JP2000180887A - Device and method for displaying information - Google Patents

Device and method for displaying information

Info

Publication number
JP2000180887A
JP2000180887A JP10361635A JP36163598A JP2000180887A JP 2000180887 A JP2000180887 A JP 2000180887A JP 10361635 A JP10361635 A JP 10361635A JP 36163598 A JP36163598 A JP 36163598A JP 2000180887 A JP2000180887 A JP 2000180887A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
display
information
fast
liquid crystal
screen
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP10361635A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Makiko Mabukuro
Naoki Masazumi
Nobuyuki Taniguchi
Hideo Yasutomi
麻希子 万袋
英雄 保富
直樹 将積
信行 谷口
Original Assignee
Minolta Co Ltd
ミノルタ株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Minolta Co Ltd, ミノルタ株式会社 filed Critical Minolta Co Ltd
Priority to JP10361635A priority Critical patent/JP2000180887A/en
Publication of JP2000180887A publication Critical patent/JP2000180887A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a device and a method for displaying information with which a display style (fast forward display mode) similar to riffling through the pages of a printed matter can be executed so as to watch easily even for the person of weak sight. SOLUTION: This display device displays information by selecting a liquid crystal(LC) at a crossing position into planar state or focal conic state by applying pulse voltages to scanning electrodes and signal electrodes arranged in the shape of matrix on an LC display cell holding the LC between transparent substrates, for example. In the fast forward display mode, plural images are successively displayed while being partially expanded by speedily operating the LC through phase transfer drive.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、LC、EL、PD BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention is, LC, EL, PD
P等の表示素子を備えた情報表示装置及びその表示方法に関する。 Information display device provided with a display element such as P, and a display method thereof.

【0002】 [0002]

【発明の背景】現在は印刷物により広域に情報提供が行われているが、ゴミとして廃棄される点や、紙パルプ用森林資源の枯渇が危惧されている。 Although the currently printed matter BACKGROUND OF THE INVENTION Wide-area information providing is carried out, the point and which are disposed of as waste, depletion of forest resources is feared for paper pulp. 本発明者らは、従来の紙に印刷されていた情報を、デジタル情報記録媒体に記録した状態で頒布し、それをLC、EL、PDP等の表示装置でユーザーが読む形態を確立すれば、紙そのものの消費を抑えられ、前記資源問題が緩和されるのではと言う構想で、電子ブックシステムを開発している。 The present inventors have found that the information is printed on conventional paper, and distributed in a state recorded in the digital information storage medium, it LC, EL, if establishing a form that the user can read the display device such as a PDP, suppressed paper consumption itself, the resource problem in concept referred to in the is relaxed, has developed an electronic book system. 情報としては、書籍(文庫本、週刊誌、月刊誌、専門誌等)、新聞類、広告誌等あらゆる印刷物をこのようなシステムで置き換えることができると考えている。 The information, books (paperbacks, weekly magazines, monthly magazines, professional journals, etc.), believes that it is possible to replace the newspaper class, all the advertising magazines such as printed matter in such a system.

【0003】書籍類のデジタル情報は、発行元(メーカー)が記録媒体として頒布し、再生表示装置を保有(又はレンタルで所有)している一般ユーザーが、前記記録媒体を電子ブック装置本体に差し込み、情報を見る(再生する)システムである。 [0003] The digital information of the book class, the publisher (the manufacturer) is distributed as a recording medium, the general user who owns the playback display device (or owned by the rental) is, insert the recording medium to the e-book device body , see the information (to play) is a system.

【0004】以上のシステム化を達成するには、本のように小型で薄く、どこでも自由に開いて見れる装置に仕上げる必要がある。 [0004] In order to achieve the above system of is thin in the small as in the present, everywhere there is a need to finish to a device that watch freely open. そのためには電力消費の少ない表示素子を用い、電源をコンパクトにする必要がある。 Using less display device when the power consumption for that, it is necessary to power compact. また、装置のより軽量化、薄型化を目指すために光源が不要の反射型タイプを採用する必要がある。 Also, more weight of the apparatus, the light source in order to aim the thinner it is necessary to adopt the reflective type unnecessary. 最も好ましいのは、メモリ性を有する反射型液晶表示素子を搭載することである。 Most preferred is to mount the reflective liquid crystal display element having a memory property.

【0005】ところが、前記メモリ性を有する反射型液晶表示素子は、駆動応答速度が遅いと言う特有の欠点を有することが分かっており、前記システムは如何にこの欠点を克服するかにかかっている。 [0005] However, the reflective type liquid crystal display device having the memory property, say driving slow response speed has been found to have specific disadvantages, the system depends on whether Ikagani overcome this drawback . 応答速度を向上させたり、表示する情報を減らせば、表示画面を本のようにパラパラめくる操作(早送り表示モード)ができ、前述した電子ブックとして書物と同様のハンドリング機能を達成できることになる。 Or to improve the response speed, Reducing the information to be displayed, the display screen can sprinkle turn operated as book (fast-forward display mode), so that you can achieve a similar handling features and books as electronic book mentioned above.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】従来、液晶表示素子を用いた表示装置に関して言及すると、それらは低分子液晶を用いていた。 BRIEF Problem to be Solved] Conventionally, Referring respect display device using a liquid crystal display device, they have used low-molecular liquid crystal. そのため、ガラス基板を用いたタイプは、基板が大きくなると、ラビング配向処理を均一に施すのが困難で、割れやすいという問題点があった。 Therefore, the type using a glass substrate, the substrate is increased, it is difficult to apply a rubbing alignment treatment uniformly, there is a problem that fragile point. また、表示部の視野角が狭く、表示された情報を読み取り難かった。 Also, narrow viewing angle of the display unit, has been difficult read the information displayed. さらに、表示板自体に衝撃や圧力がかかると配向が乱れ、画像情報が読めなくなる等の問題点や、液晶自体にメモリ性がなく、表示時には常に一定の電力を供給する必要があり、消費電力が大きいという問題点をも有していた。 Furthermore, disturbed orientation and take impact or pressure on the display panel itself, and problems such as image information becomes unreadable, the liquid crystal itself without memory properties to, at the time of the display must always supply a constant power, power consumption also it had the problem that the big point.

【0007】一方、視力が衰えた人にとっては従来の表示装置は見にくく、特に早送り表示モードでは顕著である。 [0007] On the other hand, for those who eyesight diminished the conventional display device difficult to see, it is remarkable, especially in fast-forward display mode.

【0008】以上の問題点に鑑み、本発明の目的は、印刷物のページをパラパラめくるのと同様の表示形態(早送り表示モード)を、視力の弱い人でも見やすく実行するようにした情報表示装置及びその表示方法を提供することにある。 [0008] In view of the above problems, an object of the present invention, the display format similar to flip through print pages (fast-forward display mode), the information display apparatus and was set to run legible even faint of eyesight and to provide a display method. 本発明は、携帯用の電子ブックとして実用化し、電子情報の供給形態(ベンディングシステム)をも視野に入れた情報表示装置を提案するものである。 The present invention is put to practical use as an electronic book portable and proposes an information display device also with a view to the supply of an electronic information (bending system).

【0009】 [0009]

【発明の構成、作用及び効果】以上の目的を達成するため、本発明に係る情報表示装置は、2次元的に配置された複数の画素で画面を構成する表示素子を備え、1画面の情報を全面的に表示する通常表示モードと、表示すべき情報を部分的に拡大して表示したり、複数の画面の情報を次々と表示する早送り表示モードとを選択的に実行可能とした。 SUMMARY OF THE INVENTION, operation and effect] To achieve the above object, an information display apparatus according to the present invention includes a display device which constitutes the screen of a plurality of pixels arranged two-dimensionally, one screen information and a normal display mode to fully display, and displays an enlarged information to be displayed partially, it was a fast-forward display mode for sequentially displaying information of a plurality of screens selectively execute.

【0010】早送り表示モードでは表示すべき情報を部分的に表示することで駆動速度を速めるのであるが、このとき情報を拡大して表示することによって見やすくなり、視力の弱い人にとっても楽に早送り表示モードについていくことが可能となる。 [0010] Although the fast-forward display mode is to accelerate the driving speed by partially display the information to be displayed, this time easier to see by displaying an enlarged view of the information, also easy to fast-forward display for the faint of eyesight it is possible to keep up with the mode. 特に、文字情報が見やすくなる。 In particular, the character information is easy to see. 早送り表示モードで見たい情報を発見すれば、通常表示モードに切り換えればよい。 If discover the information you want to see in the fast-forward display mode, it may be switched to the normal display mode.

【0011】このような早送り表示モードは種々の表示形態を採用することができる。 [0011] Such fast-forward display mode can employ various display forms. 基本的には、画面の複数行を選択して低解像度の情報を表示する。 Basically, by selecting multiple rows on the screen to display the low-resolution information. 1画像ずつ先頭部分のみを表示してもよい。 Only the first part, one image may be displayed. 低解像度表示のために表示素子の駆動速度が向上し、情報を拡大することで見やすさを向上させることができる。 Driving speed of the display device for a low resolution display is improved, thereby improving the visibility to enlarge the information. また、文字情報であれば拡大かつ太線で表示すれば一層見やすくなる。 Also, becomes even easier to see if a larger view and a thick line if the character information.

【0012】左右2枚の画面を備えた装置(電子ブック)であれば、縦書きの文字情報を早送り表示する場合、右側の画面では画面の右から左へ文字情報を表示し、左側の画面では画面の左から右へ文字情報を表示する。 [0012] If the device provided with the left and right of the two screen (electronic book), if you want to fast-forward display the character information of the vertical writing, to display the text information to the left from the right of the screen on the right side of the screen, the left side of the screen in displaying the character information from the left of the screen to the right. この表示の途中で次ページの表示に移行することで、本のページをパラパラめくって読みたい内容を探すのと同じ使い方ができる。 By moving in the middle of the display to display the next page, you can use the same operating and find what you want to read fan the pages of a book. あるいは、1行又は複数行を省略して表示してもよい。 Alternatively, it may be omitted if the one or more lines. 文字情報をつぶしてしまうことなく、情報を速く確認できる。 Without resulting in crushing the character information can be confirmed quickly the information.

【0013】複数の画面に情報を早送り表示するには、 [0013] In order to fast-forward display information to multiple screens,
一つの画面に情報を表示している間に他の画面への表示駆動を開始すれば、効率的に表示でき、たとえ駆動速度が遅くてもそれをカバーすることができる。 By starting the display driving to another screen while displaying information on one screen, it can efficiently display can also cover it with slow even driving speed. 一の画面に複数の情報を順次早送り表示する場合には、次の情報を現在表示中の情報に重ならない画面領域に表示することで、駆動時間を節約でき、全体として表示の切り換えが速くなる。 When sequentially fast-forward display a plurality of information on one screen, displaying the following information in the screen region that does not overlap with the current information being displayed, saving driving time, switching of the display as a whole is increased . また、次に表示する情報は現在表示中の情報とは重ならないように合成した情報データを用いて表示すれば、重複した画素の駆動を省略することができ、表示の切り換えが速くなる。 The information to be displayed next is be displayed by using the information data synthesized so as not to overlap with the information currently being displayed, it is possible to omit the driving duplicate pixel, switching of the display is increased.

【0014】さらに、一の画面に画像情報と文字情報とが混在している場合には、画像情報のみを早送り表示すれば、通常、文字情報よりも画像情報の方が情報量が豊富であり、内容を速く認識できる。 [0014] In addition, in the case where the image information and character information in one screen are mixed, if only the fast-forward display image information, usually, it is a rich amount of information towards the image information than the character information , you can recognize quickly the contents.

【0015】一方、本発明に係る情報表示装置では、メモリ性を有する反射型液晶表示素子を使用することが好ましい。 Meanwhile, the information display device according to the present invention, it is preferable to use a reflection type liquid crystal display device having a memory property. 液晶としては常温でコレステリック相を示す液晶(例えば、カイラルネマティック液晶)を使用することが好適である。 Liquid crystal exhibiting a cholesteric phase at room temperature as a liquid crystal (e.g., chiral nematic liquid crystal) it is preferred to use. この種のメモリ性を有する液晶は、基板にガラスを使用する必要がないために、破損の危険性がない。 Liquid crystal having a memory of this type, because there is no need to use a glass substrate, there is no risk of damage. また、配向制御が容易であり、視野角が広く、 In addition, it is easy to orientation control, a wide viewing angle,
大画面であってもむらが発生することがない。 Non-uniformity even in the big screen does not occur. しかも、 In addition,
メモリ性を有しているため、表示の維持に電力を消費することがなくて経済的であり、ノイズの悪影響が出ず、 Because it has a memory effect, it is without economical to consume power to sustain displayed, not adversely affected by noise,
電源が遮断されたとしても表示を維持できる。 Power can remain displayed even blocked.

【0016】特に、透明プラスチックフィルム間に室温でコレステリック相を示す液晶及び樹脂製構造物を挟持した構成であれば、薄型、軽量で外力(曲げ、衝撃)に対して強い情報表示装置を得ることができ、本発明が目標とする電子ブック等の携帯用情報機器に最適である。 [0016] Especially, if at room temperature the structure which sandwiches liquid crystal and resin structure exhibits a cholesteric phase between the transparent plastic film, to obtain thin, lightweight external force (bending impact) strong information display device with respect to can be, it is optimal for a portable information device of an electronic book or the like to which the present invention is a target.

【0017】 [0017]

【発明の実施の形態】以下、本発明に係る情報表示装置及びその表示方法の実施形態について添付図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, will be explained with reference to the accompanying drawings embodiments of the information display device and a display method according to the present invention.

【0018】(コレステリック相を示す液晶を用いた表示素子)2枚の基板間にコレステリック液晶又はカイラルネマティック液晶を挟持した液晶表示素子では、液晶の状態をプレーナ状態とフォーカルコニック状態に切り換えて表示を行う。 [0018] In the liquid crystal display device which sandwiches a cholesteric liquid crystal or chiral nematic liquid crystal between (display element using a liquid crystal exhibiting a cholesteric phase) two substrates, a display by switching the liquid crystal between a planar state and a focal-conic state do. 液晶がプレーナ状態の場合、コレステリック液晶の螺旋ピッチをP、液晶の平均屈折率をn When the liquid crystal is in the planar state, the helical pitch of the cholesteric liquid crystal P, and the average refractive index of the liquid crystal n
とすると、波長λ=P・nの光が選択的に反射される。 When the light of wavelength λ = P · n is selectively reflected.
また、フォーカルコニック状態では、コレステリック液晶の選択反射波長が赤外光域にある場合には散乱し、それよりも短い場合には可視光を透過する。 Further, in the focal conic state, the selective reflection wavelength of the cholesteric liquid crystal is scattered in some cases in the infrared region, it transmits visible light is shorter than that. そのため、選択反射波長を可視光域に設定し、素子の観察側と反対側に光吸収層を設けることにより、プレーナ状態で選択反射色の表示、フォーカルコニック状態で黒の表示が可能になる。 Therefore, setting the selective reflection wavelength in the visible light region, by providing a light absorbing layer on the side opposite to the viewing side of the device, selectively reflected color display in the planar state, it is possible to display black in the focal conic state. また、選択反射波長を赤外光域に設定し、素子の観察側と反対側に光吸収層を設けることにより、プレーナ状態では赤外光域の波長の光を反射するが可視光域の波長の光は透過するので黒の表示、フォーカルコニック状態で散乱による白の表示が可能になる。 Also, setting the selective reflection wavelength in the infrared region, by providing a light absorbing layer on the side opposite to the viewing side of the device, the wavelength of the planar state to reflect light of wavelengths in the infrared light region but the visible light region the light black display so transmitted, it is possible to display white due to scattering in the focal conic state.

【0019】ところで、コレステリック相を示す液晶の捩れを解くための第1の閾値電圧をVth1とすると、 By the way, when the first threshold voltage for untwist the liquid crystal exhibiting a cholesteric phase and Vth1,
電圧Vth1を十分な時間印加した後に電圧を第1の閾値電圧Vth1よりも小さい第2の閾値電圧Vth2以下に下げるとプレーナ状態になる。 Become planar state Lowering the voltage a voltage Vth1 after applying sufficient time to the second threshold voltage Vth2 or less is smaller than the first threshold voltage Vth1. また、Vth2以上でVth1以下の電圧を十分な時間印加するとフォーカルコニック状態になる。 Further, the focal conic state is applied for a time sufficient Vth1 following voltage Vth2 or higher. この二つの状態は電圧印加を停止した後でも安定である。 The two states are stable even after stopping the voltage application. また、この二つの状態の混在した状態も存在することがわかっており、グレースケールの表示が可能であることが知られている(米国特許第5,384,067号明細書参照)。 Further, a mixed state of the two states are also known to exist, (see U.S. Pat. No. 5,384,067) which are known to be capable of displaying gray scale.

【0020】このようにコレステリック相を示す液晶は、電圧無印加時でも表示状態を維持できるメモリ特性を持つため、単純マトリクス駆動により多画素に区画された表示素子を駆動して所望の画像や文字を表示することが可能である。 The liquid crystal showing such a cholesteric phase, because of its memory characteristic capable of maintaining a display state even when no voltage is applied, the the simple matrix drive is partitioned into multi-pixel display device by driving the desired images and characters it is possible to display. しかしながら、この種の液晶はヒステリシス特性を持つため、液晶の前の状態に起因して同じ駆動電圧でも表示状態が異なってしまう。 However, the liquid crystal of this type to have a hysteresis characteristic becomes different display state in the same driving voltage due to the previous state of the liquid crystal.

【0021】このような点に鑑みて、通常表示モードでは、全ての画素を構成する液晶を、まず、選択に長い時間を必要とするフォーカルコニック状態に同時にリセットし、その後、各画素を構成する液晶に選択信号を順次印加して全ての画素を構成する液晶の表示状態を選択することにした。 [0021] In view of such points, in the normal display mode, the liquid crystal constituting all the pixels, first, at the same time reset to the focal conic state which requires a long time to select, then constituting each pixel it was decided to select the display state of the liquid crystal constituting all pixels sequentially applies a selection signal to the liquid crystal. この駆動方法によれば、全ての画素は同時にフォーカルコニック状態にリセットされるため、フォーカルコニック状態を選択するのに必要な長い選択時間は1画面に1回だけで済む。 According to this driving method, because all the pixels are reset to the focal conic state at the same time, a long selection time required for selecting the focal conic state need only once on one screen. その結果、単純マトリクス駆動した場合に書き換え速度が向上する。 As a result, the rewriting speed is increased when simple matrix driving.

【0022】本発明で用いる液晶表示素子では、以下に詳述するように、樹脂フィルム/透明電極/配向制御膜/液晶材料/配向制御膜/透明電極/樹脂フィルムの順に液晶材料をサンドイッチするが、配向制御膜と液晶材料の組み合わせで配向が決定される。 [0022] In the liquid crystal display device used in the present invention, as described in detail below, although the sandwich a liquid crystal material in the order of resin film / transparent electrode / alignment layer / liquid crystal material / alignment layer / transparent electrode / resin film , orientation is determined by a combination of the orientation control film and the liquid crystal material. 通常は、配向処理が上下とも同じであるが、カラー化、駆動方法、用途等でこの組み合わせを変える場合もある。 Typically, the seed treatment is the same both above and below, there is a case of changing the color of the driving method, this combination in applications like.

【0023】なお、配向制御膜に関しては、便宜上そのような名称を使用したが、必ずしもその作用は明瞭ではない。 [0023] Regarding the orientation control film, but for convenience using such names, not necessarily the effect clearly. 一般的な液晶分子の配向制御を行う効果よりも、 Than the effect that control the orientation of the general liquid crystal molecules,
安定性を向上させる効果が大きいともいえる。 It can be said that the effect of improving the stability is high.

【0024】(液晶表示素子の構成)図1に本発明で使用される反射型液晶表示素子の一例を示す。 [0024] An example of a reflective liquid crystal display device used in the present invention (liquid crystal display structure of the device) FIG. この液晶表示素子10は光吸収体19の上に、赤色の選択反射と透明状態の切り換えにより表示を行う赤色表示層11Rを配し、その上に緑色の選択反射と透明状態の切り換えにより表示を行う緑色表示層11Gを積層し、さらに、その上に青色の選択反射と透明状態の切り換えにより表示を行う青色表示層11Bを積層したものである。 On the liquid crystal display device 10 is a light absorber 19, arranged red display layer 11R that performs display by switching the red selective reflection and the transparent state, the display by green switching of selective reflection and a transparent state thereon the green display layer 11G are laminated to perform further is obtained by laminating a blue display layer 11B that performs display by switching the blue selective reflection and a transparent state thereon.

【0025】各表示層11R,11G,11Bは、それぞれ透明電極13,14を形成した透明基板12間に樹脂製柱状構造物15及び液晶16を挟持したものである。 [0025], the display layers 11R, 11G 11B is one in which the resin columnar structure 15 and liquid crystal 16 is sandwiched between the transparent substrate 12 respectively forming the transparent electrodes 13 and 14. また、透明電極13,14上には図示しない配向制御膜あるいは絶縁膜を設けてもよい。 Further, on the transparent electrodes 13 and 14 may be provided an alignment control film or insulating film (not shown).

【0026】透明電極13,14はそれぞれ駆動回路2 [0026] Each transparent electrode 13 and 14 drive circuit 2
0に接続されており、駆動回路20により透明電極1 Are connected to 0, the transparent electrode 1 by the drive circuit 20
3,14の間にそれぞれ所定のパルス電圧が印加される。 Each predetermined pulse voltage is applied between the 3,14. この印加電圧に応答して、液晶16が可視光を透過する透明状態と可視光を選択的に反射する選択反射状態との間で表示が切り換えられる。 The response to the applied voltage, the liquid crystal 16 display is switched between a selective reflection state to selectively reflect transparent state and the visible light which transmits visible light.

【0027】各色表示層11R,11G,11Bに設けられている透明電極13,14は、それぞれ微細な間隔を保って平行に並べられた複数の帯状電極よりなり、その帯状電極の並ぶ向きが互いに直角方向となるように対向させてある。 [0027] Each color display layers 11R, 11G, transparent electrodes 13 and 14 are provided in 11B, respectively made of a plurality of strip electrodes which are arranged in parallel while maintaining a fine gap, the direction of arrangement of the strip electrodes from each other It is made to face such that the perpendicular. これら上下の帯状電極に順次通電が行われる。 Sequential energization is performed strip electrodes of the upper and lower. 即ち、各液晶16に対してマトリクス状に順次電圧が印加されて表示が行われる。 That is, sequentially voltages in a matrix display is applied is performed on the liquid crystal 16. これをマトリクス駆動と称する。 This is referred to as matrix driving. このようなマトリクス駆動を各色表示層ごとに順次、もしくは同時に行うことにより液晶表示素子1 The liquid crystal display device 1 by performing such a matrix driving sequence for each color display layer, or at the same time
0にフルカラー画像の表示を行う。 Perform the display of the full-color image to 0.

【0028】光吸収体19を観察する方向(矢印A方向)に対して最下層に設けることにより、各色表示層1 [0028] By providing the bottom layer with respect to the direction for observing the light absorber 19 (arrow A direction), the color display layers 1
1R,11G,11Bを透過した光は全て光吸収体19 1R, 11G, all 11B light transmitted through the light absorber 19
によって吸収される。 It is absorbed by. 即ち、各色表示層の全てが透明状態ならば黒色の表示となる。 That is, all of the color display layer is black display if the transparent state. このような光吸収体19としては、例えば、黒色のフィルムを用いることができる。 Such light absorber 19, for example, may be used a film of black. また、表示素子の最下面に黒色インク等の黒色塗料を塗布して光吸収体19としてもよい。 The present invention may also be a light absorber 19 is coated with a black paint of black ink or the like on the outermost lower surface of the display device.

【0029】図1では、赤色表示層11Rはプレーナ状態、緑色表示層11Gはフォーカルコニック状態、青色表示層11Bはプレーナ状態とフォーカルコニック状態の両方が混在する状態を示している。 [0029] In Figure 1, the red display layer 11R is the planar state, the green display layer 11G is the focal conic state, the blue display layer 11B shows a state in which both the planar state and the focal conic state are mixed.

【0030】(表示素子の各種材料)透明基板12としては、無色透明のガラス板や透明樹脂フィルムを使用することができる。 [0030] As the transparent substrate 12 (various materials display element) can be used a glass plate or a transparent resin film transparent and colorless. 透明樹脂フィルムの材料としては、ポリアリレート樹脂、ポリエーテルスルフォン樹脂、ポリカーボネイト樹脂、ノルボルネン樹脂、非晶質ポリオレフィン樹脂、変性アクリレート樹脂等が挙げられる。 The transparent resin film, polyarylate resin, polyether sulfone resin, polycarbonate resin, norbornene resin, an amorphous polyolefin resin, modified acrylate resins. 樹脂フィルムの特性としては、高透光性、光学異方性がない、寸法安定性、表面平滑性、耐摩擦性、耐屈曲性、高電気絶縁性、耐薬品性、耐液晶性、耐熱性、耐湿性、ガスバリヤー性等が要求される。 The properties of the resin film, the high light-transmissive, has no optical anisotropy, dimensional stability, surface smoothness, abrasion resistance, flex resistance, high electrical insulation, chemical resistance, liquid crystal resistance, heat resistance , moisture resistance, gas barrier property, etc. are required.

【0031】透明電極13,14としてはITOやネサ膜等の透明電極が使用可能であり、スパッタ法や真空蒸着法を用いて透明基板12上に成膜したものが使用される。 The transparent electrode such as ITO or nesa film as the transparent electrodes 13 and 14 may be used, one formed on the transparent substrate 12 by sputtering or vacuum evaporation method is used. また、最下層の透明電極14については光吸収体としての役割も含めて黒色の電極を使用することができる。 Further, the transparent electrode 14 of the lowest layer can be used a role, including black electrodes as the light absorber.

【0032】液晶16としては、特に、室温でコレステリック相を示すものが好ましい。 [0032] As the liquid crystal 16, particularly preferably exhibits a cholesteric phase at room temperature. また、ネマティック液晶にカイラルドーパントを添加することによって得られるカイラルネマティック液晶を用いることもできる。 It is also possible to use a chiral nematic liquid crystal obtained by adding a chiral dopant to the nematic liquid crystal.

【0033】ネマティック液晶は、棒状の液晶高分子が平行に配列しているが、層状構造は有していない。 The nematic liquid crystal, but the rod-like liquid crystal polymer are arranged in parallel, layered structure does not have. ネマティック液晶としては、ビフェニル化合物、トラン化合物、ピリミジン化合物、シクロヘキサン化合物等の各種単体液晶もしくはこれらの混合液晶が使用可能であり、 The nematic liquid crystal, biphenyl compounds, tolan compounds, pyrimidine compounds, various single crystal or of mixed liquid crystal of cyclohexane compounds can be used,
正の誘電率異方性を有するものが好ましい。 Those having a positive dielectric anisotropy is preferable. 具体的には、シアノビフェニル化合物を主成分とする液晶K15 Specifically, the liquid crystal K15 mainly containing cyanobiphenyl compound
やM15、混合液晶MN1000XX(いずれもチッソ社製)、E44、ZLI−1565、TL−213、B And M15, mixed liquid crystal MN1000XX (all manufactured by Chisso Corporation), E44, ZLI-1565, TL-213, B
L−035(いずれもメルク社製)などが挙げられる。 L-035 (both manufactured by Merck & Co., Inc.), and the like.

【0034】カイラルドーパントは、ネマティック液晶に添加された場合にネマティック液晶の分子を捩る作用を有する添加剤である。 The chiral dopant is an additive having an action of twists molecules of the nematic liquid crystal when it is added to nematic liquid crystal. カイラルドーパントをネマティック液晶に添加することにより、所定の捩れ間隔を有する液晶分子の螺旋構造が生じ、これによりコレステリック相を示す。 The chiral dopant is added to nematic liquid crystal, the helical structure is generated in the liquid crystal molecules having a twist intervals, thereby indicating a cholesteric phase.

【0035】カイラルネマティック液晶は、カイラルドーパントの添加量を変えることにより、螺旋構造のピッチを変化させることができ、これにより液晶の選択反射波長を制御することができるという利点がある。 The chiral nematic liquid crystal, by changing the addition amount of the chiral dopant, it is possible to change the pitch of the helical structure, thereby there is an advantage that it is possible to control the selective reflection wavelength of the liquid crystal. なお、 It should be noted that,
一般的には、液晶分子の螺旋構造のピッチを表す用語として、液晶分子の螺旋構造に沿って液晶分子が360度回転したときの分子間の距離で定義される「ヘリカルピッチ」を用いる。 In general, as the term for the pitch of the helical structure of the liquid crystal molecules, liquid crystal molecules along the helical structure of the liquid crystal molecules using a "helical pitch" which is defined by the distance between molecules when rotated 360 degrees.

【0036】カイラルドーパントとしては、ネマティック液晶分子に層状のヘリカル構造を有するものを使用できる。 Examples of the chiral dopant may be used one having a helical structure of layered nematic liquid crystal molecules. 例えば、ビフェニル化合物、ターフェニル化合物又はエステル化合物等のネマティック液晶である。 For example, biphenyl compounds, nematic liquid crystal, such as terphenyl compound or ester compound. 具体的には、化合物の末端基として光学活性基を結合させて得られる市販のカイラルドーパントS811、CB1 Specifically, commercially available chiral dopants obtained by combining the optically active group as a terminal group of the compound S811, CB1
5、S1011、CE2(いずれもメルク社製)等を使用することができる。 5, S1011, CE2 (both Merck) and the like can be used. また、コレステリックノナノエート(CN)に代表されるコレステリック環を有するコレステリック液晶もカイラルドーパントとして使用することができる。 Further, it can be used as the cholesteric liquid crystal also chiral dopant having a cholesteric ring represented by the cholesteric nonanoate (CN).

【0037】ネマティック液晶に添加するカイラルドーパントとして、複数種のカイラルドーパントを混合して使用してもよく、また旋光性の同じ種類の組合わせに加えて旋光性の異なる種類の組み合わせも使用できる。 [0037] As the chiral dopant added to the nematic liquid crystal may be used by mixing plural kinds of chiral dopants, also different kinds of combinations of optical rotation in addition to the combination of the same kinds of optical rotation it can be used. 複数種のカイラルドーパントの使用は、コレステリック液晶の相転移温度を変化させたり、温度変化に応じた選択反射波長の変化を軽減したりする他、誘電率異方性、屈折率異方性や粘度等のコレステリック液晶の諸物性値を変化させることができ、表示素子としての特性を向上させる働きがある。 Use of a plurality of types of chiral dopants, or alter the phase transition temperature of the cholesteric liquid crystal, in addition to or reduce the selected change in reflection wavelength with temperature change, dielectric anisotropy, refractive index anisotropy and viscosity various physical properties of the cholesteric liquid crystal and the like can be changed, there is a function of improving the characteristics of the display device.

【0038】柱状構造物15に使用する材料としては、 [0038] As material used for the columnar structure 15,
例えば、熱可塑性樹脂を用いることができる。 For example, it is possible to use a thermoplastic resin. これには、加熱により軟化し冷却により固化する材料で、使用する液晶材料と化学反応を起こさないことと適度な弾性を有することが望まれる。 This includes a material that solidifies by softened cooled by heat, it is desirable to have appropriate elasticity and may not cause the liquid crystal material and a chemical reaction using.

【0039】具体例としては、例えば、ポリ塩化ビニル樹脂、ポリ塩化ビニリデン樹脂、ポリメタクリル酸エステル樹脂、ポリアクリル酸エステル樹脂、ポリ酢酸ビニル樹脂、ポリスチレン樹脂、ポリアミド樹脂、ポリエチレン樹脂、ポリプロピレン樹脂、フッ素樹脂、ポリウレタン樹脂、ポリアクリロニトリル樹脂、ポリビニルエーテル樹脂、ポリビニルケトン樹脂、ポリビニルピロリドン樹脂、ポリカーボネイト樹脂、塩素化ポリエーテル樹脂等が挙げられる。 [0039] Specific examples include, for example, polyvinyl chloride resins, polyvinylidene chloride resins, polymethacrylic acid ester resins, polyacrylic acid ester resins, polyvinyl acetate resins, polystyrene resins, polyamide resins, polyethylene resins, polypropylene resins, fluorine resins, polyurethane resins, polyacrylonitrile resins, polyvinyl ether resins, polyvinyl ketone resins, polyvinyl pyrrolidone resins, polycarbonate resins, and chlorinated polyether resins.

【0040】これらを単独か複数混合するか、または少なくともこれらの1種類か混合物を少なくとも含むような材料から柱状構造物15を形成すればよい。 [0040] may be formed singly or a plurality of mixing or columnar structure 15 at least these one or mixtures of a material such as at least.

【0041】前記物質を公知の印刷方法を用い、ドット柱状を形成するようにパターンを用いて印刷する。 [0041] Using the known printing methods the material is printed using a pattern to form a dot column. 液晶表示素子の大きさや、画素解像度により、断面形状の大きさや、配列ピッチ、形状(円柱、太鼓状、多角形等) The size and the liquid crystal display device, the pixel resolution, and the cross-sectional geometry of the arrangement pitch, shape (cylindrical, drum-shaped, polygonal, etc.)
は適宜選択される。 It is selected as appropriate. また、電極13間に優先的に柱状構造物15を配置すると開口率が向上するのでより好ましい。 Further, more preferable because the aperture ratio is improved when preferentially arranging the columnar structures 15 between the electrodes 13.

【0042】また、形状はドット状でなくストライプ状でもよく、目的に応じて選択すればよい。 [0042] Also, the shape may be a stripe-shaped instead of the dot-like, may be selected depending on the purpose. さらに、基板12間ギャップ制御の精度向上のため、柱状構造物15 Furthermore, because of the accuracy between the substrate 12 gap control, columnar structures 15
を形成するときに、樹脂の膜厚より小さいサイズのスペーサ材料、例えば、ガラスファイバー、ボール状のガラスやセラミックス粉、あるいは有機材料からなる球状粒子を配置し、加熱や加圧でギャップが変化し難いようにすると、よりギャップ精度が向上し、電圧むら、発色むら等が低減できる。 When forming a spacer material smaller than the resin thickness size, for example, glass fiber, ball-shaped glass or ceramic powder, or place the spherical particles made of an organic material, the gap varies with heat and pressure If so hard, more improved gap accuracy, voltage unevenness, color unevenness can be reduced.

【0043】(色の表示)このようなカイラルネマティック液晶を用いた色表示層11R,11G,11Bにおいて、コレステリック液晶の選択反射波長が可視光領域にある場合、コレステリック液晶分子のヘリカル軸が基板面に対してほぼ平行状態となったフォーカルコニック配列状態においては、入射した可視光に対して微弱な散乱を示すものの、ほぼ透過する透明状態となる。 [0043] (color display) color display layer 11R using such chiral nematic liquid crystal, 11G, at 11B, if the selective reflection wavelength of the cholesteric liquid crystal is in the visible region, the helical axis substrate surface of the cholesteric liquid crystal molecules in the focal conic state in which substantially parallel state with respect, although shows a weak scattering respect to incident visible light, becomes transparent to substantially transparent. また、 Also,
コレステリック液晶分子のヘリカル軸が基板面に対してほぼ垂直状態となったプレーナ配列状態においては、入射した可視光に対してヘリカルピッチに対応した波長の光を選択的に反射する。 In planar orientation state of almost vertical position the helical axis with respect to the substrate surface of the cholesteric liquid crystal molecules, selectively reflects light having a wavelength corresponding to the helical pitch with respect to the incident visible light. これら二つの状態は所定の電界、磁界もしくは温度等の場の変化により切り換えることが可能であり、前記の場が消滅しても各状態は保持される、即ち、メモリ性を有する。 These two states are predetermined electric field, it is possible to switch the field change in such field or temperature, each state also the field disappears is retained, i.e., having a memory property.

【0044】以上のような特性からカイラルネマティック液晶を用いる場合には、ネマティック液晶に添加するカイラルドーパントの量を調整し、カイラルネマティック液晶のヘリカルピッチを、選択反射波長が、例えば、 [0044] When using a chiral nematic liquid crystal from above characteristics is to adjust the amount of chiral dopant added to the nematic liquid crystal, the helical pitch of the chiral nematic liquid crystal, the selective reflection wavelength, for example,
それぞれ赤色光、緑色光、青色光に相当する波長域となるように調整することにより、プレーナ配列の状態においてそれぞれ赤色、緑色、青色に相当する波長域の光を選択的に反射し、フォーカルコニック配列の状態では可視光を透過する透明状態となる液晶材料が得られる。 Each red light, green light, by adjusting such that the wavelength range corresponding to blue light, red, green, light in a wavelength range corresponding to blue selectively reflected in the state of planar orientation, the focal conic in the state of arrangement the liquid crystal material is obtained as a transparent state to transmit visible light. こうして得た液晶材料を透明電極間に挟持することにより、カラーの液晶表示素子が得られる。 By sandwiched between the transparent electrodes of the liquid crystal material thus obtained, a color liquid crystal display device is obtained.

【0045】(色純度改善、コントラスト改善のための色素の添加、色フィルタの配置)ここで各色表示層11 [0045] (color purity improvement, addition of dyes for contrast improvement, the arrangement of the color filters) where each color display layer 11
R,11G,11Bにおいて、選択反射によって行われる表示の色純度の向上や、透明状態時の透明度の低下につながる光成分を吸収するために、各色表示層に色素を添加したり、それと同等の効果をもたらす着色フィルタ層、即ち、色ガラスフィルタやカラーフィルム等の板状部材を各色表示層に配してもよい。 R, 11G, at 11B, improvement of display color purity which is performed by the selective reflection, in order to absorb the light components lead to reduced transparency at a transparent state, or the addition of dye for each color display layer, equivalent to that of colored filter layer resulting in effect, i.e., the plate-like member such as a colored glass filter or a color film may be arranged in each color display layers. 色素は各色表示層を構成する液晶材料、樹脂材料、透明電極材料、透明基板材料のいずれに添加してもよく、各構成要素の複数が色素を含有していてもよい。 Liquid crystal material dye constituting each color display layer, a resin material, a transparent electrode material, may be added to any of the transparent substrate material, a plurality of each component may contain a dye. 但し、表示品位を低下させないためにも、添加する色素及び追加するフィルタ層は、 However, in order not to lower the display quality, it added to dye and added to the filter layer,
各色表示層の選択反射による色表示を妨げないようにすることが望ましい。 It is desirable to not interfere with the color display by selective reflection of each color display layers.

【0046】液晶材料に添加する色素としては、従来知られている各種色素を使用することができる。 [0046] As the dye to be added to the liquid crystal material, it is possible to use various dyes known in the art. 例えば、 For example,
樹脂染色用色素、液晶表示用二色性色素等の各種の染料を使用することが可能である。 It is possible to use a resin dyeing dye, various dyes, such as dichroic dye for a liquid crystal display. 樹脂染色用色素の具体例としては、SPR−Red1、SPR−Yellow1 Specific examples of the resin dyeing dyes, SPR-Red1, SPR-Yellow1
(いずれも三井東圧染料社製)が挙げられる。 (Both Mitsui Toatsu made dye Co., Ltd.) and the like. また、液晶表示用二色性色素の具体例としては、SI−426、 Specific examples of the liquid crystal display dichroic dye, SI-426,
M−483(いずれも三井東圧染料社製)が挙げられる。 M-483 (both manufactured by Mitsui Toatsu Dye Co., Ltd.) and the like. これらの色素の中から、液晶の選択反射波長による表示を妨げず、表示を低下させる原因となる波長域のスペクトル光を吸収する色素を各色表示層ごとに適宜選択して使用すればよい。 From among these dyes, without interfering with the display by the liquid crystal of selective reflection wavelength, the dye absorbing spectrum light of a wavelength range which makes a cause of lowering the display may be suitably selected for each color display layers. また、前述のとおり、表示品位を低下させる光成分は、主として短波長側に存在するものと考えられることから、液晶の各選択反射波長よりも短波長側の波長域のスペクトル光を吸収する色素をそれぞれ使用することがより好ましい。 Further, as described above, the optical component to lower the display quality absorbs primarily because it is considered to be present on the short wavelength side, than the selective reflection wavelength of the liquid crystal of the spectrum light of the wavelength region of shorter wavelengths dye it is more preferable to use each.

【0047】色素の添加量は、液晶の表示のための切り換え動作特性を著しく低下させない範囲であれば特に制限はないが、液晶材料に対して少なくとも0.1重量% The addition amount of the dye is not particularly limited as long as it is not significantly reduced range switching operation characteristics for liquid crystal display, at least 0.1% by weight with respect to the liquid crystal material
以上添加することが好ましく、1重量%程度あれば充分である。 Preferably added above, it is sufficient if the order of 1% by weight.

【0048】色素添加の代わりに色フィルターを採用する場合、追加するフィルタ層材料としては、無色透明物質に色素を添加したものであってもよい。 [0048] When employing the color filter in place of dye addition, as the filter layer material to be added, it may be one obtained by adding a dye to the colorless and transparent material. 色素を添加せずとも本来的に着色状態にある材料や、前記色素と同様の働きをする特定の物質の薄膜等であってもよい。 Without adding a dye material or in the inherently colored state may be a thin film or the like of a specific substance that functions similarly with the dye. フィルタ層の具体例としては、市販の色ガラスフィルタやラッテン・ゼラチン・フィルタNo. Specific examples of the filter layer, a commercially available colored glass filters and Wratten Gelatin Filter No. 8、No. 8, No. 25(いずれもイーストマン・コダック社製)等が使用可能である。 25 (both Eastman Kodak Co., Ltd.) and the like can be used. 勿論、フィルタ層を配する代わりに、透明基板12 Of course, instead of placing a filter layer, a transparent substrate 12
自体を以上のようなフィルタ層材料と置き換えても同様の効果が得られることは明らかである。 It is clear that the same effect by replacing itself and the filter layer material as described above is obtained.

【0049】(カラー表示の方法)以上のような材料構成で作製された各色表示層11R,11G,11Bを積層した液晶表示素子10は、青色表示層11B及び緑色表示層11Gを液晶16がフォーカルコニック配列となった透明状態とし、赤色表示層11Rを液晶16がプレーナ配列となった選択反射状態とすることにより、赤色表示を行うことができる。 [0049] (color display methods) above materials constituting respective color display layers 11R made by, 11G, a liquid crystal display device 10 formed by laminating 11B is a blue display layer 11B and the green display layer 11G LCD 16 Focal a transparent condition that conic, a red display layer 11R by the selective reflection state in which the liquid crystal 16 becomes planar array, it is possible to perform a red display. また、青色表示層11Bを液晶16がフォーカルコニック配列となった透明状態とし、緑色表示層11G及び赤色表示層11Rを液晶16 Further, a blue display layer 11B and the transparent state the liquid crystal 16 becomes the focal conic liquid crystal 16 green display layer 11G and the red display layer 11R
がプレーナ配列となった選択反射状態とすることにより、イエローの表示を行うことができる。 There With selective reflection condition that planar orientation, can be displayed yellow. 同様に、各色表示層の状態を透明状態と選択反射状態とを適宜選択することにより赤色、緑色、青色、白色、シアン、マゼンタ、イエロー、黒色の表示が可能である。 Similarly, it is possible red, green, blue, white, cyan, magenta, yellow, and black display by appropriately selecting the state selective reflection state and a transparent state of each color display layers. さらに、各色表示層11R,11G,11Bの状態として中間の選択反射状態を選択することにより中間色の表示が可能となり、フルカラー表示素子として利用できる。 Furthermore, each color display layers 11R, 11G, enables display of the intermediate colors by selecting an intermediate selective reflection state as the state of 11B, can be used as a full-color display device.

【0050】液晶表示素子10における各色表示層11 [0050] Each color in the liquid crystal display device 10 display layer 11
R,11G,11Bの積層順については、図1に示す以外の場合も可能である。 R, 11G, the order of stacking 11B may be the case other than those shown in FIG. しかし、短波長領域に比べて長波長領域の光の方が透過率が高いことを考慮すると、上側の層に含まれる液晶の選択反射波長の方を下側の層に含まれる液晶の選択反射波長よりも短くしておく方が、 However, the direction of light in the short wavelength region longer wavelength region as compared with that considering that high transmittance, a liquid crystal of selective reflection included towards the selective reflection wavelength of the liquid crystal contained in the upper layer to the lower layer If you keep shorter than the wavelength,
下側の層へより多くの光が透過するので明るい表示を行うことができる。 Since more light to the lower layer passes can be performed brighter display. 従って、観察側(矢印A方向)から順に、青色表示層11B、緑色表示層11G、赤色表示層11Rとなることがもっとも望ましく、この状態が最も好ましい表示品位が得られる。 Therefore, in order from the observation side (direction of arrow A), the blue display layer 11B, the green display layer 11G, and most preferably as a red display layer 11R, the condition is most preferable display quality is obtained.

【0051】(液晶表示素子の製造例)樹脂製柱状構造物15は上側の基板12に前記印刷法によって形成される。 The resin pillar-shaped structure 15 (Preparation of liquid crystal display elements) are formed by the printing method on the upper side of the substrate 12. 図2はその状態の上側基板12を示す。 Figure 2 shows an upper substrate 12 in that state. ここでは、 here,
基板としての樹脂フィルムは20μmのPES(ポリエーテルスルフォン:住友ベークライト社製)とし、その上に、約15μmの厚さでポリ塩化ビニルをドット形状パターンでスクリーン印刷塗布機MS400(ムラカミ社製)を用いて印刷した。 Resin film as a substrate 20μm of PES: a (polyethersulfone Sumitomo Bakelite Co., Ltd.), on which, approximately 15μm thick by screen printing coating machine polyvinylchloride dot shape pattern MS400 a (Murakami Co., Ltd.) It was printed using.

【0052】この樹脂フィルム上に公知のスパッタリング法でITO薄膜を700オングストロームの厚みで帯状に形成した。 [0052] to form an ITO film by a known sputtering method on the resin film in a band shape with a thickness of 700 angstroms. 続いて、同様の装置で酸化シリコン膜を4000オングストロームの厚みに積層し、絶縁膜を形成した。 Subsequently, a silicon oxide film in the same apparatus was stacked to a thickness of 4000 Å, to form an insulating film. 次に、樹脂フィルムの温度を25℃となるように温度調整し、熱可塑性ポリエステル樹脂を前記スクリーン印刷塗布機MS400を用いて周囲に封止材17を印刷した。 The temperature of the resin film temperature adjusted to be 25 ° C., the thermoplastic polyester resin was printed sealant 17 around by using the screen printing applicator MS 400. 印刷後、全体をホットプレート上で80℃、 After printing, 80 ° C. The whole on a hot plate,
20分間加熱し、柱状構造物15及び封止材17中に含まれる溶剤を乾燥させた。 It was heated for 20 minutes to dry the solvent contained in the columnar structure 15 and the sealing material 17.

【0053】この結果、直径35μm、高さ10μm、 [0053] As a result, the diameter 35μm, height 10μm,
ピッチ300μmの柱状構造物15と、幅1mm、高さ10μmの封止材17が形成された。 A columnar structure 15 pitch 300 [mu] m, width 1 mm, the sealing member 17 in the height 10μm was formed.

【0054】次に、配向制御材料として、SE−610 Next, as an orientation control material, SE-610
(日産化学工業社製)を公知のスピンコート法で約50 About 50 (manufactured by Nissan Chemical Industries, Ltd.), a well-known spin coating method
0オングストロームの厚みに塗布し、180℃で1時間加熱した。 Was applied to 0 angstroms thick, it was heated at 180 ° C..

【0055】次に、下側の基板となるもう1枚のPES Next, another one of the PES to be the lower side of the substrate
(上側と同じもの)を用意し、前記上側のフィルムに帯状の透明電極面が対向するように重ね、図3に示す装置で両フィルム12間に液晶16を滴下してからローラ5 Prepared (same as above), stacked as a transparent electrode surface of the strip is opposed to the upper side of the film, roller after dropping a liquid crystal 16 between the two films 12 in the apparatus shown in FIG. 3 5
で加熱・加圧しながら液晶16を封止していった。 In went to seal the liquid crystal 16 while applying heat and pressure. 但し、この段階では端部の封止領域は、過剰の液晶が外部に排出できるように加熱と加圧はせず開けておいた。 However, the sealing area of ​​the end portion at this stage, excess of the liquid crystal had been opened without the heat and pressure so as to be discharged to the outside.

【0056】次に、重ね合わせた両フィルム12を2枚のステンレス製の平板で挟み込み、0.37Kg/cm Next, sandwiching the superposed both films 12 was in the two stainless steel flat plate, 0.37 kg / cm
2の荷重をかけて、160℃の恒温槽中に1時間放置し、フィルム12の全面を貼り合わせた。 Over 2 load, allowed to stand for 1 hour in a constant temperature bath at 160 ° C., was bonded to the entire surface of the film 12. その後、恒温槽の電源を切り、荷重をかけたまま室温まで冷却した。 Then, turn off the constant temperature bath and allowed to cool to room temperature while applying a load.
紫外線硬化樹脂フォトレックA−704−60(積水ファインケミカル社製)を前記両フィルム12の周辺部に塗布し、紫外線を照射して封止を完全にした。 Ultraviolet curable resin photo rec A-704-60 (manufactured by Sekisui Fine Chemical Co., Ltd.) was applied to the periphery of the two film 12 was completely sealed by irradiating ultraviolet rays.

【0057】液晶材料としては、MLC6068−00 [0057] As the liquid crystal material, MLC6068-00
0(メルク社製のネマティック液晶材料)にカイラル材S−811(メルク社製)を2.4重量%添加したものを用いた。 0 was used as the added chiral material S-811 (the Merck nematic liquid crystal material) (manufactured by Merck & Co., Inc.) 2.4 wt%. このようにして作製したコレステリック液晶表示素子を用い、フルカラーの液晶表示素子10を作製した。 Thus using a cholesteric liquid crystal display element produced liquid crystal display device was produced 10 full color.

【0058】(表示素子の駆動回路及び駆動方法)前記液晶表示素子10の各表示層における画素構成は単純マトリクスであるため、図4に示すように、走査電極R [0058] Since the pixel structure in the display layers of the (driving circuit of a display device and a driving method) wherein a liquid crystal display device 10 is a simple matrix, as shown in FIG. 4, the scanning electrodes R
1,R2〜Rmと信号電極C1,C2〜Cnのm×nのマトリクスで表わすことができる。 1, R2~Rm and the signal electrodes C1, can be represented by a matrix of m × n of C2 to Cn. 走査電極Raと信号電極Cb(a,bはa≦m、b≦nを満たす自然数)との交差部分の画素をLCa−bとする。 Scanning electrode Ra and the signal electrodes Cb (a, b are natural numbers satisfying a ≦ m, b ≦ n) to the pixel at the intersection between the LCa-b. また、これらの電極群はそれぞれ走査駆動IC21、信号駆動IC22 The scan driver each of these electrode groups IC 21, the signal driver IC22
の出力端子に接続されており、これらの駆動IC21, Of which is connected to the output terminal, these driving IC 21,
22から各電極に走査電圧及び選択電圧を印加する。 22 applies a scanning voltage and a selection voltage to each electrode from.

【0059】なお、液晶表示素子10の駆動回路は、前記マトリクス構成のドライバに限定されるものではなく、走査駆動IC21の1ラインごとに、信号駆動IC [0059] The driving circuit of the liquid crystal display device 10, the present invention is not limited to a matrix configuration of the driver, for each line of the scan driving IC 21, the signal driver IC
22からラインラッチメモリを介して画像データをシリアル転送してもよい。 Image data via the line latch memory from 22 may be serially transfer. この場合、走査駆動IC21はライン対応ではなく、シリアル用で済み、ドライバのコストが安価になる。 In this case, the scan driver IC21 is not a line corresponding, requires only cereals, the cost of the driver becomes less expensive.

【0060】前記液晶表示素子10において、液晶の表示状態は印加電圧とパルス幅の関数になっている。 [0060] In the liquid crystal display device 10, the liquid crystal display state is a function of the applied voltage and pulse width. 各液晶に対して最初に最も低いY値(視感反射率)を示すフォーカルコニック状態にリセットしておいてから、幅が一定のパルス電圧を液晶に印加すると、図5に示すように表示状態が変化する。 After allowed to reset to the focal conic state shown first lowest Y value (luminous reflectance) for each liquid crystal, the width is applied a predetermined pulse voltage to the liquid crystal, the display state as shown in FIG. 5 to make the transition. 図5において、縦軸はY値、横軸は印加電圧を示す。 In FIG. 5, the vertical axis Y and the abscissa indicates the applied voltage. 電圧Vpのパルスが印加されると最も高いY値を示すプレーナ状態が選択され、電圧Vf Planar state is selected that indicates the highest Y value when the pulse voltage Vp is applied, the voltage Vf
のパルスが印加されると最も低いY値を示すフォーカルコニック状態が選択される。 Focal conic state indicating the lowest Y value when the pulse is applied is selected. また、その中間の電圧を印加すると、中間のY値を示すプレーナ状態とフォーカルコニック状態が混在した状態が選択され、中間調表示が可能となる。 Also, the when the intermediate voltage is applied, is a state in which the planar state and the focal conic state indicating the intermediate Y values ​​are mixed is selected, it is possible to halftone display.

【0061】図6は、本発明者らが試作したテストセルの液晶に印加したパルス電圧の波形(a),(b)を示す。 [0061] Figure 6, the present inventors have waveform of the pulse voltage applied to the liquid crystal test cell was fabricated (a), shows the (b). ここでは1画素のみを対象として、走査時には信号電極から選択信号のみを印加した。 As for only 1 pixel here, it was applied only a selection signal from the signal electrode during the scan. リセット信号の電圧を50Vとし、波長(a)ではそのパルス幅(リセット時間)を200msec、波長(b)では50msec The voltage of the reset signal and 50 V, the wavelength (a) 200 msec and the pulse width (reset time), the wavelength (b) in 50msec
とした。 And the. そして、液晶をプレーナ状態にセットする選択信号を電圧110Vで5msec印加した。 Then was 5msec applying a selection signal to set the liquid crystal to the planar state at a voltage 110V. なお、ここでは110Vとしたが、この値に限定されるものではなく、液晶の材料、厚み、電圧のパルス幅によって他の値をとり得る。 Note that, although a 110V is not intended to be limited to this value, the liquid crystal material, thickness, and may have different values ​​by the pulse width of the voltage.

【0062】波形(a)に示すように、リセット信号を200msec印加した場合には、リセット前の液晶の状態がプレーナ状態であるかフォーカルコニック状態であるかに拘らず、選択信号を印加したときに良好なプレーナ状態を示し、選択信号の電圧値を変化させた際の階調表現も可能であった。 [0062] As shown in the waveform (a), when the 200msec applying the reset signal, regardless liquid crystal state before reset on whether the focal conic state is the planar state, when applying a selection signal represent a good planar state was possible gradations when changing the voltage value of the selection signal. 一方、波形(b)に示すように、リセット信号を50msec印加した場合は、液晶が必ずしも充分にリセットされず、その後プレーナ状態にセットしたときのY値にばらつきを生じた。 On the other hand, as shown in the waveform (b), when the 50msec applying the reset signal, the liquid crystal is not reset necessarily sufficiently yielded variation in subsequent Y value when set to the planar state.

【0063】以上の実験から判明したことは、リセット信号の印加時間を長くするに従って書き換え前の状態の影響を受けにくくなり、十分長くすると書き換え前の状態に拘らずに所望の表示状態に書き換えできることである。 [0063] It was found from the above experiments, less susceptible to the state before rewriting according to lengthen the application time of the reset signal, it can be rewritten to a desired display state regardless of the state before rewriting and long enough it is. つまり、リセット信号を十分長く印加することで、 That is, by applying sufficiently long reset signal,
前の状態の影響を受けなくなる。 Not affected by the previous state. 前記波形(a)ではリセット信号の印加時間を200msecとして4階調程度の表示が可能であることが判明したが、200mse It application time of said waveform (a) the reset signal is capable of displaying approximately four gradations as 200msec has been found, 200Mse
c以上のリセット信号を印加すれば、初期状態の違いによる選択される表示状態の違いがなくなり、4階調以上の表示が可能となる。 By applying the above reset signal c, it eliminates display condition selected by the initial state differences difference, it becomes possible to display more than four gradations.

【0064】(早送り表示モード、相転移駆動)図7 [0064] (fast-forward display mode, the phase transition driven) 7
は、前記液晶表示素子10を早送り表示モードで駆動する場合のパルス電圧の波形(a),(b)を示す。 The waveform of the pulse voltage in the case of driving the liquid crystal display device 10 in the fast-forward display mode (a), shows the (b). この早送り表示モードでは、第1の期間であるリセット期間と第2の期間である選択期間と第3の期間である状態維持期間とで構成されている。 In the fast-forward display mode, and a first reset period is a period and the selection period is the second period state maintenance period is the third period.

【0065】波形(a)では、まず、100Vのパルス電圧を印加して液晶をホメオトロピック状態にリセットし、選択期間ではパルス電圧を印加せず、状態維持期間では50Vのパルス電圧を印加した。 [0065] In the waveform (a), first, by applying a pulse voltage of 100V to reset the liquid crystal to a homeotropic state, without applying a pulse voltage for the selected period, and applying a pulse voltage 50V in the state sustain period. この場合、液晶はフォーカルコニック状態に変化してそれを維持し、入射光を散乱する(オフ状態)。 In this case, the liquid crystal maintains it changes to the focal conic state scatters incident light (OFF state). また、波形(b)では、ホメオトロピック状態へのリセットに引き続いて100V Further, in the waveform (b), subsequent to reset to a homeotropic state 100V
のパルス電圧を1.5msec印加し、状態維持期間では50Vのパルス電圧を印加した。 The pulse voltage was 1.5msec applied, the state maintaining period by applying a pulse voltage of 50 V. この場合、液晶はプレーナ状態に変化してそれを維持し、入射光を透過/反射させる(オン状態)。 In this case, the liquid crystal maintains it changed to the planar state, and transmits / reflects incident light (ON state). 波形(a),(b)を画像情報に応じて選択することで、オン、オフ2値の画像を表示することができる。 Waveform (a), by selecting in accordance with image information (b), it is possible to display on the image off binary.

【0066】(通常表示モードの第1例)図8は、前記液晶表示素子10を通常表示モードで階調を持たせて駆動する第1例のパルス電圧の波形を示す。 [0066] (first example of a normal display mode) FIG. 8 shows a waveform of a first example of a pulse voltage for driving the liquid crystal display element 10 to have a gradation in the normal display mode. この第1例ではリセット期間(第1の期間)において液晶をフォーカルコニック状態にリセットし、選択期間(第2の期間) In the first example to reset the liquid crystal in the reset period (first period) in the focal conic state, the selection period (second period)
において2段階に変化するパルス電圧を3msec印加し、階調を再現した。 A pulse voltage that changes in two stages in to 3msec applied so as to reproduce gradations. 状態維持期間(第3の期間)においては印加電圧を0とする。 The applied voltage is 0 in the state maintenance period (third period).

【0067】なお、図7に示した早送り表示モード及び図8に示す通常表示モード(次の図9に示す通常表示モードでも同じ)の駆動においては、パルス発生器が作成したパルス波形をアンプで必要電圧に昇圧した後、マルチ端子型の電圧スイッチング素子を備えたマルチプレクサを用いて液晶表示素子10のドライバ端子に印加した。 [0067] Incidentally, in the driving of the normal display mode shown in fast-forward display mode and 8 shown in FIG. 7 (the same in the normal display mode shown in the following figure 9) is a pulse waveform pulse generators created by the amplifier after increasing the required voltage, it is applied to the driver terminal of the liquid crystal display device 10 using a multiplexer having a multi-terminal of the voltage switching device.

【0068】(通常表示モードの第2例)図9は、前記液晶表示素子10を通常表示モードで階調を持たせて駆動する第2例のパルス電圧の波形を示す。 [0068] (second example of a normal display mode) FIG. 9 shows a waveform of a second example of the pulse voltage for driving the liquid crystal display element 10 to have a gradation in the normal display mode. リセット期間は前記第1例(図8参照)と同じであり、選択期間においては各画素に対して120Vのパルス電圧を1mse Reset period first example is the same (see FIG. 8), 1mse a pulse voltage of 120V with respect to each pixel in the selection period
cずつ1msecの間隔でN回印加する。 Each c is applied N times 1msec intervals. 回数Nは任意であるが、回数が少ないとコントラストの低い画像が表示され、例えば、4回目のパルス電圧の印加でフルコントラストの最終画像を表示するように設定する。 Number N is arbitrary, the number is small and the display is low image contrast, for example, be set to display the final image of the full contrast application of the fourth pulse voltage. この場合、フェードインに似た表現が可能となる。 In this case, it is possible to representation similar to the fade-in. フェードインの途中で画像が把握できれば、次ページを表示する指示を入力し、次ページの表示に切り換えれば、結果的に早送り表示モードと同じ使い方となる。 If you can image to grasp in the middle of the fade-in, enter the instruction to display the next page, be switched to the display of the next page, the same usage result in a fast-forward display mode.

【0069】図10は、画像データを書き換えるようにした駆動・画像信号処理回路20を含む本発明の一実施形態である情報表示装置1示す。 [0069] Figure 10 shows the information display apparatus 1 according to an embodiment of the present invention, including a drive-image signal processing circuit 20 to rewrite the image data. 液晶表示素子10には前記走査駆動IC21、信号駆動IC22が接続され、 The scan driving IC 21, the signal driver IC22 is connected to the liquid crystal display device 10,
これらのIC21,22は、それぞれ走査コントローラ23、計時カウンタを内蔵した信号コントローラ24からの制御信号によって駆動される。 These IC21,22 each scan controller 23, is driven by a control signal from the signal controller 24 with a built-in time counter. 新たに表示する画像データはメモリ26から信号コントローラ24に入力されるが、その前に画像データ変換手段25により選択信号に変換される。 Image data to be newly displayed is inputted from the memory 26 to the signal controller 24, it is converted to the selection signal by the image data converting unit 25 before it.

【0070】計時カウンタは、前記早送り表示モードが選択されている際、液晶表示素子10の画像の書き換えタイミングをカウントする。 [0070] timing counter when the fast-forward display mode is selected, counting the rewrite timing of the image of the liquid crystal display device 10. メモリ26は複数ページの画像データを記憶しており、計時カウンタのカウントに基づくタイミングで表示される画像データをページ順に出力する。 Memory 26 stores image data of a plurality of pages, and outputs the image data to be displayed at a timing based on the count of the timing counter in page order. また、メモリ26は以下に説明するCPU3 Further, the memory 26 will be described below CPU3
3から転送される画像データを記憶する。 3 stores the image data transferred from.

【0071】(早送り表示モードでの拡大表示の第1 [0071] (the first of the enlarged display in the fast-forward display mode
例)図11は、早送り表示モードで拡大表示を行う第1 Example) FIG. 11, first performing the enlarged display in fast-forward display mode
例を示す。 It shows an example. 図11(a)は比較のために早送り表示モードでの通常の表示画面を示し、情報データの1ドットを表示素子10の1画素に対応させて表示する。 11 (a) shows a typical display screen in the fast-forward display mode for comparison, and displays to correspond to one pixel of the display device 10 one dot information data. この場合は、各文字情報が通常の大きさで表示され、しかも画面は順次早く切り換えられるので、表示を目で追っていくのが難しい。 In this case, each character information is displayed in the normal size, yet the screen because it is sequentially switched quickly, it is difficult to go step-by-step in the eye of the display. これに対して、図11(b)に示す拡大表示では、情報データの1画素を表示素子10では4ドットに対応させて表示する。 In contrast, the larger image shown in FIG. 11 (b), and displays in correspondence with the four dots in the display device 10 to 1 pixel of information data. 従って、同じ速度で画面を切り換えていっても情報が拡大されているために(但し、 Therefore, in order to information even go to switch the screen at the same speed has been enlarged (however,
情報量は1/4に低下するが)見やすく、特に、視力の弱いユーザーには好ましい表示形態である。 The amount of information is reduced to 1/4) easy to see, in particular, the low vision user is a preferred display mode.

【0072】(早送り表示モードでの拡大表示の第2 [0072] (the second of the enlarged display in the fast-forward display mode
例)図12は、早送り表示モードで拡大表示を行う第2 Example) FIG. 12 is a second performing enlarged display in fast-forward display mode
例を示す。 It shows an example. この第2例では、情報データの1画素を表示素子10の4ドットに対応させて表示することは前記第1例と同じであるが、1画素(4ドット)ずつ間引いて表示する。 In the second example, it is displayed in correspondence with one pixel of information data in 4-dot display device 10 is the same as the first embodiment, displays thinned by one pixel (4 dots). 情報自体が拡大されているので間引いても見づらくなることはない。 Difficult to see not become even thinned since the information itself is enlarged.

【0073】(早送り表示モードでの拡大表示の第3 [0073] (third larger image in the fast-forward display mode
例)図13は、早送り表示モードで拡大表示を行う第3 Example) FIG. 13 is a third performing enlarged display in fast-forward display mode
例を示す。 It shows an example. この第3例では、情報データの1画素を表示素子10の9ドットに対応させて表示する。 In the third example, to display to correspond to one pixel of information data into 9-dot display element 10. 即ち、文字情報を太線で強調して拡大表示する。 That is, to enlarge and emphasize the character information by a thick line.

【0074】図14は、情報を書き換える際に変化した部分のみを部分的に書き換え可能とした回路構成を示す。 [0074] Figure 14 shows only a partially rewritable and the circuit configuration changed portion when rewriting information. 液晶表示素子10はメモリ特性を有するため、部分書き換えが可能である。 The liquid crystal display device 10 is to have a memory characteristic, it is possible to partial rewriting.

【0075】まず、現在の画像データを画像メモリ1に記憶させる。 [0075] First, to store the current image data to the image memory 1. また、新規に表示する画像データを画像メモリ2に記憶させる。 Also, it stores the image data to be newly displayed on the image memory 2. ラインメモリ1には画像メモリ1 Image memory 1 to the line memory 1
から1走査電極あたりのデータを読み出し、記憶させる。 It reads data per scan electrodes from for storage. また、ラインメモリ2にも同様に画像メモリ2からデータを読み出し、記憶させる。 The read data from the same manner the image memory 2 to the line memories 2, for storage. このラインメモリ1、 The line memory 1,
2のデータを比較手段、ここではコンパレータ41で比較し、一致しないライン番号をアドレス記憶手段42に記憶させておく。 Comparison means 2 of the data, wherein the comparison by the comparator 41 and allowed to store the unmatched line number in the address storage means 42. このようにして現在の画像から変化する部分のみを走査電極単位で抽出しておき、書き換えの対象とする。 In this manner advance only a portion that changes from the current image extracted by the scanning electrode units, subject to rewrite.

【0076】コントローラ24に内蔵されている計時カウンタには予め所定の時間をセットしておき、この時間が経過すると、走査コントローラ23とデータ信号コントローラ24は、アドレス記憶手段42に記憶されたアドレスを参照して、該当する走査電極上の液晶のみを書き換えるようにコントロール信号を走査信号駆動IC2 [0076] Leave in the time counter built in the controller 24 sets in advance a predetermined time, when the time has elapsed, the scanning controller 23 and the data signal controller 24, an address stored in the address storage means 42 Referring to the scanning control signal so as to rewrite only the liquid crystal on the appropriate scan electrode signal drive IC2
1、データ信号駆動IC22に出力する。 1, and outputs to the data signal driving IC 22. それにより走査信号駆動IC21とデータ信号駆動IC22は書き換え対象の液晶に対してのみ駆動を行う。 Whereby the scanning signal driving IC21 and the data signal driving IC22 performs driving only the liquid crystal to be rewritten. このような駆動方法によれば、書き換えたい部分のみを書き換えることができ、全画面を書き換えるよりも速く表示することができる。 According to this driving method, it is possible to rewrite only the portion to be rewritten, it is possible to display faster than rewriting the entire screen.

【0077】(情報表示装置)図15は、液晶以外の表示素子81を用いて携帯可能な電子ブック形態とした情報表示装置80を示す。 [0077] (information display device) FIG. 15 shows an information display device 80 and portable electronic book form using the display device 81 other than the liquid crystal. 表示素子81としては、有機E As a display element 81, an organic E
L(エレクトロ・ルミネッセンス)やPDP(プラズマディスプレイパネル)を用いることができる。 L a (electroluminescence) and a PDP (Plasma Display Panel) can be used. これらの表示素子81は発光型であり、いずれも駆動応答速度は非常に速く、前述した早送り表示モードで駆動しても十分な応答性(数10μsec)を得ることができる。 These display devices 81 are light emitting type, both driving the response speed is very fast, it can be driven at rapid display mode described above to obtain a sufficient response (number 10 .mu.sec). なお、LE、PDP以外にも種々の、応答性が良好で、小型、薄型に構成できる表示素子を使用して電子ブックを構成することができる。 Incidentally, LE, various other than PDP, responsiveness is good, compact, it can be constructed an electronic book using the display device can be formed thin. 勿論、液晶を使用して図15に示す表示装置80を構成してもよい。 Of course, it may be a display device 80 shown in FIG. 15 by using the liquid crystal.

【0078】この情報表示装置80において、82は電源スイッチ、83は操作キー群であり、そのうち操作キー83aは早送り表示モード選択キーである。 [0078] In the information display device 80, 82 is a power switch, 83 is an operation key group, of which the operation key 83a is a fast-forward display mode selection key. このキー83aをオンすると早送り表示モードが実行され、再度オンすることで通常の静止画表示モードに復帰する。 A fast-forward display mode to turn on the key 83a is performed, it returns to the normal still image display mode by turning on again. また、操作キー83bは通常表示モードでのページ送り指示キーであり、このキー83bをオンすることで、表示素子81に次ページの画像を表示する。 Further, the operation key 83b is a page feed instruction key in the normal display mode, by turning on the key 83b, and displays an image of the next page on the display device 81.

【0079】図16は、液晶表示素子10を中央部46 [0079] Figure 16 is a liquid crystal display element 10 the central portion 46
で折り畳み可能なカバー45に左右に配置した携帯可能な電子ブック形態の情報表示装置40を示す。 It shows a portable electronic book form of the information display device 40 disposed in the left and right foldable cover 45. なお、液晶表示素子10に代えて図15に示す発光型の表示素子81等を用いてもよいことは勿論である。 Incidentally, it is of course possible to use a liquid crystal display in place of the device 10 such as a display device 81 of the emission type shown in FIG. 15. ここでは、左側の素子10を画面1、右側の素子10を画面2とする。 Here, the left side of the device 10 the screen 1, the right side of the element 10 and the screen 2. この情報表示装置40は、縦書きの和文を表示するときにおいて、画面2を奇数ページ、画面1を偶数ページとして文字情報を表示する。 The information display device 40, in the case of displaying the Japanese vertical writing, displays character information screen 2 odd page, the screen 1 as the even-numbered pages. そして、早送り表示モードを選択すると、画面2では右側から左側に向かって1 When selecting the fast-forward display mode, from the right side in the screen 2 towards the left 1
行ずつ順次表示(画像走査)を行い、画面1では左側から右側に向かって1行ずつ順次表示(画像走査)を行う。 Sequentially performed display (image scanning) by line sequentially performs display (image scanning) from the left side in the screen 1 by one line toward the right.

【0080】図17に示すように、本を見開いてページをパラパラめくる場合、中央部X 2の情報はあまり見ることはなく、両側部X 1の情報をざっと見る傾向にある。 [0080] As shown in FIG. 17, if flip through pages with open book, information of the central portion X 2 is not able to see much, tends to glance information on both sides X 1. 従って、早送り表示モードでは、両側部X 1の情報のみを拡大して表示するようにして走査時間を短縮し、 Thus, in the fast-forward display mode, to shorten the scanning time so as to display an enlarged only information on both sides X 1,
ページ順に次々と表示する。 One after another to display in the page order. 表示エリアの行数を少なくすることで、表示速度が向上する。 By reducing the number of rows in the display area, thereby improving the display speed. 観察者は読みたいページで早送り表示モードから通常表示モードに切り換えることで、そのページをフルに表示させることができる。 Observer by switching to the normal display mode from the fast-forward display mode on the page you want to read, it is possible to display the page in full.

【0081】なお、図16において、43は電源スイッチ、44は操作キー群であり、そのうち操作キー44a [0081] In FIG. 16, 43 denotes a power switch, 44 is an operation key group, of which the operation keys 44a
は早送り表示モード選択キーである。 Is a fast-forward display mode selection key. このキー44aをオンすると早送り表示モードが実行され、再度オンすることで通常の静止画表示モードに復帰する。 A fast-forward display mode to turn on the key 44a is performed, it returns to the normal still image display mode by turning on again. また、操作キー44bは通常表示モードでのページ送り指示キーであり、このキー44bをオンすることで画面1,2が次ページの画像を表示する。 Further, the operation key 44b is a page feed instruction key in the normal display mode, the screen 1,2 by turning on the key 44b to display the image of the next page.

【0082】図18は、図16に示した電子ブック形態の情報表示装置40を用いて他の方法で早送り表示モードを実行するようにした例を示す。 [0082] Figure 18 shows an example in which to execute the fast-forward display mode in other ways using the electronic book form of the information display device 40 shown in FIG. 16. この早送り表示モードは、画面1,2,1,2,…と順次画像を拡大してページ順に表示する。 This fast-forward display mode, the screen 1, 2, 1, 2, and displays an enlarged view of the ... and sequential image in page order. 例えば、画像A,B,Cを表示する場合、画像A,Bを画面1,2に順次表示し、画像Bを走査しているときに、画像Cを画面1に走査し始める。 For example, when displaying images A, B, and C, sequentially displaying images A, B on the screen 1, when scanning the image B, it begins scanning the image C on the screen 1.
この早送り表示モードは、画面1,2に奇数ページと偶数ページの画像を振り分けながら表示することでトータルとしての表示時間の短縮を図る。 The fast-forward display mode, shorten the display time as a total by displaying while distributing the image of the odd and even pages on the screen 2. 即ち、2画面を有効に利用することで、1画面のみで表示する際の1/2に時間を短縮することができる。 That is, by effectively utilizing the two screens, it is possible to shorten the 1/2 time in displaying only one screen.

【0083】(光量補償)前記液晶表示素子10にあっては、夜間や暗い室内にあっては、画面の反射光量が低下する。 [0083] In the (light amount compensation) the liquid crystal display device 10, in the night or a dark room, the amount of reflected light of the screen is reduced. そこで、図19に示すように、反射光量を補償するためのフロントライト47と拡散板48を液晶表示素子10の前面に設けた。 Therefore, as shown in FIG. 19, provided with the diffusion plate 48 and the front light 47 to compensate for the amount of reflected light on the front surface of the liquid crystal display device 10. フロントライト47のオン、 On the front light 47,
オフあるいは光量の調整は、図16に示す受光センサ4 Adjustment of off or the amount of light, the light receiving sensor 4 shown in FIG. 16
9の検知結果に基づいて制御する。 Controlled based on 9 of the detection result. 検知光量が所定値以下であれば、フロントライト47の光量を増大させ、所定値を超えれば、フロントライト47の光量を相対的に低い一定値に固定するか、ライト47をオフする。 If the detection light quantity is less than a predetermined value, the light quantity of the front light 47 is increased, if it exceeds a predetermined value, or to fix the amount of the front light 47 to a relatively low constant value, turns off the light 47.

【0084】なお、このような光量補償は電子ブック型に限らず、以下の図20に示す壁掛け型の表示素子10 [0084] Such a light amount compensation is not limited to electronic book type, the display element 10 of the wall-mounted type shown in the following figure 20
等にも適用することができる。 Also it can be applied to equal.

【0085】また、前記受光センサ49に代えて温度センサを設け、温度センサによる検出温度が所定値を超えると、現在表示されている画面を一旦リセットし、それが書き込まれたときの駆動電圧よりも低い電圧で書き直す。 [0085] Further, a temperature sensor is provided instead of the light receiving sensor 49, the temperature detected by the temperature sensor exceeds a predetermined value, is reset once the screen currently displayed, the driving voltage when it is written rewrite even at a low voltage. 本実施形態に用いた液晶は温度の上昇でコントラストが大きくなり過ぎる。 Liquid crystal used in the present embodiment the contrast becomes too large at elevated temperatures. そこで温度上昇で大きくなり過ぎたコントラストを回復させることが好ましい。 Therefore it is preferable to restore the contrast too large a temperature rise. 温度変化によるコントラストの変化は前記早送り表示モード時に悪影響が大きくでるため、早送り表示モード時には効果的である。 Since the change in contrast due to temperature change leaving large adverse effect on the fast-forward display mode is effective at the time of fast-forward display mode.

【0086】図20は、液晶表示素子10の表示方法の一例を示す。 [0086] Figure 20 shows an example of a display method of the liquid crystal display device 10. ここでは、表示素子10の画面を画像情報領域10aと文字情報領域10bとに分割し、画像情報領域10aを図7に示した相転移駆動で早送り表示モード表示を行う。 Here, dividing the screen of the display device 10 in the information area 10a and the character information area 10b, it performs the fast-forward display mode displaying the image information area 10a at the phase transition drive shown in FIG. 通常、文字情報よりも画像情報の方が情報量が大きくて情報を特定しやすいと考えられる。 Usually, the amount of information towards the image information is considered to easily identify the information larger than the character information. 従って、一画面に画像情報と文字情報とが混在する場合には、画像情報を早送り表示モードで優先的に表示し、表示すべき画像を決定した後、それに対応する文字情報を通常表示モードで表示させる。 Therefore, in the case where the image information and character information are mixed on a single screen, after preferentially displayed in fast forward display mode image information, to determine an image to be displayed, the character information in the normal display mode corresponding thereto to be displayed.

【0087】(早送り表示モードの制御手順)図21 [0087] (control procedure of the fast-forward display mode) Figure 21
は、早送り表示モードの制御手順の第1例を示す。 Shows a first example of the control procedure of the fast-forward display mode. ここでは、1ページに表示すべき文字情報を複数行選択かつ拡大して前半部分と後半部分とに分けて拡大表示することにより、文字情報の概略を速く確認でき、表示情報自体は1文字ずつ潰れることなく表示される。 Here, by enlarge divided into a first half and a second half portion of the text information to be displayed on one page several lines selected and expanded, can be confirmed quickly the outline of the character information, the display information itself is one character It is displayed without collapsing.

【0088】即ち、ステップS11で液晶表示素子10 [0088] In other words, the liquid crystal display element 10 in the step S11
をリセットし(表示状態1参照)、ステップ12で早送り書き込み要求があると、ステップS14で1ページの情報の前半を拡大して書き込む(表示状態2参照)。 Reset (see display state 1), when there is a fast-forward write request in step 12, in step S14 writes an enlarged half of a page of information (see display state 2). 次に、ステップS15で後半表示要求があれば、ステップS16で後半を拡大して書き込む(表示状態3参照)。 Then, if the display request late in step S15, (see display state 3) for writing an enlarged late in step S16.
これにて1ページの文字情報が前半と後半に分けて早送り表示されたことになる。 This at 1 page of character information is that it has been fast-forward display is divided into the first half and the second half. 次に、ステップS17で全面リセット要求があれば、ステップS11へ戻り、リセット処理を行う。 Then, if there is entirely reset request in step S17, the process returns to step S11, performs the reset process. このような制御手段において、表示状態1,2,3が表示される期間は書き込み要求、後半表示要求又は全面リセット要求がなされるまでの期間(ステップS13,S18参照)である。 In such control means, the period during which the display state 1, 2 and 3 is displayed is the time to write request, second half display request or entirely reset request is made (see steps S13, S18).

【0089】なお、1ページの情報を三つあるいはそれ以上に分割して書き込んでもよい。 [0089] It should be noted, may be written by dividing the information of one page into three or more. また、ステップS1 In addition, step S1
4から次のページを表示する要求を出してもよい。 4 may issue a request to display the next page.

【0090】図22は、早送り表示モードの制御手順の第2例を示す。 [0090] Figure 22 shows a second example of the control procedure of the fast-forward display mode. ここでは、各ページの文字情報のうち複数行のみが選択され、1回目の書き込み(拡大表示)から低解像度での表示を始め、書き込み回数の増加に伴って解像度を上げていき、4回目の書き込みでフル解像度で表示を行う。 Here, only multiline in the character information of each page is selected, the start display in the low resolution from the first write (enlarged display), gradually increasing the resolution with an increase in the number of write operations, the fourth the display is performed in the full resolution in writing.

【0091】即ち、ステップS21で液晶表示素子10 [0091] In other words, the liquid crystal display element 10 in the step S21
をリセットして画像表示をスタートさせ、ステップS2 Reset to start the image display, and step S2
2で1回目の書き込み(拡大表示)を行う。 2 in performing the first writing (larger image). ここでは1 Here 1
ページの文字情報のうち最初の複数行が選択されて低解像度(1/4の間引き)で表示を行う。 It is selected first multiple rows of text information of a page for displaying a low resolution (1/4 thinning). 次に、ステップS23で表示画面を選択するか否かを判断する。 Next, it is determined whether or not to select a display screen at step S23. ここでは、観察者がもう一段高い解像度の画面を見たいと選択すると(ステップS23でYES)、ステップS24で2回目の書き込みが行われ、複数行の文字情報が1段高い解像度で表示される。 Here, when the viewer selects want to see the screen of the other raised resolution (YES in step S23), 2 th writing is performed in step S24, character information of a plurality line appears at one stage high res . 観察者が次のページを見ることを選択すると(ステップ23でNO)、ステップS21 If the viewer chooses to view the next page (NO in step 23), step S21
へ戻り、次のステップS22で次ページに対して前記と同様の表示を行う。 Returns to and displays the same as defined above with respect to the next page in the next step S22.

【0092】次に、ステップS25で別の行の書き込み要求があれば、ステップS21へ戻って次の複数行の書き込みを開始する。 [0092] Then, if another row of the write request in step S25, the flow returns to step S21 to start the writing of the next plurality of rows. 別の行の書き込み要求がなければ、 If there is another line of the write request,
ステップS26でさらに3回目の書き込みを行い、解像度を1段さらに高める。 Further writes third time step S26, further increase the resolution one step. 同様に、ステップS27で別の行の書き込み要求の有無を判断し、要求がなければステップS28で4回目の書き込みを行い、ここでフル解像度での表示が完成する。 Similarly, it is determined whether there is a separate line write request in step S27, the request writes it in step S28 of the fourth there, where the display of the full resolution is completed. そして、ステップS29で別の行の書き込み要求があるまで、ステップS30でフル解像度の表示を維持する。 Then, until there is another line in the write request in step S29, to keep the display of the full resolution in step S30.

【0093】(情報表示システム)図23は、前記情報表示装置40を用いた情報表示システムの第1例を示す。 [0093] (information display system) FIG. 23 shows a first example of the information display system using the information display device 40. このシステムは、情報表示装置40と、ホスト装置50とを合体させて図16に示した電子ブック形態としたものである。 This system includes an information display device 40 is obtained by the electronic book form shown in FIG. 16 by merging the host device 50. ホスト装置50は、信号処理部52、コントローラ53、ドライバ54及び電源55にて構成されている。 The host device 50 includes a signal processing unit 52, the controller 53 are configured by the driver 54 and the power supply 55. 情報記録媒体51はカード型メモリ、CD− Information recording medium 51 is a card-type memory, CD-
ROM、磁気メモリ等周知の記録媒体であり、ユーザーがコンビニエンスストア等の販売店から購入又はレンタルで借り出し、ホスト装置50に挿入する。 ROM, a magnetic memory or the like well-known recording medium, the user borrowed by purchase or rental from retailers such as a convenience store, inserted into the host device 50. 挿入された情報記録媒体51からの情報データは信号処理部52に入力される。 Information data from the inserted information recording medium 51 is inputted to a signal processing unit 52. 勿論、図15に示した情報表示装置80を用いてこのようなシステムを構成することもできる。 Of course, it is also possible to configure such a system using the information display device 80 shown in FIG. 15.

【0094】図23に示す情報表示装置40は図24の回路で構成されている。 [0094] information display device 40 shown in FIG. 23 is composed of the circuit of Figure 24. ここでは、前記ホスト装置50 Here, the host device 50
のドライバ54から転送される情報データを受信回路3 Receiving information data transferred from the driver 54 circuit 3
1で受け取り、復調回路32を介してCPU33へ入力し、さらにメモリ35に格納する。 Receiving at 1, input to CPU33 through the demodulating circuit 32, and further stored in the memory 35. 液晶表示素子10への情報の表示は、メモリ35からデータを読み出し、前記駆動・画像信号処理回路20によって表示素子10を駆動して行う。 Display of information on the liquid crystal display device 10 reads the data from the memory 35, performed by driving the display device 10 by the drive and the image signal processing circuit 20. また、電源部36は本表示装置40内の各種回路へ電力を供給する。 The power supply unit 36 ​​supplies power to the various circuits of the display device 40.

【0095】図25は、情報表示システムの第2例を示す。 [0095] Figure 25 shows a second example of the information display system. このシステムは、電子ブック型の情報表示装置40 This system, e-book type of the information display device 40
とホスト装置50'とを切り離し、一つのホスト装置5 Disconnect the host device 50 ', a host device 5
0'から複数の情報表示装置40に情報データを転送できるようにしたものである。 0 'to a plurality of information display device 40 is obtained to forward the information data.

【0096】ホスト装置50'は出力部にIRDA(赤外線通信手段)56を備え、遠隔操作によって情報表示装置40に情報データを転送する。 [0096] The host apparatus 50 'is provided with IRDA (infrared communication means) 56 to the output unit, and transfers the information data to the information display device 40 by remote control. このシステムは、例えば、建物の一室にホスト装置50'を設置しておけば、複数の場所にあるそれぞれの情報表示装置40に情報を転送することができる。 This system, for example, if installing the host apparatus 50 'in a room of a building, it is possible to transfer information to each information display device 40 in multiple locations. 即ち、複数のユーザーが同一ソースの情報を見ることができる。 That is, it is possible to multiple users to see the information of the same source. なお、IRDA5 It should be noted, IRDA5
6に代えて周波数変調通信手段等他の通信手段を用いてもよい。 May use other communication means, such as frequency modulation communication means instead of 6.

【0097】(スピーカ付き情報表示装置)図26は、 [0097] (with loudspeaker information display device) 26,
スピーカ61を設けた情報表示装置40'を示す。 It shows the information display device 40 'provided with a speaker 61. スピーカ61はフィルム状であり、液晶表示素子10の下部に設けられている。 Speaker 61 is a film-shaped, is provided under the liquid crystal display device 10. また、この装置40'には図23に示したホスト装置50も組み込まれており、情報記録媒体51が挿入される。 Further, the device 40 'is incorporated also host device 50 shown in FIG. 23, the information recording medium 51 is inserted. さらに、音量調整や情報表示のための操作部62が電源部等と一体化されて設置されている。 Furthermore, the operation unit 62 for volume control and information display are installed integrated with the power supply unit and the like. スピーカ61は予め媒体51に記憶されている音声情報を流すが、早送り表示モードの際には、表示情報を音声情報で補充することができる。 Speaker 61 flows audio information stored in advance in the medium 51, but when the fast-forward display mode, it is possible to replenish the display information in the audio information. また、画面の早送りに同期させて音声を早送りしてもよい。 It is also possible to fast-forward a voice in synchronization with the fast forward screen. なお、ヘッドホン63をスピーカ61に代えて設けたり、あるいは併設してもよい。 Incidentally, it may be provided instead of the headphone 63 to the speaker 61, or may be on-site.

【0098】(ベンディングシステム)図27は、図1 [0098] (bending System) FIG. 27, as shown in FIG. 1
5、図16、図23に示した情報表示装置40を持っているユーザーに対して情報記録媒体51を供給するベンディングシステムの第1例を示す。 5, FIG. 16 shows a first example of bending system for providing an information recording medium 51 with respect to users who have information display device 40 shown in FIG. 23. 情報記録媒体51 Information recording medium 51
は、出版社等が電子情報メーカーとなって製作し、販売店であるコンビニエンスストアに専用ケーブル、電波を使った専用通信あるいはメンテナンスマンを介して持ち込まれる。 The publisher or the like is manufactured become the electronic information manufacturers, dedicated to a dealer convenience store cable, it is brought via a dedicated communication or maintenance man using radio waves. ユーザーはコンビニエンスストアにて所望の記録媒体51を購入するかレンタルすることになる。 Users will be rented or not to purchase the desired recording medium 51 at a convenience store. コンビニエンスストアでユーザーが自己の所有する表示装置40に所望の情報を格納するようにしてもよい。 User convenience store may be stored the desired information on the display device 40 a self-owned.

【0099】図28はベンディングシステムの第2例を示す。 [0099] Figure 28 shows a second example of bending system. このベンディングシステムでは、ユーザーがカタログ等を見て発注した情報を電子情報メーカーがケーブル(電話回線)を介してユーザーのパソコン75へ転送する。 In this bending system, the user is the information you ordered a look at the catalog, such as electronic information manufacturers to transfer via a cable (telephone line) to the user's personal computer 75. ユーザーはパソコン75の画面上で転送された情報を出力するか、自己の所有する記録媒体51に格納し、該記録媒体51を介して情報表示装置40に入力する。 Does the user outputs the information transferred on the screen of the personal computer 75, stored in a recording medium 51 to self-owned, and inputs the information display device 40 via the recording medium 51. また、発注を受けた電子情報メーカーが記録媒体5 In addition, electronic information manufacturers recording medium 5, which has received an order
1を直接ユーザーへ配送してもよい。 1 may be directly delivered to the user.

【0100】(他の実施形態)なお、本発明に係る情報表示装置及びその表示方法は前記各実施形態に限定するものではなく、その要旨の範囲内で種々に変更可能である。 [0100] Note (other embodiments), the information display apparatus and a display method thereof according to the present invention is not limited to the above embodiments and can be modified in various ways within the scope of the invention. 特に、液晶等の各種材料の具体例や数値はあくまで一例に過ぎない。 In particular, specific examples and numerical values ​​of various materials such as liquid crystal is only but one example. また、表示装置あるいはシステムの使用方法、表示内容は様々であり、それらの制御方法も最適なものを採用すればよい。 Further, use of the display device or system, display contents are varied and may be employed as their control methods are also optimum for.

【0101】また、液晶表示素子としてはフルカラー方式の反射型の素子10以外にも、従来周知のバックライトを用いた透過型の液晶表示素子(モノクロであってもよい)を使用することができる。 [0102] Further, as other than the element 10 of the reflection type full color mode liquid crystal display device, it is possible to use a conventionally known transmission type using a backlight liquid crystal display device (which may be monochrome) .

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明に係る情報表示装置あるいは情報表示システムで用いられる液晶表示素子の一例を示す断面図。 Sectional view illustrating an example of a liquid crystal display device used in an information display device or information display system according to the present invention; FIG.

【図2】前記液晶表示素子のフィルム基板上に柱状構造物及び封止材を形成した状態を示す平面図。 Figure 2 is a plan view showing a state of forming a columnar structure and the sealing material on the film substrate of the liquid crystal display device.

【図3】前記液晶表示素子の製作工程を示す説明図。 Figure 3 is an explanatory view showing a manufacturing process of the liquid crystal display device.

【図4】前記液晶表示素子のマトリクス駆動回路を示すブロック図。 4 is a block diagram showing a matrix driving circuit of the liquid crystal display device.

【図5】前記マトリクス駆動回路で選択信号に印加する電圧とY値との関係を示すグラフ。 FIG. 5 is a graph showing the relationship between the voltage and the Y value to be applied to the selection signal at the matrix drive circuit.

【図6】テストセルに実験的に印加した電圧波形を示すチャート図。 [6] chart shown in test cells experimentally applied voltage waveform.

【図7】早送り表示モードで印加される電圧波形を示すチャート図。 [7] chart showing a voltage waveform applied by the fast-forward display mode.

【図8】通常表示モードで印加される電圧波形の第1例を示すチャート図。 [8] chart showing a first example of a voltage waveform applied in the normal display mode.

【図9】通常表示モードで印加される電圧波形の第2例を示すチャート図。 [9] chart showing a second example of the voltage waveforms applied in the normal display mode.

【図10】本発明の一実施形態で使用される駆動・画像信号処理回路を示すブロック図。 Block diagram showing a driving-image signal processing circuit used in an embodiment of the present invention; FIG.

【図11】(a)は早送り表示モードでの通常の表示画面を示す平面図、(b)は早送り表示モードでの拡大表示を行う第1例を示す平面図。 11 (a) is a plan view showing a typical display screen in the fast-forward display mode, (b) is a plan view showing a first example of performing enlarged display of fast forward display mode.

【図12】早送り表示モードでの拡大表示を行う第2例を示す平面図。 Figure 12 is a plan view showing a second example of performing enlarged display of fast forward display mode.

【図13】早送り表示モードでの拡大表示を行う第3例を示す平面図。 Figure 13 is a plan view showing a third example of performing enlarged display of fast forward display mode.

【図14】前記液晶表示素子の駆動回路の他の例を示すブロック図。 14 is a block diagram showing another example of a driving circuit of the liquid crystal display device.

【図15】電子ブック形態として情報表示装置の一例を示す平面図。 Figure 15 is a plan view showing an example of an information display device as an electronic book form.

【図16】電子ブック形態の情報表示装置の他の例における早送り表示モードでの表示例を示す平面図。 Figure 16 is a plan view showing a display example of a fast-forward display mode according to another embodiment of the electronic book form of the information display device.

【図17】本を見開いた状態を示す斜視図。 Figure 17 is a perspective view showing a state in which unfolded this.

【図18】図16に示した電子ブック形態の情報表示装置における早送り表示モードでの他の表示例を示す平面図。 Figure 18 is a plan view showing another display example of fast-forward display mode in the information display device of an electronic book form shown in FIG. 16.

【図19】前記情報表示装置にフロントライトを取り付けた例を示す概略側面図。 Figure 19 is a schematic side view showing an example in which the front light on the information display device.

【図20】液晶表示素子への表示方法の一例を示す説明図。 Figure 20 is an explanatory view showing an example of a display method of the liquid crystal display device.

【図21】早送り表示モードでの制御手順の第1例を示すフローチャート図。 Figure 21 is a flowchart showing a first example of a control procedure in the fast-forward display mode.

【図22】早送り表示モードでの制御手順の第2例を示すフローチャート図。 Figure 22 is a flowchart showing a second example of a control procedure in the fast-forward display mode.

【図23】本発明に係る情報表示システムの第1例を示すブロック図。 Block diagram showing a first example of the information display system according to Figure 23 the present invention.

【図24】図23に示した情報表示装置内に組み込まれる制御回路を示すブロック図。 Block diagram illustrating a control circuit incorporated in FIG. 24 in the information display device shown in FIG. 23.

【図25】本発明に係る情報表示システムの第2例を示すブロック図。 Block diagram showing a second example of the information display system according to Figure 25 the present invention.

【図26】スピーカを組み込んだ情報表示装置を示す平面図。 Figure 26 is a plan view showing the information display apparatus incorporating a loudspeaker.

【図27】記録媒体のベンディングシステムの第1例を示す説明図。 Figure 27 is an explanatory view showing a first example of a bending system of the recording medium.

【図28】記録媒体のベンディングシステムの第2例を示す説明図。 Figure 28 is an explanatory view showing a second example of a bending system of the recording medium.

【符号の説明】 1,40,40',80…情報表示装置 10,81…表示素子 16…液晶 20…駆動・画像信号処理回路 31…受信回路 50,50'…ホスト装置 [Description of symbols] 1,40,40 ', 80 ... information display device 10,81 ... display device 16 ... LCD 20 ... drive and the image signal processing circuit 31 ... reception circuit 50, 50' ... host device

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 万袋 麻希子 大阪府大阪市中央区安土町二丁目3番13号 大阪国際ビル ミノルタ株式会社内 (72)発明者 将積 直樹 大阪府大阪市中央区安土町二丁目3番13号 大阪国際ビル ミノルタ株式会社内 Fターム(参考) 2H089 HA33 KA19 QA16 RA12 TA07 UA09 5C094 AA01 AA15 AA52 BA27 BA31 BA43 BA49 CA19 CA20 DA06 EB02 GA10 HA10 ────────────────────────────────────────────────── ─── front page of the continuation (72) inventor million bags Makiko Chuo-ku, Osaka-shi, Azuchi-chome No. 3 No. 13 Osaka International building Minolta within Co., Ltd. (72) inventor Hataseki Naoki, Chuo-ku, Osaka-shi Azuchi-chome No. 3 No. 13 Osaka International building Minolta Co., Ltd. in the F-term (reference) 2H089 HA33 KA19 QA16 RA12 TA07 UA09 5C094 AA01 AA15 AA52 BA27 BA31 BA43 BA49 CA19 CA20 DA06 EB02 GA10 HA10

Claims (19)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 2次元的に配置された複数の画素で画面を構成する表示素子と、 前記表示素子を1画素ずつ選択的に駆動する駆動手段と、 早送り表示モード実行時に、部分的に表示する情報を拡大して表示する制御手段と、 を備えたことを特徴とする情報表示装置。 A display element as claimed in claim 1] constituting the screen with two-dimensionally arranged plurality of pixels, and drive means for selectively driving the display device, one pixel at the time of fast-forward display mode execution, partially displayed an information display device and control means for displaying an enlarged information, comprising the to.
  2. 【請求項2】 2次元的に配置された複数の画素で画面を構成する表示素子と、 前記表示素子を1画素ずつ選択的に駆動する駆動手段と、 1画面の情報を全面的に表示する通常表示モードと、 表示すべき情報を部分的に拡大して表示する早送り表示モードと、 通常表示モードと早送り表示モードを選択するための選択手段と、 を備えたことを特徴とする情報表示装置。 A display element wherein configuring the screen with two-dimensionally arranged plurality of pixels, and drive means for selectively driving the display element for each pixel is entirely displayed information on one screen information display apparatus for a normal display mode, and fast-forward display mode for displaying an enlarged information to be displayed partially, a selection means for selecting the fast-forward display mode and the normal display mode, comprising the .
  3. 【請求項3】 外部から転送される情報データを受け取る受信手段を備えたことを特徴とする請求項1又は請求項2記載の情報表示装置。 3. A process according to claim 1 or claim 2 information display device according to, characterized in that a receiving means for receiving information data to be transferred from the outside.
  4. 【請求項4】 フィルム状スピーカを備えたことを特徴とする請求項1、請求項2又は請求項3記載の情報表示装置。 4. The method of claim 1, further comprising a film-like speaker, claim 2 or claim 3 information display device according.
  5. 【請求項5】 前記表示素子はメモリ性を有する反射型液晶表示素子であることを特徴とする請求項1、請求項2、請求項3又は請求項4記載の情報表示装置。 Wherein said display device is a reflective claim 1, which is a liquid crystal display device according to claim 2, claim 3 or claim 4 information display apparatus further comprising a memory property.
  6. 【請求項6】 前記液晶表示素子は一対の樹脂フィルム間に液晶と樹脂製構造物を挟持したものであることを特徴とする請求項5記載の情報表示装置。 Wherein said liquid crystal display device is an information display apparatus according to claim 5, characterized in that is obtained by sandwiching the liquid crystal and the resin structure between a pair of resin films.
  7. 【請求項7】 前記表示素子はエレクトロ・ルミネッセンス表示素子であることを特徴とする請求項1、請求項2、請求項3又は請求項4記載の情報表示装置。 Wherein said display device is claimed in claim 1, characterized in that the electroluminescence display device according to claim 2, claim 3 or claim 4 information display device according.
  8. 【請求項8】 前記表示素子はプラズマディスプレイパネル表示素子であることを特徴とする請求項1、請求項2、請求項3又は請求項4記載の情報表示装置。 Wherein said display device is claimed in claim 1, characterized in that the plasma display panel display device, according to claim 2, claim 3 or claim 4 information display device according.
  9. 【請求項9】 2次元的に配置された複数の画素を選択的に駆動して画面に情報を表示する情報表示装置の表示方法において、 早送りモード実行時に、部分的に表示する情報を拡大して表示することを特徴とする表示方法。 9. A two-dimensionally arranged display method of the information display apparatus of the plurality of pixels selectively driven to display the information on the screen, when the fast-forward mode is executed, to expand the information partially displayed display method and displaying Te.
  10. 【請求項10】 2次元的に配置された複数の画素を選択的に駆動して画面に情報を表示する情報表示装置の表示方法において、 表示すべき情報を部分的に拡大して早送り表示モードを実行することを特徴とする表示方法。 10. A display method of the information display apparatus of the two-dimensionally arranged plurality of pixels selectively driven to display the information on a screen, fast-forward display mode to expand the information to be displayed partially display method characterized by the execution.
  11. 【請求項11】 前記早送り表示モードにおいては、画面の複数行を選択して低解像度の情報を表示することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 11. The said fast-forward display mode, according to claim 9 or claim 10 display method according to, characterized in that by selecting multiple rows on the screen to display the low-resolution information.
  12. 【請求項12】 前記早送り表示モードにおいては、複数の画像を1画像ずつ先頭部分のみを表示することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 12. The said fast-forward display mode, according to claim 9 or claim 10 display method wherein displaying a plurality of images only the first part by one image.
  13. 【請求項13】 前記早送り表示モードにおいて、文字情報を拡大かつ太線で表示することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 13. The said fast-forward display mode, according to claim 9 or claim 10 display method wherein a displaying character information enlargement and a thick line.
  14. 【請求項14】 左右2枚の画面に縦書きの文字情報を早送り表示する場合、右側の画面では画面の右から左へ文字情報を表示し、左側の画面では画面の左から右へ文字情報を表示することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 14. When displaying fast-forward the text information vertical on the left and right two screens, text information from the screen right of the right side of the screen to display the text information to the left, the left side of the screen from left to right of the screen claim 9 or claim 10 display method according to and displaying the.
  15. 【請求項15】 文字情報を早送り表示する場合、1行又は複数行を省略して表示することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 15. If the fast-forwarding displaying character information, one row or claim 9 or claim 10 display method according multiline omitted to a and displaying.
  16. 【請求項16】 複数の画面に情報を早送り表示する場合、一の画面に情報を表示している間に他の画面への表示駆動を開始することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 16. If the fast-forward display information on the plurality of screens, claim 9 or claim 10, characterized in that to start the display drive to another screen while displaying information on one screen display method according.
  17. 【請求項17】 一の画面に複数の情報を順次早送り表示する場合、次の情報を現在表示中の情報に重ならない画面領域に表示することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 17. When sequentially fast-forward display a plurality of information on one screen, according to claim 9 or claim 10, wherein the displaying the following information in the screen region that does not overlap with the current information being displayed Display method.
  18. 【請求項18】 前記早送り表示モードにおいて、次に表示する情報は現在表示中の情報とは重ならないように合成した情報データを用いて表示することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 18. The fast-forward display mode, then the information to be displayed according to claim 9 or claim 10, wherein the displayed using the combined information data so as not to overlap with the information of the currently displayed display method.
  19. 【請求項19】 一の画面に画像情報と文字情報とが混在する場合、画像情報のみを早送り表示することを特徴とする請求項9又は請求項10記載の表示方法。 If 19. A picture information and character information are mixed in one screen, claim 9 or claim 10 display method according to, characterized in that only the fast-forward display image information.
JP10361635A 1998-12-18 1998-12-18 Device and method for displaying information Pending JP2000180887A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10361635A JP2000180887A (en) 1998-12-18 1998-12-18 Device and method for displaying information

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10361635A JP2000180887A (en) 1998-12-18 1998-12-18 Device and method for displaying information

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000180887A true JP2000180887A (en) 2000-06-30

Family

ID=18474368

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10361635A Pending JP2000180887A (en) 1998-12-18 1998-12-18 Device and method for displaying information

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000180887A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2006106559A1 (en) 2005-03-29 2006-10-12 Fujitsu Limited Display element driving method
JP2014063176A (en) * 2002-06-13 2014-04-10 E Ink Corp Method for driving electro-optical display device
US10319314B2 (en) 1999-04-30 2019-06-11 E Ink Corporation Methods for driving electro-optic displays, and apparatus for use therein

Cited By (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US10319314B2 (en) 1999-04-30 2019-06-11 E Ink Corporation Methods for driving electro-optic displays, and apparatus for use therein
JP2014063176A (en) * 2002-06-13 2014-04-10 E Ink Corp Method for driving electro-optical display device
WO2006106559A1 (en) 2005-03-29 2006-10-12 Fujitsu Limited Display element driving method
US8013822B2 (en) 2005-03-29 2011-09-06 Fujitsu Limited Method of driving display element

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5566010A (en) Liquid crystal display with several capacitors for holding information at each pixel
CN1116666C (en) Appts. for and method of driving cholesteric liquid crystal flat panel display with initial setting into nematic state
JP2677593B2 (en) Display device
JP3215913B2 (en) Display control method, and a liquid crystal display device of a liquid crystal display device
US7317437B2 (en) Graphic controller for active matrix addressed bistable reflective Cholesteric displays
EP0959394B1 (en) Liquid crystal display device and its driving method
US6154190A (en) Dynamic drive methods and apparatus for a bistable liquid crystal display
EP0528542A2 (en) Optical modulating element and electronic apparatus using it
CN1120996C (en) Liquid crystal display
US8760415B2 (en) Display with overlayed electronic skin
US4834508A (en) Complementary color liquid crystal display
US6473058B1 (en) Information display device and display control method
US9230492B2 (en) Methods for driving electro-optic displays
US6433843B1 (en) Liquid crystal reflective display
US8228301B2 (en) Multiple color writing tablet
US5644330A (en) Driving method for polymer stabilized and polymer free liquid crystal displays
US5124818A (en) LCD system having improved contrast ratio
JP3321558B2 (en) Elliptically polarizing plate for a liquid crystal display device
US6016133A (en) Passive matrix addressed LCD pulse modulated drive method with pixel area and/or time integration method to produce coray scale
CN1108537C (en) Liquid crystal display device forming colour picture display-screen
JP4530632B2 (en) The liquid crystal display device
US20050270619A1 (en) Electrochromic color display having different electrochromic materials
KR100217761B1 (en) Liquid crystal display device
US6819310B2 (en) Active matrix addressed bistable reflective cholesteric displays
US7190337B2 (en) Multi-configuration display driver

Legal Events

Date Code Title Description
A711 Notification of change in applicant

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A712

Effective date: 20050613