JP2000034844A - Elevator type multistory automatic parking system - Google Patents

Elevator type multistory automatic parking system

Info

Publication number
JP2000034844A
JP2000034844A JP11197142A JP19714299A JP2000034844A JP 2000034844 A JP2000034844 A JP 2000034844A JP 11197142 A JP11197142 A JP 11197142A JP 19714299 A JP19714299 A JP 19714299A JP 2000034844 A JP2000034844 A JP 2000034844A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
roller
power transmission
hoistway
sprocket
lift
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP11197142A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Te Yobu Kim
テ ヨブ キム
Sun Hyon Lee
スン ヒュン リー
Current Assignee (The listed assignees may be inaccurate. Google has not performed a legal analysis and makes no representation or warranty as to the accuracy of the list.)
LS Electric Co Ltd
Original Assignee
LG Industrial Systems Co Ltd
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Priority to KR19980028053 priority Critical
Priority to KR1019990009851A priority patent/KR100286360B1/en
Priority to KR9851/1999 priority
Priority to KR28053/1998 priority
Application filed by LG Industrial Systems Co Ltd filed Critical LG Industrial Systems Co Ltd
Publication of JP2000034844A publication Critical patent/JP2000034844A/en
Pending legal-status Critical Current

Links

Classifications

    • EFIXED CONSTRUCTIONS
    • E04BUILDING
    • E04HBUILDINGS OR LIKE STRUCTURES FOR PARTICULAR PURPOSES; SWIMMING OR SPLASH BATHS OR POOLS; MASTS; FENCING; TENTS OR CANOPIES, IN GENERAL
    • E04H6/00Buildings for parking cars, rolling stock, aircraft, vessels or like vehicles, e.g. garages
    • E04H6/08Garages for many vehicles
    • E04H6/12Garages for many vehicles with mechanical means for shifting or lifting vehicles
    • E04H6/18Garages for many vehicles with mechanical means for shifting or lifting vehicles with means for transport in vertical direction only or independently in vertical and horizontal directions
    • E04H6/185Garages for many vehicles with mechanical means for shifting or lifting vehicles with means for transport in vertical direction only or independently in vertical and horizontal directions using comb-type transfer means
    • E04H6/186Garages for many vehicles with mechanical means for shifting or lifting vehicles with means for transport in vertical direction only or independently in vertical and horizontal directions using comb-type transfer means without transverse movement of the car after leaving the transfer means

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To provide an elevator type multistory automatic parking system which enables sharp retrenchment of the cost of manufacture and maintenance of a vehicle parking system and also maximization of the efficiency of use of a pallet motor. SOLUTION: This system is equipped with a lift 10 which is movable upward and downward in the vertical direction along an elevation path H in a state of loading with a vehicle and a plurality of pallets 20 which are movable from a parking room R of each story to the elevation path R or from the elevation path H to each parking room R in the horizontal direction respectively and provided for parking the vehicle. It is equipped, besides, with at least one pallet driving motor which is rotatable in normal and reverse directions for providing a power in the horizontal direction in common to the pallets, a power transmitting means for transmitting the power from the driving motor to each pallet 20 and a clutch for connecting or cutting off the power transmission of the power transmitting means.

Description

【発明の詳細な説明】DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】[0001]

【発明の属する技術分野】本発明は、エレベータ式多層
自動駐車システムに係るもので、詳しくは、複数の駐車
パレットを1つの共通パレット駆動モータを利用して水
平移動させ、各層のパレットを水平移動させるための動
力伝達ライン上にクラッチを介在させて各層の駐車パレ
ットを選択的に水平移動可能にして、車両の駐車システ
ムの製作及び維持費用を大幅に節減させると共に、パレ
ットモータの利用効率を極大化し得るエレベータ式多層
自動駐車システムに関するものである。
BACKGROUND OF THE INVENTION 1. Field of the Invention The present invention relates to an elevator-type multi-layer automatic parking system, and more particularly, to moving a plurality of parking pallets horizontally using one common pallet driving motor, and horizontally moving pallets of each layer. The parking pallet of each layer can be selectively moved horizontally by interposing a clutch on the power transmission line to make it possible to greatly reduce the cost of manufacturing and maintaining the parking system of the vehicle, and maximize the efficiency of using the pallet motor. The present invention relates to an elevator-type multi-layer automatic parking system that can be converted.

【0002】[0002]

【従来の技術】最近、都市地域では、限定された駐車空
間内に多数の乗用車を効率的に駐車させるために、多層
の自動駐車システムをビル内、または、ビルと隣接した
別途の駐車タワーに設置、利用している。このような従
来の自動駐車システムの中の1つであるエレベータ式多
層自動駐車システムを図5〜図7に基づいて説明する。
2. Description of the Related Art Recently, in urban areas, in order to efficiently park a large number of passenger cars in a limited parking space, a multi-layer automatic parking system is installed in a building or a separate parking tower adjacent to the building. Installation and use. An elevator-type multi-layer automatic parking system, which is one of such conventional automatic parking systems, will be described with reference to FIGS.

【0003】図5は、従来のエレベータ式多層自動駐車
システムの重要部を示した分解斜視図である。リフト1
13は、車両を入、出庫するために、車両を積載した状
態で垂直方向に移動可能である。詳しくは、前記リフト
113は、互いに平行に水平方向に延長する1対のフォ
ーク支持幹113cと、車両の車輪を支持するための前
方フォーク部113b及び後方フォーク部113aによ
り構成され、前記フォーク支持幹113cから対向のフ
ォーク支持幹113cに向かって延長する複数のフォー
クと、前記各フォーク支持幹113c、113cの両方
端部に長さ方向の中心が接続され、垂直方向に所定長さ
だけ延長される2対のリフトローラ支持台113dと、
各リフトローラ支持台113dの両方端面に内設されて
回転可能に支持される4組のリフトローラ113eと、
を備えて構成されている。
FIG. 5 is an exploded perspective view showing an important part of a conventional elevator type multi-layer automatic parking system. Lift 1
Numeral 13 is vertically movable with the vehicle loaded to enter and leave the vehicle. Specifically, the lift 113 includes a pair of fork support trunks 113c extending in a horizontal direction in parallel with each other, and a front fork portion 113b and a rear fork portion 113a for supporting wheels of a vehicle. A plurality of forks extending from 113c toward the opposing fork support trunk 113c, and a center in the length direction is connected to both ends of the fork support trunks 113c, 113c, and is extended vertically by a predetermined length. Two pairs of lift roller supports 113d,
Four sets of lift rollers 113e, which are provided on both end surfaces of each lift roller support 113d and rotatably supported,
It is provided with.

【0004】前記2対のリフトローラ支持台113d
中、前記後方フォーク部113aに近い1対のリフトロ
ーラ支持台113dの各上方端には1対のチェーン19
0の一方端がそれぞれ連結され、該1対のチェーン19
0の他端部は、前記リフトローラ支持台113dの延長
線上に駐車システムの最上層よりも所定距離高い位置に
回転可能に設置される1対のガイドスプロケット150
b、150b、1対の駆動スプロケット110c、11
0c及び2対のスプロケット120a、120a、14
0b、140bを経由して、均衡錘Wにそれぞれ接続さ
れている。
The two pairs of lift roller supports 113d
In the middle, a pair of chains 19 is attached to each upper end of a pair of lift roller support bases 113d near the rear fork portion 113a.
0 are connected to one end of the pair of chains 19, respectively.
0 is a pair of guide sprockets 150 rotatably installed at a position higher than the uppermost layer of the parking system by a predetermined distance on the extension of the lift roller support 113d.
b, 150b, a pair of drive sprockets 110c, 11
0c and two pairs of sprockets 120a, 120a, 14
0b and 140b are connected to the counterweight W, respectively.

【0005】前記両駆動スプロケット110c、110
cは回転軸Aの両方端部に設置される。前記回転軸Aの
長さ方向の中心部には中間スプロケットSが前記回転軸
Aと共に回転可能に設置され、前記中間スプロケットS
はチェーンCを介在して変速機Tの出力軸に接続された
出力スプロケットOSに駆動接続される。前記変速機T
は、モータMの速度を減速させ出力トルクを増強させる
ために、前記モータMの回転軸(未図示)に接続され、
ここで、前記モータMは前記リフト113を上昇方向ま
たは下降方向に移動させるために、時計方向又は反時計
方向に回転可能なモータである。
The two driving sprockets 110c, 110
c is installed at both ends of the rotation axis A. An intermediate sprocket S is installed at the center in the longitudinal direction of the rotation axis A so as to be rotatable together with the rotation axis A.
Is drivingly connected to an output sprocket OS connected to an output shaft of the transmission T via a chain C. The transmission T
Is connected to a rotating shaft (not shown) of the motor M to reduce the speed of the motor M and increase the output torque;
Here, the motor M is a motor that can rotate clockwise or counterclockwise in order to move the lift 113 in the ascending or descending direction.

【0006】一方、前記前方フォーク部113bに隣接
した別の1対のリフトローラ支持台113dの上方端に
は別の1対のチェーン191、191の一方端がそれぞ
れ接続される。前記1対のチェーン191、191の他
方端部は1対のガイドスプロケット130a、130
a、駆動スプロケット110c、110c及び2対のガ
イドスプロケット120a、120a、140b、14
0bを経由して、均衡錘Wに接続される。
On the other hand, one end of another pair of chains 191 and 191 is connected to the upper ends of another pair of lift roller supports 113d adjacent to the front fork portion 113b. The other ends of the pair of chains 191 and 191 are connected to a pair of guide sprockets 130a and 130a.
a, drive sprockets 110c, 110c and two pairs of guide sprockets 120a, 120a, 140b, 14
Ob is connected to the counterweight W.

【0007】よって、モータMが時計方向又は反時計方
向に回転すると、前記変速機TはモータMの回転速度を
減速させ、出力トルクを増大させて出力軸を回転するた
め、出力スプロケットOSが減速された速度及び増加さ
れたトルクを有して時計方向、または反時計方向に回転
し、該回転駆動力はチェーンCを介して中間スプロケッ
トS及び該中間スプロケットSに接続された回転軸A並
びに1対の駆動スプロケット110cを時計方向又は反
時計方向に回転させる。
Accordingly, when the motor M rotates clockwise or counterclockwise, the transmission T reduces the rotation speed of the motor M and increases the output torque to rotate the output shaft. With the increased speed and increased torque, the motor rotates clockwise or counterclockwise, and the rotational driving force is applied to the intermediate sprocket S via the chain C and the rotation shafts A and 1 connected to the intermediate sprocket S. The pair of driving sprockets 110c is rotated clockwise or counterclockwise.

【0008】前記駆動スプロケット110cが時計方向
又は反時計方向に回転すると、該駆動スプロケット11
0cの歯車に歯合される各チェーン190、191を巻
き上げるか、又は、巻き戻して、それらチェーン19
0、191の一方端部に接続された2対のリフトローラ
支持台113dを引っ張るか、または弛めるようにな
り、それによって、リフト113が上昇又は下降され
る。ここで、前記各チェーン190、191の他端部は
均衡錘Wに接続されているため、リフト113が上昇す
ると均衡錘Wは下降し、リフト113が下降すると均衡
錘Wは上昇する。
When the driving sprocket 110c rotates clockwise or counterclockwise, the driving sprocket 11c rotates.
0c, the chains 190, 191 meshed with the gears are wound up or unwound, respectively.
The pair of lift roller supports 113d connected to one end of the pair 0, 191 are pulled or loosened, whereby the lift 113 is raised or lowered. Here, since the other end of each of the chains 190 and 191 is connected to the counterweight W, the counterweight W lowers when the lift 113 rises, and the counterweight W rises when the lift 113 lowers.

【0009】このとき、前記各対のガイドスプロケット
120a、130a、140a、150bは、チェーン
により回転されながらチェーンの移動を案内する。一
方、前記リフト113が上昇、または下降の垂直移動を
行う時、該リフト113を揺動または偏ることなく案内
するために、4組のガイドレール210が提供され、各
組のガイドレール210は細長い1対の“U”字型板材
を各開放部が対面するように接続して構成される。
At this time, the pair of guide sprockets 120a, 130a, 140a, 150b guide the movement of the chain while being rotated by the chain. On the other hand, when the lift 113 moves up or down vertically, four sets of guide rails 210 are provided to guide the lift 113 without swinging or biasing, and each set of guide rails 210 is elongated. A pair of “U” -shaped plate members are connected so that each open portion faces each other.

【0010】前記各組のガイドレール210は、駐車シ
ステムの最下層の底面から最上層の天井までの前記各リ
フトローラ支持台113dの垂直方向の延長線上に設置
される。前記各組のガイドレール210の内部には、前
記リフトローラ支持台113d及びリフトローラ113
eが内装されて、該リフトローラ113eが前記ガイド
レール210の内部壁面を沿って転がり移動することが
できるように設置される。
Each set of guide rails 210 is installed on a vertical extension line of each lift roller support 113d from the bottom surface of the lowermost layer of the parking system to the ceiling of the uppermost layer. The lift roller support 113 d and the lift roller 113
The lift roller 113e is installed so that the lift roller 113e can roll along the inner wall surface of the guide rail 210.

【0011】よって、前記ガイドレール210により、
前記リフトローラ113eが接触して転がり移動する走
行面が提供される反面、前記リフトローラ113eは1
対の“U”字型板材により垂直及び水平方向の揺動が制
限される。且つ、垂直方向に延長される4組のガイドレ
ール210によりそれらガイドレール210を4つのコ
ーナーとする前記リフト113の昇降路Hが形成され
る。
Therefore, the guide rail 210
While a running surface on which the lift roller 113e contacts and rolls is provided, the lift roller 113e
Vertical and horizontal rocking is limited by a pair of "U" shaped plates. Further, the hoistway H of the lift 113 having the guide rails 210 as four corners is formed by the four sets of guide rails 210 extended in the vertical direction.

【0012】また、該昇降路Hを中央にして該昇降路H
に隣接して各層には、互いに対向する2個の駐車室Rが
それぞれ提供される。前記各駐車室Rは、車両の幅及び
高さを勘案してパレット160よりもやや広い幅及び高
さを有して形成されている。
The hoistway H is centered on the hoistway H.
Are provided with two parking rooms R opposing each other on each layer. Each of the parking rooms R is formed to have a width and height slightly wider than the pallet 160 in consideration of the width and height of the vehicle.

【0013】一方、駐車パレット160は、車両の長さ
よりもやや長い鉄板材により製作される本体部160a
と、該本体部160aの長さ方向の両側面から延長され
て駐車車両の車輪を支持する4組のフォーク部160d
と、前記本体部160aの短い両側面に溶接により接合
される1対のローラ接触台160b、160cと、によ
り構成されている。前記ローラ接触台160cは、その
横断面が“U”字型で水平に横たわった形状の細長い鉄
材台であって、該“U”字型の内部面に前記パレット1
60に水平移動力を提供するローラが接触しながら回転
可能に受容される。
On the other hand, the parking pallet 160 has a main body 160a made of an iron plate slightly longer than the length of the vehicle.
And four sets of forks 160d extending from both longitudinal sides of the main body 160a to support the wheels of the parked vehicle
And a pair of roller contact tables 160b and 160c which are joined to both short sides of the main body 160a by welding. The roller contact base 160c is an elongated iron base having a horizontal cross section having a U-shaped cross section, and the pallet 1 is provided on the inner surface of the U-shaped base.
A roller that provides a horizontal movement force to 60 is rotatably received while in contact.

【0014】また、前記パレット160とリフト113
とが前記昇降路H上で垂直方向に互いに交差できるよう
に、前記各フォーク部160dのフォークは対応する前
記リフト113の前方フォーク部113b、113b及
び後方フォーク部113a、113aのフォークと交互
に位置される。
The pallet 160 and the lift 113
The forks of each of the fork portions 160d are alternately positioned with the forks of the corresponding front fork portions 113b and 113b and the rear fork portions 113a and 113a of the lift 113 so that the forks of the fork portions 160d can cross each other in the vertical direction on the hoistway H. Is done.

【0015】相互対向する各層の両駐車室Rの底面には
水平方向に一連に配置される複数のローラにより構成さ
れる2組の駐車室ローラ161a、161bが、前記パ
レット160の本体部160aだけの間隔を有してそれ
ぞれ対向して設置される。前記各駐車室ローラ161
a、161bは未図示のローラ支持フレームにより回転
可能に支持され、該ローラ支持フレームは駐車システム
の水平柱(未図示)にボルト/ナットのような接続部材
により固定されている。
On the bottom surface of both parking rooms R of each layer facing each other, two pairs of parking room rollers 161a and 161b composed of a plurality of rollers arranged in series in the horizontal direction are provided only in the main body 160a of the pallet 160. Are installed facing each other with an interval of. Each parking room roller 161
a and 161b are rotatably supported by a roller support frame (not shown), and the roller support frame is fixed to a horizontal column (not shown) of the parking system by a connecting member such as a bolt / nut.

【0016】相互対向する両駐車室Rの駐車室ローラ1
61aと駐車室ローラ161a’間及び駐車室ローラ1
61bと駐車室ローラ161b’間の前記昇降路H上に
は、両駐車室Rのローラと一直線を形成する複数のロー
ラにより構成される2組の昇降路ローラ220a、22
0bが前記パレット160の本体部160aだけの間隔
を有して対向して設置される。
The parking room rollers 1 of both parking rooms R opposed to each other.
61a and between the parking room roller 161a 'and the parking room roller 1
Two sets of hoistway rollers 220a, 22 composed of a plurality of rollers forming a straight line with the rollers of both parking rooms R are provided on the hoistway H between the parking room rollers 61b and the parking room rollers 161b '.
0b are installed facing each other with an interval of only the main body 160a of the pallet 160.

【0017】一方、図6及び図7に基づいて説明される
駆動手段により前記各駐車室ローラ161a、161b
または駐車室ローラ161a’、161b’が時計方
向、又は反時計方向に回転すると同時に、前記昇降路ロ
ーラ220a、220bが時計方向又は反時計方向に回
転すると、それらローラの回転力がそれらと接触する前
記ローラ接触台160b、160cの水平方向の推進力
に変換されるため、前記パレット160が駐車室から昇
降路へ、または、昇降路から駐車室へ水平移動される。
On the other hand, each of the parking room rollers 161a, 161b is driven by the driving means described with reference to FIGS.
Alternatively, when the parking room rollers 161a ', 161b' rotate clockwise or counterclockwise and the hoistway rollers 220a, 220b rotate clockwise or counterclockwise, the rotational force of those rollers comes into contact with them. The pallet 160 is horizontally moved from the parking room to the hoistway or from the hoistway to the parking room because the pallet 160 is converted into the horizontal propulsion force of the roller contact tables 160b and 160c.

【0018】一方、ターンテーブル115は、顧客が自
動駐車システムから車両を出庫しようとするとき、車両
の前面が入口に向かうように回転させる。前記ターンテ
ーブル115は、十字架状の鉄板材により形成された本
体部115bと、該本体部115bの長さ方向の側面か
ら延長された複数のフォークからなる4組のフォーク部
115aと、前記本体部115bの長さ方向の両方端面
に該本体部115bの長さ方向と直交する方向に溶接に
より接続される1対の側板部115cと、により構成さ
れる。
On the other hand, when the customer tries to leave the vehicle from the automatic parking system, the turntable 115 is rotated so that the front of the vehicle faces the entrance. The turntable 115 includes a main body 115b formed of a cruciform iron plate, a plurality of forks 115a each including a plurality of forks extending from a longitudinal side surface of the main body 115b, and the main body 115b. A pair of side plates 115c are connected to both end surfaces in the longitudinal direction of the main body 115b by welding in a direction perpendicular to the longitudinal direction of the main body 115b.

【0019】ここで、前記本体部115bの長さ方向の
中心部下部には、前記ターンテーブル115を回転させ
るモータを包含する駆動部(未図示)が設置され、前記
両側板部115cの各下部面にはローラ(未図示)が付
設されている。前記各フォーク部115aのフォーク
は、前記昇降路H上で前記リフト113と垂直方向に交
差できるように、各フォーク部115aのフォークが対
応する前方フォーク部113b、113b及び後方フォ
ーク部113a、113aの各フォークと交互に位置す
る。
A drive unit (not shown) including a motor for rotating the turntable 115 is installed below the center of the main body 115b in the longitudinal direction. A roller (not shown) is attached to the surface. The forks of the forks 115a correspond to the forks of the front forks 113b, 113b and the rear forks 113a, 113a corresponding to the forks of the forks 115a so that the forks of the forks 115a can vertically intersect with the lift 113 on the hoistway H. It alternates with each fork.

【0020】以下、このように構成された従来の多層自
動駐車システムにおいて、入口のあるロビー層から駐車
室に車両を自動駐車させる入庫動作及び駐車室に駐車さ
れた車両を前記ロビー層に移動させる出庫動作について
説明する。先ず、入庫動作について説明する。顧客が駐
車システムの入口を通って車両を進入させ、ターンテー
ブル115上に車両を停車させた後下車すると、駐車管
理人はロビー層の所定位置に設置された操作盤上の操作
ボタンを利用して車両番号を入力し、入庫を指示する。
Hereinafter, in the conventional multi-layer automatic parking system configured as described above, a parking operation for automatically parking a vehicle in a parking room from a lobby layer having an entrance and a vehicle parked in the parking room are moved to the lobby layer. The leaving operation will be described. First, the warehousing operation will be described. When the customer enters the vehicle through the entrance of the parking system, stops the vehicle on the turntable 115, and gets off, the parking manager uses the operation buttons on the operation panel installed at a predetermined position in the lobby layer. To enter the vehicle number and instruct storage.

【0021】すると、前記操作盤内のマイクロプロセッ
サは、車両番号を貯蔵すると同時に既貯蔵されたプログ
ラムロジックにより車両が入庫される駐車室を決定す
る。このとき、入庫される駐車室を決定するロジック
は、通常、ロビー層の電力消耗を最小化すると共に迅速
な駐車動作を行うために、最も近い空き駐車室に決定す
る方式である。併し、入庫及び出庫の要求が同時に発生
する場合は、出庫する車両が駐車された駐車室と最も近
い駐車室を入庫させる駐車室に決定するロジックが適用
されることもある。
Then, the microprocessor in the operation panel stores the vehicle number and, at the same time, determines the parking room where the vehicle is to be stored according to the stored program logic. At this time, the logic for determining the parking room to be stored is usually a method of determining the closest empty parking room in order to minimize the power consumption of the lobby layer and perform a quick parking operation. However, when a request for entering and leaving a car occurs at the same time, logic for determining a parking room in which a car to be taken out is closest to a parking room in which the vehicle is parked may be applied.

【0022】次いで、このように決定された駐車室に対
し、前記マイクロプロセッサは駐車室番号または該当駐
車室のパレット番号を車両番号と対応させて貯蔵すると
共に、モータMに上昇方向動作指令信号を出力して、昇
降路H内のターンテーブル115よりも下方側で待機し
ていたリフト113を上昇させて、前記ターンテーブル
115上に積載された車両を前記リフト113に積載す
る車両受け渡し動作を実行する。
Next, the microprocessor stores the parking room number or the pallet number of the corresponding parking room in association with the vehicle number for the parking room determined in this way, and sends an ascending direction operation command signal to the motor M. Then, the lift 113 that has been waiting on the lower side of the turntable 115 in the hoistway H is raised, and a vehicle transfer operation of loading the vehicle loaded on the turntable 115 onto the lift 113 is performed. I do.

【0023】次いで、前記リフト113は、前記モータ
Mによる上昇方向駆動により上昇して、前記マイクロプ
ロセッサが指定する駐車室Rの垂直方向上の位置、即
ち、パレット160の高さよりも所定距離高い位置に停
止する。次いで、前記マイクロプロセッサからの指令信
号により、入庫すべき駐車室Rのパレット160が該当
駐車室Rの駐車室ローラ161a、161b及び該当層
の昇降路ローラ220a、220bの一方向回転によ
り、該当駐車室Rから昇降路Hに水平移動する。
Next, the lift 113 is raised by the drive in the upward direction by the motor M, and is positioned vertically in the parking room R specified by the microprocessor, that is, at a position higher than the height of the pallet 160 by a predetermined distance. To stop. Next, according to a command signal from the microprocessor, the pallet 160 of the parking room R to be entered is unidirectionally rotated by the unidirectional rotation of the parking room rollers 161a and 161b of the corresponding parking room R and the hoistway rollers 220a and 220b of the corresponding layer. It moves horizontally from the room R to the hoistway H.

【0024】次いで、前記リフト113が下降すると、
該リフト113上に積載された車両がパレット160上
に移動して積載される車両の受け渡しが行われる。次い
で、前記リフト113は前記ターンテーブル115の下
方側の待機位置に復帰し、パレット160は該当駐車室
Rの駐車室ローラ161a、161b及び該当層の昇降
路ローラ220a、220bの他方向回転により駐車室
R内に復帰して、入庫動作が終了する。
Next, when the lift 113 is lowered,
The vehicle loaded on the lift 113 moves on the pallet 160 to deliver the loaded vehicle. Then, the lift 113 returns to the standby position below the turntable 115, and the pallet 160 is parked by the other rotation of the parking rollers 161a and 161b of the corresponding parking room R and the hoistway rollers 220a and 220b of the corresponding layer. After returning to the room R, the storage operation ends.

【0025】一方、出庫動作について説明する。顧客が
駐車システムに駐車された車両の出庫を要請して車両番
号を提供すると、駐車管理人はロビー層の所定位置に設
置された操作盤(未図示)上の操作ボタンを利用して車
両番号を入力し、出庫を指示する。すると、該操作盤内
のマイクロプロセッサは、昇降路Hで待機していたリフ
ト113を上昇させて駐車室Rの垂直方向上の位置、即
ち、パレット160の高さよりも所定距離低い位置に停
止させる。
On the other hand, the leaving operation will be described. When the customer requests the parking system to leave the parked vehicle and provides the vehicle number, the parking manager uses the operation button on an operation panel (not shown) installed at a predetermined position in the lobby layer to control the vehicle number. And instruct the delivery. Then, the microprocessor in the operation panel raises the lift 113 waiting on the hoistway H to stop at a position in the vertical direction of the parking room R, that is, a position lower than the height of the pallet 160 by a predetermined distance. .

【0026】次いで、前記マイクロプロセッサからの指
令信号により、出庫すべき駐車室Rのパレット160は
該当駐車室Rの駐車室ローラ161a、161b及び該
当層の昇降路ローラ220a、220bの一方向回転に
より該当駐車室Rから昇降路Hに水平移動する。次い
で、前記リフト113が上昇すると、前記パレット16
0上に積載された車両が前記リフト113上に移動して
積載される車両の受け渡しが行われる。
Next, in response to a command signal from the microprocessor, the pallet 160 of the parking room R to be taken out of the car is rotated by the unidirectional rotation of the parking room rollers 161a and 161b of the corresponding parking room R and the hoistway rollers 220a and 220b of the corresponding layer. The vehicle moves horizontally from the corresponding parking room R to the hoistway H. Next, when the lift 113 rises, the pallet 16
The vehicle loaded on the vehicle 0 moves on the lift 113 to deliver the loaded vehicle.

【0027】次いで、前記パレット160は該当駐車室
Rの駐車室ローラ161a、161b及び該当層の昇降
路ローラ220a、220bの他方向回転により駐車室
R内に復帰する。次いで、前記リフト113がターンテ
ーブル115の下方側の待機位置に復帰し、車両は前記
ターンテーブル115上に載置され、出庫動作が終了す
る。
Next, the pallet 160 returns to the parking room R by rotating the parking room rollers 161a and 161b of the corresponding parking room R and the hoistway rollers 220a and 220b of the corresponding layer in the other direction. Next, the lift 113 returns to the standby position below the turntable 115, the vehicle is placed on the turntable 115, and the unloading operation ends.

【0028】以下、図6及び図7に基づいて、パレット
を水平移動するための従来の駆動装置の構成及び動作に
ついて説明する。先ず、パレットを水平移動するための
従来の駆動装置においては、各層の駐車室R毎に相互平
行に対向して設置され、前記駐車室ローラ161a、1
61bまたは161a’、161b’を回転可能に支持
するための1対の駐車室ローラフレーム170、17
0’を包含して構成されている。
Hereinafter, the configuration and operation of a conventional driving device for horizontally moving a pallet will be described with reference to FIGS. 6 and 7. First, in a conventional driving device for horizontally moving a pallet, the pallets are installed in parallel with each other in each of the parking rooms R, and the parking room rollers 161a,
A pair of parking room roller frames 170, 17 for rotatably supporting 61b or 161a ', 161b'.
0 'is included.

【0029】前記ローラフレーム170、170’には
前記各駐車室ローラ161a、161bまたは駐車室ロ
ーラ161a’、161b’が各3個ずつ一連して回転
可能に設置され、そのうち、2個の、ローラはそれらロ
ーラを回転駆動させる各スプロケット170a、170
bにそれぞれ同軸接続され、また、残り1個のローラ
は、ローラ軸161axに回転自在に設置されている。
The parking frame rollers 161a, 161b or the parking room rollers 161a ', 161b' are provided on the roller frames 170, 170 'so as to be rotatable in a series of three each. Are sprockets 170a, 170 for rotating these rollers.
b, and the remaining one roller is rotatably mounted on a roller shaft 161ax.

【0030】即ち、前記各ローラ軸161axは、各駐
車室ローラフレーム170、170’をそれぞれ貫通し
て設置され、前記各ローラ軸161axの駐車室内側に
向かった一方端部には前記残り1個のローラが回動可能
に設置され、他方端部は前記ローラフレーム170、1
70’を貫通して突出されて、ピンまたはワッシャーの
ような離脱防止部材161wsにより前記ローラフレー
ム170、170’からの離脱が防止されている。
That is, each of the roller shafts 161ax is installed so as to penetrate each of the parking room roller frames 170 and 170 ', and one end of each of the roller shafts 161ax toward the inside of the parking room is provided with the remaining one roller shaft 161ax. Rollers are rotatably installed, and the other ends thereof are the roller frames 170, 1
The roller frame 170, 170 ′ is protruded through 70 ′ and is prevented from being released from the roller frames 170, 170 ′ by a release prevention member 161 ws such as a pin or a washer.

【0031】前記1対のローラフレーム170、17
0’中何れか一方側、例えば、ローラフレーム170の
上部面には駐車室ローラ駆動モータ230が設置され、
該駆動モータ230の出力は出力軸に一緒に回転するよ
うに設置された駆動スプロケットDSを介して出力さ
れ、該駆動スプロケットDSの回転力は第1チェーンC
1を介在して第1従動スプロケット170dに伝達され
る。
The pair of roller frames 170, 17
A parking room roller drive motor 230 is installed on either side of 0 ′, for example, on the upper surface of the roller frame 170,
The output of the drive motor 230 is output via a drive sprocket DS installed to rotate together with the output shaft, and the rotational force of the drive sprocket DS
1 is transmitted to the first driven sprocket 170d.

【0032】前記第1従動スプロケット170dは動力
伝達軸240の一方端部に設置され、該動力伝達軸24
0の他方端部はローラフレーム170’を貫通延長さ
れ、別の従動スプロケット170’が前記動力伝達軸2
40の他方端部に回動可能に設置される。前記第1従動
スプロケット170dは同軸接続された1対のスプロケ
ットにより構成され、その1つは前記第1チェーンC1
を介して前記駆動スプロケットDSに接続され、他の1
つは第2チェーンC2を介して第2従動スプロケット1
70a、第3従動スプロケット170b及び張力調節用
スプロケット170cに駆動接続される。
The first driven sprocket 170d is installed at one end of the power transmission shaft 240,
0 is extended through the roller frame 170 ', and another driven sprocket 170' is connected to the power transmission shaft 2 '.
The other end of 40 is rotatably installed. The first driven sprocket 170d is constituted by a pair of coaxially connected sprockets, one of which is the first chain C1.
Is connected to the driving sprocket DS via the
One is a second driven sprocket 1 via a second chain C2.
70a, the third driven sprocket 170b and the tension adjusting sprocket 170c.

【0033】前記第2従動スプロケット170a及び第
3従動スプロケット170bは、それらの回転軸に前記
駐車室ローラ161aが同軸に回転可能にそれぞれ設置
される。また、別の第1従動スプロケット170d’は
第3チェーンC3を介して前記ローラフレーム170’
に回転可能に支持される別の第2従動スプロケット17
0a’、第3従動スプロケット170b’及び張力調節
用スプロケット170c’に駆動接続される。一方、昇
降路H内には各層の駐車室R内の1対のローラフレーム
170、170’に対応するように1対の昇降路ローラ
フレームが配置され、それら昇降路ローラフレームは、
駐車システム(未図示)の骨格を構成する垂直柱または
水平柱に溶接又はボルト/ナットのような結合部材によ
り昇降路H上で位置固定されている。
The second driven sprocket 170a and the third driven sprocket 170b are installed so that the parking room rollers 161a can rotate coaxially on their rotation shafts. Further, another first driven sprocket 170d 'is connected to the roller frame 170' via a third chain C3.
Second driven sprocket 17 rotatably supported by
0a ', the third driven sprocket 170b' and the tension adjusting sprocket 170c '. On the other hand, a pair of hoistway roller frames is arranged in the hoistway H so as to correspond to a pair of roller frames 170, 170 ′ in the parking room R of each layer.
It is fixed on the hoistway H by welding or a connecting member such as a bolt / nut on a vertical or horizontal column constituting a framework of a parking system (not shown).

【0034】図6には、5階の各層昇降路H内に設置し
た昇降路ローラフレームが示され、図中、1階の昇降路
ローラフレームには140、140’、2階の昇降路ロ
ーラフレームには120、120’、3階の昇降路ロー
ラフレームには110、110’、4階の昇降路ローラ
フレームには130、130’及び5階の昇降路ローラ
フレームには150、150’、の符号をそれぞれ付
し、各層の1対の昇降路ローラフレームは同一構成を有
して同一動作を行うため、以下、各層毎に1つの昇降路
ローラフレームについてのみ説明する。
FIG. 6 shows a hoistway roller frame installed in each hoistway H on the fifth floor. In the figure, the hoistway roller frames on the first floor are 140, 140 'and the hoistway rollers on the second floor. 120, 120 'for the frame, 110, 110' for the hoistway roller frame on the third floor, 130, 130 'for the hoistway roller frame on the fourth floor, and 150, 150' for the hoistway roller frame on the fifth floor, And a pair of hoistway roller frames of each layer have the same configuration and perform the same operation. Therefore, only one hoistway roller frame for each layer will be described below.

【0035】先ず、1階の昇降路ローラフレーム140
を参照すると、5個のローラ回転軸が1階の昇降路ロー
ラフレーム140を貫通して相互所定間隔を有して設置
される。それら5個のローラ回転軸中、前記ローラフレ
ーム140の長さ方向の両方端部に隣接して設置される
2個のローラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラが、
他方端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャーまたは
ピンのような離脱防止部材が、それぞれ設置され、それ
ら両ローラは自由回転する。また、残り3個のローラ回
転軸は、一方端部に昇降路ローラが、他方端部にローラ
駆動用スプロケットが、それぞれ設置される。
First, the hoistway roller frame 140 on the first floor
Referring to, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 140 on the first floor and are installed at a predetermined interval from each other. Among the five roller rotating shafts, two roller rotating shafts installed adjacent to both ends in the longitudinal direction of the roller frame 140 have hoistway rollers at one end,
At the other end, a detachment preventing member such as a washer or a pin for preventing the roller rotation shaft from being detached is provided, and both rollers freely rotate. As for the remaining three roller rotating shafts, a hoistway roller is provided at one end, and a roller driving sprocket is provided at the other end.

【0036】図中、自由回転する前記2個のローラの回
転軸の他方端部及び離脱防止部材をそれぞれ140e及
び140fと表示され、前記残り3個のローラ回転軸の
それぞれの一方端部に設置される昇降路ローラは未図示
され、他方端部に設置されるローラ駆動用スプロケット
はそれぞれ140b、140c、140dと表示されて
いる。前記ローラ駆動用スプロケット140c、140
d間には、それらの間に動力を伝達するための第4チェ
ーンC4が設置され、張力調節用スプロケット140g
が前記第4チェーンC4が垂れることを防止するため
に、前記スプロケット140c、140d間にフレーム
140により回転可能に支持されて、前記第4チェーン
C4に上方に押し上げる力を提供する。
In the figure, the other ends of the rotating shafts of the two rollers that freely rotate and the separation preventing members are denoted by 140e and 140f, respectively, and are installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts. The hoistway rollers are not shown, and the roller driving sprockets installed at the other end are denoted by 140b, 140c, and 140d, respectively. The roller driving sprockets 140c and 140
A fourth chain C4 for transmitting power between them is installed between them, and a tension adjusting sprocket 140g is provided between them.
Is rotatably supported by the frame 140 between the sprockets 140c and 140d in order to prevent the fourth chain C4 from hanging down, and provides a force for pushing up the fourth chain C4.

【0037】前記ローラ駆動用スプロケット140b、
140c間にも、それらの間に動力を伝達するための第
5チェーンC5が設置され、該第5チェーンC5が垂れ
ることを防止するために、前記張力調節用スプロケット
140gと同一機能を行う張力調節用スプロケット14
0hが設置される。且つ、前記フレーム140の上部に
は、前記フレーム110から供給された動力を第6チェ
ーンC6を介してスプロケット140bに伝達するため
の動力伝達用スプロケット140aが設置される。
The roller driving sprocket 140b,
A fifth chain C5 for transmitting power between them is installed between the 140c and the tension adjusting sprocket 140g to perform the same function as the tension adjusting sprocket 140g in order to prevent the fifth chain C5 from dropping. Sprocket 14
0h is installed. In addition, a power transmission sprocket 140a for transmitting the power supplied from the frame 110 to the sprocket 140b via the sixth chain C6 is installed above the frame 140.

【0038】ここで、前記スプロケット140bは、ス
プロケット2個が同軸接続されたスプロケットであっ
て、その1個は第5チェーンC5を介してスプロケット
140cに駆動接続され、他の1個は第6チェーンC6
を介して動力伝達用スプロケット140aに駆動接続さ
れる。そして、2階の昇降路ローラフレーム120を参
照すると、5個のローラ回転軸が1階の昇降路ローラフ
レーム120を貫通して相互所定間隔を有して設置され
る。
Here, the sprocket 140b is a sprocket in which two sprockets are coaxially connected, one of which is drivingly connected to the sprocket 140c through a fifth chain C5, and the other one is a sixth chain. C6
Through a power transmission sprocket 140a. Referring to the hoistway roller frame 120 on the second floor, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 120 on the first floor and are installed at a predetermined interval from each other.

【0039】それら5個のローラ回転軸中、前記ローラ
フレーム120の長さ方向の両方端部に隣接して設置さ
れる2個のローラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラ
が、他方端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャーま
たはピンのような離脱防止部材が、それぞれ設置され、
それら両ローラは自由回転する。また、残り3個のロー
ラ回転軸は、一方端部に昇降路ローラが、他方端部にロ
ーラ駆動用スプロケットが、それぞれ設置される。
Of the five roller rotating shafts, two roller rotating shafts installed adjacent to both ends in the longitudinal direction of the roller frame 120 have hoistway rollers at one end and the other end at the other end. At the end, detachment preventing members such as washers or pins for detachment prevention of the roller rotation shaft are installed, respectively.
Both rollers are free to rotate. As for the remaining three roller rotating shafts, a hoistway roller is provided at one end, and a roller driving sprocket is provided at the other end.

【0040】図中、自由回転する前記2個のローラの回
転軸の他方端部及び離脱防止部材をそれぞれ120d及
び120eと表示され、前記残り3個のローラ回転軸の
それぞれの一方端部に設置される昇降路ローラは未図示
され、他方端部に設置されるローラ駆動用スプロケット
はそれぞれ120c、120b、120aと表示されて
いる。前記ローラ駆動用スプロケット120c、120
b間には、それらの間に動力を伝達するための第7チェ
ーンC7が設置され、張力調節用スプロケット120f
が前記第7チェーンC7が垂れることを防止するため
に、前記スプロケット120c、120b間にフレーム
120により回転可能に支持されて、前記第7チェーン
C7に上方に押し上げる力を提供する。
In the drawing, the other ends of the rotating shafts of the two rollers that freely rotate and the separation preventing members are indicated by 120d and 120e, respectively, and are installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts. The hoistway rollers are not shown, and the roller driving sprockets installed at the other end are denoted as 120c, 120b, and 120a, respectively. The roller driving sprockets 120c, 120
A seventh chain C7 for transmitting power between them is installed between them, and a tension adjusting sprocket 120f
Is rotatably supported by the frame 120 between the sprockets 120c and 120b to prevent the seventh chain C7 from hanging down, and provides a force for pushing up the seventh chain C7.

【0041】前記ローラ駆動用スプロケット120b、
120a間にも、それらの間に動力を伝達するための第
8チェーンC8が設置され、該第8チェーンC8が垂れ
ることを防止するために、前記張力調節用スプロケット
120fと同一機能を行う張力調節用スプロケット12
0gが設置される。更に、前記各スプロケット120
a、120e間には、フレーム140から供給された動
力をスプロケット120aに伝達するための動力伝達用
スプロケット120hが設置される。
The roller driving sprocket 120b,
An eighth chain C8 for transmitting power therebetween is also provided between the tension adjusting sprockets 120a and the tension adjusting sprocket 120f for preventing the eighth chain C8 from dropping. Sprocket 12
0 g is installed. Further, each of the sprockets 120
A power transmission sprocket 120h for transmitting the power supplied from the frame 140 to the sprocket 120a is provided between the power transmission sprocket 120a and the power transmission sprocket 120a.

【0042】前記第6チェーンC6は、前記スプロケッ
ト140bから動力伝達用スプロケット120h及びス
プロケット120aを介して3階のローラフレーム11
0のスプロケット110i及び1階のローラフレーム1
40のスプロケット140aを経由して再びスプロケッ
ト140bに巻回されている。従って、前記3階のロー
ラフレーム110からの動力は、第6チェーンC6を介
して1階のローラフレーム140を経由して2階のロー
ラフレーム120のスプロケット120hに伝達され
る。
The sixth chain C6 is connected to the roller frame 11 on the third floor from the sprocket 140b via a power transmission sprocket 120h and a sprocket 120a.
0 sprocket 110i and roller frame 1 on the first floor
It is wound around the sprocket 140b again via the 40 sprockets 140a. Therefore, the power from the roller frame 110 on the third floor is transmitted to the sprocket 120h of the roller frame 120 on the second floor via the roller frame 140 on the first floor via the sixth chain C6.

【0043】且つ、3階の昇降路ローラフレーム110
を参照すると、5個のローラ回転軸が3階の昇降路ロー
ラフレーム110を貫通して相互所定間隔を有して設置
される。それら5個のローラ回転軸中、前記ローラフレ
ーム110の長さ方向の両方端部に隣接して設置される
2個のローラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラが、
他方端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャーまたは
ピンのような離脱防止部材が、それぞれ設置され、それ
ら両ローラは自由回転する。
The hoistway roller frame 110 on the third floor
5, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 110 on the third floor and are installed at a predetermined interval from each other. Among the five roller rotating shafts, two roller rotating shafts installed adjacent to both ends in the longitudinal direction of the roller frame 110 have hoistway rollers at one end,
At the other end, a detachment preventing member such as a washer or a pin for preventing the roller rotation shaft from being detached is provided, and both rollers freely rotate.

【0044】また、残り3個のローラ回転軸は、一方端
部に昇降路ローラが、他方端部にローラ駆動用スプロケ
ットが、それぞれ設置される。図中、自由回転する前記
2個のローラの回転軸の他方端部及び離脱防止部材をそ
れぞれ110d及び110eと表示され、前記残り3個
のローラ回転軸のそれぞれの一方端部に設置される昇降
路ローラは未図示され、他方端部に設置されるローラ駆
動用スプロケットはそれぞれ110c、110b、11
0aと表示されている。
The remaining three roller rotating shafts are provided with a hoistway roller at one end and a roller driving sprocket at the other end. In the drawing, the other ends of the rotating shafts of the two rollers that freely rotate and the separation preventing members are respectively denoted by 110d and 110e, and the lifting and lowering members installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts are shown. The road rollers are not shown, and the roller driving sprockets installed at the other end are 110c, 110b and 11 respectively.
0a is displayed.

【0045】前記ローラ駆動用スプロケット110c、
110b間には、それらの間に動力を伝達するための第
9チェーンC9が設置され、張力調節用スプロケット1
10fが前記第9チェーンC9が垂れることを防止する
ために、前記スプロケット110c、110b間にフレ
ーム110により回転可能に支持され、前記第9チェー
ンC9に上方に押し上げる力を提供する。
The roller driving sprocket 110c,
A ninth chain C9 for transmitting power between them is installed between the sprockets 110b and 110b.
10f is rotatably supported by the frame 110 between the sprockets 110c and 110b in order to prevent the ninth chain C9 from hanging, and provides a force for pushing up the ninth chain C9.

【0046】前記ローラ駆動用スプロケット110b、
110a間にも、それらの間に動力を伝達するための第
9チェーンC9’が設置され、該第9チェーンC9’が
垂れることを防止するために、前記張力調節用スプロケ
ット110fと同一機能を行う張力調節用スプロケット
110gが前記ローラ駆動用スプロケット110b、1
10a間に設置される。且つ、前記フレーム110の上
部には、前記昇降路ローラ220aの回転駆動力を提供
する駆動源であるモータ180が設置され、ここで、該
モータ180は制御信号に従って時計方向または反時計
方向に回転可能なモータである。
The roller driving sprocket 110b,
A ninth chain C9 'for transmitting power between them is provided between the first and second 110a, and performs the same function as the tension adjusting sprocket 110f to prevent the ninth chain C9' from dropping. The tension adjusting sprocket 110g is connected to the roller driving sprocket 110b, 1
It is installed between 10a. In addition, a motor 180, which is a driving source for providing a rotational driving force for the hoistway rollers 220a, is installed on the upper portion of the frame 110, and the motor 180 rotates clockwise or counterclockwise according to a control signal. A possible motor.

【0047】また、前記ローラフレーム110上には、
各層の前記昇降路ローラ220aの駆動力を伝達するた
めの各動力伝達用スプロケット110h、110iが隣
接して設置されている。前記モータ180の駆動出力は
出力スプロケット180aを回転させる。前記出力スプ
ロケット180aは、図7に示したように、動力伝達用
スプロケット110iaに第10チェーンC10を介し
て駆動接続される。
Further, on the roller frame 110,
Power transmission sprockets 110h and 110i for transmitting the driving force of the hoistway rollers 220a of each layer are provided adjacent to each other. The driving output of the motor 180 rotates the output sprocket 180a. As shown in FIG. 7, the output sprocket 180a is drivingly connected to a power transmission sprocket 110ia via a tenth chain C10.

【0048】前記動力伝達用スプロケット110iaは
前記ローラフレーム110を貫通して設置される回転軸
上の一方端部に設置され、該回転軸の他方端部には動力
伝達用スプロケット110iが設置される。ここで、前
記動力伝達用スプロケット110iは、スプロケット2
個が回転軸の長さ方向の同一側に同軸接続されるもので
あって、その1つには前記第6チェーンC6が巻回さ
れ、他の1個には前記ローラフレーム110上の昇降路
ローラ及び4階、5階の昇降路ローラを駆動するための
動力伝達用第11チェーンC11が巻回される。
The power transmission sprocket 110ia is installed at one end of a rotating shaft installed through the roller frame 110, and the power transmitting sprocket 110i is installed at the other end of the rotating shaft. . Here, the power transmission sprocket 110i is a sprocket 2
Are connected coaxially to the same side in the longitudinal direction of the rotating shaft, and one of them is wound with the sixth chain C6, and the other is a hoistway on the roller frame 110. An eleventh power transmission chain C11 for driving the rollers and the fourth and fifth floor hoistway rollers is wound.

【0049】また、4階の昇降路ローラフレーム130
を参照すると、5個のローラ回転軸が4階の昇降路ロー
ラフレーム130を貫通して相互所定間隔を有して設置
される。それら5個のローラ回転軸中、ローラフレーム
130の長さ方向の両方端部に隣接して設置される2個
のローラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラが、他方
端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャーまたはピン
のような離脱防止部材が、それぞれ設置され、それら両
ローラは自由回転する。
The hoistway roller frame 130 on the fourth floor
5, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 130 on the fourth floor and are installed at a predetermined interval from each other. Among the five roller rotating shafts, two roller rotating shafts installed adjacent to both ends in the longitudinal direction of the roller frame 130 include a hoistway roller at one end and a roller at the other end. A detachment preventing member such as a washer or a pin for preventing the rotation shaft from being detached is provided, and both rollers freely rotate.

【0050】また、残り3個のローラ回転軸は、一方端
部に昇降路ローラが、他方端部にローラ駆動用スプロケ
ットが、それぞれ設置される。図中、自由回転する2個
のローラの回転軸の他方端部及び離脱防止部材をそれぞ
れ130d及び130eと表示され、前記残り3個のロ
ーラ回転軸のそれぞれの一方端部に設置される昇降路ロ
ーラは未図示され、他方端部に設置されるローラ駆動用
スプロケットはそれぞれ符号130c、130b、13
0aと表示されている。
The remaining three roller rotating shafts are provided with a hoistway roller at one end and a roller driving sprocket at the other end. In the figure, the other ends of the rotating shafts of the two freely rotating rollers and the separation preventing members are indicated as 130d and 130e, respectively, and a hoistway installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts. The rollers are not shown, and the roller driving sprockets installed at the other end are denoted by reference numerals 130c, 130b, and 13 respectively.
0a is displayed.

【0051】前記ローラ駆動用スプロケット130c、
130b間には、それらの間に動力を伝達するための第
12チェーンC12が設置され、張力調節用スプロケッ
ト130fが前記第12チェーンC12が垂れることを
防止するために、前記スプロケット130b、130c
間にフレーム130により回転可能に支持されて、前記
第12チェーンC12に上方に押し上げる力を提供す
る。
The roller driving sprocket 130c,
A twelfth chain C12 for transmitting power between them is installed between the sprockets 130b and 130c to prevent the twelfth chain C12 from hanging down.
The second chain C12 is rotatably supported by the frame 130 and provides a force to push the twelfth chain C12 upward.

【0052】前記ローラ駆動用スプロケット130b、
130a間にも、それらの間に動力を伝達するための第
13チェーンC13が設置され、該第13チェーンC1
3が垂れることを防止するために、前記張力調節用スプ
ロケット130fと同一機能を行う張力調節用スプロケ
ット130gが設置される。更に、各スプロケット13
0a、130e間には、前記フレーム110から供給さ
れた動力をスプロケット130aに伝達するための動力
伝達用スプロケット130hが設置される。
The roller driving sprocket 130b,
A thirteenth chain C13 for transmitting power between them is provided between the first and second chains 130a and 130a.
A tension adjusting sprocket 130g having the same function as the tension adjusting sprocket 130f is installed in order to prevent the drop 3 from dropping. Furthermore, each sprocket 13
A power transmission sprocket 130h for transmitting the power supplied from the frame 110 to the sprocket 130a is provided between Oa and 130e.

【0053】前記第11チェーンC11は、前記スプロ
ケット110aから動力伝達用スプロケット130h及
びスプロケット130aを介して5階のローラフレーム
150のスプロケット150h、150a、150iを
経由し、更に3階のローラフレーム110のスプロケッ
ト110i、110hを経由して、再びスプロケット1
10aに巻回される。従って、3階のローラフレーム1
10からの動力は、第11チェーンC11を介して4階
のローラフレーム130のスプロケット130hに伝達
される。
The eleventh chain C11 passes through sprockets 150h, 150a, 150i of the fifth-floor roller frame 150 from the sprocket 110a via the power transmission sprocket 130h and the sprocket 130a, and further to the third-floor roller frame 110. Via sprockets 110i and 110h, sprocket 1 again
It is wound around 10a. Therefore, the roller frame 1 on the third floor
The power from 10 is transmitted to the sprocket 130h of the roller frame 130 on the fourth floor via the eleventh chain C11.

【0054】更に、5階の昇降路ローラフレーム150
を参照すると、5個のローラ回転軸が5階の昇降路ロー
ラフレーム150を貫通して相互所定間隔を有して設置
される。それら5個のローラ回転軸中、ローラフレーム
150の長さ方向の両方端部に隣接して設置される2個
のローラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラが、他方
端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャーまたはピン
のような離脱防止部材が、それぞれ設置され、それら両
ローラは自由回転する。また、残り3個のローラ回転軸
は、一方端部に昇降路ローラが、他方端部にローラ駆動
用スプロケットが、それぞれ設置される。
Furthermore, the hoistway roller frame 150 on the fifth floor
5, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 150 on the fifth floor and are installed at a predetermined interval from each other. Among the five roller rotation shafts, two roller rotation shafts installed adjacent to both ends in the longitudinal direction of the roller frame 150 include a hoistway roller at one end and a roller at the other end. A detachment preventing member such as a washer or a pin for preventing the rotation shaft from being detached is provided, and both rollers freely rotate. As for the remaining three roller rotating shafts, a hoistway roller is provided at one end, and a roller driving sprocket is provided at the other end.

【0055】図中、自由回転する2個のローラの回転軸
の他方端部及び離脱防止部材をそれぞれ150d及び1
50eと表示され、前記残り3個のローラ回転軸のそれ
ぞれの一方端部に設置される昇降路ローラは未図示さ
れ、他方端部に設置されるローラ駆動用スプロケットは
それぞれ150c、150b、150aと表示されてい
る。前記ローラ駆動用スプロケット150c、150b
間には、それらの間に動力を伝達するための第14チェ
ーンC14が設置され、張力調節用スプロケット150
fが前記第14チェーンC14が垂れることを防止する
ために、前記スプロケット150c、150b間にフレ
ーム150により回転可能に支持されて、前記第14チ
ェーンC14に上方に押し上げる力を提供する。
In the drawing, the other ends of the rotation shafts of the two rollers that freely rotate and the separation prevention member are respectively 150d and 1d.
50e, the hoistway rollers installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts are not shown, and the roller driving sprockets installed at the other end are 150c, 150b, 150a, respectively. Is displayed. The roller driving sprockets 150c and 150b
Between them, a fourteenth chain C14 for transmitting power is installed, and a tension adjusting sprocket 150
f is rotatably supported by the frame 150 between the sprockets 150c and 150b in order to prevent the fourteenth chain C14 from hanging down, and provides a force to push the fourteenth chain C14 upward.

【0056】前記ローラ駆動用スプロケット150b、
150a間にも、それらの間に動力を伝達するための第
15チェーンC15が設置され、該第15チェーンC1
5が垂れることを防止するために、前記張力調節用スプ
ロケット150fと同一機能を行う張力調節用スプロケ
ット150gが設置される。更に、前記フレーム150
の上部には、前記フレーム130を経由して供給された
動力を第11チェーンC11を介してスプロケット15
0aに伝達するための動力伝達用スプロケット150h
が設置される。
The roller driving sprocket 150b,
A fifteenth chain C15 for transmitting power between them is installed between the first and second chains 150a and 150a.
In order to prevent the hook 5 from dropping, a tension adjusting sprocket 150g having the same function as the tension adjusting sprocket 150f is installed. Further, the frame 150
The power supplied through the frame 130 is supplied to the upper part of the sprocket 15 through the eleventh chain C11.
Power transmission sprocket 150h for transmitting to 0a
Is installed.

【0057】ここで、前記スプロケット150aは、前
記スプロケット2個が同軸接続されたスプロケットであ
って、その1つには第15チェーンC15が巻回され、
他の1個には前記第11チェーンC11が巻回される。
且つ、前記ローラフレーム150の上部には、前記ロー
ラフレーム130を経由して伝達された第11チェーン
C11の動力を再び前記ローラフレーム110のスプロ
ケット110iに伝達するための動力伝達用スプロケッ
ト150iが設置される。
Here, the sprocket 150a is a sprocket in which the two sprockets are coaxially connected, and a fifteenth chain C15 is wound around one of the sprockets.
The other chain is wound with the eleventh chain C11.
In addition, a power transmission sprocket 150i for transmitting the power of the eleventh chain C11 transmitted via the roller frame 130 to the sprocket 110i of the roller frame 110 is installed above the roller frame 150. You.

【0058】以下、上記のように構成された従来の昇降
路ローラ及び駐車室ローラ並びにその駆動手段の動作に
対し説明する。先ず、操作盤のマイクロプロセッサから
昇降路ローラ駆動用モータ180の時計方向又は反時計
方向の駆動指令信号と、入、出庫する駐車室Rの駆動モ
ータ230の時計方向又は反時計方向の駆動指令信号と
が同時に伝送されると、それらモータが動作を開始す
る。
Hereinafter, the operation of the conventional hoistway roller, parking room roller, and driving means for the hoistway roller will be described. First, a clock command or a counterclockwise drive command signal of the hoistway roller driving motor 180 and a clock command or counterclockwise drive command signal of the drive motor 230 of the parking room R to enter / exit from the microprocessor of the operation panel. Are transmitted at the same time, the motors start operating.

【0059】詳細には、前記モータ180が駆動される
と、該モータ180からの駆動力は第10チェーンC1
0を介してスプロケット110iaに伝達され、よっ
て、該スプロケット110iaに同軸接続されたスプロ
ケット110iが回転する。次いで、該スプロケット1
10iの回転駆動力は第11チェーンC11を介してス
プロケット110h、110aを回転させる。ここで、
前記スプロケット110aが回転すると、3階のローラ
フレーム110上の第9、第9チェーンC9、C9’に
より各スプロケット110b、110c及びスプロケッ
ト110f、110gも回転するようになる。
Specifically, when the motor 180 is driven, the driving force from the motor 180 is applied to the tenth chain C1.
0 to the sprocket 110ia, so that the sprocket 110i coaxially connected to the sprocket 110ia rotates. Next, the sprocket 1
The rotation driving force of 10i rotates the sprockets 110h and 110a via the eleventh chain C11. here,
When the sprocket 110a rotates, the sprockets 110b and 110c and the sprockets 110f and 110g also rotate by the ninth and ninth chains C9 and C9 'on the roller frame 110 on the third floor.

【0060】更に、前記スプロケット110aは、第1
1チェーンC11を介して4階及び5階の昇降路ローラ
駆動用スプロケット130a、130c、150a、1
50c及び張力調整用スプロケット130f、130
g、150f、150gを回転させるため、それらスプ
ロケットと同軸接続された3階及び5階の昇降路ローラ
220aが回転する。一方、前記スプロケット110i
が回転すると、第6チェーンC6を介して駆動接続され
た1階及び2階のローラ駆動用スプロケット120a及
び動力伝達用スプロケット120h、並びに、ローラ駆
動用スプロケット140b及び動力伝達用スプロケット
120aが回転する。
Further, the sprocket 110a has a first
Sprockets 130a, 130c, 150a, 1a for driving the hoistway rollers on the fourth and fifth floors via one chain C11.
50c and tension adjusting sprockets 130f, 130
To rotate g, 150f, and 150g, hoistway rollers 220a on the third and fifth floors that are coaxially connected to the sprockets rotate. On the other hand, the sprocket 110i
Rotates, the roller drive sprocket 120a and the power transmission sprocket 120h and the roller drive sprocket 140b and the power transmission sprocket 120a on the first and second floors, which are drivingly connected via the sixth chain C6, rotate.

【0061】よって、1階の別のローラ駆動用スプロケ
ット140c、140d及び張力調節用スプロケット1
40g、140hが回転し、2階の別のローラ駆動用ス
プロケット120b、120c及び張力調節用スプロケ
ット120f、120gも回転するため、それらスプロ
ケットに同軸接続された1階及び2階の昇降路ローラ2
20aが回転する。また、駐車室モータ230が回転す
ると、該駐車室モータ230の回転方向に従って駆動ス
プロケットDSが回転し、該駆動スプロケットDSの回
転力は、第1チェーンC1を介して第1従動スプロケッ
ト170dに伝達され、該第1従動スプロケット170
dの回転駆動力は動力伝達軸240を経由して、別の第
1従動スプロケット170d’を回転させる。
Therefore, another roller driving sprocket 140c, 140d on the first floor and the tension adjusting sprocket 1
40g and 140h rotate, and the other roller driving sprockets 120b and 120c and the tension adjusting sprockets 120f and 120g on the second floor also rotate. Therefore, the first and second floor hoistway rollers 2 coaxially connected to these sprockets.
20a rotates. When the parking room motor 230 rotates, the driving sprocket DS rotates according to the rotation direction of the parking room motor 230, and the rotational force of the driving sprocket DS is transmitted to the first driven sprocket 170d via the first chain C1. , The first driven sprocket 170
The rotation driving force of d rotates another first driven sprocket 170d 'via the power transmission shaft 240.

【0062】ここで、前記第1従動スプロケット170
dの回転は、第2チェーンC2を介して第2従動スプロ
ケット170a、第3従動スプロケット170b及び張
力調節用スプロケット170cに伝達され、それら第
2、第3従動スプロケット170a、170bの回転軸
には駐車室ローラ161aが同軸回転可能に設置されて
いるため、該駐車室ローラ161aが回転するようにな
る。
Here, the first driven sprocket 170
The rotation of d is transmitted to the second driven sprocket 170a, the third driven sprocket 170b, and the tension adjusting sprocket 170c via the second chain C2, and parked on the rotation shafts of the second and third driven sprockets 170a, 170b. Since the room roller 161a is coaxially rotatable, the parking room roller 161a rotates.

【0063】また、前記別の第1従動スプロケット17
0d’の回転も、第3チェーンC3を介して別の第2従
動スプロケット170a’、第3従動スプロケット17
0b’及び張力調節用スプロケット170c’を回転さ
せて、別の駐車室ローラ161b’が回転されるように
なる。従って、前記各駐車室ローラ161a、161b
及び昇降路ローラ220a、220bの回転により、パ
レット160が前記駐車室Rから昇降路Hへ、または昇
降路Hから駐車室Rへ水平移動される。
The other first driven sprocket 17
The rotation of Od 'is also performed by the third driven sprocket 170a' and the third driven sprocket 17 via the third chain C3.
By rotating Ob 'and the tension adjusting sprocket 170c', another parking room roller 161b 'is rotated. Therefore, each of the parking room rollers 161a, 161b
The pallet 160 is horizontally moved from the parking room R to the hoistway H or from the hoistway H to the parking room R by the rotation of the hoistway rollers 220a and 220b.

【0064】[0064]

【発明が解決しようとする課題】然るに、このような従
来のエレベータ式多層自動駐車システムにおいては、構
造的な面から、各層の駐車室に設置された駐車室ローラ
フレーム上にそれぞれ駆動モータを装着しているため、
それらモータを制御するための制御器の制御プログラム
が複雑になり、制御器と各モータとを連結する制御信号
線も各モータ毎に設置する必要があり、その結果、シス
テムの製作コストが高く、設置時間が長く掛かるため組
立生産性が低下し、設備のサイズが大きくなるため、設
置面積が広くなると共に設備の故障率も増加するという
不都合な点があった。
However, in such a conventional elevator-type multi-layer automatic parking system, a drive motor is mounted on each of the parking room roller frames installed in the parking room of each layer from the structural point of view. Because
The control program of the controller for controlling those motors becomes complicated, and a control signal line connecting the controller and each motor also needs to be installed for each motor. As a result, the production cost of the system is high, Since the installation time is long, the assembly productivity is reduced, and the size of the equipment is increased. Therefore, there are disadvantages that the installation area is increased and the failure rate of the equipment is increased.

【0065】且つ、モータと、該モータにより駆動され
るリフトと、均衡錘と、の間の動力伝達手段として複数
のチェーン及びスプロケットが使用されるため、騒音が
多く発生して、周辺に迷惑をかけるという不都合な点が
あった。本発明は、このような従来の課題に鑑みてなさ
れたもので、1台の駆動モータを使用し、該駆動モータ
の動力を各層の昇降路側横行案内ローラ及び駐車室側横
行案内ローラにクラッチを使用して制御することによ
り、各パレットを選択的に入、出庫し得るエレベータ式
多層自動駐車システムを提供することを目的とする。
Further, since a plurality of chains and sprockets are used as power transmission means between the motor, the lift driven by the motor, and the counterweight, a large amount of noise is generated, and the surroundings are troubled. There was an inconvenience of applying. The present invention has been made in view of such a conventional problem, and uses a single drive motor, and transfers the power of the drive motor to a hoistway-side traverse guide roller and a parking room-side traverse guide roller of each layer. An object of the present invention is to provide an elevator-type multi-layer automatic parking system which can selectively enter and leave each pallet by controlling the use of the pallets.

【0066】本発明の他の目的は、多層自動駐車システ
ムの車両を入、出庫させるための装置の構造を単純化さ
せて、設備の製作単価を低減させると共に、構造の単純
化に伴う設置空間の縮小により設備のコンパクト化を図
り得るエレベータ式多層自動駐車システムを提供しよう
とする。本発明のその他の目的は、モータと、該モータ
により駆動されるリフトと、均衡錘と、の間の動力伝達
手段として、巻状シーブ、複数の案内プーリ及びロープ
を使用して、騒音の発生を縮小し得るエレベータ式多層
自動駐車システムを提供しようとする。
Another object of the present invention is to simplify the structure of a device for entering and leaving a vehicle of a multi-layer automatic parking system, thereby reducing the unit production cost and installing space accompanying the simplification of the structure. It is an object of the present invention to provide an elevator-type multi-layer automatic parking system capable of reducing the size of equipment by reducing the size of the equipment. Another object of the present invention is to generate noise by using a wound sheave, a plurality of guide pulleys and a rope as a power transmission means between a motor, a lift driven by the motor, and a counterweight. To provide an elevator-type multi-layer automatic parking system that can reduce the size of an elevator.

【0067】[0067]

【課題を解決するための手段】このような目的を達成す
るため、本発明に係るエレベータ式多層自動駐車システ
ムにおいては、車両を搭載した状態で昇降路Hに沿って
垂直方向に上昇又は下降移動可能なリフト10と、前記
昇降路Hに隣接して、各層の駐車室Rから前記昇降路H
に、または、該昇降路Hから前記各駐車室Rに、それぞ
れ水平方向に移動可能で、車両を駐車させるための複数
のパレット20と、それらパレット20に共通的に水平
方向の動力を提供するために正逆方向に回転可能な少な
くとも1個のパレット駆動モータ80と、該駆動モータ
80からの動力を前記各パレット20に伝達するための
動力伝達手段と、該動力伝達手段の動力伝達を接続又は
遮断させるためのクラッチ100と、を備えて構成され
ることを特徴とする。
In order to achieve the above object, in an elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention, a vehicle is mounted and vertically moved along a hoistway H in a vertical direction. A possible lift 10 and adjacent to the hoistway H, from the parking room R of each layer to the hoistway H
Or a plurality of pallets 20 for parking the vehicle in a horizontal direction from the hoistway H to the respective parking rooms R, and a common horizontal power is provided to the pallets 20. At least one pallet drive motor 80 rotatable in the forward and reverse directions, a power transmission means for transmitting the power from the drive motor 80 to each of the pallets 20, and a power transmission of the power transmission means. Or a clutch 100 for disconnecting.

【0068】[0068]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態に対
し、図面を用いて説明する。図1は、本発明に係るエレ
ベータ式多層自動駐車システムを示した主要部の分解斜
視図である。リフト10は、車両を入、出庫するため
に、車両を積載した状態で垂直方向に移動可能である。
Embodiments of the present invention will be described below with reference to the drawings. FIG. 1 is an exploded perspective view of a main part showing an elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention. The lift 10 is vertically movable with the vehicle loaded thereon so as to enter and leave the vehicle.

【0069】詳しくは、前記リフト10は、互いに平行
に水平方向に延長する1対のフォーク支持幹11、11
と、車両の車輪を支持するための前方フォーク部12a
及び後方フォーク部12bにより構成され、前記フォー
ク支持幹11から対向のフォーク支持幹11に向かって
延長する複数のフォーク12(12a、12b)と、前
記各フォーク支持幹11、11の両方端部に長さ方向の
中心が接続され、垂直方向に所定長さだけ延長される2
対のリフトローラ支持台13a−13dと、それらリフ
トローラ支持台13a−13dの両方端面に内設されて
回転可能に支持される4組のリフトローラ13と、を備
えて構成されている。
More specifically, the lift 10 comprises a pair of fork support trunks 11, 11 extending in a horizontal direction in parallel with each other.
And a front fork portion 12a for supporting wheels of the vehicle
And a plurality of forks 12 (12a, 12b) extending from the fork support trunk 11 toward the opposing fork support trunk 11, and at both ends of the fork support trunks 11, 11. The center in the length direction is connected, and is extended by a predetermined length in the vertical direction 2
It comprises a pair of lift roller supports 13a-13d, and four sets of lift rollers 13 which are provided on both end surfaces of the lift roller supports 13a-13d and are rotatably supported.

【0070】前記2対のリフトローラ支持台13a−1
3dのそれぞれの上方端には、4本のロープ33の一方
端がそれぞれ連結されている。前記各ロープ33は、前
記各リフトローラ支持台13a−13dの延長線上に駐
車システムの最上層よりも所定距離高い位置に回転可能
に設置される4個のガイドプーリ35をそれぞれ経由し
た後、1個の方向転換用ガイドプーリ34を経由し、1
個の巻状プーリ32を経由して、更に、均衡錘Wの上部
に設置された均衡錘プーリ36を経由して、駐車システ
ム上部の天井壁面に固定される。
The two pairs of lift roller supports 13a-1
One end of each of the four ropes 33 is connected to each upper end of 3d. Each of the ropes 33 passes through four guide pulleys 35 rotatably installed at a position higher than the uppermost layer of the parking system by a predetermined distance on an extension of each of the lift roller support bases 13a to 13d. Via one direction changing guide pulley 34
It is fixed to the ceiling wall above the parking system via the winding pulleys 32 and further via the balancing weight pulley 36 installed above the balancing weight W.

【0071】前記巻状プーリ32は変速機31を介在し
てモータ30に駆動接続され、該モータ30の回転方向
に従って前記ロープ33を巻き上げるか、または、巻き
戻す機能を行う。前記変速機31は、前記モータ30の
回転速度を減速させ出力トルクを増強させるために、前
記モータ30の回転軸(未図示)に接続され、ここで、
前記モータ30は前記リフト10を上昇方向または下降
方向に移動させるために、時計方向又は反時計方向に回
転可能なモータである。
The winding pulley 32 is drivingly connected to the motor 30 via the transmission 31 and performs a function of winding up or rewinding the rope 33 according to the rotation direction of the motor 30. The transmission 31 is connected to a rotation shaft (not shown) of the motor 30 to reduce the rotation speed of the motor 30 and increase the output torque, wherein:
The motor 30 is a motor that can rotate clockwise or counterclockwise to move the lift 10 in the ascending or descending direction.

【0072】従って、前記モータ30が時計方向又は反
時計方向に回転すると、前記変速機31は前記モータ3
0の回転速度を減速させて出力トルクを増大させて、そ
の出力軸を回転させるため、前記巻状プーリ32が減速
された速度及び増加されたトルクを有して時計方向、ま
たは反時計方向に回転し、該回転駆動力により巻状プー
リ32が前記ロープ33を巻き上げるか、又は、巻き戻
して、リフト10が上昇又は下降される。
Therefore, when the motor 30 rotates clockwise or counterclockwise, the transmission 31 rotates the motor 3
0, the output torque is increased by reducing the rotation speed, and the output shaft is rotated, so that the winding pulley 32 has the reduced speed and the increased torque and has a clockwise or counterclockwise direction. The rope 10 rotates, and the winding pulley 32 winds or unwinds the rope 33 by the rotation driving force, and the lift 10 is raised or lowered.

【0073】ここで、前記ロープ33の他方端部は、前
記均衡錘上部のプーリ36を介して駐車システム上部の
天井壁面に接続されているため、前記リフト10が上昇
すると均衡錘Wは下降し、リフト10が下降すると均衡
錘Wは上昇する。このとき、前記各ガイドプーリ35
は、ロープ33により回転されながら該ロープ33の移
動を案内する。
Here, the other end of the rope 33 is connected to the ceiling wall above the parking system via the pulley 36 above the counterweight, so that when the lift 10 is raised, the counterweight W is lowered. When the lift 10 is lowered, the counterweight W is raised. At this time, the guide pulleys 35
Guides the movement of the rope 33 while being rotated by the rope 33.

【0074】一方、前記リフト10が上昇、または下降
の垂直移動を行う時、該リフト10を揺動または偏るこ
となく案内するために、4組のガイドレール14が提供
され、各組のガイドレール14は細長い1対の“U”字
型板材を各開放部が対面するように接続して構成され
る。前記各組のガイドレール14は、駐車システムの最
下層の底面から最上層の天井までの前記各リフトローラ
支持台13a−13dの垂直方向の延長線上に設置され
る。前記各組のガイドレール14の内部には、前記リフ
トローラ支持台13a−13d及びリフトローラ13が
内装されて、該リフトローラ13が前記ガイドレール1
4の内部壁面を沿って転がり移動することができるよう
に設置される。
On the other hand, when the lift 10 vertically moves upward or downward, four sets of guide rails 14 are provided to guide the lift 10 without swinging or biasing. Numeral 14 is formed by connecting a pair of elongate "U" -shaped plate members so that each opening faces each other. Each set of guide rails 14 is installed on a vertical extension line of each of the lift roller support bases 13a to 13d from the bottom surface of the lowermost layer of the parking system to the ceiling of the uppermost layer. The lift roller support bases 13a to 13d and the lift roller 13 are provided inside the guide rails 14 of each set, and the lift rollers 13 are mounted on the guide rails 1.
4 so as to be able to roll along the inner wall surface.

【0075】よって、前記ガイドレール14により、前
記リフトローラ13が接触して転がり移動する走行面が
提供される反面、前記リフトローラ13は1対の“U”
字型板材により垂直及び水平方向の揺動が制限される。
且つ、垂直方向に延長される4組のガイドレール14に
より、それらガイドレール14を4つのコーナーとする
前記リフト10の昇降路Hが形成される。また、前記昇
降路Hを中央にして該昇降路Hに隣接して各層には、互
いに対向する2個の駐車室Rがそれぞれ提供される。
Accordingly, the guide rail 14 provides a running surface on which the lift roller 13 contacts and rolls, while the lift roller 13 is a pair of “U”.
The vertical and horizontal swings are limited by the letter plate.
The four sets of guide rails 14 extending in the vertical direction form a hoistway H of the lift 10 having the guide rails 14 as four corners. In addition, two parking rooms R facing each other are provided in each layer adjacent to the hoistway H with the hoistway H as a center.

【0076】前記各駐車室Rは、車両の幅及び高さを勘
案してパレット20よりもやや広い幅及び高さを有して
形成されている。一方、駐車パレット20は、車両の長
さよりもやや長い鉄板材により制作される本体部21
と、該本体部21の長さ方向の両側面から延長されて駐
車車両の車輪を支持する4組のフォーク部22と、前記
本体部21の短い両側面に溶接により接合される1対の
ローラ接触台21a、21bと、により構成されてい
る。
Each of the parking rooms R has a width and height slightly larger than the pallet 20 in consideration of the width and height of the vehicle. On the other hand, the parking pallet 20 has a main body 21 made of an iron plate material slightly longer than the length of the vehicle.
And four pairs of forks 22 extending from both longitudinal sides of the main body 21 to support the wheels of the parked vehicle, and a pair of rollers joined to the short sides of the main body 21 by welding. It is composed of contact tables 21a and 21b.

【0077】前記各ローラ接触台21a、21bは、そ
の横断面が“U”字型で水平に横たわった形状の細長い
鉄材台であって、該“U”字型の内部面に前記パレット
20に水平移動力を提供するローラが接触しながら回転
可能に受容される。また、前記パレット20とリフト1
0とが前記昇降路H上で垂直方向に互いに交差できるよ
うに、前記各フォーク部22のフォークは対応する前記
リフト10の前方フォーク部12a及び後方フォーク部
12bのフォークと交互に位置される。
Each of the roller contact bases 21a and 21b is an elongated iron base having a U-shaped cross section and lying horizontally, and the pallet 20 is provided on the inner surface of the U-shaped base. A roller that provides horizontal movement is rotatably received while in contact. The pallet 20 and the lift 1
The forks of each of the fork portions 22 are alternately positioned with the corresponding forks of the front fork portion 12a and the rear fork portion 12b of the lift 10 so that the forks 0 and 0 can cross each other on the hoistway H in the vertical direction.

【0078】各層の相互対向する両駐車室Rの底面に
は、前記パレット20に水平方向の動力を提供するため
の第1動力伝達手段が提供され、該第1動力伝達手段
は、複数の駐車室ローラと、それらローラの回転軸に同
軸接触される複数のスプロケットと、それらスプロケッ
ト間に接続されて動力を伝達するチェーンと、を備えて
構成される。より詳しく説明すると、前記各駐車室Rの
底面には水平方向に一連して配置される複数のローラに
より構成される各2組の駐車室ローラ24b、24cが
前記パレット20の本体部21ほどの間隔を有して相互
対向してそれぞれ設置される。
A first power transmitting means for providing a horizontal power to the pallet 20 is provided on the bottom surfaces of the opposite parking rooms R of each layer, and the first power transmitting means comprises a plurality of parking spaces. It comprises a room roller, a plurality of sprockets coaxially contacting the rotation shafts of the rollers, and a chain connected between the sprockets and transmitting power. More specifically, on the bottom surface of each of the parking rooms R, two sets of parking room rollers 24b and 24c each composed of a plurality of rollers arranged in a row in the horizontal direction are provided on the bottom of the main body 21 of the pallet 20. They are installed facing each other with an interval.

【0079】前記各駐車室ローラ24b、24cはロー
ラ支持フレーム(未図示)により回転可能に支持され、
該ローラ支持フレームは駐車システムの水平柱(未図
示)にボルト/ナットのような接続部材により固定され
ている。一方、相互対向する両駐車室Rの駐車室ローラ
24bと駐車室ローラ24c間の前記昇降路H上には、
前記パレット20に水平方向の動力を提供するための第
2動力伝達手段が提供され、該第2動力伝達手段は、複
数の昇降路ローラと、それらローラの回転軸に同軸接触
される複数のスプロケットと、それらスプロケット間に
接続されて動力を伝達するチェーンと、を備えて構成さ
れる。
The parking room rollers 24b and 24c are rotatably supported by roller supporting frames (not shown).
The roller support frame is fixed to horizontal columns (not shown) of the parking system by connecting members such as bolts / nuts. On the other hand, on the hoistway H between the parking room rollers 24b and the parking room rollers 24c of the mutually opposite parking rooms R,
A second power transmission means for providing horizontal power to the pallet 20 is provided, the second power transmission means comprising a plurality of hoistway rollers and a plurality of sprockets coaxially contacting the rotation shaft of the rollers. And a chain connected between the sprockets to transmit power.

【0080】より詳しく説明すると、前記両駐車室Rの
ローラと一直線を形成する複数のローラにより構成され
る2組の昇降路ローラ24a、24aが前記パレット2
0の本体部21ほどの間隔を有して相互対向してそれぞ
れ設置される。一方、図2〜図4に基づいて説明される
駆動手段により、前記各駐車室ローラ24b、24cが
時計方向、又は反時計方向に回転すると同時に、前記昇
降路ローラ24a、24aが時計方向又は反時計方向に
回転すると、それらローラの回転力がそれらと接触する
前記ローラ接触台21a、21bの水平方向の推進力に
変換されるため、前記パレット20が駐車室Rから昇降
路Hへ、または、昇降路Hから駐車室Rへ水平移動され
る。
More specifically, two sets of hoistway rollers 24a, 24a constituted by a plurality of rollers forming a straight line with the rollers of the two parking chambers R are provided on the pallet 2
The main body 21 is disposed so as to face each other with an interval of about 0. On the other hand, the driving means described with reference to FIGS. 2 to 4 rotates the respective parking chamber rollers 24b, 24c clockwise or counterclockwise, and simultaneously rotates the hoistway rollers 24a, 24a clockwise or counterclockwise. When rotated clockwise, the rotational force of the rollers is converted into the horizontal propulsion force of the roller contact tables 21a and 21b that come into contact with them, so that the pallet 20 moves from the parking room R to the hoistway H, or The vehicle is horizontally moved from the hoistway H to the parking room R.

【0081】一方、各層の前記第1、第2動力伝達手段
間の水平方向の動力を伝達するために、各層毎に第3動
力伝達手段が提供され、該第3動力伝達手段は、前記駐
車室スプロケットと昇降路スプロケット間に動力を伝達
するチェーンにより構成され、該第3動力伝達手段の構
成及び動作に関する詳しい説明は、図2〜図4に基づい
て後述する。
On the other hand, in order to transmit the horizontal power between the first and second power transmission means of each layer, a third power transmission means is provided for each layer, and the third power transmission means is provided at the parking position. It is constituted by a chain for transmitting power between the chamber sprocket and the hoistway sprocket, and a detailed description of the configuration and operation of the third power transmission means will be described later with reference to FIGS.

【0082】また、各層の昇降路上に設置される前記第
2動力伝達手段間の動力を伝達するために、第4動力伝
達手段が提供され、該第4動力伝達手段は、前記第2動
力伝達手段に包含される複数の昇降路スプロケットの間
を垂直に駆動接続させるチェーンにより構成され、該第
4動力伝達手段の構成及び動作に関する詳しい説明は、
図2〜図4に基づいて後述する。一方、ターンテーブル
60は、顧客が自動駐車システムから車両を出庫しよう
とするとき、車両の前面が入口に向かうように回転させ
る。
Further, a fourth power transmission means is provided for transmitting power between the second power transmission means installed on the hoistway of each layer, and the fourth power transmission means is provided with the second power transmission means. A plurality of hoistway sprockets included in the driving means are vertically connected and connected by a chain. The detailed description of the structure and operation of the fourth power transmission means is as follows.
This will be described later with reference to FIGS. On the other hand, when the customer tries to leave the vehicle from the automatic parking system, the turntable 60 is rotated so that the front of the vehicle faces the entrance.

【0083】前記ターンテーブル60は、十字架状の鉄
板材により形成された本体部61と、該本体部61の長
さ方向の側面から延長された複数のフォークからなる4
組のフォーク部62と、前記本体部61の長さ方向の両
方端面に該本体部61の長さ方向と直交する方向に溶接
により接続される1対の側板部63、64と、により構
成される。ここで、前記本体部61の長さ方向の中心部
下部には、前記ターンテーブル60を回転させるモータ
を包含する駆動部(未図示)が設置され、前記両側板部
63、64の各下部面にはローラ(未図示)が付設され
ている。
The turntable 60 includes a main body 61 formed of a cross-shaped iron plate, and a plurality of forks extending from the side surface of the main body 61 in the longitudinal direction.
A pair of fork portions 62, and a pair of side plate portions 63 and 64 connected to both end surfaces in the longitudinal direction of the main body portion 61 by welding in a direction orthogonal to the longitudinal direction of the main body portion 61. You. Here, a drive unit (not shown) including a motor for rotating the turntable 60 is installed below a central portion of the main body 61 in the longitudinal direction, and a lower surface of each of the side plates 63 and 64 is installed. Is provided with a roller (not shown).

【0084】前記各フォーク部62のフォークは、前記
昇降路H上で前記リフト10と垂直方向に交差できるよ
うに、各フォーク部62のフォークが対応する前方フォ
ーク部12a及び後方フォーク部12bの各フォークと
交互に位置される。以下、このように構成された本発明
に係るエレベータ式多層自動駐車システムにおいて、入
口のあるロビー層から駐車室Rに車両を自動駐車させる
入庫動作及び駐車室Rに駐車された車両を前記ロビー層
に移動させる出庫動作について説明する。
The forks of the fork portions 62 correspond to the front fork portions 12a and the rear fork portions 12b corresponding to the forks of the fork portions 62 so that the forks of the fork portions 62 can vertically intersect with the lift 10 on the hoistway H. Alternating with fork. Hereinafter, in the elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention configured as described above, a parking operation for automatically parking a vehicle in a parking room R from a lobby layer having an entrance and a vehicle parked in the parking room R are performed in the lobby layer. Will be described.

【0085】先ず、入庫動作について説明する。顧客が
駐車システムの入口を通って車両を進入させ、ターンテ
ーブル60上に車両を停車させた後下車すると、駐車管
理人はロビー層の所定位置に設置された操作盤(未図
示)上の操作ボタンを利用して車両番号を入力し、入庫
を指示する。
First, the warehousing operation will be described. When the customer enters the vehicle through the entrance of the parking system, parks the vehicle on the turntable 60, and gets off, the parking manager operates an operation panel (not shown) installed at a predetermined position in the lobby layer. Enter the vehicle number using the button, and instruct storage.

【0086】すると、前記操作盤内のマイクロプロセッ
サは、車両番号を貯蔵すると同時に既貯蔵されたプログ
ラムロジックにより車両が入庫される駐車室を決定す
る。このとき、入庫される駐車室を決定するロジック
は、通常、ロビー層の電力消耗を最小化すると共に迅速
な駐車動作を行うために、最も近い空き駐車室に決定す
る方式である。併し、入庫及び出庫の要求が同時に発生
する場合は、出庫する車両が駐車された駐車室と最も近
い駐車室を入庫させる駐車室に決定するロジックが適用
されることもある。
Then, the microprocessor in the operation panel stores the vehicle number and, at the same time, determines the parking room where the vehicle is to be stored according to the stored program logic. At this time, the logic for determining the parking room to be stored is usually a method of determining the closest empty parking room in order to minimize the power consumption of the lobby layer and perform a quick parking operation. However, when a request for entering and leaving a car occurs at the same time, logic for determining a parking room in which a car to be taken out is closest to a parking room in which the vehicle is parked may be applied.

【0087】次いで、このように決定された駐車室に対
し、前記マイクロプロセッサは駐車室番号または該当駐
車室のパレット番号を車両番号と対応させて貯蔵すると
共に、モータ30に上昇方向動作指令信号を出力して、
昇降路H内のターンテーブル60よりも下方側で待機し
ていたリフト10を上昇させ、前記ターンテーブル60
上に積載された車両を前記リフト10に積載する車両受
け渡し動作を実行する。次いで、前記リフト10は、前
記モータ30による上昇方向駆動により上昇して、前記
マイクロプロセッサが指定する駐車室Rの垂直方向上の
位置、即ち、パレット20の高さよりも所定距離高い位
置に停止する。
Next, the microprocessor stores the parking room number or the pallet number of the corresponding parking room in correspondence with the vehicle number for the parking room determined in this way, and sends an ascending direction operation command signal to the motor 30. Output,
The lift 10 waiting on the lower side of the turntable 60 in the hoistway H is raised, and the turntable 60
A vehicle delivery operation for loading the vehicle loaded on the lift 10 is performed. Next, the lift 10 is raised by the drive in the upward direction by the motor 30 and stops at a position in the vertical direction of the parking room R specified by the microprocessor, that is, a position higher by a predetermined distance than the height of the pallet 20. .

【0088】次いで、前記マイクロプロセッサからの指
令信号により、入庫すべき駐車室Rのパレット20が該
当駐車室Rの駐車室ローラ24b、24c及び該当層の
昇降路ローラ24a、24aの一方向回転により、該当
駐車室Rから昇降路Hに水平移動する。次いで、前記リ
フト10が下降すると、該リフト10上に積載された車
両がパレット20上に移動して積載される車両の受け渡
しが行われる。次いで、前記リフト10は前記ターンテ
ーブル60の下方側の待機位置に復帰し、前記パレット
20は該当駐車室Rの駐車室ローラ24b、24c及び
該当層の昇降路ローラ24a、24aの他方向回転によ
り駐車室R内に復帰して、入庫動作が終了する。
Next, in response to a command signal from the microprocessor, the pallet 20 of the parking room R to be entered is rotated by the unidirectional rotation of the parking room rollers 24b and 24c of the corresponding parking room R and the hoistway rollers 24a and 24a of the corresponding layer. Then, the vehicle moves horizontally from the corresponding parking room R to the hoistway H. Next, when the lift 10 is lowered, the vehicle loaded on the lift 10 moves on the pallet 20 to deliver the loaded vehicle. Next, the lift 10 returns to the standby position below the turntable 60, and the pallet 20 is rotated by the other direction of the parking room rollers 24b and 24c of the corresponding parking room R and the hoistway rollers 24a and 24a of the corresponding layer. After returning to the inside of the parking room R, the parking operation is completed.

【0089】一方、出庫動作について説明する。顧客が
駐車システムに駐車された車両の出庫を要請して車両番
号を提供すると、駐車管理人はロビー層の所定位置に設
置された操作盤(未図示)上の操作ボタンを利用して車
両番号を入力し、出庫を指示する。すると、該操作盤内
のマイクロプロセッサは、昇降路Hで待機していたリフ
ト10を上昇させて駐車室Rの垂直方向上の位置、即
ち、パレット20の高さよりも所定距離低い位置に停止
させる。
On the other hand, the leaving operation will be described. When the customer requests the parking system to leave the parked vehicle and provides the vehicle number, the parking manager uses the operation button on an operation panel (not shown) installed at a predetermined position in the lobby layer to control the vehicle number. And instruct the delivery. Then, the microprocessor in the operation panel raises the lift 10 waiting on the hoistway H to stop at a position in the vertical direction of the parking room R, that is, a position lower by a predetermined distance than the height of the pallet 20. .

【0090】次いで、前記マイクロプロセッサからの指
令信号により、出庫すべき駐車室Rのパレット20は該
当駐車室Rの駐車室ローラ24b、24c及び該当層の
昇降路ローラ24a、24aの一方向回転により該当駐
車室Rから昇降路Hに水平移動する。次いで、前記リフ
ト10が上昇すると、前記パレット20上に積載された
車両が前記リフト20上に移動して積載される車両の受
け渡しが行われる。次いで、前記パレット20は該当駐
車室Rの駐車室ローラ24b、24c及び該当層の昇降
路ローラ24a、24aの他方向回転により駐車室R内
に復帰する。次いで、前記リフト10がターンテーブル
60の下方側の待機位置に復帰し、車両は前記ターンテ
ーブル60上に載置され、出庫動作が終了する。
Next, in response to a command signal from the microprocessor, the pallet 20 of the parking room R to be taken out of the car is driven by the unidirectional rotation of the parking room rollers 24b and 24c of the corresponding parking room R and the hoistway rollers 24a and 24a of the corresponding layer. The vehicle moves horizontally from the corresponding parking room R to the hoistway H. Next, when the lift 10 is lifted, the vehicle loaded on the pallet 20 moves onto the lift 20 to deliver the loaded vehicle. Next, the pallet 20 is returned into the parking room R by the other rotation of the parking room rollers 24b and 24c of the corresponding parking room R and the hoistway rollers 24a and 24a of the corresponding layer. Next, the lift 10 returns to the standby position below the turntable 60, the vehicle is placed on the turntable 60, and the unloading operation ends.

【0091】一方、図2及び図3に基づいて、本発明に
係るパレットを水平移動するための駆動装置の第1実施
形態の構成及び動作について説明する。先ず、本発明に
係るパレットを水平移動するための駆動装置の第1実施
形態においては、各層の駐車室R毎に相互平行に対向し
て設置され、前記駐車室ローラ24bまたは24cを回
転可能に支持するための1対の駐車室ローラフレーム7
0、70’を包含して構成され、ここで、各層の1対の
駐車室ローラフレーム70、70’は同一構成を有して
同一動作を行うため、以下、1つの駐車室ローラフレー
ム70についてのみ説明する。
On the other hand, the configuration and operation of the first embodiment of the driving device for horizontally moving the pallet according to the present invention will be described with reference to FIGS. First, in the first embodiment of the driving device for horizontally moving the pallet according to the present invention, the driving device is installed in parallel with each other in each of the parking rooms R of each layer so that the parking room rollers 24b or 24c can rotate. A pair of parking room roller frames 7 for supporting
0, 70 ', wherein the pair of parking room roller frames 70, 70' of each layer have the same configuration and perform the same operation. I will explain only.

【0092】前記ローラフレーム70には、前記駐車室
ローラ24bまたは24cが各3個ずつ一連して回転可
能に設置され、そのうち、2個のローラはそれらローラ
を回転駆動させる各スプロケット44b、48bにそれ
ぞれ同軸接続され、また、残り1個のローラは、ローラ
軸61axに回転自在にそれぞれ設置されている。即
ち、前記各ローラ軸61axは、駐車室ローラフレーム
70をそれぞれ貫通して設置され、前記各ローラ軸61
axの駐車室内側に向かった一方端部には前記残り1個
のローラが回動可能に設置され、他方端部は前記ローラ
フレーム70を貫通して突出されてピンまたはワッシャ
ーのような離脱防止部材61wsにより前記ローラフレ
ーム70からの離脱が防止されている。
The roller frame 70 is provided with three of the parking room rollers 24b or 24c so as to be rotatable in a series of three each. Of these, two rollers are attached to the respective sprockets 44b and 48b for driving the rollers to rotate. Each of the rollers is coaxially connected, and the remaining one roller is rotatably mounted on a roller shaft 61ax. That is, each of the roller shafts 61ax is installed so as to penetrate through the parking room roller frame 70, and
The remaining one roller is rotatably installed at one end of the ax toward the parking room side, and the other end is protruded through the roller frame 70 to prevent detachment such as a pin or a washer. The detachment from the roller frame 70 is prevented by the member 61ws.

【0093】図2には、5階の各層昇降路H内に設置さ
れた昇降路ローラフレームが示され、図中、1階の昇降
路ローラフレームには40、40’、2階の昇降路ロー
ラフレームには20、20’、3階の昇降路ローラフレ
ームには10、10’、4階の昇降路ローラフレームに
は30、30’及び5階の昇降路ローラフレームには5
0、50’、の符号をそれぞれ付し、各層の1対の昇降
路ローラフレームは同一構成を有して同一動作を行うた
め、以下、各層毎に1つの昇降路ローラフレームについ
てのみ説明する。
FIG. 2 shows a hoistway roller frame installed in each hoistway H on the fifth floor. In the figure, the hoistway roller frames on the first floor are 40, 40 'and the hoistway on the second floor. 20 and 20 'for the roller frame, 10 and 10' for the hoistway roller frame on the third floor, 30, 30 'for the hoistway roller frame on the fourth floor, and 5 for the hoistway roller frame on the fifth floor.
The reference numerals 0 and 50 'are attached, and a pair of hoistway roller frames of each layer have the same configuration and perform the same operation. Therefore, only one hoistway roller frame for each layer will be described below.

【0094】先ず、1階の昇降路ローラフレーム40を
参照すると、5個のローラ回転軸が1階の昇降路ローラ
フレーム40を貫通して相互所定間隔を有して設置され
る。それら5個のローラ回転軸中、前記ローラフレーム
40の長さ方向の両方端部に隣接して設置される2個の
ローラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラ40e、4
0fが、他方端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャ
ーまたはピンのような離脱防止部材が、それぞれ設置さ
れ、それら両ローラ40e、40fはスプロケット44
b、48b及びスプロケット44c、48bにチェーン
C30、C40によりそれぞれ連結されている。
First, referring to the hoistway roller frame 40 on the first floor, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 40 on the first floor and are installed at a predetermined interval from each other. Of the five roller rotating shafts, two roller rotating shafts installed adjacent to both ends in the longitudinal direction of the roller frame 40 have hoistway rollers 40e, 4e at one end.
0f is provided at the other end thereof with a detachment preventing member such as a washer or a pin for preventing the roller rotation shaft from being detached, and both rollers 40e and 40f are provided with a sprocket 44.
b, 48b and sprockets 44c, 48b are connected by chains C30, C40, respectively.

【0095】図中、未説明符号40j、40kは、前記
チェーンC30、C40が垂れることを防止するために
設置されたスプロケットである。また、残り3個のロー
ラ回転軸は、一方端部に昇降路ローラが、他方端部にロ
ーラ駆動用スプロケットが、それぞれ設置される。図
中、前記残り3個のローラ回転軸のそれぞれの一方端部
に設置される昇降路ローラは未図示され、他方端部に設
置される前記ローラ駆動用スプロケットはそれぞれ40
d、40c、40bと表示されている。
In the figure, reference numerals 40j and 40k denote sprockets installed to prevent the chains C30 and C40 from dropping. As for the remaining three roller rotating shafts, a hoistway roller is provided at one end, and a roller driving sprocket is provided at the other end. In the figure, the hoistway rollers installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts are not shown, and the roller driving sprockets installed at the other end are each 40.
d, 40c, and 40b are displayed.

【0096】前記ローラ駆動用スプロケット40d、4
0c間には、それらの間に動力を伝達するための第4チ
ェーンC4が設置され、張力調節用スプロケット40g
が前記第4チェーンC4が垂れることを防止するため
に、前記スプロケット40c、40d間にフレーム40
により回転可能に支持されて、前記第4チェーンC4に
上方に押し上げる力を提供する。
The roller driving sprockets 40d, 4d
0c, a fourth chain C4 for transmitting power therebetween is provided, and a tension adjusting sprocket 40g is provided.
To prevent the fourth chain C4 from hanging, a frame 40 is provided between the sprockets 40c and 40d.
To provide a force for pushing up the fourth chain C4.

【0097】前記ローラ駆動用スプロケット40c、4
0b間にも、それらの間に動力を伝達するための第5チ
ェーンC5が設置され、該第5チェーンC5が垂れるこ
とを防止するために、前記張力調節用スプロケット40
gと同一機能を行う張力調節用スプロケット40hが設
置される。且つ、前記フレーム40の上部には、前記フ
レーム10から供給された動力を第6チェーンC6を介
してスプロケット40bに伝達するための動力伝達用ス
プロケット40aが設置される。
The roller driving sprockets 40c, 4
0b, a fifth chain C5 for transmitting power between them is provided, and in order to prevent the fifth chain C5 from dropping, the tension adjusting sprocket 40 is used.
A tension adjusting sprocket 40h that performs the same function as g is installed. A power transmission sprocket 40a for transmitting the power supplied from the frame 10 to the sprocket 40b via the sixth chain C6 is installed above the frame 40.

【0098】ここで、前記スプロケット40bは、スプ
ロケット2個が同軸接続されたスプロケットであって、
その1個は前記第5チェーンC5を介してスプロケット
40cに駆動接続され、他の1個は前記第6チェーンC
6を介して動力伝達用スプロケット40aに駆動接続さ
れる。そして、2階の昇降路ローラフレーム20を参照
すると、5個のローラ回転軸が2階の昇降路ローラフレ
ーム20を貫通して相互所定間隔を有して設置される。
Here, the sprocket 40b is a sprocket in which two sprockets are coaxially connected.
One is drivingly connected to the sprocket 40c via the fifth chain C5, and the other is connected to the sixth chain C5.
6 and is drivingly connected to a power transmission sprocket 40a. Referring to the hoistway roller frame 20 on the second floor, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 20 on the second floor and are installed at a predetermined interval from each other.

【0099】それら5個のローラ回転軸中、前記ローラ
フレーム20の長さ方向の両方端部に隣接して設置され
る2個のローラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラ2
0d、20eが、他方端部にローラ回転軸の離脱防止用
ワッシャーまたはピンのような離脱防止部材が、それぞ
れ設置され、それら両ローラ20d、20eはスプロケ
ット44b、48b及びスプロケット44c、48bに
チェーンC30、C40によりそれぞれ連結されてい
る。図中、未説明符号20j、20kは、前記チェーン
C30、C40が垂れることを防止するために設置され
たスプロケットである。
Of the five roller rotating shafts, two roller rotating shafts installed adjacent to both ends in the longitudinal direction of the roller frame 20 have hoistway rollers 2 at one end.
0d and 20e are respectively provided at the other end thereof with a separation preventing member such as a washer or a pin for preventing the rotation of the roller rotating shaft, and both rollers 20d and 20e are connected to the sprockets 44b and 48b and the sprockets 44c and 48b by the chain C30. , C40. In the figure, reference numerals 20j and 20k denote sprockets installed to prevent the chains C30 and C40 from dropping.

【0100】また、残り3個のローラ回転軸は、一方端
部に昇降路ローラが、他方端部にローラ駆動用スプロケ
ットが、それぞれ設置される。図中、前記残り3個のロ
ーラ回転軸のそれぞれの一方端部に設置される昇降路ロ
ーラは未図示され、他方端部に設置されるローラ駆動用
スプロケットはそれぞれ20c、20b、20aと表示
されている。前記ローラ駆動用スプロケット20c、2
0b間には、それらの間に動力を伝達するための第7チ
ェーンC7が設置され、張力調節用スプロケット20f
が前記第7チェーンC7が垂れることを防止するため
に、前記スプロケット20c、20b間にフレーム20
により回転可能に支持されて、前記第7チェーンC7に
上方に押し上げる力を提供する。
As for the remaining three roller rotating shafts, a hoistway roller is provided at one end, and a roller driving sprocket is provided at the other end. In the drawing, the hoistway rollers installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts are not shown, and the roller driving sprockets installed at the other end are indicated as 20c, 20b, and 20a, respectively. ing. The roller driving sprocket 20c, 2
0b, a seventh chain C7 for transmitting power between them is installed, and a tension adjusting sprocket 20f
To prevent the seventh chain C7 from hanging, a frame 20 is provided between the sprockets 20c and 20b.
To provide a force for pushing up the seventh chain C7.

【0101】前記ローラ駆動用スプロケット20b、2
0a間にも、それらの間に動力を伝達するための第8チ
ェーンC8が設置され、該第8チェーンC8が垂れるこ
とを防止するために、前記張力調節用スプロケット20
fと同一機能を行う張力調節用スプロケット20gが設
置される。更に、前記各スプロケット20a、20e間
には、フレーム40から供給された動力をスプロケット
20aに伝達するための動力伝達用スプロケット20h
が設置される。
The roller driving sprocket 20b, 2
0a, an eighth chain C8 for transmitting power is installed between them, and in order to prevent the eighth chain C8 from dropping, the tension adjusting sprocket 20 is used.
A tension adjusting sprocket 20g that performs the same function as f is installed. Further, between the sprockets 20a and 20e, a power transmission sprocket 20h for transmitting the power supplied from the frame 40 to the sprocket 20a.
Is installed.

【0102】前記第6チェーンC6は、前記スプロケッ
ト40bから動力伝達用スプロケット20h及びスプロ
ケット20aを介して3階のローラフレーム10のスプ
ロケット10i及び1階のローラフレーム40のスプロ
ケット40aを経由して再びスプロケット40bに巻回
されている。従って、前記3階のローラフレーム10か
らの動力は、前記第6チェーンC6を介して1階のロー
ラフレーム40を経由して2階のローラフレーム20の
スプロケット20hに伝達される。
The sixth chain C6 is again sprocketed from the sprocket 40b via the power transmission sprocket 20h and the sprocket 20a, the sprocket 10i of the roller frame 10 on the third floor and the sprocket 40a of the roller frame 40 on the first floor. 40b. Therefore, the power from the roller frame 10 on the third floor is transmitted to the sprocket 20h of the roller frame 20 on the second floor via the roller frame 40 on the first floor via the sixth chain C6.

【0103】且つ、3階の昇降路ローラフレーム10を
参照すると、5個のローラ回転軸が3階の昇降路ローラ
フレーム10を貫通して相互所定間隔を有して設置され
る。それら5個のローラ回転軸中、前記ローラフレーム
10の長さ方向の両方端部に隣接して設置される2個の
ローラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラ10d、1
0eが、他方端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャ
ーまたはピンのような離脱防止部材が、それぞれ設置さ
れ、それら両ローラ10d、10eはスプロケット44
b、48b及びスプロケット44c、48bにチェーン
C30、C40によりそれぞれ連結されている。
Referring to the hoistway roller frame 10 on the third floor, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 10 on the third floor and are installed at a predetermined interval from each other. Of the five roller rotating shafts, two roller rotating shafts installed adjacent to both ends in the length direction of the roller frame 10 have hoistway rollers 10d, 1d at one end.
0e is provided at the other end thereof with a detachment preventing member such as a washer or a pin for preventing the roller rotating shaft from being detached.
b, 48b and sprockets 44c, 48b are connected by chains C30, C40, respectively.

【0104】図中、未説明符号10j、10kは、前記
チェーンC30、C40が垂れることを防止するために
設置されたスプロケットである。また、残り3個のロー
ラ回転軸は、一方端部に昇降路ローラが、他方端部にロ
ーラ駆動用スプロケットが、それぞれ設置される。図
中、前記残り3個のローラ回転軸のそれぞれの一方端部
に設置される昇降路ローラは未図示され、他方端部に設
置されるローラ駆動用スプロケットはそれぞれ10c、
10b、10aと表示されている。
In the figure, reference numerals 10j and 10k denote sprockets installed to prevent the chains C30 and C40 from hanging. As for the remaining three roller rotating shafts, a hoistway roller is provided at one end, and a roller driving sprocket is provided at the other end. In the drawing, hoistway rollers installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts are not shown, and roller driving sprockets installed at the other end are 10c, respectively.
10b and 10a are displayed.

【0105】前記ローラ駆動用スプロケット10c、1
0b間には、それらの間に動力を伝達するための第9チ
ェーンC9が設置され、張力調節用スプロケット10f
が前記第9チェーンC9が垂れることを防止するため
に、前記スプロケット10c、10b間にフレーム10
により回転可能に支持され、前記第9チェーンC9に上
方に押し上げる力を提供する。前記ローラ駆動用スプロ
ケット10b、10a間にも、それらの間に動力を伝達
するための第9チェーンC9’が設置され、該第9チェ
ーンC9’が垂れることを防止するために、前記張力調
節用スプロケット10fと同一機能を行う張力調節用ス
プロケット10gが設置される。
The roller driving sprockets 10c, 1
0b, a ninth chain C9 for transmitting power between them is provided, and a tension adjusting sprocket 10f
To prevent the ninth chain C9 from hanging, a frame 10 is inserted between the sprockets 10c and 10b.
And provides a force to push up the ninth chain C9 upward. A ninth chain C9 'for transmitting power between the roller driving sprockets 10b and 10a is provided between the roller driving sprockets 10b and 10a. The ninth chain C9' is used to prevent the ninth chain C9 'from dropping. A tension adjusting sprocket 10g that performs the same function as the sprocket 10f is installed.

【0106】また、4階の昇降路ローラフレーム30を
参照すると、5個のローラ回転軸が4階の昇降路ローラ
フレーム30を貫通して相互所定間隔を有して設置され
る。それら5個のローラ回転軸中、ローラフレーム30
の長さ方向の両方端部に隣接して設置される2個のロー
ラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラ40d、30e
が、他方端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャーま
たはピンのような離脱防止部材が、それぞれ設置され、
それら両ローラ40d、30eはスプロケット44b、
48b及びスプロケット44c、48bにチェーンC3
0、C40によりそれぞれ連結されている。
Referring to the hoistway roller frame 30 on the fourth floor, five roller rotating shafts pass through the hoistway roller frame 30 on the fourth floor and are installed at a predetermined interval from each other. Among the five roller rotation shafts, the roller frame 30
The two roller rotating shafts installed adjacent to both ends in the length direction of the shaft have hoistway rollers 40d and 30e at one end.
However, at the other end, a separation preventing member such as a washer or a pin for preventing the rotation of the roller rotating shaft is installed,
The two rollers 40d, 30e are sprockets 44b,
Chain C3 on the 48b and the sprockets 44c and 48b.
0 and C40.

【0107】図中、未説明符号30j、30kは、前記
チェーンC30、C40が垂れることを防止するために
設置されたスプロケットである。また、残り3個のロー
ラ回転軸は、一方端部に昇降路ローラが、他方端部にロ
ーラ駆動用スプロケットが、それぞれ設置される。図
中、前記残り3個のローラ回転軸のそれぞれの一方端部
に設置される昇降路ローラは未図示され、他方端部に設
置されるローラ駆動用スプロケットはそれぞれ符号30
c、30b、30aと表示されている。
In the figure, reference numerals 30j and 30k denote sprockets installed to prevent the chains C30 and C40 from hanging. As for the remaining three roller rotating shafts, a hoistway roller is provided at one end, and a roller driving sprocket is provided at the other end. In the figure, the hoistway rollers installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts are not shown, and the roller driving sprockets installed at the other end are denoted by reference numeral 30.
c, 30b, and 30a are displayed.

【0108】前記ローラ駆動用スプロケット30c、3
0b間には、それらの間に動力を伝達するための第12
チェーンC12が設置され、張力調節用スプロケット3
0fが前記第12チェーンC12が垂れることを防止す
るために、前記スプロケット30b、30c間にフレー
ム30により回転可能に支持されて、前記第12チェー
ンC12に上方に押し上げる力を提供する。前記ローラ
駆動用スプロケット30b、30a間にも、それらの間
に動力を伝達するための第13チェーンC13が設置さ
れ、該第13チェーンC13が垂れることを防止するた
めに、前記張力調節用スプロケット30fと同一機能を
行う張力調節用スプロケット30gが設置される。
The roller driving sprockets 30c, 3c
0b, there is a twelfth power transmission between them.
The chain C12 is installed, and the tension adjusting sprocket 3
0f is rotatably supported by the frame 30 between the sprockets 30b and 30c in order to prevent the twelfth chain C12 from hanging down, and provides a force to push the twelfth chain C12 upward. A thirteenth chain C13 for transmitting power between the roller driving sprockets 30b and 30a is provided between the roller driving sprockets 30b and 30a. The tension adjusting sprocket 30f is provided to prevent the thirteenth chain C13 from dropping. A tension adjusting sprocket 30g having the same function as that of the above is installed.

【0109】更に、各スプロケット30a、30e間に
は、前記フレーム10から供給された動力をスプロケッ
ト30aに伝達するための動力伝達用スプロケット30
hが設置される。前記第11チェーンC11は、前記ス
プロケット10aから動力伝達用スプロケット30h及
びスプロケット30aを介して5階のローラフレーム5
0のスプロケット50h、50a、50iを経由し、更
に3階のローラフレーム10のスプロケット10i、1
0hを経由して、再びスプロケット10aに巻回され
る。従って、3階のローラフレーム10からの動力は、
前記第11チェーンC11を介して4階のローラフレー
ム30のスプロケット30hに伝達される。
Further, between the sprockets 30a and 30e, a power transmission sprocket 30 for transmitting the power supplied from the frame 10 to the sprocket 30a.
h is installed. The eleventh chain C11 is connected to the roller frame 5 on the fifth floor from the sprocket 10a via a power transmission sprocket 30h and a sprocket 30a.
0 sprockets 50h, 50a, 50i, and further sprockets 10i, 1
Via 0h, it is wound around the sprocket 10a again. Therefore, the power from the roller frame 10 on the third floor is
The power is transmitted to the sprocket 30h of the roller frame 30 on the fourth floor via the eleventh chain C11.

【0110】最後に、5階の昇降路ローラフレーム50
を参照すると、5個のローラ回転軸が5階の昇降路ロー
ラフレーム50を貫通して相互所定間隔を有して設置さ
れる。それら5個のローラ回転軸中、ローラフレーム5
0の長さ方向の両方端部に隣接して設置される2個のロ
ーラ回転軸には、一方端部に昇降路ローラ50d、50
eが、他方端部にローラ回転軸の離脱防止用ワッシャー
またはピンのような離脱防止部材が、それぞれ設置さ
れ、それら両ローラ50d、50eはスプロケット44
b、48b及びスプロケット44c、48bにチェーン
C30、C40によりそれぞれ連結されている。図中、
未説明符号50j、50kは、前記チェーンC30、C
40が垂れることを防止するために設置されたスプロケ
ットである。
Finally, the hoistway roller frame 50 on the fifth floor
5, five roller rotating shafts penetrate the hoistway roller frame 50 on the fifth floor and are installed at a predetermined interval from each other. Among the five roller rotation shafts, the roller frame 5
The two rollers rotating shafts installed adjacent to both ends in the length direction of 0 have hoistway rollers 50d, 50 at one end.
In the other end, a detachment preventing member such as a washer or a pin for preventing the roller rotating shaft from being detached is installed, respectively.
b, 48b and sprockets 44c, 48b are connected by chains C30, C40, respectively. In the figure,
The unexplained reference numerals 50j and 50k correspond to the chains C30 and C
It is a sprocket installed to prevent the 40 from drooping.

【0111】また、残り3個のローラ回転軸は、一方端
部に昇降路ローラが、他方端部にローラ駆動用スプロケ
ットが、それぞれ設置される。図中、前記残り3個のロ
ーラ回転軸のそれぞれの一方端部に設置される昇降路ロ
ーラは未図示され、他方端部に設置されるローラ駆動用
スプロケットはそれぞれ50c、50b、50aと表示
されている。前記ローラ駆動用スプロケット50c、5
0b間には、それらの間に動力を伝達するための第14
チェーンC14が設置され、張力調節用スプロケット5
0fが前記第14チェーンC14が垂れることを防止す
るために、前記スプロケット50c、50b間にフレー
ム50により回転可能に支持されて、前記第14チェー
ンC14に上方に押し上げる力を提供する。
The remaining three roller rotating shafts are each provided with a hoistway roller at one end and a roller driving sprocket at the other end. In the figure, hoistway rollers installed at one end of each of the remaining three roller rotating shafts are not shown, and roller driving sprockets installed at the other end are indicated as 50c, 50b, and 50a, respectively. ing. The roller driving sprockets 50c, 5c
0b, there is a 14th power transmission between them.
A chain C14 is installed, and a tension adjusting sprocket 5
0f is rotatably supported by the frame 50 between the sprockets 50c and 50b in order to prevent the fourteenth chain C14 from hanging down, and provides a force to push the fourteenth chain C14 upward.

【0112】前記ローラ駆動用スプロケット50b、5
0a間にも、それらの間に動力を伝達するための第15
チェーンC15が設置され、該第15チェーンC15が
垂れることを防止するために、前記張力調節用スプロケ
ット50fと同一機能を行う張力調節用スプロケット5
0gが設置される。更に、前記フレーム50の上部に
は、前記フレーム30を経由して供給された動力を第1
1チェーンC11を介してスプロケット50aに伝達す
るための動力伝達用スプロケット50hが設置される。
The roller driving sprockets 50b, 5
0a, the 15th power transmission between them
A chain C15 is installed, and a tension adjusting sprocket 5 having the same function as the tension adjusting sprocket 50f is provided to prevent the fifteenth chain C15 from dropping.
0 g is installed. Further, the power supplied via the frame 30 is placed on the upper portion of the frame 50 for the first time.
A power transmission sprocket 50h for transmitting the power to the sprocket 50a via one chain C11 is provided.

【0113】ここで、前記スプロケット50aは、前記
スプロケット2個が同軸接続されたスプロケットであっ
て、その1つには前記第15チェーンC15が巻回さ
れ、他の1個には前記第11チェーンC11が巻回され
る。且つ、前記ローラフレーム50の上部には、前記ロ
ーラフレーム30を経由して伝達された第11チェーン
C11の動力を再び前記ローラフレーム10のスプロケ
ット10iに伝達するための動力伝達用スプロケット5
0iが設置される。
Here, the sprocket 50a is a sprocket in which the two sprockets are coaxially connected, and one of the sprockets is wound with the fifteenth chain C15, and the other is rotated with the eleventh chain. C11 is wound. A power transmission sprocket 5 for transmitting the power of the eleventh chain C11 transmitted via the roller frame 30 to the sprocket 10i of the roller frame 10 is provided above the roller frame 50.
0i is set.

【0114】一方、図3に示したように、前記駐車室R
の外側の4つのコーナーに鉄骨柱3、3’が垂直設置さ
れ、それら鉄骨柱3、3’間を連結する複数個の横ビー
ム4、4’が駐車設備の機械的強度を勘案して適切な数
だけ設置されている。また、図3及び図4に示したよう
に、前記各ローラ24a、24b、24cを駆動させる
ために、駐車システムの鉄骨構造物の前記駐車室ローラ
フレーム70を支持する横ビーム4中、ほぼ中間層に位
置する横ビーム4の前記昇降路Hと対応する位置に1個
のモータ80が設置されている。
On the other hand, as shown in FIG.
The steel columns 3, 3 'are installed vertically at the four outer corners of the car, and a plurality of horizontal beams 4, 4' connecting the steel columns 3, 3 'are appropriate in consideration of the mechanical strength of the parking facility. There are just as many installed. Also, as shown in FIGS. 3 and 4, in order to drive the rollers 24a, 24b, 24c, the transverse beam 4 supporting the parking room roller frame 70 of the steel structure of the parking system is substantially intermediate. One motor 80 is installed at a position corresponding to the hoistway H of the lateral beam 4 located in the layer.

【0115】一方、前記各スプロケット10a、44
b、44cの回転力を前記各ローラ24a、24b、2
4cに伝達する層別電動機構は、図2及び図3に示した
ように、それら各ローラ24a、24b、24cに同軸
設置されたスプロケット10b、48b、48cと、前
記各スプロケット10a、44b、44cと各スプロケ
ット10b、48b、48cとをそれぞれ連結する層別
電動チェーン49a、49b、49cと、により構成さ
れている。前記各スプロケット10a、44b、44c
は前記各ローラ24a、24b、24c中何れか1つに
同軸設置され、前記スプロケット44bとスプロケット
48bとの間、及び、前記スプロケット44cとスプロ
ケット48cとの間には、動力をオン、オフさせるため
のクラッチ100がそれぞれ設置されている。
On the other hand, each of the sprockets 10a, 44
b, 44c are applied to the rollers 24a, 24b, 2
4c, the sprockets 10b, 48b, 48c coaxially mounted on the rollers 24a, 24b, 24c and the sprockets 10a, 44b, 44c, as shown in FIGS. And electric stratified chains 49a, 49b, 49c for connecting the sprockets 10b, 48b, 48c to each other. Each sprocket 10a, 44b, 44c
Is mounted coaxially on any one of the rollers 24a, 24b, 24c to turn on and off power between the sprocket 44b and the sprocket 48b and between the sprocket 44c and the sprocket 48c. Are respectively installed.

【0116】従って、本発明では前記モータ80が時計
方向又は反時計方向に回転すると、該回転力がモータス
プロケット81、駆動スプロケット10i、駆動チェー
ン43及びクラッチ100により指定層(移動を所望す
る層)の各ローラ24a、24b、24cに選別的に伝
達されるため、それらローラ24a、24b、24cに
より支持されたパレット20が昇降路Hと駐車室R間で
横行移動される。詳しくは、図3に示したように、駐車
室R側の駐車室ローラフレーム70に軸設された層別電
動スプロケット44b、44c及びローラスプロケット
48b、48cはクラッチ100によりオン、オフされ
る。
Therefore, according to the present invention, when the motor 80 rotates clockwise or counterclockwise, the rotational force is applied to the motor sprocket 81, the drive sprocket 10i, the drive chain 43, and the clutch 100 to the designated layer (the layer desired to move). , The pallet 20 supported by the rollers 24a, 24b, 24c is traversed between the hoistway H and the parking room R. More specifically, as shown in FIG. 3, the stratified electric sprockets 44 b and 44 c and the roller sprockets 48 b and 48 c provided on the parking room roller frame 70 on the parking room R side are turned on and off by the clutch 100.

【0117】即ち、指定層のクラッチ100のみをオン
させ、その他の層のクラッチ100をオフさせることに
より、指定層のパレット20だけを横行動作できるよう
になる。詳しくは、クラッチ100がオンされると、指
定層の層別電動スプロケット44b、44cの回転力が
ローラスプロケット48b、48cに伝達され、よっ
て、指定層のローラ24b、24cが回転し、このと
き、前記昇降路H側の層別電動スプロケット10aが常
に回転するため、横行案内ローラ24aも常に回転し、
よって、指定層のパレット20は指定層のローラ24
a、24b、24cにより水平移動される。
That is, only the clutch 100 of the designated layer is turned on and the clutches 100 of the other layers are turned off, so that only the pallet 20 of the designated layer can be traversed. Specifically, when the clutch 100 is turned on, the rotational force of the stratified electric sprockets 44b, 44c of the designated layer is transmitted to the roller sprockets 48b, 48c, and therefore, the rollers 24b, 24c of the designated layer rotate. Since the stratified electric sprocket 10a on the hoistway H side constantly rotates, the traversing guide roller 24a also constantly rotates,
Therefore, the pallet 20 of the designated layer is
The horizontal movement is performed by a, 24b, and 24c.

【0118】ここで、前記クラッチ100としては、電
気的制御信号により動作する電磁気クラッチが好まし
い。即ち、前記クラッチ100は、操作盤内のマイクロ
プロセッサからの制御信号の印加可否、又は作動指令信
号であるオン/オフ信号に依存して、電磁石の動作によ
り接続位置または分離位置に稼動される。ここで、前記
クラッチ100の設置位置は、動力を昇降路の動力伝達
手段からチェーンを介して駐車室の動力伝達手段に最初
に伝達するローラの回転軸に同軸接続させることもでき
るし、または、各層の昇降路スプロケット中何れか1つ
に同軸設置することもできる。
Here, as the clutch 100, an electromagnetic clutch operated by an electric control signal is preferable. That is, the clutch 100 is operated to the connected position or the separated position by the operation of the electromagnet depending on whether a control signal is applied from a microprocessor in the operation panel or on / off signal as an operation command signal. Here, the installation position of the clutch 100 may be coaxially connected to a rotating shaft of a roller which first transmits power from a power transmission means of a hoistway to a power transmission means of a parking room via a chain, or It can be coaxially installed on any one of the hoistway sprockets of each layer.

【0119】そして、本発明に係るパレットを水平移動
するための駆動装置の第2実施形態においては、図4に
示したように、パレット20が横行移動するときに作動
する1つのモータ80が中央層の駐車室ローラフレーム
70に設置されたこと以外は、上述した第1実施形態と
同様に構成されている。
In the second embodiment of the driving device for horizontally moving a pallet according to the present invention, as shown in FIG. 4, one motor 80 which operates when the pallet 20 moves in a transverse direction is provided at the center. The configuration is the same as that of the above-described first embodiment except that it is installed on the parking roller frame 70 of the layer.

【0120】以下、このように構成された本発明に係る
エレベータ式多層自動駐車システムによる車両の入、出
庫動作について説明する。ここで、出入口が駐車システ
ムの最下端に位置して、下部から車両を乗入させて上部
側に位置する駐車室Rに入、出庫することを下部乗入式
入庫、または下部乗入式出庫と言い、反対に、出入口が
駐車システムの最上端に位置して、車両を上部から乗入
させて下部側に位置する駐車室Rに入、出庫することを
上部乗入式入庫、または、上部乗入式出庫と言う。
Hereinafter, a description will be given of the entry and exit operations of the vehicle by the elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention configured as described above. Here, the entrance is located at the lowermost end of the parking system, and the entry of the vehicle from the lower part into the parking room R located on the upper side by entering the vehicle from the lower part is referred to as a lower entry type entrance or a lower entry type exit. On the contrary, the entrance is located at the uppermost end of the parking system, and the entry of the vehicle from the upper part into the parking room R located on the lower side and the exit of the vehicle are referred to as the upper entry type entrance or the upper entrance. It is called a boarding-type exit.

【0121】また、出入口が駐車システムの中間部に位
置するときは、該出入口よりも上部側に位置する駐車室
対しては下部乗入式入庫、または下部乗入式出庫を行
い、前記出入口よりも下部側に位置する駐車室対しては
上部乗入式入庫、または上部乗入式出庫を行う。前記タ
ーンテーブル60は、前記上部乗入式入庫及び上部乗入
式出庫過程において、車両を搭載したリフト10が昇降
するときに互いに干渉を起こさないように、一方側に横
行移動し昇降路Hから退避できるように設置される。
When the doorway is located in the middle of the parking system, the parking room located on the upper side of the doorway is provided with a lower entry type or lower entry type exit. Also, for the parking room located on the lower side, the upper entry type storage or the upper entry type exit is performed. The turntable 60 moves laterally to one side from the hoistway H so as not to interfere with each other when the lift 10 equipped with the vehicle moves up and down in the upper entry type storage and the upper entry type exit process. Installed so that she can evacuate.

【0122】以下、本発明に係るエレベータ式多層自動
駐車システムの各動作について説明する。 1.下部乗入式入庫動作:出入口のゲートが開放され、
リフト10が下降して、該リフト10のリフトフォーク
12とターンテーブル60のターンテーブルフォーク6
2とが交互になっている初期状態である。次いで、車両
が乗入して前記リフト10及びターンテーブル60の上
面に搭載されると、安全チェック段階が行われる。
Hereinafter, each operation of the elevator type multi-layer automatic parking system according to the present invention will be described. 1. Bottom entry type warehousing operation: The entrance gate is opened,
The lift 10 is lowered, and the lift fork 12 of the lift 10 and the turntable fork 6 of the turntable 60 are turned on.
2 is an initial state in which they are alternated. Next, when the vehicle enters and is mounted on the upper surfaces of the lift 10 and the turntable 60, a safety check step is performed.

【0123】次いで、入庫する車両の番号を入力して運
転ボタンを押すと、ゲートが閉鎖され、前記リフト10
が昇降路Hを沿って上昇する。このように前記リフト1
0が上昇を開始すると、該リフト10及びターンテーブ
ル60の各フォーク12、62の上面に搭載された入庫
車両は、前記リフトフォーク12上のみに搭載された状
態になって前記リフト10と一緒に上昇する。次いで、
前記リフト10が指定層のパレット20よりもやや高い
位置に到達すると、指定層の駐車室Rに位置する空パレ
ット20が前記横行駆動手段の駆動により前記昇降路H
側に横行移動して、前記リフト10の直下方側で停止す
る。
Next, when the number of the vehicle to be entered is input and the operation button is pressed, the gate is closed and the lift 10
Rises along the hoistway H. Thus, the lift 1
When the vehicle starts moving upward, the loaded vehicle mounted on the upper surfaces of the forks 12 and 62 of the lift 10 and the turntable 60 is mounted only on the lift forks 12 and moves together with the lift 10. To rise. Then
When the lift 10 reaches a position slightly higher than the pallet 20 of the designated layer, the empty pallet 20 located in the parking room R of the designated layer is driven by the traversing drive means to move the hoistway H
, And stops just below the lift 10.

【0124】このように前記パレット20の昇降路H側
への横行前進移動が終了すると、入庫車両を搭載してい
る前記リフト10が前記パレット20よりも低い所定位
置に下降し、このとき、前記リフトフォーク12とパレ
ットフォーク22とは交互に位置しているため、それら
のフォーク12、22は互いに接触しないように交差し
ながら車両の受け渡し動作が行われて、車両が前記パレ
ットフォーク22の上面に搭載される。次いで、車両の
受け渡し動作が終了されると、前記リフト10は下降
し、該リフト10が出入口側に到着すると、入庫車両の
搭載された指定層のパレット20が駐車室Rに横行復帰
すると共にゲートが開放されて、下部乗入式入庫動作を
終了する。
When the pallet 20 completes the traverse forward movement toward the hoistway H, the lift 10 carrying the incoming vehicle descends to a predetermined position lower than the pallet 20. Since the lift forks 12 and the pallet forks 22 are alternately located, the forks 12 and 22 intersect so that they do not contact each other, and the vehicle is transferred. Will be installed. Next, when the delivery operation of the vehicle is completed, the lift 10 descends, and when the lift 10 arrives at the entrance side, the pallet 20 of the designated layer, on which the entering vehicle is mounted, returns to the parking room R and returns to the gate. Is released, and the lower entry type warehousing operation ends.

【0125】2.下部乗入式出庫動作:出入口のゲート
が開放され、リフト10が下降して、該リフト10のリ
フトフォーク12とターンテーブル60のターンテーブ
ルフォーク62とが交互になっている初期状態である。
この状態で安全チェック段階が行われる。次いで、出庫
する車両の番号を入力して運転ボタンを押すと、ゲート
が閉鎖されると同時に、指定層のパレット20が出庫車
両を搭載して昇降路Hに横行移動する。
[0125] 2. Lower entry type exiting operation: This is an initial state in which the gate at the entrance is opened, the lift 10 descends, and the lift forks 12 of the lift 10 and the turntable forks 62 of the turntable 60 alternate.
In this state, a safety check step is performed. Next, when the number of the vehicle to be taken out is input and the operation button is pressed, the gate is closed, and at the same time, the pallet 20 of the designated layer carries the taken-out vehicle and moves transversely to the hoistway H.

【0126】次いで、前記パレット20が所定位置に到
達して停止されると、前記リフト10が上昇して前記パ
レット20よりも低い所定位置から減速上昇して、該パ
レット20よりも高い所定位置で停止する。このとき、
前記リフトフォーク12とパレットフォーク22とは交
互に位置しているため、それらのフォーク12、22は
互いに接触しないように交差しながら車両の受け渡し動
作が行われて、出庫車両が前記リフトフォーク12の上
面に搭載される。
Next, when the pallet 20 reaches a predetermined position and is stopped, the lift 10 rises and decelerates and rises from a predetermined position lower than the pallet 20 to a predetermined position higher than the pallet 20. Stop. At this time,
Since the lift forks 12 and the pallet forks 22 are located alternately, the forks 12 and 22 intersect with each other so as not to contact each other, so that the delivery operation of the vehicle is performed. Mounted on top.

【0127】次いで、出庫車両を前記リフト10に渡し
た前記空パレット20は駐車室R側に横行復帰移動す
る。次いで、前記パレット20の横行復帰移動が終了す
ると、出庫車両の搭載された前記リフト10は下降し、
該リフト10が出入口側に到着すると、ゲートが開放さ
れて出庫車両を送出して、下部乗入式出庫動作を終了す
る。
Next, the empty pallet 20 having passed the leaving vehicle to the lift 10 moves back and forth to the parking room R side. Next, when the pallet 20 completes the traverse return movement, the lift 10 mounted with the unloading vehicle descends,
When the lift 10 arrives at the entrance side, the gate is opened and the exit vehicle is sent out, and the lower entry type exit operation ends.

【0128】3.上部乗入式入庫動作:出入口のゲート
が開放され、リフト10が出入口側に上昇して、該リフ
ト10のリフトフォーク12とターンテーブル60のタ
ーンテーブルフォーク62とが交互になっている初期状
態である。次いで、車両が乗入して前記リフト10及び
ターンテーブル60の上面に搭載されると、安全チェッ
ク段階が行われる。
3. Upper entry type warehousing operation: In an initial state in which the gate at the entrance is opened, the lift 10 rises to the entrance side, and the lift fork 12 of the lift 10 and the turntable fork 62 of the turntable 60 are alternately arranged. is there. Next, when the vehicle enters and is mounted on the upper surfaces of the lift 10 and the turntable 60, a safety check step is performed.

【0129】次いで、入庫する車両の番号を入力して運
転ボタンを押すと、ゲートが閉鎖されると同時に、指定
層パレット20が昇降路H側に横行前進動作を行う。次
いで、前記指定層パレット20の昇降路H側への横行前
進動作が終了すると、前記リフト10が前記ターンテー
ブル60よりも高い所定位置に上昇されるため、前記タ
ーンテーブル60及びリフト10の上面に搭載された入
庫車両は、前記リフト10上のみに搭載された状態にな
る。
Next, when the number of the vehicle to be entered is input and the operation button is pressed, the gate is closed, and at the same time, the designated layer pallet 20 performs the traverse advance operation to the hoistway H side. Next, when the traverse advance operation of the designated layer pallet 20 to the hoistway H side is completed, the lift 10 is raised to a predetermined position higher than the turntable 60, so that the upper surface of the turntable 60 and the lift 10 The loaded receiving vehicle is mounted on the lift 10 only.

【0130】次いで、乗降板が上昇し、前記ターンテー
ブル60が一方側に横行移動されて、前記上昇した乗降
板の下部に位置して入庫車両の搭載された前記リフト1
0は前記ターンテーブル60により妨害を受けずに下降
できる状態になる。次いで、入庫車両の搭載された前記
リフト10が下降し、前記指定層パレット20と交差し
ながら入庫車両を受け渡して、該指定層パレット20の
上面に車両が搭載され、前記リフト10は前記指定層パ
レット20よりも低い下部位置で停止される。
Next, the board is raised, and the turntable 60 is traversed to one side, and the lift 1 on which the incoming vehicle is mounted is located below the raised board.
0 is a state in which the turntable 60 can descend without being obstructed. Next, the lift 10 on which the incoming vehicle is mounted descends, passes the incoming vehicle while intersecting with the designated layer pallet 20, and a vehicle is mounted on the upper surface of the designated layer pallet 20, and the lift 10 It is stopped at a lower position lower than the pallet 20.

【0131】次いで、前記リフト10が前記指定層パレ
ット20よりも低い位置で停止すると、前記指定層パレ
ット20の横行復帰動作と同時に前記ターンテーブル6
0の横行復帰動作が行われ、該ターンテーブル60の横
行復帰動作が終了すると、上部位置に上昇していた乗降
板が正位置に下降復帰する。次いで、空リフト10が上
昇して出入口側に到着すると、ゲートが開放されて、上
部乗入式入庫動作が終了される。
Next, when the lift 10 stops at a position lower than the designated layer pallet 20, the turntable 6 is returned simultaneously with the traverse return operation of the designated layer pallet 20.
When the traversing return operation of 0 is performed and the traversing return operation of the turntable 60 ends, the boarding board that has been raised to the upper position returns to the normal position. Next, when the empty lift 10 rises and arrives at the entrance side, the gate is opened, and the upper entry type storage operation is completed.

【0132】4.上部乗入式出庫動作:出入口のゲート
が開放され、リフト10が出入口に上昇して、該リフト
10のリフトフォーク12とターンテーブル60のター
ンテーブルフォーク62とが交互になっている初期状態
である。この状態で安全チェック段階が行われる。
4. Upper entry type exit operation: This is an initial state in which the gate at the entrance is opened, the lift 10 rises to the entrance, and the lift fork 12 of the lift 10 and the turntable fork 62 of the turntable 60 alternate. . In this state, a safety check step is performed.

【0133】次いで、出庫する車両の番号を入力して運
転ボタンを押すと、ゲートが閉鎖されると同時に、空の
リフト10が下降して指定層のパレット20よりも低い
所定位置で停止する。次いで、指定層のパレット20が
昇降路H側に横行移動すると同時に、乗降板が上昇する
動作が行われる。次いで、ターンテーブル60が横行移
動して上昇しながら前記乗降板の下部に挿入される。
Next, when the number of the vehicle to be taken out is input and the operation button is pressed, the gate is closed, and at the same time, the empty lift 10 descends and stops at a predetermined position lower than the pallet 20 of the designated layer. Next, at the same time as the pallet 20 of the designated layer traverses to the hoistway H side, the operation of raising the board is performed. Next, the turntable 60 is inserted into the lower part of the board while moving up and down.

【0134】次いで、前記パレット20が昇降路Hの所
定位置に横行移動して停止すると、前記リフト10が上
昇しながら前記パレット20と交差して出庫車両を受け
た後、更に上昇して前記ターンテーブル60よりも高い
上部位置で停止する。次いで、前記ターンテーブル60
が横行復帰して前記リフト10の直下方側に位置する。
Then, when the pallet 20 traverses to a predetermined position on the hoistway H and stops, the lift 10 intersects with the pallet 20 while ascending and receives the outgoing vehicle. It stops at an upper position higher than the table 60. Next, the turntable 60
Is traversed and is located immediately below the lift 10.

【0135】次いで、前記ターンテーブル60の横行復
帰が終了すると、前記リフト10が前記ターンテーブル
60と同一高さに下降するため、前記リフトフォーク1
2とターンテーブルフォーク62とが交互に位置され
て、出庫車両は前記リフト10及びターンテーブル60
の上面に搭載された状態になる。次いで、前記乗降板が
正位置に下降復帰し、ゲートが開放されると、運転者が
出庫車両に搭乗して車両を送出させることにより、上部
乗入式出庫動作を終了する。
Next, when the traverse return of the turntable 60 is completed, the lift 10 descends to the same height as the turntable 60.
2 and the turntable fork 62 are alternately positioned, and the outgoing vehicle is connected to the lift 10 and the turntable 60.
Is mounted on the upper surface of the. Next, when the board gets back down to the normal position and the gate is opened, the driver gets on the outgoing vehicle and sends out the vehicle, thereby completing the upper entry type outgoing operation.

【0136】このような車両の入、出庫過程において、
前記パレット20を横行駆動させる動作について説明す
ると、1つの横行駆動モータ80の動力を各層の昇降路
H側の横行案内ローラ24a及び駐車室R側の横行案内
ローラ24b、24cにクラッチ100を介して選択的
に伝達して、指定層のパレット20を横行駆動させる。
従って、本発明に係るエレベータ式多層自動駐車システ
ム及びそれを利用した車両の入、出庫方法においては、
1個の横行駆動モータ80だけで全層のパレット20を
横行駆動させることができるため、横行駆動モータ80
の設置個数を大幅に低減させて、原価節減及び組立生産
性を向上し得るという効果がある。
In the process of entering and leaving the vehicle,
The operation of traversing the pallet 20 will be described. The power of one traverse drive motor 80 is applied to the traverse guide rollers 24a on the hoistway H side and the traverse guide rollers 24b, 24c on the parking room R side of each layer via the clutch 100. The pallet 20 is selectively transmitted to drive the pallet 20 of the designated layer in a transverse direction.
Therefore, in the elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention and the method of entering and leaving the vehicle using the same,
Since the pallet 20 of all layers can be traversed by only one traversing drive motor 80, the traversing drive motor 80
This has the effect of greatly reducing the number of devices to be installed, thereby reducing costs and improving assembly productivity.

【0137】且つ、前記横行駆動モータ80が各横行案
内ローラフレーム23a、23b、23cよりも比較的
に機械的強度の高い鉄骨構造の横ビーム4に固定設置さ
れるため、追加的強度補強の必要がなくなるという効果
がある。また、リフト10の昇降動作及びパレット20
の横行動作が同時に開始されず、何れか一方側の動作が
終了し、それを確認してから他方側の動作が開始される
ため、従来のようにリフト10の昇降動作中、パレット
20の直前で停止させる補完措置の必要がなくなるとい
う効果がある。
Further, since the transverse drive motor 80 is fixedly installed on the transverse beam 4 having a relatively high mechanical strength than the transverse guide roller frames 23a, 23b, 23c, additional strength reinforcement is required. Has the effect of disappearing. In addition, the lifting operation of the lift 10 and the pallet 20
Are not started at the same time, and the operation of either side is completed. After confirming that, the operation of the other side is started. This eliminates the need for supplementary measures to stop the operation.

【0138】[0138]

【発明の効果】以上説明したように、本発明に係るエレ
ベータ式多層自動駐車システムにおいては、各層の駐車
室及び昇降路に亘って設置された横行案内ローラフレー
ムを支持する横ビームのうち、昇降路の中間層に位置す
る横ビーム、または、昇降路の中間層に設置された横行
案内ローラフレームの上部に設置される1個の駆動モー
タを利用して、全体駐車室及び昇降路の横行案内ローラ
フレームに設置された各ローラを回転させ、パレットを
効率的に横行移動させて該パレットの選別的入、出庫が
できるため、システムの構造を単純化させて製作コスト
を大幅に節減し、設置空間を縮小させてシステムのコン
パクト化を図り得るという効果がある。
As described above, in the elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention, of the horizontal beams supporting the traversing guide roller frames installed over the parking rooms and the hoistways of each floor, A transverse beam located in the middle layer of the road, or a single drive motor installed on the upper part of the transverse guide roller frame installed in the intermediate layer of the hoistway, to guide the entire parking room and the hoistway. By rotating each roller installed on the roller frame, the pallets can be moved in traverse efficiently and the pallets can be selectively loaded and unloaded, so the system structure is simplified and the production cost is greatly reduced, and installation is possible. There is an effect that the system can be made compact by reducing the space.

【0139】且つ、本発明に係るエレベータ式多層自動
駐車システムにおいては、車両を入、出庫するとき、ゲ
ートの閉鎖と同時に横行移動を行うため、車両の入、出
庫にかかる時間を短縮してシステムの効率性及び信頼性
を向上し得るという効果がある。また、本発明に係るエ
レベータ式多層自動駐車システムにおいては、モータ
と、該モータにより駆動されるリフトと、均衡錘と、の
間の動力伝達手段として巻状シーブ、複数の案内プーリ
及びロープを使用するため、騒音を低減し得るという効
果がある。
Further, in the elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention, when the vehicle enters and leaves the vehicle, the gate is closed and the traverse is performed at the same time, so that the time required for the vehicle to enter and leave the vehicle is reduced. There is an effect that the efficiency and reliability of the device can be improved. In the elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention, a wound sheave, a plurality of guide pulleys, and a rope are used as power transmission means between a motor, a lift driven by the motor, and a counterweight. Therefore, there is an effect that noise can be reduced.

【図面の簡単な説明】[Brief description of the drawings]

【図1】本発明に係るエレベータ式多層自動駐車システ
ムを示した分解斜視図である。
FIG. 1 is an exploded perspective view showing an elevator-type multi-layer automatic parking system according to the present invention.

【図2】本発明に係るパレットを水平移動させるための
駆動装置の第1実施形態を示した正面図である。
FIG. 2 is a front view showing a first embodiment of a driving device for horizontally moving a pallet according to the present invention.

【図3】図2の平面図である。FIG. 3 is a plan view of FIG. 2;

【図4】本発明に係るパレットを水平移動させるための
駆動装置の第2実施形態を示した平面図である。
FIG. 4 is a plan view showing a second embodiment of a driving device for horizontally moving a pallet according to the present invention.

【図5】従来のエレベータ式多層自動駐車システムを示
した分解斜視図である。
FIG. 5 is an exploded perspective view showing a conventional elevator-type multi-layer automatic parking system.

【図6】従来のパレットを水平移動させるための駆動装
置を示した正面図である。
FIG. 6 is a front view showing a driving device for horizontally moving a conventional pallet.

【図7】図6の平面図である。FIG. 7 is a plan view of FIG. 6;

【符号の説明】[Explanation of symbols]

4…横ビーム 10…リフト 11…フォーク支持幹 12…リフトフォーク 13…リフトローラ 14…ガイドレール 20…パレット 21…本体部 22…パレットフォーク 24a、24b、24c…ローラ 60…ターンテーブル 70、70’…駐車室ローラフレーム 80…モータ 100…クラッチ DESCRIPTION OF SYMBOLS 4 ... Lateral beam 10 ... Lift 11 ... Fork support trunk 12 ... Lift fork 13 ... Lift roller 14 ... Guide rail 20 ... Pallet 21 ... Body part 22 ... Pallet fork 24a, 24b, 24c ... Roller 60 ... Turntable 70, 70 ' … Parking room roller frame 80… Motor 100… Clutch

Claims (6)

【特許請求の範囲】[Claims] 【請求項1】 車両を搭載した状態で昇降路に沿って垂
直方向に上昇又は下降移動可能なリフトと、 前記昇降路に隣接して、各層の駐車室から前記昇降路
に、または、該昇降路から前記各駐車室に、それぞれ水
平方向に移動可能で、車両を駐車させるための複数のパ
レットと、 それらパレットに共通的に水平方向の動力を提供するた
めに正逆方向に回転可能な少なくとも1個のパレット駆
動モータと、 該駆動モータからの動力を前記各パレットに伝達するた
めの動力伝達手段と、 該動力伝達手段の動力伝達を接続又は遮断させるための
クラッチ手段と、を備えて構成されることを特徴とする
エレベータ式多層自動駐車システム。
1. A lift capable of vertically moving up and down along a hoistway with a vehicle mounted thereon; and a hoistway adjacent to the hoistway from a parking room of each layer to the hoistway. A plurality of pallets movable horizontally from the road to the respective parking rooms, and a plurality of pallets for parking the vehicle, and at least rotatable in forward and reverse directions to provide horizontal power to the pallets in common; One pallet drive motor; power transmission means for transmitting power from the drive motor to each of the pallets; and clutch means for connecting or disconnecting power transmission of the power transmission means. An elevator-type multi-layer automatic parking system characterized by being performed.
【請求項2】 前記動力伝達手段は、 前記各駐車室毎に設置され、前記各パレットに水平方向
の動力を提供するための複数の第1動力伝達手段と、 それら第1動力伝達手段に対応して前記昇降路上に設置
され、前記各パレットに水平方向の動力を伝達するため
の複数の第2動力伝達手段と、 各層の前記第1動力伝達手段と第2動力伝達手段間の水
平方向の動力を伝達するための複数の第3動力伝達手段
と、 前記複数の第2動力伝達手段間の動力伝達を行うため
に、それら第2動力伝達手段間に接続される第4動力伝
達手段と、を包含して構成され、 前記駆動モータは、前記複数の第1、第2、第3及び第
4動力伝達手段に共通して動力を提供するために接続さ
れることを特徴とする請求項1記載のエレベータ式多層
自動駐車システム。
2. The plurality of first power transmission means, which are provided in each of the parking rooms and provide horizontal power to each of the pallets, and correspond to the first power transmission means. A plurality of second power transmission means installed on the hoistway for transmitting power in the horizontal direction to the pallets; and a horizontal power transmission means between the first power transmission means and the second power transmission means in each layer. A plurality of third power transmission means for transmitting power; a fourth power transmission means connected between the second power transmission means to perform power transmission between the plurality of second power transmission means; The drive motor is connected to provide power in common to the plurality of first, second, third, and fourth power transmission means. An elevator-type multi-layer automatic parking system as described.
【請求項3】 前記クラッチ手段は、前記第2動力伝達
手段の動力伝達を接続又は遮断させるために、それら第
2動力伝達手段毎に接続されることを特徴とする請求項
1又は2記載のエレベータ式多層自動駐車システム。
3. The device according to claim 1, wherein the clutch means is connected to each of the second power transmission means to connect or disconnect the power transmission of the second power transmission means. Elevator type multi-layer automatic parking system.
【請求項4】 前記クラッチ手段は、前記第1動力伝達
手段の動力伝達を接続又は遮断させるために、それら第
1動力伝達手段毎に接続されることを特徴とする請求項
1又は2記載のエレベータ式多層自動駐車システム。
4. The apparatus according to claim 1, wherein the clutch means is connected to each of the first power transmission means so as to connect or disconnect the power transmission of the first power transmission means. Elevator type multi-layer automatic parking system.
【請求項5】 前記クラッチ手段は、電気的制御信号に
応答して動力伝達を接続又は遮断することができる電磁
クラッチであることを特徴とする請求項1記載のエレベ
ータ式多層自動駐車システム。
5. The elevator-type multi-layer automatic parking system according to claim 1, wherein said clutch means is an electromagnetic clutch capable of connecting or disconnecting power transmission in response to an electric control signal.
【請求項6】 前記リフトを駆動する駆動力を提供する
時計方向又は反時計方向に回転可能な1つのモータと、 1つの均衡錘と、 一方端は前記リフトに固定され、他方端は前記均衡錘に
固定されるロープと、 前記モータの出力に接続されて、該モータの回転方向に
従って前記ロープを巻き上げるか、又は、巻き戻す1つ
の巻状プーリと、を追加包含することを特徴とする請求
項1記載のエレベータ式多層自動駐車システム。
6. A clockwise or counterclockwise rotatable motor for providing a driving force for driving the lift, one counterweight, and one end fixed to the lift, and the other end fixed to the lift. A rope further fixed to a weight, and one wound pulley connected to an output of the motor and winding up or rewinding the rope according to a rotation direction of the motor. Item 8. An elevator-type multi-layer automatic parking system according to Item 1.
JP11197142A 1998-07-11 1999-07-12 Elevator type multistory automatic parking system Pending JP2000034844A (en)

Priority Applications (4)

Application Number Priority Date Filing Date Title
KR19980028053 1998-07-11
KR1019990009851A KR100286360B1 (en) 1998-07-11 1999-03-23 Elevator type parking system and vehicles parking method
KR9851/1999 1999-03-23
KR28053/1998 1999-03-23

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000034844A true JP2000034844A (en) 2000-02-02

Family

ID=26633905

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP11197142A Pending JP2000034844A (en) 1998-07-11 1999-07-12 Elevator type multistory automatic parking system

Country Status (4)

Country Link
JP (1) JP2000034844A (en)
KR (1) KR100286360B1 (en)
CN (1) CN1243907A (en)
TW (1) TW494172B (en)

Cited By (10)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN102518329A (en) * 2012-01-19 2012-06-27 刘生豹 Aisle-stacking automatic stereo garage
CN103375035A (en) * 2012-04-12 2013-10-30 昆明三新控制工程有限公司 Single-column cantilever 360-degree-rotation double-deck parking device
CN103967306A (en) * 2013-01-28 2014-08-06 刘峰 Tray capable of longitudinally moving and vertically lifting car and driving method
CN104295138A (en) * 2014-08-28 2015-01-21 张英华 Stereo garage comprising multiple lift cars with avoiding function
CN105275238A (en) * 2014-07-09 2016-01-27 汤兴初 Multi-layer mechanical parking system
CN107060434A (en) * 2017-06-15 2017-08-18 福建汇创天下科技有限公司 A kind of multi-storied garage
CN107089462A (en) * 2017-06-15 2017-08-25 福建汇创天下科技有限公司 A kind of counter weight type Three-dimensional movable unit
KR101855981B1 (en) * 2015-10-23 2018-05-09 김성진 A device for parking cars
JP2019027075A (en) * 2017-07-27 2019-02-21 日精株式会社 Fork type mechanical parking device
JP2019035238A (en) * 2017-08-11 2019-03-07 日精株式会社 Fork type mechanical parking equipment

Families Citing this family (7)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
KR100841487B1 (en) * 2006-12-05 2008-06-25 오티스 엘리베이터 컴파니 Horizontal transporting apparatus of parking system
CN101608508B (en) * 2009-07-09 2011-10-12 陈友荣 High-level vertical lift park
CN101786582B (en) * 2009-12-16 2012-10-03 潍坊大洋自动泊车设备有限公司 High-speed large transmission ratio automobile elevator
CN103711344B (en) * 2014-01-06 2016-10-26 深圳市中科利亨车库设备有限公司 Large span lift platform of mechanical garage
CN104499749A (en) * 2014-12-15 2015-04-08 江西中天机械有限公司 Counterweight device of three-dimensional garage
CN106049934B (en) * 2016-06-16 2018-08-10 洛阳捷瑞精工机械有限公司 The lifting device of the special three-layer stereo garage of public transport
CN107217887A (en) * 2016-09-16 2017-09-29 梁崇彦 A kind of four-point suspension, the parking apparatus lifted twice

Cited By (13)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
CN102518329A (en) * 2012-01-19 2012-06-27 刘生豹 Aisle-stacking automatic stereo garage
CN103375035A (en) * 2012-04-12 2013-10-30 昆明三新控制工程有限公司 Single-column cantilever 360-degree-rotation double-deck parking device
CN103967306A (en) * 2013-01-28 2014-08-06 刘峰 Tray capable of longitudinally moving and vertically lifting car and driving method
CN105275238A (en) * 2014-07-09 2016-01-27 汤兴初 Multi-layer mechanical parking system
CN104295138A (en) * 2014-08-28 2015-01-21 张英华 Stereo garage comprising multiple lift cars with avoiding function
CN104295138B (en) * 2014-08-28 2017-01-11 张英华 Stereo garage comprising multiple lift cars with avoiding function
KR101855981B1 (en) * 2015-10-23 2018-05-09 김성진 A device for parking cars
CN107060434A (en) * 2017-06-15 2017-08-18 福建汇创天下科技有限公司 A kind of multi-storied garage
CN107089462A (en) * 2017-06-15 2017-08-25 福建汇创天下科技有限公司 A kind of counter weight type Three-dimensional movable unit
WO2018227966A1 (en) * 2017-06-15 2018-12-20 福建汇创天下科技有限公司 Counterweight-type three-dimensional moving unit
CN107060434B (en) * 2017-06-15 2019-12-27 福建汇创天下科技有限公司 Stereo garage
JP2019027075A (en) * 2017-07-27 2019-02-21 日精株式会社 Fork type mechanical parking device
JP2019035238A (en) * 2017-08-11 2019-03-07 日精株式会社 Fork type mechanical parking equipment

Also Published As

Publication number Publication date
TW494172B (en) 2002-07-11
CN1243907A (en) 2000-02-09
KR100286360B1 (en) 2001-03-15
KR20000011221A (en) 2000-02-25

Similar Documents

Publication Publication Date Title
JP2000034844A (en) Elevator type multistory automatic parking system
JPH11223038A (en) Elevator type parking device
KR102204157B1 (en) Self-driving type elevator having 4 direction entrance doors
US5816368A (en) Elevator cars switch hoistways while traveling vertically
EP0544990B1 (en) Multistory multicolumn storing installation
JPH11217950A (en) Turn table equipment of parking facility
KR102204160B1 (en) Elevator having 4 direction entrance doors
KR100328200B1 (en) A tree dimensional parking facility and its In-coming And Out-going Control Method
KR200396250Y1 (en) Elevator for vehicle having built-in turntable
CN111776898B (en) Elevator with adjustable load capacity and running speed
KR100295876B1 (en) Turn table equipment in elevator-style parking system
JP2819347B2 (en) Simple elevator
JP2534600Y2 (en) Elevator type parking system
KR100257111B1 (en) Movable platform for elevator type parking system
KR100365320B1 (en) Elevator system
JP3004229B2 (en) Three-stage type parking system
JP3800453B2 (en) 3 column type elevating parking system
JPH06271246A (en) Weight lift for architectoral material
JP3960567B2 (en) 3 column type elevating parking system
JP2000104416A (en) Multi-span type multistory parking facility
JP2002309792A (en) Lift type parking device
JPH0826682B2 (en) Elevator structure of elevator type parking system
JPH10305977A (en) Elevator with paired hoistway segments overlapping each other
JPH1061236A (en) Three column type lifting-lowering type parking device
JPH0972122A (en) Controller for elevator type parking device