JP2000010939A - Information processing device and system and recording medium - Google Patents

Information processing device and system and recording medium

Info

Publication number
JP2000010939A
JP2000010939A JP10179294A JP17929498A JP2000010939A JP 2000010939 A JP2000010939 A JP 2000010939A JP 10179294 A JP10179294 A JP 10179294A JP 17929498 A JP17929498 A JP 17929498A JP 2000010939 A JP2000010939 A JP 2000010939A
Authority
JP
Japan
Prior art keywords
processing apparatus
information
processing
information processing
log
Prior art date
Legal status (The legal status is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the status listed.)
Pending
Application number
JP10179294A
Other languages
Japanese (ja)
Inventor
Kosuke Aoki
浩介 青木
Original Assignee
Sony Corp
ソニー株式会社
Priority date (The priority date is an assumption and is not a legal conclusion. Google has not performed a legal analysis and makes no representation as to the accuracy of the date listed.)
Filing date
Publication date
Application filed by Sony Corp, ソニー株式会社 filed Critical Sony Corp
Priority to JP10179294A priority Critical patent/JP2000010939A/en
Publication of JP2000010939A publication Critical patent/JP2000010939A/en
Application status is Pending legal-status Critical

Links

Abstract

PROBLEM TO BE SOLVED: To store the log of a system which performs distribution processing in easy-to-use form. SOLUTION: When an information processor 1 is requested to execute the prescribed processing, a specific information generation means 1b generates the specific information as the unique information. An arithmetic processing part 1a supplies the specific information to an information processor 3 via a transmitting means 1c and a network 2. The logs to which the specific information is added when the processors 1 and 3 execute each prescribed operation are recorded to the log recording means 1e and 3e. If a request is received from an input means 1f to collect the logs concerning the prescribed processing, the specific information corresponding to the processing is acquired and the logs having the specific information are acquired from the means 1e and 3e.

Description

【発明の詳細な説明】 DETAILED DESCRIPTION OF THE INVENTION

【0001】 [0001]

【発明の属する技術分野】本発明は情報処理装置、情報処理システム、および、記録媒体に関し、特に、他の情報処理装置と接続され、分担して処理を行う情報処理装置、複数の情報処理装置が相互に接続され、分担して処理を行う情報処理システム、および、他の情報処理装置と接続され、分担して処理を行う機能をコンピュータに実現させるプログラムを記録した記録媒体に関する。 TECHNICAL FIELD The present invention relates to an information processing apparatus, an information processing system, and relates to a recording medium, in particular, is connected with another information processing apparatus, an information processing apparatus for performing sharing and processing a plurality of information processing apparatuses There are connected to each other, the information processing system that performs shared and processed, and is connected to other information processing apparatus, an information recording medium recording a program for realizing the function of performing sharing and processing in a computer.

【0002】 [0002]

【従来の技術】コンピュータシステムでは、処理や通信の履歴情報を「ログ」として記録している。 BACKGROUND OF THE INVENTION In a computer system, records the history information processing and communication as a "log". 通常、ログは、システムの利用状況や処理内容、または、通信の状態や送受信したデータなどを時間の流れに沿って所定のファイル(ログファイル)に記録したものである。 Normally, logs, usage and processing content of the system, or is a record in a predetermined file (log file) along and data status and send and receive communications to the flow of time.

【0003】障害発生時にはこのログを解析して原因の調査に利用したり、ログに記録されている利用状況の履歴情報を利用して課金処理を行ったり、システムの能力の分析に使用したりする。 [0003] or use the investigation of the cause by analyzing the log in the event of a failure, or carried out the billing process by using the history information of the usage that is recorded in the log, or used for the analysis of the ability of the system to.

【0004】 [0004]

【発明が解決しようとする課題】ところで、複数のコンピュータシステムが接続され、ある目的のために、入出力、演算、記憶、制御などの機能を分散(分担)して処理する、いわゆる分散処理システムでは、各コンピュータシステムが独自にログを記録するように構成されている場合が多かった。 [SUMMARY OF THE INVENTION Incidentally, a plurality of computer systems are connected, for some purposes, output, operation, storage, processing and dispersing (share) functions such as control, so-called distributed processing system in the case were often each computer system is configured to uniquely log.

【0005】従って、そのような分散処理システムにおいては、各システムのログが関連付けされていないため、例えば、ある機能を実現するための処理を追跡しようとする場合には、個々のシステムから該当するログを検索し、次に、これらのログを時系列順に並べ換える必要があった。 Accordingly, in such a distributed processing system, because the log of the system is not associated with, for example, when attempting to track the processing for realizing a certain function corresponds from individual systems Find the log, then, there was a need to reorder these logs in chronological order.

【0006】そのため、所定のログを得るまでに多大な時間を要するという問題点があった。 [0006] Therefore, there is a problem that it takes a great deal of time to obtain a predetermined log. 本発明はこのような点に鑑みてなされたものであり、他の情報処理装置と接続され、分担して処理を行う情報処理装置において、 The present invention has been made in view of these points, is connected to another information processing apparatus, an information processing apparatus for performing sharing the processing,
ログの追跡を容易に行うことができる情報処理装置を提供することを目的とする。 And an object thereof is to provide an information processing apparatus capable of tracking log easily.

【0007】また、本発明は、複数の情報処理装置が相互に接続され、分担して処理を行う情報処理システムにおいて、ログの追跡を容易に行うことができる情報処理システムを提供することを目的とする。 [0007] The present invention also aims to provide a plurality of information processing apparatuses are connected to each other, in the information processing system that performs sharing the processing, the information processing system of the tracking log can be easily performed to.

【0008】 [0008]

【課題を解決するための手段】本発明では上記課題を解決するために、他の情報処理装置と接続され、分担して処理を行う情報処理装置において、新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生する特定情報発生手段と、他の情報処理装置に処理を要求する場合には前記特定情報を付加した処理要求を送信し、また、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には前記特定情報を付加した処理終了通知を送信する送信手段と、他の情報処理装置からの前記処理要求と前記処理終了通知とを受信する受信手段と、自己の動作を前記特定情報とともにログとして記録するログ記録手段と、を有することを特徴とする情報処理装置が提供される。 In order to solve the above object SUMMARY OF THE INVENTION, is connected to another information processing apparatus, an information processing apparatus for performing sharing and processing, the new processing to another information processing apparatus to request transmits the specific information generating means for generating specific information for specifying the processing, the processing request obtained by adding the specific information when requesting the processing to another information processing apparatus, also a transmission unit if the processing requested by the another information processing apparatus is completed to send processing end notification added with the identification information, and the processing request and the processing end notification from the other information processing apparatus receiving means for receiving, the information processing apparatus is provided, characterized in that it comprises a log recording unit configured to record a log own work with the specific information.

【0009】ここで、特定情報発生手段は、新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生する。 [0009] Here, the specific information generating means, to request a new processing to another information processing apparatus generates specific information to specify the process. 送信手段は、他の情報処理装置に処理を要求する場合には特定情報を付加した処理要求を送信し、また、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には特定情報を付加した処理終了通知を送信する。 Transmitting means transmits the processing request obtained by adding specific information when requesting the processing to another information processing apparatus, also additional specific information if the processing requested by the another information processing apparatus is completed It transmits the processing end notifications. 受信手段は、他の情報処理装置からの処理要求と処理終了通知とを受信する。 Receiving means receives the processing request and the processing end notification from the other information processing apparatus. ログ記録手段は、自己の動作を特定情報とともにログとして記録する。 Logging means logged its own operation with a particular information.

【0010】また、複数の情報処理装置が相互に接続され、分担して処理を行う情報処理システムにおいて、各情報処理装置は、新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生する特定情報発生手段と、他の情報処理装置に処理を要求する場合には前記特定情報を付加した処理要求を送信し、また、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には前記特定情報を付加した処理終了通知を送信する送信手段と、他の情報処理装置からの前記処理要求と前記処理終了通知とを受信する受信手段と、自己の動作を前記特定情報とともにログとして記録するログ記録手段と、を有することを特徴とする情報処理システムが提供される。 Further, a plurality of information processing devices are connected to each other, in the information processing system that performs shared and processed, the information processing apparatus, when requesting a new process to another information processing apparatus, the a specific information generating means for generating specific information for specifying a process, in the case of a processing request to another information processing apparatus sends a process request added with the identification information, also, from the other information processing apparatus receiving means for receiving and transmitting means for transmitting a processing end notification added with the identification information, and the processing request and the processing end notification from the other information processing apparatus if the requested processing is completed, self the information processing system is provided, characterized in that it comprises a and a log recording unit that records a log together with the specific information the operation of the.

【0011】ここで、各情報処理装置の特定情報発生手段は、新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生する。 [0011] Here, the specific information generating means of each information processing apparatus, when requesting a new process to another information processing apparatus generates specific information to specify the process. 送信手段は、他の情報処理装置に処理を要求する場合には特定情報を付加した処理要求を送信し、また、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には特定情報を付加した処理終了通知を送信する。 Transmitting means transmits the processing request obtained by adding specific information when requesting the processing to another information processing apparatus, also additional specific information if the processing requested by the another information processing apparatus is completed It transmits the processing end notifications. 受信手段は、他の情報処理装置からの処理要求と処理終了通知とを受信する。 Receiving means receives the processing request and the processing end notification from the other information processing apparatus. ログ記録手段は、自己の動作を特定情報とともにログとして記録する。 Logging means logged its own operation with a particular information.

【0012】 [0012]

【発明の実施の形態】以下、本発明の実施の形態を図面を参照して説明する。 BEST MODE FOR CARRYING OUT THE INVENTION Hereinafter, an embodiment of the present invention with reference to the drawings. 図1は、本発明の原理を説明する原理図である。 Figure 1 is a principle diagram illustrating the principle of the present invention. この図において、情報処理装置1は、ネットワーク2を介して情報処理装置3と接続されており、処理要求が発生した場合には、情報処理装置3と分担して処理を行う。 In this figure, the information processing apparatus 1 is connected to the information processing apparatus 3 via the network 2, if the processing request is generated, performs processing by sharing the information processing apparatus 3. また、情報処理装置1は、自己の動作に関するログを記録しており、要求があった場合には対応するログを出力する。 Further, the information processing apparatus 1 keeps track of the log of its operation, and outputs a corresponding log when requested.

【0013】ネットワーク2は、例えば、インターネットやVAN(Value Added Network)などのネットワークなどであり、情報処理装置1と情報処理装置3とを相互に接続し、これらの間でデータの授受を可能とする。 [0013] network 2 is, for example, a network such as the Internet or VAN (Value Added Network), connects the information processing apparatus 1 and the information processing apparatus 3 mutually, allowing exchange of data between these to.

【0014】情報処理装置3は、ネットワーク2を介して情報処理装置1と接続されており、所定の処理要求が発生した場合には、情報処理装置1と分担して処理を行う。 [0014] The information processing apparatus 3 is connected to the information processing apparatus 1 via the network 2, if the predetermined processing request is generated, performs processing by sharing the information processing apparatus 1. また、情報処理装置3は、自己の動作に関するログを記録しており、例えば、情報処理装置1から要求があった場合には対応するログを送信する。 The information processing apparatus 3 keeps track of the log of its operation, for example, it transmits a log corresponding to the case where the information processing apparatus 1 has been requested.

【0015】次に、各情報処理装置の詳細な構成について説明する。 [0015] Next, the detailed configuration of each information processing apparatus. 情報処理装置1の演算処理部1aは、種々の演算処理を行うとともに、装置の各部を制御する。 Arithmetic processing unit 1a of the information processing apparatus 1 performs various arithmetic processing to control each unit of the apparatus.

【0016】特定情報発生手段1bは、新たな処理を情報処理装置3に要求する場合(または、単に新たな処理を開始する場合)には、その処理を特定するための特定情報を発生する。 The specifying information generating unit 1b, when requesting a new process to the information processing apparatus 3 (or, simply when to start a new process), the generated specific information for specifying the process.

【0017】図2は、特定情報発生手段1bによって発生される特定情報の一例を示す図である。 [0017] FIG. 2 is a diagram showing an example of the specific information generated by the specific information generating means 1b. この例では、 In this case,
特定情報10は、新たな処理の要求を行った情報処理装置のIP(Internet Protocol )アドレス10aと、実行の要求を行った日時である実行要求日時10bによって構成されている。 Specific information 10 is composed of an IP (Internet Protocol) address 10a of the information processing apparatus that made the request for a new process, a date and time when making the request for execution execution request date 10b.

【0018】送信手段1cは、情報処理装置3に処理を要求する場合には特定情報10を付加した処理要求を送信する。 The transmitting unit 1c transmits a processing request added with the identification information 10 in the case of a processing request to the information processing apparatus 3. また、情報処理装置3から要求された処理が終了した場合には特定情報10を付加した処理終了通知を送信する。 Also it transmits the process end notice has been added specific information 10 in the case of processing requested from the information processing apparatus 3 is completed.

【0019】受信手段1dは、情報処理装置3からネットワーク2を介して伝送されてきた、処理要求と処理終了通知とを受信する。 The receiving unit 1d has been transmitted from the information processing apparatus 3 via the network 2, receives the processing request and the processing end notification. ログ記録手段1eは、情報処理装置3に処理要求を送信する場合、情報処理装置3から処理要求を受信した場合、情報処理装置3から要求された処理を終了した場合、情報処理装置3に処理終了通知を送信する場合、または、情報処理装置3から終了通知を受信した場合に、特定情報を付加したログを記録する。 Logging means 1e, when transmitting the processing request to the information processing apparatus 3, when receiving a processing request from the information processing apparatus 3, when completing the processing requested from the information processing apparatus 3, processing in the information processing apparatus 3 when sending a completion notification or, when receiving the completion notification from the information processing apparatus 3 records the log of adding specific information.

【0020】図3は、ログ20の一例を示す図である。 [0020] FIG. 3 is a diagram showing an example of the log 20.
この図において、ログID20aは、図2に示すようにIPアドレス10aと実行要求日時10bとによって構成されており、各処理毎にユニークなIDが付与されることから、このログID20aを参照することにより、 In this figure, the log ID20a is constituted by the IP address 10a and the execution request time 10b as shown in FIG. 2, since the unique ID is given to each process, refer to this log ID20a by,
処理を特定することが可能となる。 It is possible to identify the process.

【0021】処理番号20bは、処理が分散されて実行される場合に、各情報処理装置において処理が実行された順番を示す値である。 The processing number 20b, when processing is executed is distributed, which is a value indicating the order in which processing is performed in each information processing apparatus. ログ発行ステータス20cは、 Log issue status 20c is,
ログが記録された場合における情報処理装置の状態(ステータス)を示す識別子である。 An identifier indicating a state of the information processing apparatus (status) in the case where the log is recorded.

【0022】図4は、ログ発行ステータス20cの一例を示している。 [0022] FIG. 4 shows an example of the log issue status 20c. この図に示すように、他の情報処理装置に対して所定の処理要求を送信する場合には、識別子「JRS(Job Request Sending )」が選択され、ログに付加されて記録される。 As shown in this figure, when transmitting a predetermined processing request to the other information processing apparatus, an identifier "JRS (Job Request Sending)" is selected, it is recorded is added to the log.

【0023】また、他の情報処理装置から処理要求を受信した場合には、識別子「JRR(Job Request Receiv Further, when receiving a processing request from another information processing apparatus, an identifier "JRR (Job Request Receiv
ed)」が選択され、ログに付加されて記録される。 ed) "is selected, is recorded is added to the log. 更に、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には、識別子「JC(Job Completed )」が選択され、ログに付加されて記録される。 Further, when the processing requested by the another information processing apparatus is completed, the identifier "JC (Job Completed)" is selected, it is recorded is added to the log.

【0024】更にまた、他の情報処理装置から要求された処理が完了し、要求を行った情報処理装置に対して処理終了通知を送信する場合には、識別子「JCS(Job [0024] Furthermore, processing requested from the other information processing apparatus is completed, when transmitting the processing end notification to the information processing apparatus that has performed the request, the identifier "JCS (Job
Completion Sending)」が選択され、ログに付加されて記録される。 Completion the Sending) "is selected, is recorded is added to the log.

【0025】また、他の情報処理装置から送信されてきた処理終了通知を受信した場合には、識別子「JCR [0025] In addition, when receiving the processing completion notification has been sent from the other information processing apparatus, the identifier "JCR
(Job Completion Received )」が選択され、ログに付加されて記録される。 (Job Completion Received) "is selected, it is recorded is added to the log.

【0026】図3に戻って、処理名20dは、処理に対して付与された名称であり、例えば、「JOB−00 [0026] Referring back to FIG. 3, the processing name 20d is a name that has been given to the processing, for example, "JOB-00
1」などの文字列である。 1 "is a character string such as. アプリケーション依存データ20eは、その処理において参照されたデータの名称などが格納される。 Application-dependent data 20e, such as referenced name of the data in the process is stored.

【0027】接続先システムID20fは、通信処理(送受信)を行う場合には、通信相手の情報処理装置を特定するためのID(例えば、IPアドレス)が格納され、また、要求された処理を実行する場合にはその処理を要求した情報処理装置のIDが格納される。 The destination system ID20f, when performing communication processing (sending and receiving) is ID for identifying the information processing apparatus of the communication partner (eg, IP address) is stored, also executes the requested process when the ID of the information processing apparatus that has requested the processing is stored.

【0028】ログ発行日時20gには、ログが記録された日時情報が格納される。 [0028] The log issue date 20g, date and time information when the log was recorded is stored. 処理ステータス20hは、その処理の実行結果に関する情報(例えば、「完了」、 Processing status 20h is information about the execution result of the process (e.g., "completed",
「エラー」、「実行中止」など)が格納される。 "Error", "execution cancel", etc.) is stored.

【0029】図1に戻って、入力手段1fは、所定の情報を入力する場合に操作される。 [0029] Returning to FIG. 1, the input unit 1f is operated when inputting the predetermined information. ログ収集手段1gは、 Log collection means 1g is,
入力手段1fから入力された情報に対応するログをログ記録手段1eおよび情報処理装置3のログ記録手段3e Log log record corresponding to information input from the input unit 1f unit 1e and the information processing apparatus 3 logging means 3e
から収集する。 To collect from.

【0030】次に、情報処理装置3の詳細な構成について説明する。 [0030] Next, the detailed configuration of the information processing apparatus 3. 情報処理装置3の演算処理部3aは、種々の演算処理を行うとともに、装置の各部を制御する。 Arithmetic processing unit 3a of the information processing apparatus 3 performs various arithmetic processing to control each unit of the apparatus.

【0031】特定情報発生手段3bは、新たな処理を情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生する。 The specifying information generating unit 3b, when requesting a new process to the information processing apparatus generates specific information to specify the process. なお、この特定情報は、図2 Incidentally, this particular information, FIG. 2
の場合と同様である。 Is the same as in the case of.

【0032】送信手段3cは、情報処理装置1に処理を要求する場合には特定情報10を付加した処理要求を送信する。 The transmitting unit 3c transmits a processing request added with the identification information 10 in the case of a processing request to the information processing apparatus 1. また、情報処理装置1から要求された処理が終了した場合には特定情報10を付加した処理終了通知を送信する。 Also it transmits the process end notice has been added specific information 10 in the case of processing requested from the information processing apparatus 1 is completed.

【0033】受信手段3dは、情報処理装置1からネットワーク2を介して伝送されてきた、処理要求と処理終了通知とを受信する。 The receiving means 3d has been transmitted from the information processing apparatus 1 via the network 2, receives the processing request and the processing end notification. ログ記録手段3eは、情報処理装置1に処理要求を送信する場合、情報処理装置1から処理要求を受信した場合、情報処理装置1から要求された処理を終了した場合、情報処理装置1に処理終了通知を送信する場合、または、情報処理装置1から終了通知を受信した場合に、特定情報を付加したログを記録する。 Logging means 3e is, in the case of transmitting the processing request to the information processing apparatus 1, when receiving a processing request from the information processing apparatus 1, when completing the processing requested from the information processing apparatus 1, the processing in the information processing apparatus 1 when sending a completion notification or, when receiving the completion notification from the information processing apparatus 1 records the log of adding specific information.

【0034】次に、図1に示す原理図の動作について説明する。 [0034] Next, the operation of the principle diagram shown in FIG. 図5は、図1に示す原理図の動作を説明するためのシグナルフローチャートである。 Figure 5 is a signal flow chart for explaining an operation principle diagram shown in FIG.

【0035】この図では、情報処理装置1によって処理要求が発行され、情報処理装置3において要求された処理が実行される場合における処理の流れを示している。 [0035] In this figure, the processing requested by the information processing apparatus 1 is issued, shows the flow of processing in the case of processing requested by the information processing apparatus 3 is executed.
なお、この図において、2重線で示す四角形は、そこにおいてログが記録されることを示している。 Incidentally, in this figure, the rectangle shown by a double line indicates that the log is recorded in there.

【0036】いま、情報処理装置1が情報処理装置3に対して所定の処理要求を行う場合には、ステップS1において、特定情報発生手段1bが情報処理装置1のIP [0036] Now, in the case where the information processing apparatus 1 performs a predetermined processing request to the information processing apparatus 3 in step S1, the specific information generating means 1b of the information processing apparatus 1 IP
アドレスと実行要求日時とから特定情報としてのログI Log I as the specific information from the address and the execution date and time of request
D10(20a)を生成する。 To generate a D10 (20a).

【0037】例えば、情報処理装置1のIPアドレスが“01”(簡単のため2桁の数とする)であり、また、 [0037] for example, IP address of the information processing apparatus 1 is "01", and (a 2-digit number for the sake of simplicity), also,
実行要求日時が「1998年6月10日 12時20分50秒」であるとすると、これらからユニークなログI When the execution date and time of request is "June 10, 12 o'clock 20 minutes 50 seconds in 1998", a unique log I from these
Dが生成される。 D is generated.

【0038】そして、演算処理部1aは、処理番号20 [0038] Then, the arithmetic processing unit 1a, the processing number 20
bを“01”に初期設定し、ログ発行ステータス20c A b "01" in the initial settings, log issue status 20c
として処理要求の送信を示す「JRS」を選択する。 It shows transmission of the processing request as selecting "JRS". また、処理名20dとしては、例えば、「JOB−00 In addition, as the processing name 20d, for example, "JOB-00
1」を生成する。 To generate a 1 ". 更に、接続先システムID20fとして、情報処理装置3のIPアドレス“03”が取得されることになる。 Furthermore, as a connection destination system ID20f, so that the IP address of the information processing apparatus 3 "03" is obtained.

【0039】そして、演算処理部1aは、以上のデータ(20a〜20f)をログ記録手段1eのログファイルに追記する。 [0039] Then, the arithmetic processing unit 1a additionally writes more data (20a through 20f) in the log recording unit 1e of the log file. 続いて、演算処理部1aは、情報処理装置3に対して、所定の処理の要求を行うための処理要求とともに、ログID20a、処理番号20b、および、処理名20dを送信する。 Subsequently, the arithmetic processing unit 1a, to the information processing apparatus 3, together with the processing request for making a request of predetermined processing, and transmits the log ID 20a, the process number 20b, and the process name 20d.

【0040】送信が無事完了すると、演算処理部1a [0040] When the transmission is successfully completed, the arithmetic processing unit 1a
は、その時点における日時をログ発行日時20gとして、また、処理が終了したことを示す情報(所定の文字列など)を処理ステータス20hとしてログ記録手段1 Is the date and time at that time as a log issue date 20g, The log recording unit 1 information indicating that the processing has been terminated (such as a predetermined character string) as the processing status 20h
eに追記する。 It is appended to e. その結果、処理要求送信に関するログ2 As a result, the log 2 relating to the processing request transmitting
0が完成することになる。 0 so that is completed.

【0041】続いて、ステップS1において送信された処理要求、ログID20a、処理番号20b、および、 [0041] Then, the transmitted processing request in step S1, a log ID 20a, the process number 20b and,
処理名20dを受信した情報処理装置3の演算処理部3 The data processing unit 3 of the information processing apparatus 3 having received the processing name 20d
aは、ステップS2において、処理要求を受信したことを示すログをログ記録手段3eに格納する。 a, at step S2, it stores the log indicating that it has received the processing request to the log recording unit 3e.

【0042】即ち、演算処理部3aは、受信したログI [0042] That is, the arithmetic processing section 3a, the received log I
D20aおよび処理名20dをそのまま格納するとともに、受信した処理番号(=01)を1だけインクリメントして処理番号20bとして格納する。 It stores the D20a and processing name 20d, and stores the received processing number (= 01) as the increment and the process ID 20b by one.

【0043】また、ログ発行ステータス20cとしては、処理要求を受信したことを示す「JRR」が選択されて格納され、接続先システムID20fとしては、処理要求を行った情報処理装置1のIPアドレス“01” [0043] Further, as the log dispatch status 20c, indicating that it has received the processing request "JRR" is stored is selected as the connection destination system ID20f, IP address of the information processing apparatus 1 performing the processing request " 01 "
が格納される。 There are stored.

【0044】そして、受信処理が無事に完了した場合には、その時の日時がログ発行日時20gとして、また、 [0044] Then, if the reception process has been completed successfully, as the date and time the log issue date 20g at that time, also,
処理が無事完了したことを示す情報が処理ステータス2 Information indicating that the process has been successfully completed processing status 2
0hとして格納されることになる。 It will be stored as a 0h.

【0045】続くステップS3では、要求された処理が実行されることになる。 [0045] In step S3, so that the requested processing is executed. そして、処理が無事完了すると、ステップS4において、要求された処理が完了したことを示すログが記録される。 When the process is successfully completed, in step S4, the log indicating that a requested process is completed is recorded.

【0046】即ち、ログID20aおよび処理名20d [0046] In other words, log ID20a and processing name 20d
としては、前述の場合と同様に、情報処理装置1から受信したものがそのまま格納され、また、処理番号20b The, as in the case described above, which is received from the information processing apparatus 1 is stored as it is, also, the process number 20b
としてはステップS2において格納された処理番号(= Stored in step S2 as to process number (=
02)が1だけインクリメントされて格納される。 02) are stored is incremented by 1.

【0047】更に、接続先システムID20fとしては、処理要求を行った情報処理装置1のIPアドレス“01”が格納される。 [0047] Further, as the connection destination system ID20f, IP address of the information processing apparatus 1 performing the processing request "01" is stored. そして、ログ発行日時20g、 Then, log issue date 20g,
および、処理ステータス20hとしては、ログを格納した日時、および、処理が無事に終了したことを示す情報が格納されることになる。 And, as the processing status 20h, date and time of storing the log, and, information indicating that the process has been completed successfully is stored.

【0048】続くステップS5においては、要求された処理が終了したことを示す処理終了通知が送信されるとともに、処理終了通知が送信されたことを示すログが格納される。 [0048] In the subsequent step S5, with the processing end notification indicating that the requested processing is completed is transmitted, a log which indicates that the process end notice has been transmitted is stored.

【0049】即ち、演算処理部3aは、要求された処理が終了したことを示す処理終了通知とともに、その処理のログID20a、処理番号20b、および、処理名2 [0049] That is, the arithmetic processing unit 3a, together with the processing end notification indicating that the requested process is completed, the processing of the log ID 20a, the process number 20b, and the process name 2
0dを情報処理装置1に対して送信する。 Transmitting a 0d to the information processing apparatus 1.

【0050】また、情報処理装置3は、ログID20a [0050] In addition, the information processing apparatus 3, log ID20a
および処理名20dとして、ステップS4の場合と同様に、情報処理装置1から受信したものを格納し、また、 And the process name 20d, as in step S4, and stores those received from the information processing apparatus 1, also
処理番号20bとしてはステップS4において格納した処理番号(=03)を1だけインクリメントして格納する。 The treatment numbers 20b and stores the incremented by 1 and processing number (= 03) stored in step S4.

【0051】更に、ログ発行ステータス20cとしては、処理終了通知を送信したことを示す「JCS」が選択されて格納され、また、接続先システムID20fとしては、処理終了通知の送信先である情報処理装置1のIPアドレス“01”が格納される。 [0051] Further, as the log dispatch status 20c indicates that has transmitted the process end notice "JCS" is stored is selected, and as the connection destination system ID20f, which is the destination of the processing end notification information IP address of the device 1 "01" is stored.

【0052】そして、処理終了通知の送信が無事終了した場合には、その時点の日時がログ発行日時20gとして格納され、また、処理が無事終了したことを示す情報が処理ステータス20hとして格納される。 [0052] When the transmission of the processing end notice is successfully completed, the date and time at that time is stored as a log issue date 20g, also, information indicating that the process has been successfully completed is stored as the processing status 20h .

【0053】続いて、ステップS6においては、情報処理装置3から送信された処理終了通知が受信されるとともに、処理終了通知を受信したことを示すログが記録される。 [0053] Subsequently, in step S6, with the transmitted process completion notice from the information processing apparatus 3 is received, the log indicating that it has received the process completion notice is recorded.

【0054】即ち、情報処理装置1の演算処理部1a [0054] That is, the arithmetic processing unit 1a of the information processing apparatus 1
は、ログID20aおよび処理名20dとして、情報処理装置3から受信したものを格納し、また、処理番号2 As log ID20a and processing name 20d, and stores those received from the information processing apparatus 3, also process number 2
0bとして情報処理装置3から受信した値(=04)を1だけインクリメントして格納する。 Value received from the information processing apparatus 3 (= 04) is incremented by 1 and stored as 0b.

【0055】また、ログ発行ステータス20cとしては、処理終了通知を受信したことを示す「JCR」が選択されて格納され、更に、接続先システムID20fとしては、処理終了通知の送信元である情報処理装置3のIPアドレス“03”が格納される。 [0055] Further, as the log dispatch status 20c is stored indicating the reception of the process end notice "JCR" is selected and, further, as a connection destination system ID20f, a processing end notification of the transmission source information IP address of the device 3 "03" is stored.

【0056】そして、処理終了通知の受信が無事終了した場合には、その時点の日時がログ発行日時20gとして格納され、また、処理が無事終了したことを示す情報が処理ステータス20hとして格納されることになる。 [0056] When the reception of the process end notice has been successfully completed, the date and time at that time is stored as a log issue date 20g, also, information indicating that the process has been successfully completed is stored as the processing status 20h It will be.

【0057】従って、ある処理が分散されて実行された場合には、ユニークなIDとしてのログID20aが生成され、各情報処理装置においてログに付加されて格納される。 [0057] Therefore, when there processing is executed by being dispersed, the log ID20a as unique ID is generated and stored is added to the log at each of the information processing apparatus. また、処理が実行された順序を示すための処理番号20bも同様にログに付加されて格納されることから、ある処理に対するログを参照する場合には、この処理に対応するログID20aを有するログを各情報処理装置から収集し、処理番号20bを参照して並べ換えることにより、各情報処理装置で実行された処理に関する情報を時系列順に表示することが可能となる。 Further, since the stored processed process number 20b for indicating the sequence in which the operations were performed is also added to the similarly log, when the log for a process, the log having a log ID20a for this process was collected from each of the information processing apparatus, by rearranging with reference to processing numbers 20b, it is possible to display information about the process executed in the information processing apparatus in chronological order.

【0058】次に、図6を参照して、本発明の実施の形態の構成例について説明する。 Next, with reference to FIG. 6, the configuration of the embodiment of the present invention. 図6は、本発明の実施の形態の構成例を示すブロック図である。 Figure 6 is a block diagram showing a configuration of an embodiment of the present invention. なお、図1に示す原理図と図6に示す実施の形態の対応関係を以下に示す。 It is shown below the corresponding relationship of the embodiment shown in the principle diagram and Figure 6 shown in FIG.

【0059】即ち、情報処理装置1は、情報処理装置4 [0059] In other words, the information processing apparatus 1, the information processing apparatus 4
0に対応しており、また、情報処理装置3は、情報処理装置50または情報処理装置60に対応している。 0 corresponds to, also, the information processing apparatus 3 correspond to the information processing apparatus 50 or the information processing apparatus 60. 情報処理装置1の演算処理部1aの機能は、中央処理部40 Function of the arithmetic processing unit 1a of the information processing apparatus 1 includes a central processing unit 40
aが実現する。 a is realized. 特定情報発生手段1bの機能は、中央処理部40aが実現する。 Function of the specific information generating unit 1b, the central processing unit 40a is realized.

【0060】送信手段1cおよび受信手段1dの機能は、IF(Interface )40cが実現する。 [0060] function of the transmission unit 1c and the receiving unit 1d, IF (Interface) 40c is realized. ログ記録手段1eの機能は、記録部40bが実現する。 Function logging means 1e, a recording unit 40b is realized.

【0061】入力手段1fの機能は、入力部40dが実現する。 [0061] The input unit 1f functions, the input unit 40d to implement. ログ収集手段1gの機能は、中央処理部40a Function logging means 1g includes a central processing unit 40a
が実現する。 But to achieve. また、情報処理装置3の演算処理部3aの機能は、中央処理部50aまたは中央処理部60aが実現する。 The functions of the arithmetic processing unit 3a of the information processing apparatus 3 includes a central processing unit 50a or the central processing unit 60a is realized. 特定情報発生手段3bの機能は、中央処理部5 The function of the specific information generating means 3b, the central processing unit 5
0aまたは中央処理部60aが実現する。 0a or central processing unit 60a is realized.

【0062】送信手段3cおよび受信手段3dの機能は、IF50dまたはIF60cが実現する。 [0062] function of the transmission means 3c and receiving means 3d is realized IF50d or IF60c. ログ記録手段3eの機能は、記録部50cまたは記録部60bが実現する。 Of the log recording unit 3e includes a recording unit 50c or the recording unit 60b is realized.

【0063】次に、図6に示す実施の形態の構成について説明する。 [0063] Next, the configuration of the embodiment shown in FIG. ネットワーク30は、例えば、インターネットなどによって構成され、情報処理装置40〜60を相互に接続し、これらの間でデータの授受を可能とする。 Network 30 is, for example, is constituted by the Internet, to connect the information processing apparatus 40 to 60 to each other, to enable exchange of data between them.

【0064】情報処理装置40は、例えば、エンドユーザが利用する端末装置であり、所定の処理に対する実行要求などが入力される。 [0064] The information processing apparatus 40 is, for example, a terminal device end user uses, such as an execution request for a given process is input. また、所定の処理に関するログを収集する場合には、記録部40bおよび情報処理装置50,60から対応するログIDを有するログを収集する。 Furthermore, when collecting log for a given process, collect logs with corresponding log ID from the recording unit 40b and the information processing apparatus 50 and 60.

【0065】情報処理装置50は、例えば、サーバであり、データベース50bに格納されているデータを参照し、処理の分担などを行うとともに、要求がなされた場合には必要な情報をデータベース50bや記録部50c [0065] The information processing apparatus 50 is, for example, a server, with reference to the data stored in the database 50b, sharing performs such processing, and database 50b necessary information if the request is made recorded part 50c
から取得して送信する。 And it transmits the acquisition from.

【0066】情報処理装置60もサーバであり、要求がなされた場合には必要な情報を記録部60bから取得して送信するとともに、所定の処理を実行するように構成されている。 [0066] An information processing apparatus 60 also servers, and transmits to obtain the necessary information from the recording unit 60b if the request is made, is configured to perform a predetermined process.

【0067】次に、各情報処理装置の詳細な構成について説明する。 Next, the detailed configuration of each information processing apparatus. 情報処理装置40の中央処理部40aは、 The central processing unit 40a of the information processing apparatus 40,
記録部40bに格納されている各種プログラムに従って装置の各部を制御したり、各種演算処理を実行する。 And it controls each unit of the device in accordance with various programs stored in the recording unit 40b, to perform various operations.

【0068】記録部40bは、例えば、磁気記録装置などによって構成されており、中央処理部40aが実行する各種プログラムを記録している。 [0068] recording unit 40b, for example, is constituted by a magnetic recording device records the various programs by the central processing unit 40a executes. また、中央処理部4 In addition, the central processing unit 4
0aが生成したログを記録する。 0a to record the generated log.

【0069】IF40cは、中央処理部40aとネットワーク30を接続するとともに、入力部40dから入力されたデータを中央処理部40aに供給する。 [0069] IF40c serves to connect the central processing unit 40a and the network 30, and supplies the input from the input unit 40d data to the central processing unit 40a. 入力部4 The input unit 4
0dは、例えば、キーボードなどによって構成されており、エンドユーザが所定の情報を入力する場合に操作される。 0d, for example, is constituted by a keyboard, the end user is operated to input predetermined information.

【0070】続いて、情報処理装置50の中央処理部5 [0070] Subsequently, the central processing unit 5 of the information processing apparatus 50
0aは、記録部50cに格納されている各種プログラムに従って装置の各部を制御したり、種々の演算処理を実行する。 0a is to control each unit of the device in accordance with various programs stored in the recording unit 50c, and performs various arithmetic processing.

【0071】データベース50bは、例えば、磁気記録装置などによって構成されており、分散処理を行う場合に必要な情報を格納している。 [0071] database 50b, for example, is constituted by a magnetic recording apparatus, and stores the information necessary to perform distributed processing. 記録部50cは、例えば、磁気記録装置などによって構成されており、中央処理部50aが実行する各種プログラムを記録している。 Recording unit 50c, for example, is constituted by a magnetic recording device records the various programs by the central processing unit 50a executes.
また、中央処理部50aが生成したログを記録する。 Also, logging the central processing unit 50a is generated.

【0072】IF50dは、中央処理部50aとネットワーク30を接続する。 [0072] IF50d connects the central processing unit 50a and the network 30. 次に、情報処理装置60の中央処理部60aは、記録部60bに格納されている各種プログラムに従って装置の各部を制御したり、種々の演算処理を実行する。 Next, the central processing unit 60a of the information processing apparatus 60, and controls each section of the device in accordance with various programs stored in the recording unit 60b, and performs various arithmetic processing.

【0073】記録部60bは、例えば、磁気記録装置などによって構成されており、中央処理部60aが実行する各種プログラムを記録している。 [0073] recording unit 60b, for example, is constituted by a magnetic recording device records the various programs by the central processing unit 60a executes. また、中央処理部6 In addition, the central processing unit 6
0aによって生成されたログを記録する。 Recording the logs generated by 0a.

【0074】IF60cは、中央処理部50aとネットワーク30を接続する。 [0074] IF60c connects the central processing unit 50a and the network 30. 次に、図7に示すシグナルフローチャートを参照して、図6に示す実施の形態の動作について説明する。 Next, with reference to the signal flow chart shown in FIG. 7, the operation of the embodiment shown in FIG.

【0075】図7は、情報処理装置40から所定の処理の要求がなされ、情報処理装置50においてデータベース50bを参照して処理の分担が行われ、情報処理装置60で所定の処理を実行する場合のシグナルフローを示している。 [0075] Figure 7 is a request for predetermined processing from the information processing apparatus 40 is made, sharing of reference and process database 50b in the information processing apparatus 50 is performed, to perform a predetermined process by the information processing apparatus 60 It shows the signal flow.

【0076】いま、情報処理装置40の入力部40dが操作され、所定の処理の実行が要求されたとすると、ステップS20において、ログが記録された後、処理要求が送信される。 [0076] Now, the input unit 40d of the information processing apparatus 40 is operated, if the execution of the predetermined processing has been requested, in step S20, after the log is recorded, the processing request is transmitted.

【0077】即ち、情報処理装置40の中央処理部40 [0077] That is, the central processing unit of the information processing apparatus 40 40
aは、IPアドレスと実行要求日時とから特定情報としてのログID10(20a)を生成する。 a generates a log ID10 (20a) as the specific information from the IP address and the execution request date. 例えば、情報処理装置40のIPアドレスが“40”(簡単のため2 For example, IP address of the information processing apparatus 40 is "40" (for simplicity 2
桁の数とする)であり、また、実行要求日時が「199 A is the number of digits), and execution request date "199
8年6月10日 12時20分50秒」であるとすると、これらからユニークなログID10が生成される。 When 8-year June 10, 12 o'clock 20 minutes 50 seconds which is "unique log ID10 is generated from these.

【0078】そして、中央処理部40aは、処理番号2 [0078] Then, the central processing unit 40a includes a processing number 2
0bを“01”に初期設定し、ログ発行ステータス20 Initially set to 0b "01", the log issue status 20
cとして処理要求の送信を示す「JRS」を選択する。 It shows the transmission of the processing request as c Select "JRS".
また、処理名20dとしては、例えば、「JOB−00 In addition, as the processing name 20d, for example, "JOB-00
1」を生成する。 To generate a 1 ". 更に、中央処理部40aは、接続先システムID20fとして、情報処理装置50のIPアドレス“50”を選択する。 Furthermore, the central processing unit 40a, as a connection destination system ID20f, selects the IP address "50" of the information processing apparatus 50.

【0079】そして、中央処理部40aは、以上のデータ(20a〜20f)を記録部40bのログファイルに追記する。 [0079] Then, the central processing unit 40a additionally writes the above data (20a through 20f) to a log file of the recording unit 40b. なお、図7において、2重線の四角形の右下に示す()に囲まれた数値および文字列は、ログとして記録されるデータを示しており、上から順に「処理番号」、「ログ発行ステータス」、および、「接続先システムID」を示している。 In FIG. 7, numeric and string enclosed in shown in the bottom right of the double line squares () represents the data to be recorded as a log, "process number" from top to bottom, "Log issued status ", and shows the" destination system ID ". 例えば、ステップS20の右下に示す(01)、(JRS)、および、(50)は、 For example, shown in the lower right of the step S20 (01), (JRS), and (50),
処理番号が“01”であり、ログ発行ステータスが「J Processing number is "01", the log issue status is "J
RS」、また、接続先システムIDが“50”であることを指名している。 RS ", also, the destination system ID has been nominated to be a" 50 ".

【0080】続いて、中央処理部40aは、情報処理装置50に対して、所定の処理を要求するための処理要求とともに、ログID20a、処理番号20b、および、 [0080] Subsequently, the central processing unit 40a, to the information processing apparatus 50, the processing request for requesting a predetermined process, the log ID 20a, the process number 20b and,
処理名20dを送信する。 To send a processing name 20d.

【0081】送信が無事完了すると、中央処理部40a [0081] When the transmission is successfully completed, the central processing unit 40a
は、その時点における日時をログ発行日時20gとして、また、処理が終了したことを示す情報を処理ステータス20hとして記録部40bのログファイルに追記する。 It is the date and time at that time as a log issue date 20g, also appended to the log file recording section 40b of the information indicating that the processing has been completed as a processing status 20h. その結果、処理要求送信に関するログ20が完成することになる。 As a result, the log 20 on the processing request transmission is completed.

【0082】続いて、ステップS20において送信された処理要求、ログID20a、処理番号20b、および、処理名20dを受信した情報処理装置50の中央処理部50aは、ステップS21において、処理要求を受信したことを示すログを記録部50cに記録する。 [0082] Then, the processing request transmitted in step S20, the log ID 20a, the process number 20b, and a central processing unit 50a of the information processing apparatus 50 that has received the processing name 20d, in step S21, receives the processing request a log indicating that recorded in the recording unit 50c.

【0083】即ち、中央処理部50aは、受信したログID20aおよび処理名20dをそのまま格納するとともに、受信した処理番号(=01)を1だけインクリメントして処理番号20bとして格納する。 [0083] That is, the central processing unit 50a is directly stores the received log ID20a and processing name 20d, and stores the received processing number (= 01) as incremented and the processing number 20b 1.

【0084】また、ログ発行ステータス20cとしては、処理要求を受信したことを示す「JRR」が選択されて格納され、接続先システムID20fとしては、処理要求を行った情報処理装置40のIPアドレス“4 [0084] Further, as the log dispatch status 20c, indicating that it has received the processing request "JRR" is stored is selected as the connection destination system ID20f, IP address of the information processing apparatus 40 performing the processing request " 4
0”が格納される。 0 "is stored.

【0085】そして、受信処理が無事に完了した場合には、その時の日時がログ発行日時20gとして、また、 [0085] Then, if the reception process has been completed successfully, as the date and time the log issue date 20g at that time, also,
処理が無事完了したことを示す情報が処理ステータス2 Information indicating that the process has been successfully completed processing status 2
0hとして格納されることになる。 It will be stored as a 0h.

【0086】続くステップS22では、情報処理装置4 [0086] In the following step S22, the information processing apparatus 4
0から要求された処理が実行される。 Processing requested from 0 is executed. 即ち、中央処理部50aは、データベース50bを検索し、要求された処理を実行可能な情報処理装置を検索する。 That is, the central processing unit 50a searches the database 50b, search for information processing apparatus capable of executing the requested processing. その結果、例えば、情報処理装置60が検索結果として得られる。 As a result, for example, the information processing apparatus 60 is obtained as a search result. そして、ステップS23に進む。 Then, the process proceeds to step S23.

【0087】ステップS23では、処理が終了したことを示すログが記録される。 [0087] In step S23, a log indicating that the processing has been finished is recorded. 即ち、ログID20aおよび処理名20dは、前述の場合と同様に、情報処理装置4 That is, the log ID20a and processing name 20d, as in the case described above, the information processing apparatus 4
0から受信したものがそのまま格納され、また、処理番号20bとしてはステップS21において格納された処理番号(=02)が1だけインクリメントされて格納される。 0 those received from is stored as it is, also, a process number 20b as a processing number stored in step S21 (= 02) is stored is incremented by 1.

【0088】更に、接続先システムID20fとしては、処理要求を行った情報処理装置40のIPアドレス“40”が格納される。 [0088] Further, as the connection destination system ID20f, IP address of the information processing apparatus 40 performing the processing request "40" is stored. そして、ログ発行日時20g、 Then, log issue date 20g,
および、処理ステータス20hとしては、ログを格納した日時、および、処理が無事に終了したことを示す情報が格納されることになる。 And, as the processing status 20h, date and time of storing the log, and, information indicating that the process has been completed successfully is stored.

【0089】続くステップS24では、データベース5 [0089] In the following step S24, the database 5
0bの検索結果として得られた情報処理装置60に対して処理要求が送信される。 Processing request is transmitted to the information processing apparatus 60 obtained as a search result for 0b. 即ち、中央処理部50aは、 That is, the central processing unit 50a is
ステップS23において格納した処理番号(=03)を1だけインクリメントして格納するとともに、ログ発行ステータス20cおよび接続先システムID20fとして、「JRS」および“60”をそれぞれ格納する。 Storing the processed number (= 03) stores is incremented by 1 at step S23, as the log dispatch status 20c and destination systems ID20f, stores respectively the "JRS" and "60".

【0090】続いて、中央処理部40aは、情報処理装置60に対して、所定の処理の要求を行うための処理要求とともに、ログID20a、処理番号20b、および、処理名20dを送信する。 [0090] Subsequently, the central processing unit 40a, to the information processing apparatus 60, together with the processing request for making a request of predetermined processing, the log ID 20a, the process number 20b, and transmits the processing name 20d.

【0091】送信が無事完了すると、中央処理部50a [0091] When the transmission is successfully completed, the central processing unit 50a
は、その時点における日時をログ発行日時20gとして、また、処理が終了したことを示す情報を処理ステータス20hとしてログファイルに追記する。 It is the date and time at that time as a log issue date 20g, also appended to the log file information indicating that the process has ended as the processing status 20h. その結果、 as a result,
処理要求送信に関するログ20が完成することになる。 Log 20 on the processing request transmission is to be completed.

【0092】次に、ステップS24において送信された処理要求、ログID20a、処理番号20b、および、 [0092] Next, the processing request transmitted in step S24, the log ID 20a, the process number 20b and,
処理名20dを受信した情報処理装置60の中央処理部60aは、ステップS25において、処理要求を受信したことを示すログをログ記録部60bに格納する。 The central processing unit 60a of the information processing apparatus 60 that has received the processing name 20d, at step S25, stores a log indicating that it has received the processing request to the log recording unit 60b.

【0093】即ち、中央処理部60aは、受信したログID20aおよび処理名20dをそのまま格納するとともに、受信した処理番号(=04)を1だけインクリメントして処理番号20bとして格納する。 [0093] That is, the central processing unit 60a is directly stores the received log ID20a and processing name 20d, and stores the received processing number (= 04) as incremented and the processing number 20b 1.

【0094】また、ログ発行ステータス20cとしては、処理要求を受信したことを示す「JRR」が選択されて格納され、接続先システムID20fとしては、処理要求を行った情報処理装置50のIPアドレス“5 [0094] Further, as the log dispatch status 20c, indicating that it has received the processing request "JRR" is stored is selected as the connection destination system ID20f, IP address of the information processing apparatus 50 performing the processing request " 5
0”が格納される。 0 "is stored.

【0095】そして、受信処理が無事に完了した場合には、その時の日時がログ発行日時20gとして、また、 [0095] Then, if the reception process has been completed successfully, as the date and time the log issue date 20g at that time, also,
処理が無事完了したことを示す情報が処理ステータス2 Information indicating that the process has been successfully completed processing status 2
0hとして格納されることになる。 It will be stored as a 0h.

【0096】続くステップS26では、情報処理装置5 [0096] In the following step S26, the information processing apparatus 5
0から要求された処理が実行される。 Processing requested from 0 is executed. そして、ステップS27に進む。 Then, the process proceeds to step S27. ステップS27では、処理が終了したことを示すログが記録される。 In step S27, a log indicating that the processing has been finished is recorded.

【0097】即ち、ログID20aおよび処理名20d [0097] In other words, log ID20a and processing name 20d
は、前述の場合と同様に、情報処理装置50から受信したものがそのまま格納され、また、処理番号20bとしてはステップS25において格納された処理番号(=0 Is, as in the case described above, which is received from the information processing apparatus 50 is stored as it is, also, is stored in step S25 as the processing number 20b the processing number (= 0
5)が1だけインクリメントされて格納される。 5) are stored is incremented by 1.

【0098】更に、接続先システムID20fとしては、処理要求を行った情報処理装置50のIPアドレス“50”が格納される。 [0098] Further, as the connection destination system ID20f, IP address of the information processing apparatus 50 performing the processing request "50" is stored. そして、ログ発行日時20g、 Then, log issue date 20g,
および、処理ステータス20hとしては、ログを格納した日時、および、処理が無事に終了したことを示す情報が格納されることになる。 And, as the processing status 20h, date and time of storing the log, and, information indicating that the process has been completed successfully is stored.

【0099】続くステップS28においては、要求された処理が終了したことを示す処理終了通知が送信されるとともに、処理終了通知が送信されたことを示すログが格納される。 [0099] In subsequent step S28, together with the processing end notification indicating that the requested processing has been completed is transmitted, a log which indicates that the process end notice has been transmitted is stored.

【0100】即ち、中央処理部60aは、要求された処理が終了したことを示す処理終了通知と、要求された処理のログID20a、処理番号20b、および、処理名20dを情報処理装置50に対して送信する。 [0100] That is, the central processing unit 60a includes a processing end notification indicating that the requested processing is completed, the requested operation log ID 20a, the process number 20b, and, with respect to the information processing apparatus 50 a processing name 20d to send Te.

【0101】また、情報処理装置60は、ログID20 [0101] In addition, the information processing apparatus 60, the log ID20
aおよび処理名20dとして、ステップS27の場合と同様に、情報処理装置50から受信したものを格納し、 As a and processing name 20d, as in step S27, and stores those received from the information processing apparatus 50,
処理番号20bとしてはステップS27において格納した処理番号(=06)を1だけインクリメントして格納する。 The treatment numbers 20b and stores the incremented by 1 and processing number (= 06) stored in step S27.

【0102】更に、ログ発行ステータス20cとしては、処理終了通知を送信したことを示す「JCS」が選択されて格納され、また、接続先システムID20fとしては、処理終了通知の送信先である情報処理装置50 [0102] Further, as the log dispatch status 20c indicates that has transmitted the process end notice "JCS" is stored is selected, and as the connection destination system ID20f, which is the destination of the processing end notification information 50
のIPアドレス“50”が格納される。 Of the IP address "50" is stored.

【0103】そして、処理終了通知の送信が無事終了した場合には、その時点の日時がログ発行日時20gとして格納され、また、処理が無事終了したことを示す情報が処理ステータス20hとして格納される。 [0103] When the transmission of the processing end notice is successfully completed, the date and time at that time is stored as a log issue date 20g, also, information indicating that the process has been successfully completed is stored as the processing status 20h .

【0104】続いて、情報処理装置50では、ステップS29において、情報処理装置60から送信された処理終了通知を受信するとともに、処理終了通知を受信したことを示すログを記録する。 [0104] Then, in the information processing apparatus 50, in step S29, which receives a has been process completion notice transmitted from the information processing apparatus 60 records the log indicating that it has received the process completion notice.

【0105】即ち、ログID20aおよび処理名20d [0105] In other words, log ID20a and processing name 20d
としては、情報処理装置60から受信したものが格納され、また、処理番号20bとしては情報処理装置60から受信した値(=07)が1だけインクリメントされて格納される。 As is stored those received from the information processing apparatus 60, also, as the process number 20b received from the information processing apparatus 60 value (= 07) is stored is incremented by 1.

【0106】また、ログ発行ステータス20cとしては、処理終了通知を受信したことを示す「JCR」が選択されて格納され、更に、接続先システムID20fとしては、処理終了通知の送信元である情報処理装置60 [0106] Further, as the log dispatch status 20c is stored indicating the reception of the process end notice "JCR" is selected and, further, as a connection destination system ID20f, a processing end notification of the transmission source information device 60
のIPアドレス“60”が格納される。 Of the IP address "60" is stored.

【0107】そして、処理終了通知の受信が無事終了した場合には、その時点の日時がログ発行日時20gとして格納され、また、処理が無事終了したことを示す情報が処理ステータス20hとして格納される。 [0107] When the reception of the process end notice has been successfully completed, the date and time at that time is stored as a log issue date 20g, also, information indicating that the process has been successfully completed is stored as the processing status 20h .

【0108】続くステップS30においては、要求された処理が終了したことを示す処理終了通知が送信されるとともに、処理終了通知が送信されたことを示すログが格納される。 [0108] In subsequent step S30, together with the processing end notification indicating that the requested processing has been completed is transmitted, a log which indicates that the process end notice has been transmitted is stored.

【0109】即ち、中央処理部50aは、要求された処理が終了したことを示す処理終了通知と、要求された処理のログID20a、処理番号20b、および、処理名20dを情報処理装置40に対して送信する。 [0109] That is, the central processing unit 50a includes a processing end notification indicating that the requested processing is completed, the requested operation log ID 20a, the process number 20b, and, with respect to the information processing apparatus 40 a processing name 20d to send Te.

【0110】また、中央処理部50aは、ログID20 [0110] In addition, the central processing unit 50a is, log ID20
aおよび処理名20dとして、ステップS29の場合と同様に、情報処理装置60から受信したものを格納し、 As a and processing name 20d, as in step S29, and stores those received from the information processing apparatus 60,
処理番号20bとしてはステップS29において格納した処理番号(=08)を1だけインクリメントして格納する。 The treatment numbers 20b and stores the incremented by 1 and processing number (= 08) stored in step S29.

【0111】更に、ログ発行ステータス20cとしては、処理終了通知を送信したことを示す「JCS」が選択されて格納され、また、接続先システムID20fとしては、処理終了通知の送信先である情報処理装置40 [0111] Further, as the log dispatch status 20c indicates that has transmitted the process end notice "JCS" is stored is selected, and as the connection destination system ID20f, which is the destination of the processing end notification information device 40
のIPアドレス“40”が格納される。 Of the IP address "40" is stored.

【0112】そして、処理終了通知の送信が無事終了した場合には、その時点の日時がログ発行日時20gとして格納され、また、処理が無事終了したことを示す情報が処理ステータス20hとして格納される。 [0112] When the transmission of the processing end notice is successfully completed, the date and time at that time is stored as a log issue date 20g, also, information indicating that the process has been successfully completed is stored as the processing status 20h .

【0113】情報処理装置40では、ステップS31において、情報処理装置50から送信された処理終了通知を受信するとともに、処理終了通知を受信したことを示すログを記録する。 [0113] In the information processing apparatus 40, in step S31, which receives a has been process completion notice transmitted from the information processing apparatus 50 records the log indicating that it has received the process completion notice.

【0114】即ち、ログID20aおよび処理名20d [0114] In other words, log ID20a and processing name 20d
としては、情報処理装置50から受信したものが格納され、また、処理番号20bとしては情報処理装置60から受信した値(=09)が1だけインクリメントされて格納される。 As is stored those received from the information processing apparatus 50, also, as the process number 20b received from the information processing apparatus 60 value (= 09) is stored is incremented by 1.

【0115】また、ログ発行ステータス20cとしては、処理終了通知を受信したことを示す「JCR」が選択されて格納され、更に、接続先システムID20fとしては、処理終了通知の送信元である情報処理装置50 [0115] Further, as the log dispatch status 20c is stored indicating the reception of the process end notice "JCR" is selected and, further, as a connection destination system ID20f, a processing end notification of the transmission source information 50
のIPアドレス“50”が格納される。 Of the IP address "50" is stored.

【0116】そして、処理終了通知の受信が無事終了した場合には、その時点の日時がログ発行日時20gとして格納され、また、処理が無事終了したことを示す情報が処理ステータス20hとして格納される。 [0116] When the reception of the process end notice has been successfully completed, the date and time at that time is stored as a log issue date 20g, also, information indicating that the process has been successfully completed is stored as the processing status 20h .

【0117】以上の処理によれば、複数の情報処理装置によって処理を分散して行う場合においても、処理の要求を行った情報処理装置において生成されたユニークなログIDが付加されたログが各情報処理装置に記録されるので、このログIDを参照することにより、必要なログを簡単に収集することができる。 [0117] According to the above processing, in the case of performing distributed processing by a plurality of information processing apparatuses also log the unique log ID generated by the information processing apparatus that made the request processing is added each because it is recorded in the information processing apparatus, by referring to the log ID, it is possible to easily collect the necessary logs.

【0118】また、処理が実行される度に処理番号をインクリメントして格納するようにしたので、収集したログをこの処理番号を参照して並べ換えることにより、時系列順に処理を追跡することが可能となる。 [0118] Further, since the processing is to be stored is incremented by the processing number each time it is executed, by rearranging the collected logs by reference to this process number, to track the process to chronological order It can become.

【0119】更に、他の情報処理装置に処理要求を送信する場合や、他の情報処理装置から処理要求を受信した場合、他の情報処理装置から要求された処理を終了した場合、他の情報処理装置に処理終了通知を送信する場合、または、他の情報処理装置から終了通知を受信した場合にログを記録するようにしたので、処理をより細かく分析することが可能となる。 [0119] Further, and when transmitting the processing request to the another information processing apparatus, when receiving a processing request from another information processing apparatus, when the completion of the processing requested by the another information processing apparatus, another information when sending a processing completion notification to the processor, or, since as to log when receiving the completion notification from the other information processing apparatus, it is possible to more detailed analysis processing. 次に、図8〜図13を参照して、以上の処理を実現するためのフローチャートの一例について説明する。 Next, with reference to FIGS. 8 to 13, an example of a flowchart for realizing the above processing will be described.

【0120】図8は、以上の処理を実現するためのフローチャートの一例である。 [0120] Figure 8 is an example of a flowchart for realizing the above processing. なお、このフローチャートは、情報処理装置40〜60の全てにおいて実行されるものであるが、以下では、説明を簡略化するために、情報処理装置40を例に挙げて説明する。 This flowchart is one in which is executed in all information processing devices 40 to 60, in the following, to simplify the description, a processing apparatus 40 as an example.

【0121】また、図9〜図13は、図8のサブルーチンであるので、先ず、図8の処理について説明し、続いて図9〜図13について説明する。 [0121] Further, FIGS. 9 13, since the subroutine of FIG. 8, first, describes the process of Figure 8, followed by 9 to 13 will be described. 図8に示すフローチャートが開始されると、以下の処理が実行されることになる。 When the flowchart shown in FIG. 8 is started, so that the following processing is executed. [S40]情報処理装置40の中央処理部40aは、入力部40dから新たな処理要求がなされたか否かを判定し、新たな処理要求がなされたと判定した場合にはステップS41に進み、それ以外の場合はステップS42に進む。 [S40] The central processing unit 40a of the information processing apparatus 40 determines whether a new processing request is made from the input unit 40d, when it is determined that a new processing request is made, the process proceeds to step S41, otherwise in the case of the process proceeds to step S42. [S41]中央処理部40aは、他の情報処理装置に対して処理要求を送信する「処理要求送信処理」を行う。 [S41] The central processing unit 40a performs the "processing request transmitting processing" to transmit a processing request to the another information processing apparatus.

【0122】なお、この処理の詳細は図9を参照して後述する。 [0122] Details of this processing will be described later with reference to FIG. [S42]中央処理部40aは、他の情報処理装置から処理要求を受信したか否かを判定し、受信したと判定した場合にはステップS43に進み、それ以外の場合にはステップS47に進む。 [S42] The central processing unit 40a determines whether or not it has received a processing request from another information processing apparatus, the process proceeds to step S43 if it is determined to be received, the process proceeds to step S47 in other cases . [S43]中央処理部40aは、処理要求を受信する「処理要求受信処理」を実行する。 [S43] The central processing unit 40a executes the "processing request receiving process" for receiving the processing request.

【0123】なお、この処理の詳細については図10を参照して後述する。 [0123] The details of this process will be described later with reference to FIG. 10. [S44]中央処理部40aは、ステップS43において受信した処理要求に該当する処理が終了したか否かを判定し、処理が終了した場合にはステップS45に進み、それ以外の場合にはステップS44に戻る。 [S44] The central processing unit 40a, the processing corresponding to the processing request received is determined whether or not it is completed at step S43, the process proceeds to step S45 when the process is completed, step S44 is otherwise Back to. [S45]中央処理部40aは、要求された処理が終了した場合に実行される「処理終了処理」を実行する。 [S45] The central processing unit 40a executes the "processing completion process" requested processing is executed when finished.

【0124】なお、この処理の詳細は、図11を参照して後述する。 [0124] The details of this processing will be described later with reference to FIG. 11. [S46]中央処理部40aは、要求された処理が終了したことを、要求を行った情報処理装置に対して送信する「処理終了通知送信処理」を実行する。 [S46] The central processing unit 40a is that the requested processing is completed, executes the "processing completion notification transmission process" to be transmitted to the information processing apparatus that made the request.

【0125】なお、この処理の詳細は、図12を参照して後述する。 [0125] The details of this processing will be described later with reference to FIG. 12. [S47]中央処理部40aは、他の情報処理装置から処理終了通知を受信したか否かを判定し、受信したと判定した場合にはステップS48に進み、それ以外の場合には処理を終了する。 [S47] The central processing unit 40a determines whether it has received the process completion notice from the other information processing apparatus, the process proceeds to step S48 if it is determined that it has received, the process is terminated. Otherwise to. [S48]中央処理部40aは、他の情報処理装置から処理終了通知を受信した場合に実行される「処理終了通知受信処理」を実行する。 [S48] The central processing unit 40a executes a "process completion notice receiving process" executed when receiving the process end notice from the other information processing apparatus.

【0126】以上の処理によれば、新たな処理要求がエンドユーザからなされた場合には、ログIDを生成するとともに、生成されたログIDを付加した処理要求を対応する情報処理装置に対して送信することが可能となる。 [0126] According to the above processing, when a new processing request is made from the end user, generates the log ID, it was added the generated log ID processing request to the corresponding information processing apparatus it is possible to transmit.

【0127】また、他の情報処理装置から処理要求を受信した場合には、(1)該当する処理を実行し、(2) [0127] Also, when receiving a processing request from another information processing apparatus executes (1) the appropriate processing, (2)
その処理が終了した場合には、処理の終了を示すログを記録し、(3)処理要求を行った情報処理装置に対して処理終了通知を送信する。 If the process is completed, it records the log indicating the end of the process, and transmits the process end notice to the information processing apparatus that has performed the (3) process requests. そして、処理終了通知が無事に送信された場合には、(4)処理終了通知が無事送信されたことを示すログを記録する。 Then, when the processing end notification is sent successfully records the log indicating (4) the processing end notification is successfully sent.

【0128】更に、他の情報処理装置から処理終了通知を受信した場合には、処理終了通知を受信したことを示すログを記録することになる。 [0128] Further, when receiving the process end notice from the other information processing device will log indicating that it has received the process completion notice. 次に、図9を参照して、 Next, with reference to FIG. 9,
図8のステップS41に示す「処理要求送信処理」の詳細について説明する。 Shown in step S41 in FIG. 8 will be described in detail in "process request transmitting processing". このフローチャートが開始されると、以下の処理が実行される。 This process starts the following processing is executed. [S50]中央処理部40aは、処理名20dを発生する。 [S50] The central processing unit 40a generates a processing name 20d.

【0129】例えば、中央処理部40aは、処理名20 [0129] For example, the central processing unit 40a includes a processing name 20
dとして「JOB−001」を発生する。 To generate a "JOB-001" as d. [S51]中央処理部40aは、自己のIPアドレスと実行要求日時とからユニークなログID20aを発生する。 [S51] The central processing unit 40a generates a unique log ID20a from the own IP address and execution request date. [S52]中央処理部40aは、処理番号20bを“0 [S52] the central processing unit 40a is a processing number 20b "0
1”に初期設定する。 [S53]中央処理部40aは、ステップS50〜S5 Initialized to 1 ". [S53] The central processing unit 40a, the step S50~S5
2において生成された情報を含むログを記録部40bのログファイルに追記する。 The log containing information generated in 2 append the log file recording section 40b. [S54]中央処理部40aは、処理番号20bの値を“1”だけインクリメントする。 [S54] The central processing unit 40a sets the value of the process number 20b "1" only increments. [S55]中央処理部40aは、処理要求、ログID2 [S55] The central processing unit 40a includes a processing request log ID2
0a、処理番号20b、および、処理名20dを、処理要求の対象となる情報処理装置に対して送信する。 0a, process number 20b, and transmits the processing name 20d, with respect to subject to an information processing apparatus processing request. そして、もとの処理に復帰(リターン)する。 And, to return to the original processing (return).

【0130】以上の処理によれば、先ず、新たな処理名20dとログID20aとを発生するとともに、処理番号20bを“01”に初期設定し、処理要求を行うことを示すログを記録する。 [0130] According to the above process, first, as to generate a new process name 20d and the log ID 20a, a process number 20b "01" in the initial setting, to log indicating that performs processing requests. そして、処理番号20bを“1”だけインクリメントした後、処理要求、ログID Then, after incremented by "1", the processing number 20b, processing the request, the log ID
20a、処理番号20b、および、処理名20dを処理要求の対象となる情報処理装置に対して送信することが可能となる。 20a, process number 20b, and makes it possible to be transmitted to the subject to the information processing apparatus of processing a processing request name 20d.

【0131】次に、図10を参照して、図8のステップS43に示す「処理要求受信処理」の詳細について説明する。 [0131] Next, with reference to FIG. 10, in step S43 in FIG. 8 will be described in detail in "processing request receiving process". このフローチャートが開始されると、以下の処理が実行される。 This process starts the following processing is executed. [S60]中央処理部40aは、受信した処理要求に付加されている、ログID20a、処理番号20b、および、処理名20dを抽出する。 [S60] The central processing unit 40a is added to the processing request received, the log ID 20a, the process number 20b, and extracts the processing name 20d. [S61]中央処理部40aは、ステップS60において抽出した情報を含むログを記録部40bのログファイルに追記する。 [S61] The central processing unit 40a additionally writes a log that contains the extracted information at step S60 to the log file recording section 40b. [S62]中央処理部40aは、処理番号20bの値を“1”だけインクリメントする。 [S62] The central processing unit 40a sets the value of the process number 20b "1" only increments. [S63]中央処理部40aは、要求された処理を実行する。 [S63] The central processing unit 40a executes the requested processing. そして、処理が終了すると、もとの処理に復帰(リターン)する。 When the process is completed, to return to the original processing (return).

【0132】以上の処理によれば、他の情報処理装置から処理要求を受信した場合には、処理要求に付加されているログID20a、処理番号20b、および、処理名20dを抽出してログとして記録するとともに、要求された処理を実行することが可能となる。 [0132] According to the above processing, when receiving a processing request from another information processing apparatus, the log ID20a added to the process request, the process number 20b, and, as a log by extracting the processing name 20d and records, it is possible to perform the requested action.

【0133】次に、図11を参照して、図8のステップS45に示す「処理終了処理」の詳細について説明する。 [0133] Next, with reference to FIG. 11, in step S45 in FIG. 8 will be described in detail in "processing completion processing". このフローチャートが開始されると、以下の処理が実行される。 This process starts the following processing is executed. [S70]中央処理部40aは、他の情報処理装置から要求された処理が終了したことを示すログを記録部40 [S70] The central processing unit 40a includes a recording unit a log indicating that the processing requested by the another information processing apparatus is completed 40
bのログファイルに追記する。 It is appended to the b of the log file. [S71]中央処理部40aは、処理番号の値を“1” [S71] The central processing unit 40a sets the value of the process number "1"
だけインクリメントする。 Only incremented. そして、もとの処理に復帰(リターン)する。 And, to return to the original processing (return).

【0134】以上の処理によれば、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には、処理が終了したことを示すログが記録されるとともに、処理番号の値が“1”だけインクリメントされることになる。 [0134] According to the above processing, when the processing requested by the another information processing apparatus is completed, together with the log indicating that the processing has been finished is recorded, the value of the process number by "1" It is incremented be it.

【0135】次に、図12を参照して、図8のステップS46に示す「処理終了通知送信処理」の詳細について説明する。 [0135] Next, with reference to FIG. 12, in step S46 in FIG. 8 will be described in detail in "processing completion notification transmission process". このフローチャートが開始されると、以下の処理が実行される。 This process starts the following processing is executed. [S80]中央処理部40aは、他の情報処理装置に対して処理終了通知を送信することを示すログを記録部4 [S80] The central processing unit 40a includes a recording unit 4 logs showing sending a processing completion notification to other information processing apparatus
0bのログファイルに追記する。 Append to 0b of the log file. [S81]中央処理部40aは、処理番号20bの値を“1”だけインクリメントする。 [S81] The central processing unit 40a sets the value of the process number 20b "1" only increments. [S82]中央処理部40aは、処理終了通知、ログI [S82] The central processing unit 40a includes a processing end notification, log I
D20a、処理番号20b、および、処理名20dを処理要求を行った情報処理装置に対して送信する。 D20a, process number 20b, and transmits, to the information processing apparatus performing the process requesting processing name 20d. そして、もとの処理に復帰(リターン)する。 And, to return to the original processing (return).

【0136】以上の処理によれば、他の情報処理装置から要求された処理が終了したことを示すログが記録され、処理番号20bの値が“1”だけインクリメントされた後、処理終了通知、ログID20a、処理番号20 [0136] According to the above processing, the log indicating that a processing requested by the another information processing apparatus is completed is recorded, after the value of the process number 20b is incremented by "1", the processing end notification, log ID20a, processing number 20
b、および、処理名20dが要求を行った情報処理装置に対して送信される。 b, and is transmitted to the information processing apparatus processing name 20d makes a request.

【0137】次に、図13を参照して、図8のステップS48に示す「処理終了通知受信処理」の詳細について説明する。 [0137] Next, with reference to FIG. 13, in step S48 in FIG. 8 will be described in detail in "process completion notice receiving process". このフローチャートが開始されると、以下の処理が実行される。 This process starts the following processing is executed. [S90]中央処理部40aは、受信した処理終了通知に付加されているログID20a、処理番号20b、および、処理名20dを抽出する。 [S90] The central processing unit 40a, the log ID20a added to the processing end notification received, process number 20b, and extracts the processing name 20d. [S81]中央処理部40aは、ステップS90において抽出した情報を含むログを記録部40bのログファイルに追記する。 [S81] The central processing unit 40a additionally writes a log that contains the extracted information at step S90 to the log file recording section 40b. そして、もとの処理に復帰(リターン) Then, return to the original processing (return)
する。 To.

【0138】以上の処理によれば、他の情報処理装置から処理終了通知を受信した場合には、ログID20a、 [0138] According to the above processing, when receiving the process end notice from the other information processing apparatus, the log ID 20a,
処理番号20b、および、処理名20dが抽出され、これらを含んだログが記録される。 Process number 20b, and the process name 20d is extracted, the log is recorded containing these.

【0139】最後に、図14を参照して、以上のようにして各情報処理装置に分散されて記録されているログを収集する場合に実行される処理について説明する。 [0139] Finally, with reference to FIG. 14, the processing executed when collecting log recorded is distributed to each information processing apparatus as described above will be described. このフローチャートが開始されると、以下の処理が実行される。 This process starts the following processing is executed. [S100]中央処理部40aは、入力部40dが操作され、所定のログの収集が要求されたか否かを判定する。 [S100] The central processing unit 40a includes an input unit 40d is operated, determines whether the acquisition of a given log is required. その結果、所定のログの収集が要求された場合にはステップS101に進み、それ以外の場合には処理を終了する。 As a result, when the collection of a predetermined log has been requested the process proceeds to step S101, and terminates the process otherwise. [S101]中央処理部40aは、図示せぬ表示装置に対してログID20aを入力するように促すメッセージを表示させ、収集しようとするログのログID20aを取得する。 [S101] The central processing unit 40a displays a message prompting to enter a log ID20a against a display device (not shown), obtains a log of the log ID20a to be collected. [S102]中央処理部40aは、記録部40bに記録されているログファイルから、入力されたログID20 [S102] The central processing unit 40a, from the log file recorded in the recording unit 40b, the inputted log ID20
aを有するものを全て取得する。 To get all those with a. また、情報処理装置5 In addition, the information processing apparatus 5
0,60に対しても、ログの取得要求を発行する。 Even for 0, 60, to issue a log of the acquisition request. その結果、情報処理装置50,60では、記録部50c,6 As a result, the information processing apparatus 50 and 60, a recording unit 50c, 6
0bから、前述のログID20aを有するログが全て取得され、ネットワーク30を介して情報処理装置40に送信される。 From 0b, acquired all the logs with the aforementioned log ID 20a, is transmitted to the information processing apparatus 40 via the network 30.

【0140】その結果、前述のログID20aを有するログが、全ての情報処理装置から収集されることになる。 [0140] As a result, the log having the aforementioned log ID20a is, will be collected from all of the information processing apparatus. [S103]中央処理部40aは、ステップS102において収集された全てのログを、その処理番号20bが小さい順に並べ換える。 [S103] The central processing unit 40a is all log collected in step S102, rearranged in the order that the processing number 20b is small. [S104]中央処理部40aは、並べ換えたログを、 [S104] The central processing unit 40a has a reordering log,
図示せぬ表示装置に表示させる。 To be displayed on the display device (not shown).

【0141】以上の処理によれば、ログID20aをキーとして所望のログを全ての情報処理装置から収集するとともに、収集されたログを処理番号20bに応じて並べ換えて表示するようにしたので、処理が複数の情報処理装置に分散されて実行されるシステムにおいても、障害箇所や障害原因を簡単に特定することが可能となる。 [0141] According to the above processing, as well as collected from all of the information processing apparatus desired log log ID20a as a key. Thus displayed rearranged in accordance with the collected log to the processing number 20b, processing There is also a system that is executed is distributed to a plurality of information processing apparatuses, it is possible to easily identify the failure location and failure cause.

【0142】また、処理が分散される情報処理装置の数が多くなるほど、このような効果は顕著となる。 [0142] Also, as the process increases the number of information processing apparatuses to be distributed, this effect becomes remarkable. なお、 It should be noted that,
上記の処理機能は、コンピュータによって実現することができる。 The above processing functions can be realized by a computer. その場合、情報処理装置が有すべき機能の処理内容は、コンピュータで読み取り可能な記録媒体に記録されたプログラムに記述されており、このプログラムをコンピュータで実行することにより、上記処理がコンピュータで実現される。 In that case, the contents of the functions the information processing apparatus should have is described in a program recorded on a computer-readable recording medium, by executing this program on a computer, implementing the processing by the computer It is. コンピュータで読み取り可能な記録媒体としては、磁気記録装置や半導体メモリ等がある。 The computer readable recording medium includes a magnetic recording device, a semiconductor memory or the like.

【0143】市場に流通させる場合には、CD−ROM [0143] In the case of distributing the market, CD-ROM
(Compact Disk Read Only Memory)やフロッピーディスク等の可搬型記録媒体にプログラムを格納して流通させたり、ネットワークを介して接続されたコンピュータの記憶装置に格納しておき、ネットワークを通じて他のコンピュータに転送することもできる。 Or to (Compact Disk Read Only Memory) and distributed by storing the program in a portable recording medium such as a floppy disk, may be stored in a storage device of a computer connected via a network, to other computer via a network transfer it is also possible to. コンピュータで実行する際には、コンピュータ内のハードディスク装置等にプログラムを格納しておき、メインメモリにロードして実行するようにすればよい。 When running in a computer, the program may be stored in a hard disk unit or the like of the computer may be as loaded into the main memory and executed.

【0144】 [0144]

【発明の効果】以上説明したように本発明では、他の情報処理装置と接続され、分担して処理を行う情報処理装置において、新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生し、他の情報処理装置に処理を要求する場合には特定情報を付加した処理要求を送信し、また、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には特定情報を付加した処理終了通知を送信し、他の情報処理装置からの処理要求と処理終了通知とを受信し、自己の動作を特定情報とともにログとして記録するようにしたので、各情報処理装置において記録されたログを他の情報処理装置で記録されたログと対応付けることができる。 In the present invention, as described in the foregoing, it is connected to another information processing apparatus, an information processing apparatus for performing sharing the processing, to request a new processing to another information processing apparatus, generates specification information for specifying the processing, and sends the processing request obtained by adding specific information when requesting the processing to another information processing apparatus, also, the process requested by the another information processing apparatus It transmits a process end notification added with specific information when finished, receives the processing request and the processing end notification from the other information processing apparatus, since the recorded as log own work with specific information can be associated with recorded log the recorded log another information processing apparatus in the information processing apparatus.

【0145】また、本発明では、複数の情報処理装置が相互に接続され、分担して処理を行う情報処理システムにおいて、各情報処理装置が、新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生し、他の情報処理装置に処理を要求する場合には特定情報を付加した処理要求を送信し、また、 [0145] In the present invention, a plurality of information processing devices are connected to each other, in the information processing system that performs sharing the processing, if the information processing apparatus requests a new processing to another information processing apparatus the generates specification information for specifying the processing, and sends the processing request obtained by adding specific information when requesting the processing to another information processing apparatus, also,
他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には特定情報を付加した処理終了通知を送信し、他の情報処理装置からの処理要求と処理終了通知とを受信し、自己の動作を特定情報とともにログとして記録するようにしたので、各情報処理装置に記録されているログのなかから、所定の処理に関連したログを簡単に収集することが可能となる。 It transmits a process end notification added with specific information when the processing requested by the another information processing apparatus is completed, receives the processing request and the processing end notification from the other information processing apparatus, the own operation because be recorded as the log with specific information, from among the logs recorded in the information processing apparatus, it is possible to easily collect the log related to predetermined processing.

【図面の簡単な説明】 BRIEF DESCRIPTION OF THE DRAWINGS

【図1】本発明の原理を説明する原理図である。 1 is a principle diagram illustrating the principle of the present invention.

【図2】ログIDのデータ構造の一例を示す図である。 2 is a diagram showing an example of a data structure of a log ID.

【図3】ログのデータ構造の一例を示す図である。 3 is a diagram showing an example of a data structure of the log.

【図4】図3に示すログ発行ステータスの一例を示す図である。 Is a diagram illustrating an example of a log dispatch status shown in FIG. 3; FIG.

【図5】図1に示す原理図の動作を説明するシグナルフローチャートである。 5 is a signal flow chart for explaining the operation of the principle diagram shown in FIG.

【図6】本発明の実施の形態の構成例を示すブロック図である。 6 is a block diagram showing a configuration of an embodiment of the present invention.

【図7】図6に示す実施の形態の動作を説明するシグナルフローチャートである。 7 is a signal flow chart for explaining the operation of the embodiment shown in FIG.

【図8】図6に示す実施の形態において実行される処理の一例を説明するフローチャートである。 8 is a flowchart illustrating an example of processing executed in the embodiment shown in FIG.

【図9】図8に示す「処理要求送信処理」の詳細を説明するフローチャートである。 9 is a flowchart illustrating the details of the "process request sending process" shown in FIG.

【図10】図8に示す「処理要求受信処理」の詳細を説明するフローチャートである。 [10] FIG 8 is a flowchart illustrating the details of the "process request receiving process".

【図11】図8に示す「処理終了処理」の詳細を説明するフローチャートである。 11 is a flowchart illustrating the details of the "process end processing" shown in FIG.

【図12】図8に示す「処理終了通知送信処理」の詳細を説明するフローチャートである。 12 is a flowchart illustrating the details of the "process completion notice transmission processing" shown in FIG.

【図13】図8に示す「処理終了通知受信処理」の詳細を説明するフローチャートである。 13 is a flowchart illustrating the details of the "process completion notice receiving process" shown in FIG.

【図14】図8〜図13の処理によって、各情報処理装置に記録されているログを収集する場合に実行される処理の一例を説明するフローチャートである。 [14] by the process of FIGS. 8 to 13 are flowcharts for explaining an example of processing executed when collecting log recorded in each information processing apparatus.

【符号の説明】 DESCRIPTION OF SYMBOLS

1……情報処理装置,1a……演算処理部,1b……特定情報発生手段,1c……送信手段,1d……受信手段,1e……ログ記録手段,1f……入力手段,1g… 1 ...... information processing apparatus, 1a ...... processing unit, 1b ...... specific information generating means, 1c ...... transmitting means, 1d ...... receiving means, 1e ...... logging means, 1f ...... input means, 1 g ...
…ログ収集手段,2……ネットワーク,3……情報処理装置,3a……演算処理部,3b……特定情報発生手段,3c……送信手段,3d……受信手段,3e……ログ記録手段,30……ネットワーク,40……情報処理装置,40a……中央処理部,40b……記録部,40 ... log collecting unit, 2 ...... network, 3 ...... information processing apparatus, 3a ...... processing unit, 3b ...... specific information generating means, 3c ...... transmitting means, 3d ...... receiving means, 3e ...... logging means , 30 ...... network, 40 ...... information processing apparatus, 40a ...... central processing unit, 40b ...... recording unit, 40
c……IF,40d……入力部,50……情報処理装置,50a……中央処理部,50b……データベース, c ...... IF, 40d ...... input unit, 50 ...... information processing apparatus, 50a ...... central processing unit, 50b ...... database,
50c……記録部,50d……IF,60……情報処理装置,60a……中央処理部,60b……記録部,60 50c ...... recording unit, 50d ...... IF, 60 ...... information processing apparatus, 60a ...... central processing unit, 60b ...... recording unit, 60
c……IF c ...... IF

Claims (7)

    【特許請求の範囲】 [The claims]
  1. 【請求項1】 他の情報処理装置と接続され、分担して処理を行う情報処理装置において、 新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生する特定情報発生手段と、 他の情報処理装置に処理を要求する場合には前記特定情報を付加した処理要求を送信し、また、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には前記特定情報を付加した処理終了通知を送信する送信手段と、 他の情報処理装置からの前記特定情報が付加された処理要求と前記特定情報が付加された処理終了通知とを受信する受信手段と、 自己の動作を前記特定情報とともにログとして記録するログ記録手段と、 を有することを特徴とする情報処理装置。 1. A is connected to another information processing apparatus, an information processing apparatus for performing sharing the processing, to request a new processing to another information processing apparatus, identification information for identifying the processing and specific information generating means for generating, in the case of a processing request to another information processing apparatus sends a process request added with the identification information, and when the processing requested by the another information processing apparatus is completed receiving for receiving and transmitting means for transmitting a processing end notification added with the identification information, and the specific information is the specific information and the added processing request is added process completion notice from the other information processing apparatus to means and information processing apparatus characterized by comprising: a log recording unit that records its own operation as the log together with the specific information.
  2. 【請求項2】 前記ログ記録手段は、他の情報処理装置に処理要求を送信する場合、他の情報処理装置から処理要求を受信した場合、他の情報処理装置から要求された処理を終了した場合、他の情報処理装置に処理終了通知を送信する場合、または、他の情報処理装置から終了通知を受信した場合に、前記ログを記録することを特徴とする請求項1記載の情報処理装置。 Wherein said logging means, when transmitting the processing request to the another information processing apparatus, when receiving a processing request from another information processing apparatus to complete the processing requested by the another information processing apparatus If, when transmitting processing completion notification to other information processing apparatus, or, when receiving the completion notice from the other information processing apparatus, an information processing apparatus according to claim 1, wherein the recording the log .
  3. 【請求項3】 前記ログが記録される度に1ずつインクリメントされて処理の順序を示す順序情報が前記特定情報に付加されており、前記ログ記録手段は、前記順序情報を更に記録することを特徴とする請求項1記載の情報処理装置。 Wherein the order information indicating the order of the log is incremented by 1 each time it is recorded processed is appended to the specific information, it said logging means further records the order information the information processing apparatus according to claim 1, wherein.
  4. 【請求項4】 前記ログ記録手段は、前記送信手段または前記受信手段によって通信を行った相手先の情報処理装置を特定する情報も更に記録することを特徴とする請求項1記載の情報処理装置。 Wherein said logging means, the information processing apparatus according to claim 1, characterized in that also further records information for identifying the information processing apparatus of the other party performing the communication by said transmitting means or said receiving means .
  5. 【請求項5】 所定の情報が入力される入力手段と、 前記入力手段から、所定の処理に関するログを収集することを要求する情報が入力された場合は、その処理に対応する特定情報を有するログを自己および他の情報処理装置から収集するログ収集手段と、 を更に有することを特徴とする請求項1記載の情報処理装置。 Input means 5. The predetermined information is input from the input means, if the information required to collect the log for a given process is input, with a specific information corresponding to the process log information processing apparatus according to claim 1, characterized by further comprising a log collecting means for collecting the self and the other information processing apparatus, the a.
  6. 【請求項6】 他の情報処理装置と接続され、分担して処理を行う機能をコンピュータに実現させるプログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体において、 コンピュータを、 新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生する特定情報発生手段、 他の情報処理装置に処理を要求する場合には前記特定情報を付加した処理要求を送信し、また、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には前記特定情報を付加した処理終了通知を送信する送信手段、 他の情報処理装置からの前記特定情報が付加された処理要求と前記特定情報が付加された処理終了通知とを受信する受信手段、 自己の動作を前記特定情報とともにログとして記録するログ記録手段、 として機能させる 6. is connected to another information processing apparatus, a computer readable recording medium recording a program for realizing the functions in a computer to perform processing by sharing the computer to another information processing apparatus a new process in the case of requests, and sends the process specifying information generating means for generating identification information for identifying a processing request obtained by adding the specific information when requesting the processing to another information processing apparatus, also the when the processing requested by another information processing apparatus is finished transmitting means for transmitting a processing end notification added with the identification information, and the specific information is added processing request from another information processing apparatus receiving means for receiving the process end notice that certain information has been added, to the log recording means for recording a log own work with the specific information functions as, プログラムを記録したコンピュータ読み取り可能な記録媒体。 A computer-readable recording medium a program.
  7. 【請求項7】 複数の情報処理装置が相互に接続され、 7. A plurality of information processing devices are connected to each other,
    分担して処理を行う情報処理システムにおいて、 各情報処理装置は、 新たな処理を他の情報処理装置に要求する場合には、その処理を特定するための特定情報を発生する特定情報発生手段と、 他の情報処理装置に処理を要求する場合には前記特定情報を付加した処理要求を送信し、また、他の情報処理装置から要求された処理が終了した場合には前記特定情報を付加した処理終了通知を送信する送信手段と、 他の情報処理装置からの前記処理要求と前記処理終了通知とを受信する受信手段と、 自己の動作を前記特定情報とともにログとして記録するログ記録手段と、 を有することを特徴とする情報処理システム。 An information processing system that performs shared and processed, the information processing apparatus, when requesting a new process to another information processing apparatus, the identification information generating means for generating specific information for specifying the processing , in the case of a processing request to another information processing apparatus sends a process request added with the identification information, and if the processing requested by the another information processing apparatus is completed by adding the specific information transmitting means for transmitting a processing end notification, receiving means for receiving said processing request and the processing end notification from the other information processing apparatus, and the log recording means for recording a log own work with the specific information, the information processing system characterized in that it comprises a.
JP10179294A 1998-06-25 1998-06-25 Information processing device and system and recording medium Pending JP2000010939A (en)

Priority Applications (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10179294A JP2000010939A (en) 1998-06-25 1998-06-25 Information processing device and system and recording medium

Applications Claiming Priority (1)

Application Number Priority Date Filing Date Title
JP10179294A JP2000010939A (en) 1998-06-25 1998-06-25 Information processing device and system and recording medium

Publications (1)

Publication Number Publication Date
JP2000010939A true JP2000010939A (en) 2000-01-14

Family

ID=16063320

Family Applications (1)

Application Number Title Priority Date Filing Date
JP10179294A Pending JP2000010939A (en) 1998-06-25 1998-06-25 Information processing device and system and recording medium

Country Status (1)

Country Link
JP (1) JP2000010939A (en)

Cited By (8)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
WO2007097039A1 (en) * 2006-02-27 2007-08-30 Fujitsu Limited Processor debug mechanism
US7398282B2 (en) 2000-06-16 2008-07-08 Fujitsu Limited System for recording process information of a plurality of systems
JP2008226017A (en) * 2007-03-14 2008-09-25 Ns Solutions Corp Log information generation device and method, log information management device and method, and log information management method and program
JP2009245319A (en) * 2008-03-31 2009-10-22 Fujitsu Ltd Information processing apparatus and its log collection program
WO2011108232A1 (en) * 2010-03-05 2011-09-09 三菱電機株式会社 Program trace device
JP2013003950A (en) * 2011-06-20 2013-01-07 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Decentralized processing system, log collection server, log collection method, and program
US8473922B2 (en) 2001-09-19 2013-06-25 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Runtime monitoring in component-based systems
JP2014160451A (en) * 2013-01-24 2014-09-04 Ricoh Co Ltd Information processing system and information processing method

Cited By (9)

* Cited by examiner, † Cited by third party
Publication number Priority date Publication date Assignee Title
US7398282B2 (en) 2000-06-16 2008-07-08 Fujitsu Limited System for recording process information of a plurality of systems
US8473922B2 (en) 2001-09-19 2013-06-25 Hewlett-Packard Development Company, L.P. Runtime monitoring in component-based systems
WO2007097039A1 (en) * 2006-02-27 2007-08-30 Fujitsu Limited Processor debug mechanism
US8645759B2 (en) 2006-02-27 2014-02-04 Fujitsu Limited Debugging mechanism having an OR circuit for triggering storage of arithmetic operation data whenever a valid control signal is received or a clock-based counter overflows
JP2008226017A (en) * 2007-03-14 2008-09-25 Ns Solutions Corp Log information generation device and method, log information management device and method, and log information management method and program
JP2009245319A (en) * 2008-03-31 2009-10-22 Fujitsu Ltd Information processing apparatus and its log collection program
WO2011108232A1 (en) * 2010-03-05 2011-09-09 三菱電機株式会社 Program trace device
JP2013003950A (en) * 2011-06-20 2013-01-07 Nippon Telegr & Teleph Corp <Ntt> Decentralized processing system, log collection server, log collection method, and program
JP2014160451A (en) * 2013-01-24 2014-09-04 Ricoh Co Ltd Information processing system and information processing method

Similar Documents

Publication Publication Date Title
US5774656A (en) Information processing system and method and service supplying method for use within a network
RU2345406C2 (en) Notification method, connection device, method of realisation of communication and program
CN1316371C (en) Method and device for transferring data
US20040177156A1 (en) Information distribution method and system
US20120185559A1 (en) Dynamically integrating disparate computer-aided dispatch systems
US6385654B1 (en) File transferring apparatus and method thereof
US6351776B1 (en) Shared internet storage resource, user interface system, and method
US20020059472A1 (en) Method and apparatus for transporting behavior in an event-based distributed system
US6360255B1 (en) Automatically integrating an external network with a network management system
KR100545443B1 (en) A method and a bridge for coupling a server and a client of different object types
US5931911A (en) Information processing device enabling the management of an information resource by an administration system
US20020073356A1 (en) Apparatus for managing a device, program for managing a device, storage medium on which a program for managing a device is stored, and method of managing a device
US6167448A (en) Management event notification system using event notification messages written using a markup language
CA2099020C (en) Apparatus and method for creation of a user definable video displayed document showing changes in real time data
US6772205B1 (en) Executing applications on a target network device using a proxy network device
US7065588B2 (en) Method and system for data transformation in a heterogeneous computer system
US7356590B2 (en) Distributed capture and aggregation of dynamic application usage information
JP3946275B2 (en) Remote installation system and method
CN100556366C (en) Supersonic diagnosis imaging system having universal inlet to diagnosis infomration and image
US7499983B2 (en) Web dispatch service
US9002734B2 (en) Method and system for procuring telecommunications services on-line
EP0380211A2 (en) Method for information communication between concurrently operating computer programs
US20040162076A1 (en) System and method for simplified secure universal access and control of remote networked electronic resources for the purposes of assigning and coordinationg complex electronic tasks
JP3626458B2 (en) Log collection analysis system, logging method, the log collection program for causing a computer to execute a log analysis method, the log analysis program to be executed by a computer, the log collecting apparatus, the log analysis apparatus, log collection terminal, the log server
US7945675B2 (en) System and method for delegation of data processing tasks based on device physical attributes and spatial behavior

Legal Events

Date Code Title Description
A912 Removal of reconsideration by examiner before appeal (zenchi)

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A912

Effective date: 20040521

A521 Written amendment

Free format text: JAPANESE INTERMEDIATE CODE: A523

Effective date: 20060616