JP2000067205A - Portable health equipment - Google Patents

Portable health equipment

Info

Publication number
JP2000067205A
JP2000067205A JP10235452A JP23545298A JP2000067205A JP 2000067205 A JP2000067205 A JP 2000067205A JP 10235452 A JP10235452 A JP 10235452A JP 23545298 A JP23545298 A JP 23545298A JP 2000067205 A JP2000067205 A JP 2000067205A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
pace
display
game
steps
number
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP10235452A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Atsushi Shimizu
敦 清水
Original Assignee
Omron Corp
オムロン株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Omron Corp, オムロン株式会社 filed Critical Omron Corp
Priority to JP10235452A priority Critical patent/JP2000067205A/en
Publication of JP2000067205A publication Critical patent/JP2000067205A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To keep an exercise pace suitable without making a carrying person bored concerning a step counter. SOLUTION: When the number of steps is counted, the number of steps is displayed on a step display part 45 and corresponding to the number of steps for every fixed time, the pace is calculated. Then, a pace display part 46 displays the pace by quick, current and slow paces, a game (horse racing) is executed in the process of proceeding the count of steps, and the result of game (ranking) is reflected with the pace in the middle of calculation.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】この発明は、歩数計等の携帯健康機器に関する。 BACKGROUND OF THE INVENTION The present invention relates to a mobile health equipment of the pedometer and the like.

【0002】 [0002]

【従来の技術】携帯健康機器として最も知られたものに歩数計がある。 BACKGROUND OF THE INVENTION there is a pedometer to what was best known as a mobile health devices. 一般的な歩数計は、加速度センサ、振動センサ等により体動を検出し、この体動を検出して歩数として表示し、あるいは消費カロリを算出して表示するものであり、手軽でケガの心配の最も少ない運動であるウォーキングの動機付けや習慣継続への手助けを目的として使用されている。 General pedometer, the acceleration sensor detects the body movement by the vibration sensor or the like, and displays the number of steps by detecting the body movement, or is intended to be displayed by calculating the caloric expenditure, fear of quick and injury have been used for the purpose of the smallest is a movement help to the walking of motivation and habits continue. また、この種の歩数計に遊びの要素を取り入れたアミューズメント歩数計も開発されている。 In addition, it has also been developed amusement pedometer that incorporates elements of the play to the pedometer of this kind.

【0003】 [0003]

【発明が解決しようとする課題】上記した従来の歩数計は、得られる情報が歩数、消費カロリ等一見、定量化された情報のようであるが、実は応用性の少ない情報で、 [0007] Conventional pedometer described above, the information obtained number of steps, consumed calories, etc. At first glance, it seems the quantified information, in fact a small information of applicability,
その結果どうであったか(どういう意味があるのか)よく分からないため、飽きやすいという問題点があった。 Because the result if a was the one (what if the meaning is the) not well know, there is a problem that tends to get tired point.
また、日用平常時は、ほぼ一定の歩数であるため、一週間も身につければ目安が分かり、面白くなくなり(興味がなくなり)、やはり飽きてしまうため、なかなか長期継続して使用されないという問題があった。 In addition, during the daily normal is, because it is a nearly constant number of steps, also find a guide I mean to only one week, (it is no longer interested) interesting eliminated, since become bored again, a problem that it will not be easily used in long-lasting was there.

【0004】一方、アミューズメント歩数計は、歩数等の成果が知り得るのみならず、歩くこと、身体を動かすことを楽しむことができるという利点がある。 [0004] On the other hand, amusement pedometer, not only get to know the outcome of the number of steps, such as, walking, there is an advantage of being able to enjoy the fact that moving the body. しかしながら、従来のアミューズメント歩数計では「ただ歩数に従って(アミューズメントが)進行する」ので、アミューズメント歩数計が面白ければ面白いほどオーバーペースとなってしまう恐れがあった。 However, in the conventional amusement pedometer "in accordance with only the number of steps (amusement) progressive" because, there is a possibility that becomes over-pace more interesting if is interesting amusement pedometer. つまり、例えば「次が早く知りたい」と好奇心を煽るほど面白い歩数計は、携帯者(使用者)を飽きさせないで歩かせることが可能であるが、速く歩くようになったり、1日の運動量が適性の範囲を越えてしまうことにもなる。 In other words, for example, the more interesting pedometer "next want to know quickly" and incite curiosity, but it is possible to walk without boring the wearer (user), or made to walk fast, one day momentum also be exceed the range of suitability. これでは健康を促すための歩数計により(極端に言えば)健康を害することもある。 This is (Extremely speaking) by pedometer for promoting health sometimes cause a health hazard.

【0005】この発明は上記問題点に着目してなされたものであって、携帯者を飽きさせることなく、それでいて運動ペースを適性に保ち得る携帯運動機器を提供することを目的としている。 [0005] The present invention was made in view of the above problems, aims at without bored a wearer, yet provides a portable exercise machine to obtain keeping the exercise pace suitability.

【0006】 [0006]

【課題を解決するための手段】この発明の携帯健康機器は、体動を検出する体動センサと、この検出された体動をカウントする計数手段と、所定の単位時間当たりのカウント数をパラメータとしてペースを算出する手段と、 Means for Solving the Problems A portable health equipment of the invention, parameters and body motion sensor, a counting means for counting the detected body motion, the number of counts per a predetermined unit time to detect the body movement and means for calculating the pace as,
このペースを表示する手段とを備えるものにおいて、ペースの適性度合を判別する手段と、判別したペースの適性度合を表示する手段とを備えている。 In those and means for displaying the pace includes a means for judging the suitability degree pace, and means for displaying the suitability degree of discrimination pace.

【0007】この携帯健康機器では、運動中、運動のペースが算出され、かつこのペースが適性か否か、つまり速いか、遅いか、適性かが判別され、表示される。 [0007] In this portable health equipment, during exercise, the pace of motion is calculated, and whether the pace suitability, that is either faster, slower or the suitability or not it is determined and displayed. その使用者は、ペースの適性度合の表示を見ながら、自己のペースをコントロールできる。 The user, while viewing the display of aptitude degree of pace, can control their own pace.

【0008】 [0008]

【発明の実施の形態】以下、実施の形態により、この発明をさらに詳細に説明する。 DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS Hereinafter, the embodiment will be described the invention in more detail. 図1はこの発明の一実施形態携帯健康機器(歩数計)の外観を示す平面図である。 Figure 1 is a plan view showing an appearance of an embodiment portable health equipment of the present invention (pedometer).
この実施形態携帯健康機器は、ケース体1の表面に表示画面2、歩数キー3、スタートキー4、時計キー5、時計設定キー6、及び時刻合わせキー7を備えている。 This embodiment portable healthcare equipment, surface on the display screen 2 of the case body 1, the number of steps key 3, a start key 4, a clock key 5, and a clock setting key 6, and time setting key 7. ケース体1は、シャツ、ズボンのポケットに十分入る程度の大きさである。 The case body 1, a shirt, which is large enough to fully enter the pants pocket.

【0009】図2は、この実施形態携帯健康機器のハード構成を示すブロック図である。 [0009] Figure 2 is a block diagram showing a hardware configuration of this embodiment a portable healthcare equipment. この実施形態携帯健康機器は、タッチスイッチ11と表示素子12とバックライト13とを有する表示部14と、内部電源(電池)1 This embodiment portable healthcare equipment, a display unit 14 having a touch switch 11 and the display device 12 and the backlight 13, an internal power supply (battery) 1
5より電源電圧の供給を受け、バックライト13を点灯するバックライト点灯回路16と、表示素子12を駆動する表示素子ドライバ回路17と、表示素子駆動電源回路18と、二次元方向振動カウント部(体動検出手段) Supplied with power supply voltage from 5, the backlight lighting circuit 16 for lighting the backlight 13, a display element driver circuit 17 which drives the display device 12, a display element driving power source circuit 18, the two-dimensional direction vibration counting unit ( body motion detecting means)
19と、各スイッチの信号を取り込むためのスイッチインタフェース回路20と、システムROM21と、画像データメモリ22と、ワークRAM23と、歩数カウントに関する処理及び種々のアミューズメントに関する処理を実行する演算装置(CPU)24と、画像メモリ2 And 19, a switch interface circuit 20 for taking the signals of the respective switches, a system ROM 21, an image data memory 22, a work RAM 23, operation device that executes processing related to processing and various amusement regarding step count (CPU) 24 and, image memory 2
5と、漢字ROM26と、タッチスイッチインタフェース回路27と、ブザー28と、カウンタ29と、タイマ30とを備えている。 5, a Kanji ROM 26, a touch switch interface circuit 27, a buzzer 28, a counter 29, and a timer 30. 二次元方向振動カウント部19には、体動を検知し得るものであれば、これまでによく知られている振動センサ等、いかなる振動センサを使用してもよい。 Two-dimensionally vibration counting unit 19, as long as it can detect the body movement, vibration sensor or the like which are well known so far may be used any vibration sensor. また、表示部14はタッチスイッチ11、バックライト13を備えないものであってもよい。 The display unit 14 is a touch switch 11 may be one not provided with the backlight 13.

【0010】図3は、この実施形態携帯健康機器において、歩数の進行度合に応じて競馬レースを行う場合の表示画面40を示している。 [0010] Figure 3, in this embodiment a portable healthcare equipment, shows a display screen 40 in the case of performing a horse race in accordance with the degree of progress of the number of steps. 図3の画面40において、4 In the screen 40 in FIG. 3, 4
1は馬の走行コースを規定する柵であり、この枠41の外側を時計回りにレースを展開することを想定している。 1 is a fence which defines the traveling course of a horse, it is assumed that deploying race outside of the frame 41 in a clockwise direction. コースは3つの表示エリア42a、42b、42c Course of the three display areas 42a, 42b, 42c
に分かれていて、表示エリア42aはレース序盤の表示エリアを、表示エリア42bはレース中盤の表示エリアを、表示エリア42cはレース終盤の表示エリアを示している。 Is divided by the display area 42a is a display area of ​​the beginning of the race, the display area of ​​the display area 42b is the middle of the race, the display area 42c shows a display area of ​​the end of the race. また、各エリアにおける小盤形状の複数のマーク43は、例えば馬に騎手が乗ったキャラクタ表示であるが、ここでは便宜上、簡略表示したものである。 Further, a plurality of marks 43 of the small plate shape in each area is, for example, a character display rider on horseback, here for convenience, is obtained by simplified representations.

【0011】表示画面の柵41内には、レースのランクを示すグレード表示部44、歩数表示部45、ペース表示部46、ゴール表示47及び着表示部48を設けている。 [0011] In the fence 41 of the display screen, grade display section 44 which indicates the rank of the race, the number of steps the display unit 45, the pace display unit 46 is provided with a goal display 47 and wearing the display unit 48. ペース表示部46は歩行のペースの別、つまり速い、その調子、遅いの別を選択的に表示するようになっている。 Pace display unit 46 is another pace of walking, that is fast, so that the tone, to selectively display another slow. ゴール表示47は、例えば表示47a、47 Goal display 47 is, for example, a display 47a, 47
b、47cのうち、いずれか1つを選択表示するようになっている。 b, of the 47c, it is adapted to select displaying the one.

【0012】この表示画面におけるレース中の表示例を表示エリア42aについて説明する。 [0012] a description will be given of the display area 42a of the display examples in the race in this display screen. 先ず、自分を示す馬(自馬)を含めた他の馬(他馬)の相対関係により、 First, the relative relationship between the other horses, including horses (Jiuma) indicating their (tobacco),
図3の表示画面中の馬のキャラクタ表示の中から選択して、レースに参加している馬の数だけ表示させる。 Choose from among the character display of the horse in the display screen of FIG. 3, to display only the number of horses participating in the race. 図4 Figure 4
の(a)は、その表示例であり、出走馬が8頭の場合である。 Of (a) is an example of the display, it is when horses are of 8 horses. このうち、自馬は、例えば点滅表示させて他馬と区別する。 Of these, Jiuma distinguishes the tobacco example by blinking. また、1頭だけペースの速い馬がいる場合は、図4の(a)から図4の(b)に示すように、表示が変化する。 Also, if there is a fast-paced horse only one animal, as shown in (b) of FIG. 4 from FIG. 4 (a), the display is changed. ゲームが序盤である間は、表示エリア42 While the game is in the early stages, the display area 42
aにて表示が変化する。 Displayed in a changes. 図4の(c)は各馬が極端にバラバラになった場合の表示例である。 (C) in FIG. 4 is a display example when the horse has become extremely apart. この携帯健康機器の保持者に、適正なペースを伝達する目的からは、このような極端な展開は好ましくないが、アミューズメントによる継続性の持続、つまり飽きさせないために、このような展開をとることもありうる。 The holder of the portable health equipment, from the purpose of transmitting the proper pace, such extreme expansion is not preferred, the duration of continuity due amusement, in order words not bored, to such a deployment there may be. この時、ペースの目安として、ペース表示部46に「速い」、「その調子」、「遅い」の別を表示して、適正なペースを伝達する。 In this case, as a measure of the pace, "fast" to pace the display section 46, "the tone", to display the other "slow", to convey the proper pace. ペースが遅いと、当然結果が悪くなる。 If the pace is slow, of course the result is poor. つまり着順が遅くなる。 That is the finishing order will be slower. 逆にペースが速い場合、最初は先頭に出るが、飛ばしすぎで馬の疲れがたまり、これもまた悪い結果となる。 Conversely, if the pace is fast, but first comes at the beginning, accumulated fatigue of the horses in the skip too, and this is also bad result. つまり、着順が遅くなる。 In other words, the finishing order will be slower.

【0013】レースの展開につれて、各馬は表示エリア42aから表示エリア42bに移り、同様の表示がなされる。 [0013] As the race developed, Kakuuma moved to the display area 42b from the display area 42a, the same display is performed. やがて、レースは終盤に入る。 Before long, the race enters the final stage. 終盤の表示例を図5に示す。 A display example of late is shown in FIG. もっとも、終盤に入り、序盤、中盤と同様、 However, to enter the final stage, early, similar to the middle,
適正なペースを守らせようとしても、図5の(a)に示すように、自馬が優勝を競っている場合、人間の心理として、ついついあせってしまいがちになり、ペースが速くなることが多い。 Even if an attempt keep the proper pace, as shown in FIG. 5 (a), when the own horses are competing to win, as human psychology, carelessly hurry it will tend to be, that the pace is faster many. そのため、終盤は序盤と中盤の結果として表示する。 Therefore, the final stage will be displayed as a result of the early and middle. つまり、ペースを守って歩くゲームとしては、表示エリア42a、42bで終了とし、ゲームの終了として、図5の(a)から図5の(b)、図5の(c)と、連続的に表示する。 That is, as the game walking observe the pace, the display area 42a, and ends at 42b, as the end of the game, in FIG. 5 (a) of FIG. 5 (b), and (c) of FIG. 5, continuously indicate. この表示例では、序盤、 In this display example, early on,
中盤で適正なペースだったので、最良の結果(一着でゴール)を得ている。 Because it was the middle at an appropriate pace, to obtain the best results (goals in the first place). なお、ここでは図5の(a)から図5の(b)、図5の(c)と移るにつれ、ゴール表示4 Here, from FIG. 5 (a) of FIG. 5 (b), as the process proceeds and (c) of FIG. 5, the goal display 4
7が表示47a→47b→47cと移動することにより、あたかも馬がゴールに近づいてゆく様子を表示する。 By 7 moves the display 47a → 47b → 47c, as if to display how the horse Yuku closer to the goal.

【0014】次に、上記レース例における「馬」のペースを決める方法について説明する。 [0014] Next, a description will be given of a method for determining the pace of the "horse" in the above race example. 自馬のペースは、単位時間当たりの歩数によって、各段階ペースのパラメータが決まる。 Pace Jiuma, depending the number of steps per unit time, the parameters of each step pace determined. 他の馬は、予めパラメータが、例えば図6 Other horses, advance parameters, for example, FIG. 6
に示すデータテーブルで決められている。 It is determined by the data table shown in FIG. レースをする他馬は、X頭の中からその都度アットランダムに選択することで、ゲームとしてのバリエーションを持たせている。 Tobacco to the race, by selecting in each case at random from among the X head, is to have a variation of the game. 図6に示す例では、他馬1は、始めオーバーペースでばてるパターンであり、他馬3は、始めスローペースで、後半追い上げるものの、追いつけないパターンであり、適正なペースという観点からすれば悪い例である。 In the example shown in FIG. 6, tobacco 1 is be exhausted pattern at the beginning over pace tobacco 3, at the start slow pace, although late catch up, a pattern which does not catch up, from the viewpoint of proper pace it is a bad example.
したがって、これら他馬1、他馬3では、合計ポイントが低くなっており、着順も遅い。 Therefore, these tobacco 1, the tobacco 3, total points has become low and finishing order slow. 他馬2は、他馬1や他馬3に比べてやや良いものの、これもまた、合計ポイントは低めとなっている。 Tobacco 2, although slightly better than the tobacco 1 or tobacco 3, which is also the total points has become low. この例で、最も良いのは他馬X In this example, the best Taba X
であり、均等ペースとなっている。 , And the has become a uniform pace. この他馬Xは、合計ポイントが高く、最良の結果となる。 The tobacco X, the total point is high, the best results. ゲームとして、機器保持者(自馬)が、他馬Xと同じペースであれば、他馬を抑えて、最良の結果となり、そのペースで今後も継続するという動機付けが得られる。 As a game, the equipment holder (Jiuma) is, if the same pace as tobacco X, to suppress the tobacco, be the best result, motivation is obtained that to continue in the future at that pace.

【0015】グレード表示部44のG1、G2、G3のランクは、G1の方がレベルが高い。 [0015] rank of G1, G2, G3 grade display portion 44, there is a higher level towards the G1. 例えば、他馬Xのような均等ペースの馬はG1に多く、G3にはほとんどいないような設定となっていて、G3では多少ペースが乱れても、良い結果が得られるようになっている。 For example, horse evenly paced like tobacco X is much to G1, it becomes almost have no such settings in G3, even disturbed the G3 somewhat pace, so that the good results are obtained. 次に、図7、図8に示すフロー図を参照して、上記実施形態携帯健康機器のゲーム処理動作を説明する。 Next, FIG. 7, with reference to the flow chart shown in FIG. 8, illustrating the game processing operation of the embodiment portable healthcare equipment. 動作がスタートしたら、ゲームスタートのスイッチがONしたか否かを判定する(ステップST1)。 When the operation is started, the game start of the switch is determined whether the ON (step ST1). ゲームスタートスイッチがONされていなければ、他の処理を実行し(ステップST17)、ステップST1に戻り、ゲームスタートSWONか? If not, the game start switch is ON, and perform other processing (step ST17), it returns to the step ST1, the game start or SWON? の判定を行う。 A determination is made of. ステップST1でゲームスタートSWがONされていると、次にゲームの条件を表示する(ステップST2)。 When the game start SW is ON at step ST1, it will be displayed next game of the conditions (step ST2). ここでゲームの条件とは、個人に合わせたレベルのことで、例えば歩数(ゴールまでの全体歩数)、時間(ゴールまでの所要時間)、 Here the game conditions and, by the individualized levels, for example, the number of steps (total number of steps to the goal), the time (time required to finish),
ペース(実施形態ではレースのグレードG1、G2、G Pace (grade race in the embodiment G1, G2, G
3)等である。 3), and the like.

【0016】ゲームの条件が選択されるとステップST [0016] When the game of the conditions are selected step ST
3の判定がYESとなり、条件にしたがって競争相手を選択する(ステップST4)。 3 of the determination is YES, selects a competitor according to the condition (step ST4). 相手の選択が終了すると、ゲームの開始を伝える(ステップST5)。 When the partner of choice is completed, tell the start of the game (step ST5). このゲーム開始伝達はメッセージ、アラーム(ブザー)など、 The start of the game transmitted message, such as an alarm (buzzer),
あるいはこれらを組み合わせたものでもよい。 Or it may be a combination of these. 機器保持者は、ゲーム開始で歩行を開始するので、歩数をカウントする(ステップST6)。 Instrument holders, since the start of the walk at the start of the game, to count the number of steps (step ST6). そして、歩数をカウントしながら、一定時間が経過したか否か判定し(ステップS Then, while counting the number of steps, it is determined whether a predetermined time has elapsed (step S
T7)、一定時間経過毎にペースを算出する(ステップST8)。 T7), calculates the pace for each elapse of a predetermined time (step ST8). このペース算出は、一定時間当たりの歩数を予め決められた数式により、デジタル量にする。 The pace calculation, by predetermined formulas the number of steps per a predetermined time, to a digital quantity. 例えば、図6で示すデータテーブルの値と比較するため、一定時間当たりの歩数を「1〜5」の数値に変換するペースが速い場合は「疲労度(マイナス値)」をかくしパラメータとして別途加算しておく。 For example, to compare the value of the data table shown in FIG. 6, charged separately if space for converting the step count per predetermined time to a number of "1-5" is high as parameters hide "fatigue (negative value)" keep. ここでは、疲労度は表示しない。 In this case, the degree of fatigue does not display. 加算した一定時間毎のペースはメモリに記憶する(ステップST9)。 Pace every predetermined time interval obtained by adding is stored in the memory (step ST9).

【0017】続いて、得られたペースを競争相手のペースと比較する(ステップST9)。 [0017] Subsequently, the resulting pace compared to the pace of the competitors (step ST9). そして、これまで得られたペースに新たに得られたこのペースを加算し、競争相手との相対値を求める(ステップST10)。 And this adds the newly obtained this pace resulting pace to determine the relative value of the competitor (Step ST10). 競争相手との相対値にしたがって表示画面に、その結果を表示する(ステップST11)。 On the display screen according to the relative value of the competitors, and the result is displayed (step ST11). ここで、一定時間の累積がゲーム終盤となったか否かを判定し(ステップST1 Here, the accumulation of a certain time, it is determined whether the game is late (step ST1
2)、ゲーム終盤に来ていれば、これまで得られたペースに「疲労度(マイナス値)」の合計を加算し、競争相手と比較し、最終の相対値、つまりゲーム結果を求める(ステップST13)。 2) If coming to late game so far added to the total of "fatigue (negative value)" to the resulting paced, compared with competitors, the final relative value, i.e. determine the game result (step ST13). 最後にゲームの終了を伝え(ステップST14)、ゲームの結果を表示する(ステップST15)。 Finally, tell the end of the game (step ST14), and displays the result of the game (step ST15). ゲームの終了の伝達はゲームの開始時と同様、例えばメッセージ、アラーム(ブザー)、振動など、あるいはこれらを組み合わせて使用してもよい。 Transmission of the end of the game as well as at the start of the game, e.g., messages, alarm (buzzer), vibration, etc., or it may be used in combination. 終了確認のスイッチが押されると動作が終了する。 Operation is finished and the end confirmation of the switch is pressed.

【0018】ここで、図2で使用する二次元方向振動カウント部の一例について説明する。 [0018] Here, an example of a two-dimensional direction vibration counting unit used in FIG. もっとも、この発明で使用する二次元方向振動カウント部の構成は、以下のものに限られるものではなく、歩数検出それ自体も、広く一般に使用される歩数センサを用いても良いこと、言うまでもない。 However, construction of the two-dimensional direction vibration counting unit for use in this invention is not limited to the following, also the step detection itself may be used the number of steps sensors used widely it, of course. 二次元方向振動カウント部19の具体例について説明する。 A specific example of the two-dimensional direction vibration counting unit 19 will be described. 二次元方向振動カウント部19は、 Dimensional direction vibration counting unit 19,
図9に示すように、2個の加速度センサ71、72と、 As shown in FIG. 9, the two acceleration sensors 71 and 72,
角度センサ73と、加速度センサ71、72の出力を増幅する増幅回路74、75と、処理回路76とで構成されている。 An angle sensor 73, an amplifier circuit 74 and 75 for amplifying the output of the acceleration sensor 71, and a processing circuit 76. 処理回路76は別にMPUを設けてもよいし、CPU24にその機能を持たせてもよい。 Processing circuitry 76 may be provided separately from the MPU, it may have its function CPU 24. 角度センサ73はLED73aと、フォトトランジスタ73bとを備えた光電式のものを使用している。 Angle sensor 73 is used and LED73a, those photoelectric type and a phototransistor 73b.

【0019】角度センサ73は、図10に示すように、 The angle sensor 73, as shown in FIG. 10,
対向したLED73aとフォトトランジスタ73bの間に、遮光性のボール73cを備えている。 Between opposed LED73a and a phototransistor 73b, and a light-shielding property of the ball 73c. そして、このボールの運動を処理回路76からの制御で、発光されたLED73aの光が透過するかしないかをとらえることで角度検出を行う。 Then, under the control of the processing circuit 76 the motion of the ball, performs angle detection by the light of the emitted LED73a captures whether to transmission. 処理回路76に組み込まれたソフトウェアが角度センサの信号により、角度を判定する。 The software signal of the angle sensor incorporated in the processing circuit 76 determines the angle. そして、判定した角度によって2個の加速度センサ71、 Then, 2 by the determined angle or the acceleration sensor 71,
72を切り替え、その信号から体動をとらえる。 Switch 72, capture motion from the signals. 加速度センサ71、72はここでは圧電セラミックを使用して振動板の歪みを電気信号に変換するものを使用している。 The acceleration sensor 71 and 72 here have used to convert into an electric signal distortion of the diaphragm using a piezoelectric ceramic.

【0020】この二次元方向振動カウント部では、図1 [0020] In the two-dimensional direction vibration counting unit, Figure 1
1に示すように、処理回路76は、角度センサ73の信号を時系列でとらえて角度を決定する。 As shown in 1, processing circuit 76 determines the angle captures the signal of the angle sensor 73 in time series. また、角度センサ73の信号を時系列的にとらえることによって、体動などで発生する角度センサ73の信号のノイズを除去する。 Furthermore, by capturing the signal of the angle sensor 73 in time series, it removes noise of the signal of the angle sensor 73 generated by body movement. 決定した角度にしたがって2つの加速度センサ7 Two acceleration sensors 7 in accordance with the determined angles
1、72のいずれかを選択し、その信号から歩行判定を行い、歩数を算出する。 Select one of 1,72 performs walking determining from the signals, calculates the number of steps. 図12の(a)に示すように、 As shown in FIG. 12 (a),
角度が−45°〜45°、135°〜225°の時は、 Angle of -45 ° ~45 °, when the 135 ° ~225 °,
フォトトランジスタ73bがボール73cによって遮られ、OFFとなる。 Phototransistor 73b is blocked by a ball 73c, it turned OFF. 角度が45°〜135°、225° Angle of 45 ° ~135 °, 225 °
〜315°の時は、図12の(b)に示すように、光路をボール73cが遮らないので、フォトトランジスタはONとなる。 When to 315 °, as shown in (b) of FIG. 12, since the optical path ball 73c is not obstructed, the phototransistor is turned ON.

【0021】2つの加速度センサ71、72は、直角方向に配置されている。 The two acceleration sensors 71 and 72 are arranged at a right angle. 処理回路76が決定した角度が2 Angle processing circuit 76 has determined that 2
25°〜315°、45°〜135°では加速度センサ71が選択され、−45°〜45°、135°〜225 25 ° to 315 °, 45 ° to 135 acceleration sensor 71 in ° is selected, -45 ° ~45 °, 135 ° ~225
°では加速度センサ72が選択される。 ° acceleration sensor 72 in is selected. 1つの加速度センサは、その垂直方向の加速度に対して最大値を出力し、水平方向の加速度に対しては出力しない。 One of the acceleration sensor outputs a maximum value for the vertical acceleration, no output is the horizontal direction of the acceleration.

【0022】なお、上記実施形態のゲーム例として競馬をあげたが、他の競争の要素を持ったもの、例えばマラソン、自動車、オードバイ、ヨット等のレースなら何でもよい。 [0022] It should be noted, but raised the horse racing as a game of the above embodiment, one with the elements of the other competition, for example marathon, automobile, Odobai, anything good if the race such as yachts. 競馬やマラソンでは、過剰なペースになった場合のマイナスパラメータは、「バテ」としているが、自動車レースなどでは、例えば「タイヤのへたり(傷み具合)」である。 In horse racing and marathon, minus the parameters of when it becomes excessive pace it is referred to as "Bate," but, like in the automobile race, for example, "sag of the tire (pain condition)".

【0023】また、動物でない機械や道具の場合(自動車、オートバイ、ヨットなど)、徐々に傷んだりしなくても、「突然壊れる」ことにしても良い。 [0023] In addition, in the case of machinery and tools is not the animal (automobiles, motorcycles, yachts, etc.), it is not necessary to damaged or gradually, may be that the "sudden break". 過剰なペースであればあるほど、「壊れる」確率があがる。 The more if the excessive pace, "break" probability rises. 耐久レース(ルマン24時間、鈴鹿8耐の如きもの)等を題材としてもよい。 Endurance race (Le Mans 24 hours, Suzuka 8-mentioned ones) may be used as the theme of.

【0024】 [0024]

【発明の効果】この発明によれば、ペースの適性度合を判別し、この適性度合を表示するようにしたので、またカウントの進行とともに、ゲームを実施し、ペースの適性度合をゲーム結果に反映するようにすることにより、 Effects of the Invention According to the present invention, to determine the suitability degree pace, reflecting since to display the suitability degree, also with the count progression, implement game, the suitability degree of pace game result by so as to,
動機付け、習慣継続ができ、飽きさせず、かつ過剰な運動とならないという効果がある。 Motivation, can be habit continues, there is an effect that does not not get bored, and excessive exercise. また、ペースの適性度合を表示するので、不適性なペースの場合に、適性なペースへと導くことができる。 In addition, since the display the suitability degree of pace, in the case of improper pace, can lead to a proper pace.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】この発明の一実施形態携帯健康機器(歩数計) Figure 1 illustrates one embodiment portable health equipment of the present invention (pedometer)
を示す平面図である。 Is a plan view showing a.

【図2】同実施形態携帯健康機器の回路構成を示すブロック図である。 2 is a block diagram showing a circuit configuration of the embodiment portable healthcare equipment.

【図3】同実施形態携帯健康機器で歩行とともに、競馬ゲームを実施した場合の画面を示す図である。 [Figure 3] along with the walking in the same embodiment mobile health devices, is a diagram showing a screen when carrying out the horse racing game.

【図4】同競馬ゲームの序盤の説明を行うための表示例を示す図である。 FIG. 4 is a diagram showing a display example for carrying out early in the description of the horse racing game.

【図5】同競馬ゲームの終盤を説明するための表示例を示す図である。 FIG. 5 is a diagram showing a display example to explain the end of the horse racing game.

【図6】同競馬ゲームの各馬のペースのパラメータのテーブルを示す図である。 FIG. 6 is a diagram showing a table of the pace of the parameters of each horse of the horse racing game.

【図7】同競馬ゲームの全体処理を説明するためのフロー図である。 7 is a flowchart for explaining the overall processing of the horse racing game.

【図8】図7とともに、同競馬ゲームの全体処理を説明するためのフロー図である。 With 8 7 is a flow diagram illustrating the overall processing of the horse racing game.

【図9】図2に示す実施形態携帯健康機器の二次元方向振動カウント部の構成例を示すブロック図である。 9 is a block diagram showing a configuration example of a two-dimensional direction vibration counting unit embodiment portable healthcare equipment shown in FIG.

【図10】同二次元方向振動カウント部の角度センサの構造を示す図である。 10 is a diagram showing the structure of an angle sensor of the two-dimensional direction vibration counting unit.

【図11】同二次元方向振動カウント部の信号処理を説明するフロー図である。 11 is a flowchart describing the signal processing of the two-dimensional direction vibration counting unit.

【図12】図10に示す角度センサの向きと出力を説明する図である。 12 is a diagram illustrating the orientation and the output of the angle sensor shown in FIG. 10.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

40 表示画面 42a、42b、42c 表示エリア 45 歩数表示部 46 ペース表示部 47 ゴール表示部 48 着順表示部 40 display screens 42a, 42b, 42c display area 45 step count display unit 46 pace display unit 47 goal display unit 48 finishing order display section

Claims (2)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】体動を検出する体動センサと、この検出された体動をカウントする計数手段と、所定の単位時間当たりのカウント数をパラメータとしてペースを算出する手段と、このペースを表示する手段とを備える携帯運動機器において、 ペースの適性度合を判別する手段と、判別したペースの適性度合を表示する手段とを備えたことを特徴とする携帯健康機器。 Display and body motion sensor, a counting means for counting the detected body motion, means for calculating a pace counts per predetermined unit time as a parameter, the pace of detecting a 1. A body movement in portable exercise device and means for, portable healthcare equipment, characterized in that it comprises a means for determining the suitability degree pace, and means for displaying the suitability degree of discrimination pace.
  2. 【請求項2】前記カウント数の増加につれてゲームが進行するゲーム実施手段を備え、前記ペースの適性度合をゲーム結果に反映させるようにしたことを特徴とする請求項1記載の携帯健康機器。 2. A portable health equipment according to claim 1, wherein the game with increasing the count comprises a game execution means for traveling, and the suitability degree of the pace so as to be reflected on the game result.
JP10235452A 1998-08-21 1998-08-21 Portable health equipment Pending JP2000067205A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10235452A JP2000067205A (en) 1998-08-21 1998-08-21 Portable health equipment

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10235452A JP2000067205A (en) 1998-08-21 1998-08-21 Portable health equipment

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000067205A true JP2000067205A (en) 2000-03-03

Family

ID=16986322

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10235452A Pending JP2000067205A (en) 1998-08-21 1998-08-21 Portable health equipment

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000067205A (en)

Cited By (3)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002346013A (en) * 2001-05-30 2002-12-03 Sharp Corp Exercise instruction device
WO2010052849A1 (en) 2008-11-04 2010-05-14 パナソニック株式会社 Measurement device, insulin infusion device, measurement method, method for controlling insulin infusion device, and program
JP2018051138A (en) * 2016-09-30 2018-04-05 オムロン株式会社 Exercise instruction device, system, method and program

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2002346013A (en) * 2001-05-30 2002-12-03 Sharp Corp Exercise instruction device
WO2010052849A1 (en) 2008-11-04 2010-05-14 パナソニック株式会社 Measurement device, insulin infusion device, measurement method, method for controlling insulin infusion device, and program
US8597570B2 (en) 2008-11-04 2013-12-03 Panasonic Corporation Measurement device, insulin infusion device, measurement method, method for controlling insulin infusion device, and program
EP3043174A1 (en) 2008-11-04 2016-07-13 Panasonic Healthcare Holdings Co., Ltd. Measurement device
US9622690B2 (en) 2008-11-04 2017-04-18 Panasonic Healthcare Holdings Co., Ltd. Measurement device
US9855011B2 (en) 2008-11-04 2018-01-02 Panasonic Healthcare Holdings Co., Ltd. Measurement device
EP3315958A1 (en) 2008-11-04 2018-05-02 Panasonic Healthcare Holdings Co., Ltd. Measurement device
US10070822B2 (en) 2008-11-04 2018-09-11 Phc Holdings Corporation Measurement Device
JP2018051138A (en) * 2016-09-30 2018-04-05 オムロン株式会社 Exercise instruction device, system, method and program

Similar Documents

Publication Publication Date Title
CA2937259C (en) Athletic watch
US9087159B2 (en) Sports electronic training system with sport ball, and applications thereof
JP5675775B2 (en) Training programs and music play list generation method for exercise training
JP5896344B2 (en) Change exercise route based on the information device decides
US7670263B2 (en) Modular personal network systems and methods
EP2602007B1 (en) Athletic performance sensing and/or tracking system
JP3592051B2 (en) Pedometer
JP5128136B2 (en) Audio pacing device
US8221290B2 (en) Sports electronic training system with electronic gaming features, and applications thereof
KR101817048B1 (en) Monitoring fitness using a mobile device
CN101970066B (en) Interactive athletic training log
CA2650446C (en) Improved exercise data device, server, system and method
CN103212197B (en) Wearable device assembly having a motor function
US10179263B2 (en) Selecting and correlating physical activity data with image data
JP6440672B2 (en) Exercise performance for the user interface for mobile devices
CA2815518C (en) Wearable device assembly having athletic functionality
CN104434315B (en) The portable monitoring device and operating method
EP2724755A1 (en) Sports training system
KR20010022218A (en) Exercise support instrument
US20030134714A1 (en) Exercise assistance apparatus
JP6158417B2 (en) Health monitoring using the mobile device
KR101940948B1 (en) Monitoring fitness using a mobile device
KR101369083B1 (en) Monitoring and tracking athletic activity
CA2861658C (en) Athletic monitoring system having automatic pausing of media content
CN103182174B (en) Athletic information collection and display

Legal Events

Date Code Title Description
A02 Decision of refusal

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A02

Effective date: 20040615