JP2000123115A - Handwritten character processing device and method, and computer readable recording medium recorded with program for executing the method by computer - Google Patents

Handwritten character processing device and method, and computer readable recording medium recorded with program for executing the method by computer

Info

Publication number
JP2000123115A
JP2000123115A JP29518498A JP29518498A JP2000123115A JP 2000123115 A JP2000123115 A JP 2000123115A JP 29518498 A JP29518498 A JP 29518498A JP 29518498 A JP29518498 A JP 29518498A JP 2000123115 A JP2000123115 A JP 2000123115A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
input frame
input
cursor
position
frame
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP29518498A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3029824B1 (en
Inventor
Shingo Hata
伸吾 秦
Original Assignee
Just Syst Corp
株式会社ジャストシステム
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Just Syst Corp, 株式会社ジャストシステム filed Critical Just Syst Corp
Priority to JP29518498A priority Critical patent/JP3029824B1/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3029824B1 publication Critical patent/JP3029824B1/en
Publication of JP2000123115A publication Critical patent/JP2000123115A/en
Application status is Expired - Fee Related legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To quickly effectively input handwritten characters in a more natural way like the case when the characters are handwritten on the paper. SOLUTION: This device is provided with a display part 202 where an input frame 220 which is inputted by a cursor 201 that inputs the characters via its moving locus and a result frame 230 which shows the recognition result are displayed, a cursor state detection part 203 where the on/off states of the cursor 201 are detected, a cursor position detection part 204 where a fact that the cursor 201 moved to an outside position of an input frame area in an input- off mode is detected, a passing position detection part 205 which detects a specific boundary position of the frame 220 where the cursor 201 passed, an input frame display position decision part 206 which decides the display position of a new input frame based on the boundary position detected at the part 205 and a display control part 210 where the new input frame is displayed based on the position decided at the part 206.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、手書き文字を入力し、入力された手書き文字を認識、変換する手書き文字処理装置および手書き文字処理方法およびその方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention inputs the handwriting, computer readable recording a program for executing the entered handwriting recognition, handwritten character processing apparatus and a handwritten character processing method and a method for converting the computer a recording medium that can be.

【0002】 [0002]

【従来の技術】手書き文字を入力し、入力された文字を認識する手書き文字処理装置には、(1)手書き文字の入力枠をどのように表示するか、(2)1文節または1 Enter the Related Art handwriting, the handwritten character processor for recognizing the input character, (1) how to display the input frame handwriting, (2) 1 clause or 1
単語単位の認識処理の後処理を何を契機として開始するか、また文節や単語の区切れをどのように判断するか、 To start the post-processing of the recognition process of the word unit as what an opportunity, and how to determine the ward out of the phrase or word,
(3)認識された文字の候補の中から正解の文字をどのように選択するか、についての課題が存在する。 (3) how to select the correct character from the candidates of recognized characters, there are problems about.

【0003】従来の手書き文字処理装置においては、これらの課題のうち(1)については、手書き文字を入力する入力枠を1つだけ備えるものと、複数の入力枠を備えるものと、入力枠を設定しないもの、たとえば、枠ではなく行に沿って入力するものや、枠も行もなく、入力領域のどの位置に書いてもよいというものが存在する。 In a conventional handwritten character processor, for of these problems (1), and those having an input frame for inputting a handwritten character only one as having a plurality of input frames, an input frame You shall not set, for example, used to input along line rather than a frame and the frame are lines without any, there is a thing called may be written in any position in the input area.

【0004】また、(2)については、1文節または1 [0004] In addition, for (2), 1 clause or 1
単語単位の認識処理の後処理を開始する契機として、明示的な操作、たとえば、特定のボタンを押下したり、特定の記号を入力するもの(たとえば、特開平6−208 As a trigger to start the post-recognition processing word units, explicit operation, for example, or by pressing a particular button, used to input the particular symbol (e.g., JP-A-6-208
655号公報)が存在する。 655 JP) exists.

【0005】また、(3)については、従来の手書き文字処理装置においては、認識候補一覧を表示する枠(以下、候補一覧枠と称する)が設けられており、正解が次候補以下に含まれている場合、操作者が正解候補を選択することにより、誤認識を修正することができるものがある。 Further, the (3), in the conventional handwritten character processing apparatus, a frame for displaying recognition candidate list (hereinafter, referred to as candidate list frame) is provided, correct is included below the next candidate If it is, when the operator selects the correct candidate, there are those capable of modifying the erroneous recognition. 従来の手書き文字処理装置にあっては、通常、候補一覧枠には、認識直後の文字の認識候補一覧が表示される。 In the conventional handwritten character processor, typically, the candidate list frame, recognition candidate lists immediately recognized character is displayed. また、複数の認識結果が結果枠に表示されている場合は、結果枠中でカーソルを移動することにより、任意の文字の認識候補一覧を表示させることができる。 When a plurality of recognition results are displayed in the results frame, by moving the cursor in a result frame, it is possible to display the recognition candidate list of any character.

【0006】その他の従来技術としては、上記(1)に関しては、特開平1−195527号公報等、また、上記(2)に関しては、特開平9−102012号公報等、また、上記(3)に関しては、特開昭64−146 [0006] Other prior art, for the (1), JP-A-1-195527 Publication, Regarding the above (2), JP-A-9-102012 Publication, also the (3) For, JP-a-64-146
84号公報等が存在する。 84 JP, etc. are present.

【0007】 [0007]

【発明が解消しようとする課題】しかしながら、従来の手書き文字処理装置において、上記(1)については、 According to the conventional eliminating However, in the conventional handwritten character processing apparatus, for the above (1),
入力枠が1つしかない場合は、広いスペースを必要とせず、入力すべき枠が明確となっているという利点はあるものの、手書き文字を筆記する場合は、日常的には右もしくは下方向に少しずつ手を動かしながら筆記するものである(日本語文字の筆順からしてもこのようにするのが合理的である)ので、同一位置に文字を入力し続けるのは、操作者に違和感や不自然さを与えてしまうという問題点があった。 If the input frame is only one, does not require a large space, although the frame to be input is the advantage that a clear, when writing the handwriting, on a daily basis to the right or downwards since it is intended to writing while moving the hand little by little (and from the stroke order of the Japanese character is also reasonable to like this), continue to enter the characters in the same position, discomfort Ya to the operator there is a problem in that given the unnatural.

【0008】また、入力枠が複数ある場合は、入力の違和感や不自然さは感じられないものの、ある程度の広いスペースを必要とし、また、入力すべき枠が明確でないといった問題点があった。 [0008] In addition, when the input frame there is more than one, although not feel uncomfortable and unnatural of the input, and requires a certain degree of wide space, also, the frame should be input there is a problem such as not clear.

【0009】さらに、入力枠を設定しないものにあっては、1文字の切り出し(どこからどこまでが1文字かの判断)が困難になることから、認識処理が複雑になり、 [0009] In addition, in the things you do not want to set the input frame, from the fact that one character of the cut-out (anywhere from how far is one character judgment) becomes difficult, the recognition process is complicated,
かつ、認識精度が低下するという問題点があった。 And, the recognition accuracy is disadvantageously lowered.

【0010】また、上記(2)については、その都度明示的な操作をしなければならず、操作が煩雑となり、作業効率が低下するという問題点があった。 Further, for the above (2), in each case must be an explicit operation, the operation becomes complicated, the work efficiency is disadvantageously lowered.

【0011】また、上記(3)については、連続して手書き文字を入力する場合、多くの従来技術においては、 [0011] For the above (3), when entering handwritten characters continuously, in many of the prior art,
前の文字の認識結果が出るのは、つぎの文字の入力中である。 Prior to the recognition result of the character comes out, it is being input of the next character. したがって、第1候補が間違っており、次候補以下に正解があった場合、現在の文字入力を中断して直前文字の第1候補を正解候補と入れ替える作業が必要となる。 Accordingly, and wrong first candidate, if there is a correct answer below the next candidate, the task of replacing the first candidate of the immediately preceding character and the correct answer candidates to interrupt the current character input is required. したがって、ペンを上げてから一定時間が経過すると認識を開始するように設定してある場合は、上記作業中に入力途中の文字の認識が操作者の意に反して開始されてしまうという問題点があった。 Therefore, if you have set to start recognizing the predetermined time after raising the pen has elapsed, recognizing the operator of unintentionally initiated problem that point of the middle input character in the working was there.

【0012】そのため、現在の文字入力の認識が終了してから誤認識文字まで戻って候補の入れ替えをおこない、再び新規文字の入力に戻るという操作が必要になる。 [0012] For this reason, do the replacement of candidates back to the recognition character recognition of the current character erroneous input from the end, it is necessary to the operation that returns to the input of the new character. なお、認識終了前でも候補の入れ替えは可能であるが、この操作の直前に認識が終了し候補一覧が変わってしまう可能性があり、誤操作防止のためには直前文字の候補の入れ替えは現在文字の認識が終了してからの方が妥当であると考えられる。 It should be noted that, although the replacement of a candidate even before the recognition terminal is possible, there is a possibility that will change ends and the candidate list is recognized immediately before this operation, replacement of the candidate of the previous character for error prevention is currently character it is considered to be a reasonable person since the death of recognition ends.

【0013】このように、カーソル移動操作をその都度おこなうのであれば、作業(入力)効率が低下するという問題点があり、この問題を回避するため、つぎの文字入力中であっても、直前認識候補の入れ替えが可能なように、ペンを上げてから認識を開始するまでの時間を長くすると、こんどは1文字単位での文字入力の際の操作性が低下するという問題点があった。 [0013] Thus, if the performed each time the cursor movement operation, the working (input) There is a problem in that efficiency is reduced, in order to avoid this problem, even during the next character input, just before as replacement of the recognition candidates that are possible, the longer the time until the start of recognition from raising the pen, this time there was a problem that operability at the time of character input character by character decreases.

【0014】この発明は、上述した従来例による問題点を解消するため、紙に筆記する場合と同様の、より自然な入力を可能にすることにより、また、後処理の開始を指示するための、および1文節または1単語の区切れを指定するための特段の操作を不要とすることにより、また、文字の入力途中であってもその直前の文字については随時認識候補の入れ替え操作ができるようにし、文字認識が誤ったときにも容易に正解候補を選択できるようにすることにより、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置、手書き文字処理方法およびその方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体を提供することを目的とする。 [0014] The present invention, in order to solve the problems in the conventional example described above, similar to the case of writing on paper, by allowing more natural input, also for instructing the start of the post-treatment , and by the special operation for designating a district Broken clause or 1 word unnecessary, also even during character input for character immediately before to allow replacement operations needed recognition candidates to, by allowing easily select the correct candidate even when the wrong character recognition, handwritten character processing apparatus capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently, the handwriting processing method and method and to provide a computer readable recording medium recording a program to be executed by a computer.

【0015】 [0015]

【課題を解決するための手段】上述した課題を解決し、 Means for Solving the Problems] To solve the above problems,
目的を達成するため、請求項1の発明に係る手書き文字処理装置は、移動の軌跡により文字を入力するカーソルと、前記カーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される表示手段とを有する手書き文字処理装置において、 To achieve the object, the handwritten character processing apparatus according to a first aspect of the invention, a cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, and the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, the input frame in the handwritten character processing apparatus having a display means and results frame is displayed for displaying the first candidate character from among the recognition candidates for the characters input in,
前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出手段と、前記カーソル状態検出手段により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出手段と、前記カーソル位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出手段と、前記通過位置検出手段により検出された前記カーソルが通過した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定する入力枠表示位置決定手段と、前記表示手段を制御して、前記入力枠表示位置決定手段により決定された位置に基づいて前記新た Cursor state detecting means the cursor is to detect if the state of the input ON or input off, in the state of the cursor state condition detected by the detecting means inputs off, that the cursor has moved outside the area of ​​the input frame and the cursor position detecting means for detecting, when said cursor by said cursor position detecting means has moved out of the region of the input frame is detected, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, wherein a passing position detecting means for detecting whether it has moved past the any position of the boundary of the input frame, based on the position of the cursor is detected by the passing position detecting means has passed, the display of a new input frame an input frame display position determining means for determining the position, and controls the display unit, the new on the basis of the position determined by the input frame display position determining means 入力枠を表示する表示制御手段と、を備えたことを特徴とする。 Characterized by comprising a display control means for displaying the input frame.

【0016】また、請求項2の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項1の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の右端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より右側の位置にすることを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 2, passing in the invention of claim 1, wherein the input frame display position determining means, said cursor by the passage position detecting means the boundary of the input frame If the position is detected as the right edge of the input frame, the display position of the new input frame, characterized in that the right-hand position from the input frame currently being displayed.

【0017】また、請求項3の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項2の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を、前記現在表示されている入力枠に重なる位置にすることを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 3 is the invention of claim 2, wherein the input frame display position determining means, the display position of the new input frame, wherein the currently displayed characterized by a position overlapping the input frame.

【0018】また、請求項4の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項1の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より左側の位置にすることを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 4, passing in the invention of claim 1, wherein the input frame display position determining means, said cursor by the passage position detecting means the boundary of the input frame If the position is detected as the left edge of the input frame, the display position of the new input frame, characterized in that to the left position from the input frame currently being displayed.

【0019】また、請求項5の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項4の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち所望の結果枠の近傍にすることを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 5 is the invention of claim 4, wherein the input frame display position determining means, the display position of the new input frame, which is 1 or more display characterized by in the vicinity of the desired result frame of the results frame.

【0020】また、請求項6の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項4の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も左側に表示されている結果枠の近傍にすることを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 6 is the invention of claim 4, wherein the input frame display position determining means, the display position of the new input frame, which is 1 or more display characterized by in the vicinity of the results frame displayed on the leftmost of the results frame.

【0021】また、請求項7の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項4の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も右側に表示されている結果枠の近傍にすることを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 7 is the invention of claim 4, wherein the input frame display position determining means, the display position of the new input frame, which is 1 or more display characterized by in the vicinity of the results frame displayed in the rightmost of the results frame.

【0022】また、請求項8の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項4の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を前記カーソルの近傍にすることを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 8, characterized in that in the invention of claim 4, said input frame display position determination means, the display position of the new input frame in the vicinity of the cursor the features.

【0023】また、請求項9の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項1の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の上端または下端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠と同一位置にすることを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 9, passes in the invention of claim 1, wherein the input frame display position determining means, said cursor by the passage position detecting means the boundary of the input frame If the position is detected as the top or bottom edge of the input frame, the display position of the new input frame, characterized in that the input frame at the same position that is currently displayed.

【0024】また、請求項10の発明に係る手書き文字処理装置は、移動の軌跡により文字を入力するカーソルと、前記カーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される表示手段とを有する手書き文字処理装置において、 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 10, and a cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, and the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, to the input frame in the handwritten character processing apparatus having a display means and results frame that displays the first candidate character from among the recognition candidates in the input character is displayed,
前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出手段と、前記カーソル状態検出手段により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出手段と、前記カーソル位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出手段と、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、文節単位または単語単位の認識処理の後処理をおこなう後処理実行手段と、を備えたことを特徴とする。 Cursor state detecting means the cursor is to detect if the state of the input ON or input off, in the state of the cursor state condition detected by the detecting means inputs off, that the cursor has moved outside the area of ​​the input frame and the cursor position detecting means for detecting, when said cursor by said cursor position detecting means has moved out of the region of the input frame is detected, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, wherein a passing position detecting means for detecting whether it has moved past the any position of the boundary of the input frame, wherein said cursor by passing position detecting means has passed the border of the input frame position and the left end of the input frame when it is detected, characterized by comprising a post-processing execution means for performing post-processing of the recognition processing of clause units or word units, a.

【0025】また、請求項11の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項10の発明において、前記後処理実行手段が、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、それまでに入力された文字であって、いまだシステム側へ送出されていないものを1文節または1単語として認識処理の後処理をおこなうことを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 11 is the invention of claim 10, wherein the post-processing execution means, said cursor has passed the border of the input frame by the passage position detecting means located characterized but when it is detected that the left edge of the input frame, a character that has been entered so far, it performs post-processing of the recognition processing that is not yet sent to the system side as a phrase or a word to.

【0026】また、請求項12の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項10または11の発明において、前記後処理実行手段が、対象となる文字の表記の誤りを訂正することを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 12, in the invention of claim 10 or 11, wherein the post-processing execution means, characterized by correcting an error in representation of the character of interest .

【0027】また、請求項13の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項10または11の発明において、前記後処理実行手段が、特定のデータを追加することを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 13, in the invention of claim 10 or 11, wherein the post-processing execution means, characterized by adding a specific data.

【0028】また、請求項14の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項10〜13の発明において、さらに、前記後処理実行手段により後処理が終了した後、新たな入力枠に文字の入力が開始されることにより、前記後処理が終了した文字をシステム側へ送出する送出手段を備えたことを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 14, characterized in that in the invention of claim 10 to 13, further, after the post-processing is completed by the post-processing execution means, the input of the character to the new input frame There by being initiated, characterized by comprising a sending means for sending the character the post has been completed to the system side.

【0029】また、請求項15の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項1〜14の発明において、前記表示制御手段が、前記表示手段を制御して、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示することを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 15, in the invention of claims 1 to 14, wherein the display control means controls said display means, said input frame in the area, just before and displaying the recognition candidate list of the input character to.

【0030】また、請求項16の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項5〜7の発明において、前記表示制御手段が、前記表示手段を制御して、前記新たな入力枠の領域内に、前記新たな入力枠の最も近傍に表示されている結果枠内の第1候補および/または前記第1候補以外の認識候補の一覧を表示することを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 16, in the invention of claim 5 to 7, wherein the display control means controls said display means, in the area of ​​the new input frame , and displaying the list of the first candidate and / or recognition candidates other than the first candidate of the result frame displayed in the most vicinity of the new input frame.

【0031】また、請求項17の発明に係る手書き文字処理方法は、移動の軌跡により文字を入力するカーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 17 has an input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor for inputting characters by the trajectory of the movement,
前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される手書き文字処理方法において、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出工程と、前記カーソル状態検出工程により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出工程と、前記カーソル位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出工程と、前記通過位置検出工程により検出された前記カーソルが通過した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定す In the handwritten character processing method and results frame is displayed for displaying the first candidate character from among the recognition candidates for the characters input in said input frame, cursor the cursor detects whether the state of the input ON or input off a state detecting step, in the state of the cursor state detected by the detection process state input off, and the cursor position detecting step of detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, by the cursor position detection step when said cursor is moved out of the region of the input frame is detected, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, and migrate through any position of the boundary of the input frame a passing position detecting step of detecting whether, on the basis of the passage of the cursor is detected position by the passing position detection step, to determine the display position of the new input frame 入力枠表示位置決定工程と、前記入力枠表示位置決定工程により決定された位置に基づいて前記新たな入力枠を表示する表示制御工程と、を含んだことを特徴とする。 An input frame display position determining step, characterized in that including a display control step of displaying the new input frame based on the determined position by the input frame display position determining step.

【0032】また、請求項18の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項17の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の右端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より右側の位置にすることを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 18, passing in the invention of claim 17, wherein the input frame display position determining step, the cursor by the passing position detection step the boundary of the input frame If the position is detected as the right edge of the input frame, the display position of the new input frame, characterized in that the right-hand position from the input frame currently being displayed.

【0033】また、請求項19の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項18の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、前記新たな入力枠の表示位置を、前記現在表示されている入力枠に重なる位置にすることを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 19 is the invention of claim 18, wherein the input frame display position determining step, the display position of the new input frame, wherein the currently displayed characterized by a position overlapping the input frame.

【0034】また、請求項20の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項17の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より左側の位置にすることを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 20, passing in the invention of claim 17, wherein the input frame display position determining step, the cursor by the passing position detection step the boundary of the input frame If the position is detected as the left edge of the input frame, the display position of the new input frame, characterized in that to the left position from the input frame currently being displayed.

【0035】また、請求項21の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項20の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、前記新たな入力枠の表示位置を、1 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 21 is the invention of claim 20, wherein the input frame display position determining step, the display position of the new input frame, 1
または複数表示された前記結果枠のうち所望の結果枠の近傍にすることを特徴とする。 Or, characterized in that in the vicinity of the desired result frame among the plurality displayed the results frame.

【0036】また、請求項22の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項20の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、前記新たな入力枠の表示位置を、1 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 22 is the invention of claim 20, wherein the input frame display position determining step, the display position of the new input frame, 1
または複数表示された前記結果枠のうち最も左側に表示されている結果枠の近傍にすることを特徴とする。 Or, characterized in that in the vicinity of the most left is displayed result frame among the plurality displayed the results frame.

【0037】また、請求項23の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項20の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、前記新たな入力枠の表示位置を、1 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 23 is the invention of claim 20, wherein the input frame display position determining step, the display position of the new input frame, 1
または複数表示された前記結果枠のうち最も右側に表示されている結果枠の近傍にすることを特徴とする。 Or, characterized in that in the vicinity of the rightmost listed results frame of the plurality displayed the results frame.

【0038】また、請求項24の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項20の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、前記新たな入力枠の表示位置を前記カーソルの近傍にすることを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 24 is the invention of claim 20, said input frame display position determining step, the display position of the new input frame in the vicinity of the cursor the features.

【0039】また、請求項25の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項17の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の上端または下端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠と同一位置にすることを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 25, passing in the invention of claim 17, wherein the input frame display position determining step, the cursor by the passing position detection step the boundary of the input frame If the position is detected as the top or bottom edge of the input frame, the display position of the new input frame, characterized in that the input frame at the same position that is currently displayed.

【0040】また、請求項26の発明に係る手書き文字処理方法は、移動の軌跡により文字を入力するカーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 26 has an input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor for inputting characters by the trajectory of the movement,
前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される手書き文字処理方法において、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出工程と、前記カーソル状態検出工程により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出工程と、前記カーソル位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出工程と、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合 In the handwritten character processing method and results frame is displayed for displaying the first candidate character from among the recognition candidates for the characters input in said input frame, cursor the cursor detects whether the state of the input ON or input off a state detecting step, in the state of the cursor state detected by the detection process state input off, and the cursor position detecting step of detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, by the cursor position detection step when said cursor is moved out of the region of the input frame is detected, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, and migrate through any position of the boundary of the input frame a passing position detecting step for detecting whether the case where the by-passing position detection step the cursor has passed the border of the input frame position is detected as the left edge of the input frame 、文節単位または単語単位の認識処理の後処理をおこなう後処理実行工程と、を含んだことを特徴とする。 Characterized by including a post-processing execution step of performing post-processing of the recognition processing of clause units or word units, a.

【0041】また、請求項27の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項26の発明において、前記後処理実行工程が、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、それまでに入力された文字であって、いまだシステム側へ送出されていないものを1文節または1単語として認識処理の後処理をおこなうことを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 27 is the invention of claim 26, wherein the post-processing execution step, the cursor by the passing position detecting step has passed the border of the input frame location characterized but when it is detected that the left edge of the input frame, a character that has been entered so far, it performs post-processing of the recognition processing that is not yet sent to the system side as a phrase or a word to.

【0042】また、請求項28の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項26または27の発明において、前記後処理実行工程が、対象となる文字の表記の誤りを訂正することを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 28 is the invention of claim 26 or 27, wherein the post-processing execution step, characterized by correcting an error in representation of the character of interest .

【0043】また、請求項29の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項26または27の発明において、前記後処理実行工程が、特定のデータを追加することを特徴とする。 [0043] Also, the handwritten character processing method according to the invention of claim 29 is the invention of claim 26 or 27, wherein the post-processing execution step, characterized in that to add specific data.

【0044】また、請求項30の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項26〜29の発明において、前記後処理実行工程により後処理が終了した後、新たな入力枠に文字の入力が開始されることにより、前記後処理が終了した文字をシステム側へ送出する送出工程を含んだことを特徴とする。 [0044] Also, the handwritten character processing method according to the invention of claim 30 is the invention of claim 26 to 29, after the post-processing is completed by the post execution step, the input characters in the new input frame start by being characterized by including a delivery step of delivering letters the post has been completed to the system side.

【0045】また、請求項31の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項17〜30の発明において、前記表示制御工程が、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示することを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 31 is the invention of claim 17 to 30, wherein the display control step, the input frame in the area, recognition candidate characters entered immediately before and displaying a list.

【0046】また、請求項32の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項21〜23の発明において、前記表示制御工程が、前記新たな入力枠の領域内に、前記新たな入力枠の最も近傍に表示されている結果枠内の第1候補および/または前記第1候補以外の認識候補の一覧を表示することを特徴とする。 [0046] Also, the handwritten character processing method according to the invention of claim 32 is the invention of claim 21 to 23, wherein the display control step, the new input frame in the area, most of the new input frame and displaying the list of the first candidate and / or recognition candidates other than the first candidate of the result frame displayed near.

【0047】また、請求項33の発明に係る記憶媒体は、請求項17〜32に記載された方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したことで、そのプログラムを機械読み取り可能となり、これによって、請求項17〜32の動作をコンピュータによって実現することが可能である。 [0047] The storage medium according to the invention of claim 33, by recording a program for executing the method of claim 17 to 32 in the computer, it is machine-readable to the program, whereby, according it is possible to realize the operation section 17 to 32 by a computer.

【0048】 [0048]

【発明の実施の形態】以下に添付図面を参照して、この発明に係る手書き文字処理装置、手書き文字処理方法およびその方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体の好適な実施の形態を詳細に説明する。 Referring to DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION accompanying drawings, the preferred handwriting processing apparatus, handwriting processing method and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method according to the present invention the embodiments will be described in detail.

【0049】まず、この発明の本実施の形態による手書き文字処理装置を含む情報処理装置のハードウエア構成を説明する。 [0049] First, a hardware configuration of an information processing apparatus including a handwritten character processing apparatus according to this embodiment of the present invention. 図1は、本実施の形態による情報処理装置のハードウエア構成を示すブロック図である。 Figure 1 is a block diagram showing a hardware configuration of an information processing apparatus according to this embodiment.

【0050】図1において、101はシステム全体を制御するCPUを、102はブートプログラム等を記憶したROMを、103はCPU101のワークエリアとして使用されるRAMを、104はCPU101の制御にしたがってHD(ハードディスク)105に対するデータのリード/ライトを制御するHDD(ハードディスクドライブ)を、105はHDD104の制御で書き込まれたデータを記憶するHDを、106はCPU101の制御にしたがってFD(フロッピーディスク)107に対するデータのリード/ライトを制御するFDD(フロッピーディスクドライブ)を、107はFDD106の制御で書き込まれたデータを記憶する着脱自在のFD [0050] In FIG. 1, the CPU 101 preferably controls the entire system, 102 a ROM storing a boot program and the like, a RAM that 103 is used as a work area of ​​the CPU 101, 104 are HD according to the control of the CPU 101 ( the HDD (hard disk drive) for controlling the read / write of data to and from the hard disk) 105, a HD of 105 stores data written under control of the HDD 104, the data for the FD (floppy disk) 107 in accordance with the control of the CPU 101 106 removable FD that of controlling the FDD (floppy disk drive) read / write, 107 stores data written under control of FDD106
を、108は、カーソル、アイコンあるいはツールボックスをはじめ、ドキュメント、画像、機能情報等のデータに関するウインドウを表示するディスプレイをそれぞれ示している。 And 108, beginning a cursor, icons, tool boxes show documents, images, a display for displaying a window on the data of the function information and the like, respectively.

【0051】また、109は通信回線110を介してネットワークNETに接続され、そのネットワークNET [0051] Also, 109 is connected to the network NET via a communication line 110, the network NET
と内部のインターフェイスを司るインターフェイス(I An interface that controls the internal interface (I
/F)を、111は文字、数値、各種指示等の入力のためのキーを備えたキーボードを、112はカーソルの移動や範囲選択、あるいはウインドウの移動やサイズの変更等をおこなうマウスを、113は画像を光学的に読み取るスキャナを、114はウインドウに表示された内容等を印刷するプリンタを、115は手書き文字を入力するためのタブレットであり、116は、タブレット11 / F), and 111 letters, numbers, a keyboard with keys for inputting various instructions, etc., 112 move the cursor, select a region, or the mouse to make changes such as moving or size of the window, 113 is a scanner for reading an image optically, 114 a printer to print the contents or the like displayed in the window 115 is a tablet for inputting the handwritten character, 116, tablet 11
5に付属するペンである。 5 is a pen that comes in. また、117は上記各部を接続するためのバスをそれぞれ示している。 Further, 117 denotes respective bus for connecting the above units.

【0052】また、図2は、本実施の形態による手書き文字処理装置の構成を機能的に示すブロック図である。 [0052] Also, FIG. 2 is a block diagram functionally showing the configuration of a handwritten character processing apparatus according to this embodiment.
図2において、手書き文字処理装置は、カーソル201 2, handwritten character processing apparatus, the cursor 201
と、表示部202と、カーソル状態検出部203と、カーソル位置検出部204と、通過位置検出部205と、 When, a display unit 202, a cursor state detection unit 203, a cursor position detection unit 204, a passing position detector 205,
入力枠表示位置決定部206と、表示制御部210と、 An input frame display position determination section 206, a display control unit 210,
を有する構成となっている。 And it has a configuration with. また、200は、手書き文字の認識、その他の情報処理を司るシステム側を示している。 Further, 200, handwriting recognition, shows a system side which governs the other information processing.

【0053】カーソル201は、移動の軌跡により文字を入力するものであり、タブレット115に付属するペン116がタブレット115上を移動する軌跡に対応して移動する。 [0053] cursor 201 is used to input a character by the trajectory of the movement, pen 116 that comes with the tablet 115 is moved in response to the trajectory that moves on the tablet 115.

【0054】カーソル201は、後述する図4において示すとおり、文字を描画することを示唆するため、ペン型形状とする。 [0054] The cursor 201, as shown in FIG. 4 to be described later, to suggest to draw a character, a pen-type shape. ただし、カーソル201の形状等については、これに限定されるものではない。 However, the shape of the cursor 201 or the like, but is not limited thereto. カーソルは、ペン116の動きにしたがって移動し、その移動の軌跡が手書き文字入力領域に表示される。 The cursor is moved in accordance with movement of the pen 116, the trajectory of the movement is displayed in the handwriting input area.

【0055】表示部202には、カーソル201により入力される文字の入力可能領域を示す入力枠220と、 [0055] In the display portion 202, an input frame 220 showing an input area of ​​a character to be input by the cursor 201,
入力枠220に入力された文字の認識候補の中から第1 The out of recognition candidates for the characters input in the input frame 220 1
候補の文字を表示する結果枠230等が表示される。 Results frame 230 for displaying the candidate character is displayed. 表示部202の表示例については後述する。 It will be described later display example of the display unit 202.

【0056】カーソル状態検出部203は、カーソル2 [0056] cursor state detection unit 203, the cursor 2
01が入力オンまたは入力オフのいずれかの状態かを検出する。 01 detects whether any of the states of the input ON or input off. 具体的には、ペン116のペン先のスイッチが押し込まれているか否かにより判断する。 More specifically, it is determined by whether the pen tip switch of the pen 116 is pushed.

【0057】カーソル201が入力オンの状態とは、カーソルにより文字が描画できる状態、すなわち、ペン等のペン先が所定以上の力でタブレット115の表面に接触することにより、ペン先のスイッチが押し込まれている状態である。 [0057] The state of the cursor 201 is input on, ready for characters drawn by the cursor, i.e., by the pen tip such as a pen is in contact with the surface of the tablet 115 at a predetermined force or more, pushed the nib switch is a state of being. また、カーソルが入力オフの状態とは、 In addition, the state of the cursor is input off,
カーソル201により文字が描画できない状態、すなわち、ペン116がタブレット115の表面に接触しておらず、ぺン先のスイッチが押し込まれていない状態、あるいはペン116がタブレット115の表面に接触はしているが、所定以上の力が加わっておらず、ペン先のスイッチが押し込まれていない状態である。 State by the cursor 201 characters can not be drawn, that is, the pen 116 is not in contact with the surface of the tablet 115, the pen tip of the state switch is not pushed or pen 116 contacts the surface of the tablet 115, is to it is, but not subjected to any predetermined or more force is a state where the pen tip of the switch is not pushed.

【0058】カーソル位置検出部204は、カーソル状態検出部203により検出された状態が入力オフの状態で、カーソル201が入力枠220の領域外に移動したことを検出する。 [0058] The cursor position detection unit 204, a state detected by the cursor state detection unit 203 is in the state of the input off, detects that the cursor 201 is moved outside the area of ​​the input frame 220. 具体的には、たとえば、電磁誘導方式を採用するタブレットであれば、ペン116のペン先がタブレットから多少離れた状態で、入力枠220の領域外に移動することを検出することができる。 Specifically, for example, if the tablet to adopt an electromagnetic induction method, it is possible to the tip of the pen 116 is in a state of slightly away from the tablet, detecting a moving out of the region of the input frame 220. その他、入力オフの状態のカーソル201が入力枠220の領域外に移動することを検出できれば、上記の電磁誘導方式を採用するタブレットの例に限定されない。 Other, if detecting that the cursor 201 of the state of the input offset moves out of the region of the input frame 220 is not limited to the example of the tablet to adopt an electromagnetic induction method described above.

【0059】通過位置検出部205は、カーソル位置検出部204によりカーソル201が入力枠220の領域外に移動したことが検出された場合に、その移動の際、 [0059] When passing position detection unit 205, which the cursor 201 by the cursor position detecting unit 204 is moved out of the region of the input frame 220 is detected, during the movement,
入力枠220の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する。 It passes through any position of the boundary of the input frame 220 to detect whether the move.

【0060】具体的には、入力枠220が表示されている位置座標と、カーソル201がどの位置座標を通過して移動したかを検出することにより判断する。 [0060] Specifically, the position coordinates input frame 220 is being displayed, it is determined by detecting whether it has moved through which coordinates the cursor 201. 通常、入力枠220は四角形であるから、その四辺のうちのいずれの辺を通過したかを各辺の位置座標から算出し、上下左右のどの端を通過したのかを判断することができる。 Usually, since the input frame 220 is a rectangle, it is possible to determine the whether it has passed through the one side out of four sides calculated from position coordinates of each side, whether passing through any edge of the vertical and horizontal.

【0061】たとえば、入力枠220が(X0,Y [0061] For example, the input frame 220 (X0, Y
0)、(X1,Y0)、(X1,Y0)、(X1,Y 0), (X1, Y0), (X1, Y0), (X1, Y
1)の4つの座標を頂点とする四角形である場合(1> If the four coordinates of 1) a quadrangle with apexes (1>
0とする)、カーソル201の位置する座標のうちの横方向(X方向)の座標がX1よりも大きくなった場合は、入力枠境界線の右端を通過したと判断し、逆に、カーソル201の位置する座標のうちの横方向(X方向) 0 to), if the coordinate in the lateral direction of the coordinates position of the cursor 201 (X-direction) is larger than X1, it is determined to have passed the right edge of the input frame boundaries, conversely, the cursor 201 transverse of the position coordinates of (X-direction)
の座標がX0よりも小さくなった場合は、入力枠220 If the coordinate is smaller than X0, the input frame 220
の境界線の左を通過したと判断する。 To the judges that has passed the left border.

【0062】一方、横方向(X方向)の座標がX0からX1の間を越えることなく、縦方向(Y方向)の座標がY0より小さくなったか、Y1より大きくなった場合は、それぞれ入力枠220の境界線の上端または下端を通過したと判断する。 [0062] On the other hand, without the coordinate in the lateral direction (X direction) exceeds the period from X0 X1, or the coordinates in the vertical direction (Y direction) is smaller than Y0, if it is greater than Y1, respectively input frame It is determined to have passed the upper or lower end of the 220 border.

【0063】入力枠表示位置決定部206は、通過位置検出部205により検出されたカーソル201の通過位置に基づいて、新たな入力枠230の表示位置を決定する。 [0063] Input frame display position determination unit 206, based on the passing position of the cursor 201 which is detected by the passing position detection unit 205 determines the display position of the new input frame 230.

【0064】具体的には、入力枠表示位置決定部206 [0064] Specifically, the input frame display position determination section 206
は、通過位置検出部205によりカーソル201が入力枠220の境界を通過した位置が、たとえば入力枠22 The position where the cursor 201 has passed the border of the input frame 220 by passing position detection unit 205, for example, input box 22
0の右端であると検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より右側の位置にする。 When it is detected that the right edge of 0, the display position of the new input frame, into the right position from the input frame currently being displayed.

【0065】また、入力枠表示位置決定部206は、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠に重なる位置にすることもできる。 [0065] The input frame display position determination unit 206, the display position of the new input frame, may be in a position overlapping the input frame that is currently displayed. これにより、筆記をおこなう手が右側へ移動する移動量にあわせたより自然な入力が可能となる。 Thus, the hand performing the writing becomes possible natural input from matching the amount of movement to the right. また、画面上における入力領域を節約し、連続して入力できる文字数を増加させることができる。 Also, to save the input area on the screen, it is possible to increase the number of characters that can be input continuously.

【0066】また、入力枠表示位置決定部206は、通過位置検出部205によりカーソル201が入力枠22 [0066] The input frame display position determination section 206, the cursor 201 by passing position detection unit 205 is input box 22
0の境界を通過した位置が入力枠220の左端であると検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より左側の位置にすることもできる。 If the position that has passed through the boundary of 0 is detected to be the left end of the input frame 220, the display position of the new input frame, may be to the left position from the input frame currently being displayed. これにより、筆記する際の手の動きにしたがって最適な位置に入力枠を表示することができる。 Thus, it is possible to display the input frame to the optimum position in accordance with movement of the hand at the time of writing.

【0067】また、入力枠表示位置決定部206は、新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された結果枠230のうち所望の結果枠の近傍にすることができる。 [0067] The input frame display position determination unit 206, the display position of the new input frame, may be in the vicinity of the desired result frame among the one or more displayed results frame 230. これにより、操作者が所望する文字の認識結果の修正等を容易におこなうことができる。 Thus, the operator can easily perform the modification or the like of the recognition result of the desired character.

【0068】また、入力枠表示位置決定部206は、新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された結果枠230のうち最も左側に表示されている結果枠の近傍にすることができる。 [0068] The input frame display position determination unit 206 is able to display the position of the new input frame, in the vicinity of the most left is displayed result frame among the one or more displayed results frame 230 .

【0069】また、入力枠表示位置決定部206は、新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された結果枠230のうち最も右側に表示されている結果枠の近傍にすることができる。 [0069] The input frame display position determination unit 206 is able to display the position of the new input frame, in the vicinity of the most result frame right side are displayed among one or more displayed results frame 230 .

【0070】また、入力枠表示位置決定部206は、新たな入力枠の表示位置をカーソル201の近傍にすることもできる。 [0070] The input frame display position determination section 206 may also be the display position of the new input frame in the vicinity of the cursor 201. これにより、ペンの移動に追従した位置に入力枠を表示することができる。 Thus, it is possible to display the input frame at a position following the movement of the pen.

【0071】また、入力枠表示位置決定部206は、通過位置検出部205によりカーソル201が入力枠22 [0071] The input frame display position determination section 206, the cursor 201 by passing position detection unit 205 is input box 22
0の境界を通過した位置が入力枠220の上端または下端であると検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠と同一位置にすることができる。 If the position that has passed through the boundary of 0 is detected to be the top or bottom edge of the input frame 220, the display position of the new input frame, it is possible to input frame at the same position that is currently displayed. これにより、さらに続けて文字の入力を所望するが、右側へ移動するための領域が少なくなった、あるいは、結果枠203と入力枠が離れすぎたため、両者の比較が困難になった等の理由により、入力枠のさらなる右側への移動を所望しない場合、新たな入力枠が右側に表示されることがない。 Thus, although the desired input of a character followed by further area for moving to the right side is low, or because it was too far results frame 203 and the input frame, because, for example, both comparisons are difficult Accordingly, if an undesired movement of the further right side of the input frame, never a new input frame is displayed on the right.

【0072】表示制御部210は、表示部202を制御して、入力枠表示位置決定部206により決定された位置に基づいて新たな入力枠を表示する。 [0072] The display control unit 210 controls the display unit 202 to display the new input frame, based on the position determined by the input frame display position determining unit 206. すなわち、新たな入力枠を、現在表示されている入力枠より右側の位置に表示したり、現在表示されている入力枠より右側の位置であって、その入力枠に重なる位置に表示したりする。 That is, the new input frame, or displayed in the right position from the input frame currently being displayed, a right position from the input frame currently being displayed, or displayed at a position that overlaps with the input frame . また、表示制御部210は、新たな入力枠を、現在表示されている入力枠より左側の位置にすることもできる。 The display control unit 210 may also be a new input frame, to the left position from the input frame currently being displayed.

【0073】また、新たな入力枠を、1または複数表示された結果枠230のうち、所望の結果枠の近傍、最も左側に表示されている結果枠の近傍、最も右側に表示されている結果枠の近傍に、それぞれ表示することができる。 [0073] In addition, a new input frame, one or of the plurality displayed results frame 230, the desired proximity of the results frame, closest to the left is displayed result frame, the results displayed in the rightmost in the vicinity of the frame, it can be displayed. また、新たな入力枠をカーソル201の近傍に表示することができる。 Further, it is possible to display the new input frame in the vicinity of the cursor 201. さらに、新たな入力枠を、現在表示されている入力枠と同一位置に表示することができる。 Furthermore, it is possible to display the new input frame, the input frame in the same position that is currently displayed.

【0074】また、表示制御部210は、表示部202 [0074] Also, the display control unit 210, display unit 202
を制御して、入力枠220の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示する。 By controlling, in the region of the input frame 220, and displays a recognition candidate list of characters previously entered. これにより、現在文字を入力中の入力枠外へペンを移動させることなく、直前に入力された文字の認識結果の修正をすることができる。 Thus, without moving the pen to input outside the frame currently input characters can be the recognition result of the modification of the character input immediately before.

【0075】また、表示制御部210は、表示部202 [0075] Also, the display control unit 210, display unit 202
を制御して、新たな入力枠の領域内に、新たな入力枠の最も近傍に表示されている結果枠内の第1候補および/ By controlling, in the region of the new input frame, the first candidate and the results frame displayed in the most vicinity of the new input frame /
または前記第1候補以外の認識候補の一覧を表示する。 Or to display a list of recognition candidates other than the first candidate.
これにより、所望の結果枠に表示された第1候補の修正を容易におこなうことができる。 Thus, it is possible to easily fix the first candidates displayed on the desired result frame.

【0076】図3は、本実施の形態による手書き文字処理装置の別の構成を機能的に示すブロック図である。 [0076] Figure 3 is a block diagram functionally showing another configuration of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment. 図3において、手書き文字処理装置は、カーソル201 3, the handwritten character processing apparatus, the cursor 201
と、表示部202と、カーソル状態検出部203と、カーソル位置検出部204と、通過位置検出部205と、 When, a display unit 202, a cursor state detection unit 203, a cursor position detection unit 204, a passing position detector 205,
表示制御部210と、さらに、後処理実行部301と、 A display control unit 210 further includes a post-processing execution unit 301,
送出部302とを有する構成となっている。 It has a configuration and a sending unit 302. なお、図3 It should be noted that, as shown in FIG. 3
において、図2と同一の構成については、同一の符号を付して、その説明は省略する。 In, the same components as in FIG. 2 are denoted by the same reference numerals, and a description thereof will be omitted.

【0077】後処理実行部301は、通過位置検出部2 [0077] post-process executing section 301, it passes through the position detecting section 2
05によりカーソル201が入力枠220の境界を通過した位置が入力枠220の左端と検出された場合に、文節単位または単語単位の認識処理の後処理をおこなう。 If the 05 position cursor 201 passes the boundary of the input frame 220 by is detected as the left edge of the input frame 220, performs post-processing of the recognition processing of clause units or word units.
これにより、後処理開始を指示するための明示的操作である特定のボタンの押下等の特段の操作を不要にし、操作の簡略化を図ることができる。 Thus, eliminating the need for special operations such as pressing of a specific button is an explicit operation for instructing a post-treatment initiation, it is possible to simplify the operation.

【0078】なお、これに類似した問題に、1文字単位の認識処理の開始をそのように指示するかの問題がある。 [0078] Note that similar problems to this, there are some problems to instruct the start of the recognition process of one character unit as such. これについては従来から種々の方法が考えられているが、そのうちカーソルが入力オフの常態で、現在の入力枠の領域外に出て一定の時間を経過したとき、1文字の書き終わりと判断し当該文字について認識処理を開始するのが広く用いられている(たとえば、特開昭60− Various methods have been considered conventionally about this, of which at normal cursor input off, when elapsed a predetermined time out in the region outside of the current input frame, determines that the writing end of one character to start the recognition process for the character is widely used (for example, JP-60-
54086号公報)。 54,086 JP).

【0079】この従来技術において本発明を併用することにより、1文字単位の認識処理と1文節又は1文字単位の認識処理の後処理とが、操作者の同種の操作を契機としておこなえることになり、操作者に理解されやすく統一感のある操作性を実現することができる。 [0079] By combining the present invention in this prior art, one letter post-recognition processing of the recognition processing and one phrase or character by character in units, will be performed in response to operation of the same type of operator , it is possible to realize operability with unity easily understood by the operator.

【0080】後処理は、たとえば、それまでに入力された文字であって、いまだシステム側へ送出されていないものを1文節または1単語として認識処理の後処理をおこなうことにより、スラッシュで単語の区切れを指定する等の特段の操作を不要にし、操作の簡略化を図ることができる。 [0080] Work-up, for example, a character that has been entered so far, by performing the post-processing of the recognition processing that is not yet sent to the system side as a phrase or a word, a word with a slash eliminating the need for special operations such as specifying the separating them, it is possible to simplify the operation.

【0081】また、他の後処理の内容としては、対象となる文字の表記の誤りを訂正することが考えられる。 [0081] Further, as the content of other aftertreatment, it is conceivable to correct errors notation character of interest. 具体的には、文字種の修正であり、たとえば「マスカット」と入力したいにもかかわらず、3文字目のカタカナの「カ」の文字が誤って漢字の「力(ちから)」と認識され、「マス力ット」となってしまった場合に、その「力(漢字)」を「カ(カタカナ)」に入れ替えたり、 More specifically, is a modification of the character type, even though you want to enter for example, "Muscat", the third character katakana of incorrectly character of "mosquito" is recognized as "a force (force)" of Chinese characters, " If you've become a mass force Tsu door ", or swap its" force (Kanji) "to" mosquito (Katakana) ",
英単語の「have」の3文字目の小文字の「v」が誤って大文字の「V」と認識され、「haVe」となってしまった場合に、その「V(大文字)」を「v(小文字)」に入れ替えたりする。 Of English words of the third character lowercase "have" accidentally "v" is recognized as "V" of the case, if you've become a "haVe", that the "V (upper case)," "v ( or replaced with lower case letters) ".

【0082】その他、文字の表記の誤りの訂正としては、誤字脱字校正、スペルチェック等がある。 [0082] Other examples of the correction of errors in the character of notation, typographical errors calibration, there is a spell check and the like. さらに、 further,
特定のデータを追加する場合として、たとえば、英文の場合、単語の末尾にスペース(空白文字)を追加することにより、効率的な英文の入力が可能となる。 As if to add specific data, for example, the case of English, by adding at the end of a word space (space), it is possible to input efficient English.

【0083】送出部302は、前記後処理実行部301 [0083] transmitting unit 302, the post-processing execution unit 301
により後処理が終了した後、新たな入力枠に文字の入力が開始されることにより、後処理が終了した文字をシステム側200へ送出する。 After the post-processing is completed by, by input of a character is initiated on the new input frame, and sends the character aftertreatment is completed to the system side 200.

【0084】なお、カーソル状態検出部203、カーソル位置検出部204、通過位置検出部205、入力枠表示位置決定部206、表示制御部210、後処理実行部301、送出部302は、それぞれ、ROM102、R [0084] Incidentally, the cursor state detection unit 203, the cursor position detector 204, passes through the position detection unit 205, an input frame display position determination unit 206, the display control unit 210, the post-processing execution unit 301, sending unit 302, respectively, ROM 102 , R
AM103またはハードディスク105、フロッピーディスク107等の記録媒体に記録されたプログラムに記載された命令にしたがってCPU101等が命令処理を実行することにより、各部の機能を実現するものである。 AM103 or hard disk 105, by CPU101, etc. in accordance with instructions described in a program recorded in a recording medium such as a floppy disk 107 executes command processing, which realizes the function of each part.

【0085】つぎに、表示部202の表示内容について説明する。 [0085] Next, a description will be given of the display contents of the display unit 202. 図4は、表示部202の表示内容を示す説明図である。 Figure 4 is an explanatory diagram showing a display content of the display unit 202. 図4において、開かれたウインドウにより表示された手書き文字入力画面は、カーソル201と、入力枠400と、変換ボタン401とからなり、入力枠4 4, the handwritten character input screen displayed by the open window, a cursor 201, an input frame 400 consists conversion button 401. The input frame 4
00は、手書き文字入力領域450と、デリート(DE 00, the handwriting input area 450, delete (DE
L)ボタン402と、バック・スペース(BS)ボタン403と、絵によって示した取り消しボタン404、送出ボタン405および設定ボタン406とからなる。 And L) button 402, a back space (BS) button 403, consisting of a cancel button 404, sending button 405 and a setting button 406. shown pictorially.

【0086】カーソル201は、上述の説明のとおり、 [0086] cursor 201, as described above in the description,
ペン型形状であって、ペン116の動きにしたがって移動し、その移動の軌跡が手書き文字入力領域に表示される。 A pen-type shape, moving along the movement of the pen 116, the trajectory of the movement is displayed in the handwriting input area.

【0087】なお、画面にペンまたは指等で直接ふれることにより手書き文字を入力する装置においては、ペンまたは指等が接触した位置がカーソルの位置であり、その場合は、カーソルを画面に表示しなくてもよい。 [0087] Incidentally, in the apparatus for inputting handwritten characters by touching directly with a pen or finger or the like on the screen, position the pen or finger or the like comes into contact is the position of the cursor, if so, displays a cursor on the screen may or may not. また、カーソル状態検出部203により検出された入力状態によって、その形状、大きさ、方向、色等を変化させることにより、現在の状態が入力オン状態か入力オフ状態かを容易に判断できるようにする。 Further, the input condition detected by the cursor state detection unit 203, the shape, size, direction, by changing the color, etc., so that the current state can be easily determined whether the input on state or input OFF state to.

【0088】入力枠400内に設けられたDELボタン402は、通常のキーボードに設けられたDELキー(デリート・キー)と同様の機能を有する。 [0088] DEL button 402 provided in the input frame 400 has the same function as the DEL key provided on the regular keyboard (Delete key). 具体的には、後述する結果枠カーソル708が存在する文字を消去する場合等に用いる。 Specifically, it used or when to erase the characters present the results frame cursor 708 to be described later.

【0089】入力枠400内に設けられたBSボタン4 [0089] BS button 4, which is provided to the input frame 400
03も、DELボタン402と同様に、通常のキーボードに設けられたBSキー(バック・スペース・キー)と同様の機能を有する。 03, similarly to the DEL button 402 has the same function as that of the BS key provided on the regular keyboard (backspace key). 具体的には、後述する結果枠カーソル708が存在する文字の前の文字を消去する場合等に用いる。 Specifically, it used or when erasing the previous character is present results frame cursor 708 to be described later.

【0090】同様に、取り消しボタン404は、直前の操作を取り消す場合等に用いる。 [0090] Similarly, cancel button 404 is used when such to cancel the last operation. 送出ボタン405は、 Sending button 405,
後述する結果枠に表示された文字をシステム側へ送出する場合に用いる。 Used when sending the characters displayed on the later-described result frame to the system side. 通常、システム側への文字の送出は、 Normally, the character of delivery to the system side,
後述するように、カーソル201の所定の操作によりおこなわれるが、送出ボタン405を用いることによって、カーソル201の所定の操作に関わらず、文字を強制的にシステム側へ送出することができる。 As will be described later, is performed by a predetermined operation of the cursor 201, by using a feeding button 405, regardless of the predetermined operation of the cursor 201 can send a character forced into the system.

【0091】また、設定ボタン406は、手書き文字入力に関する各種設定をするためのボタンである。 [0091] The setting button 406 is a button for various settings related to handwritten input. 具体的には、設定ボタン406の押下によって、各種設定をおこなうためのダイアログ(図示省略)が開き、そのダイアログにしたがって、手書き文字入力に関する各種設定をおこなう。 More specifically, the depression of the setting button 406 opens a dialog for making various settings (not shown), in accordance with the dialog, perform various settings for handwritten input.

【0092】結果枠230は、手書き文字が入力され認識された際に表示される。 [0092] Results frame 230 is displayed when the handwritten character is inputted recognized. したがって、図4のように手書き文字がいまだ入力されていない場合は結果枠230 Therefore, if the handwriting as shown in FIG. 4 has not yet been entered results frame 230
は表示されない。 It is not displayed.

【0093】つぎに、手書き文字の入力にともなう表示部202の表示内容の遷移について説明する。 Next, a description will be given transition of the display contents of the display unit 202 with the input handwriting. 図5〜図13は、本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部202の表示内容を示す説明図である。 5 through 13 are explanatory views showing a display content of the display portion 202 of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment. 図5において、501は、入力枠500の右端の境界線である。 5, 501 is the right end of the boundary line of the input frame 500. また、図5は、カーソル201によって手書き文字入力領域550に文字(カタカナ「マ」)が描画された状態を示している。 Further, FIG. 5, character handwriting input area 550 (Katakana "ma") indicates the state of being drawn by the cursor 201.

【0094】カーソル201が、入力枠500の手書き文字入力領域550内にある限り、入力された文字の認識が開始されることはなく、また、新たな入力枠が表示されることもない。 [0094] The cursor 201 is, insofar as they come within the handwriting input area 550 of the input frame 500, rather than the recognition of characters input is started, also nor a new input frame is displayed. 文字を入力した後、カーソル201 After you enter a character, the cursor 201
を入力オフの状態で、右端の境界線501を通過して、 In the state of the input off, through the right end of the boundary line 501,
右側に移動させると、図6に示すように、新たな入力枠600が表示される。 Moving to the right, as shown in FIG. 6, a new input frame 600 is displayed. 新たな入力枠600の表示にあわせて、入力枠500は消去される。 In accordance with the display of the new input frame 600, the input frame 500 is erased.

【0095】図6において、入力枠600は、図5における入力枠500と比較して、右側へ移動した位置に表示されていることがわかる。 [0095] In FIG. 6, the input frame 600, as compared to the input field 500 in FIG. 5, it is understood that the indication on the position moved to the right. また、入力枠500と入力枠600を比較すると、図6に示した距離X(Xは入力枠の幅の約1/4)分だけ、両者は重なる位置に表示されていることがわかる。 Furthermore, when comparing the input frame 500 and the input frame 600, the distance X shown in FIG. 6 (X is about 1/4 of the width of the input frame) by partial, both seen to have been displayed at a position overlapping. これは、文字を筆記する際、手の自然な移動量に合致させるためである。 This time of writing the character, in order to match the natural movement of the hand. 具体的には、 In particular,
カーソル201が入力枠500の右端の境界線501を通過した際に存在する位置が、新たな入力枠600の手書き文字入力領域650において文字を書き始める位置と一致するようにすることで、カーソル201の移動量を最小限に抑えるようにしてある。 By cursor 201 is positioned to be present when passed through the right end of the boundary line 501 of the input frame 500, so as to coincide with the position to start writing a character in the handwriting input area 650 of the new input frame 600, the cursor 201 It is to minimize the amount of movement of the.

【0096】さらに、入力枠を重なる位置に表示することによって、表示面積を節約し、あらかじめ定められたサイズの文字入力ウインドウ内において、右側方向へ連続して表示できる入力枠の数を増加させることができる。 [0096] Further, by displaying a position overlapping the input frame, to save the display area, in the character input window of a predetermined size, to increase the number of input frames are displayed in succession to the right direction can.

【0097】つぎに、認識候補表示欄701〜706について説明する。 [0097] Next, a description will be given recognition candidate display field 701 to 706. 図7において、1番上の認識候補表示欄701には第1候補である「マ」が表示され、認識候補表示欄702、703、704,705、706には、その他の認識候補が確信度の高い順に縦1列に表示される。 7, the recognition candidate display field 701 of the uppermost appears "ma" is the first candidate, the recognition candidate display field 702,703,704,705,706 are other recognition candidates confidence It is displayed in a vertical column in descending order of.

【0098】結果枠707の右隣には、結果枠カーソル708が表示される。 [0098] The right side of the result frame 707, a result frame cursor 708 is displayed. 結果枠カーソル708は、たとえば、キーボード111の方向キーや、マウス112等によって操作され、結果枠を指示するのに用いられる。 Results frame cursor 708 is, for example, and the direction key on the keyboard 111 is operated by a mouse 112, etc., used to indicate the results frame.

【0099】同様の操作を繰り返すことにより、結果枠に文字が表示される。 [0099] By repeating similar operations, the character of the result frame is displayed. 図8は、同様の操作により、結果枠707に「マ」が、結果枠807に「ス」が、結果枠808に「カ」が、結果枠809に「ッ」が表示され、 8, in the same manner, the result frame 707 is "ma", the result frame 807 is "scan", "mosquito" in the result frame 808, "Tsu" is displayed in the results frame 809,
新たな入力枠800の手書き文字入力領域850には、 The handwriting input area 850 of the new input frame 800,
カタカナの「ト」が描画された状態を示している。 "" On katakana indicates the state in which it is drawn.

【0100】また、新たな入力枠800内の認識候補表示欄801〜805には、直前に入力された文字「ッ」 [0100] In addition, the recognition candidate display field 801 to 805 in the new input frame 800, a character that has been input immediately before "Tsu"
の認識候補一覧が表示されている。 Recognition candidate list is being displayed. また、806は、下矢印ボタンであり、この下矢印ボタン806が表示されることにより、認識候補表示欄801〜805に表示されている以外に他の認識候補が存在することを示すことができ、かつ、この下矢印ボタン806を押下することにより、当該他の認識候補を現在表示されている認識候補に替わって表示させることができる。 Also, 806 is a down arrow button, by the down arrow button 806 is displayed, it is possible to indicate that there are other recognition candidates in addition to being displayed on the recognition candidate display field 801 to 805 and, by pressing the down arrow button 806, it can be displayed in place of the other recognition candidates in the recognition candidates that are currently displayed.

【0101】図8の手書き文字入力領域850内において、「ト」の文字が入力(描画)された後、カーソル2 [0101] In the handwriting input area 850 of FIG. 8, after the character of "theft" is input (drawing), the cursor 2
01が入力オフで入力枠800の左端の境界線810を通過すると、図9に示すように、新たな結果枠906が表示され、そこには、図8において入力し、認識された第1候補の文字である「ト」が表示される。 If 01 passes the left edge of the boundary line 810 of the input frame 800 in the input off, as shown in FIG. 9, the new results frame 906 are displayed, there are inputs in FIG. 8, the recognized first candidate which is the letter "theft" is displayed. また、新たな入力枠900が上記新たな結果枠906の近傍に表示され、かつ、前の入力枠800は消去される。 Also, a new input frame 900 is displayed in the vicinity of the new results frame 906 and the previous input frame 800 is erased.

【0102】また、新たな入力枠900の認識候補表示欄901〜905内には、結果枠906に表示された第1候補を含む、前の入力枠800において入力された文字の認識候補が表示される。 [0102] Further, in the recognition candidate display field 901 to 905 of the new input frame 900 includes a first candidate which is displayed in the results frame 906, the previous recognition candidates for the characters input in the input box 800 displayed It is. この状態で、認識候補表示欄902〜905のうちいずれかを選択することにより、結果枠906に表示される文字を変更することができる。 In this state, by selecting either one of the recognition candidate display field 902 to 905, it is possible to change the character that appears in the result window 906. 下矢印ボタン806については、上述の説明の通りである。 The down arrow button 806 is as described above.

【0103】つぎに、図9において、結果枠906の右側近傍に表示されている結果枠カーソル708を移動させ、結果枠807と結果枠808の間に移動させた場合、図10に示すように、新たな入力枠1000が、結果枠カーソル708の近傍に表示され、かつ、前の入力枠900は消去される。 [0103] Next, in FIG. 9, to move the results frame cursor 708 that is displayed on the right side near the results frame 906, when moving between the results frame 807 with the results frame 808, as shown in FIG. 10 , a new input frame 1000 is displayed in the vicinity of the results frame cursor 708, and the previous input frame 900 is erased.

【0104】さらに、認識候補表示欄1001〜100 [0104] In addition, the recognition candidate display field 1001-100
5には、結果枠808に表示された第1候補である「カ」を含む認識候補の一覧が表示される。 The 5, a list of recognition candidates including "Ka" is a first candidate which is displayed in the results frame 808 is displayed. ここでも、 even here,
同様に、認識候補表示欄1002〜1005のうちいずれかを選択することにより、結果枠808に表示される文字を変更することができる。 Similarly, by selecting one of the recognition candidate display field 1002 to 1005, it is possible to change the character that appears in the result window 808. また、手書き文字入力領域1050にカーソル201を用いて手書き文字を入力することにより、結果枠807と結果枠808との間に新たな結果枠を挿入することができる。 Further, by inputting the handwritten characters using the cursor 201 to the handwriting input area 1050, it is possible to insert a new result frame between the results frame 807 with the results frame 808.

【0105】結果枠カーソル708を各結果枠707、 [0105] The results frame cursor 708 each result frame 707,
807、808、809間で移動させることにより、結果枠カーソル708が移動した結果枠の近傍に新たな入力枠を表示させ、第1候補の入れ替え、文字の再入力等をおこなうことができる。 By moving between 807,808,809, in the vicinity of the results frame cursor 708 is moved results frame to display the new input frame, the replacement of the first candidate, it is possible to re-input or the like of the characters.

【0106】前記処理が完了した後、結果枠カーソル7 [0106] After the process is complete, the results frame cursor 7
08を結果枠906の右側に移動させることにより、図11に示すように、新たな入力枠1100を結果枠90 By moving the 08 to the right of the result frame 906, as shown in FIG. 11, a new input frame 1100 results frame 90
6の近傍に表示させることができる。 It can be displayed in the vicinity of 6. この際、新たな入力枠1100内には、認識候補表示欄は表示されない。 At this time, the new input frame 1100, the recognition candidate display field will not be displayed.
この状態において、手書き文字入力領域1150にカーソル201によって入力することにより、結果枠906 In this state, by inputting by the cursor 201 in the handwriting input area 1150, the results frame 906
の「ト」の文字の後に、新たな文字を追加することができる。 After the character of the "theft", it is possible to add a new character.

【0107】また、カーソル201を左側へ移動させ、 [0107] In addition, by moving the cursor 201 to the left side,
入力枠1100の左端の境界線1101を通過させることにより、図12に示すように、最も左側に表示された結果枠707の近傍(入力枠の基本位置)に新たな入力枠1200を表示させることができる。 By passing the left edge of the boundary line 1101 of the input frame 1100, as shown in FIG. 12, thereby displaying the new input frame 1200 in the most vicinity of the left in the displayed results frame 707 (basic position of the input frame) can. この際、それまでに入力された文字であって、いまだシステム側200 At this time, a character that has been entered so far, still system side 200
へ送出されていないものを1文節あるいは1単語として認識処理の後処理(具体的には、表記の誤りがないかどうかのチェック等)をおこなう。 To (specifically, whether the check or whether there is no error in the notation) recognition of post-treatment that is not transmitted as 1 clause or one word perform.

【0108】後処理が完了した後に基本位置に再表示された入力枠1200において、新たな文字が手書き文字入力領域1250に入力され始めると同時に、結果枠7 [0108] In the input frame 1200 which is again displayed in the basic position after the post-processing is completed, when a new character begins to be inputted into the handwritten character input area 1250 at the same time, the results frame 7
07、807、808、809、906は消去され、そこに表示されていた「マスカット」の文字はシステム側200へ送出される。 07,807,808,809,906 is erased, the character of "Muscat" that had been displayed there is sent to the system side 200. 図13は、その状態を示している。 Figure 13 shows the state.

【0109】つぎに、手書き文字の入力にともなう表示部202の別の表示内容の遷移について説明する。 Next, a description will be given transitions of different display contents of the display unit 202 with the input handwriting. 図1 Figure 1
4および図15は、表示部202の表示内容を示す説明図である。 4 and FIG. 15 is an explanatory diagram showing a display content of the display unit 202. 図14において、「マスカットジュー」のそれぞれの文字を入力し、さらに、入力枠1400の手書き文字入力領域1450にカタカナ「ス」の文字を入力後、カーソル201が、入力オフの状態で、入力枠14 14, enter each letter of "Muscat jeux" Furthermore, after the input characters katakana "scan" the handwriting input area 1450 of the input frame 1400, a cursor 201 is in the state of the input off, the input frame 14
00の上端の境界線1401または下端の境界線140 00 of the upper end of the boundary line 1401 or lower end of the boundary line 140
2を通過した場合、図15に示すように、新たな入力枠1500は、前の入力枠1400と同一の位置に表示される。 When passing through the 2, as shown in FIG. 15, a new input frame 1500 is displayed at the same position as the previous input frame 1400.

【0110】これにより、手書き文字入力画面をはみ出すことなく、または、結果枠と離れすぎることなく、入力枠を表示することができる。 [0110] Thus, without protruding handwritten character input screen, or, without too far results frame, it is possible to display the input frame.

【0111】つぎに、本実施の形態による手書き文字処理装置の処理内容について説明する。 [0111] Next, a description is given of processing contents of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment. 図16〜図19 FIGS. 16 to 19
は、本実施の形態による手書き文字処理装置の一連の処理の手順を示すフローチャートである。 Is a flowchart showing a series of processing steps of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment. 図16のフローチャートにおいて、まず、最初の入力枠を表示する(ステップS1601)。 In the flowchart of FIG. 16, first displays the first input frame (step S1601).

【0112】つぎに、ステップS1601において表示された入力枠の手書き文字入力領域に手書き文字が入力されたか否かを判断する(ステップS1602)。 [0112] Then, the handwritten character is determined whether or not the input handwriting input area of ​​the display input frame at step S1601 (step S1602). ここで、手書き文字が入力されるのを待って、入力された場合(ステップS1602肯定)は、つぎに、カーソル2 Here, waiting for handwritten character is input, when input (step S1602, Yes), the next cursor 2
01が入力オフの状態になっているか否かを判断する(ステップS1603)。 01 determines whether the state of the input offset (step S1603).

【0113】ステップS1603において、入力オフになっていない、すなわち、入力オンの状態のままの場合(ステップS1603否定)は、ステップS1602へ移行する。 [0113] In step S1603, not in input off, i.e., when the remains of the input ON (step S1603: NO), the process proceeds to step S1602. 一方、入力オフになっている場合(ステップS1603肯定)は、つぎに、カーソル201が入力枠の境界線を通過したか否かを判断する(ステップS16 On the other hand, if it is input off (step S1603: Yes) then the cursor 201 to determine whether passing through the border of the input frame (step S16
04)。 04).

【0114】ステップS1604において、境界線を通過していない場合(ステップS1604否定)は、ステップS1602へ移行する。 [0114] In step S1604, if not passed the border (step S1604: NO), the process proceeds to step S1602. 一方、境界線を通過した場合(ステップS1604肯定)は、つぎに、通過した境界線が入力枠の右端の境界線か否かを判断する(ステップS1605)。 On the other hand, when passing through the boundary line (step S1604, Yes), the next border passing through to determine the boundaries or the right end of the input frame (step S1605). ここで、右端の境界線でない場合(ステップS1605否定)は、図18のステップS180 Here, if it is not the right end of the boundary line (step S1605, No), the step S180 of FIG. 18
1へ移行する。 To migrate to 1.

【0115】ステップS1605において、通過した境界線が入力枠の右端の境界線である場合(ステップS1 [0115] In step S1605, if the boundary line passing through is a right end border of the input frame (step S1
605肯定)は、新たな入力枠を現在表示されている入力枠の右側の所定の位置に表示し(ステップS160 605 affirmative) is displayed in a predetermined position of the right side of the input frame that is currently displayed new input frame (Step S160
6)、現在表示されている入力枠(前の入力枠)を消去する(ステップS1607)。 6) deletes the input frame that is currently displayed (previous input frame) (step S1607). ここで、新たな入力枠の表示のステップ(ステップS1606)と前の入力枠の消去のステップ(ステップS1607)とは、逆であってもよい。 Here, the display step of the new input frame (Step S1606) and Step erase the previous input frame (step S1607), it may be reversed.

【0116】また、前の入力枠に入力された文字の認識結果の第1候補を表示するための結果枠を所定の位置に表示する(ステップS1608)。 [0116] Also, to display the previous results frame for displaying the first candidate of the recognition result of the character that is input to the input frame at a predetermined position (step S1608). さらに、新たに表示された入力枠の認識候補表示欄に、前の入力枠に入力された文字の認識候補一覧を表示する(ステップS160 Further, newly recognized candidate display field of the displayed input box, and displays a recognition candidate list of characters entered before the input frame (step S160
9)。 9). その後、図17のステップS1701へ移行する。 Thereafter, the process proceeds to step S1701 in FIG. 17.

【0117】つぎに、図17において、認識候補表示欄の認識候補一覧から次候補以下の候補が1つ選択されたか否かを判断する(ステップS1701)。 [0117] Next, in FIG. 17, the next candidate following candidate determines whether the selected one of the recognition candidate list of the recognition candidate display field (step S1701). ここで、候補が選択された場合(ステップS1701肯定)は、結果枠の第1候補を選択された候補と入れ替え(ステップS1702)、その後、ステップS1703へ移行する。 Here, if the candidate is selected (step S1701: Yes), the selected first candidate of the result frame candidate and replaced (step S1702), then the process proceeds to step S1703. 一方、ステップS1701において、候補が選択されなかった場合(ステップS1701否定)は、何もせずに、ステップS1703へ移行する。 On the other hand, in step S1701, if the candidate is not selected (step S1701: NO), without anything, the process proceeds to step S1703.

【0118】つぎに、ステップS1703において、文字が入力(描画)されたか否かを判断する(ステップS Next, in step S1703, the character is determined whether or not the input (drawing) (Step S
1703)。 1703). ここで、文字が入力されなかった場合(ステップS1703否定)は、ステップS1701へ移行する。 Here, when a character is not input (step S1703, No), the process proceeds to step S1701. 一方、文字が入力された場合(ステップS170 On the other hand, if a character is input (step S170
3肯定)は、つぎに、カーソル201が入力オフの状態となったか否かを判断する(ステップS1704)。 3 affirmative) then determines whether the cursor 201 becomes the state of the input off (step S1704).

【0119】ステップS1704において、入力オフの状態となっていない場合(ステップS1704否定) [0119] In step S1704, if it is not in a state of input off (step S1704: No)
は、ステップS1701へ移行する。 , The process proceeds to step S1701. 一方、入力オフの状態になっている場合(ステップS1704肯定)は、 On the other hand, if the state of the input offset (step S1704: Yes), the
つぎに、カーソル201が入力枠の境界線を通過したか否かを判断する(ステップS1705)。 Then, the cursor 201 to determine whether passing through the border of the input frame (step S1705). ここで、境界線を通過していない場合(ステップS1705否定) Here, when not passed through the boundary line (step S1705, No)
は、ステップS1701へ移行する。 , The process proceeds to step S1701. 一方、境界線を通過した場合は、図16のステップS1605へ移行する。 On the other hand, when passing through the border, the process proceeds to step S1605 in FIG. 16.

【0120】つぎに、図16のステップS1605において、カーソル201が通過した境界線が、右端の境界線でなかった場合(ステップS1605否定)について説明する。 [0120] Next, in step S1605 of FIG. 16, the boundary line at which the cursor 201 passes is, if not the right end of the boundary line for (step S1605: NO) will be described. 図16において、ステップS1605否定の場合は、つぎに、カーソル201が通過した境界線が左端の境界線であるか否かを判断する(図18のステップS1801)。 16, in the case of step S1605 negative, then boundary cursor 201 has passed it is determined whether a left border (step S1801 in FIG. 18).

【0121】ステップS1801において、通過したのが左端の境界線でない場合(ステップS1801否定) [0121] In step S1801, when the passes are not left border (step S1801, No)
は、上端の境界線あるいは下端の境界線であるので、この場合は、現在表示されている入力枠(前の入力枠)と同じ位置に新たな入力枠を表示し(ステップS180 Are the boundary line or the lower end of the boundary line of the upper end, in this case, displays a new input frame at the same position as the input frame that is currently displayed (previous input frame) (step S180
2)、図16のステップS1607へ移行する。 2), the process proceeds to step S1607 in FIG. 16. ここで、新たな入力枠の表示のステップ(ステップS180 Here, the display of the step of the new input frame (step S180
2)と前の入力枠の消去のステップ(ステップS160 2) the step of erasing the previous input frame (step S160
7)とは、逆であってもよい。 7) and may be reversed.

【0122】一方、ステップS1801において、通過したのが左端の境界線である場合(ステップS1801 [0122] On the other hand, in step S1801, if the passed are left border (step S1801
肯定)は、つぎに、新たな入力枠を最も右側に表示されている結果枠の近傍に表示する(ステップS180 Positive) may then be displayed in the vicinity of the results frame, the most right side displays a new input frame (Step S180
3)。 3). それとともに、現在表示されている入力枠(前の入力枠)を消去する(ステップS1804)。 At the same time, it erases the input frame that is currently displayed (previous input frame) (step S1804). さらに、 further,
新たな入力枠内に前の入力枠に入力された文字の認識候補一覧を表示する(ステップS1805)。 To display a recognition candidate list of characters entered in front of the input frame in the new input frame (step S1805). ここで、新たな入力枠の表示のステップ(ステップS1803)と前の入力枠の消去のステップ(ステップS1804)とは、逆であってもよい。 Here, the display step of the new input frame (Step S1803) and Step erase the previous input frame (step S1804), it may be reversed.

【0123】つぎに、認識候補一覧表示から次候補以下の候補が1つ選択されたか否かを判断する(ステップS [0123] Then, the next candidate following candidate determines whether the selected one of the recognition candidate list (step S
1806)。 1806). ここで、候補が選択された場合(ステップS1806肯定)は、結果枠の第1候補を選択された候補と入れ替え(ステップS1807)、その後、ステップS1808へ移行する。 Here, if the candidate is selected (step S1806: Yes), the selected first candidate of the result frame candidate and replaced (step S1807), then the process proceeds to step S1808. 一方、ステップS1806において、候補が選択されなかった場合(ステップS18 On the other hand, in step S1806, if the candidate is not selected (step S18
06否定)は、何もせずに、ステップS1808へ移行する。 06 negative) is, without doing anything, the process proceeds to step S1808.

【0124】その後、結果枠カーソル708が結果枠間を移動したか否かを判断する(ステップS1808)。 [0124] Then, the results frame cursor 708 to determine whether to move between results frame (step S1808).
ここで、移動していない場合(ステップS1808否定)は、ステップS1806へ移行し、他の候補が選択されたか否かを判断する。 Here, if it has not moved (step S1808: No), the process proceeds to step S1806, it is determined whether another candidate is selected. 一方、結果枠カーソル708 On the other hand, a result frame cursor 708
が移動した場合(ステップS1808肯定)は、その移動先が最も右側に表示された結果枠か否かを判断する(ステップS1809)。 If a is moved (Step S1808: Yes), it is judged whether the destination is most right side is displayed the result of frame (step S1809).

【0125】ステップS1809において、移動先が最も右側に表示された結果枠でない場合(ステップS18 [0125] In step S1809, if the destination is not the rightmost displayed results frame (step S18
09否定)は、新たな入力枠を結果枠カーソル708が移動した移動先の結果枠の近傍に表示し(ステップS1 09 negative) is displayed near the destination result frame a new input frame is the result frame cursor 708 has moved (step S1
810)、ステップS1804へ移行する。 810), the process proceeds to step S1804. 以後、ステップS1804〜S1810の各ステップを繰り返しおこなう。 Thereafter, repeating the steps of the step S1804~S1810.

【0126】一方、ステップS1809において、移動先が最も右側に表示された結果枠である場合(ステップS1809肯定)は、図19のステップS1901へ移行する。 [0126] On the other hand, in step S1809, if the destination is the most right the displayed results frame (step S1809: Yes), the process proceeds to step S1901 in FIG. 19.

【0127】図19のステップS1901において、新たな入力枠を、結果枠カーソル708を移動した位置、 [0127] In step S1901 of FIG. 19, the new input frame, moves the results frame cursor 708 position,
すなわち、最も右側に表示された結果枠の近傍に表示する。 That is displayed near the rightmost displayed results frame. それとともに、前の入力枠を消去する(ステップS At the same time, it erases the previous input frame (step S
1902)。 1902). ここで、新たな入力枠の表示のステップ(ステップS1901)と前の入力枠の消去のステップ(ステップS1902)とは、逆であってもよい。 Here, the display step of the new input frame (Step S1901) and Step erase the previous input frame (step S1902), it may be reversed.

【0128】その後、変換ボタン401が押下されたか否かを判断する(ステップS1903)。 [0128] Then, it is determined whether the conversion button 401 is pressed (step S1903). ここで、変換ボタン401が押下された場合(ステップS1903肯定)は、結果枠に表示された文字列を変換する(ステップS1904)。 Here, when the conversion button 401 is pressed (step S1903 YES) converts the character string displayed in the results frame (step S1904). 具体的には、ひらがなの文字列を漢字仮名交じり文字列等に変換する。 Specifically, converting a string of hiragana kanji mixed writing character string. その後、変換結果を結果枠に表示し(ステップS1905)、ステップS19 Then, to display the converted results to the results frame (step S1905), step S19
03へ移行する。 To migrate to 03. 変換ボタン401が押下されるごとに、ステップS1904、ステップS1905を繰り返しおこなう。 Each time the conversion button 401 is pressed, step S1904, repeating the steps S1905.

【0129】ステップS1903において、変換ボタンが押下されなかった場合(ステップS1903否定) [0129] In step S1903, if the conversion button is not pressed (step S1903, No)
は、つぎに、カーソル201が基本位置へ移動されたか否かを判断する(ステップS1906)。 Then, the cursor 201 to determine whether it is moved to the basic position (step S1906). ここで、移動されない場合(ステップS1906否定)は、ステップS1903へ移行する。 Here, if not moved (step S1906: NO), the process proceeds to step S1903.

【0130】一方、ステップS1906において、カーソル201が基本位置へ移動された場合(ステップS1 [0130] On the other hand, in step S1906, if the cursor 201 is moved to the basic position (step S1
906肯定)は、新たな入力枠を基本位置、すなわち、 906 affirmative), the basic position a new input frame, namely,
最初に入力枠が表示された位置(最も左側の位置)に表示する。 First the input frame is displayed on the display position (leftmost position). つぎに、新たな入力枠の手書き文字入力領域に文字が入力されたか否かを判断する(ステップS190 Next, it is determined whether the character is input to the handwriting input area of ​​the new input frame (Step S190
8)。 8).

【0131】ステップS1908において、文字が入力されるのを待って、入力された場合(ステップS190 [0131] In step S1908, waiting for the character is entered, if it is input (step S190
8肯定)は、結果枠に表示された文字(列)をシステム側200へ送出する(ステップS1909)。 8 positive) sends displayed in the results window the character (string) to the system side 200 (step S1909). その後、 after that,
図16のステップS1603へ移行し、以後、同様の処理を繰り返しおこなう。 The process proceeds to step S1603 in FIG. 16, hereafter repeats the same processing.

【0132】以上説明したように、本実施の形態によれば、紙に筆記する場合と同様の、自然な入力をおこなうことができる。 [0132] As described above, according to this embodiment, similar to the case of writing on paper, it is possible to perform natural input. 具体的には、筆記をおこなう手が右側へ移動する移動量にあわせたより自然な入力ができ、かつ、画面上における入力領域を節約し、連続して入力できる文字数を増加させることができる。 Specifically, the hand performing the writing can be natural input from matching the amount of movement to the right, and to save the input area on the screen, it is possible to increase the number of characters that can be input continuously.

【0133】また、筆記する際の手の動きに追従するカーソルの移動にしたがって最適な位置に入力枠を表示することができ、操作者が所望する文字の認識結果の修正等を容易におこなうことができる。 [0133] Further, it is possible to display the input frame to the optimum position in accordance with the movement of the cursor follows the movement of the hand at the time of writing, the operator easily performed that the modification or the like of the recognition result of the desired character can.

【0134】また、さらに続けて文字の入力を所望するが、入力枠のさらなる右側への移動を所望しない場合、 [0134] In addition, although further continued to the desired input of a character, if you do not desired to move to further the right of the input frame,
新たな入力枠が右側に表示されることがないので、操作者の意志に基づいて入力枠の表示をおこなうことができる。 Since a new input frame is not to be displayed on the right, it can be displayed in the input frame based on the will of the operator.

【0135】また、後処理の開始を指示する手間、および、どこからどこまでが1文節あるいは1単語であるかを指定する手間を省略することができる。 [0135] Further, labor for instructing the start of the post-processing, and, from where to where it is possible to omit the work of determining whether a 1 phrase or one word. また、手書き文字入力をおこなう場合に入力しづらい特定データを容易に入力することができ、さらに、従来、ボタンの押下等の特段の操作が必要だった文節または単語単位でのデータの送出操作を、操作者の自然な操作を契機としておこなうことができる。 Further, it is possible to easily enter specific data difficult to input when performing the handwriting input, further, conventionally, the transmission operation of the data in the phrase or word units special operation is needed such as pressing a button , it can be performed as triggered by the natural operation of the operator.

【0136】また、文字の入力途中であってもその直前の文字または所望の文字については随時認識候補の入れ替え操作ができるようにし、文字認識が誤っているときにも容易に正解候補を選択できる。 [0136] Also, even during character input to allow replacement operations needed recognition candidates for also the preceding character or desired character can be selected easily correct candidate even when wrong character recognition .

【0137】なお、本実施の形態で説明した手書き文字処理方法は、あらかじめ用意されたプログラムをパーソナルコンピュータやワークステーション等のコンピュータで実行することにより実現される。 [0137] Incidentally, the handwritten character processing method described in the present embodiment is realized by executing a prepared program on a personal computer or the like workstation. このプログラムは、ハードディスク、フロッピーディスク、CD−RO This program, hard disk, floppy disk, CD-RO
M、MO、DVD等のコンピュータで読み取り可能な記録媒体に記録され、コンピュータによって記録媒体から読み出されることによって実行される。 M, MO, is recorded on a computer-readable recording medium such as a DVD, and is executed by being read from the recording medium by the computer. またこのプログラムは、上記記録媒体を介して、ネットワークを介して配布することができる。 The program can be over the recording medium, it is distributed via a network.

【0138】 [0138]

【発明の効果】以上説明したように、請求項1の発明によれば、移動の軌跡により文字を入力するカーソルと、 As described in the foregoing, according to the invention of claim 1, and a cursor for inputting characters by the trajectory of the movement,
前記カーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される表示手段とを有し、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出手段と、前記カーソル状態検出手段により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出手段と、前記カーソル位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出手段と、前記通過位置検出手段により検出された前記カーソルが通 An input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, and display means and results frame to display characters of the first candidate is displayed from among the recognition candidates for the characters input in said input frame a, a cursor state detecting means the cursor is to detect if the state of the input oN or input off, in the state of the cursor state condition detected by the detecting means inputs off, outside the area of ​​the cursor is the input frame If the cursor position detecting means for detecting that moved, that the cursor by the cursor position detecting means has moved out of the region of the input frame is detected, the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame during the passage position detecting means for detecting what position has moved past the said cursor is detected by the passing position detecting means through one of the boundary of the input frame した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定する入力枠表示位置決定手段と、前記表示手段を制御して、前記入力枠表示位置決定手段により決定された位置に基づいて前記新たな入力枠を表示する表示制御手段と、を備えるため、紙に筆記する場合と同様の、自然な入力が可能となり、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 Based on the position, the new on the basis of the input frame display position determining means for determining a display position of the new input frame, by controlling the display means, determined by the input frame display position determining means located to provide a display control means for displaying the input frame, similar to the case of writing on paper, it is possible to natural input handwritten character processing apparatus obtained capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently an effect that is.

【0139】また、請求項2の発明によれば、請求項1 [0139] Also, according to the invention of claim 2, claim 1
の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の右端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より右側の位置にするので、より自然な入力が可能となり、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 In the invention, the input frame display position determining means, when said cursor by passing position detecting means has passed the border of the input frame position is detected as the right edge of the input frame, the display of the new input frame position, since the right position from the input frame that is currently displayed, it is possible to more natural input, an effect of quickly and efficiently handwritten character processor is possible to input is obtained handwriting unlikely to.

【0140】また、請求項3の発明によれば、請求項2 [0140] According to the invention of claim 3, claim 2
の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を、前記現在表示されている入力枠に重なる位置にするので、筆記をおこなう手が右側へ移動する移動量にあわせたより自然な入力ができ、かつ、画面上における入力領域を節約し、連続して入力できる文字数を増加させることができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 In the invention, the input frame display position determining means, the display position of the new input frame, since a position overlapping the input frame the currently displayed, the movement amount of the hand to perform the writing to move to the right combined than could natural input and saves the input area on the screen, continuous since it is possible to increase the number of characters that can be input quickly and efficiently handwriting processing is possible to enter a handwritten character apparatus an effect that can be obtained.

【0141】また、請求項4の発明によれば、請求項1 [0141] According to the invention of claim 4, claim 1
の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より左側の位置にするので、筆記する際の手の動きにしたがって最適な位置に入力枠を表示することができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 In the invention, the input frame display position determining means, when said cursor by passing position detecting means has passed the border of the input frame position is detected as the left edge of the input frame, the display of the new input frame position, since the left side of the position from the input frame currently being displayed, since it is possible to display the input frame to the optimum position in accordance with movement of the hand at the time of writing, quickly and efficiently input handwritten characters handwritten character processor is possible to achieve an effect that is obtained.

【0142】また、請求項5の発明によれば、請求項4 [0142] According to the invention of claim 5, claim 4
の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち所望の結果枠の近傍にするので、操作者が所望する文字の認識結果の修正等を容易におこなうことができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 Characters in the invention, the input frame display position determining means, the display position of the new input frame, since in the vicinity of the desired result frame among the one or more displayed the results frame, the operator desires the recognition result such as correction because it can be easily performed, an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0143】また、請求項6の発明によれば、請求項4 [0143] According to the invention of claim 6, claim 4
の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も左側に表示されている結果枠の近傍にするので、筆記する際の手の動きにしたがって最適な位置に入力枠を表示することができ、かつ、連続入力できる文字数を最大限に増やすことができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 In the invention, the input frame display position determining means, the display position of the new input frame, since in the vicinity of the results frame that is most displayed on the left of the one or more displayed the results frame, writing it is possible to display the input frame to the optimum position in accordance with movement of the hand at the time of, and, since it is possible to increase the number of characters that can be continuously input to the maximum, it can be input handwritten characters quickly and efficiently an effect that Do handwritten character processor is obtained.

【0144】また、請求項7の発明によれば、請求項4 [0144] According to the invention of claim 7, claim 4
の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も右側に表示されている結果枠の近傍にするので、筆記する際の手の動きにしたがって最適な位置に入力枠を表示することができ、かつ、結果枠と入力枠とが離れすぎたときに手軽にその間を詰めて結果枠および入力枠を見やすくすることができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 In the invention, the input frame display position determining means, the display position of the new input frame, since in the vicinity of the results frame that is most displayed on the right side of the one or more displayed the results frame, writing it is possible to display the input frame to the optimum position in accordance with movement of the hand at the time of, and easy to clarity packed with results frame and input box therebetween when too far and the result frame to the input frame since it is an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0145】また、請求項8の発明によれば、請求項4 [0145] According to the invention of claim 8, claim 4
の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記新たな入力枠の表示位置を前記カーソルの近傍にするので、筆記する際の手の動きに追従して最適な位置に入力枠を表示することができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 In the invention, the input frame display position determining means, so that the display position of the new input frame in the vicinity of the cursor, displays the input frame to the optimum position to follow the movement of the hand at the time of writing since it is possible, an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0146】また、請求項9の発明によれば、請求項1 [0146] According to the invention of claim 9, claim 1
の発明において、前記入力枠表示位置決定手段が、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の上端または下端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠と同一位置にするので、さらに続けて文字の入力を所望するが、入力枠のさらなる右側への移動を所望しない場合、新たな入力枠が右側に表示されることがなく、操作者の意志に基づいて入力枠の表示をおこなうことができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 In the invention, the input frame display position determining means, when said by passing position detector cursor has passed the border of the input frame position is detected as the upper end or lower end of the input frame, a new input frame the display position, since the currently displayed input frame in the same position, but still continued to the desired input of a character, if an undesired movement of the further right side of the input frame, a new input frame to the right without being displayed, since it is possible to perform the display of the input frame based on the will of the operator, an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained .

【0147】また、請求項10の発明によれば、移動の軌跡により文字を入力するカーソルと、前記カーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される表示手段とを有し、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出手段と、前記カーソル状態検出手段により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出手段と、前記カーソル位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動し [0147] According to the invention of claim 10, and a cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, and the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, it is input to the input box character and display means and results frame is displayed to the displaying the first candidate character from the recognition candidates, and the cursor state detecting means the cursor is to detect if the state of the input oN or input off, the cursor is detected state in a state of the input off by the state detecting means, and the cursor position detecting means for detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, by the cursor position detecting means and the cursor is in the input frame If it is detected that has moved out of the region, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, to move through any position of the boundary of the input frame かを検出する通過位置検出手段と、 A passing position detecting means for detecting whether,
前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、文節単位または単語単位の認識処理の後処理をおこなう後処理実行手段と、を備えるため、後処理の開始を指示するための特段の操作が不要となることから、 If the position where the cursor has passed the border of the input frame by the passage position detecting means is detected as the left edge of the input frame, and a post-processing execution means for performing post-processing of the recognition processing of clause units or word units, to provide a, since the special operation for instructing the start of the post-processing is not required,
手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 An effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0148】また、請求項11の発明によれば、請求項10の発明において、前記後処理実行手段が、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、 [0148] According to the invention of claim 11, in the invention of claim 10, wherein the post-processing execution means, the position is the input box that has passed through the cursor boundary of the input frame by the passage position detecting means If it is the left end of the detection,
それまでに入力された文字であって、いまだシステム側へ送出されていないものを1文節または1単語として認識処理の後処理をおこなうので、1文節または1文字の区切れを指定するための特段の操作が不要となることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 A character input so far, since the post-recognition processing which is not yet sent to the system side as a phrase or a word, otherwise to specify the ward out of 1 clause or 1 character since the operation is not required, an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0149】また、請求項12の発明によれば、請求項10または11の発明において、前記後処理実行手段が、対象となる文字の表記の誤りを訂正するので、文字の表記の誤りを容易に訂正できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 [0149] According to the invention of claim 12, in the invention of claim 10 or 11, wherein the post-processing execution means, so to correct an error of the representation of the character of interest, ease of error in representation of the character from being able to correct an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0150】また、請求項13の発明によれば、請求項10または11の発明において、前記後処理実行手段が、特定のデータを追加するので、手書き文字入力をおこなう場合に入力しづらい特定データを容易に入力することができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 [0150] According to the invention of claim 13, in the invention of claim 10 or 11, wherein the post-processing execution means, so to add specific data, difficult to input when performing the handwriting input specific data from being able to easily enter, an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0151】また、請求項14の発明によれば、請求項10〜13の発明において、さらに、前記後処理実行手段により後処理が終了した後、新たな入力枠に文字の入力が開始されることにより、前記後処理が終了した文字をシステム側へ送出する送出手段を備えたので、従来、 [0151] According to the invention of claim 14, characterized in that in the invention of claim 10 to 13, further, after the post-processing is completed, input of a character to the new input frame is started by the post-processing execution means by so including a sending means for sending the character the post has been completed to the system side, conventionally,
ボタンの押下等の特段の操作が必要だった文節または単語単位でデータの送出操作を操作者の自然な操作を契機としておこなうことができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 Since it is possible to perform the transmission operation of the data in the special clauses or word unit operation was required such as pressing a button as a trigger natural operation of the operator, can input the handwriting quickly and efficiently an effect that Do handwritten character processor is obtained.

【0152】また、請求項15の発明によれば、請求項1〜14の発明において、前記表示制御手段が、前記表示手段を制御して、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示するので、文字の入力途中であってもその直前の文字については随時認識候補の入れ替え操作ができ、文字認識が誤っているときにも容易に正解候補を選択できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 [0152] According to the invention of claim 15, in the invention of claims 1 to 14, wherein the display control means controls said display means, said input frame in the area, previously entered since displaying the recognition candidate list of characters, a middle character of the input can swap operation from time to time recognition candidates for even the character of the immediately preceding, from also be able to easily select the correct candidate when you are wrong character recognition an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0153】また、請求項16の発明によれば、請求項5〜7の発明において、前記表示制御手段が、前記表示手段を制御して、前記新たな入力枠の領域内に、前記新たな入力枠の最も近傍に表示されている結果枠内の第1 [0153] According to the invention of claim 16, in the invention of claim 5 to 7, wherein the display control means controls said display means, in the area of ​​the new input frame, the new first result frame displayed in the most vicinity of the input frame
候補および/または前記第1候補以外の認識候補の一覧を表示するので、文字の入力途中であっても直前の文字については随時認識候補の入れ替え操作ができ、文字認識が誤っているときにも容易に正解候補を選択できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 Since displaying a list of candidates and / or recognition candidates other than the first candidate, even during character input can swap operations from time to time recognition candidates for the preceding character, even when the wrong character recognition easily since the correct candidate can be selected, an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0154】また、請求項17の発明によれば、移動の軌跡により文字を入力するカーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示され、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出工程と、前記カーソル状態検出工程により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出工程と、前記カーソル位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出工程と、 [0154] According to the invention of claim 17, the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, of the recognition candidate characters input in said input frame and results frame to display characters of the first candidate is displayed from within, and the cursor state detection step of the cursor is detected whether the state of the input oN or input off, the state in which the detected by the cursor state detecting step input off in the state, and the cursor position detecting step of detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, if said cursor by said cursor position detecting step has moved out of the region of the input frame is detected in, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, and passes the position detection step of detecting whether it has moved past the any position of the boundary of the input frame, 記通過位置検出工程により検出された前記カーソルが通過した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定する入力枠表示位置決定工程と、前記入力枠表示位置決定工程により決定された位置に基づいて前記新たな入力枠を表示する表示制御工程と、を含むので、紙に筆記する場合と同様の、自然な入力が可能となり、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 On the basis of the cursor is detected by serial passage position detecting step has passed the position, and an input frame display position determining step of determining a display position of the new input frame, a position determined by said input frame display position determining step because it contains a display control step of displaying the new input frame based, similar to the case of writing on paper, it is possible to natural input, capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently handwritten character processing method an effect that can be obtained.

【0155】また、請求項18の発明によれば、請求項17の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、 [0155] According to the invention of claim 18, in the invention of claim 17, wherein the input frame display position determining step,
前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の右端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より右側の位置にするので、より自然な入力が可能となり、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 When said cursor by passing position detection process has passed the border of the input frame position is detected as the right edge of the input frame, the display position of the new input frame, right from the input frame that is currently displayed since the position enables more natural input, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0156】また、請求項19の発明によれば、請求項18の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、 [0156] According to the invention of claim 19, in the invention of claim 18, wherein the input frame display position determining step,
前記新たな入力枠の表示位置を、前記現在表示されている入力枠に重なる位置にするので、筆記をおこなう手が右側へ移動する移動量にあわせたより自然な入力ができ、かつ、入力領域を節約し、連続して入力できる文字数を増加させることができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 The display position of the new input frame, since a position overlapping the input frame the currently displayed can natural input from the hand which performs the writing is according to the movement amount to move to the right, and the input region saving and, since it is possible to increase the number of characters that can be continuously input, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0157】また、請求項20の発明によれば、請求項17の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、 [0157] According to the invention of claim 20, in the invention of claim 17, wherein the input frame display position determining step,
前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より左側の位置にするので、筆記する際の手の動きにしたがって最適な位置に入力枠を表示することができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 When said cursor by passing position detection process has passed the border of the input frame position is detected as the left edge of the input frame, the display position of the new input frame, left from the input frame that is currently displayed because the position, that since it is possible to display the input frame to the optimum position in accordance with movement of the hand at the time of writing, the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained an effect.

【0158】また、請求項21の発明によれば、請求項20の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、 [0158] According to the invention of claim 21, in the invention of claim 20, wherein the input frame display position determining step,
前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち所望の結果枠の近傍にするので、操作者が所望する文字の認識結果の修正等を容易におこなうことができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 The display position of the new input frame, since in the vicinity of the desired result frame among the one or more displayed the results frame, the operator can easily perform the modification or the like of the recognition result of the desired character from an effect that handwriting processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0159】また、請求項22の発明によれば、請求項20の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、 [0159] According to the invention of claim 22, in the invention of claim 20, wherein the input frame display position determining step,
前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も左側に表示されている結果枠の近傍にするので、筆記する際の手の動きにしたがって最適な位置に入力枠を表示することができ、かつ、連続入力できる文字数を最大限に増やすことができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 Enter the display position of the new input frame, since in the vicinity of the results frame that is most displayed on the left of the one or more displayed the results frame, the optimum position according to the movement of the hand at the time of writing frame can be displayed, and, since it is possible to increase the number of characters that can be continuously inputted to maximize an effect that handwriting processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0160】また、請求項23の発明によれば、請求項20の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、 [0160] According to the invention of claim 23, in the invention of claim 20, wherein the input frame display position determining step,
前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も右側に表示されている結果枠の近傍にするので、筆記する際の手の動きにしたがって最適な位置に入力枠を表示することができ、かつ、結果枠と入力枠とが離れすぎたときに手軽にその間を詰めて結果枠および入力枠を見やすくすることができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 Enter the display position of the new input frame, since in the vicinity of the results frame that is most displayed on the right side of the one or more displayed the results frame, the optimum position according to the movement of the hand at the time of writing you can display a frame, and, since it is possible to easily see the results frame and input inventory easily packed therebetween when the result frame to the input frame is too distant, quickly and efficiently input handwritten characters handwritten character processing method capable of an effect that can be obtained.

【0161】また、請求項24の発明によれば、請求項20の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、 [0161] According to the invention of claim 24, in the invention of claim 20, wherein the input frame display position determining step,
前記新たな入力枠の表示位置を前記カーソルの近傍にするので、筆記する際の手の動きに追従して最適な位置に入力枠を表示することができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 Since the display position of the new input frame in the vicinity of the cursor, since it is possible to display the input frame to the optimum position to follow the movement of the hand at the time of writing, quickly and efficiently the handwriting handwritten character processing method capable of inputting an effect that can be obtained.

【0162】また、請求項25の発明によれば、請求項17の発明において、前記入力枠表示位置決定工程が、 [0162] According to the invention of claim 25, in the invention of claim 17, wherein the input frame display position determining step,
前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の上端または下端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠と同一位置にするので、さらに続けて文字の入力を所望するが、入力枠のさらなる右側への移動を所望しない場合、新たな入力枠が右側に表示されることがなく、操作者の意志に基づいて入力枠の表示をおこなうことができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 When said cursor by passing position detection process has passed the border of the input frame position is detected as the top or bottom edge of the input frame, the display position of the new input frame, an input frame that is currently displayed since at the same position, but wants to input characters followed by addition, if undesired movement of the further right side of the input frame, without a new input frame is displayed on the right side, based on the will of the operator since it is possible to perform the display of the input frame Te, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0163】また、請求項26の発明によれば、移動の軌跡により文字を入力するカーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示され、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出工程と、前記カーソル状態検出工程により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出工程と、前記カーソル位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出工程と、 [0163] According to the invention of claim 26, the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, of the recognition candidate characters input in said input frame and results frame to display characters of the first candidate is displayed from within, and the cursor state detection step of the cursor is detected whether the state of the input oN or input off, the state in which the detected by the cursor state detecting step input off in the state, and the cursor position detecting step of detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, if said cursor by said cursor position detecting step has moved out of the region of the input frame is detected in, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, and passes the position detection step of detecting whether it has moved past the any position of the boundary of the input frame, 記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、文節単位または単語単位の認識処理の後処理をおこなう後処理実行工程と、を含むので、後処理の開始を指示するための特段の操作が不要となることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 If the by serial passage position detecting step the cursor has passed the border of the input frame position is detected as the left edge of the input frame, and post run step of performing post-processing of the recognition processing of clause units or word units, because they contain, since the special operation for instructing the start of the post-processing is not required, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0164】また、請求項27の発明によれば、請求項26の発明において、前記後処理実行工程が、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、 [0164] According to the invention of claim 27, in the invention of claim 26, wherein the post-processing execution step, the passing position detection step by the position of the cursor has passed the border of the input frame is the input frame If it is the left end of the detection,
それまでに入力された文字であって、いまだシステム側へ送出されていないものを1文節または1単語として認識処理の後処理をおこなうので、1文節または1文字の区切れを指定するための特段の操作が不要となることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 A character input so far, since the post-recognition processing which is not yet sent to the system side as a phrase or a word, otherwise to specify the ward out of 1 clause or 1 character since the operation is not required, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0165】また、請求項28の発明によれば、請求項26または27の発明において、前記後処理実行工程が、対象となる文字の表記の誤りを訂正するので、文字の表記の誤りを容易に訂正できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 [0165] According to the invention of claim 28, in the invention of claim 26 or 27, wherein the post-processing execution step, since correcting errors in representation of characters of interest, ease of error in representation of the character because it can correct the an effect that handwriting processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0166】また、請求項29の発明によれば、請求項26または27の発明において、前記後処理実行工程が、特定のデータを追加するので、手書き文字入力をおこなう場合に入力しづらい特定データを容易に入力することができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 [0166] According to the invention of claim 29, in the invention of claim 26 or 27, wherein the post-processing execution step, so to add specific data, difficult to input when performing the handwriting input specific data since it is possible to easily input an effect that handwriting processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0167】また、請求項30の発明によれば、請求項26〜29の発明において、前記後処理実行工程により後処理が終了した後、新たな入力枠に文字の入力が開始されることにより、前記後処理が終了した文字をシステム側へ送出する送出工程を含んだので、従来、ボタンの押下等の特段の操作が必要だった文節または単語単位でのデータの送出操作を操作者の自然な操作を契機としておこなうことができることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 [0167] According to the invention of claim 30, characterized in that in the invention of claim 26 to 29, after the post-processing is completed by the post execution step, the input character is started on the new input frame since including the delivery step of delivering letters the post has been completed to the system side, the conventional, natural operator sending operation of data in clause or word units special operation is needed such as pressing a button because it can be performed in response to Do operation, an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【0168】また、請求項31の発明によれば、請求項17〜30の発明において、前記表示制御工程が、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示するので、文字の入力途中であってもその直前の文字については随時認識候補の入れ替え操作ができ、 [0168] According to the invention of claim 31, in the invention of claim 17 to 30, wherein the display control step, the input frame in the area, displays a recognition candidate list of characters previously entered because, even in the middle of character input for the character of the immediately preceding can swap operation from time to time recognition candidates,
文字認識が誤っているときにも容易に正解候補を選択できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 From also be selected easily correct candidate when the character recognition is incorrect, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0169】また、請求項32の発明によれば、請求項21〜23の発明において、前記表示制御工程が、前記新たな入力枠の領域内に、前記新たな入力枠の最も近傍に表示されている結果枠内の第1候補および/または前記第1候補以外の認識候補の一覧を表示するので、文字の入力途中であっても直前の文字については随時認識候補の入れ替え操作ができ、文字認識が誤っているときにも容易に正解候補を選択できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 [0169] According to the invention of claim 32, in the invention of claim 21 to 23, wherein the display control step, the new input frame in the area, is displayed in the most vicinity of the new input frame since it is the result displays a list of the first candidate and / or recognition candidates other than the first candidate in the frame, for the immediately preceding even during character of the input character can be interchanged operations needed recognition candidate character from also be selected easily correct candidate when the recognition is incorrect, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【0170】また、請求項33の発明に係る記憶媒体は、請求項17〜32に記載された方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したことで、そのプログラムを機械読み取り可能となり、これによって、請求項5〜8の動作をコンピュータによって実現することが可能な記録媒体が得られるという効果を奏する。 [0170] The storage medium according to the invention of claim 33, by recording a program for executing the method of claim 17 to 32 in the computer, it is machine-readable to the program, whereby, according recording medium capable of realizing the operation section 5-8 by the computer an effect that can be obtained.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明の本実施の形態による手書き文字処理装置を含む情報処理装置のハードウエア構成を示すブロック図である。 1 is a block diagram showing a hardware configuration of an information processing apparatus including a handwritten character processing apparatus according to this embodiment of the present invention.

【図2】本実施の形態による手書き文字処理装置の構成を機能的に示すブロック図である。 2 is a block diagram functionally showing the configuration of a handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図3】本実施の形態による手書き文字処理装置の別の構成を機能的に示すブロック図である。 3 is a block diagram functionally showing another configuration of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図4】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の表示内容を示す説明図である。 4 is an explanatory diagram showing the display contents of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図5】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 5 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図6】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 6 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図7】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 7 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図8】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 8 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図9】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 9 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図10】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 10 is an explanatory view showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図11】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 11 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図12】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 12 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図13】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 13 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図14】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 14 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図15】本実施の形態による手書き文字処理装置の表示部の別の表示内容を示す説明図である。 15 is an explanatory diagram showing another display content of the display unit of the handwritten character processing apparatus according to this embodiment.

【図16】本実施の形態による手書き文字処理装置の一連の処理の手順を示すフローチャート(その1)である。 16 is a flowchart showing a procedure of a series of processes of the handwritten character processing apparatus according to the present embodiment (part 1).

【図17】本実施の形態による手書き文字処理装置の一連の処理の手順を示すフローチャート(その2)である。 17 is a flowchart showing a procedure of a series of processes of the handwritten character processing apparatus according to the present embodiment (part 2).

【図18】本実施の形態による手書き文字処理装置の一連の処理の手順を示すフローチャート(その3)である。 18 is a flowchart showing a procedure of a series of processing handwritten character processing apparatus according to the present embodiment (part 3).

【図19】本実施の形態による手書き文字処理装置の一連の処理の手順を示すフローチャート(その4)である。 19 is a flowchart showing a procedure of a series of processes of the handwritten character processing apparatus according to the present embodiment (part 4).

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

101 CPU 102 ROM 103 RAM 104 HDD 105 HD 106 FDD 107 FD 108 ディスプレイ 109 I/F 110 通信回線 111 キーボード 112 マウス 113 スキャナ 114 プリンタ 115 タブレット 116 ペン 117 バス 200 システム側 201 カーソル 202 表示部 203 カーソル状態検出部 204 カーソル位置検出部 205 通過位置検出部 206 入力枠表示位置決定部 210 表示制御部 220,400,500,600,800,900,1 101 CPU 102 ROM 103 RAM 104 HDD 105 HD 106 FDD 107 FD 108 Display 109 I / F 110 communication line 111 keyboard 112 mouse 113 scanner 114 printer 115 Tablet 116 pen 117 bus 200 system side 201 cursor 202 display unit 203 cursor state detector 204 cursor position detecting unit 205 passes the position detecting unit 206 input frame display position determination unit 210 display control unit 220,400,500,600,800,900,1
000,1100,1200,1400,1500 入力枠 230,707,807〜809,906 結果枠 301 後処理実行部 302 送出部 401 変換ボタン 402 DELボタン 403 BSボタン 404 取り消しボタン 405 送出ボタン 406 設定ボタン 450,550,650,850,950,1050, 000,1100,1200,1400,1500 input frame 230,707,807~809,906 results frame 301 the post-processing execution unit 302 transmitting unit 401 converts button 402 DEL button 403 BS button 404 cancel button 405 feeding button 406 setting button 450, 550,650,850,950,1050,
1150,1250,1450,1550 手書き文字入力領域 501 境界線(右端) 701〜706,801〜805,901〜905,1 1150,1250,1450,1550 handwritten character input area 501 borders (right end) 701~706,801~805,901~905,1
001〜1005認識候補表示欄 708 結果枠カーソル 806 下矢印ボタン 810,910,1101 境界線(左端) 1401 境界線(上端) 1402 境界線(下端) 001-1005 recognition candidate display field 708 results frame cursor 806 down arrow button 810,910,1101 border (left) 1401 borders (upper) 1402 boundary (the lower end)

───────────────────────────────────────────────────── ────────────────────────────────────────────────── ───

【手続補正書】 [Procedure amendment]

【提出日】平成11年12月10日(1999.12. [Filing date] 1999 December 10, (1999.12.
10) 10)

【手続補正1】 [Amendment 1]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】請求項1 [Correction target item name] according to claim 1,

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【手続補正2】 [Amendment 2]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】請求項15 [Correction target item name] claim 15

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【手続補正3】 [Amendment 3]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】請求項17 [Correction target item name] claim 17

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【手続補正4】 [Amendment 4]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】請求項31 [Correction target item name] claim 31

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【手続補正5】 [Amendment 5]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0015 [Correction target item name] 0015

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0015】 [0015]

【課題を解決するための手段】上述した課題を解決し、 Means for Solving the Problems] To solve the above problems,
目的を達成するため、請求項1の発明に係る手書き文字処理装置は、移動の軌跡により文字を入力するカーソルと、前記カーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される表示手段とを有する手書き文字処理装置において、 To achieve the object, the handwritten character processing apparatus according to a first aspect of the invention, a cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, and the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, the input frame in the handwritten character processing apparatus having a display means and results frame is displayed for displaying the first candidate character from among the recognition candidates for the characters input in,
前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出手段と、前記カーソル状態検出手段により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出手段と、前記カーソル位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出手段と、前記通過位置検出手段により検出された前記カーソルが通過した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定する入力枠表示位置決定手段と、前記表示手段を制御して、前記入力枠表示位置決定手段により決定された位置に基づいて前記新た Cursor state detecting means the cursor is to detect if the state of the input ON or input off, in the state of the cursor state condition detected by the detecting means inputs off, that the cursor has moved outside the area of ​​the input frame and the cursor position detecting means for detecting, when said cursor by said cursor position detecting means has moved out of the region of the input frame is detected, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, wherein a passing position detecting means for detecting whether it has moved past the any position of the boundary of the input frame, based on the position of the cursor is detected by the passing position detecting means has passed, the display of a new input frame an input frame display position determining means for determining the position, and controls the display unit, the new on the basis of the position determined by the input frame display position determining means 入力枠を表示するとともに、前記 And displays the input frame, the
入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一 The input frame in the region, the character recognition candidates one input immediately before
覧を表示する表示制御手段と、を備えたことを特徴とする。 Display control means for displaying a list, characterized by comprising a.

【手続補正6】 [Amendment 6]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0029 [Correction target item name] 0029

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0029】また、請求項15の発明に係る手書き文字処理装置は、請求項1 〜14の発明において、前記表示制御手段が、前記表示手段を制御して、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示することを特徴とする。 Further, the handwritten character processing apparatus according to the invention of claim 15, in the invention of claim 1 0-14, wherein the display control means controls said display means, said input frame in the area, and displaying the recognition candidate list of characters that have been input immediately before.

【手続補正7】 [Amendment 7]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0031 [Correction target item name] 0031

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0031】また、請求項17の発明に係る手書き文字処理方法は、移動の軌跡により文字を入力するカーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 17 has an input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor for inputting characters by the trajectory of the movement,
前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される手書き文字処理方法において、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出工程と、前記カーソル状態検出工程により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出工程と、前記カーソル位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出工程と、前記通過位置検出工程により検出された前記カーソルが通過した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定す In the handwritten character processing method and results frame is displayed for displaying the first candidate character from among the recognition candidates for the characters input in said input frame, cursor the cursor detects whether the state of the input ON or input off a state detecting step, in the state of the cursor state detected by the detection process state input off, and the cursor position detecting step of detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, by the cursor position detection step when said cursor is moved out of the region of the input frame is detected, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, and migrate through any position of the boundary of the input frame a passing position detecting step of detecting whether, on the basis of the passage of the cursor is detected position by the passing position detection step, to determine the display position of the new input frame 入力枠表示位置決定工程と、前記入力枠表示位置決定工程により決定された位置に基づいて前記新たな入力枠を表示するとともに、前記入力枠の領 An input frame display position determining step, and displays the new input frame, based on the position determined by the input frame display position determining step, Ryo of the input frame
域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示す In the region, to display the recognition candidate list of characters that have been input immediately before
表示制御手段と、表示制御工程と、を含んだことを特徴とする。 Display control means that, characterized in that it includes a display control step.

【手続補正8】 [Amendment 8]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0045 [Correction target item name] 0045

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0045】また、請求項31の発明に係る手書き文字処理方法は、請求項26 〜30の発明において、前記表示制御工程が、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示することを特徴とする。 Further, handwritten character processing method according to the invention of claim 31 is the invention of claim 26 to 30, wherein the display control step, the input frame in the area, recognition candidate characters entered immediately before and displaying a list.

【手続補正9】 [Amendment 9]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0061 [Correction target item name] 0061

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0061】たとえば、入力枠220が(X0,Y [0061] For example, the input frame 220 (X0, Y
0)、(X1,Y0)、(X ,Y )、(X1,Y 0), (X1, Y0) , (X 0, Y 1), (X1, Y
1)の4つの座標を頂点とする四角形である場合(1> If the four coordinates of 1) a quadrangle with apexes (1>
0とする)、カーソル201の位置する座標のうちの横方向(X方向)の座標がX1よりも大きくなった場合は、入力枠境界線の右端を通過したと判断し、逆に、カーソル201の位置する座標のうちの横方向(X方向) 0 to), if the coordinate in the lateral direction of the coordinates position of the cursor 201 (X-direction) is larger than X1, it is determined to have passed the right edge of the input frame boundaries, conversely, the cursor 201 transverse of the position coordinates of (X-direction)
の座標がX0よりも小さくなった場合は、入力枠220 If the coordinate is smaller than X0, the input frame 220
の境界線の左を通過したと判断する。 To the judges that has passed the left border.

【手続補正10】 [Amendment 10]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0071 [Correction target item name] 0071

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0071】また、入力枠表示位置決定部206は、通過位置検出部205によりカーソル201が入力枠22 [0071] The input frame display position determination section 206, the cursor 201 by passing position detection unit 205 is input box 22
0の境界を通過した位置が入力枠220の上端または下端であると検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠と同一位置にすることができる。 If the position that has passed through the boundary of 0 is detected to be the top or bottom edge of the input frame 220, the display position of the new input frame, it is possible to input frame at the same position that is currently displayed. これにより、さらに続けて文字の入力を所望するが、右側へ移動するための領域が少なくなった、あるいは、結果枠2 30と入力枠が離れすぎたため、両者の比較が困難になった等の理由により、入力枠のさらなる右側への移動を所望しない場合、新たな入力枠が右側に表示されることがない。 This is further continued to a desired input of a character, the area for movement to the right is low, or because it was too far results frame 2 30 and the input frame, such that both comparisons are difficult reasons, if not the desired movement of the further right side of the input frame, never a new input frame is displayed on the right.

【手続補正11】 [Amendment 11]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0138 [Correction target item name] 0138

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0138】 [0138]

【発明の効果】以上説明したように、請求項1の発明によれば、移動の軌跡により文字を入力するカーソルと、 As described in the foregoing, according to the invention of claim 1, and a cursor for inputting characters by the trajectory of the movement,
前記カーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される表示手段とを有し、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出手段と、前記カーソル状態検出手段により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出手段と、前記カーソル位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出手段と、前記通過位置検出手段により検出された前記カーソルが通 An input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, and display means and results frame to display characters of the first candidate is displayed from among the recognition candidates for the characters input in said input frame a, a cursor state detecting means the cursor is to detect if the state of the input oN or input off, in the state of the cursor state condition detected by the detecting means inputs off, outside the area of ​​the cursor is the input frame If the cursor position detecting means for detecting that moved, that the cursor by the cursor position detecting means has moved out of the region of the input frame is detected, the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame during the passage position detecting means for detecting what position has moved past the said cursor is detected by the passing position detecting means through one of the boundary of the input frame した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定する入力枠表示位置決定手段と、前記表示手段を制御して、前記入力枠表示位置決定手段により決定された位置に基づいて前記新たな入力枠を表示するとともに、前記入力枠の領域内に、直前に入力された Based on the position, the new on the basis of the input frame display position determining means for determining a display position of the new input frame, by controlling the display means, determined by the input frame display position determining means located and displays the input frame, said input frame in the area, previously entered
文字の認識候補一覧を表示する表示制御手段と、を備えるため、紙に筆記する場合と同様の、自然な入力が可能となり、 また、文字の入力途中であってもその直前の文 To provide a display control means for displaying a recognition candidate list of characters, a, similar to the case of writing on paper, enables natural input, also even during character input the immediately preceding sentence
字については随時認識候補の入れ替え操作ができ、文字 The character can swap operation from time to time recognition candidate, character
認識が誤っているときにも容易に正解候補を選択できる You can easily select the correct candidate even when the recognition is incorrect
ことから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 It from an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【手続補正12】 [Amendment 12]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0152 [Correction target item name] 0152

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0152】また、請求項15の発明によれば、請求項1 〜14の発明において、前記表示制御手段が、前記表示手段を制御して、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示するので、文字の入力途中であってもその直前の文字については随時認識候補の入れ替え操作ができ、文字認識が誤っているときにも容易に正解候補を選択できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理装置が得られるという効果を奏する。 [0152] According to the invention of claim 15, in the invention of claim 1 0-14, wherein the display control means controls said display means, said input frame in the area, input immediately before since displaying the recognition candidate list of characters, a middle character of the input can swap operation from time to time recognition candidates for even the character of the immediately preceding, it may be able to easily select the correct candidate when you are wrong character recognition from an effect that quickly and efficiently handwritten character processing apparatus capable of inputting a handwritten character is obtained.

【手続補正13】 [Amendment 13]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0154 [Correction target item name] 0154

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0154】また、請求項17の発明によれば、移動の軌跡により文字を入力するカーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示され、前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出工程と、前記カーソル状態検出工程により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出工程と、前記カーソル位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出工程と、 [0154] According to the invention of claim 17, the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, of the recognition candidate characters input in said input frame and results frame to display characters of the first candidate is displayed from within, and the cursor state detection step of the cursor is detected whether the state of the input oN or input off, the state in which the detected by the cursor state detecting step input off in the state, and the cursor position detecting step of detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, if said cursor by said cursor position detecting step has moved out of the region of the input frame is detected in, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, and passes the position detection step of detecting whether it has moved past the any position of the boundary of the input frame, 記通過位置検出工程により検出された前記カーソルが通過した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定する入力枠表示位置決定工程と、前記入力枠表示位置決定工程により決定された位置に基づいて前記新たな入力枠を表示するとともに、前記入力枠 On the basis of the cursor is detected by serial passage position detecting step has passed the position, and an input frame display position determining step of determining a display position of the new input frame, a position determined by said input frame display position determining step and it displays the new input frame based, the input frame
の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表 Table in the region, the recognition candidate list of characters entered just before the
示する表示制御工程と、を含むので、紙に筆記する場合と同様の、自然な入力が可能となり、 また、文字の入力 Because it includes a Shimesuru display control step, the, similar to the case of writing on paper, enables natural input, The character input
途中であってもその直前の文字については随時認識候補 From time to time recognition candidates for the middle and it was also the character of the immediately preceding
の入れ替え操作ができ、文字認識が誤っているときにも You can swap operation of, even when you are wrong character recognition
容易に正解候補を選択できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 Because you can easily select the correct candidate, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

【手続補正14】 [Amendment 14]

【補正対象書類名】明細書 [Correction target document name] specification

【補正対象項目名】0168 [Correction target item name] 0168

【補正方法】変更 [Correction method] change

【補正内容】 [Correction contents]

【0168】また、請求項31の発明によれば、請求項 [0168] According to the invention of claim 31, claim
26 〜30の発明において、前記表示制御工程が、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示するので、文字の入力途中であってもその直前の文字については随時認識候補の入れ替え操作ができ、 In 26-30 invention, the display control step, the input frame in the area, so to display a recognition candidate list of characters entered immediately before, even in the middle character input for the immediately preceding character You can swap operation from time to time recognition candidates,
文字認識が誤っているときにも容易に正解候補を選択できることから、手書き文字を迅速かつ効率的に入力することが可能な手書き文字処理方法が得られるという効果を奏する。 From also be selected easily correct candidate when the character recognition is incorrect, an effect that the handwritten character processing method capable of inputting handwritten characters quickly and efficiently is obtained.

Claims (33)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 移動の軌跡により文字を入力するカーソルと、 前記カーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される表示手段とを有する手書き文字処理装置において、 前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出手段と、 前記カーソル状態検出手段により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出手段と、 前記カーソル位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動し 1. A cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, and the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, the first candidate from among the recognition candidates for the characters input in said input frame in the handwritten character processing apparatus having a display means and results frame is displayed for displaying a character, a cursor state detecting means the cursor is to detect if the state of the input oN or input off, detected by the cursor state detecting means in state of the input oFF state, and the cursor position detecting means for detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, the cursor is moved out of the region of the input frame by the cursor position detecting means If it is detected, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, to move through any position of the boundary of the input frame かを検出する通過位置検出手段と、 前記通過位置検出手段により検出された前記カーソルが通過した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定する入力枠表示位置決定手段と、 前記表示手段を制御して、前記入力枠表示位置決定手段により決定された位置に基づいて前記新たな入力枠を表示する表示制御手段と、 を備えたことを特徴とする手書き文字処理装置。 A passing position detecting means for detecting whether, based on the position of the cursor is detected by the passing position detecting means has passed, the input frame display position determining means for determining the display position of the new input frame, wherein the display means by controlling the handwritten character processing apparatus characterized by comprising a display control means for displaying the new input frame based on the determined position by the input frame display position determining means.
  2. 【請求項2】 前記入力枠表示位置決定手段は、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の右端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より右側の位置にすることを特徴とする請求項1に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said input frame display position determining means, when said cursor by passing position detecting means has passed the border of the input frame position is detected as the right edge of the input frame, the new input frame handwritten character processing apparatus according to claim 1, characterized in that the display position to the right position from the input frame currently being displayed.
  3. 【請求項3】 前記入力枠表示位置決定手段は、前記新たな入力枠の表示位置を、前記現在表示されている入力枠に重なる位置にすることを特徴とする請求項2に記載の手書き文字処理装置。 Wherein the input frame display position determination means, handwriting according to claim 2, the display position of the new input frame, characterized in that the current overlaps the input frame displayed position processing apparatus.
  4. 【請求項4】 前記入力枠表示位置決定手段は、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より左側の位置にすることを特徴とする請求項1に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said input frame display position determining means, when said cursor by passing position detecting means has passed the border of the input frame position is detected as the left edge of the input frame, the new input frame handwritten character processing apparatus according to claim 1, characterized in that the display position to the left position from the input frame currently being displayed.
  5. 【請求項5】 前記入力枠表示位置決定手段は、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち所望の結果枠の近傍にすることを特徴とする請求項4に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said input frame display position determining means, claims, characterized in that the display position of the new input frame, in the vicinity of the desired result frame among the one or more displayed the results frame handwritten character processing apparatus according to 4.
  6. 【請求項6】 前記入力枠表示位置決定手段は、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も左側に表示されている結果枠の近傍にすることを特徴とする請求項4に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said input frame display position determining means, to the display position of the new input frame, in the vicinity of one or more displayed most left are displayed the results frame of the results frame handwritten character processing apparatus according to claim 4, characterized.
  7. 【請求項7】 前記入力枠表示位置決定手段は、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も右側に表示されている結果枠の近傍にすることを特徴とする請求項4に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said input frame display position determining means, to the display position of the new input frame, in the vicinity of the results frame that is most displayed on the right side of the one or more displayed the results frame handwritten character processing apparatus according to claim 4, characterized.
  8. 【請求項8】 前記入力枠表示位置決定手段は、前記新たな入力枠の表示位置を前記カーソルの近傍にすることを特徴とする請求項4に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said input frame display position determination means, handwritten character processing apparatus according to the display position of the new input frame in claim 4, characterized in that in the vicinity of the cursor.
  9. 【請求項9】 前記入力枠表示位置決定手段は、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の上端または下端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠と同一位置にすることを特徴とする請求項1に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said input frame display position determining means, when said cursor by passing position detecting means has passed the border of the input frame position is detected as the upper end or lower end of the input frame, a new input the display position of the frame, the handwritten character processing apparatus according to claim 1, characterized in that the input frame at the same position that is currently displayed.
  10. 【請求項10】 移動の軌跡により文字を入力するカーソルと、 前記カーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される表示手段とを有する手書き文字処理装置において、 前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出手段と、 前記カーソル状態検出手段により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出手段と、 前記カーソル位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動 10. A cursor for inputting characters by the trajectory of the movement, and the input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, the first candidate from among the recognition candidates for the characters input in said input frame in the handwritten character processing apparatus having a display means and results frame is displayed for displaying a character, a cursor state detecting means the cursor is to detect if the state of the input oN or input off, detected by the cursor state detecting means in state of the input oFF state, and the cursor position detecting means for detecting that the cursor is moved out of the region of the input frame, the cursor is moved out of the region of the input frame by the cursor position detecting means If it is detected, when the cursor is moved to outside the area of ​​the input frame, through which the position of the boundary of the input frame moving たかを検出する通過位置検出手段と、 前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、文節単位または単語単位の認識処理の後処理をおこなう後処理実行手段と、 を備えたことを特徴とする手書き文字処理装置。 A passing position detecting means for detecting the Taka, when said cursor by passing position detecting means has passed the border of the input frame position is detected as the left edge of the input frame, the recognition process of clause units or word units handwritten character processing apparatus comprising: the post-processing execution means for performing post-processing, the.
  11. 【請求項11】 前記後処理実行手段は、前記通過位置検出手段により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、それまでに入力された文字であって、いまだシステム側へ送出されていないものを1文節または1単語として認識処理の後処理をおこなうことを特徴とする請求項10に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said post-processing execution means, when the position where the cursor has passed the border of the input frame by the passage position detecting means is detected as the left edge of the input frame, is input so far characters a is, handwritten character processing apparatus according to claim 10, wherein the performing post-processing of the recognition processing that is not yet sent to the system side as a phrase or one word.
  12. 【請求項12】 前記後処理実行手段は、対象となる文字の表記の誤りを訂正することを特徴とする請求項10 12. The method of claim 11, wherein the post-processing execution means, claim, characterized in that to correct errors of the representation of the character of interest 10
    または11に記載の手書き文字処理装置。 Or handwriting processing apparatus according to 11.
  13. 【請求項13】 前記後処理実行手段は、特定のデータを追加することを特徴とする請求項10または11に記載の手書き文字処理装置。 Wherein said post-processing execution means, the handwritten character processing apparatus according to claim 10 or 11, characterized in that to add specific data.
  14. 【請求項14】 さらに、前記後処理実行手段により後処理が終了した後、新たな入力枠に文字の入力が開始されることにより、前記後処理が終了した文字をシステム側へ送出する送出手段を備えたことを特徴とする請求項10〜13のいずれか一つに記載の手書き文字処理装置。 14. Further, after the post-processing is completed by the post-processing execution means, by input of a character is initiated on the new input frame, sending means for sending the character the post has been completed to the system side handwritten character processing apparatus according to any one of claims 10 to 13, comprising the.
  15. 【請求項15】 前記表示制御手段は、前記表示手段を制御して、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示することを特徴とする請求項1 15. The display control means controls the display means according to claim 1, wherein the input frame in the area, and displaying the recognition candidate list of characters previously entered
    〜14のいずれか一つに記載の手書き文字処理装置。 Handwritten character processing apparatus according to any one of to 14.
  16. 【請求項16】 前記表示制御手段は、前記表示手段を制御して、前記新たな入力枠の領域内に、前記新たな入力枠の最も近傍に表示されている結果枠内の第1候補および/または前記第1候補以外の認識候補の一覧を表示することを特徴とする請求項5〜7のいずれか一つに記載の手書き文字処理装置。 16. The display control means controls the display means, wherein the new input frame in the region, the first candidate of the result window is displayed in the most vicinity of the new input frame and / or handwriting processing apparatus according to any one of claims 5-7, characterized in that to display a list of recognition candidates other than the first candidate.
  17. 【請求項17】 移動の軌跡により文字を入力するカーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される手書き文字処理方法において、 前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出工程と、 前記カーソル状態検出工程により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出工程と、 前記カーソル位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出工程と、 Display and input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, a first candidate character from among the recognition candidates for the characters input in the input box for inputting characters by 17. locus of movement in the handwritten character processing method and results frame is displayed to the cursor state detection step of the cursor is detected whether the state of the input oN or input off, a state where the detected by the cursor state detection process in a state of an input off , if said cursor is a cursor position detecting step of detecting that it has moved out of the region of the input frame, the cursor by the cursor position detection process is moved out of the region of the input frame is detected, the when the cursor moves to an area outside of the input frame, and passes the position detection step of detecting whether it has moved past the any position of the boundary of the input frame, 前記通過位置検出工程により検出された前記カーソルが通過した位置に基づいて、新たな入力枠の表示位置を決定する入力枠表示位置決定工程と、 前記入力枠表示位置決定工程により決定された位置に基づいて前記新たな入力枠を表示する表示制御工程と、 を含んだことを特徴とする手書き文字処理方法。 Based on the position where the passing the cursor is detected by the position detection step has passed, the input frame display position determining step of determining a display position of the new input frame, a position determined by said input frame display position determining step handwritten character processing method characterized by including a display control step of displaying the new input frame based.
  18. 【請求項18】 前記入力枠表示位置決定工程は、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の右端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より右側の位置にすることを特徴とする請求項17 18. The method of claim 17, wherein the input frame display position determining step, when said cursor by passing position detection process has passed the border of the input frame position is detected as the right edge of the input frame, the new input frame the display position, characterized in that the right-hand position from the input frame that is currently displayed claim 17
    に記載の手書き文字処理方法。 Handwriting processing method according to.
  19. 【請求項19】 前記入力枠表示位置決定工程は、前記新たな入力枠の表示位置を、前記現在表示されている入力枠に重なる位置にすることを特徴とする請求項18に記載の手書き文字処理方法。 19. The input frame display position determining step, handwriting according to claim 18, wherein the display position of the new input frame, characterized in that in a position overlapping the input frame wherein the currently displayed Processing method.
  20. 【請求項20】 前記入力枠表示位置決定工程は、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠より左側の位置にすることを特徴とする請求項17 20. The method of claim 19, wherein the input frame display position determining step, when said cursor by passing position detection process has passed the border of the input frame position is detected as the left edge of the input frame, the new input frame the display position, characterized in that the position of the left side of the input frame that is currently displayed claim 17
    に記載の手書き文字処理方法。 Handwriting processing method according to.
  21. 【請求項21】 前記入力枠表示位置決定工程は、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち所望の結果枠の近傍にすることを特徴とする請求項20に記載の手書き文字処理方法。 21. The input frame display position determining step, claims, characterized in that the display position of the new input frame, in the vicinity of the desired result frame among the one or more displayed the results frame handwritten character processing method according to 20.
  22. 【請求項22】 前記入力枠表示位置決定工程は、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も左側に表示されている結果枠の近傍にすることを特徴とする請求項20に記載の手書き文字処理方法。 22. The input frame display position determining step, that the display position of the new input frame, in the vicinity of one or more displayed most left are displayed the results frame of the results frame handwritten character processing method of claim 20, wherein.
  23. 【請求項23】 前記入力枠表示位置決定工程は、前記新たな入力枠の表示位置を、1または複数表示された前記結果枠のうち最も右側に表示されている結果枠の近傍にすることを特徴とする請求項20に記載の手書き文字処理方法。 23. The input frame display position determining step, that the display position of the new input frame, in the vicinity of one or more displayed the results frame rightmost displayed results frame of handwritten character processing method of claim 20, wherein.
  24. 【請求項24】 前記入力枠表示位置決定工程は、前記新たな入力枠の表示位置を前記カーソルの近傍にすることを特徴とする請求項20に記載の手書き文字処理方法。 24. The input frame display position determining step, the handwritten character processing method according to claim 20, characterized in that the display position of the new input frame in the vicinity of the cursor.
  25. 【請求項25】 前記入力枠表示位置決定工程は、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の上端または下端と検出された場合に、新たな入力枠の表示位置を、現在表示されている入力枠と同一位置にすることを特徴とする請求項17に記載の手書き文字処理方法。 25. The input frame display position determining step, when said cursor by passing position detection process has passed the border of the input frame position is detected as the upper end or lower end of the input frame, a new input handwritten character processing method of claim 17, the display position of the frame, characterized in that the input frame at the same position that is currently displayed.
  26. 【請求項26】 移動の軌跡により文字を入力するカーソルにより入力される文字の入力可能領域を示す入力枠と、前記入力枠に入力された文字の認識候補の中から第1候補の文字を表示する結果枠とが表示される手書き文字処理方法において、 前記カーソルが入力オンまたは入力オフの状態かを検出するカーソル状態検出工程と、 前記カーソル状態検出工程により検出された状態が入力オフの状態で、前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことを検出するカーソル位置検出工程と、 前記カーソル位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の領域外に移動したことが検出された場合に、前記カーソルが前記入力枠の領域外へ移動する際、前記入力枠の境界のうちのどの位置を通過して移動したかを検出する通過位置検出工程と、 Display and input frame indicating an input area of ​​a character to be input by the cursor, a first candidate character from among the recognition candidates for the characters input in the input box for inputting characters by 26. locus of movement in the handwritten character processing method and results frame is displayed to the cursor state detection step of the cursor is detected whether the state of the input oN or input off, a state where the detected by the cursor state detection process in a state of an input off , if said cursor is a cursor position detecting step of detecting that it has moved out of the region of the input frame, the cursor by the cursor position detection process is moved out of the region of the input frame is detected, the when the cursor moves to an area outside of the input frame, and passes the position detection step of detecting whether it has moved past the any position of the boundary of the input frame, 前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、文節単位または単語単位の認識処理の後処理をおこなう後処理実行工程と、 を含んだことを特徴とする手書き文字処理方法。 If the position where the cursor has passed the border of the input frame by the passing position detecting step is detected as the left edge of the input frame, and post run step of performing post-processing of the recognition processing of clause units or word units, handwritten character processing method characterized by including the.
  27. 【請求項27】 前記後処理実行工程は、前記通過位置検出工程により前記カーソルが前記入力枠の境界を通過した位置が前記入力枠の左端と検出された場合に、それまでに入力された文字であって、いまだシステム側へ送出されていないものを1文節または1単語として認識処理の後処理をおこなうことを特徴とする請求項26に記載の手書き文字処理方法。 27. The post-processing execution step, when the position where the cursor has passed the border of the input frame by the passing position detecting step is detected as the left edge of the input frame, is input so far characters a is, handwritten character processing method according to claim 26, characterized in that the still post-recognition processing those not sent to the system side as a phrase or one word.
  28. 【請求項28】 前記後処理実行工程は、対象となる文字の表記の誤りを訂正することを特徴とする請求項26 28. The post-processing execution step, claim 26, characterized in that to correct errors of the representation of the character of interest
    または27に記載の手書き文字処理方法。 Or handwriting processing method according to 27.
  29. 【請求項29】 前記後処理実行工程は、特定のデータを追加することを特徴とする請求項26または27に記載の手書き文字処理方法。 29. The post-processing execution step, the handwritten character processing method of claim 26 or 27, characterized in that to add specific data.
  30. 【請求項30】 前記後処理実行工程により後処理が終了した後、新たな入力枠に文字の入力が開始されることにより、前記後処理が終了した文字をシステム側へ送出する送出工程を含んだことを特徴とする請求項26〜2 30. After post-processing is completed by the post execution step, the input character is started on the new input frame, comprising a delivery step for delivering the characters the post has been completed to the system side claim, characterized in that they 26-2
    9のいずれか一つに記載の手書き文字処理方法。 Handwritten character processing method according to any one of 9.
  31. 【請求項31】 前記表示制御工程は、前記入力枠の領域内に、直前に入力された文字の認識候補一覧を表示することを特徴とする請求項17〜30のいずれか一つに記載の手書き文字処理方法。 31. The display control step, the input frame in the area, according to any one of claims 17 to 30, characterized in that displaying a recognition candidate list of characters previously entered handwriting processing method.
  32. 【請求項32】 前記表示制御工程は、前記新たな入力枠の領域内に、前記新たな入力枠の最も近傍に表示されている結果枠内の第1候補および/または前記第1候補以外の認識候補の一覧を表示することを特徴とする請求項21〜23のいずれか一つに記載の手書き文字処理方法。 32. The display control step, the new input frame in the area, other than the first candidate and / or the first candidate of the result frame displayed in the most vicinity of the new input frame handwritten character processing method according to any one of claims 21 to 23, characterized in that to display a list of recognition candidates.
  33. 【請求項33】 前記請求項17〜32のいずれか一つに記載された方法をコンピュータに実行させるプログラムを記録したことを特徴とするコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 33. The claim computer-readable recording medium characterized by recording a program for executing the method described in the computer in any one of 17 to 32.
JP29518498A 1998-10-16 1998-10-16 Handwritten character processor, handwriting processing method and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method Expired - Fee Related JP3029824B1 (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29518498A JP3029824B1 (en) 1998-10-16 1998-10-16 Handwritten character processor, handwriting processing method and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29518498A JP3029824B1 (en) 1998-10-16 1998-10-16 Handwritten character processor, handwriting processing method and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP3029824B1 JP3029824B1 (en) 2000-04-10
JP2000123115A true JP2000123115A (en) 2000-04-28

Family

ID=17817306

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP29518498A Expired - Fee Related JP3029824B1 (en) 1998-10-16 1998-10-16 Handwritten character processor, handwriting processing method and a computer-readable recording medium recording a program for making a computer execute the method

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3029824B1 (en)

Cited By (12)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002156996A (en) * 2000-11-16 2002-05-31 Toshiba Corp Voice recognition device, recognition result correcting method, and recording medium
JP2003044264A (en) * 2001-08-01 2003-02-14 Dainippon Printing Co Ltd Display input device and display input control program therefor
US7147473B2 (en) * 2002-05-03 2006-12-12 Yehouda Harpaz Hand-writing practicing system
JP2009534730A (en) * 2006-04-20 2009-09-24 ノキア コーポレイション Data input to electronic devices using handwriting
US8457544B2 (en) 2008-12-19 2013-06-04 Xerox Corporation System and method for recommending educational resources
US8521077B2 (en) 2010-07-21 2013-08-27 Xerox Corporation System and method for detecting unauthorized collaboration on educational assessments
WO2013171919A1 (en) * 2012-05-17 2013-11-21 シャープ株式会社 Display control device, control program and display device control method
US8699939B2 (en) 2008-12-19 2014-04-15 Xerox Corporation System and method for recommending educational resources
US8725059B2 (en) 2007-05-16 2014-05-13 Xerox Corporation System and method for recommending educational resources
US8768241B2 (en) 2009-12-17 2014-07-01 Xerox Corporation System and method for representing digital assessments
US8831504B2 (en) 2010-12-02 2014-09-09 Xerox Corporation System and method for generating individualized educational practice worksheets
US9478146B2 (en) 2013-03-04 2016-10-25 Xerox Corporation Method and system for capturing reading assessment data

Cited By (17)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002156996A (en) * 2000-11-16 2002-05-31 Toshiba Corp Voice recognition device, recognition result correcting method, and recording medium
JP4509361B2 (en) * 2000-11-16 2010-07-21 株式会社東芝 Speech recognition apparatus, recognition result correction method, and recording medium
JP2003044264A (en) * 2001-08-01 2003-02-14 Dainippon Printing Co Ltd Display input device and display input control program therefor
JP4574908B2 (en) * 2001-08-01 2010-11-04 大日本印刷株式会社 Display input device and display input control program thereof
US7147473B2 (en) * 2002-05-03 2006-12-12 Yehouda Harpaz Hand-writing practicing system
JP2009534730A (en) * 2006-04-20 2009-09-24 ノキア コーポレイション Data input to electronic devices using handwriting
US8725059B2 (en) 2007-05-16 2014-05-13 Xerox Corporation System and method for recommending educational resources
US8457544B2 (en) 2008-12-19 2013-06-04 Xerox Corporation System and method for recommending educational resources
US8699939B2 (en) 2008-12-19 2014-04-15 Xerox Corporation System and method for recommending educational resources
US8768241B2 (en) 2009-12-17 2014-07-01 Xerox Corporation System and method for representing digital assessments
US8521077B2 (en) 2010-07-21 2013-08-27 Xerox Corporation System and method for detecting unauthorized collaboration on educational assessments
US8831504B2 (en) 2010-12-02 2014-09-09 Xerox Corporation System and method for generating individualized educational practice worksheets
WO2013171919A1 (en) * 2012-05-17 2013-11-21 シャープ株式会社 Display control device, control program and display device control method
CN104272322A (en) * 2012-05-17 2015-01-07 夏普株式会社 Display control device, control program and display device control method
JPWO2013171919A1 (en) * 2012-05-17 2016-01-07 シャープ株式会社 Display control device, control program, and display device control method
CN104272322B (en) * 2012-05-17 2017-06-27 夏普株式会社 The control method of display control unit and display device
US9478146B2 (en) 2013-03-04 2016-10-25 Xerox Corporation Method and system for capturing reading assessment data

Also Published As

Publication number Publication date
JP3029824B1 (en) 2000-04-10

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5252951A (en) Graphical user interface with gesture recognition in a multiapplication environment
CN100336053C (en) Method for determining whether the reception stroke is gestures
US7062090B2 (en) Writing guide for a free-form document editor
US7116822B2 (en) Method and system for data entry of handwritten symbols
US7542029B2 (en) System and method for a user interface for text editing and menu selection
CN101506867B (en) Sensitive display device having an input keyboard
US5717794A (en) Document recognition method and system
US6097392A (en) Method and system of altering an attribute of a graphic object in a pen environment
US7394934B2 (en) Recognition of electronic ink with late strokes
EP1555601B1 (en) System and method for improved user input on personal computing devices
KR100197037B1 (en) Handwritten information processing apparatus and method
US5455901A (en) Input device with deferred translation
RU2412470C2 (en) Autocomplete and handwritten input lists
DE60308952T2 (en) Method and system for displaying and linking electronic ink objects with recognized text and objects
US5220649A (en) Script/binary-encoded-character processing method and system with moving space insertion mode
CN100543835C (en) Ink correction pad
EP1145101B1 (en) Pen based edit correction interface method
CA2501118C (en) Method of combining data entry of handwritten symbols with displayed character data
JP4637455B2 (en) User interface utilization method and product including computer usable media
KR101183381B1 (en) Flick gesture
US7925987B2 (en) Entry and editing of electronic ink
US20030001899A1 (en) Semi-transparent handwriting recognition UI
US7120872B2 (en) Organizing, editing, and rendering digital ink
US8074184B2 (en) Modifying electronic documents with recognized content or other associated data
US6493736B1 (en) Script character processing method for opening space within text and ink strokes of a document

Legal Events

Date Code Title Description
R250 Receipt of annual fees

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: R250

FPAY Renewal fee payment (prs date is renewal date of database)

Free format text: PAYMENT UNTIL: 20120204

Year of fee payment: 12

LAPS Cancellation because of no payment of annual fees