JP2000172439A - Device and method for assisting scroll for computer - Google Patents

Device and method for assisting scroll for computer

Info

Publication number
JP2000172439A
JP2000172439A JP33695698A JP33695698A JP2000172439A JP 2000172439 A JP2000172439 A JP 2000172439A JP 33695698 A JP33695698 A JP 33695698A JP 33695698 A JP33695698 A JP 33695698A JP 2000172439 A JP2000172439 A JP 2000172439A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
device
scroll
computer
touch screen
input
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP33695698A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shinji Iizuka
Eisuke Kanzaki
Michiyoshi Kusuda
田 理 佳 楠
崎 英 介 神
塚 慎 司 飯
Original Assignee
Internatl Business Mach Corp <Ibm>
インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレイション
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Internatl Business Mach Corp <Ibm>, インターナショナル・ビジネス・マシーンズ・コーポレイション filed Critical Internatl Business Mach Corp <Ibm>
Priority to JP33695698A priority Critical patent/JP2000172439A/en
Publication of JP2000172439A publication Critical patent/JP2000172439A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Classifications

    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/01Input arrangements or combined input and output arrangements for interaction between user and computer
    • G06F3/048Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI]
    • G06F3/0484Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI] for the control of specific functions or operations, e.g. selecting or manipulating an object or an image, setting a parameter value or selecting a range
    • G06F3/0485Scrolling or panning
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F1/00Details not covered by groups G06F3/00 – G06F13/00 and G06F21/00
    • G06F1/16Constructional details or arrangements
    • G06F1/1613Constructional details or arrangements for portable computers
    • G06F1/1626Constructional details or arrangements for portable computers with a single-body enclosure integrating a flat display, e.g. Personal Digital Assistants [PDAs]
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F1/00Details not covered by groups G06F3/00 – G06F13/00 and G06F21/00
    • G06F1/16Constructional details or arrangements
    • G06F1/1613Constructional details or arrangements for portable computers
    • G06F1/1633Constructional details or arrangements of portable computers not specific to the type of enclosures covered by groups G06F1/1615 - G06F1/1626
    • G06F1/1684Constructional details or arrangements related to integrated I/O peripherals not covered by groups G06F1/1635 - G06F1/1675
    • G06F1/169Constructional details or arrangements related to integrated I/O peripherals not covered by groups G06F1/1635 - G06F1/1675 the I/O peripheral being an integrated pointing device, e.g. trackball in the palm rest area, mini-joystick integrated between keyboard keys, touch pads or touch stripes
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/01Input arrangements or combined input and output arrangements for interaction between user and computer
    • G06F3/03Arrangements for converting the position or the displacement of a member into a coded form
    • G06F3/033Pointing devices displaced or positioned by the user, e.g. mice, trackballs, pens or joysticks; Accessories therefor
    • G06F3/0362Pointing devices displaced or positioned by the user, e.g. mice, trackballs, pens or joysticks; Accessories therefor with detection of 1D translations or rotations of an operating part of the device, e.g. scroll wheels, sliders, knobs, rollers or belts
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F3/00Input arrangements for transferring data to be processed into a form capable of being handled by the computer; Output arrangements for transferring data from processing unit to output unit, e.g. interface arrangements
    • G06F3/01Input arrangements or combined input and output arrangements for interaction between user and computer
    • G06F3/048Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI]
    • G06F3/0487Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI] using specific features provided by the input device, e.g. functions controlled by the rotation of a mouse with dual sensing arrangements, or of the nature of the input device, e.g. tap gestures based on pressure sensed by a digitiser
    • G06F3/0488Interaction techniques based on graphical user interfaces [GUI] using specific features provided by the input device, e.g. functions controlled by the rotation of a mouse with dual sensing arrangements, or of the nature of the input device, e.g. tap gestures based on pressure sensed by a digitiser using a touch-screen or digitiser, e.g. input of commands through traced gestures
    • GPHYSICS
    • G06COMPUTING; CALCULATING; COUNTING
    • G06FELECTRIC DIGITAL DATA PROCESSING
    • G06F2203/00Indexing scheme relating to G06F3/00 - G06F3/048
    • G06F2203/048Indexing scheme relating to G06F3/048
    • G06F2203/04803Split screen, i.e. subdividing the display area or the window area into separate subareas

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide a device which facilitates user's scroll operation for a computer which uses a pointing device such as a touch screen and an input pad. SOLUTION: The device 400 which is fitted to a computer including the screen 130 and assists input operation to a touch screen 130 includes means 410 and 420 assisting user's vertical or horizontal scroll operation. The user places a stylus pen 105 on a vertical scroll box 320 and moves it along a guide groove 410 for vertical scrolling to easily realize vertical (up-down) scroll.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、タッチ・スクリーンを含むコンピュータ・システムに関し、特にタッチ・ The present invention relates to relates to a computer system that includes a touch screen, especially a touch
スクリーンへのユーザの入力を補助する装置及び方法に関する。 To an apparatus and method for assisting a user input to the screen.

【0002】 [0002]

【従来の技術】近年の技術革新により、小さい体積に高機能が搭載できるようになり、PDA(Personal Digita 2. Description of the Prior Art In recent innovations, will be able to highly functional mounted to a small volume, PDA (Personal Digita
l Assistants)やノート型コンピュータ等の携帯型のコンピュータ関連機器が普及するようになってきている。 l Assistants) and notebook computer such as a portable computer-related equipment of is becoming more popular.
従来PDA等の携帯端末を用いてコンテンツ(内容)を見る場合、携帯端末の表示可能な画面が小さいためにスクロールする必要性が比較的画面の大きいデスクトップ型コンピュータ等の据え置き型コンピュータよりも多い。 View the content (content) by using the mobile terminal of a conventional PDA or the like, more than stationary computers large such as a desktop computer of relatively screen need to scroll to the viewable screen of the mobile terminal is small. しかし、PDA等の携帯型のユーザインタフェースは必ずしも良いものではなかった。 However, the portable user interface, such as a PDA were not necessarily good. PDAに付属するペン(スタイラス・ペン)やボタンでコンテンツをスクロールさせたり、Page Up、Page Downアイコンやボタンで画面を希望する方向にスクロールさせるが、狭い部分をペンで指すなど手先の器用さが要求される。 Or to pen scroll the content (stylus pen) or a button that comes with the PDA, Page Up, but to scroll in the direction you want the screen with Page Down icons and buttons, manual dexterity, such as point to the narrow part with a pen is required. また、ペン等でポインティングする領域が狭いために、思った位置でスクロールを止めたりすることも難しい。 In addition, in order area to be pointing in the pen or the like is narrow, it is also difficult or stop the scroll at the thought position.

【0003】このスクロールの操作性に関連した従来の問題点を解決する方法として、大きく分けて、(1)現行のタッチ・パネルを応用する方法、及び(2)センサー機能とシステムとのインタフェースがついた装置を新たなハードウェアとして追加する方法とがある。 As a method to solve the conventional problems associated with the operation of the scroll, roughly, (1) a method of applying the current touch panel, and (2) interface with the sensor function and system there is a way to add a final device as a new hardware.
しかし、(2)の新たなハードウェアを追加する方法では、(1)と同等の効果の割にはコストが掛かり、あまり実用的ではない。 However, (2) the method of adding a new hardware, (1) and costly in spite of equivalent effect, not very practical. すなわち、(1)の方法の方が、コストも安く、後から取り付け可能であり、(2)と同等の効果が期待できる。 In other words, towards the method of (1), it costs cheap is attachable later, can be expected the same effect as (2). 本発明を使えばスクロールするためのガイド(溝又は開口部)に沿ってスクロールを行えるので、PDAを使いなれない人や手又は目等に障害を持つ方も容易に画面をスクロールすることができる。 Since perform the scroll along the guide (groove or openings) for scrolling With the present invention, it is possible also to easily scroll persons with impaired people or hand or eyes or the like, not familiar use PDA . また、揺れる車内や機内などで使う場合にも有効である。 In addition, it is also effective when used in such swaying car and airplane.

【0004】一方、同様の問題は、上述のタッチ・パネルに限られるものではなく、携帯型情報装置が入力パッドやデジタイザ等のポインティング・デバイスを有している場合にも発生しており、従って、入力パッド等にも本発明は適用できる。 On the other hand, a similar problem is not limited to the above-described touch panel, and also occurs when the mobile information device has a pointing device such as an input pad or a digitizer, thus , the present invention is also applicable to the input pad or the like can be applied.

【0005】本発明と同様の分野の先願には、特開平8 [0005] prior application of the present invention similar fields, JP-8
−300399号がある。 There is an issue -300,399. 特開平8−300399号(出願人:ソニー株式会社)は、カーナビゲーション装置において、画面上に表示された地図上のC点を指で一定時間触れると、ポップアップ・メニューが表示され、 JP-A-8-300399 (Applicant: Sony Corporation) is, in a car navigation system, and the point C on the map that is displayed on the screen touch a certain period of time with a finger, the pop-up menu appears,
そのポップアップ・メニューから縮尺を選ぶことにより、C点とは緯度・経度が等しいD点を中心とした地図を表示することにより縮尺変更の操作を補助する技術について記載されている。 Its by selecting the scale from the pop-up menu, and the point C there is described a technique for assisting the operation of the scale change by displaying the map around the point D is equal latitude and longitude. しかし、この技術では、縮尺変更操作は容易になっても、上述の従来のスクロールの困難性は解決されていない。 However, in this technique, even if the easy scaling operation, it is not solved the difficulty of the conventional scroll above.

【0006】 [0006]

【発明が解決しようとする課題】従って、本発明の目的は、タッチ・スクリーンや入力パッド等のポインティング・デバイスを使用したコンピュータにおいて、ユーザのスクロール動作を容易にする装置を提供することにある。 OBJECTS OF THE INVENTION It is therefore an object of the present invention, in the computer by using the pointing device such as a touch screen or input pad is to provide a device that facilitates scrolling operation of the user.

【0007】本発明の他の目的は、PDAに付属するペン(スタイラス・ペン)やボタンでコンテンツをスクロールさせたり、Page Up、Page Downアイコンやボタンで画面を希望する方向にスクロールが容易にする装置を提供することである。 [0007] It is another object of the present invention, or to scroll the content with a pen (stylus pen) or a button that comes with the PDA, Page Up, scroll to facilitate in the direction you want the screen with Page Down icons and buttons it is to provide an apparatus.

【0008】本発明の他の目的は、思った位置でスクロールを止めたりすることが容易な装置を提供することである。 Another object of the present invention is to be or stop scrolling thought position provides an easy device.

【0009】本発明の他の目的は、本発明のスクロールするためのガイド(溝又は開口部)に沿ってスクロールを行うことにより、PDAを使いなれない人や、手又は目等に障害を持つ方も容易に画面をスクロールすることができる装置を提供することである。 Another object of the present invention has by performing scrolling along a guide (groove or openings) for scrolling the present invention, and those who do not familiar use PDA, a failure in the hand or eye, etc. also to provide a device which can easily scroll.

【0010】本発明の他の目的は、揺れる車内や機内などでも容易にスクロールできる装置を提供することである。 Another object of the present invention is to provide a device that can be easily scrolled in such swaying car or airplane.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】本発明の構成は、具体的には、タッチ・スクリーンを含むコンピュータに取り付けられて使用されるタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置が、ユーザの垂直スクロール動作又は水平スクロール動作を補助する手段を含む。 Configuration of the present invention SUMMARY OF THE INVENTION, specifically, a device for assisting an input operation to the touch screen to be used in the computer including a touch screen, the user of vertical scrolling operation or a means for assisting the horizontal scrolling operation.

【0012】本発明の一の態様によれば、上述のユーザの垂直スクロール動作又は水平スクロール動作を補助する手段が、案内溝を含む。 According to one aspect of the present invention, the means for assisting the vertical scroll operation or horizontal scrolling operation of the above-described user, including a guide groove.

【0013】本発明の他の態様によれば、上述のユーザの垂直スクロール動作又は水平スクロール動作を補助する手段が、スライダ(滑動部)を含む。 According to another aspect of the present invention, the means for assisting the vertical scroll operation or horizontal scrolling operation of the above-described user, including the slider (slide).

【0014】 [0014]

【発明の実施の形態】図1は、本発明を適用するのに適したタッチ・スクリーンを有するコンピュータの例としてPDA(Personal Digital Assistants)の外形図である。 Figure 1 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION are outline views of a PDA (Personal Digital Assistants) as an example of a computer with a touch screen suitable for the present invention. 図1には、コンピュータ・システムとして現在数多く販売されているポケット・サイズの携帯型PDAを図示しているが、本発明は、PDAに限定して適用されるものではなく、デスクトップ型コンピュータ、ノート型コンピュータ、タワー型コンピュータ等のいかなる形態のコンピュータでも適用可能である。 Although FIG. 1 illustrates a portable PDA pocket-size currently sold many as a computer system, the present invention is not intended to be applied is limited to PDA, desktop computers, notebook type computers, a computer of any form such as a tower computer is applicable.

【0015】また、本発明は、タッチ・スクリーン、入力パッド、デジタイザ等の図形入力装置、ポインティング・デバイス等を利用可能なシステムであればクライアント・コンピュータに限らず、サーバー・コンピュータやホスト・コンピュータ等であっても良い。 Further, the present invention is a touch screen, an input pad, graphical input of a digitizer, if available systems a pointing device such as not limited to a client computer, a server computer or a host computer or the like it may be.

【0016】タッチ・スクリーンの場合は、入力装置と表示装置が一体となっているが、入力パッドのように入力装置が表示装置とは別個に構成されていても本発明は適用可能である。 [0016] When the touch screen is an input device and a display device are integrated, but the present invention an input device as an input pad is configured separately from the display device is applicable.

【0017】PDA製品の例としては、出願人であるインターナショナル・ビジネス・マシーンズ社が主に米国で発売してるWorkPadや、カシオ計算機株式会社のCASSIOPEIAシリーズ、オランダPhili [0017] PDA as an example of the product, and WorkPad that launched the International Business Machines Corporation is mainly in the United States is the applicant, of Casio Computer Co., Ltd. CASSIOPEIA Series, Netherlands Phili
ps社のNINO等がある。 There is a ps company NINO, etc..

【0018】図1を参照して、図1の上部には本PDA [0018] Referring to FIG. 1, this is the upper part of FIG. 1 PDA
の上面120が示され、図1の下部には、本PDAの裏面122が示されている。 Shown in the upper surface 120, the lower portion of FIG. 1, the back surface 122 of the PDA is shown. PDA本体上面120及び側面には、タッチ・スクリーン(又はタッチ・パネル)等で構成された手書き入力可能領域130、このタッチ・ PDA main body on the upper surface 120 and side surfaces, the handwriting input area 130 is configured with a touch screen (or touch panel), etc., the touch
スクリーン130へ入力するためのスタイラス・ペン1 Stylus pen 1 for input to the screen 130
05、特定のアプリケーション、メニュー、電卓、検索等の機能を呼び出すためのタッチ・スクリーン上の領域107、108、111、112、アジェンダ、アドレス・ブック、To−Doリスト、メモ・パッド等の頻繁に使用する機能を呼び出すためのボタン109、11 05, a particular application, menu, calculator, area on the touch screen for calling the function of search, such as 107,108,111,112, agenda, address book, To-Do list, such as frequently memo pad button for calling the function to be used 109,11
0、113、114、画面のコントラストを調整するための回転式スイッチ104、モデム接続するためのモデム・ポート102等を含む。 0,113,114, rotary switch 104 for adjusting the contrast of the screen, including a modem port 102 or the like for modem connections.

【0019】PDA本体の裏面122及び側面には、赤外線通信のためのIRポート103、内蔵されたバッテリ101等が含まれる。 [0019] back surface 122 and side surfaces of the PDA body, IR port 103 for infrared communication, include built-in battery 101 or the like. 手書き入力領域130は、ユーザに対して白黒又はカラーのディスプレイ上に文字、図形等の情報を提供するとともに、スタイラス・ペン10 Handwriting input area 130, a character on the black and white or color display for the user, as well as provide information such as characters and graphics, a stylus pen 10
5又は指等によるユーザの入力を受け付ける。 It receives an input of a user by 5 or finger or the like.

【0020】図2には、本発明を実現するのに適した典型的なコンピュータ100に内蔵されるマザーボードを中心とした部品のハードウェア構成をサブシステム毎に模式的に示している。 [0020] FIG. 2 is a motherboard built in the exemplary computer 100 suitable for implementing the present invention mainly with component hardware configuration of schematically illustrated in each subsystem.

【0021】本発明を実現するコンピュータは、オペレーティング・システム(OS)として米マイクロソフト社の”Windows CE”等を搭載したものもあるが、独自で開発した専用のOSを搭載したもの多く、また、汎用のCPUではなく専用のCPUを使用しているものも少なくない。 [0021] The computer for implementing the present invention, the operating system Microsoft's as (OS) is also there, but that was equipped with a "Windows CE", etc., many things equipped with a dedicated OS developed its own, also, not a few others are using the general purpose of a dedicated CPU rather than the CPU.

【0022】コンピュータ100全体の頭脳であるCP [0022] is a computer 100 as a whole brain CP
U(プロセッサ)210は、OSの制御下で、各種プログラムを実行するようになっている。 U (processor) 210, under the control of the OS, adapted to execute various programs. CPU210は、 CPU210 is,
例えば米インテル社製のCPUチップ”Pentiu For example, Intel Corporation of the CPU chip "Pentiu
m”、”MMXテクノロジPentium”、”Pen m "," MMX technology Pentium "," Pen
tiumII”、”Peintium Pro”やAM tiumII "," Peintium Pro "and AM
D社等の他社のCPUで良いし、IBM社のPower It good in other companies of the CPU of Company D, such as, IBM's Power
PCでも良い。 It may be PC.

【0023】CPU210は、自身の外部ピンに直結したプロセッサ直結バスとしてFSB(Front Side Bus)2 [0023] The CPU210 is, FSB (Front Side Bus) as a processor direct bus which is directly connected to its own external pins 2
11、高速のI/O装置用バスとしてのPCI(Periph 11, PCI as bus for high-speed I / O devices (Periph
eralComponent Interconnect)バス235、及び、低速のI/O装置用バスとしてのISA(Industry Standar eralComponent Interconnect) bus 235, and, ISA as the bus for low-speed I / O devices (Industry Standar
d Architecture)バス等のI/Oバス270という3階層のバスを介して、後述の各ハードウェア構成要素と相互接続されている。 d Architecture) via the bus I / O bus 270 that three levels of the bus or the like, and is interconnected with each hardware component will be described later.

【0024】プロセッサ直結バスであるFSB211とPCIバス235とは、一般にメモリ/PCI制御チップ220と呼ばれるブリッジ回路(ホスト−PCIブリッジ)によって連絡されている。 [0024] The FSB211 and PCI bus 235 is a processor direct bus is contacted by commonly bridge circuit called a memory / PCI control chip 220 (host -PCI bridge). 本実施例のメモリ/P Memory / P of the present embodiment
CI制御チップ220は、メイン・メモリ215へのアクセス動作を制御するためのメモリ・コントローラ機能や、両バス211、235間のデータ転送速度の差を吸収するためのデータ・バッファなどを含んだ構成となっており、例えば、インテル社の440EXや440GX CI control chip 220, the configuration including a memory controller functions and for controlling access to a main memory 215, and data buffer for absorbing the difference in data transfer speed between the two buses 211,235 has become, for example, the Intel 440EX and 440GX
等がある。 And the like.

【0025】メイン・メモリ215は、CPU210の実行プログラムの読み込み領域として、或いは実行プログラムの処理データを書き込む作業領域として利用される、書き込み可能メモリである。 The main memory 215 as a read area of ​​the execution program of the CPU 210, or is used as a work area for writing processing data of the execution program, a writable memory. メイン・メモリ215 Main memory 215
は、一般には複数個のDRAM(ダイナミックRAM) Includes a plurality of DRAM generally (dynamic RAM)
チップで構成され、例えば32MBを標準装備し256 Is composed of a chip, for example, a 32MB as standard 256
MBまで増設可能である。 It is a possible extension up to MB. 近年では、更に高速化の要求に応えるべくDRAMは、高速ページDRAM、EDO In recent years, the DRAM to further meet the demands of high-speed, high-speed page DRAM, EDO
DRAM、シンクロナスDRAM(SDRAM)、バーストEDO DRAM、RDRAM等へと変遷している。 DRAM, synchronous DRAM (SDRAM), burst EDO DRAM, has been transition to RDRAM and the like.

【0026】尚、ここで言う実行プログラムには、Wi [0026] It should be noted that, to run the program referred to here, Wi
ndows98などのOS、周辺機器類をハードウェア操作するための各種デバイス・ドライバ、特定業務に向けられたアプリケーション・プログラムや、ROM29 OS such as ndows98, a variety of for the peripheral equipment to manipulate the hardware device drivers, and application program that is directed to a specific business, ROM29
0に格納されたBIOS等のファームウェアが含まれる。 0 contains firmware such as BIOS stored in.

【0027】L2(レベル2)−キャッシュは、近年C [0027] L2 (Level 2) - cache, recent C
PU210に含まれCPU210がメイン・メモリ21 CPU210 is included in the PU210 is the main memory 21
5にアクセスする時間を吸収するための高速動作メモリであり、CPU210が頻繁にアクセスするごく限られたコードやデータを一時格納するようになっている。 5 to a high-speed operation memory for absorbing access time to, so as to temporarily store a very limited code and data CPU210 is frequently accessed. L
2−キャッシュは、一般にSRAM(スタティックRA 2 cache is generally SRAM (static RA
M)チップで構成され、その記憶容量は例えば512K M) is composed of a chip, the storage capacity, for example 512K
B又はそれ以上である。 It is B or higher.

【0028】PCIバス235は、比較的高速なデータ転送が可能なタイプのバス(バス幅32/64ビット、 [0028] The PCI bus 235, a relatively high-speed data transfer is possible types of bus (bus width 32-bit and 64-bit,
最大動作周波数33/66/100MHz、最大データ転送速度132/264MByte/S)であり、カードバス・コントローラ230のような比較的高速で駆動するPCIデバイス類がこれに接続される。 Maximum operating frequency 33/66 / 100MHz, the maximum data rate 132 / 264MByte / S), PCI devices such driving at a relatively high speed, such as a card bus controller 230 is connected thereto. 尚、PCI In addition, PCI
アーキテクチャは、米インテル社の提唱に端を発したものであり、いわゆるPnP(プラグ・アンド・プレイ) Architecture, which was triggered by the proposal of Intel, the so-called PnP (Plug and Play)
機能を実現している。 It is realized the function.

【0029】ビデオ・サブシステム225は、ビデオに関連する機能を実現するためのサブシステムであり、C The video subsystem 225 is a subsystem for implementing functions related to video, C
PU210からの描画命令を実際に処理し、処理した描画情報をビデオ・メモリ(VRAM)に一旦書き込むとともに、VRAMから描画情報を読み出して液晶ディスプレイ(LCD)85に描画データとして出力するビデオ・コントローラを含む。 Actually processing the drawing command from PU210, writes once the processed drawing information into a video memory (VRAM), a video controller for outputting the drawing data to a liquid crystal display (LCD) 85 reads the drawing information from the VRAM including. また、ビデオ・コントローラは、付設されたデジタル−アナログ変換器(DAC)によってビデオ・シグナルをアナログ変換することができる。 The video controller, attached digital - video signal can be analog conversion by analog converter (DAC).

【0030】アナログ・ビデオ・シグナルは、シグナル・ラインを介して、タッチ・パネル(又はタッチ・スクリーン)130に表示される。 The analog video signal via a signal line, is displayed on the touch panel (or touch screen) 130. タッチ・パネル130 Touch panel 130
は、画面を表示する機能の他に座標等を入力するためのポインティング・デバイスとしての機能も有する。 Also it functions as a pointing device for inputting coordinates or the like in addition to the function to display the screen. タッチ・パネル130へのスタイラス・ペン105によるユーザの入力は、通常シリアル・ポート281、キーボード/マウス・ポート281、USB237又はI/Oバス270等を介してOS等へ転送される。 User input by stylus 105 on the touch panel 130 is forwarded normally serial port 281, through the keyboard / mouse port 281, USB237 or I / O bus 270, such as the OS or the like.

【0031】また、ビデオ・サブシステム225は、A [0031] In addition, the video subsystem 225, A
GP(Accekerated Graphics port)バスを介してメモリ/PCI制御チップ220に接続される。 GP through (Accekerated Graphics port) bus connected to the memory / PCI control chip 220.

【0032】カードバス・コントローラ230は、PC The card bus controller 230, PC
Iバス235のバス・シグナルをPCIカード・スロット231のインタフェース・コネクタ(カードバス)に直結させるための専用コントローラである。 A dedicated controller for directly coupling a bus signal I bus 235 to the interface connector of the PCI card slot 231 (card bus). カード・スロット231は、例えばコンピュータ80本体の壁面に配設され、PCMCIA(Personal Computer MemoryCa Card slot 231 is, for example, disposed on the wall surface of the computer 80 body, PCMCIA (Personal Computer MemoryCa
rd International Association)/JEIDA(Japan rd International Association) / JEIDA (Japan
Electronic IndustryDevelopment Association)が策定した仕様(例えば”PC Card Standard Electronic IndustryDevelopment Association) has developed specifications (for example, "PC Card Standard
95”)に準拠したPCカード(図示しない)を受容するようになっている。 It is adapted to receive a PC card that conforms to the 95 ") (not shown).

【0033】PCIバス235とI/Oバス270とは、ブリッジ回路(PCI−I/Oブリッジ)240によって相互接続されている。 [0033] The PCI bus 235 and the I / O bus 270 are interconnected by a bridge circuit (PCI-I / O bridge) 240. 本実施例のブリッジ回路2 Bridge circuit of this embodiment 2
40は、DMAコントローラや、プログラマブル割り込みコントローラ(PIC)、及びプログラマブル・インターバル・タイマ(PIT)を含んだ構成となっている。 40, DMA controller and has a configuration that includes a programmable interrupt controller (PIC), and a programmable interval timer (PIT). ここで、DMAコントローラは、周辺機器(例えばFDD)とメイン・メモリ215との間のデータ転送をCPU210の介在なしに実行するための専用コントローラである。 Here, DMA controller is a dedicated controller for performing a peripheral device (e.g., FDD) the data transfer between the main memory 215 without intervention of the CPU 210. また、PICは、周辺機器からの割り込み要求(IRQ)に応答して所定のプログラム(割り込みハンドラ)を実行させるための専用コントローラである。 Further, PIC is a dedicated controller for executing a predetermined program in response (interrupt handler) to the interrupt request from a peripheral device (IRQ). また、PITは、タイマ信号を所定周期で発生させるための装置であり、その発生周期はプログラマブルである。 Also, PIT is a device for generating a timer signal at a predetermined cycle, the generation period is programmable.

【0034】本実施例のブリッジ回路240は、更に、 The bridge circuit 240 of this embodiment further
IDE(Integrated Drive Electronics)に準拠した外部記憶装置を接続するためのIDEインタフェースも備えている。 IDE (Integrated Drive Electronics) IDE interface for connecting an external storage device conforming to is also provided. IDEインタフェースには、IDEハードディスク・ドライブ(HDD)246が接続される他、I The IDE interface, an IDE hard disk drive (HDD) 246 is connected, I
DE CD−ROMドライブがATAPI(AT Attachm DE CD-ROM drive is ATAPI (AT Attachm
ent Packet Interface)接続される。 ent Packet Interface) is connected. また、IDE C In addition, IDE C
D−ROMドライブの代わりに、DVD(Digital Vide In place of the D-ROM drive, DVD (Digital Vide
o Disc又はDigital Versatile Disc)ドライブのような他のタイプのIDE装置が接続されていても良い。 o Disc or Digital Versatile Disc) other types of IDE devices may be connected, such as the drive. HD HD
D246やCD−ROMドライブのような外部記憶装置は、例えばシステム80本体内の「メディア・ベイ」又は「デバイス・ベイ」と呼ばれる収容場所に格納される。 External storage devices such as D246 and CD-ROM drive is stored in, for example, enclosures, called "media bay" or "device bay" of the system 80 within the body. これら標準装備された外部記憶装置は、FDDやバッテリ・パックのような他の機器類と交換可能かつ排他的に取り付けられる場合もある。 These standard external storage device is sometimes interchangeably and are exclusively mounted with other equipment such as an FDD or battery pack.

【0035】また、本実施例のブリッジ回路240は、 Further, the bridge circuit 240 of this embodiment,
汎用バスであるUSB(UniversalSerial Bus)を接続するためのUSBルート・コントローラを内蔵するとともに、USBポート238を備えている。 With a built-in USB route controller for connecting a USB (Universal Serial Bus) is a general-purpose bus, and a USB port 238. USBポート238は、例えばコンピュータ80本体の壁面に設けられている。 USB port 238 is provided, for example, on the wall surface of the computer 80 itself. USBは、電源投入のまま新しい周辺機器(USBデバイス)を抜き差しする機能(ホット・プラギング機能)や、新たに接続された周辺機器を自動認識しシステム・コンフィギュレーションを再設定する機能(プラグ・アンド・プレイ機能)をサポートしている。 USB is the ability to connect or disconnect the new peripheral devices (USB device) while the power is turned on (hot plugging function) and, newly connected function to re-set the system configuration automatically recognizes the peripheral devices (plug-and Play function) support.
1つのUSBポートに対して、最大63個のUSBデバイスをデイジー・チェーン接続することができる。 For one USB port, up to 63 USB devices can be daisy-chained. US US
Bデバイスの例は、キーボード、マウス、ジョイスティック、スキャナ、プリンタ、モデム、ディスプレイ・モニタ、タブレットなど様々である。 Examples of B devices are different keyboard, mouse, joystick, scanner, printer, modem, a display monitor, tablet, etc..

【0036】I/Oバス270としては、例えばISA [0036] as the I / O bus 270, for example ISA
バスがあり、PCIバス235に比しデータ転送速度が低いバスであり(バス幅16ビット、最大データ転送速度4MByte/S)、ROM290やリアル・タイム・クロック(RTC)、Super I/Oコントローラ280、キーボード/マウス・コントローラのような比較的低速で駆動する周辺機器類を接続するのに用いられる。 There is a bus, a bus data transfer rate is lower than the PCI bus 235 (16-bit bus width, the maximum data transfer rate 4 Mbytes / S), ROM 290 or real time clock (RTC), Super I / O controller 280 are used to connect the peripheral devices to drive at a relatively low speed, such as a keyboard / mouse controller.

【0037】ROM290は、キーボードやフロッピー・ディスク・ドライブ(FDD)などの各ハードウェアの入出力操作を制御するためのコード群(BIOS:Ba [0037] ROM290 is, keyboard and floppy disk drive (FDD) code group for controlling the input and output operation of each hardware such as (BIOS: Ba
sicInput/Output System)や、電源投入時の自己診断テスト・プログラム(POST:Power On Self Test)などのファームウェアを恒久的に格納するための不揮発性メモリである。 sicInput / Output System) and, at the time of power-on self-test program (POST: Power On Self Test) is a non-volatile memory for storing firmware permanently, such as.

【0038】Super I/Oコントローラ280 The Super I / O controller 280
は、フロッピー・ディスク・ドライブ(FDD)の駆動、パラレル・ポートを介したパラレル・データの入出力(PIO)、シリアル・ポートを介したシリアル・データの入出力(SIO)を制御するための周辺コントローラである。 The peripheral to control the drive of the floppy disk drive (FDD), the input and output of parallel data via a parallel port (PIO), input and output of serial data through the serial port (SIO) a controller.

【0039】尚、PDA100を構成するためには、図2に示した以外にも電気回路等が必要な場合もある。 [0039] In order to configure the PDA100 are sometimes also required electrical circuits or the like other than that shown in FIG. 但し、これらは当業者には周知であり、また、本発明の要旨を構成するものではないので、本明細書中では省略している。 However, these are well known to those skilled in the art, do not constitute the gist of the present invention, it is omitted herein. また、図面の錯綜を回避するため、図中の各ハードウェア・ブロック間の接続も一部しか図示していない点を了承されたい。 Further, in order to avoid complication of the drawings, connections between the hardware blocks in Fig it should be note that it is not shown only partially. 更に、コンピュータ関連機器の中でも特にPDAの場合には、小型化、軽量化することを優先しているために、図2に記載された構成要素のうちCPUやメモリ等の最低限必要な構成要素又は機能以外は削除している場合もある。 Furthermore, especially in the case of PDA among computer-related equipment, miniaturization, in order to have priority to weight, the minimum required components such as a CPU and a memory of the components described in FIG. 2 or it is non-functional in some cases you are removing.

【0040】図3には、コンピュータにおいてユーザが見ようとしている文書全体310と、コンピュータで一度に見られる画面306の相対的な位置関係が示されている。 [0040] Figure 3 includes a document across 310 the user is trying to see in the computer, the relative positional relationship between the screen 306 seen at one time on a computer is illustrated. 特に、PDAの場合は、一度に表示される画面3 In particular, the screen 3 in the case of PDA, to be displayed at a time
06が小さい。 06 is small.

【0041】Windows 98をはじめとしてウィンドウを使用するOSの場合、ウィンドウに表示しようとする内容がウィンドウのクライアント・エリアより大きく、一度に表示できない場合は、ウィンドウの周辺にスクロール・バー322、332が表示される。 [0041] In the case of the OS to use the window as including Windows 98, larger than the client area of ​​the contents of the window to be displayed in the window, if you can not display at a time, a scroll bar 322, 332 in the vicinity of the window Is displayed.

【0042】また、スクロール・バー322、332の中に表示されているスクロール・ボックス320、33 [0042] In addition, the scroll box 320,33, which is displayed in the scroll bar 322, 332
0は、現在ウィンドウに表示されている部分が対象となる内容全体のどの位置にあるかを示している。 0, the portion that is currently displayed in the window shows where it is in the position of the entire contents of interest. このスクロール・ボックス(つまみ)320、330をマウス等でドラッグしてウィンドウに表示される部分を移動することができる。 It is possible to move the portion to be displayed in the window over the scroll box (thumb) 320 and 330 by dragging it with the mouse or the like.

【0043】更に、スクロール・バー322、332 [0043] In addition, the scroll bar 322, 332
は、両端にスクロール・アロー(矢印ボタン)340、 Is, scroll to the both ends Arrow (arrow button) 340,
342、344、346を含み、このスクロール・アロー340、342、344、346の位置にマウス・ポインタを合わせてマウスのボタンを押すと、矢印の方向に表示画面をスクロールできる。 It includes 342, 344, 346, pressing the mouse button the mouse pointer to the position of the scroll arrows 340,342,344,346 can scroll the display screen in the direction of the arrow.

【0044】コンピュータ上で動作しているブラウザー305は文書・図形等の他にウィンドウの最大化、最小化ボタン類307、メニュー・バー308、横スクロール・バー332、左スクロール・アロー340、右スクロール・アロー342、上スクロール・アロー346、 [0044] In addition to maximizing the window, such as a browser 305 running on the computer documents and graphics, minimize buttons 307, a menu bar 308, and the horizontal scroll bar 332, left scroll arrow 340, right scroll Arrow 342, the upper scroll arrow 346,
下スクロール・アロー344等を含む。 Including the lower scroll arrow 344 or the like.

【0045】ユーザが現在の表示領域を変更し、表示されていない他の領域を見たい場合には、左右又は上下のスクロール・ボックス330、320をクリックした状態で水平又は垂直に一定の幅で移動するか、或いは、所定の回数左右スクロール・アロー340、342又は上下スクロール・アロー346、344を押すことを要する。 [0045] When the user changes the current display area, if you want to look at other areas that are not displayed, in a horizontal or vertical constant width state you click on the left and right or top and bottom of the scroll box 330,320 or moving, or requires pressing a predetermined number of times the left and right scroll arrows 340 and 342, or up and down scroll arrows 346,344. 上記動作によりコンピュータの表示領域が移動することが可能となるが、特にPDAの場合には、小型で携帯性を優先したいるため、一度に表示できる領域306 Because the display area of ​​the computer by the operation but it is possible to move, which especially in the case of PDA were prioritized portability small, the area 306 can be displayed at one time
は、狭く、従って、対象となる文書をすべて見るには、 In is narrow, therefore, look at all the documents in question,
かなりの量・回数のスクロール動作が必要となる。 It required a significant amount and number scroll operation. また、特にPDA等の携帯型の場合には、ユーザが立ったまま等不安定な状態で操作する場合も多く、安定した状態での操作よりも更に操作の困難性を伴う。 Further, particularly in the case of a portable PDA, etc., in many cases operating at equal unstable while the user is standing, accompanied by further difficulty of the operation than the operation of a stable state.

【0046】現在市販されている製品に使用されるタッチパネルの原理には、主に1)圧力を検出するタイプ、 [0046] The principle of the touch panel used in the product currently on the market, the type of detecting a predominantly 1) pressure,
2)圧力を検出しないタイプ、3)指を検出するタイプがある。 2) type that does not detect the pressure, 3) there is a type that detects the finger. 以下で、コンピュータが使用しているタッチパネルの原理に対応した本発明の実施例としてPDAを例にして説明する。 Hereinafter, the computer PDA will be described as an example as an embodiment of the present invention corresponding to it is the principle of the touch panel used.

【0047】図4には、タッチパネルが圧力を検出するタイプである場合の本発明の実施例1の斜視図が記載されている。 [0047] Figure 4 is a touch panel has been described perspective view of the first embodiment of the present invention in the case of a type that detects the pressure. 圧力を検出するタイプには、抵抗(圧力)方式や超音波方式等がある。 The types for detecting pressure, there is a resistance (pressure) method or an ultrasonic method or the like. 図5は、図4の表示画面を真上から見た側面図である。 Figure 5 is a side view seen from directly above the display screen of FIG. 図6は、図4に示された本発明を適用したPDAを図4のCの方向から見た場合の側面図である。 Figure 6 is a side view when viewed PDA according to the present invention shown in FIG. 4 from the direction of C in FIG. 図7は、図4に示された本発明を適用したPDAのA−B面で切断した場合の断面図である。 Figure 7 is a sectional view taken along the A-B plane of PDA according to the present invention shown in FIG.

【0048】図4には、PDA120及び本発明の第1 [0048] Figure 4, PDA 120, and the first of the present invention
の実施例(実施例1)として入力ガイド装置(案内部) Example input guide device (Example 1) (guide portion)
400が記載されている。 400 have been described. 図4を参照して、PDA本体120の上に入力ガイド装置400が取り付けられている。 Referring to FIG. 4, the input guide device 400 on the PDA main body 120 is attached. 入力ガイド装置400の丁度下には圧力を検出するタイプのタッチパネル130がある。 The just under the input guide device 400 has a touch panel 130 of the type that detects the pressure. タッチパネル13 Touch panel 13
0には、図3に記載されたブラウザー305が画面上に表示されており、垂直方向のスクロール・ボックス32 The 0, browser 305 described in FIG. 3 are displayed on the screen, a vertical scroll box 32
0の上に入力ガイド装置400の垂直方向のスクロールを補助(又は案内、規制)するガイド溝(案内溝)41 Auxiliary vertical scrolling input guide device 400 on the 0 (or guide, restricting) guide grooves (guide grooves) 41
0がある。 0 there is. ユーザは、スタイラス・ペン105を垂直方向のスクロール・ボックス320の上に置き、そのままこの垂直方向のスクロールのガイド溝410に沿って移動させることにより容易に垂直方向(上下)のスクロールを実現することができる。 That the user places the stylus pen 105 on the vertical scroll box 320, to implement the scroll readily vertical (up and down) by moving it along the guide groove 410 of the vertical scrolling can. 図4の場合には、スタイラス・ペン105は、感圧型のタッチパネル130に接触することにより、タッチパネル130は、スタイラス・ In the case of Figure 4, the stylus pen 105 is brought into contact with the touch panel 130 of the pressure-sensitive touch panel 130, stylus
ペン105の移動を検出し、そのデータをOSに転送する。 Detecting the movement of the pen 105, and transfers the data in the OS.

【0049】図5を参照して、タッチパネル130上には、図3において説明したブラウザー305の内容が表示されている。 [0049] With reference to FIG. 5, on the touch panel 130 is displayed the contents of the browser 305 described in FIG. 上下のスクロール・ボックス320の移動領域が、ガイド装置400の開口部410に一致しており、上スクロール・アロー346に開口部1520が対応し、下スクロール・アロー344に開口部1530 Movement region of the upper and lower scroll box 320, coincides with the opening 410 of the guide device 400, the opening 1520 corresponds to the upper scroll arrow 346, opening 1530 to scroll down Arrow 344
が対応している。 There has been correspondence. また、左右のスクロール・ボックス3 In addition, the left and right of the scroll box 3
30の移動領域が、ガイド装置400の開口部420に一致しており、左スクロール・アロー340に開口部1 30 moving region of, coincides with the opening 420 of the guide device 400, the opening 1 in the left scroll arrow 340
550が対応し、右スクロール・アロー342に開口部1560が対応している。 550 correspond, opening 1560 corresponds to the right scroll arrows 342.

【0050】従って、ユーザは、ガイド装置400のこれらの開口部内でペンを移動又は操作することにより、 [0050] Thus, the user can move or manipulate the pen within the openings of the guide device 400,
本ガイド装置400がない場合よりも容易にタッチ・パネルによる入力操作が可能となる。 Easier than without the guide device 400 allows an input operation by touch panel. 図6には、図4に記載のPDA本体120及び入力ガイド装置400をCの方向から見た場合の側面図が記載されている。 Figure 6 describes a side view when viewed PDA main body 120 and the input guide apparatus 400 according the direction of C in FIG. 4.

【0051】図6を参照して、入力ガイド装置400 [0051] Referring to FIG. 6, the input guide device 400
は、PDA120を覆うように取り付けられる。 It is mounted so as to cover the PDA 120. 入力ガイド装置400は、図6に示された外形に限定されることはなく、何らかの方法で対象となるPDAに固定できれば良い。 Input guide device 400 is not limited to the external shape shown in FIG. 6, it needs only be secured to the PDA of interest in some way. 入力ガイド装置は、表示画面が透過できるように透明又は半透明等の素材からなり、取り付けの容易性等のため多少のフレキシビリティがある方が望ましい。 Input guide apparatus is made of a material transparent or semi-transparent such as to allow transmission display screen, who have some flexibility for the easiness of the attachment is desired. また、図6では、ガイド装置400の底面に開口部があるが、この開口部はなく底面をすっぽり覆うものであっても良い。 Further, in FIG. 6, but there is an opening in the bottom surface of the guide device 400, or may be the opening to cover the bottom surface comfortably to not.

【0052】図7を参照して、タッチ・パネル130とペン105との位置関係が示されている。 [0052] With reference to FIG. 7, the positional relationship between the touch panel 130 and the pen 105 is shown. 図4、5、6 Figure 4, 5, 6
に記載の感圧型のタッチパネル130をPDA120が使用している場合には、図7に示されているいるようにペン105がガイド装置400を通り抜けて直接タッチ・パネル130表面に接触することが必要である。 When the pressure sensitive touch panel 130 according PDA120 is using, the necessary that the pen 105 as shown in FIG. 7 is in direct contact with the touch panel 130 surface through the guide device 400 it is. 図4 Figure 4
に戻って、いま説明した縦方向のスクロールと同様の手順で横方向のスクロールも横スクロール・ガイド420 Returning to now the described vertical scrolling same procedure horizontal scroll also horizontal scroll guide 420
により実現される。 It is realized by.

【0053】図8には、タッチパネルが圧力を検出しないタイプである場合の本発明の第2の実施例(実施例2)が記載されている。 [0053] Figure 8 is a second embodiment (Example 2) have been described in the present invention when the touch panel is of a type that does not detect the pressure. 圧力を検出しないタイプには、 The type that does not detect the pressure,
電磁誘導方式やアナログ静電容量方式等がある。 There is an electromagnetic induction method, an analog capacitive type, or the like.

【0054】図9は、図8に示された本発明を適用したPDAのA−B面で切断した場合の断面図である。 [0054] Figure 9 is a sectional view taken along the A-B plane of PDA according to the present invention shown in FIG.

【0055】図8には、PDA120及び本発明の実施例として入力ガイド510、520が記載されている。 [0055] Figure 8, the input guide 510 and 520 are described as examples of PDA120 and present invention.
PDA本体120の上にタッチパネル130の保護レイヤーの一部に入力ガイド装置530が実現されている。 Input guide device 530 to a portion of the protective layer of the touch panel 130 on the PDA main body 120 is realized.
入力ガイド装置530の丁度下には圧力を検出しないタイプのタッチパネル130がある。 The just under the input guide device 530 has a touch panel 130 of the type that does not detect the pressure.

【0056】タッチパネル130には、図3に記載されたブラウザー305が画面上に表示されており、垂直方向のスクロール・ボックス320及びスクロール・アロー346、342の上に入力ガイド装置530の垂直方向のスクロールを補助するガイド溝510がある。 [0056] on the touch panel 130, the browser 305 described in FIG. 3 are displayed on the screen, the input guide device 530 on the vertical scroll box 320 and scroll arrows 346,342 in the vertical direction there is a guide groove 510 for assisting the scroll. ユーザは、スタイラス・ペン105をこの垂直方向のスクロールのガイド溝510に沿って移動させることにより容易に垂直方向のスクロールを実現することができる。 The user can easily realize vertical scrolling by moving along the stylus pen 105 in the guide groove 510 of the vertical scrolling.

【0057】図8の場合には、スタイラス・ペン105 [0057] in the case of FIG. 8, the stylus pen 105
は、タッチパネル130には直接接触せず、タッチパネル130は、保護レイヤーを介してスタイラス・ペン1 , The touch panel 130 without direct contact, the touch panel 130, the stylus pen 1 through the protective layer
05の移動を検出する。 05 move to detect the. 入力ガイド装置530は、PD Input guide device 530, PD
A120のタッチパネル部分130の表面を覆うようにタッチパネルの開口部と同等の大きさで取り付けられる。 Covering the surface of the touch panel portion 130 of the A120 is attached at the opening the same size as the touch panel as. 入力ガイド装置530は、透明又は半透明等の素材からなり、多少の弾力性があっても良い。 Input guide device 530 is made of a material such as a transparent or semi-transparent, there may be some elasticity.

【0058】図9を参照して、タッチパネル130とペン105との相対的な位置関係が示されている。 [0058] With reference to FIG. 9, the relative positional relationship between the touch panel 130 and the pen 105 is shown. 図8、 Figure 8,
9に記載のタッチパネルをPDA120が使用している場合には、図9に示されているいるようにペン105がガイド装置530の溝510(又は520)に嵌まり、 If the touch panel according PDA120 is using to 9, fits into the groove 510 of the pen 105 guide device 530 (or 520) as shown in FIG. 9,
直接タッチパネル130表面に接触することはない。 Not contact directly touch panel 130 surface. 溝510の深さは、保護レイヤー530の厚さより小さく、ペンをガイドできる程度に深いことが望ましい。 The depth of the groove 510 is less than the thickness of the protective layer 530, it is desirable deep extent that the pen can be guided. 図8に戻って、いま説明した縦方向のスクロールと同様に横方向にスクロールも横スクロール・ガイド520により実現される。 Returning to FIG. 8, it is realized by the vertical direction of scrolling as well as scroll horizontally horizontal scroll guide 520 just described.

【0059】図10には、タッチパネルが指を検出するタイプである場合の本発明の実施例が記載されている。 [0059] Figure 10 is examples have been described of the present invention in the case where the type of the touch panel to detect a finger.
指を検出するタイプには、アナログ抵抗膜方式(感圧タイプ)やアナログ静電容量方式(非感圧タイプ)等がある。 The types of detecting the finger, and the like Analog Resistive (pressure sensitive type) and analog capacitive (non pressure-sensitive type). 図11は、図10に示された本発明を適用したPD 11, the application of the present invention shown in FIG. 10 PD
AのA−B面で切断した場合の断面図である。 It is a sectional view taken along the A-B plane of A.

【0060】図10には、PDA120及び本発明の第3の実施例(実施例3)として入力ガイド装置610が記載されている。 [0060] Figure 10, the input guide device 610 is described as a third embodiment of PDA120 and the present invention (Example 3). PDA本体120の上にタッチパネル130に入力ガイド装置610が取り付けられている。 Input guide device 610 on the touch panel 130 on the PDA main body 120 is attached.
入力ガイド装置610の丁度下には指612を検出するタイプのタッチパネル130がある。 The just under the input guide device 610 is type of touch panel 130 for detecting the finger 612.

【0061】タッチパネル130には、図3に記載されたブラウザー305が画面上に表示されており、垂直方向のスクロール・バー320及びスクロール・ボタン3 [0061] on the touch panel 130, a browser 305 described are displayed on the screen in FIG. 3, the vertical scroll bar 320 and scroll buttons 3
46、342の上に入力ガイド装置610の垂直方向のスクロールを補助するガイド溝スライダ(滑動部)62 Guide grooves sliders for assisting the vertical scrolling input guide device 610 on the 46,342 (slide) 62
0及び指置き630がある。 There is a 0 and the finger rest 630. ユーザは、指612をこの垂直方向のスクロールのガイド溝スライダ620に沿って移動させることにより容易に垂直方向のスクロールを実現することができる。 The user can easily realize vertical scrolling by moving along the finger 612 in the guide groove the slider 620 in the vertical direction of the scroll. 図10の場合には、指は、タッチパネル130には直接接触せず、タッチパネル130 In the case of Figure 10, the finger, the touch panel 130 without direct contact, the touch panel 130
は、ガイド溝スライダ620の移動を検出する。 Detects a movement of the guide groove the slider 620. ガイド溝スライダ620及び指置き630は、アナログ静電容量方式の場合は、導電性の素材を使う必要がある。 Guide grooves sliders 620 and finger rest 630, in the case of analog capacitive, it is necessary to use a conductive material. 感圧タイプは、その必要がないがパネル接触時にある程度圧力がパネル130に加わるような素材が望ましい。 Pressure-sensitive type, its is not necessary but, as to some extent the pressure during the panel contact is applied to the panel 130 materials is desirable.

【0062】入力ガイド装置610は、PDA120のタッチパネル部分130の表面を覆うように取り付けられる。 [0062] The input guide apparatus 610 is mounted so as to cover the surface of the touch panel portion 130 of the PDA 120. 入力ガイド装置610は、透明又は半透明等の素材からなり、多少の弾力性があっても良い。 Input guide device 610 is made of a material such as a transparent or semi-transparent, there may be some elasticity.

【0063】図11を参照して、タッチパネル130と指612との位置関係が示されている。 [0063] With reference to FIG. 11, the positional relationship between the touch panel 130 and the finger 612 are shown. 図10、11に記載のタッチパネルをPDA120が使用している場合には、図11に示されているいるように指612がガイド装置610の溝スライダ620上に指置き630を介して固定され、指が直接タッチパネル130表面に接触することはない。 When PDA120 touch panel according to FIGS. 10 and 11 are used, the finger 612 as shown in FIG. 11 is fixed through the groove sliders 620 placed finger over 630 of the guiding device 610, finger never comes into direct contact with the touch panel 130 surface. 図10に戻って、いま説明した縦方向のスクロールと同様に横方向にスクロールも横スクロールガイド溝スライダ620及び指置き630により実現される。 Returning to FIG. 10, it is realized by the vertical scrolling as well as laterally scrolls horizontally scrolling guide grooves sliders 620 and finger 630 just described.

【0064】図12には、PDA120及び本発明の第4の実施例(実施例4)として入力ガイド装置1110 [0064] Figure 12 is an input guide apparatus as a fourth embodiment of PDA120 and the present invention (Example 4) 1110
が記載されている。 There has been described. PDA本体120の上に入力ガイド装置1110が取り付けられている。 Input guide apparatus 1110 on the PDA main body 120 is attached. 入力ガイド装置1 Input guide apparatus 1
110の下には図4と同様に圧力を検出するタイプのタッチパネル130がある。 Below the 110 a type of the touch panel 130 for detecting a pressure in the same manner as FIG. タッチパネル130には、図3に記載されたブラウザー305が画面上に表示されており、垂直方向のスクロール・ボックス320及びスクロール・アロー346、342の上に入力ガイド装置1 The touch panel 130, the input on the browser 305 described are displayed on the screen, the scroll box 320 and scroll arrows 346,342 in the vertical direction in FIG. 3 the guide device 1
110の垂直方向のスクロールを補助するガイド溝11 Guide grooves 11 for assisting the vertical scrolling of 110
20がある。 There is a 20.

【0065】ユーザは、スタイラス・ペン105をこの垂直方向のスクロールのガイド溝1120に沿って移動させることにより容易に垂直方向のスクロールを実現することができる。 [0065] The user can be realized easily in the vertical scrolling by moving along the stylus pen 105 in the guide groove 1120 of the vertical scrolling. 図12の場合には、スタイラス・ペン105は、感圧型のタッチパネル130に接触することにより、タッチパネル130は、スタイラス・ペン10 In the case of FIG. 12, the stylus pen 105 is brought into contact with the touch panel 130 of the pressure-sensitive touch panel 130, the stylus pen 10
5の移動を検出する。 5 moving to detect the.

【0066】入力ガイド装置1110は、PDA120 [0066] input guide device 1110, PDA120
のタッチパネルの一部を覆うように貼り付けられる。 It is adhered to so as to cover a part of the touch panel. 従って、図12に記載のガイド1110は、容易にPDA Thus, the guide 1110 according to Figure 12, readily PDA
に後からガイド1110を貼り付けることが可能であり、またコストもあまり掛からないという利点がある。 There is an advantage from it is possible to paste the guide 1110, also cost also not applied much later.

【0067】入力ガイド装置1110は、透明又は半透明等の素材からなり、多少のフレキシビリティがある方が望ましい。 [0067] input guide apparatus 1110 is made of a transparent or semi-transparent, such as material, it is desirable that there is some flexibility.

【0068】図13を参照して、タッチパネル130とペン105との位置関係が示されている。 [0068] With reference to FIG. 13, the positional relationship between the touch panel 130 and the pen 105 is shown. 図12、13 12 and 13
に記載の感圧型のタッチパネルをPDA120が使用している場合には、図12に示されているいるようにペン105がガイド装置1110を通り抜けて直接タッチパネル130表面に接触することが必要である。 When the pressure sensitive touch panel according PDA120 is used, it is necessary that the pen 105 as shown in FIG. 12 comes into contact with the direct touch panel 130 surface through the guide device 1110.

【0069】図12に戻って、いま説明した縦方向のスクロールと同様に横方向にスクロールも横スクロールガイド1130により実現される。 [0069] Returning to FIG. 12, it is realized by the vertical scrolling and horizontal scrolling guide 1130 also scroll horizontally as well just described.

【0070】図13及び図14から分かるように、本ガイド装置1110は、L字型の透明又は半透明の素材からなり、裏面にはタッチパネル130に取り付けるための接着剤等が塗布されていることが望ましい。 [0070] As can be seen from FIGS. 13 and 14, the guide 1110 is made L-shaped transparent or translucent material, that such an adhesive for attaching the touch panel 130 is coated on the back surface It is desirable また、本ガイド装置1110の厚みは、ペンをガイドできる程度であり、数100ミクロンから数ミリ程度が通常である。 The thickness of the guide device 1110 is enough to guide the pen, about several millimeters from a few 100 microns is usually.

【0071】図13及び図14を参照して、図3において説明したブラウザー305の内容との位置関係を説明する。 [0071] With reference to FIGS. 13 and 14, illustrating the positional relationship between the contents of the browser 305 described in FIG. 上下のスクロール・バー320の移動領域が、ガイド装置1110の開口部1120に一致しており、上スクロール・ボタン346に開口部1610が対応し、 Moving area in the vertical scroll bar 320, coincides with the opening 1120 of the guide 1110, the opening 1610 corresponding to the upper scroll button 346,
下スクロール・ボタン344に開口部1630が対応している。 Opening 1630 is corresponding to the lower scroll button 344. また、左右のスクロール・バー330の移動領域が、ガイド装置1110の開口部1130に一致しており、左スクロール・ボタン340に開口部1650が対応し、右スクロール・ボタン342に開口部1640 The moving region of the left and right scroll bars 330, guide apparatus 1110 is consistent with the opening 1130 of the opening 1650 corresponds to a left scroll button 340, opening 1640 in the right scroll button 342
が対応している。 There has been correspondence.

【0072】従って、ユーザは、ガイド装置1110のこれらの開口部内でペンを移動・操作することにより、 [0072] Therefore, the user, by moving and instructions pen within these openings of the guide device 1110,
ガイド装置1110がない場合よりも容易に入力操作が可能となる。 Easily input operation than without guide apparatus 1110 becomes possible. 本実施例1110の場合は、非常に容易かつ安価に本発明を実現できるというメリットがある。 In this embodiment 1110, there is an advantage that can be realized very easily and inexpensively present invention.

【0073】図15、16には、実際のガイド用溝形状の詳細が2種類記載されている。 [0073] Figure 15 and 16, details of the actual guide groove shape are two types described. 図15に記載したガイドは、図4、8、10、12の4つの実施例において適用可能である。 Guide described in FIG. 15 is applicable in four examples in Figure 4,8,10,12. 例えば図4に記載の実施例を参照して説明すると、図15のガイド溝810が、図6のガイド溝410、420に対応している。 For example, will be described with reference to the embodiments described in FIG. 4, the guide groove 810 of Figure 15 corresponds to the guide groove 410 and 420 in FIG. 6.

【0074】図15に記載のガイド溝は、一定間隔(例えば5ミリ間隔)で小さな突起部分812が形成されている。 [0074] guide groove according to Figure 15, a small protruding portion 812 at regular intervals (e.g., 5 millimeter intervals) are formed. 横又は縦にスクロールする場合には、希望する位置でスクロールを止めるという動作は難しいが、この突起部分812が所定の間隔でガイド溝に形成されていれば、ユーザは、希望する位置に近い位置にある突起部分812にペン先等をぶつけることにより、希望の位置の近くでスクロールを停止することが可能となる。 When scroll horizontally or vertically, but is difficult operation of stopping the scrolling at the desired position, if the projecting portion 812 is long formed in the guide grooves at a predetermined interval, the user is located closer to the desired position by hit the pen tip or the like projecting portion 812 which is in, it is possible to stop the scrolling near the desired position.

【0075】図16に記載したガイドは、図4、8、1 [0075] The guide described in FIG. 16, Fig. 4,8,1
0、12の4つの実施例において適用可能である。 Applicable in four embodiments of 0,12. 例えば図4に記載の実施例を参照して説明すると、図16のガイド溝820が、図4のガイド溝410、420に対応している。 For example, it will be described with reference to the embodiments described in FIG. 4, the guide groove 820 in FIG. 16 corresponds to the guide groove 410 and 420 of FIG.

【0076】図16に記載してガイド溝の場合は、図1 [0076] In the case of the guide groove described in FIG. 16, FIG. 1
5に示したものよりもガイド溝サイドに形成される突起部分822の間隔が細かい。 5 intervals of the protruding portion 822 formed on the guide groove side than that shown in fine. ユーザは、この突起部分にぶつかりながら、ある程度の抵抗を感じスクロールすることにより、まったくこの突起部分812がガイド溝になく抵抗が少ない場合よりも、容易に希望する位置でスクロールを停止することが可能となる。 The user, this will hit the protruding portion, by scrolling feel some resistance, than if all the projecting portion 812 is small without resistance in the guide groove, it is possible to stop the scrolling to the desired location easily to become. ガイド溝81 Guide groove 81
0、820は、光学的特性を考慮して設計する必要がある。 0,820, it is necessary to design in consideration of the optical properties.

【0077】 [0077]

【発明の効果】上述のような本発明の構成をとることにより、タッチ・スクリーンを使用したコンピュータにおいて、ユーザのスクロール動作を容易にする装置を提供することが可能となる。 By taking the configuration of the present invention as described above according to the present invention, a computer using the touch screen, it is possible to provide a device that facilitates scrolling operation of the user.

【0078】本発明の他の効果は、思った位置でスクロールを止めたりすることが容易な装置を提供することである。 [0078] Another advantage of the present invention is that it or stop scrolling thought position provides an easy device.

【0079】本発明の他の効果は、本発明のスクロールするためのガイド(溝又は開口部)に沿ってスクロールを行うことにより、PDAを使いなれない人や、手又は目等に障害を持つ方も容易に画面をスクロールすることができる装置を提供することである。 [0079] Another advantage of the present invention has by performing scrolling along a guide (groove or openings) for scrolling the present invention, and those who do not familiar use PDA, a failure in the hand or eye, etc. also to provide a device which can easily scroll.

【0080】本発明の他の効果は、揺れる車内や機内などでも容易にスクロールできる装置を提供することである。 [0080] Another advantage of the present invention is to provide a device that can be easily scrolled in such swaying car or airplane.

【0081】以下まとめとして他の実施例を記載する。 [0081] describes another embodiment as summarized below.

【0082】(1)入力装置へのユーザの入力動作を補助する装置であって、前記装置が、ユーザの前記入力装置への入力動作方向を案内するための案内部を含む装置。 [0082] (1) A device for assisting the input operation of the user to the input device, the apparatus comprising apparatus which includes a guide portion for guiding the input operation direction to the input device of the user.

【0083】(2)前記案内部が、ユーザの入力動作を補助するための案内溝を含む、(1)に記載の装置。 [0083] (2) said guide portion comprises a guide groove for assisting the input operation of the user, according to (1).

【0084】(3)前記案内部が、ユーザの入力動作を補助するための滑動部を含む、(1)に記載の装置。 [0084] (3) the guide portion includes a slide portion for assisting the input operation of the user, according to (1).

【0085】(4)タッチ・スクリーンを含むコンピュータに取り付けられて使用されるタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置。 [0085] (4) a device for assisting in the input operation to the touch screen to be used in the computer including a touch screen.

【0086】(5)タッチ・スクリーンを含むコンピュータに取り付けられて使用されるタッチ・スクリーンへの入力動作方向を案内する装置。 [0086] (5) device for guiding the input operation direction of the touch screen used in the computer including a touch screen.

【0087】(6)タッチ・スクリーンを含むコンピュータに取り付けられて使用されるタッチ・スクリーンへの入力動作方向を規制する装置。 [0087] (6) device for regulating the input operation direction of the touch screen used in the computer including a touch screen.

【0088】(7)前記入力動作が、ユーザの垂直スクロール動作又は水平スクロール動作の少なくとも何れか一方を含む、(4)に記載のタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置。 [0088] (7) wherein the input operation comprises at least one of vertical scrolling or horizontal scrolling operation of a user, assisting the input operation to the touch screen according to (4) device.

【0089】(8)前記装置が、溝を含む、(4)に記載のタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置。 [0089] (8) the device comprises a groove, to assist the input operation to the touch screen according to (4) device.

【0090】(9)前記装置が、滑動部を含む、(4) [0090] (9) the device comprises a slide, (4)
に記載のタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置。 Device for assisting an input operation to the touch screen according to.

【0091】(10)タッチ・スクリーンを含むコンピュータであって、前記コンピュータが、前記タッチ・スクリーン上でのユーザの入力動作を補助するための手段を、含むコンピュータ。 [0091] (10) A computer including a touch screen, the computer, the means for assisting the user input operation on the touch screen, the computer comprising.

【0092】(11)タッチ・スクリーン、プロセッサ、記憶装置を含むコンピュータ・システムであって、 [0092] (11) touch screen, a computer system including a processor, a storage device,
前記システムが、前記タッチ・スクリーン上でのユーザの入力動作を補助するための手段を、含むコンピュータ・システム。 It said system, a computer system including means for assisting the user input operation on the touch screen.

【0093】(12)ポインティング・デバイスを含むコンピュータに取り付けられて使用されるポインティング・デバイスへの入力動作を補助する装置。 [0093] (12) a device for assisting in the input operation to the pointing device to be used in the computer, including a pointing device.

【0094】 [0094]

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の適用に適したコンピュータ・システムの外形図である。 1 is a outline diagram of a computer system suitable for application of the present invention.

【図2】 本発明を適用に適したコンピュータ本体のブロック図である。 2 is a block diagram of a computer suitable for the present invention.

【図3】 本発明を適用に適したブラウザーの概要を示した図である。 3 is a diagram showing an outline of a browser suitable for the present invention.

【図4】 本発明の第1の実施例を示した斜視図である。 4 is a perspective view showing a first embodiment of the present invention.

【図5】 本発明の第1の実施例を真上から見た側面図である。 5 is a side view from directly above the first embodiment of the present invention.

【図6】 本発明の第1の実施例の側面図である。 6 is a side view of a first embodiment of the present invention.

【図7】 本発明の第1の実施例のA−Bでの断面図である。 7 is a sectional view at A-B of the first embodiment of the present invention.

【図8】 本発明の第2の実施例を示した斜視図である。 8 is a perspective view showing a second embodiment of the present invention.

【図9】 本発明の第2の実施例のA−Bでの断面図である。 9 is a sectional view at A-B of the second embodiment of the present invention.

【図10】 本発明の第3の実施例を示した斜視図である。 10 is a perspective view showing a third embodiment of the present invention.

【図11】 本発明の第3の実施例のA−Bでの断面図である。 11 is a sectional view at A-B of the third embodiment of the present invention.

【図12】 本発明の第4の実施例を示した斜視図である。 12 is a perspective view showing a fourth embodiment of the present invention.

【図13】 本発明の第4の実施例のA−Bでの断面図である。 13 is a sectional view at A-B of the fourth embodiment of the present invention.

【図14】 本発明の第4の実施例の本発明部分を切り出した図である。 14 is a diagram obtained by cutting out the present invention portions of the fourth embodiment of the present invention.

【図15】 本発明のガイド用開口部又は溝(1)の詳細図である。 15 is a detailed view of the guide opening or the groove (1) of the present invention.

【図16】 本発明のガイド用開口部又は溝(2)の詳細図である。 16 is a detailed view of the guide opening or the groove (2) of the present invention.

【符合の説明】 Description of the sign]

101 バッテリ 102 モデム・ポート 103 IRポート 104 コントラスト 105 スタイラス・ペン 130 タッチパネル 105 スタイラス・ペン 120 PDA本体 210 CPU 215 メイン・メモリ 220 メモリ/PCI制御チップ 225 ビデオ・サブシステム 230 カードバス・コントローラ 231 カードバス・スロット 235 PCIバス 238 USBコネクタ 240 ブリッジ回路 246 HDD 250 オーディオ・サブシステム 260 モデム・サブシステム 270 I/Oバス 280 スーパーI/Oチップ 281 I/Oポート 290 BIOS 301 タイトル・バー 305 ブラウザー 308 メニュー・バー 310 文書全体 320、330 スクロール・ボックス(つまみ) 322、332 スクロール・ 101 battery 102 modem port 103 IR port 104 Contrast 105 stylus pen 130 touch panel 105 stylus pen 120 PDA main body 210 CPU 215 main memory 220 memory / PCI control chip 225 video subsystem 230 card bus controller 231 CardBus slot 235 PCI bus 238 USB connector 240 bridge circuit 246 HDD 250 audio subsystem 260 modem subsystem 270 I / O bus 280 Super I / O chip 281 I / O port 290 BIOS 301 Title bar 305 browser 308 menu bar 310 entire document 320, 330 scroll box (thumb) 322 and 332 scroll ー 340、342、344、346 スクロール・アロー(矢印ボタン) 400 ガイド装置 410、420 スクロール・バー用開口部 530 保護レイヤー 510、520 スクロール・バー用溝 610 ガイド装置 612 指 620 スクロール・ボックス用スライダ 630 指置き 1110 ガイド装置 1120、1130 スクロール・ボックス用開口部 1610、1630、1640、1650 スクロール・アロー用開口部 810、820 ガイド用開口部又は溝 812、822 ガイド用開口部又は溝の突起部 Over 340,342,344,346 scroll arrow (arrow button) 400 Guide device 410 and 420 the scroll bar opening 530 protective layer 510, 520 scroll bar grooves 610 guide device 612 fingers 620 scroll box slider 630 finger placement 1110 Guide device 1120 scroll box opening 1610,1630,1640,1650 scroll Arrow opening 810 and 820 guide opening or groove 812, 822 guide opening or groove of the protrusion

───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 神 崎 英 介 神奈川県大和市下鶴間1623番地14 日本ア イ・ビー・エム株式会社 大和事業所内 (72)発明者 飯 塚 慎 司 神奈川県大和市下鶴間1623番地14 日本ア イ・ビー・エム株式会社 大和事業所内 Fターム(参考) 5B019 DA07 HD04 5B087 AA09 AB02 AE09 CC12 CC15 CC26 DD03 DE06 5E501 AA03 AA04 AA12 AC14 AC18 AC33 BA05 CA04 CB05 CB11 EA17 FA09 FB32 ────────────────────────────────────────────────── ─── continued (72) inventor God Saki UK via Yamato-shi, Kanagawa Shimotsuruma 1623 address 14 Japan a Lee, IBM Corporation Yamato business premises (72) inventor rice mound Makoto Yamato-shi, Kanagawa Tsukasa of the front page Shimotsuruma 1623 address 14 Japan A Lee, IBM Corporation Yamato workplace F-term (reference) 5B019 DA07 HD04 5B087 AA09 AB02 AE09 CC12 CC15 CC26 DD03 DE06 5E501 AA03 AA04 AA12 AC14 AC18 AC33 BA05 CA04 CB05 CB11 EA17 FA09 FB32

Claims (12)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】入力装置へのユーザの入力動作を補助する装置であって、 前記装置が、ユーザの前記入力装置への入力動作方向を案内するための案内部を含む装置。 1. A device for assisting the input operation of the user to the input device, the apparatus comprising apparatus which includes a guide portion for guiding the input operation direction to the input device of the user.
  2. 【請求項2】前記案内部が、ユーザの入力動作を補助するための案内溝を含む、請求項1に記載の装置。 Wherein said guide portion comprises a guide groove for assisting the input operation of the user, according to claim 1.
  3. 【請求項3】前記案内部が、ユーザの入力動作を補助するための滑動部を含む、請求項1に記載の装置。 Wherein the guide portion includes a slide portion for assisting the input operation of the user, according to claim 1.
  4. 【請求項4】タッチ・スクリーンを含むコンピュータに取り付けられて使用されるタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置。 4. A device for assisting the input operation to the touch screen to be used in the computer including a touch screen.
  5. 【請求項5】タッチ・スクリーンを含むコンピュータに取り付けられて使用されるタッチ・スクリーンへの入力動作方向を案内する装置。 5. A device for guiding an input operation direction of the touch screen used in the computer including a touch screen.
  6. 【請求項6】タッチ・スクリーンを含むコンピュータに取り付けられて使用されるタッチ・スクリーンへの入力動作方向を規制する装置。 6. A device for regulating the input operation direction of the touch screen used in the computer including a touch screen.
  7. 【請求項7】前記入力動作が、ユーザの垂直スクロール動作又は水平スクロール動作の少なくとも何れか一方を含む、 請求項4に記載のタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置。 Wherein said input operation comprises at least one of vertical scrolling or horizontal scrolling operation of a user, assisting the input operation to the touch screen of claim 4 device.
  8. 【請求項8】前記装置が、溝を含む、請求項4に記載のタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置。 Wherein said device comprises a groove, to assist the input operation to the touch screen of claim 4 device.
  9. 【請求項9】前記装置が、滑動部を含む、請求項4に記載のタッチ・スクリーンへの入力動作を補助する装置。 Wherein said device comprises a slide, to assist the input operation to the touch screen of claim 4 device.
  10. 【請求項10】タッチ・スクリーンを含むコンピュータであって、 前記コンピュータが、 前記タッチ・スクリーン上でのユーザの入力動作を補助するための手段を、含むコンピュータ。 10. A computer including a touch screen, the computer, the means for assisting the user input operation on the touch screen, the computer comprising.
  11. 【請求項11】タッチ・スクリーン、プロセッサ、記憶装置を含むコンピュータ・システムであって、 前記システムが、 前記タッチ・スクリーン上でのユーザの入力動作を補助するための手段を、含むコンピュータ・システム。 11. touch screen, a computer system including a processor, a storage device, the system comprising a computer system including means for assisting the user input operation on the touch screen.
  12. 【請求項12】ポインティング・デバイスを含むコンピュータに取り付けられて使用されるポインティング・デバイスへの入力動作を補助する装置。 12. A device for assisting the input operation to the pointing device to be used in the computer, including a pointing device.
JP33695698A 1998-11-27 1998-11-27 Device and method for assisting scroll for computer Pending JP2000172439A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP33695698A JP2000172439A (en) 1998-11-27 1998-11-27 Device and method for assisting scroll for computer

Applications Claiming Priority (5)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP33695698A JP2000172439A (en) 1998-11-27 1998-11-27 Device and method for assisting scroll for computer
TW88118119A TWI233038B (en) 1998-11-27 1999-10-20 Scroll assisting apparatus for a computer
CN 99123245 CN1255664A (en) 1998-11-27 1999-10-28 Panel-rolling servicing structure for computer
CA 2289403 CA2289403A1 (en) 1998-11-27 1999-11-12 Crossing assisting apparatus for a computer
GB9927028A GB2351215B (en) 1998-11-27 1999-11-17 Scroll assisting apparatus for a computer

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000172439A true JP2000172439A (en) 2000-06-23

Family

ID=18304180

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP33695698A Pending JP2000172439A (en) 1998-11-27 1998-11-27 Device and method for assisting scroll for computer

Country Status (5)

Country Link
JP (1) JP2000172439A (en)
CN (1) CN1255664A (en)
CA (1) CA2289403A1 (en)
GB (1) GB2351215B (en)
TW (1) TWI233038B (en)

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002132445A (en) * 2000-10-26 2002-05-10 Toshiba Corp Input device
JP2002328748A (en) * 2001-05-02 2002-11-15 Sony Corp Extended module
JP2008123163A (en) * 2006-11-10 2008-05-29 Sony Corp Display device, display method, and program
JP2008233985A (en) * 2007-03-16 2008-10-02 Fujitsu Ltd Electronic apparatus
JP2010176341A (en) * 2009-01-29 2010-08-12 Pentel Corp Handwriting input system
JP2011138355A (en) * 2009-12-28 2011-07-14 Nintendo Co Ltd Information processing program, information processor, and information processing method
JP2012123848A (en) * 2012-03-28 2012-06-28 Wacom Co Ltd Electronic apparatus and drawing operation method
KR101287649B1 (en) 2004-07-19 2013-07-24 크리에이티브 테크놀로지 엘티디 Method and apparatus for touch scrolling
JP2015084530A (en) * 2014-11-17 2015-04-30 京セラ株式会社 Portable electronic apparatus
US9864505B2 (en) 2007-09-28 2018-01-09 Kyocera Corporation Touch input apparatus and portable electronic device including same

Families Citing this family (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
GB9722766D0 (en) 1997-10-28 1997-12-24 British Telecomm Portable computers
EP1621989A3 (en) * 2004-07-30 2006-05-17 Apple Computer, Inc. Touch-sensitive electronic apparatus for media applications, and methods therefor
US9024884B2 (en) 2003-09-02 2015-05-05 Apple Inc. Touch-sensitive electronic apparatus for media applications, and methods therefor
JP2006092321A (en) * 2004-09-24 2006-04-06 Toshiba Corp Electronic equipment and touchpad device
JP4394062B2 (en) 2005-10-28 2010-01-06 アルプス電気株式会社 Pad-type input device
US8564544B2 (en) 2006-09-06 2013-10-22 Apple Inc. Touch screen device, method, and graphical user interface for customizing display of content category icons
AU2008100179B4 (en) * 2006-09-06 2008-07-17 Apple Inc. Touch screen device, method, and graphical user interface for determining commands by applying heuristics
US7844915B2 (en) 2007-01-07 2010-11-30 Apple Inc. Application programming interfaces for scrolling operations
US20100039350A1 (en) 2008-08-15 2010-02-18 Sony Ericsson Mobile Communications Ab Methods, systems, and computer program products for operating handheld electronic devices including moveable displays and related devices
TWI365028B (en) * 2008-10-15 2012-05-21 Htc Corp Touch handheld electronic device
US8949735B2 (en) 2012-11-02 2015-02-03 Google Inc. Determining scroll direction intent

Family Cites Families (4)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US5214428A (en) * 1991-09-18 1993-05-25 Gregory Allen Data input grid for computer
JPH0644003A (en) * 1992-07-22 1994-02-18 Wacom Co Ltd Coordinate information input auxiliary member and coordinate input device using the member
JPH096514A (en) * 1995-06-20 1997-01-10 Toshiba Mach Co Ltd Pen touch input device and tablet device for computer
US5850531A (en) * 1995-12-15 1998-12-15 Lucent Technologies Inc. Method and apparatus for a slider

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002132445A (en) * 2000-10-26 2002-05-10 Toshiba Corp Input device
JP2002328748A (en) * 2001-05-02 2002-11-15 Sony Corp Extended module
JP4649766B2 (en) * 2001-05-02 2011-03-16 ソニー株式会社 Expansion Module
KR101287649B1 (en) 2004-07-19 2013-07-24 크리에이티브 테크놀로지 엘티디 Method and apparatus for touch scrolling
JP2008123163A (en) * 2006-11-10 2008-05-29 Sony Corp Display device, display method, and program
JP2008233985A (en) * 2007-03-16 2008-10-02 Fujitsu Ltd Electronic apparatus
US9864505B2 (en) 2007-09-28 2018-01-09 Kyocera Corporation Touch input apparatus and portable electronic device including same
JP2010176341A (en) * 2009-01-29 2010-08-12 Pentel Corp Handwriting input system
JP2011138355A (en) * 2009-12-28 2011-07-14 Nintendo Co Ltd Information processing program, information processor, and information processing method
JP2012123848A (en) * 2012-03-28 2012-06-28 Wacom Co Ltd Electronic apparatus and drawing operation method
JP2015084530A (en) * 2014-11-17 2015-04-30 京セラ株式会社 Portable electronic apparatus

Also Published As

Publication number Publication date
CN1255664A (en) 2000-06-07
CA2289403A1 (en) 2000-05-27
GB2351215B (en) 2003-01-22
GB2351215A (en) 2000-12-20
GB9927028D0 (en) 2000-01-12
TWI233038B (en) 2005-05-21

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CN102147705B (en) Multi-screen bookmark hold gesture
EP1674976B1 (en) Improving touch screen accuracy
CN102141858B (en) Multi-Screen synchronous slide gesture
CN1230724C (en) Power saving method and device for display
CN102147704B (en) Multi-screen bookmark hold gesture
US8933905B2 (en) Touch-sensitive button with two levels
AU2011369360B2 (en) Edge gesture
KR101096358B1 (en) An apparatus and a method for selective input signal rejection and modification
JP6038925B2 (en) Semantic zoom animation
US9304948B2 (en) Sensing user input at display area edge
CN102147679B (en) Method and system for multi-screen hold and drag gesture
KR101503194B1 (en) Device, method, and graphical user interface for manipulating soft keyboards
JP4213414B2 (en) Implemented method and apparatus features
JP5964429B2 (en) Semantic zoom
JP6042892B2 (en) Programming interface for the semantic zoom
CN102520839B (en) Touch gesture cancellation notice group
US5469194A (en) Apparatus and method for providing different input device orientations of a computer system
JP4896730B2 (en) Text input window with automatic extension
JP5526789B2 (en) Information processing apparatus and program
US6930672B1 (en) Input processing method and input control apparatus
US20190095040A1 (en) Electronic device operating according to pressure state of touch input and method thereof
CN201107762Y (en) Electronic device with interface capable of switching users and touch control operating without difficulty
US9965165B2 (en) Multi-finger gestures
US9310994B2 (en) Use of bezel as an input mechanism
US9274682B2 (en) Off-screen gestures to create on-screen input

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040113