JP2000050553A - Alternator for vehicle - Google Patents

Alternator for vehicle

Info

Publication number
JP2000050553A
JP2000050553A JP11135647A JP13564799A JP2000050553A JP 2000050553 A JP2000050553 A JP 2000050553A JP 11135647 A JP11135647 A JP 11135647A JP 13564799 A JP13564799 A JP 13564799A JP 2000050553 A JP2000050553 A JP 2000050553A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
insulator
stator
slot
conductor
alternator
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Granted
Application number
JP11135647A
Other languages
Japanese (ja)
Other versions
JP3351387B2 (en
Inventor
Hiroshi Ishida
Arata Kusase
Shinichi Matsubara
Yoshio Naka
Tsutomu Shiga
Atsushi Umeda
美雄 仲
志賀  孜
慎一 松原
梅田  敦司
博士 石田
草瀬  新
Original Assignee
Denso Corp
株式会社デンソー
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to JP10-143008 priority Critical
Priority to JP14300898 priority
Application filed by Denso Corp, 株式会社デンソー filed Critical Denso Corp
Priority to JP13564799A priority patent/JP3351387B2/en
Publication of JP2000050553A publication Critical patent/JP2000050553A/en
Application granted granted Critical
Publication of JP3351387B2 publication Critical patent/JP3351387B2/en
Anticipated expiration legal-status Critical
Expired - Lifetime legal-status Critical Current

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an alternator for vehicles, wherein the insulators included in its stator have good workabilities and their axial shift and partial breaks hardly occur. SOLUTION: In the stator of an alternator for vehicles, after inserting insulators 34 into slots 35 of a stator core 32, inserting into the slots 35 conductor segments formed into a nearly U-shaped way, the end portions of the conductor segments inserted into the different slots 35 are jointed connectively to each other to form the stator. Forming on the side of inserting thereinto the conductor segments folded portions 36 of one-end portions of the insulators 34, the positionings of the insulators 34 are performed by the folded portions 36, when inserting the insulators 34 into the slots 35.

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION
【0001】[0001]
【発明の属する技術分野】本発明は、内燃機関により駆
動される車両用交流発電機に関し、乗用車、トラック等
に搭載される車両用交流発電機に関する。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to a vehicular alternator driven by an internal combustion engine, and more particularly to a vehicular alternator mounted on a passenger car, truck or the like.
【0002】[0002]
【従来の技術】車両用交流発電機に用いられる固定子と
して、複数の導体セグメントを接合することにより形成
された巻線を有するものが従来から知られている。例え
ば、WO92/06527には、U字状の複数の導体セ
グメントを固定子鉄心の一方の端面側から挿入した後
に、反挿入側の端部同士を接合することにより巻線が形
成された固定子が開示されている。この固定子は、連続
した導体巻線を巻いて巻線を構成する場合に比べて、規
則的に配置された巻線が形成しやすい特長がある。
2. Description of the Related Art As a stator used in an automotive alternator, a stator having a winding formed by joining a plurality of conductor segments is conventionally known. For example, WO92 / 06527 discloses a stator in which a plurality of U-shaped conductor segments are inserted from one end face side of a stator core, and then the opposite ends are joined together to form a stator. Is disclosed. This stator has a feature that it is easy to form a regularly arranged winding as compared with a case where a winding is formed by winding a continuous conductor winding.
【0003】また、従来の車両用交流発電機に用いられ
ている固定子の中には、固定子巻線と固定子鉄心との間
の電気絶縁を目的として、これらの間にインシュレータ
が挿入されたものがある。例えば、特開平4−1753
9号公報には、固定子のスロットの断面形状にあわせて
U字状に折り曲げられ、上下両端に折り返し部が形成さ
れたインシュレータが各スロットに挿入された固定子が
開示されている。このインシュレータは、その両側に折
り返し部を有することにより、固定子のスロットに挿入
する際の位置決めが容易になる利点がある。
In addition, an insulator is inserted between a stator winding and a stator core in a stator used in a conventional automotive alternator for the purpose of electrical insulation. There are things. For example, JP-A-4-1753
No. 9 discloses a stator in which an insulator which is bent into a U-shape according to the cross-sectional shape of the slot of the stator and has folded portions at both upper and lower ends is inserted into each slot. Since the insulator has the folded portions on both sides thereof, there is an advantage that positioning when inserting the insulator into the slot of the stator is facilitated.
【0004】[0004]
【発明が解決しようとする課題】ところで、上述したW
O92/06527においては、導体セグメントと固定
子鉄心との間に挿入される電気絶縁用のインシュレータ
についての記載がないが、車両用交流発電機の使用環境
等によっては電気絶縁用のインシュレータが必要な場合
があり、固定子鉄心に軸方向に挿入される導体セグメン
トとの組み合わせに適したインシュレータが望まれてい
る。
By the way, the above-mentioned W
In O92 / 06527, there is no description about an insulator for electric insulation inserted between a conductor segment and a stator core, but an insulator for electric insulation is required depending on the use environment of an AC generator for a vehicle and the like. In some cases, an insulator suitable for combination with a conductor segment inserted in the stator core in the axial direction is desired.
【0005】例えば、上述した特開平4−17539号
公報に開示されたインシュレータを用いる場合には、位
置決め用の両端部の折り返し部があるため、導体セグメ
ントと同じように固定子のスロットに軸方向に、このイ
ンシュレータを挿入しようとしたときに、挿入作業がし
にくく、組み付け性に問題がある。
For example, in the case of using the insulator disclosed in the above-mentioned Japanese Patent Application Laid-Open No. 4-17539, there are folded portions at both ends for positioning. In addition, when trying to insert this insulator, the insertion work is difficult, and there is a problem in assemblability.
【0006】また、最も簡単には、折り返し部のない1
枚の絶縁シートをU字状に折り曲げてインシュレータを
形成する場合が考えられるが、このようなインシュレー
タを用いた場合には、折り返し部がないため、軸方向の
位置決めが容易ではなかった。例えばインシュレータを
固定子のスロット内に挿入する製造工程において、ある
いはその後の固定子巻線の製造工程においてインシュレ
ータが規定の位置からずれやすいという問題点があっ
た。このため、インシュレータの装着作業、その位置保
持が容易でないという問題点があった。
[0006] In the simplest case, 1 is provided with no folded portion.
A case may be considered in which an insulator is formed by bending a sheet of insulating sheet into a U-shape. However, when such an insulator is used, the positioning in the axial direction is not easy because there is no folded portion. For example, there has been a problem that the insulator is easily shifted from a predetermined position in a manufacturing process of inserting the insulator into a slot of the stator or in a subsequent manufacturing process of the stator winding. For this reason, there has been a problem that the mounting work of the insulator and the position holding thereof are not easy.
【0007】また、導体セグメントを挿入した後に折り
曲げる際に、この折り曲げ部分においてインシュレータ
の端部が圧迫されて破れ、導体セグメントと固定子鉄心
との間の絶縁不良が生じるおそれがあった。したがっ
て、単に1枚の絶縁シートを折り曲げてインシュレータ
とした場合には、導体セグメントと組み合わせて用いた
場合に最適であるとはいえなかった。
In addition, when the conductor segment is bent after being inserted, the end of the insulator may be squeezed and broken at the bent portion, resulting in poor insulation between the conductor segment and the stator core. Therefore, simply bending one insulating sheet into an insulator was not optimal when used in combination with a conductor segment.
【0008】本発明は、このような点に鑑みて創作され
たものであり、改良された車両用交流発電機を提供する
ことを目的とするものである。
The present invention has been made in view of the above points, and has as its object to provide an improved vehicle alternator.
【0009】本発明の目的は、インシュレータの装着作
業性を改善しうる構成を提供することである。
An object of the present invention is to provide a configuration capable of improving the workability of mounting an insulator.
【0010】本発明の目的は、固定子のスロット内への
装着が容易で、しかもスロット内の規定の位置からずれ
にくいインシュレータを備えた車両用交流発電機を提供
することを目的とする。
An object of the present invention is to provide an automotive alternator provided with an insulator which allows the stator to be easily mounted in the slot and which is less likely to deviate from a predetermined position in the slot.
【0011】本発明の目的は、インシュレータの軸方向
のずれあるいは部分的に破れが生じにくい車両用交流発
電機を提供することにある。
An object of the present invention is to provide an AC generator for a vehicle which is less likely to be displaced or partially broken in the axial direction of the insulator.
【0012】[0012]
【課題を解決するための手段】上記目的を達成するため
に、回転子と、前記回転子の外周に対向配置した固定子
と、前記回転子と前記固定子とを支持するフレームとを
有する車両用交流発電機において、前記固定子は、複数
のスロットを有する固定子鉄心と、前記スロットに収納
され固定子巻線を形成する複数の導体セグメントと、前
記スロットの内壁面と前記電気導体との間に介装された
インシュレータとを有し、前記インシュレータは、前記
固定子鉄心の軸方向両端面のいずれか一方に突出した端
部のみに、前記スロットより大きいストッパ部を備える
ことを特徴とする車両用交流発電機という技術的手段を
採用することができる。
According to one aspect of the present invention, there is provided a vehicle having a rotor, a stator disposed on an outer periphery of the rotor, and a frame supporting the rotor and the stator. In the AC generator, the stator includes a stator core having a plurality of slots, a plurality of conductor segments housed in the slots to form a stator winding, and an inner wall surface of the slots and the electric conductor. An insulator interposed therebetween, wherein the insulator is provided with a stopper portion larger than the slot at only one end protruding from one of both axial end surfaces of the stator core. Technical means such as a vehicle alternator can be employed.
【0013】かかる構成では、インシュレータの一方の
端部にのみストッパ部が形成されるため、インシュレー
タはストッパ部のない他端側からスロット内に挿入する
ことができ挿入作業性を改善できるとともに、比較的簡
単な構成でスロット内におけるインシュレータの位置を
安定的に維持することができる。
In this configuration, since the stopper portion is formed only at one end of the insulator, the insulator can be inserted into the slot from the other end without the stopper portion, so that the insertion workability can be improved and the insulator can be improved. With a simple structure, the position of the insulator in the slot can be stably maintained.
【0014】なお、前記インシュレータは、重なり部を
有する筒状であるという技術的手段を上記構成に併用し
てもよい。インシュレータとしてスリット状開口を有す
るものを採用する場合に比べて、インシュレータ内への
浸水などを防止できる効果がある。
The above-mentioned structure may be combined with a technical means that the insulator has a cylindrical shape having an overlapping portion. Compared to a case where an insulator having a slit-shaped opening is used, there is an effect that water can be prevented from entering the insulator.
【0015】また、前記ストッパ部は、前記スロットの
開口縁より外側にまで前記インシュレータの端部を折り
返してなる折り返し部であるという技術的手段を上記構
成に併用してもよい。折り返し部によってインシュレー
タの端部に十分な強度をもたせることができ、折り返し
部が固定子の端面に係止されることで、インシュレータ
の位置決めを確実にすることができる。
Further, the above-mentioned structure may be combined with a technical means in which the stopper portion is a folded portion formed by folding an end of the insulator to a position outside the opening edge of the slot. The folded portion allows the end portion of the insulator to have sufficient strength, and the folded portion is locked to the end surface of the stator, whereby the insulator can be reliably positioned.
【0016】また、前記ストッパ部は、前記スロットの
開口縁より外側にまで前記インシュレータの端部を膨ら
ませてなる膨らみ部であるという技術的手段を上記構成
に併用してもよい。かかる構成では、上記折り返し部に
比べて形状が簡単であり、その加工も容易である。ま
た、インシュレータが重なり部を有する筒状である構成
においては、重なり部においてもストッパ部としての膨
らみ部を容易に形成することができる。
Further, the above-mentioned structure may be combined with a technical means in which the stopper portion is a bulging portion formed by bulging an end portion of the insulator to an outside of an opening edge of the slot. In such a configuration, the shape is simpler than that of the folded portion, and the processing is easy. Further, in a configuration in which the insulator has a cylindrical shape having an overlapping portion, a bulging portion as a stopper portion can be easily formed in the overlapping portion.
【0017】また、前記膨らみ部は、前記インシュレー
タの端部に沿って全周にわたって形成されているという
技術的手段を採用することができる。この構成による
と、筒状のインシュレータの端部の全周を補強する効果
が得られる。
Further, it is possible to employ a technical means that the bulging portion is formed over the entire circumference along the end of the insulator. According to this configuration, an effect of reinforcing the entire periphery of the end of the cylindrical insulator can be obtained.
【0018】また、前記導体セグメントは、前記スロッ
トの軸方向からのみ前記スロット内に挿入可能であり、
前記ストッパ部を設けた端部から挿入されているという
技術的手段を採用することができる。かかる構成におい
ては、インシュレータの一端にのみ設けたストッパ部
が、導体セグメント挿入工程においてインシュレータが
スロット内に引きずり込まれることを防止する。
Further, the conductor segment can be inserted into the slot only from the axial direction of the slot,
Technical means of being inserted from the end provided with the stopper may be employed. In such a configuration, the stopper provided only at one end of the insulator prevents the insulator from being dragged into the slot in the conductor segment inserting step.
【0019】上述した課題を解決するために、車両用交
流発電機において、固定子に含まれるインシュレータ
が、固定子鉄心の軸方向端面のいずれか一方において折
り返して形成されているという技術的手段を採用するこ
とができる。
In order to solve the above-mentioned problem, in an automotive alternator, there is provided a technical means in which an insulator included in a stator is formed by folding back at one of axial end surfaces of a stator core. Can be adopted.
【0020】折り返し部を一方の端部のみに形成したた
め、折り返し部が形成されていない他方端側からインシ
ュレータをスロット内に挿入することができ、作業性が
良好となる。
Since the folded portion is formed only at one end, the insulator can be inserted into the slot from the other end where the folded portion is not formed, and the workability is improved.
【0021】なお、固定子巻線を複数個の導体セグメン
トによって形成し、これら導体セグメントを固定子鉄心
の軸方向からスロット内へ挿入する構成を採用してもよ
い。この構成では、導体セグメントによって電気導体が
提供される。そして、導体セグメントの挿入側に対応し
たインシュレータの端部が折り返された構成を採用する
ことで、導体セグメントの挿入時にインシュレータが軸
方向にずれることが防止できる。このため、導体セグメ
ント、すなわち電気導体と固定子鉄心との間の絶縁性を
確実に確保することができる。かかる構成では、インシ
ュレータの折り返し部が、いわば位置決め部として機能
する。
The stator winding may be formed by a plurality of conductor segments, and these conductor segments may be inserted into the slots from the axial direction of the stator core. In this configuration, electrical conductors are provided by the conductor segments. By adopting a configuration in which the end of the insulator corresponding to the insertion side of the conductor segment is folded, it is possible to prevent the insulator from shifting in the axial direction when the conductor segment is inserted. For this reason, the insulation between the conductor segment, that is, the electric conductor and the stator core can be reliably ensured. In such a configuration, the folded portion of the insulator functions as a so-called positioning portion.
【0022】また、絶縁皮膜を備えた導体セグメントを
用いる場合には、その挿入工程においてインシュレータ
がずれて、導体セグメントと固定子鉄心とが直接に接触
することが防止でき、導体セグメントの絶縁皮膜の損傷
を防止することができる。
When a conductor segment provided with an insulating film is used, the insulator can be prevented from shifting during the insertion process, so that the conductor segment and the stator core can be prevented from coming into direct contact with each other. Damage can be prevented.
【0023】また、導体セグメントの反挿入側に対応し
たインシュレータの端部が折り返された構成を採用する
ことで、導体セグメントを折り曲げ加工する際にインシ
ュレータの端部が部分的に破れることが防止される。例
えば、導体セグメントの直線部を固定子鉄心の一方の端
部から挿入し、他方の端部に突き出した導体セグメント
の端部を折り曲げた構成にあっては、その折り曲げ加工
によりインシュレータが無理に引っ張られたり、導体セ
グメントと固定子鉄心との間に挟まれて過剰に圧迫され
ることがあっても、インシュレータには折り曲げ部が形
成されているため、インシュレータの部分的な破れを防
止することができる。このため、導体セグメント、すな
わち電気導体と固定子鉄心との間の絶縁性を確実に確保
することができる。
Further, by adopting a configuration in which the end of the insulator corresponding to the non-insertion side of the conductor segment is folded, the end of the insulator is prevented from being partially broken when the conductor segment is bent. You. For example, in a configuration in which the straight portion of the conductor segment is inserted from one end of the stator core and the end of the conductor segment protruding from the other end is bent, the insulator is forcibly pulled by the bending process. Even if the insulator is pressed too much by being sandwiched between the conductor segments and the stator core, since the insulator has a bent portion, it is possible to prevent partial breakage of the insulator. it can. For this reason, the insulation between the conductor segment, that is, the electric conductor and the stator core can be reliably ensured.
【0024】なお、導体セグメントとしては、固定子鉄
心の両端面にそれぞれ両端が突出する単純なI字状の導
体セグメントを採用することができる。また、予めI字
状導体セグメントの一端部を折り曲げたJ字状導体セグ
メントを採用してもよい。さらに、固定子鉄心の一方の
端部にターン部を配置し、2つの異なるスロット内に挿
入される2本の内部導体部分を備えたU字状の導体セグ
メントを採用してもよい。
As the conductor segment, a simple I-shaped conductor segment having both ends protruding from both end faces of the stator core can be employed. Alternatively, a J-shaped conductor segment in which one end of the I-shaped conductor segment is bent in advance may be employed. Further, a U-shaped conductor segment having a turn portion disposed at one end of the stator core and having two inner conductor portions inserted into two different slots may be employed.
【0025】U字状の導体セグメントを採用する場合に
は、固定子鉄心の一方の端面にターン部を揃えて配置
し、他方の端面において導体セグメントの突き出した端
部が折り曲げられ、それらが所定の規則に従って接合さ
れた構成を採用することが望ましい。
When a U-shaped conductor segment is used, the turns are aligned with one end face of the stator core, and the protruding end of the conductor segment is bent at the other end face, and these are bent at predetermined positions. It is desirable to adopt a configuration joined according to the rules of the above.
【0026】また、スロット内に収容された電気導体
は、スロット形状に沿ったほぼ矩形の断面形状をもって
いることが望ましい。かかる構成によると、スロットの
断面積に対して電気導体の断面積が占める割合で示され
る占積率を高めることができる。しかも、高占積率化に
より電気導体とスロット内壁面との間の隙間が少なくな
ってインシュレータが摩擦されやすくなっても、上述の
折り曲げ部をもったインシュレータを採用することで、
インシュレータの位置ずれや、インシュレータの破れを
防止することができ、確実に絶縁性を確保することがで
きる。また、占積率の向上は、電気導体とインシュレー
タとが収容されたスロット内への塩水などの浸入を低減
するため、インシュレータの位置ずれや破れの防止効果
と相まって絶縁性を確実に持続することができる。
Further, it is desirable that the electric conductor accommodated in the slot has a substantially rectangular cross-sectional shape along the slot shape. According to such a configuration, it is possible to increase the space factor indicated by the ratio of the cross-sectional area of the electric conductor to the cross-sectional area of the slot. Moreover, even if the gap between the electric conductor and the inner wall surface of the slot is reduced due to the increase in the space factor and the insulator is easily rubbed, by adopting the insulator having the above-described bent portion,
Displacement of the insulator and tearing of the insulator can be prevented, and insulation can be reliably ensured. In addition, the improvement of the space factor reduces the intrusion of salt water and the like into the slot in which the electric conductor and the insulator are housed, so that the insulating property is reliably maintained in combination with the effect of preventing displacement and breakage of the insulator. Can be.
【0027】なお、電気導体はスロット内における断面
形状が、そのスロットの内壁面に沿った形状となってい
ることが重要であり、スロットの外に延び出している電
気導体の断面形状は、丸形断面などを採用することがで
きる。
It is important that the electric conductor has a cross section in the slot along the inner wall surface of the slot, and the cross section of the electric conductor extending out of the slot is circular. A shaped cross section or the like can be adopted.
【0028】[0028]
【発明の実施の形態】以下、本発明を適用した一実施形
態の車両用交流発電機について、図面を参照しながら詳
細に説明する。
DETAILED DESCRIPTION OF THE PREFERRED EMBODIMENTS A vehicle AC generator according to an embodiment of the present invention will be described below in detail with reference to the drawings.
【0029】図1は、一実施形態の車両用交流発電機の
全体構造を示す断面図である。同図に示すように、本実
施形態の車両用交流発電機1は、固定子2、回転子3、
フレーム4、整流器5等を含んで構成されている。
FIG. 1 is a sectional view showing the overall structure of an automotive alternator according to one embodiment. As shown in the figure, the vehicle alternator 1 of the present embodiment includes a stator 2, a rotor 3,
It is configured to include a frame 4, a rectifier 5, and the like.
【0030】固定子2は、固定子鉄心32と、固定子巻
線を構成する複数の電気導体としての導体セグメント3
3と、固定子鉄心32と導体セグメント33との間を電
気絶縁するインシュレータ34とを備えている。固定子
鉄心32は、薄い鋼板を重ね合わせて形成されており、
その内周面には多数のスロットが形成されている。ま
た、この固定子鉄心32から露出している導体セグメン
ト33によって固定子巻線のコイルエンド31が形成さ
れている。固定子2の詳細構造については後述する。
The stator 2 includes a stator core 32 and conductor segments 3 as a plurality of electric conductors constituting a stator winding.
3 and an insulator 34 for electrically insulating the stator core 32 and the conductor segment 33 from each other. The stator core 32 is formed by laminating thin steel plates,
A number of slots are formed on the inner peripheral surface. The conductor segment 33 exposed from the stator core 32 forms the coil end 31 of the stator winding. The detailed structure of the stator 2 will be described later.
【0031】回転子3は、絶縁処理された銅線を円筒状
かつ同心状に巻き回した界磁コイル8を、それぞれが6
個の爪部を有するポールコア7によって、シャフト6を
通して両側から挟み込んだ構成を有している。また、フ
ロント側のポールコア7の端面には、フロント側から吸
い込んだ冷却風を軸方向および径方向に吐き出すために
軸流式の冷却ファン11が溶接等によって取り付けられ
ている。同様に、リヤ側のポールコア7の端面には、リ
ヤ側から吸い込んだ冷却風を径方向に吐き出すために遠
心式の冷却ファン12が溶接等によって取り付けられて
いる。
The rotor 3 has a field coil 8 formed by winding an insulated copper wire cylindrically and concentrically.
It has a configuration in which it is sandwiched from both sides through a shaft 6 by a pole core 7 having a plurality of claw portions. An axial-flow-type cooling fan 11 is attached to the end face of the pole core 7 on the front side by welding or the like to discharge the cooling air sucked from the front side in the axial direction and the radial direction. Similarly, a centrifugal cooling fan 12 is attached to the end face of the rear pole core 7 by welding or the like to discharge the cooling air sucked from the rear side in the radial direction.
【0032】フレーム4は、固定子2および回転子3を
収容しており、回転子3がシャフト6を中心に回転可能
な状態で支持されているとともに、回転子3のポールコ
ア7の外周側に所定の隙間を介して配置された固定子2
が固定されている。また、フレーム4は、固定子2のコ
イルエンド31に対向した部分に冷却風の吐出孔42
が、軸方向端面に吸入孔41がそれぞれ設けられてい
る。
The frame 4 accommodates the stator 2 and the rotor 3, and the rotor 3 is supported in a rotatable state about a shaft 6, and is provided on the outer peripheral side of the pole core 7 of the rotor 3. Stator 2 arranged via a predetermined gap
Has been fixed. The frame 4 has a cooling air discharge hole 42 in a portion of the stator 2 facing the coil end 31.
However, suction holes 41 are provided on the axial end surfaces, respectively.
【0033】上述した構造を有する車両用交流発電機1
は、ベルト等を介してプーリ20にエンジン(図示せ
ず)からの回転力が伝えられると回転子3が所定方向に
回転する。この状態で回転子3の界磁コイル8に外部か
ら励磁電圧を印加することにより、ポールコア7のそれ
ぞれの爪部が励磁され、固定子巻線に3相交流電圧を発
生させることができ、整流器5の出力端子からは所定の
直流電流が取り出される。
Vehicle alternator 1 having the above structure
When a rotational force from an engine (not shown) is transmitted to the pulley 20 via a belt or the like, the rotor 3 rotates in a predetermined direction. In this state, by applying an excitation voltage to the field coil 8 of the rotor 3 from the outside, each claw portion of the pole core 7 is excited, and a three-phase AC voltage can be generated in the stator winding. A predetermined DC current is taken out from the output terminal 5.
【0034】次に、固定子2の詳細について説明する。
図2は、固定子巻線を構成する導体セグメント33の斜
視図であり、固定子鉄心32に組み付ける前の状態が示
されている。また、図3は固定子2の部分的な断面図で
ある。図4は、インシュレータ34の詳細形状を示す斜
視図である。図5は、インシュレータ34の組み付け状
態を示す固定子2の部分的な側面図である。図6は、固
定子2の部分的な外観図である。図7は、固定子2の両
端面のコイルエンド31の詳細を示す斜視図である。
Next, details of the stator 2 will be described.
FIG. 2 is a perspective view of a conductor segment 33 constituting the stator winding, and shows a state before the conductor segment 33 is assembled to the stator core 32. FIG. 3 is a partial sectional view of the stator 2. FIG. 4 is a perspective view showing a detailed shape of the insulator 34. FIG. 5 is a partial side view of the stator 2 showing an assembled state of the insulator 34. FIG. 6 is a partial external view of the stator 2. FIG. 7 is a perspective view showing details of the coil ends 31 on both end faces of the stator 2.
【0035】図2に示すように、導体セグメン33は、
棒状あるいは板状の金属材料(例えば銅)をターン部3
3cで折り曲げたほぼU字状に形成されており、ターン
部33cよりスロット35の内周側に配置される内層側
導体部33aと、ターン部33cよりスロット35の外
周側に配置される外層側導体部33bとを含んで構成さ
れる。また、これらの内層側導体部33aと外層側導体
部33bのそれぞれは、固定子2のスロット35内に収
容される直線部としての内部導体と、スロット35の外
部に露出する外部導体とによって構成されている。
As shown in FIG. 2, the conductor segment 33 is
A rod-shaped or plate-shaped metal material (for example, copper) is turned into a turn part 3.
3c, the inner conductor portion 33a is disposed on the inner peripheral side of the slot 35 from the turn portion 33c, and the outer layer side portion is disposed on the outer peripheral side of the slot 35 from the turn portion 33c. And a conductor portion 33b. Each of the inner-layer-side conductor portion 33a and the outer-layer-side conductor portion 33b is constituted by an inner conductor as a linear portion accommodated in the slot 35 of the stator 2 and an outer conductor exposed to the outside of the slot 35. Have been.
【0036】固定子2の固定子巻線は、固定子鉄心32
の各スロット35に2本の導体セグメント33を挿入
し、異なるスロット35に挿入された導体セグメント3
3の端部33d同士を互いに結線することにより構成さ
れている。図3に示すように、この導体セグメント33
の内層側導体部33aおよび外層側導体部33bのそれ
ぞれの断面形状は、周方向よりも径方向に長い長方形を
有しており、この長方形の長辺が径方向に沿って配置さ
れている。この導体セグメント33は、その表面に絶縁
皮膜が形成されており、隣接する導体セグメント33同
士の絶縁はそれぞれの表面に形成された絶縁皮膜によっ
て行われる。また、各導体セグメント33とスロット3
5の内壁面との間の電気的絶縁は、インシュレータ34
によって行われる。
The stator winding of the stator 2 includes a stator core 32
The two conductor segments 33 are inserted into each of the slots 35, and the conductor segments 3 inserted into the different slots 35
The third end portions 33d are connected to each other. As shown in FIG.
Each of the cross-sectional shapes of the inner-layer-side conductor portion 33a and the outer-layer-side conductor portion 33b has a rectangle that is longer in the radial direction than in the circumferential direction, and the longer sides of the rectangle are arranged along the radial direction. The conductor segments 33 have an insulating film formed on the surface thereof, and insulation between adjacent conductor segments 33 is performed by the insulating films formed on the respective surfaces. Each conductor segment 33 and the slot 3
5 is electrically insulated from the inner wall surface of the insulator 34.
Done by
【0037】このインシュレータ34は、図4に示すよ
うに、1枚のシートをスロット35の断面形状に合わせ
て折り曲げた形状を有しており、軸方向の一方の端部が
外側に折り返されて折り返し部36が形成されている。
固定子鉄心32のスロット35にインシュレータ34を
挿入する場合には、折り返し部36が形成されていない
側の端部を先頭にして、スロット35に対して軸方向に
沿って挿入が行われる。また、インシュレータ34の折
り返し部36は、インシュレータ34を固定子鉄心32
に組み付ける際の位置決め用に用いられる。すなわち、
インシュレータ34をスロット35に挿入する際に、折
り返し部36の端部が固定子鉄心32の端面に当接する
まで挿入が行われる。このように折り返し部36の端部
が固定子鉄心32の一方の端面に当接した状態では、図
5(a)に示すように、折り返し部36と反対側のイン
シュレータ34の端部が固定子鉄心32の他方の端面か
ら突出した状態となる。したがって、図5(b)に示す
ように、その後インシュレータ34の内部に導体セグメ
ント33が挿入されて固定子巻線が形成されたときに、
固定子鉄心32の両端面から突出したインシュレータ3
4によってスロット35のエッジ部分と導体セグメント
33との間の電気絶縁が保たれる。なお、本実施形態で
は、インシュレータ34の折り返し部36は、導体セグ
メント33のターン部33cが配置される固定子鉄心3
2の端面側に配置されており、導体セグメント33の挿
入方向とインシュレータ34の挿入方向とが同じに設定
されている。
As shown in FIG. 4, the insulator 34 has a shape in which one sheet is bent in accordance with the cross-sectional shape of the slot 35, and one end in the axial direction is folded outward. A folded portion 36 is formed.
When the insulator 34 is inserted into the slot 35 of the stator core 32, the insertion is performed in the axial direction with respect to the slot 35, starting from the end on which the folded portion 36 is not formed. In addition, the folded portion 36 of the insulator 34 connects the insulator 34 to the stator core 32.
Used for positioning when assembling. That is,
When the insulator 34 is inserted into the slot 35, the insertion is performed until the end of the folded portion 36 contacts the end face of the stator core 32. In the state where the end of the folded portion 36 is in contact with one end face of the stator core 32, as shown in FIG. 5A, the end of the insulator 34 opposite to the folded portion 36 is fixed to the stator. The core 32 projects from the other end face. Therefore, as shown in FIG. 5B, when the conductor segment 33 is inserted into the insulator 34 to form the stator winding,
Insulator 3 protruding from both end faces of stator core 32
4 keeps the electrical insulation between the edge of the slot 35 and the conductor segment 33. In the present embodiment, the folded portion 36 of the insulator 34 is connected to the stator core 3 on which the turn portion 33c of the conductor segment 33 is disposed.
2, the insertion direction of the conductor segment 33 and the insertion direction of the insulator 34 are set to be the same.
【0038】また、図6に示すように、固定子巻線を構
成する各導体セグメント33は、固定子鉄心32の軸方
向側面の一方にターン部33cが、他方にターン部33
cと反対側の端部33dが配置されている。固定子2の
一方のコイルエンド31を構成する導体セグメント33
の斜行部33eは、外層と内層とで逆方向に傾斜してお
り、各層内では同一方向に傾斜している。また、各導体
セグメント33の端部33d同士の結線は、超音波溶
着、アーク溶接、ろう付け等の電気的接合による場合の
他に、かしめなどの機械加工手段を用いてもよい。
As shown in FIG. 6, each of the conductor segments 33 constituting the stator winding has a turn portion 33c on one axial side surface of the stator core 32 and a turn portion 33 on the other side.
An end 33d on the opposite side to c is disposed. Conductor segment 33 constituting one coil end 31 of stator 2
Is inclined in the opposite direction between the outer layer and the inner layer, and is inclined in the same direction in each layer. In addition, the connection between the ends 33d of the conductor segments 33 may be performed by electrical welding such as ultrasonic welding, arc welding, brazing, or the like, or may be performed by mechanical processing such as caulking.
【0039】次に、固定子巻線の製造工程を以下に説明
する。まず、図4に示すように、固定子鉄心32の各ス
ロット35にインシュレータ34を挿入する。次に、図
2に示す外層側導体部33bと内層側導体部33aとタ
ーン部33cとで構成されたほぼ同一形状のU字状の導
体セグメント33を、固定子鉄心32の軸方向側面の同
一側にターン部33cが揃うように重ね、図3に示すよ
うに外層側導体部33bがスロット35の奥側に、内層
側導体部33aがスロット35の開口側に位置するよう
に、各導体セグメント33をスロット35に先に挿入さ
れたインシュレータ34内に挿入する。この導体セグメ
ント33は、銅平板を折り曲げ、プレス等でほぼU字型
形状に整形することにより製作され、ほぼ平行のスロッ
ト側面に外層側導体部33bおよび内層側導体部33a
の両側面がインシュレータ34を介して当接するように
圧入される。次に、図7に示すように、ターン部33c
によって形成されるコイルエンド31とは反対側に位置
する端部33dを互いに反対の周方向に折り曲げた後、
異層の他の導体セグメント33の端部33d同士が接合
されて結線される。
Next, the manufacturing process of the stator winding will be described below. First, as shown in FIG. 4, the insulator 34 is inserted into each slot 35 of the stator core 32. Next, a U-shaped conductor segment 33 having substantially the same shape constituted by the outer conductor portion 33b, the inner conductor portion 33a, and the turn portion 33c shown in FIG. The conductor segments are overlapped so that the turn portions 33c are aligned on the sides, and the conductor segments are arranged such that the outer layer-side conductor portion 33b is located on the back side of the slot 35 and the inner layer-side conductor portion 33a is located on the opening side of the slot 35 as shown in FIG. 33 is inserted into the insulator 34 previously inserted into the slot 35. The conductor segment 33 is manufactured by bending a copper flat plate and shaping it into a substantially U-shape by pressing or the like, and forming an outer layer-side conductor portion 33b and an inner layer-side conductor portion 33a on substantially parallel slot side surfaces.
Are pressed into contact with each other via insulators 34. Next, as shown in FIG.
After bending the end portion 33d located on the opposite side to the coil end 31 formed in the circumferential direction opposite to each other,
The ends 33d of the other conductor segments 33 of the different layer are joined and connected.
【0040】このように、固定子鉄心32の各スロット
35に挿入されるインシュレータ34の軸方向の一方端
のみが折り返されて折り返し部36が形成されており、
他方端については平坦な形状となっているため、この他
方端側を先頭にしてインシュレータ34を軸方向に沿っ
て各スロット35に挿入する場合の作業がしやすくな
る。特に、導体セグメント33の挿入方向である軸方向
に沿ってインシュレータ34の挿入を行うことにより、
組み付け治具等が配置される方向を軸方向に統一するこ
とができ、工程の簡略化が可能になる。
As described above, only one axial end of the insulator 34 inserted into each slot 35 of the stator core 32 is folded to form a folded portion 36.
Since the other end has a flat shape, it becomes easy to insert the insulator 34 into each slot 35 along the axial direction with the other end side at the top. In particular, by inserting the insulator 34 along the axial direction which is the insertion direction of the conductor segment 33,
The direction in which the assembling jig and the like are arranged can be unified in the axial direction, and the process can be simplified.
【0041】また、インシュレータ34の挿入方向と各
導体セグメント33の挿入方向が同じであるため、導体
セグメント33の挿入時にインシュレータ34に対して
軸方向の力が加わった場合であっても、折り返し部36
の端部が固定子鉄心32の端面に当接してインシュレー
タ34の軸方向位置のずれが防止される。
Further, since the insertion direction of the insulator 34 and the insertion direction of each conductor segment 33 are the same, even if an axial force is applied to the insulator 34 when the conductor segment 33 is inserted, the folded portion is formed. 36
End abuts against the end face of the stator core 32 to prevent the insulator 34 from shifting in the axial position.
【0042】なお、本発明は上記実施形態に限定される
ものではなく、本発明の要旨の範囲で種々の変形実施が
可能である。例えば、上述した実施形態では、インシュ
レータ34の折り返し部36が導体セグメント33の挿
入側に配置されているが、反対にインシュレータ34の
折り返し部36を導体セグメント33の反挿入側に配置
するようにしてもよい。この場合には、折り返し部36
が導体セグメント33を折り曲げて傾斜させる側に配置
されるため、この折り曲げ部分に折り返し部36が位置
することになる。したがって、折り返し部36によって
インシュレータ34が部分的に補強されるため、導体セ
グメント33の折り曲げ時の圧迫によって生じるインシ
ュレータ34の部分的な破れを防止することができる。
The present invention is not limited to the above embodiment, and various modifications can be made within the scope of the present invention. For example, in the above-described embodiment, the folded portion 36 of the insulator 34 is arranged on the insertion side of the conductor segment 33. On the contrary, the folded portion 36 of the insulator 34 is arranged on the opposite side of the conductor segment 33. Is also good. In this case, the folded portion 36
Is disposed on the side where the conductor segment 33 is bent and inclined, so that the folded portion 36 is located at the bent portion. Therefore, the insulator 34 is partially reinforced by the folded portion 36, so that it is possible to prevent the insulator 34 from being partially broken due to the compression when the conductor segment 33 is bent.
【0043】また、上述した実施形態では、1スロット
当たりの導体数が2本の場合を説明したが、1スロット
当たりの導体数を増やすようにしてもよい。例えば、図
8に示すように、固定子鉄心32に形成された各スロッ
ト135内に、4本の導体セグメント133を、スロッ
ト135の深さ方向に関してのみ配列して収容するよう
にしてもよい。このような構造においては、図9に示す
ような接合構造が採用できる。1つのスロット135に
収容された4本の導体セグメント133は、周方向に向
けて交互に延び出している。図9では、手前に図示され
た最外周が時計回り方向に延びており、最も奥に位置す
る最内周が反時計回り方向に延びている。そして、各導
体セグメント133の端部133dは、所定ピッチ離れ
た別のスロット135から延びる他の導体セグメント1
33の端部133dと接合されてている。図9では、最
内周の導体セグメント133と第2層の導体セグメント
133とが接合され、第3層の導体セグメント133と
最外層の導体セグメント133とが接合されている。な
お、この図9の実施形態では、導体セグメントの反挿入
側に配置された折り曲げ部136を有するインシュレー
タ134が図示されている。
In the embodiment described above, the case where the number of conductors per slot is two has been described, but the number of conductors per slot may be increased. For example, as shown in FIG. 8, four conductor segments 133 may be arranged and accommodated only in the depth direction of the slot 135 in each slot 135 formed in the stator core 32. In such a structure, a joining structure as shown in FIG. 9 can be adopted. The four conductor segments 133 accommodated in one slot 135 extend alternately in the circumferential direction. In FIG. 9, the outermost periphery illustrated in the foreground extends in the clockwise direction, and the innermost periphery located in the innermost region extends in the counterclockwise direction. The end portion 133d of each conductor segment 133 is connected to another conductor segment 1 extending from another slot 135 separated by a predetermined pitch.
33 is joined to the end 133d. In FIG. 9, the innermost conductor segment 133 and the second layer conductor segment 133 are joined, and the third layer conductor segment 133 and the outermost layer conductor segment 133 are joined. Note that, in the embodiment of FIG. 9, the insulator 134 having the bent portion 136 arranged on the side opposite to the insertion side of the conductor segment is illustrated.
【0044】また、上述した実施形態では、固定子鉄心
32の一方の側面側にターン部33cを有するほぼU字
状の導体セグメント33を用いたが、このターン部33
cで分離した折り返しのない導体セグメントを用い、こ
の導体セグメントの両端部を接合するようにしてもよ
い。図10は、I字状あるいはJ字状と呼びうる導体セ
グメントの形状を示す斜視図である。同図に示す導体セ
グメント233は、固定子鉄心32のスロット35内に
挿入される直線部である内部導体233hと、この内部
導体233hの両端において固定子鉄心32の軸方向両
側に延びる外部導体233iとによって構成されてい
る。2つの外部導体233iの少なくとも一方は、スロ
ット内への挿入後に破線形状から曲げられる。そして、
図11に示すように、端部233dが異なるスロットに
挿入された他の導体セグメント233の端部233dと
接合されて結線がなされることにより、全体として固定
子巻線が形成される。この導体セグメント233はシン
プルな形状を有しているため、製造が容易になる利点が
ある。また、各導体セグメント233とインシュレータ
34とを1対1に対応させることができるため、スロッ
ト35内にインシュレータ34を挿入し、さらにその中
に導体セグメント233を挿入する場合の作業が容易と
なる。
In the above-described embodiment, the substantially U-shaped conductor segment 33 having the turn portion 33c on one side surface of the stator core 32 is used.
It is also possible to use a conductor segment which is not folded back and separated at c, and join both ends of this conductor segment. FIG. 10 is a perspective view showing the shape of a conductor segment that can be called an I-shape or a J-shape. The conductor segment 233 shown in the figure includes an inner conductor 233h, which is a straight portion inserted into the slot 35 of the stator core 32, and outer conductors 233i extending on both axial ends of the stator core 32 at both ends of the inner conductor 233h. And is constituted by. At least one of the two outer conductors 233i is bent from the dashed shape after being inserted into the slot. And
As shown in FIG. 11, the end portion 233d is joined to the end portion 233d of another conductor segment 233 inserted into a different slot to make a connection, thereby forming a stator winding as a whole. Since the conductor segment 233 has a simple shape, there is an advantage that manufacturing is easy. Moreover, since each conductor segment 233 and insulator 34 can be made to correspond one-to-one, the work of inserting the insulator 34 in the slot 35 and further inserting the conductor segment 233 therein becomes easy.
【0045】図12は、他の実施形態のインシュレータ
341の形状を示している。
FIG. 12 shows the shape of an insulator 341 of another embodiment.
【0046】この実施形態では、インシュレータ341
は、スリット341dを有する筒状である。インシュレ
ータ341の胴部341aは、スロット35内に挿入可
能な断面寸法をもっている。インシュレータ341の一
方の端部341bにのみ、ストッパ部としての膨らみ部
361を形成している。インシュレータ341の他方の
端部341cは、胴部341aと同じ断面寸法をもって
おり、胴部341aから真っ直ぐに延びて、終端してい
る。
In this embodiment, the insulator 341
Is a cylindrical shape having a slit 341d. The body 341a of the insulator 341 has a cross-sectional dimension that allows insertion into the slot 35. A bulge portion 361 as a stopper portion is formed only at one end 341b of the insulator 341. The other end 341c of the insulator 341 has the same cross-sectional dimension as the trunk 341a, extends straight from the trunk 341a, and terminates.
【0047】膨らみ部361は、インシュレータ341
の端部を、外側に向けて広がるようにテーパ状に折り曲
げることで形成されている。膨らみ部361は、筒状の
インシュレータ341の一端部のみを拡張させた形状で
ある。この膨らみ部361は、スロット35の開口より
大きい断面寸法をもっている。膨らみ部361は、スロ
ット35の軸方向開口より外側に突出する。しかも、こ
の実施形態では、膨らみ部361は、インシュレータ3
41の端部341bの全周に形成されている。このた
め、インシュレータ341の一端のみが、角錐あるいは
円錐状に広がっている。
The bulging portion 361 is provided with the insulator 341.
Is formed by bending an end of the tapered shape so as to spread outward. The bulging portion 361 has a shape in which only one end of the cylindrical insulator 341 is expanded. The bulge 361 has a larger cross-sectional dimension than the opening of the slot 35. The bulging portion 361 protrudes outside the axial opening of the slot 35. Moreover, in this embodiment, the bulging portion 361 is
41 are formed all around the end 341b. For this reason, only one end of the insulator 341 is spread in a pyramid or conical shape.
【0048】インシュレータ341は、筒状に成形され
た後に、スロット35内に挿入される。そして、インシ
ュレータ341の一端にのみ、膨らみ部361が成形さ
れる。膨らみ部361が成形された後は、膨らみ部36
1がスロット35の軸方向開口の縁と強く接触し、イン
シュレータ341の軸方向への移動を制限する。インシ
ュレータ341をスロット35内に挿入した後に成形さ
れた膨らみ部361は、それ以後の製造工程におけるイ
ンシュレータ341のずれを防止する。
The insulator 341 is inserted into the slot 35 after being formed into a cylindrical shape. Then, the bulging portion 361 is formed only at one end of the insulator 341. After the bulging portion 361 is formed, the bulging portion 36 is formed.
1 strongly contacts the edge of the axial opening of the slot 35 to limit the axial movement of the insulator 341. The bulged portion 361 formed after the insulator 341 is inserted into the slot 35 prevents the insulator 341 from shifting in the subsequent manufacturing process.
【0049】この実施形態では図2に図示される導体セ
グメントが用いられる。この導体セグメントは、固定子
鉄心の軸方向からのみ、スロット35内に挿入可能であ
る。複数の導体セグメントを固定子上において直列接続
することにより、固定子鉄心を1周以上周回するひとつ
の相の巻線が形成される。固定子鉄心には、多相の巻線
が形成される。
In this embodiment, the conductor segment shown in FIG. 2 is used. This conductor segment can be inserted into the slot 35 only from the axial direction of the stator core. By connecting a plurality of conductor segments in series on the stator, a single-phase winding that makes one or more turns around the stator core is formed. A multi-phase winding is formed on the stator core.
【0050】導体セグメントは、膨らみ部361が成形
されたインシュレータ341の一端側から挿入される。
膨らみ部361によって、インシュレータ341がスロ
ット35内へ引きずり込まれることが防止される。
The conductor segment is inserted from one end side of the insulator 341 on which the bulge 361 is formed.
The bulging portion 361 prevents the insulator 341 from being dragged into the slot 35.
【0051】しかも、膨らみ部361が全周にわたるの
で、インシュレータ341の一端341bは高い剛性を
付与されている。これにより、インシュレータ341の
端部開口の変形、特に縮小が防止される。これは、導体
セグメントの先端を、インシュレータ341の一端側の
開口に入れるときに有利である。
Further, since the bulging portion 361 extends over the entire circumference, one end 341b of the insulator 341 is given high rigidity. As a result, deformation of the end opening of the insulator 341, in particular, reduction thereof, is prevented. This is advantageous when the tip of the conductor segment is inserted into the opening at one end of the insulator 341.
【0052】このような膨らみ部361は、加工が容易
である。しかも、隣接する2つのインシュレータ341
が相互に干渉することを防止する効果がある。これらの
効果は、2つのスロット35の間隔が狭い場合に特に有
利となる。
Such a bulge 361 is easy to process. In addition, two adjacent insulators 341
Have the effect of preventing mutual interference. These effects are particularly advantageous when the distance between the two slots 35 is small.
【0053】図13は、さらに他の実施形態のインシュ
レータ342の形状を示している。
FIG. 13 shows the shape of an insulator 342 of still another embodiment.
【0054】この実施形態では、インシュレータ342
は、重なり部342aを有する。インシュレータ342
は、スリットを持たない筒状である。しかも、重なり部
342aは、スロット35の内側スリットから離れてい
る。この実施形態では、重なり部342aが、スロット
35の径方向外側に位置する底面に配置される。
In this embodiment, the insulator 342
Has an overlapping portion 342a. Insulator 342
Is a cylindrical shape without a slit. Moreover, the overlapping portion 342a is apart from the inner slit of the slot 35. In this embodiment, the overlapping portion 342a is disposed on the bottom surface located radially outside the slot 35.
【0055】この図13の実施形態では、図12の実施
形態で得られる効果に加えて、さらに以下の作用効果が
得られる。この構成では、水滴の侵入が阻止される。さ
らに、重なり部342aを有するので、スロット35の
内側スリット状開口35aからインシュレータの一部が
はみ出すことがない。特に、スリット状開口35aと平
行に延びる重なり部342aを、スロット35の奥側に
配置したのでインシュレータの固定子内側へのはみ出し
を防止できる。
In the embodiment of FIG. 13, in addition to the effects obtained in the embodiment of FIG. 12, the following operation and effect can be further obtained. In this configuration, intrusion of water droplets is prevented. Furthermore, since it has the overlapping portion 342a, a part of the insulator does not protrude from the inner slit-like opening 35a of the slot 35. In particular, since the overlapping portion 342a extending in parallel with the slit-shaped opening 35a is disposed on the inner side of the slot 35, the insulator can be prevented from protruding inside the stator.
【0056】図12、図13に図示されたインシュレー
タ341、342は、予め図12、図13の形状に成形
された後に、スロット35内に挿入されることができ
る。このとき、インシュレータ341、342は、膨ら
み部361、362のない端部からスロット35内に軸
方向に沿って挿入される。膨らみ部361、362は、
インシュレータ挿入工程およびそれに続く製造工程にお
けるインシュレータ341、342の軸方向へのずれを
防止するストッパーとして機能しうる。
The insulators 341 and 342 shown in FIGS. 12 and 13 can be inserted into the slots 35 after being formed into the shapes shown in FIGS. 12 and 13 in advance. At this time, the insulators 341 and 342 are inserted into the slot 35 along the axial direction from the ends without the bulging portions 361 and 362. The bulging parts 361 and 362 are
It can function as a stopper for preventing the insulators 341 and 342 from shifting in the axial direction in the insulator insertion process and the subsequent manufacturing process.
【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]
【図1】一実施形態の車両用交流発電機の全体構造を示
す断面図である。
FIG. 1 is a cross-sectional view illustrating an overall structure of a vehicle alternator according to an embodiment.
【図2】固定子巻線を構成する導体セグメントの斜視図
である。
FIG. 2 is a perspective view of a conductor segment constituting a stator winding.
【図3】固定子の部分的な断面図である。FIG. 3 is a partial sectional view of a stator.
【図4】インシュレータの詳細形状を示す斜視図であ
る。
FIG. 4 is a perspective view showing a detailed shape of an insulator.
【図5】(a)はインシュレータが挿入された固定子鉄
心の部分的な側面図、(b)は導体セグメントが組み付
けられた後の固定子の部分的な側面図である。
FIG. 5A is a partial side view of a stator core into which an insulator is inserted, and FIG. 5B is a partial side view of the stator after conductor segments are assembled.
【図6】固定子の部分的な外観図である。FIG. 6 is a partial external view of a stator.
【図7】固定子の両端面のコイルエンドの詳細を示す斜
視図である。
FIG. 7 is a perspective view showing details of coil ends on both end faces of the stator.
【図8】各スロットに4本の導体セグメントが挿入され
た固定子の部分的な断面図である。
FIG. 8 is a partial cross-sectional view of a stator in which four conductor segments are inserted into each slot.
【図9】各スロットに4本の導体セグメントが挿入され
た固定子の部分的な斜視図である。
FIG. 9 is a partial perspective view of a stator in which four conductor segments are inserted into each slot.
【図10】折り返しのない導体セグメントの形状を示す
斜視図である。
FIG. 10 is a perspective view showing the shape of a conductor segment without folding.
【図11】図10に示した導体セグメントを用いて構成
した固定子の部分的な外観図である。
11 is a partial external view of a stator formed using the conductor segments shown in FIG.
【図12】他の実施形態のインシュレータ形状を示す斜
視図である。
FIG. 12 is a perspective view showing an insulator shape according to another embodiment.
【図13】他の実施形態のインシュレータ形状を示す斜
視図である。
FIG. 13 is a perspective view showing an insulator shape of another embodiment.
【符号の説明】[Explanation of symbols]
1 車両用交流発電機 2 固定子 3 回転子 32 固定子鉄心 33 導体セグメント 33d 端部 34 インシュレータ 35 スロット 36 折り返し部 4 フレーム 41 吐出孔 42 吸入孔 DESCRIPTION OF SYMBOLS 1 Vehicle alternator 2 Stator 3 Rotor 32 Stator core 33 Conductor segment 33d End 34 Insulator 35 Slot 36 Folding part 4 Frame 41 Discharge hole 42 Suction hole
───────────────────────────────────────────────────── フロントページの続き (72)発明者 草瀬 新 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 株式会 社デンソー内 (72)発明者 石田 博士 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 株式会 社デンソー内 (72)発明者 仲 美雄 愛知県刈谷市昭和町1丁目1番地 株式会 社デンソー内 (72)発明者 松原 慎一 愛知県刈谷市昭和町1丁目1 番地 株式 会社デンソー内 ──────────────────────────────────────────────────続 き Continuing on the front page (72) Inventor Kusase Shin 1-1-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi Prefecture Inside Denso Corporation (72) Dr. Ishida 1-1-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi Prefecture (72) Inventor Yoshio Naka Naka 1-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi Prefecture Inside DENSO Corporation (72) Inventor Shinichi Matsubara 1-1-1, Showa-cho, Kariya-shi, Aichi Prefecture Inside DENSO Corporation

Claims (11)

    【特許請求の範囲】[Claims]
  1. 【請求項1】 回転子と、前記回転子の外周に対向配置
    した固定子と、前記回転子と前記固定子とを支持するフ
    レームとを有する車両用交流発電機において、 前記固定子は、複数のスロットを有する固定子鉄心と、
    前記スロットに収納され固定子巻線を形成する複数の導
    体セグメントと、前記スロットの内壁面と前記電気導体
    との間に介装されたインシュレータとを有し、 前記インシュレータは、前記固定子鉄心の軸方向両端面
    のいずれか一方に突出した端部のみに、前記スロットよ
    り大きいストッパ部を備えることを特徴とする車両用交
    流発電機。
    1. An automotive alternator comprising: a rotor; a stator disposed to face the outer periphery of the rotor; and a frame that supports the rotor and the stator. A stator core having slots of
    A plurality of conductor segments housed in the slot to form a stator winding, and an insulator interposed between an inner wall surface of the slot and the electric conductor, wherein the insulator is formed of the stator core. An alternator for a vehicle, comprising a stopper portion larger than the slot at only one end protruding from one of both axial end surfaces.
  2. 【請求項2】 前記インシュレータは、重なり部を有す
    る筒状であることを特徴とする請求項1記載の車両用交
    流発電機。
    2. The alternator according to claim 1, wherein the insulator has a cylindrical shape having an overlapping portion.
  3. 【請求項3】 前記ストッパ部は、前記スロットの開口
    縁より外側にまで前記インシュレータの端部を折り返し
    てなる折り返し部であることを特徴とする請求項1記載
    の車両用交流発電機。
    3. The alternator for a vehicle according to claim 1, wherein said stopper portion is a folded portion formed by folding an end of said insulator to a position outside an opening edge of said slot.
  4. 【請求項4】 前記ストッパ部は、前記スロットの開口
    縁より外側にまで前記インシュレータの端部を膨らませ
    てなる膨らみ部であることを特徴とする請求項1または
    2に記載の車両用交流発電機。
    4. The alternator for a vehicle according to claim 1, wherein the stopper is a bulging portion formed by expanding an end of the insulator to a position outside an opening edge of the slot. .
  5. 【請求項5】 前記膨らみ部は、前記インシュレータの
    端部に沿って全周にわたって形成されていることを特徴
    とする請求項4記載の車両用交流発電機。
    5. The alternator for a vehicle according to claim 4, wherein the bulging portion is formed along the entire periphery along an end of the insulator.
  6. 【請求項6】 前記導体セグメントは、前記スロットの
    軸方向からのみ前記スロット内に挿入可能であり、前記
    ストッパ部を設けた端部から挿入されていることを特徴
    とする請求項1から5のいずれかに記載の車両用交流発
    電機。
    6. The method according to claim 1, wherein the conductor segment is insertable into the slot only from an axial direction of the slot, and is inserted from an end provided with the stopper. The vehicle alternator according to any one of the above.
  7. 【請求項7】 回転子と、前記回転子の外周に対向配置
    した固定子と、前記回転子と前記固定子とを支持するフ
    レームとを有する車両用交流発電機において、 前記固定子は、複数のスロットを有する固定子鉄心と、
    前記スロットに収納され固定子巻線を形成する複数の電
    気導体と、前記スロットの内壁面と前記電気導体との間
    に介装されたインシュレータとを有し、 前記インシュレータは、前記固定子鉄心の軸方向両端面
    のいずれか一方に突出した端部が折り返されていること
    を特徴とする車両用交流発電機。
    7. An automotive alternator having a rotor, a stator disposed to face the outer periphery of the rotor, and a frame supporting the rotor and the stator, wherein the stator has a plurality of stators. A stator core having slots of
    A plurality of electric conductors housed in the slot to form a stator winding, and an insulator interposed between an inner wall surface of the slot and the electric conductor, wherein the insulator comprises a stator core. An automotive alternator characterized in that an end protruding from one of both axial end faces is folded back.
  8. 【請求項8】 請求項7において、 前記固定子巻線は、前記電気導体としての複数個の導体
    セグメントを有し、 前記インシュレータは、前記導体セグメントの挿入側に
    対応した端部が折り返されていることを特徴とする車両
    用交流発電機。
    8. The stator winding according to claim 7, wherein the stator winding has a plurality of conductor segments as the electric conductor, and the insulator has an end corresponding to an insertion side of the conductor segment folded back. AC generator for vehicles.
  9. 【請求項9】 請求項7において、 前記固定子巻線は、前記電気導体としての複数個の導体
    セグメントを有し、 前記インシュレータは、前記導体セグメントの反挿入側
    に対応した端部が折り返されていることを特徴とする車
    両用交流発電機。
    9. The stator winding according to claim 7, wherein the stator winding has a plurality of conductor segments as the electric conductor, and the insulator has an end corresponding to an opposite insertion side of the conductor segment folded back. An alternator for a vehicle, comprising:
  10. 【請求項10】 請求項8または9において、 前記導体セグメントは、前記固定子鉄心の片側にターン
    部を揃えて配置された複数個のU字状導体セグメントを
    有することを特徴とする車両用交流発電機。
    10. The alternating current for a vehicle according to claim 8, wherein the conductor segment has a plurality of U-shaped conductor segments arranged with turns on one side of the stator core. Generator.
  11. 【請求項11】 請求項7から10のいずれかにおい
    て、 前記電気導体は、前記スロット形状に沿ったほぼ矩形の
    断面形状であることを特徴とする車両用交流発電機。
    11. The automotive alternator according to claim 7, wherein the electric conductor has a substantially rectangular cross-sectional shape along the slot shape.
JP13564799A 1998-05-25 1999-05-17 AC generator for vehicles Expired - Lifetime JP3351387B2 (en)

Priority Applications (3)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10-143008 1998-05-25
JP14300898 1998-05-25
JP13564799A JP3351387B2 (en) 1998-05-25 1999-05-17 AC generator for vehicles

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP13564799A JP3351387B2 (en) 1998-05-25 1999-05-17 AC generator for vehicles

Publications (2)

Publication Number Publication Date
JP2000050553A true JP2000050553A (en) 2000-02-18
JP3351387B2 JP3351387B2 (en) 2002-11-25

Family

ID=26469448

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP13564799A Expired - Lifetime JP3351387B2 (en) 1998-05-25 1999-05-17 AC generator for vehicles

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP3351387B2 (en)

Cited By (11)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US6664669B2 (en) * 2001-03-13 2003-12-16 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha A.C. generator for vehicle and a method of producing the same
JP2004509589A (en) * 2000-09-12 2004-03-25 ローベルト ボツシユ ゲゼルシヤフト ミツト ベシユレンクテル ハフツングRobert Bosch Gmbh Method of mounting insulating element and winding element in groove of armature
JP2009131019A (en) * 2007-11-22 2009-06-11 Denso Corp Armature for dynamo-electric machine
JP2011004489A (en) * 2009-06-17 2011-01-06 Honda Motor Co Ltd Distributed winding motor and manufacturing method of stator
WO2011142264A1 (en) * 2010-05-11 2011-11-17 株式会社 豊田自動織機 Stator for dynamo-electric machine
JP2013051750A (en) * 2011-08-30 2013-03-14 Toyota Motor Corp Rotary electric machine
JP2014050145A (en) * 2012-08-29 2014-03-17 Denso Corp Rotary electric machine
US8740179B2 (en) 2007-04-18 2014-06-03 Fisher Controls International, Llc Two-piece trim for use with fluid regulators
US9065316B2 (en) 2009-12-23 2015-06-23 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Stator core slot and pole piece arrangement for stator structure of a rotary electric machine
US9300178B2 (en) 2012-08-10 2016-03-29 Denso Corporation Stator of electric rotating machine
JPWO2017098917A1 (en) * 2015-12-08 2018-04-26 三菱電機株式会社 Rotating machine armature

Families Citing this family (1)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP5939088B2 (en) 2012-08-30 2016-06-22 株式会社デンソー Rotating electric machine

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
JP2004509589A (en) * 2000-09-12 2004-03-25 ローベルト ボツシユ ゲゼルシヤフト ミツト ベシユレンクテル ハフツングRobert Bosch Gmbh Method of mounting insulating element and winding element in groove of armature
US6664669B2 (en) * 2001-03-13 2003-12-16 Mitsubishi Denki Kabushiki Kaisha A.C. generator for vehicle and a method of producing the same
US8740179B2 (en) 2007-04-18 2014-06-03 Fisher Controls International, Llc Two-piece trim for use with fluid regulators
JP2009131019A (en) * 2007-11-22 2009-06-11 Denso Corp Armature for dynamo-electric machine
JP2011004489A (en) * 2009-06-17 2011-01-06 Honda Motor Co Ltd Distributed winding motor and manufacturing method of stator
US9065316B2 (en) 2009-12-23 2015-06-23 Toyota Jidosha Kabushiki Kaisha Stator core slot and pole piece arrangement for stator structure of a rotary electric machine
WO2011142264A1 (en) * 2010-05-11 2011-11-17 株式会社 豊田自動織機 Stator for dynamo-electric machine
JP2011239583A (en) * 2010-05-11 2011-11-24 Aisin Aw Co Ltd Stator of rotary electric machine
JP2013051750A (en) * 2011-08-30 2013-03-14 Toyota Motor Corp Rotary electric machine
US9300178B2 (en) 2012-08-10 2016-03-29 Denso Corporation Stator of electric rotating machine
JP2014050145A (en) * 2012-08-29 2014-03-17 Denso Corp Rotary electric machine
US9590461B2 (en) 2012-08-29 2017-03-07 Denso Corporation Rotary electric machine
JPWO2017098917A1 (en) * 2015-12-08 2018-04-26 三菱電機株式会社 Rotating machine armature

Also Published As

Publication number Publication date
JP3351387B2 (en) 2002-11-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US10516310B2 (en) Stator for rotating electric machine
US20170054340A1 (en) Rotating Electric Apparatus and Method for Connecting Stator Coils Thereof
US6770999B2 (en) Stator of vehicle ac generator
US7091644B2 (en) Sequentially joined-segment armature and ac machine using same
EP1766757B1 (en) Dynamoelectric machine stator core with mini caps
JP5016969B2 (en) Power distribution parts for rotating electrical machines
EP1381141B1 (en) Rotary electric machine
JP5565004B2 (en) Electric motor, electric motor manufacturing method, compressor
JP4490047B2 (en) Electric motor
JP3382916B2 (en) Stator for electromechanical devices and method for manufacturing the stator
US7417351B2 (en) Rotary machine
US8922080B2 (en) Bus bar, motor, and process for producing these
US9362809B2 (en) Stator for electric rotary machine and fabricating method of the same
DE69923623T2 (en) Automotive alternator and manufacturing method
JP3275839B2 (en) AC generator for vehicles
JP3347116B2 (en) Alternator
EP0961385B1 (en) A method of manufacturing a stator of an AC generator for a vehicle
US10122234B2 (en) Stator for rotary electric machine
JP3903964B2 (en) Rotating electric machine stator
JP4001040B2 (en) Rotating electric machine stator
US6147430A (en) Stator of AC generator for vehicle
US6373164B1 (en) Stator for dynamo-electric machine
JP3881757B2 (en) Connection terminal for stator
JP3630141B2 (en) Manufacturing method of stator of rotating electric machine
JP2005235443A (en) Fixed structure of connector

Legal Events

Date Code Title Description
A01 Written decision to grant a patent or to grant a registration (utility model)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A01

Effective date: 20020820

EXPY Cancellation because of completion of term