JP2000113647A - Recording and reproducing apparatus - Google Patents

Recording and reproducing apparatus

Info

Publication number
JP2000113647A
JP2000113647A JP29910598A JP29910598A JP2000113647A JP 2000113647 A JP2000113647 A JP 2000113647A JP 29910598 A JP29910598 A JP 29910598A JP 29910598 A JP29910598 A JP 29910598A JP 2000113647 A JP2000113647 A JP 2000113647A
Authority
JP
Grant status
Application
Patent type
Prior art keywords
recording
data
track
address
reproducing apparatus
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP29910598A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Shigehiko Oikawa
茂彦 笈川
Original Assignee
Nippon Columbia Co Ltd
日本コロムビア株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To enable fade-in and fade-out with one unit of apparatus, at the time of deleting the data recorded between designated two positions, by reading, from the recording medium, the data corresponding to the address isolated in the constant distance from the addresses of two positions, and then over-writing, on the position before the process of recording medium, the processed data. SOLUTION: When the positions A, B of the recording area of unwanted audio signal in the 98th track are designated, a recording and reproducing apparatus calculates the address of positions C, D before and after the times T1, T2 from the positions A, B and divides the 98th track to the 98th to 102nd tracks with the addresses of the positions A to D. The audio data recorded in the 99th and 101st tracks is faded in the faded out to over-write the data in the position of the original audio data. Next, the 100th track is detected by setting the point of the 100th track in the management list for the track management to zero. Next, the pointers of the 99th, 101st and 102nd tracks are set to zero.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、音声信号等のデータを記録及び再生する記録再生装置に関する。 The present invention relates to relates to a recording and reproducing apparatus for recording and reproducing data such as voice signals.

【従来の技術】 BACKGROUND OF THE INVENTION

【0002】記録媒体がミニディスク(以下、MDと呼ぶ)を例にして従来技術を説明する。 [0002] recording medium is a mini disk (hereinafter, referred to as MD) of the prior art will be explained as an example. 従来技術として、 As a conventional technique,
特開平08−102173号公報(編集装置)にMD記録再生装置が開示されている。 MD recording and reproducing apparatus is disclosed in JP-A 08-102173 JP (editing device). MDに記録された音声信号を再生する場合は、光ピックアップで読み出した信号を復調回路で復調した後、MDフォーマットの圧縮データとしてバッファメモリ(記憶回路)に格納する。 When reproducing the audio signal recorded on the MD, demodulates the read signal by the optical pickup by the demodulator circuit, is stored in the buffer memory (storage circuit) as compressed data of the MD format. 次に、バッファメモリ(記憶回路)から圧縮データを読み出し伸張回路に入力しデータを伸長する。 Then, extending the input data to the decompression circuit reads compressed data from the buffer memory (storage circuit). 伸張されたデータは音声信号データとしてディジタル−アナログ変換器(DAC)に入力され、アナログ音声信号に変換される。 Decompressed data digital as audio signal data - are input to analog converter (DAC), it is converted into an analog audio signal.

【0003】MDフォーマットでは記録再生する情報量を5分の1程度に圧縮するため、ディスクから読み出すデータの転送レートが1.4Mビット/秒であっても、 [0003] Since the MD format to compress the information amount of the recording and reproducing to about one fifth, also the transfer rate of data to be read from the disk a 1.4M bits / sec,
音声信号として復調するためにはバッファメモリ(記憶回路)から読み出すデータが0.3Mビット/秒であれば足りる。 To demodulate the audio signal is sufficient if the data to be read from the buffer memory (storage circuit) is a 0.3M bits / sec. 従って、バッファメモリ(記憶回路)にデータを蓄積しておけば、蓄積したデータに相当する時間分の音声信号を再生することができる。 Thus, if accumulated data in the buffer memory (storage circuit), it is possible to reproduce the audio signal of a time corresponding to the stored data.

【0004】したがって、装置に外部振動が加わって、 [0004] Thus, subjected to any external vibration to the apparatus,
光ピックアップのトレースが本来の位置からずれたとき、例えば非圧縮データを記録したコンパクトディスク(CD)の再生の場合、音声信号データの連続性がなくなり音飛びとなってしまうが、MDの再生の場合バッファメモリ(記憶回路)から圧縮データを読み出して連続で音声を出力している間に、光ピックアップがMD上の本来の位置に復帰して信号の読み出しを続行すれば、音飛びは発生しない。 When tracing of the optical pickup is displaced from the original position, for example in the case of reproduction of a compact disk which records uncompressed data (CD), but becomes a skipping eliminates the continuity of the audio signal data, MD regeneration of If during the output of the audio continuous reads compressed data from the buffer memory (storage circuit), if you proceed to read the signal and returns to its original position on the optical pickup MD, sound skipping does not occur .

【0005】記録(音声信号の録音)する場合には、前述のバッファメモリ(記憶回路)の空き容量が記録するデータ量に対してゆとりがある間にMDに記録すれば、 [0005] In the case of recording (recording audio signal), if recorded MD while there is room for the data volume free space to record the aforementioned buffer memory (storage circuit),
音声が途絶えて記録されることはない。 Voice will not be recorded interrupted. 記録の場合には、再生とは逆に、記録していない圧縮データがバッファメモリ(記憶回路)に蓄積して増えていかないようにコントロールして、MDへの記録を行う。 In the case of recording, in contrast to the reproduction, compressed data is not recorded is controlled so as not Ika increasing accumulated in the buffer memory (storage circuit), and performs recording on the MD.

【0006】また、MDを利用したシステムの場合、一つのトラック(曲)が複数の小トラック記録データ(M [0006] In addition, in the case of the system using the MD, one of the track (song) is multiple small track recording data (M
D上で連続した領域から成る小トラック記録データがM Small track recording data M consisting of contiguous space on the D
Dディスク上で複数個分散して存在する)から成っているが、これらのトラック(曲)の構成情報は、各トラック毎に記録される。 Although consist D exists in a plurality distributed on disk), the configuration information of these tracks (songs) are recorded in each track. それらの情報は、目次情報としてM Their information is, M as a table of contents information
Dの所定の領域に記録登録する。 Records registered in a predetermined area of ​​D. 以下、目次情報を記録する所定の領域を、UTOC(User's Table of Conten Hereinafter, a predetermined area for recording contents information, UTOC (User's Table of Conten
ts)エリアと呼ぶ。 ts) is hereinafter referred to as the area.

【0007】このUTOCエリアには各トラックの構成情報の他に、各トラックに記録した年、月及び日時情報や、ミニディスクの名称やトラックの名称等の付加情報等を記録登録することが出来る。 [0007] In addition to the configuration information for each track in the UTOC area, the year was recorded in each track, and the moon and the date and time information, it is possible to record registration additional information such as name, such as the name and track of the mini disk . このUTOCを更新することによって、トラックの接続や、トラックの移動、 By updating the UTOC, connection and track the movement of the track,
トラックの分割、トラックの削除等を行うことができる。 Division of the track, it is possible to perform the deletion of the track.

【0008】例えば、記録した一つのトラックの中に削除したい音声信号の部分が録音されているときは、削除する始めの部分と終わりの部分を操作パネルに備えられた操作ボタンで指定し、トラック分割を実行した後、不要とするトラックを削除するという操作を行っていた。 [0008] For example, when a portion of the audio signal to be deleted in one track recorded has been recorded is specified in the operation button, which is provided with a portion of the beginning and end of the portion to be deleted on the operation panel, the track after running the division, it had performed an operation to remove the track to be unnecessary.
上記一連の操作においては、元のトラックは二つのトラックに分割されたままになるため、さらに二つのトラックを連結する操作を行う必要がある。 In the above series of operations, the original track to become still be divided into two tracks, it is necessary to perform an operation of further connecting the two tracks.

【0009】このように、不要な音声部分を削除するときは操作上複雑な手順を実行しなければならず、また削除した不要な音声部分の前後のトラックを連結した境目の部分においては音声信号が連続していないためクリック音が発生していた。 [0009] Thus, when removing the unnecessary audio portion must perform operations on complex procedures, also the audio signal is in a portion of the boundary formed by connecting the front and rear tracks of unnecessary audio portion deleting There click sound has been generated because it is not continuous. クリック音は聴感上不快であるばかりか、クリック音の高周波成分によって、場合によってはスピーカのコイルを断線させてしまうという問題を起こすことがあった。 Click sound not only a perceptually unpleasant, by the high frequency component of the click sound, in some cases there may cause a problem that is disconnected the coil of the speaker.

【0010】 [0010]

【発明が解決しようとする課題】上記クリック音を低減するため、従来のMD記録再生装置では、前後のトラックを連結した境目より前のトラックと境目より後のトラックをそれぞれ別のトラックとして他のMD記録再生装置にフェードインおよびフェードアウトの処理を行いながら記録し、記録後に2つトラックを連結するという操作が必要であった。 To reduce the click sound [0005] In the conventional MD recording and reproducing apparatus, the other as a separate track track after the track and border prior boundary which connects the front and rear tracks recorded while a fade-in and fade-out processing to the MD recording and reproducing apparatus, the operation was needed that connect the two tracks after recording. したがって、従来技術では二台のM Therefore, the two units of M in the prior art
D記録再生装置を必要とし、かつ複雑な手順を実行しなければならなかった。 It requires D recording and reproducing apparatus, and had to execute complex instructions. 本発明では、叙上の問題点を解決するために成されたもので、一台のMD記録再生装置で不要な音声部分を削除すると同時に、その連結位置で発生するクリック音を減少させるためのフェードインおよびフェードアウトを行えるようにした記録再生装置を得ることを目的とする。 In the present invention it has been made to solve the problems in ordination, while at the same time to remove unwanted audio portion by a single MD recording and reproducing apparatus, for reducing the clicking sound generated at the coupling position and to obtain the recording and reproducing apparatus so as to perform a fade-in and fade-out.

【0011】 [0011]

【課題を解決するための手段】本発明は、音声信号等のデータを記録及び再生可能な記録再生装置において、音声信号等のデータを記録媒体に記録または再生する信号記録再生手段と、音声信号等のデータを記録する記録トラックに関する目次情報を記録および再生する目次情報記録再生手段と、前記目次情報を変更し、記録するよう制御する制御手段と、音声信号等のデータを記録した記録済みトラックの任意の位置を指定して記録されているデータを削除するよう指示する操作手段と、前記操作手段により、少なくても指定した位置のアドレスと該アドレスから一定量離れたアドレスとを記憶する第一の記憶部と、前記第一の記憶部に記憶されたアドレスに対応した音声信号等のデータを記憶する第二の記憶部と、前記第二の記憶部に記 The present invention SUMMARY OF THE INVENTION, in the recording and reproducing possible recording and reproducing apparatus data, such as audio signals, and a signal recording and reproducing means for recording or reproducing data onto a recording medium, such as audio signals, the audio signals and index information recording means for the table of contents information recording and reproducing a recording track for recording data and the like, to change the contents information, and control means for controlling so as to record, recorded tracks recorded data, such as audio signals the storing operation means for instructing to delete the data recorded by specifying an arbitrary position, by the operation means, and a certain amount away address from less address of the specified position even when the said address serial and first storage unit, a second storage unit for storing data, such as audio signals corresponding to the stored address in the first storage unit, the second storage unit した音声信号等のデータを加工する信号処理部とを有し、前記操作手段で指定した二つの位置の間に記録されているデータを削除するよう指示するとき、前記制御手段は、前記第一の記憶部に記憶されたアドレスに対応した音声信号等のデータを前記記録媒体から読み出して前記第二の記憶部に記憶し、記憶した該データを前記信号処理部で加工し、加工した該データを前記記録媒体の加工する前の位置に重ね書きするように制御する記録再生装置である。 When you and a signal processing unit for processing the data, such as audio signals, an instruction to delete the data recorded during the two position specified by said operating means, said control means, said first the data read out from said recording medium the data, such as audio signals stored in said second storage unit, and processing the stored the data in the signal processing unit, which is processed corresponding to the address stored in the storage unit of which is a recording and reproducing apparatus for controlling to overwrite position before machining of the recording medium.

【0012】また、本発明は、上記の記録再生装置において、前記信号処理部は、前記第二の記憶部に記憶された音声信号等のデータの内、前記制御手段で指定した二つの位置の間のデータの前位置から前のデータをフェードアウトし、後位置から後のデータをフェードインする記録再生装置である。 Further, in the above recording and reproducing apparatus, the signal processing unit, among the data of the audio signals or the like stored in the second storage unit, the two positions specified by said control means to fade out before the data from the position before the data between a data recording and reproducing apparatus which fade in after the rear position.

【0013】また、本発明は、上記の記録再生装置において、音声信号等のデータを記録する記録媒体は、ミニディスクである記録再生装置である。 Further, in the above recording and reproducing apparatus, a recording medium for recording data such as audio signal is a recording and reproducing apparatus is a mini disc.

【0014】 [0014]

【発明の実施の形態】本発明の記録再生装置の一実施例としてMD記録再生装置について説明する。 MD recording and reproducing apparatus will be described as an embodiment of a recording and reproducing apparatus of the embodiment of the present invention. 図1は、本発明の一実施例を示すMD記録再生装置の系統図である。 Figure 1 is a system diagram of a MD recording and reproducing apparatus according to an embodiment of the present invention. 図1において、MD記録再生装置内に装填されたM In Figure 1, it was loaded in the MD recording and reproducing apparatus M
D1は、ターンテーブル2B上で回転する。 D1 is rotated on the turntable 2B. サーボ制御回路3によってスライドモータ18とスピンドルモータ2Aを制御し、光ピックアップ4によりMD1から読み出した再生信号を、ヘッドアンプ5で増幅し、EFM Controls the slide motor 18 and the spindle motor 2A by the servo control circuit 3, the optical pickup 4 a reproduction signal read from the MD1, amplified by a head amplifier 5, EFM
(Eight to Fourteen Modulation)/ACIRC(Adva (Eight to Fourteen Modulation) / ACIRC (Adva
nced Cross Interleave Reed-Solomon Code)変調・復調回路7で復調する。 Demodulating in nced Cross Interleave Reed-Solomon Code) modulation and demodulation circuit 7.

【0015】次に、復調した圧縮データは、メモリコントローラ8によって耐震用バッファメモリである記憶回路9に蓄積され、順次ATRAC(Adaptive Transform Next, the compressed data demodulation, by the memory controller 8 is accumulated in the memory circuit 9 is a seismic buffer memory, sequentially ATRAC (Adaptive Transform
Acoustic Coding)変調・復調回路10で復調され、 Acoustic Coding) is demodulated by the modulation and demodulation circuit 10,
DAC(デジタル−アナログ変換器)12によって、デジタル信号がアナログ信号に変換され、再生信号として出力端子13に出力される。 DAC - by (digital analog converter) 12, a digital signal is converted into an analog signal, is output to the output terminal 13 as a reproduced signal.

【0016】また、記録信号は、記録入力端子14からADC(アナログ−デジタル変換器)11に入力され、 [0016] The recording signal from the recording input terminal 14 ADC - is input to the (analog digital converter) 11,
ADC11によって、アナログ信号がデジタル信号に変換される。 The ADC 11, the analog signal is converted into a digital signal. 次に、ATRAC変調・復調回路10で圧縮された圧縮データがメモリコントローラ8を介し、EF Then, the compressed data compressed by the ATRAC modulation and demodulation circuit 10 through the memory controller 8, EF
M/ACIRC変調復調回路7に入力され、EFM/A Is input to the M / ACIRC modulation demodulation circuit 7, EFM / A
CIRC変調・復調回路で変調され、磁気ヘッド駆動回路17に入力され、磁気ヘッド16を介してMD1に記録される。 Modulated by the CIRC modulation and demodulation circuit, it is input to the magnetic head drive circuit 17, is recorded in the MD1 through the magnetic head 16. これら、メモリコントローラ8、EFM/A These, the memory controller 8, EFM / A
CIRC変調復調回路7、サーボ制御回路3は、マイクロコンピュータ等のシステムコントローラ15で制御される。 CIRC modulation and demodulation circuit 7, the servo control circuit 3 is controlled by the system controller 15 such as a microcomputer.

【0017】編集の操作はシステムコントローラ15と接続された操作部20を介して行なわれ、記録再生時間情報、トラック情報等は、液晶表示装置等の表示装置1 [0017] Operation of the editing is performed through the system controller 15 and connected to the operation unit 20, the recording and reproducing time information, track information such as the display device 1 such as a liquid crystal display device
9に表示される。 It is displayed on the 9.

【0018】次に、本実施例に用いられるMD1の記録面の情報エリアに記録されるフォーマットについて説明する。 Next, a description will be given format to be recorded on the MD1 information area of ​​the recording surface of the used in the present embodiment. 図2はMDのUTOCの構成を示す説明図である。 Figure 2 is an explanatory diagram showing the structure of UTOC of MD. MDの記録面の構成は、MDの最内周位置1Bからリードイン部(プリピット部)1D、UTOCエリア1 Structure of MD recording surface of the lead-in portion from the innermost circumference position 1B of MD (pre-pit portion) 1D, UTOC area 1
E、音声等を記録するためのユーザ記録領域1F及びリードアウト部1Hよりなり、MD1の最外周位置1Cに至っている。 E, made from the user recording region 1F and the lead-out portion 1H for recording voice or the like, has come to the outermost peripheral position 1C of MD1. ユーザ記録領域1Fには、例えばトラック1〜6毎に右表に示すようなアドレスA〜Lが設けられ、UTOCエリア1Eにはユーザ記録領域1Fに記録されたトラック(曲)のアドレス等の目次情報を記録してある。 The user recording area 1F, for example, address A~L as shown in the right table is provided for each track 1-6, Contents of address of the tracks recorded in the user recording area 1F is the UTOC area 1E (song) It is recording the information. また、ユーザ記録領域1Fより外側にはリードアウト部1Hがり、その開始位置を示すアドレスはTO Moreover, rising lead-out portion 1H is outside the user recording area 1F, the address indicating the starting position TO
Cに記録されている。 It is recorded in C. TOCはリードイン部1Dに記録されている。 TOC has been recorded in the lead-in portion 1D.

【0019】UTOCエリアの詳細を図3で説明する。 [0019] describing the details of the UTOC area in Figure 3.
図3は、UTOC セクター0のフォーマットを示す図である。 Figure 3 is a diagram showing a format of a UTOC sector 0. 図中において、FirstTNO 31は装置に装填し記録再生しようとするMDの最初のトラック番号を示し、LastTNO 32は最終トラック番号を示す。 In FIG, FirstTNO 31 indicates the first track number of the MD to be recorded reproduced loaded in the apparatus, Last TNO 32 indicates the last track number. トラック番号は連続しているので、 MDに記録されている総トラック数は次の式で求められる。 Since the track number is continuous, the total number of tracks recorded in MD is calculated by the following equation. 総トラック数=(LastTNO)−(FirstTN The total number of tracks = (LastTNO) - (FirstTN
O)+1 最初のトラックは、通常1である。 O) +1 first track is usually 1.

【0020】P−FRA 36には、MDの記録可能なエリアのポインターが登録されている。 [0020] P-FRA 36, the pointer of the recordable area of ​​the MD are registered. また、ポインターとして登録された数字は、記録可能なエリアのパートスロットの先頭のパートスロット番号であり、パートスロット番号のパートにはMDの物理アドレスの情報が記録されている。 As the registered number pointer, a head part slot number of recordable area of ​​the part slots, the part of the part slot number information of the physical address of the MD is recorded. 同様にP−TNO1 37、P−TNO Similarly, P-TNO1 37, P-TNO
2 38、P−TNO3 39には、各々異なるポインターが登録され、そのポインターで示されたパートスロット番号にはそれぞれの物理アドレスの情報が記録されている。 The 2 38, P-TNO3 39, each a different pointer register, information of each physical address is recorded in the part slot number indicated by the pointer.

【0021】また、P−Empty 40のポインターには、空きエリア(後述)のパートスロットの先頭のパートスロット番号が登録されている。 [0021] In addition, the pointer of P-Empty 40, the beginning of the part slot number of part slot of free area (to be described later) has been registered. P−Emptyのポインターが0を登録している場合は空きエリアがないことを意味している。 If the pointer P-Empty has registered a 0 means that there is no free area. ここで、空きエリアとは、全パートスロットのうちFirstTNO,LastTNOのポインターで示される記録済みのパートスロットと、P Here, the free area, and the recorded part slot represented FirstTNO, a pointer LastTNO among all parts slots, P
−FRAのポインターで示す記録可能なエリアのパートスロットと、後述するP−DFAポインターで示す欠陥エリアのパートスロットとを除いたパートスロットである。 And Part slot area capable of recording indicated by the pointer -FRA, a part slot excluding the part slots defective area indicated by the P-DFA pointers to be described later.

【0022】P−Emptyの詳細について具体的な例で説明する。 [0022] described in the specific example details of the P-Empty. 図9はMDの空きエリア(P−Empt 9 MD vacant area (P-EMPT
y)の説明図である。 It is an explanatory diagram of the y). 図9の(a)ではP−Empty Shown in FIG. 9 (a) the P-Empty
のポインターとして3が登録されている。 3 has been registered as a pointer. 次に、図9の(b)では、パートスロット番号3に登録されている開始アドレスと終了アドレスである物理アドレスが登録されていないことを示す(don't care)が記載されている。 Next, in (b) of FIG. 9, it indicates that the physical address is the start address and end address registered in Part slot number 3 is not registered (do not care) is described. また、パートスロット番号3からパートスロット番号255までのパートスロットが全てdon't careである。 In addition, all part slot from Part slot number 3 to Part slot number 255 is a do not care. 以上は、パートスロット番号3からパートスロット番号255までのエリアは物理アドレスが定義されていないエリアであることを示し、パートスロットのこのエリアを空きエリアと呼ぶ。 Above, the area from Part slot numbers 3 to Part slot number 255 indicates that an area where the physical address is not defined, referred to as the area of ​​the part slots and empty area.

【0023】図3のP−Empty 40には、パートスロットの空きエリアの先頭のパートスロット番号がポインターとして登録されていることを述べたが、P−E [0023] P-Empty 40 in FIG. 3, although the top part slot number of the vacant area of ​​the part slots have stated that it is registered as a pointer, P-E
mptyのポインターで示すパートスロット番号以降は未使用のパートスロットであることを意味している。 Part slot number and later shown by the pointer of mpty is meant to be a unused part slot. この未使用のパートスロットは、新しくMDに記録したトラックの物理アドレスを格納したり、編集等で新たに物理アドレスを格納する場合に使用する。 The unused part slots, and stores the physical address of the recorded new MD track is used to store the new physical addresses in the editing or the like.

【0024】P−DFA 41には、MDの情報エリアにデータを記録できないような欠陥がある欠陥エリアを指定するポインターが登録されている。 [0024] P-DFA 41 is a pointer that specifies the defective area with a defect that can not record data on the information area of ​​the MD is registered. P−DFAのポインターは欠陥エリアの物理アドレスの情報を記録したパートスロットを指定する。 Pointer P-DFA designates a part slot which records information of the physical address of the defective area. 尚、MDではパートスロットの総数は255に制限されている。 The total number of MD Part slot is limited to 255.

【0025】次に、本実施例の動作を具体的に説明する。 Next, specifically described the operation of this embodiment. 第1トラックから第98トラックまで音声信号を記録したMDにおいて、第98トラックに不要な音声信号が録音されているものとする。 In MD recording a voice signal from the first track to the 98th track, unwanted audio signal is assumed to be recorded in the 98th track. 図4は、本実施例のMD 4, MD of this embodiment
記録再生装置における第98トラック内に記録された不要な音声信号の部分を削除する動作を説明する図である。 It is a diagram for explaining the operation to remove a portion of the unwanted audio signal recorded on the 98th track in a recording and reproducing apparatus. 図5は、本実施例のMD記録再生装置における第9 5, first in the MD recording and reproducing apparatus of the present embodiment 9
8トラック内に記録された不要な音声信号の部分を削除する前のMDのUTOC管理の説明図である。 Recorded on 8 track is an explanatory diagram of UTOC management before the MD to remove portions of the unwanted audio signal. 図6は、 Figure 6,
本実施例のMD記録再生装置における第98トラック内に記録された不要な音声信号の部分を削除した後のMD MD after deleting the portion of the unwanted audio signal recorded on the 98th track in MD recording and reproducing apparatus of this embodiment
のUTOC管理の説明図である。 It is an illustration of the UTOC management. 図7は、本発明の一実施例のMD記録再生装置におけるアドレス記憶回路に記憶されたトラック管理の説明図である。 7 is an explanatory diagram of the address storage circuit stores track management in MD recording and reproducing apparatus of an embodiment of the present invention.

【0026】以下、図4から図7を用いて本実施例について説明する。 [0026] Hereinafter, the present embodiment will be described with reference to FIGS. 4-7. 図4(a)の斜線で示す部分は、第98 Figure 4 portion indicated by oblique lines in (a) is 98
トラックのなかの不要な音声信号が録音されている部分であり、A〜Bで示される範囲である。 A moiety unwanted audio signal among the tracks are recorded, the range indicated by A-B.

【0027】不要な音声信号が録音されているかどうかは録音後に音声信号を試聴することにより確認できるものであるが、確認後に不要な音声信号の部分を確実に指定するためには、図1の操作部20に備えられたトラックを分割するための図示しない操作ボタンにより図4の(a)に示されるAおよびBの位置を指定し、指定された位置のMDの物理アドレスをアドレス記憶回路21に記憶する操作を最初に行う。 [0027] Although whether unwanted audio signal is recorded in which can be confirmed by listening to audio signals after recording, in order to reliably specify the portion of the unwanted audio signal after confirmation, in Figure 1 the operation button (not shown) for dividing a track provided on the operation unit 20 to specify the position of the a and B shown in FIG. 4 (a), the address memory circuit 21 the physical address of the MD of the specified position first to perform the operation to be stored in.

【0028】次に、MDのUTOCに記録されている目次情報のアドレス情報を利用して、Aの位置からT1の時間だけ前の時間に相当する物理アドレスを算出してアドレス記憶回路21に記憶する。 Next, by utilizing the address information of the contents information recorded in the UTOC of the MD, stores the calculated physical address corresponding to only time before time T1 from the position of A in the address storage circuit 21 to. この位置が図4の(a)に示すCの位置である。 This position is a position of C shown in (a) of FIG. 同様に、BからT2の時間だけ後の時間に相当する物理アドレスを算出してアドレス記憶回路21に記憶する。 Similarly, stored in the address storage circuit 21 calculates a physical address corresponding to a time after a time period of T2 from B. この位置が図4の(a) This position is shown in FIG. 4 (a)
に示すDの位置である。 Is the position of D shown in. A、B、C、Dの物理アドレスは、図4の(b)に示されるように、 Aの位置の物理アドレス=PT100S(=PT99 A, B, C, the physical address of D, as shown in (b) of FIG. 4, the position of A physical address = PT100S (= PT99
E) Bの位置の物理アドレス=PT100E(=PT101 E) the physical address of the location of B = PT100E (= PT101
S) Cの位置の物理アドレス=PT99S Dの位置の物理アドレス=PT101E(=PT98 Physical address of the location of the physical address = PT99S D position S) C = PT101E (= PT98
E) である。 It is E).

【0029】上記A、B、C、Dの物理アドレスの位置で、第98トラックは5つのトラックに分割され、それぞれの物理アドレスがアドレス記憶回路21に記憶される。 [0029] The A, B, C, at the location of a physical address and D, 98th track is divided into five tracks, each physical address is stored in the address memory circuit 21. 分割された5つのトラックの番号は仮にTR98、 Number five tracks that are split if Tr98,
TR99、TR100、TR101、TR102呼ぶことにする。 TR99, TR100, TR101, will be TR102 call. 図7には、アドレス記憶回路21に記憶されたTR98、TR99、TR100、TR101およびTR102のアドレス情報ならびにMDに記録されているその他のトラックのアドレス情報の内容が示されている。 Figure 7, Tr98 stored in the address storage circuit 21, TR99, TR100, the contents of the TR101 and TR102 address information and other track address information recorded in the MD is shown.

【0030】次に、分割された後のTR98、TR9 [0030] Then, after being divided TR98, TR9
9、TR100、TR101、TR102の各トラックの処理について説明する。 9, TR100, TR101, the processing of each track TR102 be described. はじめに、TR99及びTR First, TR99 and TR
101に相当するMD上に記録された音声データをデータ記憶部22に転送して格納する。 The audio data recorded on the MD corresponding to 101 and transferred to the data storage unit 22 stores. データ記憶部22に格納されたTR99及びTR101の音声データは、システムコントローラ15の指令により読み出されDSP Audio data TR99 and TR101 stored in the data storage unit 22, DSP read by commands from the system controller 15
23に転送される。 It is transferred to 23. DSP23に転送されたTR99のトラックの音声データはDSP(Digital Signal Proce Audio data track TR99 transferred to DSP23 the DSP (Digital Signal Proce
ssor)23において音声レベルを徐々に減少したデータに変換されてデータ記憶部22の同じ番地に格納される。 It is converted sound level gradually reduced data are stored in the same address of the data storage unit 22 in SSOR) 23. 本実施例においては通常の音声レベルを時間と共に徐々に減少させることをフェードアウトという。 Normal gradually that fade to decrease with time audio level in this embodiment. また、 Also,
TR101のトラックの音声データはDSP23において音声レベルを徐々に増加したデータに変換されてデータ記憶部22の同じ番地に格納される。 Audio data of the track of the TR101 is stored is converted gradually increased data the audio level in the DSP23 to the same address of the data storage unit 22. 本実施例においては音声信号を低い音声レベルから時間と共に徐々に増加させて通常の音声レベルにすることをフェードインという。 That fade-to a normal sound level gradually increased with time audio signal from a low sound level in this embodiment.

【0031】データ記憶部22に格納されたフェードアウトおよびフェードインした音声データは、読み出されてディスクの元の音声データの位置に上書きして記録される。 The audio data fades out and fade-stored in the data storage unit 22 is read and recorded by overwriting on the position of the original audio data on the disk.

【0032】ここで、DSPとはデジタルの音声データを加算、減算、および乗算等の演算を行うことにより音声データを加工する機能をもったデータ処理回路であり、通常、専用LSI(Large Scale Integrated Circu [0032] Here, the addition of digital audio data to the DSP, subtraction, and a data processing circuit having a function of processing the audio data by performing the calculation of multiplication, etc., usually, only LSI (Large Scale Integrated Circu
it)やマイクロコンピュータで実現することができる。 It can be realized in it) or a microcomputer.

【0033】図4の(d)で示す図は、TR99の音声データの音声レベルを徐々に減少させたフェードアウトの信号と、TR101の音声データの音声レベルを徐々に増加させたフェードインの信号を模式的に示したものである。 The diagram shown in the FIG. 4 (d), a signal fade which gradually reduce the audio level of the audio data Tr99, gradually fade in signal obtained by increasing the sound level of the audio data TR101 It illustrates schematically. ここで、フェードアウトの時間T1とフェードインの時間T2は、連続して再生した場合でも聴感上違和感の無いような時間に予め設定しておくが、特に時間的な制限はない。 Here, time T2 of the time T1 and the fade-in fade-out is set in advance to such time as there is no audibility discomfort even when played back continuously, there is no particular time limit. また、フェードアウト、フェードインの音声レベルの変化は直線的である必要はなく指数関数的に変化させてもよい。 Further, fade-out, change of the sound level of the fade-in can be exponentially varying need not be linear.

【0034】次に、図4の(c)に示すように、TR1 [0034] Next, as shown in (c) of FIG. 4, TR1
00を削除する処理が実行される。 Processing to remove the 00 is executed. TR100を削除するためには、図7(a)に示したアドレス記憶回路21 To remove the TR100, the address memory circuit 21 shown in FIGS. 7 (a)
に記憶したトラック管理を行う管理リストの中のP−T P-T in the management list to perform the stored track management to
NO100のポインターを0にすればよい。 A pointer NO100 may be set to 0. P−TNO P-TNO
100のポインターを0にすることにより、物理アドレスPT100S及びPT100Eを指定するポインターが無くなり、その範囲のトラックが削除されたことになる。 By the 100 pointer to zero, there is no pointer to specify the physical address PT100S and PT100E, so that the track of the range is deleted.

【0035】次に、フェードアウト及びフェードインの処理を行ったTR99、TR101およびTR102に相当するトラックであるP−TNO99、P−TNO1 [0035] Next, P-TNO99, P-TNO1 is the track corresponding to the fade-out and fade-in processing was performed Tr99, TR101 and TR102
01およびP−TNO102のポインターを0にする。 01 and a pointer P-TNO102 to 0.
これによって、TR99、TR101およびTR102 As a result, TR99, TR101 and TR102
に相当するトラックの番号は解消されてTR98のトラックのみとなる。 Number of the corresponding track is only tracks is eliminated TR98 to. したがって、図7(b)に示されているように、TR98に相当するP−TNO98のポインターが示すパートスロット番号の開始アドレスは変わらないが、終了アドレスはリンク先のパートスロットの開始アドレスがPT98EからPT99Sに変更されている。 Accordingly, as shown in FIG. 7 (b), it does not change the start address of the part slot number indicated by pointer P-TNO98 corresponding to Tr98, the start address of the end address landing part slot PT98E It has been changed to PT99S from. また、図7(b)では、リンク先の最後のパートスロットであるパートスロット番号102の終了アドレスは、PT102Eとなっているが、実質的な物理アドレスはPT98Eと同じである。 Further, in FIG. 7 (b), the end address of the part slot number 102 is the link destination of the last part slot, although a PT102E, substantial physical addresses are the same as PT98E. 上記処理の結果、各パートスロット番号の開始アドレスおよび終了アドレスは図7の(a')および(b)で示すようになる。 Result of the above processing, the start address and end address of each part slot numbers are as shown in the FIG. 7 (a ') and (b).

【0036】なお、図7(b)において、前述したP− [0036] Note that in FIG. 7 (b), the aforementioned P-
Empty情報で示された空きパートスロットの一群であるパートスロット番号の103から255までの開始アドレスと終了アドレスは、don't careであり、無視される内容である。 Start and end addresses from Part slot number of 103, which is a group of free part slot indicated by the Empty information up to 255 is a do not care, which is the content to be ignored.

【0037】次に、本実施例の詳細の動作をフローチャートを用いて説明する図8は、本発明の一実施例のMD Next, FIG. 8 to be described with reference to the flowchart of details of the operation of the present embodiment, MD of one embodiment of the present invention
記録再生装置における不要な音声部分を削除して削除した前後の部分をフェードアウト及びフェードインの処理を行って連結する動作を示すフローチャート図である。 It is a flowchart illustrating the operation for connecting perform fade-out and the processing of the fade in portion before and after deletion to delete unnecessary audio portion in a recording and reproducing apparatus.

【0038】はじめにST1で、指定したトラック内の不要な音声データが記録されている範囲のスタート点であるA点と終了点であるB点を本装置の操作部に備えられた操作ボタンにより指定する。 [0038] In First ST1, designated by an operation button unnecessary audio data is provided with a point B is the end point and the point A is the start point of the range that has been recorded in the operation unit of the apparatus in the specified track to.

【0039】次にST2で、上記で指定したA点から時間T1だけ前のC点でトラック分割し、ST3およびS [0039] In next ST2, and track division point C before by the time T1 from the point A specified above, ST3 and S
T4でA点およびB点でトラック分割する。 Tracks divided points A and B at T4. そしてST And ST
5で、B点から時間T2だけ後のD点でトラック分割する。 5, tracks divided at point D after the point B by a time T2.

【0040】ST6では、上記A、B、C、Dの各点のアドレスを本実施例の装置に内蔵したアドレス記憶部に記憶する。 [0040] In ST6, the A, and stores B, C, in the address storage unit built into device of this embodiment the address of each point D.

【0041】ST7、ST8、ST9で、C点〜A点の区間の音声データDiを本実施例の装置に内蔵したデータ記憶部に記憶し、記憶した音声データDiを読み出してDSPに入力しフェードアウトの処理を行なった後、 [0041] ST7, ST8, in ST9, stores audio data Di of the section of the point C ~A point in the data storage unit that is built in the apparatus of this embodiment, fade-out and input to the DSP reads the stored audio data Di after performing the processing,
データ記憶部の元の音声データと置き換える。 Replace the original audio data in the data storage unit. フェードアウト処理された音声データはDi'として記載した。 Fadeout process audio data has been described as Di '.

【0042】ST10、ST11、ST12で、B点〜 [0042] In ST10, ST11, ST12, B point to the
D点の音声データDjを本実施例の装置に内蔵したデータ記憶部に記憶し、記憶した音声データDjを読み出してDSPに入力しフェードインの処理を行なった後、データ記憶部の元の音声データと置き換える。 Audio data Dj of point D is stored in the data storage unit that is built in the apparatus of the present embodiment, after performing the processing of the fade-input to DSP reads the stored audio data Dj, the original audio data storage unit replace the data. フェードイン処理された音声データはDj'として記載した。 Fade-in processing audio data has been described as Dj '.

【0043】ST13で、ディスクに記録された音声データDiおよびDjのトラックにデータ記憶部に記録された音声データDi'およびDj'を上書き記録する。 [0043] In ST13, overwriting recording audio data Di stored in the data storage unit to the track of the audio data Di and Dj recorded on the disc 'and Dj'.

【0044】ST14、ST15で、A点〜B点の区間の音声トラックを削除し、削除した後のトラック分割ポイントとなるC点、A点(B点)およびD点をリンクさせてST1においてはじめに指定したトラック番号に統合する。 [0044] In ST14, ST15, delete the audio track section A point ~B point, C point as a track division point after deleting, initially in ST1 by linking point A (B point) and the point D It is integrated into the specified track number.

【0045】ST16では、ST14、ST15で行ったトラック削除およびトラック連結後の最終的にアドレス記録部に記憶された記録トラックの目次情報をディスクのUTOCに記録する。 [0045] In ST16, recording ST14, after the track deleted and the track linking was performed in ST15 finally TOC information of the recording tracks that are stored in the address recording part in UTOC of the disc. 以上により、本実施例のMD By the above, MD of this embodiment
記録再生装置のトラック内にある不要な音声データの部分を削除して、削除した部分の前後の音声データをフェードアウトおよびフェードインして連結することにより、削除した部分の連結位置における音声データの不連続性を解消することができる。 Remove the portion of the unwanted audio data within the track of the recording and reproducing apparatus, by connecting to fade and fade in the front and rear of the audio data of the deleted portions of the audio data at the coupling position of the deleted partially unsaturated it is possible to solve the continuity.

【0046】また、フェードアウト及びフェードインするトラックの物理アドレスの大きさとして、再生時間が最小時間となる1サウンドグループに相当する物理アドレスの大きさの整数倍に設定する。 [0046] Further, as the magnitude of the physical address of the track to fade-out and fade-in, it is set to an integral multiple of the size of the physical address corresponding to one sound group which reproduction time is a minimum time. 1サウンドグループとは、圧縮データを復調して実際の再生時間に換算すると11.6ミリ秒である。 The 1 sound group is in terms of the actual playback time 11.6 ms demodulates the compressed data. MDの規格では、1サウンドグループがトラックの再生時間が最小となる実時間であるため、フェードアウト及びフェードインする時間は、 The MD standard, for 1 sound group is an actual time playback time of the track is minimized, time to fade-out and fade-in,
1サウンドグループの整数倍、即ち11.6ミリ秒の整数倍の時間に設定する。 Integer multiple of one sound group, that is, set to an integral multiple of a time of 11.6 milliseconds.

【0047】尚、本実施例では、記録媒体としてMDを使用したMD記録再生装置を取り上げて説明したが、半導体メモリ装置やHDD(ハードディスク)装置またはDVD−RAM(Digital Versatile Disc-Random Acce [0047] In the present embodiment has been described by taking the MD recording and reproducing apparatus using an MD as a recording medium, a semiconductor memory device and HDD (hard disk) device or DVD-RAM (Digital Versatile Disc-Random Acce
ss Memory)等の他の記録媒体に記録、再生する記録再生装置でも利用することが出来る。 ss Memory) recorded in another recording medium such as can be utilized in the recording and reproducing apparatus for reproducing.

【0048】 [0048]

【発明の効果】本発明により、一台のMD記録再生装置で不要な音声部分を削除すると同時に、その連結位置で発生するクリック音を減少させるためのフェードインおよびフェードアウトを行えるようにした記録再生装置を得ることができる。 Effect of the Invention] The present invention, recording and reproduction which is adapted at the same time to remove unwanted audio portion by a single MD recording and reproducing apparatus, perform the fade-in and fade-out to reduce the clicking sound generated at the coupling position it can be obtained device.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】 本発明の一実施例のMD記録再生装置の系統図である。 1 is a system diagram of a MD recording and reproducing apparatus of an embodiment of the present invention.

【図2】 MDのUTOCの説明図である。 FIG. 2 is an explanatory diagram of the UTOC of the MD.

【図3】 MDのUTOCセクター0のフォーマットの説明図である。 FIG. 3 is an explanatory diagram of the format of the UTOC sector 0 of the MD.

【図4】 本実施例のMD記録再生装置における第98 [4] 98 in MD recording and reproducing apparatus of this embodiment
トラック内の不要な音声信号の部分を削除する動作を説明する図である。 It is a diagram for explaining the operation to remove a portion of the unwanted audio signal in the track.

【図5】 本実施例のMD記録再生装置における不要な音声信号の部分を削除する前のMDのUTOC管理の説明図である。 5 is an explanatory diagram of UTOC management before the MD to remove portions of the unwanted audio signal in the MD recording and reproducing apparatus of this embodiment.

【図6】 本実施例のMD記録装置における第98トラック内に記録された不要な音声信号の部分を削除した後のMDのUTOC管理の説明図である。 6 is an explanatory diagram of UTOC managing MD after deleting the part of the recorded unwanted audio signal to the 98 track in the MD recording apparatus of the present embodiment.

【図7】 本実施例のMD記録装置におけるアドレス記憶回路に記憶されたトラック管理の説明図である。 7 is an explanatory diagram of a storage track management in the address memory circuit in the MD recording apparatus of the present embodiment.

【図8】 本実施例のMD記録装置の動作を示すフローチャート図である。 8 is a flowchart showing the operation of the MD recording apparatus of the present embodiment.

【図9】 MDの空きエリア(P−Empty)の説明図である。 9 is an explanatory view of a free area (P-Empty) of MD.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1 MD(光磁気ディスク) 1A カートリッジ 2 MDドライブメカ 2A スピンドルモータ 2B ターンテーブル 3 サーボ制御回路 4 光ピックアップ 5 ヘッドアンプ 6 アドレスレコーダ 7 EFM/CIRC変調・復調回路 8 耐震用メモリコントローラ 9 記憶回路(バッファメモリ) 10 ATRAC変調・復調回路 11 ADC 12 DAC 13 再生回路 14 記録入力信号 15 システムコントローラ 16 記録ヘッド 17 ヘッド駆動回路 18 スライドモータ 19 表示装置 20 操作部 21 アドレス記憶部 22 データ記憶部 23 DSP 1 MD (magneto-optical disk) 1A cartridge 2 MD drive mechanism 2A spindle motor 2B turntable 3 servo control circuit 4 optical pickup 5 head amplifier 6 address decoder 7 EFM / CIRC modulation and demodulation circuit 8 shock-proof memory controller 9 storage circuit (buffer memory) 10 ATRAC modulation and demodulation circuit 11 ADC 12 DAC 13 reproducing circuit 14 records the input signal 15 the system controller 16 printhead 17 head drive circuit 18 slide motor 19 display device 20 operation unit 21 address storage unit 22 data storage unit 23 DSP

Claims (3)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 音声信号等のデータを記録及び再生可能な記録再生装置において、音声信号等のデータを記録媒体に記録または再生する信号記録再生手段と、音声信号等のデータを記録する記録トラックに関する目次情報を記録および再生する目次情報記録再生手段と、前記目次情報を変更し、記録するよう制御する制御手段と、音声信号等のデータを記録した記録済みトラックの任意の位置を指定して記録されているデータを削除するよう指示する操作手段と、前記操作手段により、少なくても指定した位置のアドレスと該アドレスから一定量離れたアドレスとを記憶する第一の記憶部と、前記第一の記憶部に記憶されたアドレスに対応した音声信号等のデータを記憶する第二の記憶部と、前記第二の記憶部に記憶した音声信号等のデータを 1. A recording and reproducing possible recording and reproducing apparatus data, such as audio signals, and a signal recording and reproducing means for recording or reproducing data onto a recording medium, such as audio signals, recording tracks for recording data, such as audio signals and index information recording and reproduction means for recording and reproducing contents information on the contents and change the information, and control means for controlling so as to record, to specify an arbitrary position of recorded tracks recorded data, such as audio signals an operation means for instructing to delete the data recorded by the operating means, a first storage unit for storing a predetermined amount away address from less address of the specified position even with said address, said first a second storage unit for storing data of the audio signal or the like corresponding to the first storage unit in the storage address, data, such as audio signals stored in the second storage unit 加工する信号処理部とを有し、前記操作手段で指定した二つの位置の間に記録されているデータを削除するよう指示するとき、前記制御手段は、前記第一の記憶部に記憶されたアドレスに対応した音声信号等のデータを前記記録媒体から読み出して前記第二の記憶部に記憶し、記憶した該データを前記信号処理部で加工し、加工した該データを前記記録媒体の加工する前の位置に重ね書きするように制御することを特徴とする記録再生装置。 And a signal processing unit for processing, when an instruction to delete the data recorded during the two position specified by said operating means, said control means, stored in said first storage portion storing data of the audio signal or the like corresponding to the address to the recording said second storage unit is read from the medium, and processing the stored the data in the signal processing unit, for processing the processed said data the recording medium recording and reproducing apparatus and controls so as to overwrite the previous position.
  2. 【請求項2】 前記請求項1に記載の記録再生装置において、前記信号処理部は、前記第二の記憶部に記憶された音声信号等のデータの内、前記制御手段で指定した二つの位置の間のデータの前位置から前のデータをフェードアウトし、後位置から後のデータをフェードインすることを特徴とする記録再生装置。 2. A recording and reproducing apparatus according to claim 1, wherein the signal processing unit, among the data of the audio signals or the like stored in the second storage section, two positions specified by said control means recording and reproducing apparatus fade out the previous data from the previous position, wherein the fade data after the rear position of the data between.
  3. 【請求項3】 請求項1乃至請求項2に記載の記録再生装置において、音声信号等のデータを記録する記録媒体は、ミニディスクであることを特徴とする記録再生装置。 3. A recording and reproducing apparatus according to claims 1 to 2, a recording medium for recording data such as audio signals, recording and reproducing apparatus which is a MiniDisc.
JP29910598A 1998-10-05 1998-10-05 Recording and reproducing apparatus Pending JP2000113647A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29910598A JP2000113647A (en) 1998-10-05 1998-10-05 Recording and reproducing apparatus

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP29910598A JP2000113647A (en) 1998-10-05 1998-10-05 Recording and reproducing apparatus

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000113647A true true JP2000113647A (en) 2000-04-21

Family

ID=17868212

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP29910598A Pending JP2000113647A (en) 1998-10-05 1998-10-05 Recording and reproducing apparatus

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000113647A (en)

Cited By (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002045089A1 (en) * 2000-11-29 2002-06-06 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Optical disk, recorder, reproducer, program, computer-readable record medium and method

Cited By (5)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2002045089A1 (en) * 2000-11-29 2002-06-06 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Optical disk, recorder, reproducer, program, computer-readable record medium and method
US7187842B2 (en) 2000-11-29 2007-03-06 Matsushita Electric Industrial Co., Ltd. Optical disc, recording apparatus, playback apparatus, program, computer-readable recording medium, recording method and playback method
US7756392B2 (en) 2000-11-29 2010-07-13 Panasonic Corporation Optical disc, recording apparatus, reproducing apparatus, program, computer-readable recording medium, recording method and reproducing method
US8285126B2 (en) 2000-11-29 2012-10-09 Panasonic Corporation Optical disc, recording apparatus, reproducing apparatus, program, computer-readable recording medium, recording method and reproducing method
US8285125B2 (en) 2000-11-29 2012-10-09 Panasonic Corporation Optical disc, recording apparatus, reproducing apparatus, program, computer-readable recording medium, recording method and reproducing method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5999505A (en) Information processing device for continuously and discontinuously processing recorded data and recording medium therefor
US5367510A (en) Disk recording/reproducing apparatus having the capability of recording an operator designated program sequence
US6058085A (en) Method and apparatus for identifying and skipping defective sections
US6392964B2 (en) Digital signal recording/reproducing apparatus and remote controlling apparatus capable of displaying program names in a plurality of display fields using different character symbols and recording and reproducing methods thereof
US6288990B1 (en) Reproducing apparatus, recording apparatus, and recording medium
US5995471A (en) Editing device and editing method
US5901119A (en) Recording apparatus, playback apparatus and recording medium having a management area with program position and playback information
US6272088B1 (en) Recording apparatus and recording method
US5453967A (en) Disc reproducing apparatus which stops recording in response to compressed data stored, in a record stop state, in a memory
US5724323A (en) Recording and reproducing apparatus for recording media
US5633841A (en) Optical disc recording/reproducing apparatus having automatic protection of previously recorded data
US5859815A (en) Apparatus and methods for minimizing non-recordable areas and numbers of parts per track on a digital recording medium
EP0653758A2 (en) Disc recording apparatus and file management method
US6088312A (en) Recording apparatus, recording system and dubbing method
US5544139A (en) Method and apparatus for displaying disc name read from a disc
JPH0696559A (en) Recording device
US6137642A (en) Recording apparatus capable of realizing easy dubbing operation
US5761173A (en) Recording and/or reproducing apparatus and method for data reproduction and processing
US20020085461A1 (en) Digital-audio-signal recording apparatus
US6631100B2 (en) Recording apparatus, recording method, and dubbing apparatus for recording or dubbing programs and character data
US6567349B2 (en) Recording medium, editing method and editing apparatus
JPH11232849A (en) Recording medium, recording device and reproducing device
US6400667B1 (en) Recording/reproduction method and apparatus in which sub data is written/read in periods during which writing/reading of main data is not performed
JPH0757436A (en) Disk device
US7113454B2 (en) Disc player and method of playing back disc