含むブックマーク情報を取り出してユーザインタフェース処理部21a及びブックマーク類似度算出部23bに供給する。 Also, it supplied to the user interface processing unit 21a and bookmarks similarity calculation unit 23b retrieves the bookmark information including a category of users registered in the user registration information database 22a. ブックマーク類似度算出部23bは、ブックマーク入出力管理部23aを介して取り出したカテゴリを含むブックマーク情報に基づき、ユーザ間のカテゴリ及びカテゴリ内のブックマークの類似度を算出して情報提供処理部21bに供給する。 Bookmark similarity calculating unit 23b, based on the bookmark information including taken out through a bookmark input management unit 23a categories, supplied to the calculation to the information providing unit 21b similarities bookmark in the category and the category between users to.

【0151】次に、図6に示す関連情報提供システムの動作を説明する。 [0151] Next, the operation of the related information providing system shown in FIG.

【0152】まず、ユーザ側から見たサービス手順について、図7に示すフローチャートを参照して説明する。 [0152] First, the service procedures as seen from the user side will be described with reference to the flowchart shown in FIG.

【0153】サービスを受けるには、まず、ユーザは、 [0153] In order to receive the service, the user first,
ユーザ端末11〜1mからサービス提供サーバ21にアクセスし、ログイン画面を表示して、ここに所定のID Access from the user terminal 11~1m to the service providing server 21, and displays a login screen, here the predetermined ID
やパスワードを入力することによりログインする(ステップS81)。 To login by entering a password and (step S81). ログインすると、ユーザは、ユーザが検索しようとするキーワード又は情報を含む文書を元情報としてサービス提供サーバ21にアップロードする(ステップS82)。 When you log in, the user is uploaded to the service providing server 21 a document that contains a keyword or information the user tries to search as the original information (step S82). そして、サービス提供サーバ21により、ユーザインタフェース処理部21aを介してユーザが情報を参照するか否かを問い合わせる画面がユーザ端末11〜1mに表示される。 Then, the service providing server 21, the screen the user via the user interface processing unit 21a inquires whether additional information is displayed on the user terminal 11-1m. この画面に従って、ユーザは、情報を参照するか否かを指示する。 In accordance with this screen, the user instructs whether or not to refer to the information. ユーザ端末11 The user terminal 11
〜1mは、ユーザの指示を判別し(ステップS83)、 ~1m discriminates a user instruction (step S83),
情報を参照しない場合にはそのまま処理を終了する。 The process ends if it does not refer to the information.

【0154】ステップS83において、情報を参照すると判別された場合、ユーザ端末11〜1mは、サービス提供サーバ21にその旨を通知する。 [0154] In step S83, the case where it is determined that the additional information, the user terminal 11~1m notifies the service providing server 21. サービス提供サーバ21は、この通知に従って、インターネット上の情報源3から対応する情報を索出し、ユーザ端末11〜1m The service providing server 21, in accordance with this notification, retrieved corresponding information from the information source 3 on the Internet, the user terminal 11~1m
に提供する。 To provide to. ユーザ端末11〜1mは、提供された情報を表示し、且つ、参照中の情報をブックマークに登録するか否かをユーザに問い合わせる。 The user terminal 11~1m displays the information provided, and inquires the information in the reference whether to register the bookmark to the user. ブックマークに登録しない旨を指示すると、ユーザ端末11〜1mは、その指示を判別し(ステップS84)、そのままステップS And instructs that no bookmark, the user terminal 11~1m discriminates the instruction (step S84), it is step S
82に戻って、参照情報をサービス提供サーバ21にアップロードして、以後の元情報とする。 Returning to 82, upload the reference information to the service providing server 21, and subsequent source information.

【0155】ユーザが、ブックマークに登録する旨を指示すると、ステップS84において、この指示が判別され、ユーザ端末11〜1mは、サービス提供サーバ21 [0155] When the user instructs to register the bookmark, in step S84, the this instruction is determined, the user terminal 11~1m the service providing server 21
に登録を指示する。 To instruct the registration to. この指示に応答し、サービス提供サーバ21はブックマーク管理サーバ23を介して個人情報データベース22からそのユーザのブックマーク情報を抽出し、ユーザ端末11〜1mに提供する。 In response to this instruction, the service providing server 21 extracts the bookmark information of the user from the personal information database 22 via the bookmark management server 23, provides the user terminal 11-1m. ユーザ端末11〜1mは、提供されたブックマークリスト情報から、カテゴリリストを表示する(ステップS85)。 User terminal 11~1m is, from the bookmark list information that has been provided to display the category list (step S85).

【0156】次に、その情報をカテゴリリストにリストアップされている既存のカテゴリのいずれかに設定するか否かをユーザに問い合わせる。 [0156] Next, inquire whether or not to set to any of the existing categories that are listed up the information to the category list to the user. 既存のカテゴリに設定する場合には、表示されたカテゴリリストからユーザが所望のカテゴリを選択する(ステップS87)。 When setting to an existing category, the user selects a desired category from the displayed category list (step S87). ステップS86において、既存のカテゴリに設定しない場合には、ユーザが所望のカテゴリ名を入力する(ステップS In step S86, if not set to an existing category, the user inputs a desired category name (step S
88)。 88).

【0157】ステップS87又はS88の完了後、さらにカテゴリ名を表示中の情報に追加設定するか否かが、 [0157] After the completion of the step S87 or S88, and further whether or not to add set to the information in the display the category name,
ユーザに問われ、それに対する応答がサービス提供サーバ21により判定される(ステップS89)。 Asked to the user, the response to which is determined by the service providing server 21 (step S89). ステップS89で追加設定すると判定された場合には、ステップS85に戻って従前の処理を繰り返す。 If it is determined that additional set in the step S89, that is, repeat the previous process returns to step S85. また、ステップS89で追加設定しないと判定された場合には、サービス提供サーバ21により、ユーザインタフェース処理部21aからブックマーク入出力管理部23aを介してユーザ登録情報データベース22aに登録されているユーザのブックマーク情報が更新され(ステップS90)、 When it is determined not to add set in step S89 is by the service providing server 21, the bookmark of the user registered in the user registration information database 22a from the user interface processing unit 21a via a bookmark input management unit 23a information is updated (step S90),
ステップS2に戻り、上述の処理を繰り返す。 Returning to step S2, and the above processing is repeated.

【0158】次に、システム側の処理手順を、図8〜図10を参照して説明する。 [0158] Then, the system side of the process will be described with reference to FIGS. なお、図8、図9及び図10 Incidentally, FIG. 8, 9 and 10
は、それぞれユーザログイン時、ブックマーク登録時及び情報案内時のシステムの処理手順を示している。 It is, at the time a user login, respectively, shows a processing procedure of the system at the time of the bookmark registration and information guide.

【0159】まず、最初にユーザログイン時のシステム処理手順を、図8を参照して説明する。 [0159] First of all, the first in the system processing procedure at the time of user login, will be described with reference to FIG. 8.

【0160】まず、サービス提供サーバ21のユーザインタフェース処理部21aは、ユーザ端末11〜1mからのアクセスに応じて、該端末にログイン画面を送信し、表示させる(ステップS101)。 [0160] First, the user interface processing unit 21a of the service providing server 21, in response to access from the user terminal 11-1m, transmits a login screen to the terminal, is displayed (step S101). このログイン画面から、ID、パスワード等と共にログイン要求が入力されると、このログイン要求を受信し(ステップS10 This login screen, ID, the login request is input with a password or the like, receives the login request (Step S10
2)、ユーザ認証を行う(ステップS103)。 2) performs user authentication (step S103). 次に、 next,
ユーザインタフェース処理部21aは、ブックマーク管理サーバ23のブックマーク入出力管理部23aを介して個人情報データベース22のユーザ登録情報データベース22aを参照し、ログインしたユーザが登録ユーザであるか否かを判別する(ステップS104)。 User interface processing unit 21a refers to the user registration information database 22a of the personal information database 22 via the bookmark output management unit 23a bookmark management server 23, the user who has logged it is determined whether or not a registered user ( step S104).

【0161】登録ユーザであると判別されれば、ユーザインタフェース処理部21aは、ブックマーク入出力管理部23aを介してユーザ登録情報データベース22a [0161] If it is determined that the user is a registered user, the user interface processing unit 21a, the user registration information database 22a via a bookmark input management unit 23a
にブックマークの問い合わせを行ってユーザのブックマークを抽出する(ステップS105)。 To perform the bookmark of inquiry to extract the user of the bookmark (step S105). さらに、サービス提供サーバ21は、ユーザ登録情報データベース22 Further, the service providing server 21, user registration information database 22
aから抽出したユーザのブックマークをユーザ端末11 The user terminal 11 a user of the bookmark that was extracted from a
〜1mに提供する。 To provide to ~1m. ユーザ端末11〜1mは、提供されたブックマークを表示する(ステップS106)。 The user terminal 11~1m displays bookmarks provided (step S106).

【0162】ステップS104の判別の結果、ログインユーザが登録ユーザでなければ、サービス提供サーバ2 [0162] As a result of the determination in step S104, if the logged-in user is not a registered user, the service providing server 2
1はユーザ端末11〜1mにユーザ登録画面を表示させる(ステップS107)。 1 displays a user registration screen to the user terminal 11-1m (step S107). ステップS107でユーザ登録画面を表示して、ユーザからの登録要求があるか否かを判別し(ステップS108)、登録要求があった場合には、ユーザ登録処理を行い(ステップS109)、ステップS102に戻って上述のユーザログインの要求待ち以後の処理を繰り返す。 Display the user registration screen in step S107, it is determined whether or not there is a registration request from the user (step S108), if there is a registration request, performs user registration process (step S109), step S102 repeating the request waiting after the processing of user login of the above-mentioned back in. また、ステップS108において登録要求がなければ、ユーザログイン時の処理を終了する。 If there is no registration request in step S108, the process ends at the time of user login.

【0163】次に、ブックマーク登録時のシステムの処理の手順を、図9を参照して説明する。 [0163] Next, the procedure of processing at the time of the bookmark registration of the system, will be described with reference to FIG.

【0164】サービス提供サーバ21のユーザインタフェース処理部21aは、ユーザからブックマークの登録要求を受信すると(ステップS111)、ブックマーク入出力管理部23aを介してユーザ登録情報データベース22aからそのユーザに関するブックマーク情報を取り出し、ユーザ端末11〜1mにカテゴリ名のリスト及びカテゴリを入力するための入力フォームを提供する(ステップS112)。 [0164] The user interface processing unit 21a of the service providing server 21 receives the bookmark registration request from the user (step S 111), the bookmark information on the user from the user registration information database 22a via a bookmark input management unit 23a extraction, provides an input form for entering a list and category of the category name to the user terminal 11-1m (step S112). 各端末11〜1mは、受信したカテゴリリストとカテゴリ入力フォームを表示する(図7,ステップS85参照)。 Each terminal 11~1m displays the category list and category input form received (see FIG. 7, step S85). 次に、ユーザインタフェース処理部21aは、これらの表示に対するユーザの操作に基づくカテゴリ設定要求をユーザ端末11〜1mから受けて(ステップS113)、ユーザが参照している情報の識別情報とユーザが指示したカテゴリとを対応付けてユーザ登録情報データベース22aに登録する(ステップS114)。 Next, the user interface processing unit 21a receives a category setting request based on user operation on these displays from the user terminal 11-1m (step S113), the identification information and the user instruction information that the user is referring registered in the user registration information database 22a in association with the the category (step S114).

【0165】さらに、カテゴリ名の追加設定の有無が判別され(ステップS115)、カテゴリ名の追加要求があれば、ステップS112へ戻り、上述の処理を繰り返す。 [0165] Further, the determination is whether the additional configuration of the category name (step S115), any additional requests for the category name, the process returns to step S112, and the above processing is repeated.

【0166】ステップS115において、カテゴリ名の追加要求がないと判断されれば、上述により識別情報に新たに設定したカテゴリを選択し(ステップS11 [0166] In step S115, if it is determined that no additional request for the category name, select the category newly set identification information by the above described (step S11
6)、さらに登録済の他のカテゴリを選択する(ステップS117)。 6), further to select the other categories of registered (step S117). 次に、先に設定したカテゴリと選択した登録済のカテゴリとの類似度を、例えば、図5を参照して説明した手法により求める(ステップS118)。 Next, the similarity between the registered categories and selected category previously set, for example, determined by the method described with reference to FIG. 5 (step S118). そして、類似度を求めていないカテゴリが残っているか否かを判定し(ステップS119)、類似度を求めていないカテゴリが残っていればステップS117に戻り、上述と同様に設定したカテゴリに対して登録済の他のカテゴリとの類似度を繰り返し求める。 Then, it is determined whether or not there remains a category that does not require the degree of similarity (step S119), with respect to any remaining categories that do not seek similarities returns to step S117, the set in the same manner as described above category seek repeat the degree of similarity between the other categories of registered.

【0167】ステップS119において、すべてのカテゴリについて類似度を求め終ったと判別されると、識別情報に新たに追加したカテゴリのうち、ステップS11 [0167] In step S119, when it is judged finished calculated similarity for all categories, among the category newly added to the identification information, the step S11
6で選択していないカテゴリが残っているか否かを調べる(ステップS120)。 Examine whether or not there remains a category not selected in 6 (step S120). 選択していないカテゴリが残っていれば、ステップS116に戻り、上述と同様に識別情報に新たに設定したカテゴリから選択したカテゴリに対して登録済の他のカテゴリとの類似度を繰り返し求める。 If there remains a category not selected, the process returns to step S116, obtains repeatedly the similarity between the other categories registered for the category selected from the category newly set identification information in the same manner as described above. ステップS120において、選択していないカテゴリが残っていなければ処理を終了する。 In step S120, the process ends if there are no remaining category not selected.

【0168】以上のようにして、ユーザのブックマークの登録にともなって、ユーザの嗜好を反映した関心情報をシステムが取得する。 [0168] As described above, in accordance with the registration of the user of the bookmark, the interest information that reflects the preferences of the user system to get.

【0169】次に、システム側、主としてサービス提供サーバ21における情報案内時のシステム処理手順を、 [0169] Next, the system side, the system processing procedure at the time of information guide, primarily in the service providing server 21,
図10を参照して説明する。 Referring to FIG. 10 will be described.

【0170】まず、サービス提供サーバ21は、図7のステップS82でアップロードされた情報(元情報)を受け取ると(ステップS121)、この元情報がユーザのブックマークに既に登録されているか否かを判定し(ステップS122)、既に登録されている場合は、元情報が登録されているカテゴリに対して高い類似度を有するカテゴリの情報を案内する(ステップS123)。 [0170] First, the service providing server 21 receives the information (original information) which has been uploaded in step S82 in FIG. 7 (step S121), determines whether the source information has already been registered in the user's bookmark (step S122), if already registered, to guide the category of information having high similarity with respect to categories based information is registered (step S123).
このカテゴリ間の類似度が高いか否かの評価に上述した類似度の算出処理により求められた類似度を用いる。 The similarity obtained by the calculation processing of the high degree of similarity between the category whether the similarity described above to evaluate used.

【0171】ステップS122において、元情報がユーザのブックマークに登録されていないと判定された場合は、該元情報が他のユーザのブックマークに既に登録されているか否かを判定し(ステップS124)、他のユーザのブックマークに既に登録されている場合にも、上述と同様にステップS123に移行し、元情報が登録されているカテゴリに対して高い類似度を有するカテゴリの情報を案内する。 [0171] In step S122, if the original information is determined not to be registered in the user's bookmarks, it determines whether said original information is already registered in the other user bookmarks (step S124), even if it is already bookmarked other users, the process proceeds to step S123 in the same manner as described above, to provide information of the categories having a high similarity with respect to categories based information is registered.

【0172】ステップS124において、元情報が他のユーザのブックマークにも登録されていないと判定された場合には、そのユーザが設定しているカテゴリ名をキーワードとして元情報の内容を検索する(ステップS1 [0172] In step S124, if the original information has been determined not to be registered in the bookmark of other users to search the content of the original information the name of the category to which the user has set as a keyword (step S1
25)。 25). 元情報の中にキーワードと一致する内容が含まれているか否かを判定し(ステップS126)、キーワードが含まれている場合には、一致したキーワードのカテゴリに対して高い類似度を有するカテゴリの情報を案内する(ステップS127)。 To determine if it contains the content that matches the keywords in the original information (step S126), if it contains keywords, categories having high similarity with respect to categories of matched keyword to guide the information (step S127).

【0173】ステップS126において、元情報の中にキーワードに一致する内容が含まれていないと判定された場合には、他のユーザのカテゴリ名をキーワードとして元情報の内容を検索する(ステップS128)。 [0173] In step S126, if it is determined not to contain content that matches the keywords in the original information, it searches the contents of the original information category names of other users as a keyword (step S128) . 元情報の中にキーワードと一致する内容が含まれているか否かを判定し(ステップS129)、キーワードが含まれていると判定した場合には、ステップS127に移行し、一致したキーワードのカテゴリに対して高い類似度を有するカテゴリの情報を案内する。 To determine if it contains the content that matches the keywords in the original information (step S129), when it is determined that the keyword is included, the process proceeds to step S127, the category of matched keyword to guide the information of the categories that have a high degree of similarity for.

【0174】ステップS129において、キーワードに一致する内容が含まれていないと判定された場合には、 [0174] In step S129, if it is determined not to contain the contents satisfying the keywords,
関連情報がないものとして、必要に応じてその旨をユーザ端末11〜1mに表示するなどして処理を終了する。 As no relevant information, and the processing is terminated such as displaying to that effect to the user terminal 11~1m if necessary.

【0175】なお、上述したカテゴリ名をキーワードとする検索及び一致の判定に際して、カテゴリ名の類似語についても同様に検索及び一致判定を行うようにしてもよい。 [0175] Note that when the determination of the search and matching with the keyword category name as described above, may be performed to search and match determining Similarly, the similar word category name.

【0176】以上のようにして、ユーザの嗜好を反映した関心情報をシステムが取得することができるとともに、その関心情報に基づいてユーザの意向に沿った関連情報をユーザに提供することができる。 [0176] As described above, the interest information reflecting the preference of the user that the system can obtain, it is possible to provide relevant information along the intention of the user to the user based on the interest information. すなわち、次に列挙するような種々の効果を得ることができる。 That may then obtain various effects as listed.

【0177】(a) ユーザ自身が検索等の作業を行わなくても、関連情報を提供することが可能となる。 [0177] (a) user himself even without the work of the search and the like, it is possible to provide the relevant information. (b) ユーザの嗜好を反映した関心情報に基づいて関連情報を検索するため、ユーザの意向に沿った関連情報の提供が可能となる。 (B) for searching for related information on the basis of reflecting the interest information preferences of the user, it is possible to provide the relevant information along the user's intention. (c) 関連情報の検索をカテゴリの類似度をもとにして行うため、より類似度の高い関連情報を提供することができる。 (C) to perform a search for relevant information by the similarity categories based on, it is possible to provide a high degree of similarity related information.

【0178】(d) 音声及び画像等のようにテキスト以外の情報を関連情報として提供することができる。 [0178] (d) can be provided as additional information of the information other than text, such as such as voice and image. (e) 音声又は画像等のようなテキスト以外の情報の検索、文書全体をあらわす概念に基づく情報の検索が可能となる。 (E) searching the text information other than such as voice or image, it is possible to search for information based on the concept that represents the entire document. (f) ユーザの嗜好の変化及びリアルタイムな興味に応じた情報の提供が可能となる。 (F) providing the information corresponding to the change and real-time interests of the user's preferences can be performed. (g) システム側から広告等のようなユーザに見てもらいたい情報を、ユーザの嗜好又はリアルタイムな興味に対応させて提供することが可能となる。 The information you want them to see the user, such as advertisements from (g) system side, it is possible to provide in correspondence with the preference or real-time user interests.

【0179】なお、この発明のシステムは、専用のシステムとして構成することなく、通常のコンピュータシステムを用いて実現することができる。 [0179] Note that the system of the invention is to be configured as a dedicated system can be realized using a normal computer system. 例えば、コンピュータシステムに上述の動作を実行するためのプログラムを格納した媒体(フロッピーディスク、CD−ROM For example, medium storing a program for executing the above operation in a computer system (floppy disk, CD-ROM
等)から該プログラムをインストールすることにより、 By installing the program from etc.),
上述の処理を実行するシステムを構築することができる。 It is possible to construct a system for performing the above process. インストールによって、当該プログラムは、コンピュータシステム内のハードディスク等の媒体に格納されて、システムを構成し、実行に供される。 The installation, the program is stored in a medium such as a hard disk in the computer system, configure the system, it is subjected to execution.

【0180】また、コンピュータにプログラムを供給するための媒体は、狭義の記憶媒体に限らず、通信回線、 [0180] In addition, the medium for supplying the program to a computer is not limited to the narrow sense of the storage medium, a communication line,
通信ネットワーク及び通信システム、通信ライン上の搬送波(キャリア)のように、一時的且つ流動的にプログラム等の情報を保持する通信媒体等を含む広義の記憶媒体であってもよい。 Communication networks and communication systems, as in the carrier on the communication line (carrier), or may be a broad storage media including communication media such as to hold information such as temporary and fluidly program.

【0181】例えば、インターネット等の通信ネットワーク上に設けたFTP(File Transfer Protocol)サーバに当該プログラムを登録し、FTPクライアントにネットワークを介して配信してもよく、通信ネットワークの電子掲示板(BBS:Bulletin Board System)等に該プログラムを登録し、これをネットワークを介して配信してもよい。 [0181] For example, FTP provided on the communication network such as the Internet (File Transfer Protocol) to register the program to the server, it may be distributed via a network to an FTP client, an electronic bulletin board of the communication network (BBS: Bulletin register the program on Board System) or the like, which may be distributed via a network. そして、このプログラムを起動し、OS Then, to start this program, OS
(Operating System)の制御下において実行することにより、上述の処理を達成することができる。 By executing under control of (Operating System), it is possible to achieve the above-described process. さらに、通信ネットワークを介してプログラムを転送しながら起動実行することによっても、上述の処理を達成することができる。 In addition, by starting run while transferring the program through a communication network, it is possible to achieve the above-described processes.

【0182】 [0182]

【発明の効果】以上説明したように、この発明によれば、カテゴリ付きのブックマークによって、ユーザの情報参照及び検索に対する便宜を提供するとともに、該ブックマークのカテゴリ情報又はその類似度に基づいて、 As described in the foregoing, according to the present invention, the bookmark with a category, while providing convenience for information reference and retrieval of the user, based on the category information or the similarity of the bookmark,
ユーザの嗜好等に従った関心に基づく情報の取得、ユーザの意向に沿った関連情報の提供、ユーザ間の嗜好の類似度の評価及びユーザへの嗜好に応じた情報の紹介を可能とする関心情報取得システム、関連情報提供システム、嗜好類似度評価システム、情報紹介システム、関心情報取得方法、嗜好類似度評価方法及び媒体を提供することができる。 Acquisition of information based on interest in accordance with the user's preference, etc., provide relevant information along the user's intention, interest to allow introduction of information corresponding to the preference of the evaluation and the user similarity preferences between users information acquisition system can provide related information providing system, the preference similarity evaluation system, information introducing system, interest information acquisition method, a preference similarity evaluation methods and media.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明の第1の実施の形態に係る情報紹介システムの構成を模式的に示すブロック図である。 1 is a block diagram schematically showing a configuration of an information introducing system according to a first embodiment of the present invention.

【図2】図1の情報紹介システムにおけるユーザ側のサービス手順を説明するためのフローチャートである。 It is a flowchart illustrating a user side service procedures in the information introducing system of FIG. 1. FIG.

【図3】図1の情報紹介システムにおけるユーザログイン時のシステム側のシステム処理手順を説明するためのフローチャートである。 Is a flowchart for explaining the system side of the system process when a user logs in FIG. 3 information introducing system of Fig.

【図4】図1の情報紹介システムにおけるブックマーク登録時のシステム側のシステム処理手順を説明するためのフローチャートである。 4 is a flowchart for explaining the system side of the system process when bookmark registration in the information introducing system of Fig.

【図5】図1の関連情報提供システムにおけるカテゴリ類似度算出処理手順を説明するためのフローチャートである。 5 is a flowchart for explaining a category similarity calculating process procedure in the related information providing system of FIG.

【図6】この発明の第2の実施の形態に係る関連情報提供システムの構成を模式的に示すブロック図である。 6 is a block diagram schematically showing a configuration of a related information providing system according to a second embodiment of the present invention.

【図7】図6の関連情報提供システムにおけるユーザ側のサービス手順を説明するためのフローチャートである。 7 is a flowchart illustrating a user side service procedures in the related information providing system of FIG.

【図8】図6の関連情報提供システムにおけるユーザログイン時のシステム側のシステム処理手順を説明するためのフローチャートである。 8 is a flowchart for explaining the system side of the system processing procedure when a user logs in the related information providing system of FIG.

【図9】図6の関連情報提供システムにおけるブックマーク登録時のシステム側のシステム処理手順を説明するためのフローチャートである。 9 is a flowchart illustrating the system processing procedure of the related information bookmarks in providing system when registering on the system side in Fig.

【図10】図6の関連情報提供システムにおける情報案内時のシステム側のシステム処理手順を説明するためのフローチャートである。 10 is a flowchart of the related information providing for explaining the system side of the system process when information guidance in the system of FIG.

【符号の説明】 1 ユーザ側システム群 2 関連情報提供システム 3 インターネット上の情報源 4 情報紹介システム 11〜1m ユーザ端末 21,41 サービス提供サーバ 21a,41a ユーザインタフェース処理部 21b 情報提供処理部 22,42 個人情報データベース(DB) 22a,42a ユーザ登録情報データベース(DB) 23,43 ブックマーク管理サーバ 23a,43a ブックマーク入出力管理部 23b,43b ブックマーク類似度算出部 24 情報提供サーバ 31〜3n 情報源 41b 情報提示/提供処理部 44 情報管理サーバ 44a 登録情報更新監視部 44b 登録情報プリフェッチ部 [EXPLANATION OF SYMBOLS] 1 user system group 2 related information providing system 3 information on the Internet source 4 information introduction system 11~1m user terminal 21, 41 the service providing server 21a, 41a user interface processing unit 21b the information providing unit 22, 42 personal information database (DB) 22a, 42a user registration information database (DB) 23 and 43 bookmark management server 23a, 43a bookmark output management unit 23b, 43 b bookmark similarity calculating unit 24 the information providing server 31~3n source 41b information presenting / providing unit 44 information management server 44a registration information update monitoring unit 44b registration information prefetch unit

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き Fターム(参考) 5B049 AA01 AA02 CC02 EE05 FF03 GG04 GG07 5B075 KK07 KK43 KK50 ND03 ND20 NR02 NR12 PP02 PP03 PP13 PP30 PQ02 PQ32 PQ40 PR08 QM08 UU06 UU40 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page of continued F-term (reference) 5B049 AA01 AA02 CC02 EE05 FF03 GG04 GG07 5B075 KK07 KK43 KK50 ND03 ND20 NR02 NR12 PP02 PP03 PP13 PP30 PQ02 PQ32 PQ40 PR08 QM08 UU06 UU40

Claims (15)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】情報を特定するための識別情報をユーザの操作に基づいて登録する識別情報登録手段と、 ユーザが識別情報を前記識別情報登録手段により登録する際に、ユーザの意図に基づいて、識別情報が特定する情報にカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段と、 前記カテゴリの情報に基づいてユーザの意向に合った関連情報を検索する関連情報検索手段と、 前記関連情報検索手段により検索された関連情報を前記ユーザに提供する情報提供手段と、を具備することを特徴とする関連情報提供システム。 And 1. A identification information registration means for registering the basis of identification information for identifying the information to a user operation, when a user registers with the identification information registration unit identification information, based on the intention of the user , and category assigning means for classifying by applying a category information identification information for identifying the related information retrieving means for retrieving relevant information that matches the intention of the user based on the information of the categories, by the related information searching means related information providing system characterized by comprising an information providing means for providing the retrieved related information to the user.
  2. 【請求項2】前記関連情報検索手段は、 ユーザが参照している情報が属すカテゴリに含まれる情報と他のカテゴリに含まれる情報との類似度を判別することにより、カテゴリ同士の類似度を判別する類似度判別手段と、 前記類似度判別手段が判別した類似度に基づいて、ユーザの意向に合った関連情報を検索する手段を含む、ことを特徴とする請求項1に記載の関連情報提供システム。 Wherein the related information searching means, by judging the similarity between the information contained in the information and other categories in the category belong the information the user is referencing the similarity between categories and similarity determining means for determining, based on the similarity degree of similarity determination unit has determined the related information according to claim 1 comprising means for retrieving relevant information that matches the user's intention, and wherein the provide system.
  3. 【請求項3】前記関連情報検索手段は、 ユーザが参照している情報が属すカテゴリに含まれる情報と他のカテゴリに含まれる情報との類似度を判別することにより、カテゴリ同士の類似度を判別する類似度判別手段と、前記類似度判別手段が判別した類似度に基づいて、ユーザが参照している情報が属するカテゴリに類似すると判別されたカテゴリに属す情報を関連情報として提供する手段を含む、ことを特徴とする請求項1又は2に記載の関連情報提供システム。 Wherein the related information searching means, by judging the similarity between the information contained in the information and other categories in the category belong the information the user is referencing the similarity between categories a similarity determining unit that determines, on the basis of the similarity similarity determination unit has determined, the means for providing information belonging to the determined category and the user is similar to the category information belongs references as related information related information providing system according to claim 1 or 2 comprising, wherein the.
  4. 【請求項4】前記関連情報検索手段は、キーワードを指定する手段と、ユーザが指定するキーワードに対応するカテゴリを判別し、該カテゴリに属す情報から関連情報を検索する手段を含む、ことを特徴とする請求項1、2 Wherein the related information searching means, characteristics and means for designating a keyword, to determine the category corresponding to the keyword designated by the user, including means for retrieving relevant information from the information belonging to the category, the claim and 1,2
    又は3に記載の関連情報提供システム。 Or related information providing system according to 3.
  5. 【請求項5】前記情報提供手段は、予め用意した情報と類似度の高いカテゴリの情報を登録しているユーザに、 Wherein said information providing means, the user has registered information having high similarity Category prepared in advance information,
    該予め用意した情報を提供する手段を含むことを特徴とする請求項1乃至4のうちのいずれか1項に記載の関連情報提供システム。 Related information providing system according to any one of claims 1 to 4, characterized in that it comprises means for providing a 該予 Me prepared information.
  6. 【請求項6】情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて登録する識別情報登録手段と、 前記識別情報登録手段が、前記識別情報を登録する際に、ユーザの意図に基づいて情報にカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段と、 各前記カテゴリに分類される情報のユーザ間での一致度を求めることにより、前記ユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を評価判定する類似度判定手段と、を具備することを特徴とする嗜好類似度評価システム。 Identification information registering means for registering on the basis of the 6. user identification information for identifying the information manipulation, the identification information registration unit, when registering the identification information, the information based on the intention of the user and category assigning means for classifying by applying a category, by obtaining the degree of coincidence between users of information classified to each of said categories, the user evaluation determining similarity similarity preferences with other users preference similarity evaluation system, characterized by comprising: a judging means.
  7. 【請求項7】情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて登録する識別情報登録手段と、 前記識別情報登録手段が前記識別情報を登録する際に、 7. A identification information for identifying the information and identification information registering means for registering on the basis of a user operation, wherein when the identification information registration means for registering the identification information,
    ユーザの意図に基づいてその情報にカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段と、 各カテゴリに分類されている情報のユーザ間での一致度を求めることにより、ユーザ間の嗜好の類似度を評価判定する類似度判定手段と、 前記類似度判定手段により類似度が高いと判定されたユーザの一方が評価した情報を他方に紹介する情報紹介手段と、を具備することを特徴とする情報紹介システム。 And category assigning means for classifying by applying categories to the information based on the intention of the user, by obtaining the degree of coincidence between the user information that has been classified in each category, evaluating the similarity of preferences between the user and similarity determining means for determining, information introduction system characterized by comprising the information introduction unit for introducing the information one has evaluated the user is determined to have a high degree of similarity to the other, the by the similarity determination unit .
  8. 【請求項8】前記情報紹介手段は、前記類似度判定手段により類似度が高いと判定された前記他のユーザ自身を前記ユーザに紹介する手段を含むことを特徴とする請求項7に記載の情報紹介システム。 Wherein said information introduction unit, according to claim 7, characterized in that it comprises a means for introducing said another user himself where it is determined that the degree of similarity by the similarity determination unit to the user information introduction system.
  9. 【請求項9】前記情報紹介手段は、紹介の有効範囲を設定制御する手段を含む、ことを特徴とする請求項7又は8に記載の情報紹介システム。 Wherein said information introduction unit, information introducing system according to claim 7 or 8 including means for setting control the scope of introduction, it is characterized.
  10. 【請求項10】ユーザが情報を取り扱うために使用する識別情報を登録し、該識別情報をユーザが登録する際にカテゴリを付与して分類することを可能とすることにより、前記カテゴリの情報に基づいて、ユーザの意向を示す関心情報を取得することを特徴とする関心情報取得方法。 10. A registering identification information used for the user handling the information, by allowing to classify by applying a category when the user registers the identification information, the information of the categories based on the interest information acquisition method characterized by obtaining the interest information indicating a user's intention.
  11. 【請求項11】ユーザが情報を取り扱うために使用する識別情報を登録し、該識別情報を登録する際に、前記ユーザが、カテゴリを付与して分類することを可能とし、 11. registered identification information used for the user handling the information, when registering the identification information, the user, and allows to classify by applying a category,
    該カテゴリの情報のユーザ間での一致度を求めることにより、前記ユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を判定することを特徴とする嗜好類似度評価方法。 By determining the degree of coincidence between the user of the categories of information, the preference similarity evaluation method characterized by determining the similarity of preferences between the user and the other user.
  12. 【請求項12】コンピュータを、 情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて管理する識別情報管理手段、 ユーザが前記識別情報を前記識別情報管理手段に登録する際に、ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段、及び前記カテゴリの情報に基づいてユーザの意向を示す関心情報を取得する関心情報取得手段、として機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 12. A computer, identification information managing means for managing on the basis of the identification information for identifying the information to a user operation, when the user registers the identification information in the identification information management means, based on the intention of the user category providing means for classifying by applying a category Te, and interest information obtaining means for obtaining interest information indicating the intention of the user based on the information of the categories, computer-readable recording medium a program for functioning as .
  13. 【請求項13】コンピュータを、 情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて管理する識別情報管理手段、 ユーザが前記識別情報を前記識別情報管理手段に登録する際に、ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段、 前記カテゴリの情報に基づいてユーザの意向に合った関連情報を検索する関連情報検索手段、及び前記関連情報検索手段により検索された関連情報を前記ユーザに提供する情報提供手段、 として機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 13. A computer, identification information managing means for managing on the basis of the identification information for identifying the information to a user operation, when the user registers the identification information in the identification information management means, based on the intention of the user category assigning means for classifying by applying a category Te, the user-related information retrieval means, and the relevant information retrieved by the related information retrieving means for retrieving relevant information that matches the intention of the user based on the information of the categories a computer-readable recording medium storing a program to function as the information providing means for providing a.
  14. 【請求項14】コンピュータを、 情報を特定する識別情報をユーザの操作に基づいて管理する識別情報管理手段、 前記ユーザが前記識別情報を前記識別情報管理手段に登録する際に、該ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段、及び前記カテゴリ付与手段で付与された前記カテゴリの情報のユーザ間での一致度を求めることにより、前記ユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を評価判定する類似度判定手段、として機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 14. A computer, identification information managing means for managing on the basis of the identification information for identifying the information to a user operation, when the user registers the identification information in the identification information management means, intended for the user by determining the degree of coincidence between users of the categories of information provided in the category assigning means, and said category assigning means for classifying to impart categories based on similarity of preferences between the user and the other user a computer-readable recording medium a program for functioning as an evaluation determines similarity determination means, the degrees.
  15. 【請求項15】コンピュータを、 情報を特定する識別情報を該ユーザの操作に基づいて管理する識別情報管理手段、 ユーザが前記識別情報を前記識別情報管理手段に登録する際に、該ユーザの意図に基づいてカテゴリを付与して分類するカテゴリ付与手段、 前記カテゴリ付与手段で付与された前記カテゴリの情報のユーザ間での一致度を求めることにより、前記ユーザと他のユーザとの嗜好の類似度を評価判定する類似度判定手段、及び前記類似度判定手段により類似度が高いと判定された前記他のユーザが評価した情報を前記ユーザに紹介する情報紹介手段、として機能させるためのプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 The 15. Computer, identification information managing means for identification information for identifying the information managed based on the operation of the user, when the user registers the identification information in the identification information management means, intended for the user category assigning means for classifying to impart categories based on, by determining the degree of coincidence between the user information of the categories the categories granted by imparting means, the user and the degree of similarity preferences with other users evaluation determines similarity determination means, and records a program for operating the information the another user who is determined to have a high degree of similarity was evaluated as, information introduction means for introducing to the user by the similarity determination unit computer readable recording medium.
JP36434898A 1998-12-22 1998-12-22 Related information providing system and taste similarity evaluating system and its method information introducing system and related information obtaining method and recording medium Pending JP2000187666A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP36434898A JP2000187666A (en) 1998-12-22 1998-12-22 Related information providing system and taste similarity evaluating system and its method information introducing system and related information obtaining method and recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP36434898A JP2000187666A (en) 1998-12-22 1998-12-22 Related information providing system and taste similarity evaluating system and its method information introducing system and related information obtaining method and recording medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000187666A true true JP2000187666A (en) 2000-07-04

Family

ID=18481600

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP36434898A Pending JP2000187666A (en) 1998-12-22 1998-12-22 Related information providing system and taste similarity evaluating system and its method information introducing system and related information obtaining method and recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000187666A (en)

Cited By (35)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002011448A1 (en) * 2000-07-27 2002-02-07 Kabushiki Kaisha Infocity Information accessing device and method and information providing device and method
JP2002099568A (en) * 2000-09-22 2002-04-05 Yafoo Japan Corp Www server having function of automatically generating book mark for personal use
WO2002031694A1 (en) * 2000-10-12 2002-04-18 Sony Corporation Information image providing system, information image management server, and client
JP2002203171A (en) * 2000-12-28 2002-07-19 Kddi Corp Method, server, and computer program for allowing browsing advertisement information via communication line and computer-readable storage medium
JP2002203170A (en) * 2000-12-28 2002-07-19 Kddi Corp Method, server, and computer program for allowing browsing advertisement information via communication line, and computer-readable storage medium
JP2002203169A (en) * 2000-12-28 2002-07-19 Kddi Corp Method, server, and computer program for allowing browsing advertisement information via communication line and computer-readable storage medium
JP2002351912A (en) * 2001-05-25 2002-12-06 Sharp Corp Information distributing system, information collecting and creating terminal device, information providing device, information utilization terminal device and program for operating them, its storage medium and method for distributing information
JP2002358328A (en) * 2001-05-31 2002-12-13 D Worx:Kk Network system and providing method for online bookmark
JP2003015568A (en) * 2001-06-27 2003-01-17 Sony Corp System, method and program for information distribution and computer-readable program storage medium with information distribution program recorded thereon
JP2003067328A (en) * 2001-08-29 2003-03-07 Nec Corp Bookmark management system and bookmark management method
JP2004509397A (en) * 2000-09-11 2004-03-25 ホットエスイーペー アクティエボラーグ A method and system for information distribution
WO2005031611A1 (en) * 2003-09-26 2005-04-07 Sony Corporation Information transmitting apparatus, terminal apparatus and method thereof
JP2006309559A (en) * 2005-04-28 2006-11-09 Dainippon Printing Co Ltd Web browser equipped with bookmark function, bookmark management method and bookmark management program
JP2007041946A (en) * 2005-08-04 2007-02-15 Takashi Iwata System for evaluating politician
JP2007299170A (en) * 2006-04-28 2007-11-15 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Information providing method, system, and program
US7430708B2 (en) 2003-03-05 2008-09-30 Nec Corporation Portable terminal device
JP2008541220A (en) * 2005-05-06 2008-11-20 エヌエイチエヌ コーポレーション Personalized search method and a personalized search system
JP2009003520A (en) * 2007-06-19 2009-01-08 Mic 9 Co Ltd Database server device, method of providing search service, and related method
WO2009084363A1 (en) * 2007-12-30 2009-07-09 Yuwings Corporation Access subject information retrieval device
JP2009157727A (en) * 2007-12-27 2009-07-16 Ricoh Co Ltd Document management device, document management system, document search method, program and computer-readable recording medium
US7707068B2 (en) 2003-10-29 2010-04-27 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Method and device for calculating trust values on purchases
JP2010534371A (en) * 2007-07-24 2010-11-04 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Play / Production method and apparatus of the content that can be selected advertising content a user or content creator is inserted into the content
JP2011018382A (en) * 2010-10-15 2011-01-27 Sharp Corp Apparatus and method for accumulating preference
JP2011044158A (en) * 2010-09-24 2011-03-03 Clarion Co Ltd Information distribution device and information terminal device
KR101020206B1 (en) 2008-06-16 2011-03-08 성균관대학교산학협력단 Method for recommendation to user and storage medium storing program for realizing the method
JP2011060208A (en) * 2009-09-14 2011-03-24 Ntt Comware Corp Information distribution system and information distribution method
JP2011081812A (en) * 2010-10-18 2011-04-21 D-Worx Inc Online bookmark providing method and network system
KR101092131B1 (en) * 2004-05-25 2011-12-12 (주)네오위즈게임즈 Method for Providing Homepage Correlation Information on Computer Network
KR101107937B1 (en) 2011-10-04 2012-01-25 (주)네오위즈게임즈 System for Providing Homepage Correlation Information on Computer Network
JP2012073966A (en) * 2010-09-29 2012-04-12 Dainippon Printing Co Ltd Data generation device, data generation method and data generation program
JP2014063309A (en) * 2012-09-20 2014-04-10 Yahoo Japan Corp Facility selection device, method for operating facility selection device and program
JP2014071646A (en) * 2012-09-28 2014-04-21 Ntt Docomo Inc Server device and information processing method
JP2016004474A (en) * 2014-06-18 2016-01-12 Kddi株式会社 Advertisement server, advertisement system and advertisement transmission method
WO2016158215A1 (en) * 2015-03-31 2016-10-06 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Information processing system
JP6247727B1 (en) * 2016-09-02 2017-12-13 株式会社 ディー・エヌ・エー System for managing suggestions by advisors, METHOD, AND PROGRAM

Cited By (45)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002011448A1 (en) * 2000-07-27 2002-02-07 Kabushiki Kaisha Infocity Information accessing device and method and information providing device and method
JP2004509397A (en) * 2000-09-11 2004-03-25 ホットエスイーペー アクティエボラーグ A method and system for information distribution
JP2002099568A (en) * 2000-09-22 2002-04-05 Yafoo Japan Corp Www server having function of automatically generating book mark for personal use
WO2002031694A1 (en) * 2000-10-12 2002-04-18 Sony Corporation Information image providing system, information image management server, and client
US7809753B2 (en) 2000-10-12 2010-10-05 Sony Corporation System and method for selective advertising
JP2002203169A (en) * 2000-12-28 2002-07-19 Kddi Corp Method, server, and computer program for allowing browsing advertisement information via communication line and computer-readable storage medium
JP2002203171A (en) * 2000-12-28 2002-07-19 Kddi Corp Method, server, and computer program for allowing browsing advertisement information via communication line and computer-readable storage medium
JP2002203170A (en) * 2000-12-28 2002-07-19 Kddi Corp Method, server, and computer program for allowing browsing advertisement information via communication line, and computer-readable storage medium
JP4603681B2 (en) * 2000-12-28 2010-12-22 Kddi株式会社 How to enable viewing the advertisement information via the communication line, the server, and computer-readable recording medium
JP4603683B2 (en) * 2000-12-28 2010-12-22 Kddi株式会社 How to enable viewing the advertisement information via the communication line, the server, and computer-readable recording medium
JP4603682B2 (en) * 2000-12-28 2010-12-22 Kddi株式会社 How to enable viewing the advertisement information via the communication line, the server, and computer-readable recording medium
JP2002351912A (en) * 2001-05-25 2002-12-06 Sharp Corp Information distributing system, information collecting and creating terminal device, information providing device, information utilization terminal device and program for operating them, its storage medium and method for distributing information
JP4638081B2 (en) * 2001-05-31 2011-02-23 株式会社ディー・ワークス Network system and online bookmark provides a method
JP2002358328A (en) * 2001-05-31 2002-12-13 D Worx:Kk Network system and providing method for online bookmark
JP2003015568A (en) * 2001-06-27 2003-01-17 Sony Corp System, method and program for information distribution and computer-readable program storage medium with information distribution program recorded thereon
JP2003067328A (en) * 2001-08-29 2003-03-07 Nec Corp Bookmark management system and bookmark management method
US7430708B2 (en) 2003-03-05 2008-09-30 Nec Corporation Portable terminal device
US8190617B2 (en) 2003-09-26 2012-05-29 Sony Corporation Information transmitting apparatus, terminal apparatus and method thereof
WO2005031611A1 (en) * 2003-09-26 2005-04-07 Sony Corporation Information transmitting apparatus, terminal apparatus and method thereof
US7707068B2 (en) 2003-10-29 2010-04-27 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Method and device for calculating trust values on purchases
KR101092131B1 (en) * 2004-05-25 2011-12-12 (주)네오위즈게임즈 Method for Providing Homepage Correlation Information on Computer Network
JP2006309559A (en) * 2005-04-28 2006-11-09 Dainippon Printing Co Ltd Web browser equipped with bookmark function, bookmark management method and bookmark management program
JP2008541220A (en) * 2005-05-06 2008-11-20 エヌエイチエヌ コーポレーション Personalized search method and a personalized search system
JP4648455B2 (en) * 2005-05-06 2011-03-09 エヌエイチエヌ コーポレーション Personalized search method and a personalized search system
JP4528691B2 (en) * 2005-08-04 2010-08-18 崇 岩田 Politicians evaluation system
JP2007041946A (en) * 2005-08-04 2007-02-15 Takashi Iwata System for evaluating politician
JP2007299170A (en) * 2006-04-28 2007-11-15 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Information providing method, system, and program
JP4624956B2 (en) * 2006-04-28 2011-02-02 日本電信電話株式会社 Information providing method and system, program
JP2009003520A (en) * 2007-06-19 2009-01-08 Mic 9 Co Ltd Database server device, method of providing search service, and related method
JP2010534371A (en) * 2007-07-24 2010-11-04 サムスン エレクトロニクス カンパニー リミテッド Play / Production method and apparatus of the content that can be selected advertising content a user or content creator is inserted into the content
JP2009157727A (en) * 2007-12-27 2009-07-16 Ricoh Co Ltd Document management device, document management system, document search method, program and computer-readable recording medium
WO2009084363A1 (en) * 2007-12-30 2009-07-09 Yuwings Corporation Access subject information retrieval device
KR101020206B1 (en) 2008-06-16 2011-03-08 성균관대학교산학협력단 Method for recommendation to user and storage medium storing program for realizing the method
JP2011060208A (en) * 2009-09-14 2011-03-24 Ntt Comware Corp Information distribution system and information distribution method
JP2011044158A (en) * 2010-09-24 2011-03-03 Clarion Co Ltd Information distribution device and information terminal device
JP2012073966A (en) * 2010-09-29 2012-04-12 Dainippon Printing Co Ltd Data generation device, data generation method and data generation program
JP2011018382A (en) * 2010-10-15 2011-01-27 Sharp Corp Apparatus and method for accumulating preference
JP2011081812A (en) * 2010-10-18 2011-04-21 D-Worx Inc Online bookmark providing method and network system
KR101107937B1 (en) 2011-10-04 2012-01-25 (주)네오위즈게임즈 System for Providing Homepage Correlation Information on Computer Network
JP2014063309A (en) * 2012-09-20 2014-04-10 Yahoo Japan Corp Facility selection device, method for operating facility selection device and program
JP2014071646A (en) * 2012-09-28 2014-04-21 Ntt Docomo Inc Server device and information processing method
JP2016004474A (en) * 2014-06-18 2016-01-12 Kddi株式会社 Advertisement server, advertisement system and advertisement transmission method
WO2016158215A1 (en) * 2015-03-31 2016-10-06 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Information processing system
JP2016194819A (en) * 2015-03-31 2016-11-17 株式会社コナミデジタルエンタテインメント Information processing system
JP6247727B1 (en) * 2016-09-02 2017-12-13 株式会社 ディー・エヌ・エー System for managing suggestions by advisors, METHOD, AND PROGRAM

Similar Documents

Publication Publication Date Title
Eirinaki et al. Web mining for web personalization
US6324566B1 (en) Internet advertising via bookmark set based on client specific information
US7743045B2 (en) Detecting spam related and biased contexts for programmable search engines
US7631007B2 (en) System and method for tracking user activity related to network resources using a browser
US7062561B1 (en) Method and apparatus for utilizing the social usage learned from multi-user feedback to improve resource identity signifier mapping
US7062488B1 (en) Task/domain segmentation in applying feedback to command control
US20100010987A1 (en) Searching system having a server which automatically generates search data sets for shared searching
US7013323B1 (en) System and method for developing and interpreting e-commerce metrics by utilizing a list of rules wherein each rule contain at least one of entity-specific criteria
US7941431B2 (en) Electronic document repository management and access system
US20070239680A1 (en) Website flavored search
US20060136391A1 (en) System and method for generating a search index and executing a context-sensitive search
US20010056418A1 (en) System and method for facilitating internet search by providing web document layout image
US20050198559A1 (en) Document information management system, document information management program, and document information management method
US20050114324A1 (en) System and method for improved searching on the internet or similar networks and especially improved MetaNews and/or improved automatically generated newspapers
US8271546B2 (en) Method and system for URL autocompletion using ranked results
US7702675B1 (en) Automated categorization of RSS feeds using standardized directory structures
US20030145001A1 (en) Computerized information search and indexing method, software and device
US20110060717A1 (en) Systems and methods for improving web site user experience
US20060112141A1 (en) System for automatically creating a metadata repository for multimedia
US20050198068A1 (en) Keyword recommendation for internet search engines
US20060112067A1 (en) Interactive system for collecting metadata
US20060074843A1 (en) World wide web directory for providing live links
US20090210391A1 (en) Method and system for automated search for, and retrieval and distribution of, information
US20110060716A1 (en) Systems and methods for improving web site user experience
US20050038775A1 (en) System and method for presenting multiple sets of search results for a single query